« August 2008 | Main | October 2008 »

08年9月第4週のアニメ1.0

セキレイ
「緑ノ鶺鴒」
 結は倒れたまま。何か歌を歌うらしい。久能の歌で力が抜けるらしい。ふにゃふにゃの歌とか主人が名をつけている。すごいセンスだ。でも、歌を歌い終わったら血を吐いて倒れた。主人公がピンチにそしたら今度は月海が現れた。さて、月海の強さを見て、この主人公を生かしておくと後で災厄になるのではと。なかなか賢いな。さて、風花達はまだこの窮状には関与しない。妹もピンチ。さて、結の体が光り始めた。

 さて、妹側のセキレイが羽化しちゃった。かなり強いらしい。愛を語る結。縁のセキレイユメになった。№08らしい。憑依された?確かに懲罰部隊の皆さんと同じでわけ分らないよな。懲罰部隊を簡単にほおり投げた。さて、鴉羽が現れた。刃を刺そうとしたら結に戻った。さて、衛星復活。久能達が橋から落ちそうになったけどウズメが助けた。あ、プラス風花か。久能達は向こう岸へ。主人公は残ると。小鳥たちに愛を教える役なのだそうだ。主人公は自分の無能を謝るがま、結ばかりにおいしい目はあわせないそうだ。

 終わりです。あれ?to be continued?二期あるの?

一騎当千Great Gardians
「専まりて一と為る」
 うっかり10分後にビデオが回っていないことに気付いた。
 左慈ちゃんと小喬の対峙。小喬は激しく芯がしっかりしている。さて、小喬は龍を使おうとするが予想外の事態へ。

 頭が痛いと。龍の力が制御できないと。あ、服が破けた。左慈ちゃんは力がなくなっちゃったと。とりあえず龍については孫策が追い払った。そして、左慈ちゃんは孫策に名前を名乗る。呂布と呂蒙が温室の中で戦う。そして、呂布は元へ戻るわけだ。呂蒙も何が起きるのか分った。そして、呂布は消えた。左慈ちゃん達は南陽学院に。左慈ちゃんまた出て欲しいな。成都学園の皆さんにも左慈ちゃんは謝りに行くわけだ。ま、関羽さんに諭されて(いや、意外に関羽さん、こういう子好きなのかも?孔明よりはタイプだろうな)。皆でお弁当の時いなかった様に思える。左慈ちゃんは呂布の墓前に手を合わせる。小喬と左慈ちゃんは去る事になった。孫策は孫権こと小喬にもいつでも戻ってきてと。はい、小喬と左慈ちゃんには戻ってきて欲しいです。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

ストライク・ウィッチーズ,「ストライクウイッチーズ」(最終回)

ストライク・ウィッチーズ
 坂本少佐は死ぬ気だ。でも、宮藤は諦めない。死なずに守りたいと。
「ストライクウイッチーズ」
 基本的にあんまり考えてないシャーリー達が急行。おいおい、宮藤がいきなりやられたぞ。でもいきなり復活したが。ペリーヌが甲板上から狙撃。そして銃を宮藤に投げる。なんかカールスラントの皆さんが司令部を乗っ取った。ほお、宮藤はもしネウロイだったらあのウォーロックは撃てない…ちょっと意外な展開。そしてリネットが基地へ戻って行く。また、ウォーロックのコアに触れようとするが、弾かれた。さて、これで彼女はウォーロックはあのネウロイではなく、敵だと認識。赤城がまた被弾して坂本少佐とペリーヌが落ちそうになる。
 バルクホルンのウォーロックについての名推理(つか、皆分ってるだろ)でハイハイな感じ。エイラ・サーニャも戻ってきた。なにエイラは照れてるんだか。え、バルクホルンは怪力なんていう技も持っていたのか。ちょっと引くな。ユニットを使わずにシャーリー機が救援に来た。ペリーヌが落ちたが、シャーリー機に救援された。皆戻ってきた。先に基地へ戻った皆さんはユニットもつけている。

