« 09年2月第2週のアニメ | Main | 09年3月第2週のアニメ »

09年2月第4週のアニメ

屍姫 玄
「ありふれた望み」
 お胸様を払いのけた。ネコが声をかけてきた。お胸様はヒモで操られている。お胸様の幸せの風船が見える。先輩が春日さんに目を覚ましなさいと。へえ、春日さんが好きなのはオーリなのか。逆もあり。そして僧衣を被って外出。オーリは行方不明。眞姫那に電話をした。眞姫那は高校へ。さて、本山を守るためには眞姫那一人でやらせるしかないという結論。へえ、七星は北斗の敵として屍姫の眞姫那を作ったのか。さて、お胸様と眞姫那が学校の前で遭遇。

 この風船七星はなかなか面白いな。へえ、学校が悪夢の遊園地になった。風船を撃つと中から出てきたものが何やら人を食うものになる。眞姫那の首に絡まる紐が絞まっていく。オーリは春日さんと一緒に遊園地で遊ぶ。春日さんはとても幸せだと。そして、屍姫になりたいと。勺杖で幻影を叩く。はい?また杖で叩こうとすると私死んじゃうって。へえ、死にたくないって。とうとうまっとうになった。幸せに食べられてしまえと、そして子供の頃の眞姫那を前に。幸せは七星を滅ぼした時だと。トレンチコートの中身は小さな子供だったのか。へえ、遊園地で家族心中したのか。で、この、その理由を語る奴は誰だ?七星か。眞姫那を倒した。後片付けをしてくるそうだ。さて、春日さんの幸せが潰れた。春日さんを連れて逃げる。へえ、ネコ曰く、この幸福感がなくなれば一緒に彼女も死ぬのか。オーリが涙を流す。

宇宙をかける少女
 間違えた。入浴回だったのに。

マリア様がみてる
 瞳子の様なキャラクターは好きだ。祐巳の感情のほとばしりにも自分を見失わず、凛とした態度を取っている。内心は違うのだろうが。
「くもりガラスの向こう側」
 祐巳はどんより。そうなるよな。祥子が事情を簡単に説明。山百合会の皆さんもびっくり。祥子は自分も含めて、皆さんに祐巳と瞳子をほおっておいてほしいと。
 さて、祥子様から山百合会の皆さんに家へのお誘い。瞳子にも招待状を出したそうだ。電車でおでかけ。そして、1月2日。ピザハットの車内広告。あれですね。電車の中で乃梨子に会った。乃梨子は自分にも責任の一端があると思っている。だが、祐巳は何かを自分が間違えたのだろうと。志摩子と待ち合わせ。乃梨子はミニスカか。へえ。祥子さんはババ臭いな。祥子のお母さんのほうが艶っぽいぞ。瞳子の事を考えて、ちょっと沈んだ事を皆さんに気付かれたな。

 百人一首大会。志摩子圧勝。次は人間スゴロクだそうだ。お母様はなかなか面白い事を考える。フリソデウオの間へ。祐巳が着物に着替える事に。でも、いいじゃない。祐巳は楽しんでいる。でも、色々考えるところもあるようだ。心に冷たい風とか独り言。で、皆でお風呂か。由乃が妹の部屋を先に作っちゃったんだと喩えた。なるほどね。初夢は曇りガラスの向こうの瞳子。曇りガラスは晴れない。翌朝、柏木さんの所に行ってみようかと。考える。
 そして、新学期。瞳子は何もなかったかのように微笑んで挨拶。

空を見上げる少女の瞳に映る世界
「許すこと」
 ユメミを抱えていた者が刺された。ユメミが諦めないと言った所、大爆発。それにユメミは浮かび上がっている。ムントはクリドリに攻撃。そして、局外者がクリドリの首根っこを後ろから。局外者はクリドリを連れて行くと。つまり、相討ちという事か。クリドリあhいなくなったが、色々と崩壊している。ユメミはベッドで目を覚ます。天上界の格好に着替えた。そして、ムントに連れられて上のほうへ。そして予見師の元へ。天上の木の実など食べたりしている。そして、アクトについての説明。

 本当の危機はまだ去っていないと。長老方はグンタールにユメミについてこれ以上手を出すなと。でも、グンタールはユメミを奪取する事が必要だと。グンタールは指図は受けないと。ムントはユメミに過去の天上界の過ちを見せる。ふむ、地上の人類を滅ぼして作られた世界なのか。最終的に新しい人類の住む地上を滅ぼして時空を閉ざしたのね。そして、局外者についての説明。心の循環=アクトの循環なのね。その復活。それは正しい事なのかとユメミが質問。ムント様は新しい未来を切り開く事が出来ると。ムント様は先に行くと、そして準備が出来たら一緒に来て欲しいと。

鋼殻のレギオス
 主人公が新しい武器を試す。とてつもない力が出せるらしい。
「複合錬金鋼、復元」
 内密の事らしい。格闘戦もなかなかだ。さて、夜中にどこかに行く隊長を見たそうだ。という事で皆さんで確認。隊長が向かった先は秘密特訓だったわけね。さて、チームの事を忘れているのではないかと最もな指摘。やりすぎで倒れてしまった。で、英語パート。主人公とニーナが戦い方について話をする。

 さて、汚染獣との闘い。シャーニッドがニーナの病室へ。そこでハーレイに何をやっているのかを問い詰める。さて、戦闘。ツェルニは方向変更をした様だが、主人公は戻らずに倒すことを選択。隊長達がやってきた。チームプレイで倒す事が出来たと言ってもいいな。そういう話になるのか。

まりあほりっく
「穢された聖母・前編」
 かなこは全くミッションスクールっぽい事には疎いらしい。かなこも聖母祭の実行委員だってさ。生徒会長に質問した。鞠也に教えてもらえばとか言われたが、最終的には何でも聞いてくださいと。さて、鞠也と生徒会長がいがみあっている事についてはきっかけがあったそうだ。

 女装野郎に正直になればどうかと。さすがにかなこの妄想もくどくなってきたな。妄想、突っ込みとかいうワンパターンだもんな。何だかなあ。さて、かなこにバスケットボールが当たって地を流している。まつりかか。とりあえず保健室で生徒会長に聖母祭に関して、個人レッスン。かなこがお祈りの時間は何のために祈るのかと意外と根源的な質問。

|

« 09年2月第2週のアニメ | Main | 09年3月第2週のアニメ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11227/44236888

Listed below are links to weblogs that reference 09年2月第4週のアニメ:

« 09年2月第2週のアニメ | Main | 09年3月第2週のアニメ »