« June 2009 | Main | August 2009 »

09年7月第3週のアニメ2.0

プリンセスラバー
「学園と再会」
 主人公はメイドさんの胸で寝ていた。豪邸だな。ご主人様とは呼ばれたくないようだがな。お姫様や許婚との回想シーン。さて、登校。へえ、メイドさんも学校の制服だ。それにしても学校もでかいね。

 学食も高級レストランみたいだし、女の子とぶつかったり。パンツは見えませんでした。これが黒塗りか。シマシマとか言葉で言われてもね。しかし、主人公大変だね。男からも女からも寄られているわけだ。で、例のお姫様もこの学校に通っているわけだ。さて、許婚さんも。で、主人公がうっかりお姫様に乗っかっているところを見てしまったりするわけだ。さて、さっきのツインテールのお嬢さんは有馬と聞いてムッとしている。社交部へ入ったらどうかとお姫様のアドバイス。さて、シルヴィアの姿を見て、フェンシング場へ。寂しそうにしていると指摘する主人公にお姫様がそれなら勝負してみたらと。

Phantom(ファントム)
 録画失敗。

狼と香辛料Ⅱ
 ロレンスが始めてホロが大狼になった地下道の中の事を夢で見た。
「狼と嵐の前の静寂」
 さて、友人の商人に年代記作家を教えて欲しいと。さて、金属商人を紹介された。友人の所の小僧が手紙を届けてくれたそうだ。あ、ホロは字が読めないのか。さて、ホロは祭りだというが、ロレンスに行けないと言うととても寂しそうな表情。一人で行けばと言われたが、一人で行ってもしょうがないと思ったのか。ま、ロレンスが仕事があるわけだな。商会にアマーティも来た。とりあえず一杯。朝から飲んでるのか。さて、ホロに町に紹介しようと。さて、その金属商人はがたいのいい男。さて、連れてこられたのは壁で隔離された錬金術師が住む地域。

 ある一軒の家を訪問すると一人の女性。ディアンことディアナという女性が年代記作家。北の伝説を教えて欲しいと。ヨイツという町について質問。ディアナ曰く、月を狩るクマに滅ぼされた町だと。場所について思い出そうとしてる。レノスの町にホロの伝説がある町があった。お礼は面白い話を聞かせて欲しいと。という事で南の町の豊穣を司る狼の伝説の話を語る。さて、友人のところに行くとロレンスは仲たがいをしたと。一応事情を話すわけだ。ふーん、アマーティーはかなりしたたかで女がほれるタイプだとさ。友人と別の店の女主人との会話、なかなかいいな。ホロは酔っ払って宿に帰ってきた。襟巻きを買ってもらったようだ。何か四角いものを拾った。翌日に昨日の話をする。運命が見えると言った石を売る占い師の話。それにしてもやたら売れていたようだ。で、その石はアマーティが売ったそうだ。さて、小僧が言伝があると。それを聞いたらロレンスは走って出て行った。

真・マジンガー衝撃!Z編
 OPは今週変わったか。
 あしゅら男爵の語り。うーん。前半は前座か。あしゅら男爵の物語…
「発掘!戦闘頭脳ケドラ!」
 兜兄弟はつばさが母親って事は許せないから光子力研究所へ行くと。さて、くろがね屋の先生が何か気付いた。一方ドクターヘルの方、機械獣2体は倒されるために出撃させたのか。機械を食べて成長するのか。ふーん、壊れた機械獣の中に仕込んで食わせていた。光子力研究所の停電はシステムの調整という事だ。さて、さやかと話をしていると光子力研究所の中に例のケドラだ。どうもマジンガーZが乗っ取られた様だ。

 おお、ケドラがマジンガーZを動かしたのか。で、ボスボロットを動かしているわけだが、マジンガーZを取り押さえて欲しいといわれたが、すぐやられた。くろがね屋に向かっている。さて、つばさがドクターヘルに連絡を取った。今度は誰を殺すのか…とドクターヘルが言っていたが、何か剣蔵がらみであったな。甲児がマジンガーに乗り込む。さて、ケドラの中身の脳がしゃべり始めた。マジンガーZを連れて来いとのめ異例だが、光子力のメルトダウンが始まったと。うーん、さやかにパイルダーをくろがね屋に回せと。ケドラは全てを滅ぼすと。つばさがマジンガーZに再度パイルダーでドッキングさせて乗り込んだ。暴走も止まった、ケドラが乗った機械獣を倒した。そして、ドクターヘルはケドラを破壊した。だが、まだ終わりではない様だ。さて、ドクターヘルに語りかけるものがいる。おお、ゴーゴン大公が現れた。