 宮藤もよく頑張ってるなあ。前半は一人で戦っていたものな。あら?撃破。すんげ、リネットがボーイズライフルで一発でウォーロックを落とした。赤城は沈む。エイラが塔のカードを引いた。おいおい、ウォーロックが赤城と融合したよ。ここで融合体を見るとは思わなかった。機関部がコアなので内部に進入する必要があると。いやあ、ペリーヌは褒められると素直に喜ぶね。それぞれ息の合った攻撃だな。うわ、シャーリーの攻撃はルッキーニを投げる事か。そりゃすごい、最後の隔壁で何をするかと思ったけど、へえ、ペリーヌが鉄板に穴をあけた。宮藤はコアの上に来て、ペリーヌとリネットに支えて欲しいと。何をするかと思ったらユニットを外して、そのままぶち当てるのか。終わった。ネウロイの巣が消えていく。
 ペリーヌとリネットのカップリング(笑)ってEDの部分ね。坂本少佐は教官?そして、宮藤は診療所へ。さて、ストライカーが落ちてきた。陸軍の方だ。眼鏡っ子だ。さて、父よりお手紙。

 続編をやってほしいな。頼むから。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

BLASSREITER,「届かぬ想い」

一騎当千GGは見たのだが、感想を上書きしてしまった。ということで

BLASSREITER
「届かぬ想い」
 アマンダにサーシャがアンチナノマシンの設計図を渡す。現存するのはアマンダが持つものとサーシャの頭の中へ。渡される意味が分るアマンダに渡したのだと。ヘルマンはマレクに語りかける。だが、起きないのだな。それでも一生懸命語りかける。さて、メイフォンはまだ管区長の救出にこだわっている。ベアトリスがイシスについて調べた。サーバー内にファイルが見つからないので、切り札が外にあると考えたわけだ。ヘルマンはまだジョセフに疑いを持っている。アマンダ曰く水と油だけど似たところがあると。アマンダ達が隠れていた場所にベアトリスがやってきた。そこは昔働いていた場所。さて、ヘルマンが出てきた。戦う事になった。どちらかというと機嫌が悪いから戦うという感じが…

 戦いのシーンの中で昔世話をしていたヴァイスの話が出てくるのだな。一緒に殺されようとした時にザーギンが助けたのか。この怪我をした老いぼれ馬がもしかしてザーギンの馬か?ベアトリスはアマンダを狙う。だが、ヘルマンは最後の力を振り絞って止める。さて、マレク君の苦悩。マレクが目覚めて、変身し、ベアトリスを止めて、ヘルマンにベアトリスを攻撃させる。そして、ベアトリスのマレクを狙った一撃はヘルマンに止められた。そしてヘルマンはマレクに俺はいい兄貴になれたと思うかと。間接的な告白じゃないか。そして、最後の本当にアマンダにいいたい事は言えずに終わった。だが、マレクには言葉は通じたと思う。悲しい最後だった。ステルス爆撃機の出撃?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

08年9月第3週のアニメ1.0

我が家のお稲荷さま。
 のんびりした雰囲気です。大掃除だそうだ。透が分担決め。
「お稲荷様。初詣に行く」
 透は大掃除楽しみにしているんだが、うまくいかないようで。余計手間がかかってる。さて、タマちゃんが来ましたよ。すぐに消えた。モチツキ大会のチラシだ。透が行ってみようと。一緒に行くのは昇。あれ?会場は空き地。土人形に襲われた。くうは気になってエビスさんに聞きに行った。コウと一緒に泥の後を追うことに。さて、ほこらに閉じ込められたようだ。水術でも岩が除けない。くうの力でもダメ。くうが誰の仕業か判ったようだ。で、タマちゃんはくうへのひどい仕打ちに怒っている。だが、くうは笑い飛ばす。で、二匹の争いをコウが止めた。で、二人を出す条件は二人から離れる事だ。へえ、タマちゃんは彼らにとってもいない方がいいのではないかと。くうは高上家を出ると。いきなり消えた。

