« 09年4月第1週のアニメ | Main | 09年4月第3週のアニメ »

09年4月第2週のアニメ

アスラクライン
 飛行機事故の結果病室へ。誰かが語りかける。女の子が浮遊しているのだが。そして、その3年後。
「機巧魔神アスラ・マキーア」
 主人公は一人暮らしになったそうだ。友人は幽霊探し。さて、ここにいるのよとその女の子。さて、カバン。謎の女性がそれはあなたのものだと。例のカバンはほおり投げても傷一つついていない。さて、寝ている所に巫女姿の女性が乱入。彼女は幽霊の女の子を見て、射影体?と言って退く。昨日の眼鏡の女性は2年生か。へえ、例の巫女さん胸でかいな。印象が違うようだ。

 化学準備室へ。さて、例の先輩。化学部はあなたの兄が主人公のために作ったと。下駄箱にはごめんなさいの手紙。さて、戻ると待ち伏せ。イクストラクトを渡せと。先輩乱入。別の一派。先輩はトランクを空けなさいと。開くと黒い液体があふれてきた。ロボットみたいなものが出てきました。

シャングリ・ラ
 牢屋?釈放されたようだ。囚人達の歓喜の声。
「少女帰還」
 オカマの皆さんがお迎えに来た。町へ戻った。シャワーは男かよ。違ったか。女だったか。

 経済炭素とかのその世界の規則。炭素市場に介入している女の子がいる様だな。さて、彼女達がいるところに軍隊が投入された。クニコはブーメラン使いなわけね。おかまのお姉さん。クニコが投げたブーメランを若い公社の彼が守り刀で受け止めると何故か皆が持つ守り刀が共鳴。空から何か降ってきた。

戦場のヴァルキュリア
 過去の神話の話から。
「戦火の出会い」
 市民の避難。友人がスパイがいたと連絡してきた。川へやってきた。手帳にメモをとっている人がいる。自警団が銃を向けた。この男の人はヒカリマスをスケッチしていた。長閑な人だ。さて、緊急招集のサイレンが鳴った。町に知り合いがいるのか。ぼっちゃんと呼ばれている。さて、解放してくれと言われたが、監禁された。

 さて、たてロールの女の子が怖くないのかと。ぼっちゃん脱出が発見された。勝気な事を友人には話をしても実際には撃てない。森の中に入ったが、帝国軍がもう来ている。で、ヒロインが付いていくと。帝国軍の兵隊に見つかった。さて、二人は屋敷の中へ。とにかくアリソンは嘘だということで銃を二人に向ける。ま、屋敷の中で戦うことになるわけだ。妹が何とか人だという事は不問。さて、イサラが使って欲しいものがあると。戦車か。でけえな。

宇宙をかける少女
 ほのかは裏切り者と言っている。男はレオパルドの創造者?
「夜ひらく花」
 確かにこの男とレオパルドは似てるな。男は宇宙に帰る方法などないと。そして話すことなど何もないといって消えた。学園もどうにもならない状態。理事長は大怪我をしている。ナミはまだ迷っているようだ。ただ、部屋へは戻らない。ナミに自分の力で傷ついている人を救う番だと。ウルといつきが男を尋問。

 課長が迎えに行くかと。で、まぬけ二人が乗っていたのね。泣き出すし。ピザハットでとりあえずメシ。今度は宇宙をかける少女に出てきたわけだ。へえ、ピザ食べた事なかったんだ。久しぶりにピザ食べたいな。でも一人だと多すぎるんだよな。で、ピザでも食べさせてやるからあの二人に怪奇課に入るかと。入るそうだ。へえ、コロニーは人間を必要とするのか。さて、警戒警報。またほのかが来た。今度はメガネのところへ。ついでに秋葉も。男が活性化させた。秋葉は久しぶりに例の喫茶店。アレイダはカグラ、住民のためにネルヴァルを倒すのだと。アレイダのところにほのかもいる。秋葉は置いていかれた。喫茶店から出るとコロニー。へえ、喫茶店の名前はえにぐまか。かぐらというのは秋葉の先祖。で、メガネっ子も来た。ベンケイとロボットは仲良くなったみたいだ。さて、ネルヴァルの軌道エレベータで戻る手があったわけだ。