宙のまにまに
「ファーストスター」
 この大江戸君は素直だな。さて、一年の美少女登場。姫と呼ばれているのか。さて、主人公との運命の出会い。というか、腕を掴まれてときめいたりするのか。彼女にとっては運命の人なのか。で、美星の事は年増呼ばわり。姫ちゃんが美星の事を聞くが、姫もそれに重ね合わせている。さて、美星はこれから星を観察しようと誘う。あーあ、俺の高校生の時は夜間があったから5時には下校しなきゃいけなかったんだよなあ。さて、部長がこの二人は付き合っていないと、それを聞いて自分も天文部に入ると。うむ。

 成立パーティーで何故か江戸川もいる。で、活動計画をちゃんと作れと生徒会長。生徒会長がそれなら観測会をやろうと。でも、すげえ、雨が降っている。しょうがないんで主人公の家に集まる事に。あ…例のお母さんがいるんだね。翌日観測会リベンジ。せっかくの姫の私服にジャージ…。生徒会長が姫に自転車の荷台に乗り給えと。部長すごいな。とても色んな意味で。あー、星の話はいいなあ。知っていてもいいな。ふむ。曲線ねえ。何気に江戸川もいるんだな。

 東京の大学にも通えるなんていうセリフがあったけど、どこら辺のイメージなんだろう。北関東かな。山梨だろうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

09年7月第3週のアニメ1.0

化物語
 戦場ヶ原の家から。オープニングがある
「ひたぎクラブ其ノ弐」
 なるほど、例のアドバイスだから冒頭のシャワーシーンなわけね。シャワーから出てきたら全裸。主人公ビビる。下着を見せ付けて感想くらい言えと。延々着替えながら主人公と会話。

 さて、例の男の所へ。カニを退治するのではなく、神様なのでお願いすると。儀式が始まる。さて、例の男はひたぎに質問。一番辛かったのは自分を犯そうとしたところ。そして、母に助けられなかった事。そして、男を傷つけた事で母がペナルティを受けた事。ひたぎにはカニが見えると。さて、ひたぎはお願いが出来なかったので壁に押し付けられた。で、例の男はカニを踏みつけた。さて、ひたぎは謝って、もういいのですと。ふむ、オモシカニは思いとかを断ち切るという事か。で、返して欲しいと思ったわけだ。なるほど、何も変わらないというわけでもなかったわけだ。ありがとうと主人公に。仲良くして欲しいと。逆に主人公の体重が2倍。

懺 さよなら絶望先生
 前巻までのあらすじがまたあった。
「持つ女」
 交はおっぱい好きだな。しかし、実在する人物も出していいんかな。カエレ一瞬出てきた。

「おろしや国タイム譚」
 小森さんが風邪。タイムラグか。臼井君ネタいいよね。大草さんも。あら、風浦さんが変身した。

「晒しが丘パート2」
 「晒し者はなんですか?」か。風浦さんの歌…微妙。

シャングリ・ラ
 カリンをチャンが諌めるが、メデューサはチャンの回線を切断する。メデューサってカリンを利用しているのか?
「迷走敗退」
 モモコと再会。毒ガスが出てきた。鳴瀬がクニコにアクセス。誰が出しているのか。へえ、おじちゃんは国連の仲裁人としてきたのか。メタルエイジが武装解除して撤退する事が条件だと。だが、クニコは応じるそうだ。クニコは冷静だ。クニコは地上への脱出路を通る。ん?誰か建物の裂け目の中に入った。少女だ。タテヒコは中へ入ってしまった。タテヒコが小さなお社の前に妹の小さな靴を見つけた。タケヒコの妹も水蛭子か、その要員として連れて行かれたんだろうか。クラリスはチャンがカリンの邪魔をしていると。居住ブロックへクニコ達がやってきた。警官に見つかったが、誰かの家に匿ってもらう事にした。つか、草薙少尉の実家?

