« May 2009 | Main | July 2009 »

09年6月第3週のアニメ2.0

鋼殻のレギオス
 経絡砲を汚染獣に直撃させたが、生命反応がある。生き返って倍になった。次に発射できるのは二時間後。ニーナは外へ出た。生徒会長は17小隊への任務だと。場合によってはニーナの中にいるツェルニを追い出す必要があると。
「イグナシスの欠片」
 アルシェイラはツェルニの攻撃を見て怒っている。侵入してきた奴がいるのだが、また新しい奴が出てきたのか?そういえばもう主人公の怪我は大丈夫なのかな。リーリンはレイフォンに今渡さないとと外へ出ようとしている。

 ニーナがヤギの面を被って汚染獣の前に。で、レイフォンと戦うのだが、妙に強い。お面が取れたらまともになったようだ。ニーナは自分の境遇を嘆く。お互いで戦う理由を話す。レイフォンはここに留まるそうだ。17小隊が襲われて、ニーナ隊長が奪われた。

 リーリンはゴルネオにレイフォンの元へ連れて行って欲しいと

Phantom(ファントム)
 また6ヵ月後。いやあ、ファントムの暗殺方法も派手になったな。あ、キャルだ。
「亡霊」
 インフェルノの日本進出の件。マッキェネンが後藤組とセッティング。ツヴァイはマッキェネンの下の世話もするのね。何か不良じゃない子が一生懸命不良ぶっているみたいだ。

 さて、後藤組との取引場所。あら、皆さん、殺されてますね。殺し方を分析。アインの影を見たか。キャルの育ての親を見つけたようだ。リズィにあの女の事を調べてもらったのか。花を手向けるつもりだったのか。キャルと出会うことに。あ、妹なのか。それにしても何でキャルの姉を撃った奴に相応の報いを与える事が出来るのか。とにかく連れて行ってくれと。キャルに本名を話す。

涼宮ハルヒの憂鬱
 あら?ブラックバス釣りになってる…

真・マジンガー衝撃!Z編
「脱出!海底要塞サルード!」
 甲児はサルードの中へ。まだボス達はパイルダーの中にいるのか。あしゅら男爵がパイルダーに乗ってパイルダーオン…失敗。お、ボスがおかみから渡された銃を持っていたのか。ボスは一騎打ちと引き換えに甲児を助け出す。うわ、あしゅら男爵のシャワーシーンか…。微妙だ。なんでグールが攻撃してくるのか?ああ、ブロッケンはサルードごと沈めるのか。

 全裸でさやかさんは寝ていたのね。ボス達が助けに来た。うむ、ボスの部下は使えるな。へえ、人工島を切り離してグールを攻撃したのか。さて、あしゅらはあしゅら軍団に総員退避を命令。意外にいい人だ。さて、ガミアQ5が出てきた。おお、助けようとしてさやかのシーツが裂け。たこれだよ。これ。お、甲児がガミアを倒した。マジンガーを操縦することに。おや、あしゅら男爵が戦いを仕掛ける。いや、サルードに核での自爆を仕掛けたのか。だが、ずぶずぶの泥の中で動けない。お、ロボット軍団。おいおい、ジェットスクランダーをそう使うのか。なるほど、ジェットスクランダーの発射台という事か。まさに危機一髪。3博士は上機嫌。そしてロボット軍団の皆もやってきた。美人のお酌…お菊さんかよ。笑ったが、いや、三博士のアイドルだったのか。
 いや、飛んでいるのもいいし、協力しての戦いというのも覚えたし、さやかといい感じだったのがちょっと許せんが。

神曲奏界ポリフォニカ クリムゾンS
 OPがない。最終回仕様だな。スコア抽出が完了した。終わりであり、始まりでもある。
「希望:vivace」
 ゴスロリがおばあちゃんは出しガラだと。なるほど、うまい表現だな。でも、まだ物質としては残っているような。さて、フォロンも楽器を弾いてみるようだ。まだ、コーティに意識は残っている。初めて聴く曲だ。ゴスロリは聞こえるわけはないという。さて、学院でも生徒達が歌っている。町が歪んで壊れてきた。消滅が始まった。大変な話だよ。諦めないで歌おうとユギリ姉が呼びかける。お、ダングイスが歌おうと皆に声をかける。何か立派な奴になってるよ。コーティが消える。でも、ありがとうと言えていないと。そっか、演奏を止められないんだな。だからフォロンの演奏も止められない。鎖が砕けた。二人はキス。伝説の8枚羽根だ。ゴスロリの出がらしってのも面白いが、ゴスロリの攻撃も一撃で撃退。ツゲさんもユフィも演奏をする。ボルゾンの世界の種子に対抗しうる力を今持つ。そして、ボルゾンの意図とはカオルとは違うものだと。ツゲさんはボルゾンに愛を捧げた人もいたのだと諭す。だが、何やら音がする。