鋼殻のレギオス
 レイフォンが戻るかどうかという事。教導傭兵団の話もしている。
「銃身に秘めた想い」
 女王がおじさんの兄弟子の形見を渡す。さて、ゴルネオとハイアの会話。さて、レイフォンが壊れた武器の変わりにに刀を渡された。で、また英語パート。隊長がレイフォンと話す。そして、オーバーロードの捜査については続行。わざとニーナに聞かせている。さて、ハイア達がフェリと遭遇。生徒会長も来た。

 容疑は第10小隊。ディーにニーナはオーバーロードをやめるようにと。とにかく全力でこの都市を守る。シャーニッドに誓いはお前がいなくても守ると。さて、17小隊の皆さんは生徒会長には内密にしてほしいと。その取引については小隊を維持できない状態にして欲しいと。さて、ハイアは出来ると。サイハーデンの技は刀を使えば出来ると。廃貴族をハイアは回収すると。対抗戦の日。シャーニッドが頼みがあると。

Phantom(ファントム)
「訓練」
 アインはもう襲わないと。そして、自分を殺そうとしたと。そして、もう名前がないと。旅行者の処分の一環として彼をツヴァイにしたわけだ。全部夢だと思うのは構わないが長い夢になると。そして、訓練開始。

 アインへ狙撃任務。ツヴァイは銃の手入れ。マッキェネンが様子を見に来た。彼女に結局奴隷になるわけなんだろうと聞くが、それはそれで自由があると。まずスピードだと。望みと努力を彼に思い出させた。改めてアインに今日の任務について聞く。そして、どうして殺し屋なのかも改めて聞く。

真・マジンガー衝撃!Z編
「始動!マジンガー!」
 ある意味でこれが第一話か。いや、過去の因縁話か。お、カブトシローだ。さて、兜甲児も襲われている。そして、パイルダーへ乗り込み、マジンガーと出会う。まさに始動回だな。

神曲奏界ポリフォニカ クリムゾンS
 朝の雰囲気。
「迷路:piangendo」
 朝の登校は基本的にコーティカルテとユギリ姉妹が出会うわけね。コーティカルテはユギリ姉が主人公にべた付くのが気に食わないわけだな。妹は毎日よく飽きないなと。さて、コーティカルテはもうちょっと短い名前で呼んで欲しいらしい。主人公が下級生を教えたりするわけだな。さて、前に大犬を精霊にしていたツゲさんが訪問してきたのか?彼女は理事長の部屋で紅茶。結局コーティカルテを解放したのは理事長だったのだな。ツゲさんには学園の警備を依頼。

 さて、実技試験当日。コーティカルテは寝ないで練習していた主人公を気遣っている。器楽演奏は全然ダメみたいだな。で、主人公の事を色々言われてコーティカルテが激怒。暴れまくっている。サイキは彼女を「ちびっこ」と呼ぶ事にしたそうだな。へえ、暴れまわるコーティカルテは音楽で鎮めるのか。さて、彼の器楽演奏がダメダメだとしてもコーティカルテを抑える力にはなるんだな。コーティカルテが涙を浮かべている。コーティカルテは下らない音の羅列のために契約をしたのじゃないと、そしてそんなの神曲じゃないと。一応、それで引き下がるのだが、コーティカルテも全く納得していないようだ。主人公はそこまで言われれば落ち込むよなあ…。同級生の陰口の方がまだマシだよな。サイキは主人公の演奏には何かが足りないと。さて、帰宅したがコーティカルテがいない。理事長はきっちり演奏する事が良い演奏でもない、そして何のために演奏するのか問う。

|

« 09年4月第1週のアニメ | Main | 09年4月第3週のアニメ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11227/44653677

Listed below are links to weblogs that reference 09年4月第2週のアニメ:

« 09年4月第1週のアニメ | Main | 09年4月第3週のアニメ »