 草薙少尉が海軍の人たちの看病に来たが、いない上に記録にもないと。モモコはおかまは大変な目に合っていると。クニコもおかまだと説明。カリンの資金が枯渇。え?チャンに資金供給をしたのはクニコのお婆ちゃんか。メデューサに日本政府の資金を奪わせる。命令の最上位をメデューサにする。おじちゃんはゼウスの最高機密を守るためにゼウス初期化命令。へ?メデューサを生み出したのはおじちゃんか。カリンが見たものは全然違うもの。さて、草薙少尉が帰宅した。二人の顔を見て自室に篭ってしまった。草薙少尉がクニコにブーメランを返す。そして、どうしてあんな風に戦えるのかと質問。迷いがないように見えると言うが。さて、ミクニのところへ今木が来たが、目的はミクニではなく、ミーコの逮捕。

戦場のヴァルキュリア
「歌姫の過去」
 例の攻略戦の後は隊員たちが疲れた雰囲気だ。それだけではないな。何か皆が色んな事に納得がいっていない感じ。さて、気分転換で宴だそうだ。ファルディオには大尉が気を使いすぎるなと。さて、パーティーの話だ。おっさんは大尉からだと聞いて実は乗り気。さて、ロージーに歌って欲しいと。でもロージーは反発。ダルクス人の前では歌いたくないと。ウェルキンがロージーに話をする。第一小隊の彼がイサラにちょっかいをかけてきた。いい雰囲気じゃん。

 イサラがロージーに話しかける。でもロージーは取り付く島がない。ロージーが過去を話す。ロージーは幸せそうな家庭で過ごしている。そこへダルクス人がやってきた。ダルクス人が帝国軍の兵士が追ってきたのを見てパニックになって銃乱射。で、ダルクス人は逃げちゃった。両親が亡くなった。イサラは話を聞いて自分が出ないから歌って欲しいと。ファルディオはそれを聞いてイサラをほおって置けないと言うが、イサラは自分の意思を尊重して欲しいと。アリシアは頼って欲しいと言うが、ウェルキンは拒否。イサラは格納庫に篭る。隊長が話を聞くと。ファルディオがイサラを無理にでも連れて行く。ロージーが歌う。ファルディオは命令という事で押し切る。ロージーは皆のためという事で歌う。へそだしの制服があるんだな。ウェルキンは負けたな。おいおい、誰が男の主人公なんだよ。ファルディオはすげえな。イサラも手の内に入れたし。さて、ファルディオが礼を言ったアリシアの手を掴んで告白。

 誰が主人公なんですかね?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

09年7月第2週のアニメ2.0

Phantom(ファントム)
 また、生きていたか。
「再会」
 梧桐怒る。3日後にマッキェネンは首謀者を差し出すと。そのためにカウンタースナイパー。さて、ツヴァイが戻る、キャルは銃の分解・組み立てのような事は得意なようだ。狙撃点をキャルと考える。キャルは銃を撃つ時に下方向へ撃たないのではないかと。そして、狙撃点はかなり絞込みできたようだ。さて、梧桐は舎弟と話をするがマッキェネンはシロだと。

 ツヴァイはキャルに風見を探せと。キャルが発見。ツヴァイにキャルは狙撃に立ちあわせて欲しいと。ツヴァイは観測手というのが本来狙撃には必要だと。キャルを観測手にすると言って報酬を渡す。梧桐組とインフェルノの会見。さて、キャルが発見。レイジはアインではないかと思って動揺。彼女は死んだと言って自分を納得させて撃つ。狙撃(?)は成功。顔を確かめたかった、ツヴァイがキャルに敵を討ったと。だが、会見室に銃が撃ち込まれた。さて、もう一人狙撃手がいたという事か。当然、アイン。あの銃から考えると例の対戦車ライフル、ゲバルトですね。ふーん、サイスのマッキェネンへの警告だな。

狼と香辛料Ⅱ
 ホロ達が帰ってくる。スタジオが変わったからホロの印象少し変わったね。新居昭乃さんが主題歌か。
 ホロが起きる。狼達と向き合うが、ロレンスの方へ。だが、ロレンスは骨に…夢か。ホロは腹が減ったと。
「狼とふとした亀裂」
 次の町へ行く時につける髪飾りにむっとしている。地味らしいから。さて、次の町では大市と祭り。食事はまともだろうと。そして宿の話。好みじゃないと言われてちょっと落ち込んだり、またからかってみたり。相変わらずころころと表情が変わる。さて、魚を売る商人に話をつける。さて、所属が同じか。商人アマーティというそうだ。彼がじっとホロの顔を見る。この彼の紹介で宿に泊まった。普段着になったホロに一目ぼれ。