 さて、三人はくうを探すために三槌の本家へ行ってみた。封印されていたほこらへ戻ってきた。で、こき使われた事に文句を言う。嫌われるためにきつい事を言うんだな。昇はお見通し、そして、たまちゃんの気持ちも分ると。透と昇はほこらの前でくうが出てくるのを待つ事に。そして、お汁粉を持ってきてもらった。まず、食い物でつるわけだ。あ、出てきた。ま、たまちゃんはその様子を見ているわけだ。さて、家に戻ってきた。そして、初詣。そっかエビスさんの神社に初詣なわけね。佐倉さんは振袖姿。そして、部員の皆も見ている。気付けよと。佐倉さんのショックを受ける姿すごいな。で、宮部さんの振袖姿はゴージャス過ぎ。新年会誘った。いや、部員の皆さんショックを受けている。さて、宮部さんの新年会も断ってのおうちでの鍋。ムビョウさんもいた。拝さん達も来た。おお、くう達も着物か。つか、なんで汨羅までいるんだ。特製のタレを持ってきたのか。で、くうはたまちゃんを迎えに行くわけだ。たまちゃんは家族だといわれてはっとした顔をする。くうよりもたまちゃんの方がタイプだな。

 わ、振袖のたまちゃん綺麗だ。びっくりだ。タマと言われてちょっと微妙な雰囲気。何か緊張してたのね。それにしても寒ぶりのシャブシャブか…寒ぶりのシャブシャブねえ…

セキレイ
 例の懲罰部隊の話。鴉羽の回想が最初の話につながるわけね。
「鶺鴒紋消失」
 風花は高見の見学。さて、脱出作戦開始です。草野は道路で大騒ぎを起こしている。へえ、社長はこれもアドリブとして楽しむのか。いや、どうもこれもお見通しだったのか。兵隊の動きがおかしい。皆逃げろと松。主人公は草野を助けると。松が草野を助けると。そして、月海はうだうだ。おお、松ってライダーだったのか。

 ど派手に草野の所に松登場。とにかく大騒ぎになった。さて、鉄道橋を走ると懲罰部隊登場。結はやる気満々。確かに懲罰部隊というだけあって強いや。大家が月読を諭す。かなりのダメージだぞ。久能達も結達もピンチ。結はパンツ以外身につけてない。で、とどめを刺された。月海始動。だが、結のセキレイ紋が消えました。

 EDが最終回仕様になりました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

08年9月第2週のアニメ2.0

一騎当千Great Gardians
「上兵は謀を伐つ」
 おやおや、孫権達はいい感じ。孫策は呂布発見。だが、急に消えた。また発見して呂蒙の居場所を探すが、呂布を連れて孫策が色々連れまわす。呂布は呂蒙のいる場所へ連れて行くと。唐突だね。洛陽高校だ。呂蒙が吊り下げられている。やっと呂布が操られていると気付いた。例の女の子登場。孫策も操られる事に。

 左慈も実は悩んでいるようだ。さて、孫策が周瑜達の所へ戻ってきたわけですが、孫権は敵の計略に気付いた。首謀者が左慈である事も。だが、孫策は周瑜と戦う。倒しても戻らないと。孫権は周瑜を全力で守るそうだ。例の子が語りかける。怖いなら逃げてしまえと。だが、孫権は逃げない。孫権の誠意が通じて例の少女負けた。本物が戻った。周瑜は孫権に謝った。孫権は本当の孫策の妹だと。はい?孫権はいずれは話さなければならないことがあると?そして、実は?