 世界の種子の攻撃にも容易に耐えうる。世界の種子が止まった。大コーティの方がフォロンよりも背が高いんだな。さて、プラントが崩れようとするが、ボルゾンに手を貸そうとする。だが、ボルゾンがナイフで誘うとするが、コーティが寸前でとめる。テロリスト達は逃げるのを潔しとしない。ボルゾンはくだらんと言っているが、他のメンバーはそれなりに自分達のした事に意味があったと考えている。
 その一年後。お、ユギリ姉がまたコーティと張り合って腕を取って登校。卒業式か。へえ、フォロンが総代なのね。へえ。そりゃ、世界を救ったダンティストだものな。メチャメチャ緊張している。ダングイスもなんとか進級したか。
 OP曲がかかる。卒業後のその後か。ツゲ先輩の事務所に勤めているんだな。エレンドゥースも生きている。
 例のフォロンが過ごしていた孤児院か。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

09年6月第3週のアニメ1.0

アスラクライン
 佐伯兄妹と志津間の幼少のみぎりの話。
「隣にいてくれる日常と非日常」
 二年生達はハワイへ修学旅行。いいなあ。黒崎先輩は浮かれているというか、生徒会長アロハか。いいなあという話をしていると、佐伯さんがやってきて転んで足をくじいた。偶然抱きついた時に生徒会長に見られた。で、生徒会長が操緒と一緒にパーティーに招待すると。何故か皆いる。おや、主人公の事が玲子さんは気になっているんだな。その回想で出てきた佐伯さんのおばさん。哀音の命日のパーティーなのか。

 一発芸大会。それにしても奏さんの一発芸というかエロ言葉はなんだかなあ。哀音を思い出させる芸がよかったわけね。おばさんは操緒に哀音の雰囲気を感じる。さて、玲子さんはアンニュイ。ニシキゴイがはねた。グリーかよ。さて、豪華賞品。主人公と操緒でした。すげえ、微妙なアレな賞品ですな。それぞれ楽しんだみたいだ。。お、おばさんと玲子のにも一瞬、哀音が見えた。

シャングリ・ラ
 カリンが鼻歌を歌っている。草薙少尉は夢を見ている。そして、少尉は救命ボートの上。
「胡鳥夢幻」
 草薙少尉は考え事をしているが、偽装空母が何かの光でやられたようだ。カリンのところに黒猫がやってきた。パパからメールが来た。出られないと思っているが、誰かが出ておいでと呼びかける。ミクニはやっぱり日の当たる外へ出たいそうだ。モニターの中、いや、部屋の外の彼は呼びかける。

 カリンはセキュリティ部門に文句。例の彼は部屋の中に入って歌を歌っている。彼はいつの間にか消えた。そして、夕方に表の公園に来て欲しいと。今木がリョーコにディグマの資料の閲覧許可?さて、カリンは結局外へ出た。カリンは例の歌を全部思い出した。ミクニにカナリアの事を説明。このカナリアはこの庭から出られない。今木さんが見ている資料。や、ディグマのリストに載っているのは例の少年とクニコと草薙少尉?例の少年はディグマゼロ…コードネームがカナリア?カリンは歌い続けている。

戦場のヴァルキュリア
 録画忘れた。

宇宙をかける少女
 結局、イモは生きているわけだ。レオパルドが二つ。
「終末の呼び声」
 秋葉は閉じ込められた。イモとネルヴァルの会話。

 イツキは秋葉を連れ出そうとしている。ブーミンって潜在能力高いのね。で、連れ出し成功。ネルヴァルがベンケイを呼び出そうとしているが、ツツジは協力する気はないと。そして、ベンケイを神にすると。ネルヴァルはナミにはお払い箱宣言。ベンケイがやってきたが、レオパルドというかプリンスオブダークネスが攻撃。ベンケイもツツジもやられた。ネルヴァル登場。レオパルドに息子よと呼びかけた。

| | Comments (0) | TrackBack (3)