 今度は釘を売るのか。さて、食事。ぶどう酒は薄い色だそうだ。燃えるぶどう酒というか。ヨイツの酒と似ているので懐かしいと。ホロは二日酔いで死んでる。ロレンスは外出。釘を売りに行く。商売仲間に貸しで売った。弟子を持っているのがうらやましいようだ。ホロは飲んでばかりだな。ロレンスはホロに聞きたい事があると。故郷はどのあたりなのか知りたい様だが、よく判らない。ニョヒラ?そこから狼の足で二日。なるほど、独立して店を持つためにはホロを故郷へ返す必要があるわけだ。あ、そうか、そこから一人で帰れるかと聞かれて沈む。

宙のまにまに
 主人公の子供の頃の話。アフタヌーン原作かあ。
「天文部へようこそ!」
 昔住んでいたところにまた住めるわけだ。だが、一つ上の最初に出てきた女の子がいると思うと憂鬱になるわけだ。さて、きらきら星が降ってくる。天文部が部員募集中。星を降らせたのは例の女の子。全然変わっていないそうだ。さて、生徒会長登場して、天文部の皆さん逃げた。主人公逃げ回っている。主人公はペンダントを見せてもらっても迷惑だと。泣かせたら負けだよなあ。じゃないぞ。主人公は激怒。色々誤解もあったそうだ。だが、うまく天文部に入部承認をさせたわけだ。

 さて、部室。元地学部だったのが天文部になったわけだ。布団の中には部長。いいな。さて、また生徒会長が絡んできたんだが、文芸部に所属しているわけでちょっと気になる存在か?美星は星を見せてあげて感動を共有したいと。だが、本もいいぞ(笑)。さて、黒点観測を考えたが、夕立。主人公は天体写真を借りてきて引き伸ばして見せようと。

真・マジンガー衝撃!Z編
「対決!悲しみの青きドナウ!」
 剣蔵はつばさとシュトロハイムと戦うのだが、ほお、シュトロハイムは心を持つロボットを作ったのか。なるほど、操縦者では足りない反応速度か。それは大切なものを失う事で完成するという事か。剣蔵の幻影の黒幕はあしゅら男爵か。ロボットにはローレライの顔。あしゅらの指示で動いた。ローレライとシローはくろがね屋の番頭に助けられた。だが、シュトロハイムはドナウの完成を待って欲しいと言うが、あしゅら男爵は拒否。

 ローレライはシュトロハイムの所に駆け寄る。パパもうダメだそうだ。そして、秘密を話す。ローレライが本当のドナウアルファワンか。ローレライはドナウの頭脳なのか。マジンガーZを倒して欲しいというのが願いか。そして、シローの願いを聞かずにローレライはリボンの合体装置の封印を外すわけか。そして、あしゅら男爵を攻撃。シュトロハイムの最後の頼みはもう生き返らせないで欲しいと。え?つばさがシュトロハイムを殺したの?重蔵の研究成果が欲しいからか。えらい女だね。そして、マジンガーZとの戦い。ローレライはやられロボットであるわけなのだが、シローに呼びかけ続ける。

 えー、このED?何だかなあ…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

09年7月第2週のアニメ1.0

化物語
 羽川さんのパンツが見えた。意外に派手だ。
 昇ったり、降りたり。
「ひたぎクラブ其ノ壹」
 文化祭についての戦場ヶ原さんの事を話す。中学の時は戦場ヶ原さんは元気な子だったらしい。でも、委員長にとっては今の戦場ヶ原さんの方がきれいだと。戦場ヶ原さんが攻撃的に主人公に迫る。嗅ぎまわっていると思っているらしい。だまっていてもらうために何をすればいいのかと。自分を無視して欲しいと。主人公はひたぎの力になれるかもしれないと。ひたぎは驚く。主人公の口の中には傷つけられたはずの傷がない。

 主人公は恩人に合わせるためにひたぎに文房具を渡せと。さて、ひたぎは自意識過剰だよ。それも自覚あり。さて、主人公は詐欺師の所に連れて来たわけだが、隅に変な子がいる。オモシカニの話。ひたぎが助けてくれるのかと聞けば、答えは聞けなかったか。