BLASSREITER
「蒼白の騎手」
 ジョセフはまだ倒れている。ザーギンとサーシャ。シドウはサーシャを引き離すと。そして、メイフォン情報によるとマレクを探すアマンダと鉢合わせになる事もないようだ。ザーギンはサーシャに撃ってみろと。そして管区長は基地設備の損害は仕方ないかと。アマンダが折鶴発見。倉庫の扉を吹き飛ばす。マレクがいた。折鶴に「ペトラ」ってカタカナで…。名シーンだったかも(笑)。ザーギンはサーシャに自分が殺された事などを思い出せと。サーシャはザーギンを撃ったが素晴らしい運動能力で回避した。アマンダがジョセフを拾った。ザーギンの狙いはサーバーのイシスデータ。管区長がプロテクトをかけるそうです。ヘルマンはラッキーすぎて君が悪いと。逃げ場所まで指示あり。ペトラってアマンダの叔母の名前か。誰が本当の敵か見極めろというのがシドウのメッセージ。

 サーバー室にはイシスだけではなくツヴェルフの全てがある。だから管区長が自らサーバー室へ。ザーギンの前にはメイフォンも敵ではない。だが、シドウは必死でザーギンを止める。さて、ペトラの所へ。シドウがやはり指示をしていたのか。へえ、シドウはペトラの所へ。シドウは広島出身なのか。この世界の広島は色々あったのだろうな。だが、シドウも致命傷を負ったようだ。ザーギン、何故とどめを刺さない。ザーギンはシドウにあなたはここに似つかわしくないと。メイフォンは銃をザーギンに向けたが、当たらない。当然だな。さて、管区長というかサーバールームへザーギンが来た。弾は当たっても効くわけないわな。望みを叶えにきたのだと。究極の進化をと。耐えられなかったようだな。メイフォンはどうしてそこまで管区長に執心なんだ?いや、そうだったのか。メイフォンにとっては優しいおじいさまだったんだな。だからか。ベアトリスが待っていた。この城を任された。そして、変わり果てた管区長を見てメイフォンはパニック。サーシャはあの時のあなたは死んだと。

 誰だっけ。ファウストか。地獄への道には善意が敷き詰められている。

ストライク・ウィッチーズ
 ミーナ中佐は配置転換だそうだ。ウォーロックがこの基地を掌握。ウィッチーズ勢ぞろい。大将に宮藤は脱走を咎められている。宮藤曰く、ウォーロックがネウロイと同じ部屋にあったのか。そういう事か。このビッグバイパー(笑)は未知の力を使っている可能性があるわけだ。第501統合戦闘航空団に解散命令が下り、各隊員は原隊復帰命令。中佐は了解。大将は追い討ちをかけるように宮藤に独断が原因だと。宮藤倒れた。
「空へ…」
 皆で編隊飛行をしているのだが、突然いなくなった。宮藤の夢か。皆、もう荷物をまとめて帰り支度をしている。宮藤も支度をして坂本少佐・ペリーヌとトラックに乗る。エイラとサーニャは材木を運ぶ列車、シャーリーとルッキーニは飛行機。カールスラントの皆はバス。それぞれ帰るわけです。え?ペリーヌは扶桑まで付き合うのか。カールスラントの皆さんはやっと監視がなくなったと。バルクホルンは宮藤をこのまま帰してはいけないと思っているし、ミーナ中佐はウォーロックを怪しいと思っている。ちなみにハルトマンはセクシーなポーズで車を止めようとしたが、無視されて怒っている。

 サイレンが鳴った。ウォーロック起動だ。ガリア制圧に向かうらしい。世界のイニシアチブを狙うには実績を作る事が必要だという事だ。皆がウォーロックの出撃をそれぞれの思いで見ている。宮藤の考え方ならウォーロックもネウロイと接触していたという事だ。坂本少佐は宮藤の行動は無意味ではなかったのではないかという事だ。さて、ウォーロックの攻撃パターンがこれまでと違うという事だ。さて、コアコントロールシステムを動かすためには他にも同型機が必要なようだが、自分でそれを動かしてしまったらしい。ネウロイの同士討ちが発生した。へえ、ウォーロックがネウロイを操っているのか。そう来たか。ウォーロックはこちらからの管制を遮断。そして、赤城を攻撃。ウォーロック強制停止を命令したが、止まる相手でもないだろう。赤城も基地も攻撃された。坂本少佐を助けるために二人が協力。さて、シャーリーたちも反応して、楽しげに現場へ急行。この二人らしい。エイラとサーニャはなかよく列車の上。サーニャが反応。リネットも現場を目撃。そして、赤城は沈没寸前。少佐がペリーヌに手を貸して欲しいと。へえ、坂本少佐は車椅子の下にストライカーユニットを隠していたのか。宮藤が代わりに飛ぶ事を志願。

