« 09年1月第4週のアニメ | Main | 09年2月第2週のアニメ »

09年2月第1週のアニメ

屍姫 玄
 同級生の女の子と先輩の話。例の乳姫だ。さて、景世が助けに来たと。
「性と未練」
 眞姫那は死なせた方がいいのかなと。でも、そうは考えていないようだ。さて、嵩征の同級生の屍と山神さんの違いは何だと。さて、嵩征の隠している性は山神さんと結ばれる事か。そして、命令に従って山神はかつての嵩征の同級生を倒す。フレッシュがやってきた。眞姫那はまた本山に連れ戻されたのだが、景世の屍の話で混乱。眞姫那は逃げる。景世は自分が相手だと。さすがに眞姫那も簡単に撃てない。お前に会いたいという妄執が理由だと。さすがに動揺しているな。

 壬生さん達がいる。還俗したという事になっているそうだ。オーリに帰れと。で。早季達が壬生さんを止める。オーリが景世を倒す。でも、眞姫那はそれを止める。でも、結局は変化するのだと言っているな。そして、復活して他の光言宗の僧侶の屍と一緒にまだ戦うそうだ。オーリは眞姫那に君の心を隠すと。さて、壬生さん登場。呪いを持った屍姫と契約するのは無理だと。何か妙に眞姫那が穏やかで信頼した表情をして、オーリを見ている。さて、オーリは兄の顔をした屍は自分がやると。つか、皆が景世の顔をしているってわけか。

宇宙をかける少女
 廃墟のような場所を走る一団。追われているものは異形のようだ。いつきみたいな女の子がやられた一人から話を聞く。
「鋼鉄の乙女」
 ほのかがレオポルドの修復率を計算している。秋葉が殴りこんできた。例の裸にされた事を怒っている。獅子堂財閥のお宅。評議会か。いつきみたいな女の子も獅子堂財閥の者か。で、例の追われていたものは桜を狙っていたのだな。さて、秋葉は学校。素っ裸の女の子が現れたそうだ。普通の昼休みかと思ったら、ほのかが無理やり連れて行った。ほのかは運命を信じてだとさ。で、例のおまぬけ二人の報告。そして、いつき逮捕命令。ニーナ課長は何とか切り抜けろだとさ。

 家に帰ってきた。さて、ナミ一人だそうだ。その桜からの連絡。ほのかが秋葉を選んだ理由を聞く。秋葉は枯葉の代わりなのね。さて、例の喫茶店。夢の中か。かと思ったらいつきが銃を突きつけてコロニーへ案内しろと。あの追われた者はアレイアというのか。さて、いつきがレオパルドにこだわるのは行方不明の両親に関わりがあるらしいからなのか。秋葉は自分には何もないと。で、レオパルドの事を聞きたいと。さて、停船命令。あ、例のおまぬけ二人組み。さて、追い詰めたと思ったらブーゲンビリア機がもう一機。鏡か。さて、秋葉にQTアームズをレオパルドが送った。やっつけるそうだ。それにしてもいい尻だね。可哀想な二人組み。追っ払われた。月へ次のパーツを取りに行くミッションを手伝えばレオパルドに会わせるとさ。ウルのアドバイスにしたがって受け入れるわけだ。さて、獅子堂家。長女は黙認か。それ以上に月の高嶺からの連絡が遅い事が問題のようだ。


マリア様がみてる
 平日に祐巳とお姉さまがデートか。
「紅薔薇のためいき」
 結局女性専用車両に乗ったのね。紅薔薇様が試験休みには遊園地に行きましょうと。祐巳と二人か。へえ、で、某キャラクターの園らしきところ。そこには何とか学園の子達も。そして、祐巳の弟もいるぞ。紅薔薇さんの許婚さんですか。何でここにいるのか。で、祐巳と柏木さんでジェットコースターに乗れとさ。で、祐巳は色々考える。結局四人でランチ。その後はまた二人ずつ。さて、キャラクターの大道芸を楽しんでいると紅薔薇様の様子がおかしい。

 そこへ柏木さん。抱きかかえてベンチへ。柏木さんは今日はここまでにして、次回にしようと。結局、柏木さんの車で帰るわけだ。こうなる事が予想できたから来ていたという事なんだな。で、行くのを止めなかったのはとても楽しみにしていたからか。さて、紅薔薇さんちでお茶。紅薔薇様には医者が来た。さて、祐巳と柏木さんが二人きり。婚約解消を言わせた事について問う。好きには色々ある。そして、祥子は好きだが、結婚はしたくないと。柏木さんは自分に嫉妬せずにもっと上のステージを目指せと。で、祐巳は祥子の部屋に呼ばれた。で、柏木さんの車で弟君と一緒に帰宅。へえ、本当は弟君ではなく、瞳子を誘うつもりだったが、断られたのか。へえ。