 ちなみにこのEDは…

懺 さよなら絶望先生
 前巻までのあらすじもあるのか。
「落園への道」
 げんかつぎネタ。奈美よくしゃべるな。襲撃シーンだけ異常に気合が入っていたなあ。

「春の郵便配達は二度ベルを鳴らす」
 大草だんもよくしゃべる。やっぱりお返事ネタ面白かった。

 速いなあ。もう夏か。
「晒しが丘」
 奈美…自分探しの旅かよ。突っ込まれやすいよな…でも、知っていても面白いな。

 絶望先生絵描き歌…

 少なくとも見た後に苦笑いしてしまうのは変わらないな。

シャングリ・ラ
 地上の皆さんはクニコを心配している。
「変貌都市」
 また謎の攻撃。侵入部隊はとりあえず攻略成功。いや、何か想定外の事が起きている。南の島で戦っているって事か。草薙少尉の部隊が鎮圧に走る。クニコ達は擬態装甲に気付いた。でも、色々出てくるね。鳴瀬はお見通しって感じだな。全部罠。罠を楽しんでるクニコだな。モモコがアトラス公社の事を話す。あのおっさんが金を出したのか。カリンが楽しんでる。でもネットの仲間の一人はメデューサの思考能力を遮断すべきだと警告。

 揃ったそうだ。そのおじさんがクニコの夢に投資したのか。さて、サヨコが脱出。鳴瀬もおっさんには絶対服従。さて、クニコの前に草薙少尉。国民を守らなくて何が軍人よ…か。草薙少尉は諌める。だが、クニコは絶望。だが、単なるコマという事ね。おっさんがチェックメイトと言ったのは何だろうな。クニコは侵入に成功したようだが、それを含めてなんだろうな。あ、アトラス公社の初代総裁っておばあちゃんなのか。で、ダンナがおじちゃんか。さすがに初代総裁ほどレベルが高いとは思わなかったな。アキバの天使ってくらいかと思っていた。あ、いや、彼女がアキバの3老人の希望のヒロインだったという事か。なら、分らんでもないか。

 サヨコが歩いている。だが、あ倒れた。ミクニに会えるのか。

戦場のヴァルキュリア
 OPが変わった。派手だね。
「ファウゼンの選択」
 装甲列車破壊と強制収容所の解放作戦。ロージーとリーダーの合図が通じない。アリシア達の部隊も戦闘開始。そして、リーダーはロージーに実情を見せる。さて、本当の任務。グレゴール将軍が応戦。ロージー達は橋もろとも装甲列車の爆破を狙っているわけだ。イサラ達は戦車を乗っ取ったわけか。アリシアを救うためにフォルディオが身を挺して上に覆いかぶさった訳だ。

 グレゴールは戦っている相手の部隊を聞いてエーゼルを出撃させることに。あのリーダーは片目が空いているのか。さて、橋爆破。爆弾は半分しか爆発していないのか。グレゴール将軍はダルクス人への攻撃を伝達。ファルディオとウェルキンで考える。ウェルキンは進撃命令。という事でダルクス人への列車砲発射。ロージー怒りに任せて列車砲へ突進。いいところでイサラの戦車。すげえ仰角だ。結局エーゼルは誘爆。だが、グレゴールはお前達のせいだと。だが、民間人を攻撃する事はロージーは許せないと。

 EDも変わった。

プリンセスラバー
「馬車と姫君」
 確かに馬車が走るとすれば車道か…。馬車が不良のクルマに襲われている。バイクに乗った白馬の王子様が助けに伺う訳か。だが、やっぱり強いのは爺や。で、まあ主人公はお嬢様の乳を揉んでしまった訳。

 主人が呼んだのがその主人公。ふーん、孫なのか。母の敵討ちをしようとしているが、主人はそれには反対。そして、主人は孫が王女を助けたという事で大喜び。つか、主人は母を殺したものが主人公を狙うからという事で養子にしたのか。パーティーが終わり、剣の稽古をするこれまた胸の大きい女の子を見つけた。主人公を襲ってきたりするんだが。手合わせって奴?養子となって彼女と許婚になったわけか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

09年7月第1週のアニメ1.0

Phantom(ファントム)
 キャルが料理を作っている。料理はうまいのか。
「監視」
 さて、500万ドルに足りない部分は助手となれと。彼女は喜んでる。真剣だな。だが、キャルはお留守番。マッキェネンと梧桐組との交渉。マッキェネンはワイズメルが首謀者だとの見立て。梧桐組はサイズマスターと連絡を取っているわけか。

 キャルに服を買ってやる。新しい服を着てご機嫌。さて、インフェルノの幹部連中はキャルがどの程度育っているか見たいそうだ。という事で練習させる。さて、練習の時に映画のシーンを思い出しながらやらせる。梧桐組の連中の監視の仕事が入った。さて、一人食いついた様だ。一足遅かったか。アイン?先回りしたはずのエレベーターの中はもぬけの殻。