09年6月第2週のアニメ2.0

鋼殻のレギオス
 フェリが念意探査している。生徒会長が17小隊を呼ぶ。フェリはレイフォンを巻き込まないで欲しいと。オーロラが見える。
「無敵の槍殻都市グレンダン迫る!」
 ニーナも見舞いには来たがリーリンに様子を聞いて帰る。だが、ニーナはひどい頭痛がして倒れる。リーリンがレイフォンと話す。ニーナがマイアスにいたことは知らないわけだ。ゴルネオの兄がいる。廃貴族の話をする。ガハルドの死は知らなかったのか。そか、兄が殺したんだな。

 ツェルニがグレンダンの正面を向いた。経絡砲の準備とか大変な事になる。レイフォンがニーナと廃貴族の関係を会長に話す。さて、オーロラの中から汚染獣が現れた。リーリンの中のサヤも話しかけてきた。とりあえず経絡砲を撃ったのだが、ニーナが頭を抱える。

Phantom(ファントム)
 えらい目つきでエレン=アインに笑ってくれと。生きてる。
「襲名」
 これまた仰々しいサブタイトル。アインとの事を思い出しているようだ。それだけではなく、マッキェネン視点とか過去の色々な回想か。

 後半も続く。さて、三ヵ月後。東海岸への進出の件。あら、サイスは日本へ逃げたのか。ツヴァイはファントムという名を襲名。

涼宮ハルヒの憂鬱
 見忘れました。

真・マジンガー衝撃!Z編
「挟撃!機械獣大作戦!」
 パイルダーとのドッキング前にあしゅら男爵が攻撃。なんでボス達三人組が乗っているのかと思ったら、女将がここに住めと。で、何とかドッキング成功。海底で戦う事に。バルガスがやってきた。ルストハリケーンで煙幕を張ったか。バルガスを撃破し、サルードトに直接攻撃。あしゅら男爵がマジンガーZを恐ろしいと。今回の前半パートは面白いな。

 さて、ガミアを光子力研究所に連れて来た。さて、シローに重蔵博士の他に誰か住んでいなかったかと。あ、三博士だ。で、ロボット軍団に喝を入れる。お、ジェットスクランダーが出てきた。おいおい、ジェットスクランダーの発射台がないとか。暗黒寺警部が何やら思いついた。アフロダインエースが捕まって、そしてさやかさんも囚われている。マジンガーを渡せばさやかを渡すと。突っ込もうとする甲児にボスが待てと。さて、悩む。やはり出来ないと叫ぶ。海底要塞サルードへの道が開く。

神曲奏界ポリフォニカ クリムゾンS
 フォロンが気付くとエレンドゥースがいる。コーティは捕まったようだ。彼女は始祖精霊なのだな。チャンスを待って欲しいと。
「解体:tempestoso」
 同級生君がんばっているな。ツゲさんも。コーティ解体開始。苦戦しているがなんとか、エレンドゥースが渾身の一撃。フォロンをプラントへ下ろして消えていった。だが、コーティーからのスコア抽出が始まる。

 フォロンはレンバルトからコーティーのいる場所を聞く。さて、学院では応援のために歌うことに。ダングイスもいるじゃないか。さて、ツゲさんとライカの戦い。ほお、ライカはツゲさんの契約精霊を操ろうとしているのだな。純粋な曲が弾けるのだとルゲさんが恐れる。わ、鳥男が上へ放った槍がライカに突き刺さった。彼は下にいたのか。さて、フォロンがたどり着いたが、遅かった。消えてしまった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

09年6月第2週のアニメ1.0

アスラクライン
「刻の鎖につながれて」
 とにかくミヤを取り戻すことに。黒崎先輩に報告。さて、連れ去った男がスプリッターというシステムをミヤに見せた。ミヤの姉は幸運を必要とした体になっていると。動かすためにはミヤ達ラックイーターが必要なのか。さて、主人公と黒崎先輩が合流。さて、操緒に何か聞こえる。黒崎先輩は大掛かりだったと驚いている。