 来週は再集結ですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

08年9月第2週のアニメ1.0

我が家のお稲荷さま。
 佐倉さん、部活中。爽やかだ。部室に戻ってきて体重を量っているそうです。佐倉さんも乗ってみたら変な声を上げて倒れた。
「お稲荷様。だいえっとする」
 かなり体重が増えていた様だ。透と大して体重が変わらない…って、かなりまずくないですか?さて、宮部さん登場。誘いは断ったそうだ。肉まんも当然拒否。さて、くうとコウは肉まんとかあんマンとか食っている。コウは太った気がするそうだ。やや太り気味だそうだ。そして、また体重計に乗る佐倉。マイナス3キロが目標らしいです。透の誘いでも焼肉食い放題はパス。さて、本屋さん。コウ達もダイエットをするそうだ。そういう事で透はスリム好きという判断をしたわけだ。さて、スポーツクラブに来てみた。あ、くうの力ってすごいのね。そして水泳。あ、コウさん足がつった。おいおい、水術を使ってしまったよ。

 くうは透に焼肉食い放題を連れて行けと。で、ダイエット合宿を佐倉に誘ったぞ。それにしてもすごい喜びの表情だったな。姉が勝負下着を持って行けと(笑)。他の部員もびっくりだけど、透はいい感じで鈍感ですね。佐倉の料理は案外いいらしい。コウが今日のダイエットメニューの作り方をおしえて欲しいと。で、体重はあまり変わらず。で、そこへ透が入ってきてしまった。お腹がすいて寝られないそうです。佐倉さん、目標達成だそうです。次はリバウンドが心配だそうです。お腹がすいて倒れそうですというか、倒れた。あーあ、透にお腹がなった音を聞かれた様だ。意味不明な言い訳。さて、透が誘いをかけてきた。透がチーズケーキの店に誘った。行くそうです。

 さて、コウのダイエットなんだが…まだ、やや太目というのは色んなものを持ち歩いていたというオチね。

セキレイ
 例の久能の話です。響・光にも情けをかけられている。アシカビとの出会いは肉まんだったのですね。
「脱出前夜」
 久能の話をしたらえらく皆感激。瀬尾の所へ皆でやってきた。大家さんも仲間に入れたのか。月海は納得できない様だ。大家が月海に稽古をつけると。そして、今の状況。そうか、うずめがルール違反の依頼を受けているのはアシカビの病状というか命を握っているからなのね。出雲荘のある北から逃げるのがいいらしい。

 瀬尾曰く、橋から外へ出るらしい。さて、問題は懲罰部隊だそうだ。松は監視衛星ハック可能だが、1時間以内だそうだ。さて、駆け落ちパーティーだそうです。月海も誘うが、来ないようだ。心配しているのはどっちの方かと。戻ってきたうずめに風花が壮行会に来ないのかと。来ないうつめの、それが本心なのかと。月海は自分を抱きたくないのかと。正気に戻って、気の迷いだと。さて、妹から連絡。草野が主人公のために何もしないなら月海は妻じゃないと。さて、脱出作戦開始だ。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

08年9月第1週のアニメ2.0

一騎当千Great Gardians
 左慈の名前を呂布が出すと、呂蒙は二人で自分を笑っていると。それはそれで違うと思うが。とりあえず呂布は呂蒙のためだと。
「算多きは勝ち 算少なきは勝たず」
 左慈のことで揺さぶる。そして、呂布はこれでさよならだと。そして、玄徳は事情を孫策に話す。さて、軍師登場。左慈は仮の名から自分に戻ると。さて、呂蒙はゲームセンターでプリクラを撮った事を思い出している。そして、左慈は例の少女と会話する。大切な過去を甦らせる事が出来ると。