真・マジンガー衝撃!Z編
 あれ?前回と同じか…?
「慙愧!暴かれる兜家の大罪!」
 暗黒寺も大変だね。あしゅら男爵を発見して軍団の一人に化けた。へえ、女将はシローの本当の母なのか。ハインリッヒとつばさの二人は本当に仲がいいようだ。本名は兜つばさなのか。さて、ハインリッヒはシローにシローの父の事を話す。父はバードス島で機械獣を発掘した時に死んだのか。シュトロハイムと十蔵でロボット対決をする事になったのか。事故で死んだそうだ。そして、ドクターヘルと出会ったそうだ。あしゅら男爵がシュトロハイムに面会に来た。

 とりあえず、ローレライを眠らせて、シローを閉じ込めた。あしゅら男爵はシュトロハイムの研究成果をもらいに来たそうだ。シュトロハイムは未完成だと。女将はだからシローを呼び寄せたのだと理解。ハインリッヒ強いなあ。軍団を殲滅しちゃった。暗黒寺はガミアと再会。戻ってきた二人の会話で判った事はシローの父、剣蔵を殺したのはつばさな訳なのか。暗黒寺はガミアを見て大興奮。シローはここにいてはいけないと。ここで第一話のシーンが繰り返される。さて、ガミア復活。城が動いていく。防御システムが乗っ取られている。剣蔵も復活したのか。ふむ、地獄から戻ってきたのはお前二人ではない…か。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

09年6月第5週のアニメ1.0

アスラクライン
「呪われた罪人の烙印」
 第二生徒会と第三生徒会の会長とでイグナイターをどうするかで揉めている。おお、主人公は皆を助けないととなかなか殊勝な事を言う。主人公に一人で持ってこいと。さて、カガカガリにイグナイターを渡した。主人公の兄は2巡目の世界を終わらせる事に失敗したと。奏覚醒…して倒れた。さて、第二生徒会と第三生徒会の会長がやってきた。とりあえずカガカガリさんは簡単にはやられないだろう。

 黒崎が来た。さて、飛行機が動き始めた。とりあえず飛行機の上の人たちは飛行機の中へ入り込んだ。飛行機は失速寸前。主人公はクロガネを使うそうだ。黒崎さんは反対するが、生徒会長はその力を使うことに賛成。だが、解決方法は違うらしい。生徒会長は妹が信頼するなら自分も信頼すると。生徒会長は滑走路を作ると。哀音を使うのか。あ、あの氷の力で滑走路を作るわけだな。とりあえず着陸は成功。操緒は疲れたと言って消える。主人公は会長のところへ。会長はベリアルドールがハンドラーの願いを叶える代償について独り言のように。哀音にさよならと。主人公はどうして誰も教えてくれなかったんだと嘆く。あ、あの第三生徒会の会長にもあった印が会長にも。うむ、第三生徒会長も元ハンドラーだったのか。だが、主人公にはついていないな。

 必ずしも単純なハッピーエンドじゃなかったんだな…

シャングリ・ラ
 メタルエイジ総裁としてのクニコの戦闘宣言。ばあちゃんはアトラスで何があっても恐れてはいけないと。
「飛行少女」
 謎のおっさん登場。アトラス公社の顧問か。さて、クニコ達は横田基地の跡へ。クニコの考えは地上の人間全ての考えなのかと、一言多いおっさんだ。アトラスの作業員達が反乱を起こした。クニコ達がステルス機でアトラスへ。

 カリンは事態がまた儲けるチャンスだと。ほお、クニコはブーメランでミサイルを打ち落とした。ミクニが戦闘の画面を見て面白がっている事をミーコは諌める。防衛システムは空軍であろうがなんだろうが攻撃するんだな。で、ステルスのパイロットもクニコの考えに納得する。あ、この攻撃はアトラスサイドのものじゃなかったのか。そういえばうやむやになった池袋砲撃ってあったなあ。1機擬態戦闘機が残っていたのか。老パイロットは擬態戦闘機と相討ちを仕掛ける。KGこと近衛さん脱出成功。

戦場のヴァルキュリア
 将軍の会話。正規軍にこそ英雄が必要だと。ファウゼンに義勇軍を配備することに。
「戦慄の移動要塞」
 おや、ロージー達は私服。つまり、民間人を偽装しているという事か。線路上に列車砲がいる。グレゴール将軍だ。第一小隊も民間人偽装。囮には大きな損害が出たようだ。さて、レジスタンスと合流。ロージーがダルクス人がリーダーという事に反応。