空を見上げる少女の瞳に映る世界
 ムント様はアクトを天上に呼び戻した。さて、ユメミ。あれから2度目の冬だから。中三か。
「求めること」
 何かが起きた。何が落ちてきたのだろうか。今日からバイト?空から雪のような雪でないものが落ちてきた。さて、イチコとスズメ。また天上界では戦いをしている。悪い奴が機械を使って、いい奴が素手でってのはよくある構図だね。青い髪の奴がムント様の副官みたいなものか。連合軍も足並みが揃っているわけではない。ライカ艦隊の戦い。魔導国を巻き込めばどうにかなるかもしれないと。アクトを制御するにはユメミの力がいるわけだ。グンタールの近くに局外者がいる。ムント様は会話するが、ユメミは必要ないと言う。だが、ムント様は彼女の未来を壊すことを恐れているのか。

 グンタールと局外者の会話。局外者というのは時空の監視者だったのだが、ムントを地上に送った事について語る。勤めを怠ったので呪われているのか。ほぼグンタールの要塞と艦隊を一撃でやっつけた。要塞は残っているか。力を求めていたが、今は力があることで大混乱。魔導国の王宮まで攻め込まれた。ライカがムントの前のものを倒した。ライカは協力し合おうと。ま、そんなことはおいておいて、ムントは敵の大勢力に一人で立ち向かう。局外者がムントを救う。行くべきところへ行けと言って突き落とす。

鋼殻のレギオス
 車内のシーン…また、英語だよ…。追いかけられている。
 フェリが来ていない。さて、シャーニッドが主人公に暇なら親交を深めようと無理やり付き合わせるらしい。
「武装解除!メイド服を着用せよ!」
 メイドカフェに連れて行くわけか。ま、いいです。おや、フェリ先輩も働いているのだな。シャーニッドはそれを見せたかったわけね。大うけ。店長に表情が硬いと指摘された。練習させられている。顔がひきつっているが。念威繰者というのは感情を出すのが難しいのね。店長は、クール系ということで、黒系のメイド服を着せてみた。ピンク系もよかったんだけどな。さて、バレバレな生徒会長の兄。さすがに念威繰者も怒りの表情は出やすいんでしょうか。で、怒って主人公達の所へ来て、カメラと記憶媒体をぶっ壊した。で、初回の3人。なんだか知らないけどフェリ先輩もそのアルバイトをやるとさ。

 例の三人組とフェリ先輩は旧錬金課の研究棟へ、心霊スポット探索の読者企画なんだとさ。フェリ先輩にサンドイッチを差し出したところに、ミィフィの悲鳴。三人が囚われた。そこへ誰か来た。彼の説明によると人工生命計画のなれの果てのようだ。とにかく、自分の力を使って捕まった人たちの居場所を探して、外部へ連絡が必要だと。17小隊へ助けを求める。地価に囚われているそうだ。へえ、例の助けに来た人もやられかけ。地下へ行くのにどうして階段を上るんだろう。あの人は生徒会の人か。生徒会長の指示で裏で監視していたんだな。あ、主人公とフェリの会話。主人公の間の悪い質問にフェリ先輩の口元が緩む。それを見られたことでフェリは主人公を蹴る。はい。

まりあほりっく
 シュールストロミングスのネタ。結局食べてないんだな。
「禁断の匂い」
 かなこが先生に桐にやめて欲しいと頼んだら、自分の頼みなのでだめだって。さて、かなこはクラス委員だってさ。桐が副委員だそうだ。この生徒会長さんもあれですな。無論、鞠也もいる。かなこが鞠也に友達になる方法を聞く。かなり変わった人だと周囲からも言われている。でも、桐と友達になるのは難しい。友達になりたいという言葉を聞いて、桐は感激している。何故か、桃井さんとお友達に。

「乙女の秘密」
 寮長さんの抜き打ちで色んなものが没収された。寮長が喜んだら禁止物の所持OKだそうだ。かなこの場合はあの不思議な動物の入ったカバンが没収。ちゃんと隠さないと厳罰だってさ。小学生の時の卒業作文を読ませられるんだってさ。で、鞠也の隠し方。隠し部屋自体を隠していたのか。ま、かなこは結局例の不思議な生き物の入ったカバンを捨てたわけか。はい。で、何で捨てたはずの不思議な動物の入ったカバンが戻ってるんだよ。

|

« 09年1月第4週のアニメ | Main | 09年2月第2週のアニメ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11227/43991946

Listed below are links to weblogs that reference 09年2月第1週のアニメ:

« 09年1月第4週のアニメ | Main | 09年2月第2週のアニメ »