 で、例のおかま君はいきり立っている。でも出し抜かれたらしい。ミヤは自分がスプリッターを動かすそうだ。つか、破壊するつもりなのね。あ、ミヤのパンツが見えた。さて、壊そうとしたが、阻止された。だが、姉はスプリッターを動かすことを選択。主人公達も来た。だが、姉はミヤと一緒にスプリッターの中へ。始動して町の人が倒れている。悪魔の人たちか。さて、例の京都弁(?)の子が充填ラインを破壊。カガカガリは主人公にまだ若いという。

シャングリ・ラ
「言霊之剣」
 モモコ達との出会いをクニコは思い出している。ミクニはミーコに地上へ連れて行けと。ミクニはかくれんぼをすると。サヨコはモモコを尋問。でも本当の事は話さない。うわ、サヨコを逆に責めてる。かくれんぼをするとか言っていがた外へ出ようとしている。太陽光が当たって苦しんでいる。

 カリンがアトラス公社が自分達の存在に気付いたと。で、クラリスはメデューサの命令順序を回復したと。サヨコもミーコもどちらも悪くないと。さて、ミクニが気絶する前に声がしたと。サヨコがどこかへ行く。おや、鳴瀬が首相になった。そしてクニコはメタルエイジの総裁になると。クニコが守り刀を渡されてそれぞれの守り刀が反応。さて、メデューサ討伐が遂行される。擬態空母なんてのを作っていたのか。

戦場のヴァルキュリア
 ウェルキンとアリシアがいる雪山の小屋に帝国の兵士が現れた。
「吹雪の夜」
 ウェルキンとアリシアは偵察に出たが、吹雪が来ると予想。小屋に入って避難することに。ほお、二人で毛布か。アリシアはウェルキンに何か話をして欲しいと。ウェルキンも緊張しているのかな。結局ウェルキンの父の話になった。ウェルキンはアリシアのスカーフについて質問。アリシアがウェルキンに寄り添ったりして。ウェルキンはめちゃめちゃ照れてる。アリシア呆然。帝国の兵士が手榴弾を持って入ってきた。

 さて、残っているラルゴ達。2時間待つ事になった。ロージーはかりかりしている。この兵士は怪我をしている。近寄ろうとしたら銃を乱射。おいおい、アリシアがその兵士を一喝。それにしてもスカートの丈短いなあ。怪我の手当てをすると。さて、意識を失って手榴弾を放せば爆発すると。どうすればいいか。男は話を始めた。遺言みたいなもんだと。脱走兵だったわけですね。手榴弾のピンを戻した。そして、息絶えた。翌朝、帝国の捜索隊が小屋に来たが指揮官は小銃とヘルメットを見て、脱走兵とはいえ、弔ってもらったガリアの兵士を追う事はないと。

宇宙をかける少女
「秘剣、輝く」
 レオパルドがプロキシマの冠をつけている。ナミの力はアンチキューティーを持っているのか。秋葉はまだイモちゃんを失ったショックから立ち直れていない。だが、イモが死んだことをレオパルドは喜んでいるようだ。つまり、また復活するって事か。

 クサンチッペがレオパルドを攻撃。アレイダvs高嶺。秋葉は逃げ回る。いつきが逃げ出そうとする秋葉を連れて行く。そして、平手打ち。皆がまともになった。キューティーローズを使用したわけですね。さて、レオパルドが完全形になったらしいが、ミラーが使えないそうだ。秋葉が剣の封印をコントロールできるそうだ。そして、クサンチッペ撃破。あら、クサンチッペ曰くはイモはネルヴァルの所で生きているそうだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

09年5月第6週のアニメ1.0

アスラクライン
 ミヤの悪夢。あれ?元々の姉は金髪?ああ、あの黒髪は誰だ?
「存在するはずのない禁忌の存在」
 ミヤはただ転んだようにしか見えないのだが、イングリッドを見てショックを受けていたそうで。生徒会長はアスラクラインが現れたから手を引けと。へえ、魔力を増大するもので、アスラクラインに一番近い者は主人公。ドーターとアスラマキーナを手に入れたからだという事だ。ミヤはハンドラーが悪いと。黒崎先輩はアスラクラインになるために湊とやっちゃえと。さて、またアスラクラインが現れた動だ。さて、生徒会長もやられた。ギターは…弾いているやつがいるのか。こいつが主人なわけね。