 ロージーはダルクス人はダメだと。リーダーはどっちにしろ自分達の協力が必要になると。この町にはダルクス人の強制収容所も出来ているそうだ。作戦のブリーフィング。正規軍のための捨て駒なんじゃないかとか色々とある。珍しくイサラがこれは意味がある作戦だと熱く主張。ロージーとリーダーで町歩き。ロージーが一人になっている女の子に気を取られる。リーダーがロージーのスカートをめくった。帝国の警備を誤魔化すためだったのね。ロージー達の隊にリーダーも付いていく。

宇宙をかける少女
 レオパルドとの戦い。
「あしもとに宇宙」
 ナミも戦闘に乱入。そこへ神楽登場。自分を巻き込んだことについてナミに釈明を求められると「ごめんね」…すごいなあ…。それで済ますのかよ…。言われたほうはそりゃないだろうに…すごいなあ。ツツジ=ベンケイ、ネルヴァル、クサンチッペがレオパルドを止めに入る。絢爛だなあ。ネルヴァル達は獅子堂と手を組むことになった。

 さて、レオパルドの剣はツツジ=ベンケイが止めて、イツキはイモを秋葉へ。とりあえず秋葉が強く思えばどうにかなるらしい。神楽はナミの杖を折った。それでいいのか?秋葉が蹴りをいれた。そしたらレオパルドの中身が出てきた。元に戻った。そして、ネルヴァルはプリンセスオブダークネスを転送して、レオパルドに撃たせた。秋葉が消えたようだが、すぐに見つかった。ナミはツツジの所にいるのか。

 本当に酷かったな。これ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

09年6月第4週のアニメ2.0

鋼殻のレギオス
 リーリンはゴルネオにレイフォンの元へ連れて行って欲しいと。シャンテはどうしてそんな事をしなければいけないんだと。そしてゴルネオは刀を使わなかったと説明。
「胎動する都市」
 サバリスはニーナの力が欲しいと。廃貴族が軽く出てきた。サバリスが廃貴族の力を使う。ゴルネオはシャンテに話しかけるんだが、なんか軽く告ってるな。シャンテ有頂天。

 レイフォンは刀は受け取れないと。リーリンもフェリも受け取るべきだと。グレンダンから剣が出てきてレイフォンに届いた。サバリス負け。リーリンが渡した刀を受け取った。レイフォンが刀を使ってどうするんだ?刀が合体。そういえば汚染獣っていたよな。ツェルニが壊れていくと。ツェルニ全住民退避勧告。レイフォンが刀をサーフボードの様に使っている。

 結局なんだかよくわからないまま終わった。


Phantom(ファントム)
「偽装」
 キャルとツヴァイ。キャルは見てないな。さて、キャルは信用できない。ツヴァイは知り合いに頼むと言う。キャルはそれを見届けたいと。すねる。今晩泊めてくれと。リズィをその知人という事に。ツヴァイの所へリズィと例の幹部。

 明日申し開きだと。さて、ツヴァイはキャルに何も知らないのだろうと。だが、キャルが500万ドルを持っていた。キャルを匿っていた理由を説明。キャルを助手にすると。そして、申し開き成功。


涼宮ハルヒの憂鬱
 あら?ブラックバス釣りになってる…

真・マジンガー衝撃!Z編
 シローが好きになった子なわけね。金髪の女の子だ。だが、マジンガーZと戦う事になる様だのだが。
「初恋?美少女ローレライ!」
 暗黒寺とシローが武器を持っていこうとしている。女将はガミアを調べにドイツへ。さて、金髪の女の子がいる。ローレライの父もロボットを作っていてシュトロハイム・ハインリッヒというそうだ。甲児は知っているそうだ。ドクターヘルとつながっているのではないかと。ローレライはパパと電話。シローはドイツへ行っちゃった。しょうがないからパイルダーで暗黒寺も連れて行く。

 おや、ブロッケン伯爵のお出迎え。叩き落された。機械獣が現れ、アンドロイドの群れに囲まれた。相手が多くても無関係みたいだが…暗黒寺が捕まった。フランケンシュタインの城。うむ。ローレライはパパを見ても驚かないでと。で、シローは驚いた。シローに母が待っていると。あ、女将さんか。ブロッケンのお膳立てであしゅらがマジンガーをやるのか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

