« BCLの神様、山田耕嗣さんお亡くなりになる | Main | 08年8月第4週のアニメ1.5 »

08年8月第4週のアニメ1.0

我が家のお稲荷さま。
 商店街の抽選です。また、温泉旅行でしたね。
「お稲荷様。再び旅行する」
 くうと昇の二人旅なのか。皆さん、付き合ってくれないそうです。番頭は柳さんというそうです。仲居は智美。若女将は綾。不倫カップルもいる。作家や大学生達とか。確かに2時間ドラマ風だね。なかなかボロい旅館だな。忌まわしい伝説があるそうです。仲居さんが話し聞いていた。で、メシもすぐ出てくる。どうも冷凍食品。で、蛇の穴の伝説だ。くうは面白がっているが、昇は全く無関心。食欲がなくなるくらいで。で、停電。郷土研究会の女子学生が悲鳴。窓の外に女の人がいたそうだ。くうは探偵気取りだ。今度はデジカメが盗まれたそうだ。さて、地すべりでこの旅館は密室になったわけだ。完全に大勘違いしてますな。

 とりあえず、皆さん部屋に戻る。さて、この旅館の幽霊話。仲居さんは幽霊話は知らないそうだ。そして、朝ごはんの事を相談。ひどい話だね。さて、さっきのフルーティーな匂い。で、温泉。温泉での話は筒抜け。二人の話が聞こえて男が怒ってる。あの匂いはシャンプーね。財布があった。蛇の穴の石が入っていた。で、デジカメは画像がない。で、事件が起きたらくうは寝ている。朝だ。くうがいない。くうが板前を捕まえてくれと。全ての謎が解けたそうだ。朝起きると料理人がいる。地すべりなんてなかったと。番頭がシャンプーの匂いをさせていたわけだ。ほお、番頭がニセのおやえ幽霊を出していたわけか。ほお、旅館が傾くのが辛く、心霊スポットとして有名にさせたかったのか。でも、くう探偵曰くは真犯人は別にいるそうだ。で、真犯人は若女将なんだそうだ。でも音楽があれだね。のんびりしているよな。で、この解決には皆納得していない。つまんないそうだ。確かに。で、作家さん何か気付いた?

 例の作家さんが本を出したそうだ。絶対見ないとか言っている。そうだよな。

セキレイ
 準備完了。あの時ですか。ゲームマスターになったのだが、それはそれでこいつ偉い。へえ、1999年の恐怖の大王を発見したわけだ。
「黒ノ鶺鴒」
 それなりにそれぞれ修羅場というか、何と言うか。正式に部屋割りが決まった。美哉が決めたから決定事項。松が何か気付いた。さて、水に濡れた人がいる。結の関係者のようだ。そして、松の天敵らしい。鴉羽と呼ばれるのか。例のマッドが何やら宣言。

 第2段階発令。美哉と鴉羽は仇敵か。さて、セキレイの二人組、一方は逃げようと。で、生意気な方の金髪は簡単にやられた。さて、結さんと主人公は二人。セキレイ同士の約束があるそうだ。それを告げる。で、例の妹。気付いている奴は気付いている。戦いは始まっている。そして月海・結の買い物バトル。

|

« BCLの神様、山田耕嗣さんお亡くなりになる | Main | 08年8月第4週のアニメ1.5 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11227/42296266

Listed below are links to weblogs that reference 08年8月第4週のアニメ1.0:

« BCLの神様、山田耕嗣さんお亡くなりになる | Main | 08年8月第4週のアニメ1.5 »