 彼女は呂布を生き返らせたのか。左慈は納得が言っていない。そして、記憶は簡単には戻らないようだ。そして、彼女は化け物と呼ばれていたのか。忌まわしい記憶も残っているのだな。そして左慈に一人にならないでと。そして、呂布と左慈が抱き合っているのを見て呂蒙が怒りを表す。だが、倒された呂蒙の前に例の占い師。ああ、彼女は龍が欲しいから近づいたのか。

BLASSREITER
「黄泉の軍勢」
 アマンダ達はアルのいた後にたどり着く。全て理解したわけだ。さて、彼らの下にザーギンの軍勢だ。ただ、ベアトリスは自分に任されないことが多少不安。アマンダはマレクを連れ戻すのは勝手にやると。無論ヘルマンも一緒だな。いい手があると。そして、サーシャはザーギンを見る。アマンダがヘルマンを捕獲して戻ってきたと。管区長は不機嫌だ。そして、ザーギンの前にはジョセフが立つ。

 アマンダはあっさり成功した事でまるでわざとそうさせているようだと。さて、まずベアトリスとジョセフの戦い。前のベアトリスとの戦いとは全然違う。圧倒的にジョセフが強い。ザーギンはその力を偽りの力だと。ザーギンはベアトリスにまだ死ぬには早いと。だが、ザーギンにサーシャが生きていると。次に出合ったのはサーシャか。

ストライク・ウィッチーズ
 坂本少佐を基地に搬送した。宮藤さんは治癒魔法で消耗。必死なのだが。そして、少佐は手術へ。
「信じてほしい」
 手術を待つミーナ中佐とペリーヌが痛々しい。宮藤がリネットと一緒に病室へやってくるのだが、ペリーヌに宮藤は平手打ちを食らう。再度治癒魔法を。シャーリーは食堂にやってきてルッキーニとアイラ・サーニャSPEM(笑)を出す。エイラがタロットで宮藤を占う。うーん、死神のカードか。今日の俺と同じだ(笑)。エリカとかは軽口。ペリーヌは宮藤にしかできないから治癒魔法を頑張ってと。坂本少佐は一命を取り留めたようだ。宮藤さんが目覚めると少佐が起きている。少佐はペリーヌとリネットを起こさないようにと。どうして撃たなかったのかと。少佐はあれを罠だと。そしてネウロイは敵だと断言。ミーナ中佐は宮藤に10日間の禁固を命令。リネットは宮藤はお風呂に誘う。結構皆さん禁固刑をくらったのかと。さて、ネウロイについての自説を説くのだが、皆反論し、特にバルクホルンは大反論。ルッキーニはのリネットの乳を揉もうとして話をそらす。空気読めてますねえ~。いや、エイラ・サーニャはいいな。ルッキーニのお気に入りはシャーリーだな。

 禁固開始。宮藤はネウロイの事を確かめたいと。坂本少佐がペリーヌの頭をなでる。おいおい、宮藤はやっぱり出てきちゃった。リネットも一緒に行くと言うが、でも宮藤は一人で行くと。宮藤脱走。司令部から宮藤撃墜命令。ペリーヌは少佐の看病。リネットは宮藤の代わりに謹慎だそうだ。そして、坂本少佐はペリーヌに頼みがあるそうだ。宮藤の前に例のネウロイが出てきましたよ。追撃部隊が宮藤を発見。カールスラントの連中とシャーリーか。ミーナ中佐が攻撃しようとするバルクホルン大尉を止める。ネウロイの巣を発見。宮藤は中へ入っていく。中佐は様子を見ようと。ネウロイの破片とか断片的な絵を色々見せられる。さあて、宮藤が手を差し伸べるのだが。消えた。後ろから機体がやって来た。ビッグバイパーだね。人型ネウロイに苦戦していたウィッチーズ隊を尻目にその機体がたった1機でネウロイを一撃で倒した。おまけに巣もぶち壊したし、宮藤が落ちていった。ミーナ少佐は厳しい表情をしていたなあ。まあ、多少は存在について知っていたんだろうし。なにやらペリーヌに坂本少佐は手伝ってもらっている。ライトがつく、格納庫か?坂本少佐曰くは「始まったか」と。ミーナ中佐は宮藤を無許可離隊で拘束を命令。そして、帰還した彼女達に銃が向けられる。例の機体もある。