09年6月第4週のアニメ1.0

アスラクライン
 あら?海?修学旅行のハワイか。日本は大概…そのミヤとのツイスターゲームは楽しそうだ。あ、例の置物が割れて何か出てきた。中からアスラマキーナのプラグイン。奏の胸の間で勝手に動いて…いわゆるパイズリ状態だよな。
「世界が枯れるまで」
 カーペットが焼け焦げた。で、責任は部長が取るらしい。第三生徒会の生徒会長が主人公を呼び出した。カガカガリさんが例の叔母さんの所へ来た。黒崎さんが生徒会長と哀音と一緒の写真を撮ってやる。えらいな。カガカガリ氏は主人公の兄に話をする。さて、黒崎さんから主人公は警告を受けたが、操はたたかわないでと。第三生徒会の会長にプラグインは預けることに。遅かったな。

 イングリッドに襲わせた。で、第2生徒会の会長に助けを求めることに。操が戦っても苦戦必死なのだが、アスラクラインで戦うのはダメだと。約束はすぐに破っちゃった。ダメだと操は言っている。戦いに割って入って来たのは第三生徒会の会長。奏は戦わないという約束を守ってもらえなかったので泣いている。奏に何か異変が起きている。体が結晶になって砕けてしまうんだろうか。ミヤは奏の涙の理由が判っている。つか、そんな事言えば知りたくなるだろ。それに今は会わないほうがいいと操緒。哀音が助けてと。あら、ハワイからの飛行機が消息を絶ったらしい。カガカガリが取引の条件として2年生の乗った飛行機を捕らえたわけか。

シャングリ・ラ
 草薙少尉入院中。海軍の人たちはどうなったか質問。ちょっと気になるが、あとで何か言及されるんだろうか。
「生勢流転」
 鳴瀬はディグマ3、つまり草薙少尉以外の処分を命令。鳴瀬の記者会見。アトラス移住計画は凍結。クニコはアトラスを上から計画。カリンは外へ買い物に行こうかなと。おいおい、クマの着ぐるみを着ていくのか。サヨコが鳴瀬に面会。クニコは秋葉原へ。例の3爺さんの店へ。

 鳴瀬にサヨコがミクニがアトラスの声を聞いたのに後継者になれない理由を質問。ミクニ以外にもアトラスランクトリプルAが二人いるのか。カリンとクニコ再会。着ぐるみの頭をはずされたが逃げられた。サヨコが最高機密へ到達。でも、鳴瀬に阻まれた。ミーコはサヨコが持っていたモモコの耳飾を拾う。ミーコがモモコの拘束を解いた。そして、モモコはドームへ戻ってきた。

戦場のヴァルキュリア
 宴席の続き。ガリアのお姫様か。さて、イェーガーおおっさんもいる。アリシアにさっさと帰ったほうがいいと。姫誘拐。それを発見したアリシアも攫われた。というのが見逃した前回のあらすじね。
「さらわれた姫君」
 さて、アリシア行方不明にやっと気付いた。ラグナイトの結晶を拾った。ファルディオイェーガー達に状況等を尋ねる。姫を亡命させた事にするのね。ウェルキンはイェーガー達に協力し合う事を提案。ファルディオがこの国の状況を憂う。そして、追いついた。それにしても戦車速いな。ウェルキンは飛び移れと声をかけるが、姫は飛び移る気はないと。アリシアが姫に説教。姫は何もこの件については話をする気はないと。ファルディオはこのままでは何も変わらないと。さて、記者がこの件を聞いてきたのだが記事には出来ないと。強すぎるジョーカーを引いてしまったのだと警告。ファルディオとウェルキンの会話。ファルディオは俺がアリシアが好きだといったらどうすると問う。ファルディオは世界を変えたいと思っているんだろうな。

宇宙をかける少女
「黄昏れる神々」
 レオパルドの本質が現れたのだとイモに解説。ネルヴァルとレオパルドの戦い。おいおい、秋葉はこの期に及んでもイモを助けるのだと。ネルヴァルやられた。アレイダが秋葉にネルヴァルの場所を伝える。イモはネルヴァルと行動を共にし、秋葉に脱出させる。さて、ナミが行動開始。ナミの方が言っている事が判りやすいな。でも結果秋葉に背後から撃たれた。イグジステンズもナミを守らない。神楽が戻ってきた。

 ベンケイがツツジの棺に花を手向けた…んだが、まだ生きているじゃないか。ツツジは敵はレオパルドだと。さすがに長女に秋葉が説教。秋葉に皆が指示を願う。長女はレオパルドを殺さねばならないと。イモにネルヴァルの世界観を説明。レオパルドとナミが合体。とにかく秋葉はやると。神楽はナミを止めないと死んでしまうと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2009 | Main | August 2009 »