 ミヤはあの凶行を見て一層ショックを受けている。操緒はアスラクラインは二股をかけているようだと。さて、例のおかまっぽい彼は主人公がアスラクラインだと断定。で、また別の登場人物が出そうだ。主人公が図書館でミヤの姉を探せと。卒業アルバムか。さて、例のギター弾きがいる。黒崎先輩が生徒会長に誰がいたのかと質問。かなりまずい人らしい。で、主人公はそのアスラクライン使いの協力を得られないという事になったら襲われた。イングリッドがミヤを連れて行く。

シャングリ・ラ
 メタルエイジの人たちはまだクニコが脱出成功したのは知らないのか。
「天啓陽月」
 ミクニは楽しく遊んでいる。モモコが銃撃に気付いた。さて、サヨコはモモコを生け捕りにする様にと指令。クニコはモモコを止めないとサヨコの護衛の人の貞操が危ないと。ちと笑った。サヨコはマゾで、言葉責めがすきなのね。あ、ブーメランを止めた。トモカは被弾するし。モモコは確保された。空から鳥居が降ってきた。リョウコへの通信で何かあった。カリンに公衆電話で連絡。

 クニコはトモカをおぶってドームへ戻る。さて、サヨコのモモコとの尋問。サヨコがモモコのイヤリングに気付く。だが、モモコはどこで手に入れたかはすっとぼける。ヒルコに日食の事を報告。拠り代。7年もったか。で、次の拠り代が連れてこられた。さて、メデューサはダメっぽいなあ。クニコとトモカは戻ってきた。さて、クニコがメタルエイジの皆さんと穴掘り。友人のクラリスはメデューサへのカリンの命令が最上位にはなっていなかったと報告。ヒルコは日食の日に世継ぎが現れたと。さて、クニコは地上に出たのだが、見たのは皆のうち捨てられた死体。そりゃ武彦さんはそんなもの見せたくなかっただろう。だが、モモコが生き抜けと言った言葉が彼女に聞こえてくる。

戦場のヴァルキュリア
「蒼き魔女」
 セルベリア大佐他に補佐官が付いたそうだ。マクシミリオンは帝国本土に呼ばれている。で、セリベリア大佐がここの指揮官になった。補佐官は結果を出すようにといわれているが、何もしなくて良いのか。難しいな。それにしてもこの補佐官の回はここまでだるいな。

 イェーガーは補佐官達が怪しいと。さて、補佐官の彼の部屋が荒らされている。声をかけた見回りの兵士が言うにはセルベリアを足止めだけしておけばいいという事だったのね。で、それを彼の口から聞いてセルベリア達が殿下のもとへ。さて、セルベリアは自動車のボンネットの上で仁王立ち。殿下も結構な使い手なんだな。

宇宙をかける少女
 カークウッドは月から攻撃を受けたのか。
「冥い旅路」
 秋葉がいつき達によってハコから解放された。ネルヴァウが月に対して反撃を加えた。秋葉は分っているのか、分っていないのか。ま、受け入れたくないだけなんだな。獅子堂島へはほのかが落ちてきた。

 忍者の皆さん生きていたようだ。ほのかも例のおっさんを頭をぶん殴って捕獲。で、忍者さんがハコに仕組みについて説明している。さて、ハコに入っていると外へ出ても拒否反応が出るらしい。さて、ハコの中で原因不明の死が起きているのか。あ、つつじが生きていた。ベンケイにクサンチッペを攻撃させるし。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

09年5月第5週のアニメ2.0

鋼殻のレギオス
 生徒会長は危機は去ったと。生徒会長はニーナが関係しているのかもしれないと考えている。
 ニーナが戻ってきた。色々聞かれるが話せない。レイフォンとニーナのアイコンタクトにフェリが気付く。
「都市戦前夜」
 ニーナはやはりしゃべれないというかどう説明すれば良いのか言葉が見つからないようだ。さて、レイフォンの前にルッケンス。ハイアにグレンダンから手紙が来て、黄昏ている。ニーナがディーの元を訪れるが車椅子で何も話せない。ニーナ隊長はシャワーを浴びた後で色々な記憶が。シャンテがレイフォンから稽古をつけてもらっている。ルッケンスの頼みか。サリンバン教導傭兵団は不要だそうだ。英語パート。ニーナとレイフォンの訓練。おいおい、汗が光って飛び散っているよ。さて、都市戦の17小隊の訓練の中でフェリが極めて不機嫌。