 スカガみたいにぐだぐだになりませんように。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

08年9月第1週のアニメ1.0

どうも1週分アップするのを忘れていたようだ…

我が家のお稲荷さま。
 透が友人が休んでいた事について心配。で、狼人間の件を聞いたんだが、首に傷跡がついている。
「お稲荷様。パーティーにのりこむ」
 さて、宮部さんの家のパーティー当日です。昇の前には飛ぶ魚だ。宮部家の当主からの使いという事でコウの術を突破して目の前にやってきたのか。それにしてもとても立派なマンションだ。ミニスカドレスですね。何か場違いっぽいね。昇は緊張しているんだろうか。さて、色んな人がやってきたけど、へえ、無理やり弟を呼び出すつもりなのか。さて、誰かやってきた。彼女が人狼の黒幕ですか。くうが乗り込んでくる。だが、エレベーターでやってきたのは土人形で、本物は窓を蹴破って入ってきた。黒のドレスですか。

 あ、昇も土人形か。ワクチンを大量の狼人間に一気に注射。結局一対一か。昇がやってきたよ。使いはお嬢様を助けて欲しいと伝えていたのか。とにかくくうを止めて欲しいと。だが、説明の最中にコウに止められた。何か言いたいならパパが直接言えばいいと。このままでは終わらないと。金狼になった。あはは、床に散らばるケーキを見てもったいないというくうがなかなか面白かった。紅葉は簡単にやられてもまだやる気。それにしても宮部さんにワクチンが効いたのは何故かと思ったら汨羅か。そして全裸。保管係が宮部の所へ。ま、いいらしい。へ?宮部家は保管係のパトロンなの?保管係は宮部家まで手出しできないのか。透は父にこっちへ向いて欲しいからこんな事をしたのでしょうとでも当主もちゃんと考えているのだと。冷静に考えたら宮部さんは全裸にシーツなのね。いいな。そして、一件落着。最後に汨羅が白鬼の状態を話す。ケーキを買って帰る。コウはまだ昇の耳掻きをしようとしている。

 さて、宮部さんが佐倉さんに昇の事が好きだと。いきなりの展開ですね。佐倉さんが唖然としている。それにしても広い廊下だな。

セキレイ
「比礼ト風」
 さて、比礼と月海・結の戦い。で、結は弱いほうと戦うらしい。でも久能もアシカビも誰とも戦う気はないらしい。そして、比礼と月海の戦いに風花が乱入。でも、逃げた。うずめは風花に勝負を挑む。さて、主人公は出雲荘へ戻ってきた。松は実験をしたいらしい。篝は松に薬を望んでいるが、結局不要という事に。松が主人公を連れて行く。さて、前のアパートなんだが。あ、ここに久能達を匿ったんじゃなく、彼の後の住人だったのか。大家は草野に松と月海を止めさせた。いやあ、久能のあしかびと主人公は似た様な境遇なのね。さて、内緒の話。脱出したいと。それを聞いて主人公ちょっと驚く。

 松は他のあしかびのセキレイとお風呂に入るのは止めた方がいいと。それにしても主人公は帝都の状況が状況が全く分ってなかったのか。まあ、戻ってくると月海と松が怒っている。さて、女酔っ払い二人が主人公の部屋へ。うずめと風花ですか。風花は主人公を見て似ていると。さすがにMXじゃないから映らないわけね。で、うずめvs風花の結論は…風花が簡単に後ろを取った。見逃す代わりに酒をおごって欲しいと。秘密とか言いながら皆に帝都脱出計画を話してるじゃない。この主人公ひどいね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2008 | Main | October 2008 »