 フェリが不機嫌な理由は隊長が平然として何も話さないことだそうだ。レイフォンの隊長を信じているというので一層不機嫌。さて、ハイアが近づいてきている。マイアスという学園都市が近づいてきているそうだ。ニーナはマイアスの事を知っているらしい。マイアスからツェルニへの放浪バス。リーリンが乗っている。武芸科の人たちは待機だそうだ。ハイアのところの眼鏡っ子が矢を撃った。いや、鳥がフェリのバッジを届けた。ハイアはレイフォンとの一騎打ちを望んでいるそうだ。レイフォンはフェリを救い出すと。そして、夜が明けてそれぞれの戦いが始まる。

Phantom(ファントム)
 アインが目を覚ました。降ろしてと。
「名前」
 アインはマスターと合流すると。だが、ツヴァイが逃亡する理由を説明する。変わったと。アインが日本の話をして欲しいと。後藤組はうまくやりおおせた。マッキェネンは一安心だが、マスターをどうすればいいか。さて、アインはツヴァイが本当の自分である証明としてパスポートを持っていると考えるが、ツヴァイはそのパスポートを裂く。パスポートではなく記憶や何かが自分が自分である証拠だと。

 買い物に出た隙にアインに逃げられた。いや、ドアをロックしてバスタブに腰掛けて頭に銃口を向けていた。恐怖を感じるようになったと。さて、アイン達に追っ手が近づいている。アインには数字ではなく名前が必要だと。アインにエレンと名前をつけた。おや、マッキェネンが自ら探しに着たのか。尾行していた男を捜していたところアインはマスターに見つかった。マッキェネンは身の潔白を証明し、アインを取り返す方法があると。

涼宮ハルヒの憂鬱
「ミステリックサイン」
 SOS団のホームページがおかしくなっているらしい。さて、悩み相談に来たそうだ。黄緑さんの彼氏であるコンピュータ研の会長を探す事が案件。彼の部屋に入ったが、長門さんが出た方がいいと。異空間に閉じ込められているらしい。最初にはるひが書いたエンブレムがトリガーになったらしい。?黄緑さんはコンピュータ研の会長と付き合っていない。で、エンブレムを壊したのは長門さん。

真・マジンガー衝撃!Z編
「発動!!日本侵略作戦!」
 甲児は本格的に戦い始めた。今の所あしゅらとの戦いはごく普通にやっているようだ。甲児は光子力研究所のメンバーとの戦いは気にしていない。一人でやると。暗黒寺の調査。くろがね屋の皆さん、本当は前に死んでるはずだと。くろがね屋の女将に甲児がバードス島について教えて欲しいと言うが、女将はまだまだだと。女将は勝負をしようと。さて、仲居の菊の助姉さんと勝負をしてみなさいと。

 さて、あしゅら男爵もドクター・ヘルに愛想を着かされたか。お菊姉さんの肩を叩くのが勝負なんだとさ。ところでくろがね屋にボス達も泊まっているのか。あしゅらの差し金の金髪三人組がくろがね屋へ。女将がボス達に宿代の代わりに仕事をと。ゴーストファイヤーは東京に。大阪・名古屋にも機械獣が来た。女将は甲児にまだ勝負がついていないからマジンガーでの出撃はダメだと。

神曲奏界ポリフォニカ クリムゾンS
 学園の下から何か出てきた。巨大なのだが、コーティカルテは奏世楽器だと。
「野望:marcato」
 ゴスロリ少女にインフィニットピアノの回収があるからダメだと。だが、四楽聖の一人の暗殺もしておこうと。さて、フォロンが学院長を助けてと言うのだが、学院長を見てコーティカルテは驚く。小さいコーティカルテが説明をする。
 コーティカルテには今起きている事が分ると。そして、フォロンも同じ様に巻き込まれると。フォロンたちが楽器が奪われた現場へ。ユギリ姉妹は入り込めない雰囲気だと。ツゲさん達が学院長の意識が戻った事を知らせてくれて、話がしたいそうだ。

 さて、コーティカルテが怒って病室へ殴りこみ。学院長がコーティカルテを封印したのだが、コーティカルテは封印した状況を説明。そしてフォロンとコーティカルテに契約をさせたのも学院長だと。学院長は奏世楽器を取り戻して欲しいと。それは政府の仕事ではというが、テロと奏世神話の存在を信じていない事で政府には頼めないと。フォロンはコーティカルテを武器にして戦えという事かと学院長に確認。コーティカルテに聞けば奏世楽器で何をしようとしているか分ると。嘆きの異邦人が目指すことは世界の再構築だそうだ。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

09年5月第5週のアニメ1.0

アスラクライン
 血の付いた階段。生徒会長は取り逃がしたそうだ。
「災厄の王の末娘」
 奏に外へ出ること、学校も含めて控えるようにと。兄から主人公に悪魔の子を預かってくれと。それが奏なわけだ。悪魔狩りの護衛として主人公が任命された。さて、何故か朱浬さんが他のアニアとかいう悪魔を連れてきた。結局二人を預かる事に。で、この子が災厄の王の末娘なわけだ。日本で言うところの疫病神ですか。操緒はなるほどという。あれ?主人公はバイトしてたっけ?ま、いいや。で、奏とミヤでお風呂。主人公はいい様に使われているな。

 ミヤちゃんは学業優秀。悪魔狩りに使われているのはミヤの一族のアスラマキーナだそうだ。生徒会長はミヤの姉を疑っているようだ。で、出てっちゃったんだが、操緒と奏に諭される。さて、ミヤちゃんは操緒と主人公の事と姉の事を調べに来たらしい。さて、生徒会が確保。で、おかまっぽい彼(本当に彼女?)が確保しようとする。で、姉の力は強大。

シャングリ・ラ
「口紅無残」
 鳴瀬が計画から外れてもクニコを処刑すると。クニコは何か考えている。さて、処刑命令が色々と波紋を呼んでいる。モモコとの面会に出てきたクニコはしおらしい顔をしているな。トモカもクニコに会いに来た。脱走を持ちかける。ダメだとさ。

 さて、例の子達が何かやろうとしている。処刑の日な運命の日らしい。ミクニは地上へ。さて、処刑の日。差し入れの口紅をさした。あ、口紅の中にナノワイヤーが仕込んであったのか。トモカとクニコが例の子達が作った気球で脱走。どうやって連絡を取ったんだ?降りたところにモモコ。おかまの勘って言葉は使いやすいなあ。はあ、色々と考えたね。残った女の子達は全員処刑された。クニコが何か気付いた。モモコが森から鳥の声がしないと。日食。なるほど。ミクニはこの機会に地上へ降りたわけか。

戦場のヴァルキュリア
 将軍はセルベリアを止め、皇帝に銃を向けたアリシアをウェルキンが止める。ここはガリアの土地でも帝国の土地でもないと。
「紐解かれる歴史」
 イサラは地響きがすると。でかい戦車だな。遺跡破壊か。ファルディオは遺跡の碑文を確認したいそうだ。ハウゼン防衛(帝国にとっては攻撃)は失敗(成功)らしい。

 ファルディオは怪我。アリシアとファルディオは閉じ込められたらしい。ウェルキンの学校の頃の話をする。外へ這い出したウェルキンは自分が二人を助け出すと。さて、大とかげが沢山寄ってきた。つまり、とかげが入れるだけの穴があるということか。で、外へ出た。子守とかげの食事の仕方について質問。


宇宙をかける少女
 月面防衛隊の隊長が拘束された。
「小さな勇気」
 秋葉がハコ暮らしになれてきた。つつじ達が酷い目に合っているみたいだ。太陽表面か。ナミが目を覚ますと例の喫茶店。ネルヴァルがナポリタンを作っている。ベンケイはミッション成功。しかし、つつじがいたはずの場所はダメージを受けている。

 ナミが秋葉を呼ぶ事について茶番だと。さて、イモのまんまる焼きという言葉でで復活。さて、ナミはほのかの乗ったシャトルを攻撃。高嶺に遊んでよと。高嶺ってどうやって復帰したんだ?よく分らん。カークウッドが攻撃されている。反物質ミサイルにイモちゃんが秋葉を切り離して対処。大好きですと言って突っ込んで行った。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2009 | Main | July 2009 »