« 08年7月第2週のアニメ1.0 | Main | 08年7月第4週のアニメ1.0 »

08年7月第3週のアニメ1.0

我が家のお稲荷さま。
 昇の夢。透は弟想いだなあ。監禁された部屋で起きた。
「お稲荷様。教会へ行く」
 朝ごはん、くうは外へ出かける。コウには散歩に行くと。エビスは神無月という事でいない。狛犬達に透を見守るようにと。教会ではバザーをやっている。クッキーにひかれた。さて、怪しい僧形の者が現れた。探しに来たんだな。白鬼が先だと。何を隠したんだ?で、この僧は鬼。さて、昇がいないが、脱出のために隠れていた。出た廊下は護符だらけ。槐もくうが男に化けているとは思っていなかったのか。

 透はシロとコミュニケーション。不思議だが、透と話すとニコニコしている。おや、月読達は先に白鬼の居場所をつかんだか。狛犬の監視ね。さて、くうは部屋に閉じ込められた。おいおい、槐は人間ホイホイや鏡返しをインターネット通販で買ったのかよ。へえ、この呪文で昇は外へ出られないのか。くうは電話をかけてみる。ムビョウに電話。言霊という事で鍵を開けて欲しいと。あ、そうか、人形だから術士の声を真似られるのか。昇の前には槐さんがいるのだが、そこへくう。槐は何やらくうの前において昇を連れて逃げていった。さて、車が急停車したと思ったらくうがいる。へえ、車に術をかけて同じ場所をぐるぐる回っていたと。白鬼は目覚めないと何も起こさない。白鬼が鬼の王になるのか。流れ者には王が必要だと。そして、くうは返してやろうと。さて、槐さんを連れて家にやってきた。槐はシロの前に跪く。滅び行くもののあがきか。滅んでも残るものがあるのだろうと。透はシロがいなくなる事を無理やり納得しようとしている。コウが追おうとするが、止めた。さて、あの月読達からシロを盗んだわけだし、鬼には本当に白鬼を覚醒させられないのか。つまり、もう一勢力いるという事ね。案外、展開速いな。

 透の夢にシロが現れた。いや、本当に現れたのかもしれないな。

 えー!とんでもない次回予告だったなあ。



セキレイ

「新屋ノ扉」
 それにしても巨乳というかロケット乳ばかりだな。結は降り方を考えていなかったみたいだ。そして、誰かの家へ落ちていった。さて、その家で怪我の手当てもしてもらったし、次は夕食。ロケット乳の下着姿のお嬢さん。ここは下宿屋さんだそうです。そして、出雲荘へ住むことに。拒まないそうだ。この二人の正体を知っているようだな。さて、荷物をとりに着たけど、シャワーを浴びていたらシャンプーが切れたそうで全裸。妹がやってきた。そして、持ってきた服に着替えさせたわけだが、ブレザーの巨乳女子高生になった。

 そして出雲荘へ。なかなかいいセリフが色々出てきますね。うらやましいな。さて、主人公が木に触れたら冒頭の女の子が助けてと出てきた。さて、203号室の鈿女さんもセキレイか。いきなりセキレイバトルとか言って戦闘始めたよ。鈿女はやってられないと。そして、主人公の夢にまた例の女の子。木から下りてきなと。で、受け止めてあげた。やっぱり外へは出られない。でも、例のホストの彼はその動きに気付いているようだな。それはそれで封印される理由があるようだな。

一騎当千Great Gardians
 孫権も意外に胸がある。
「兵とは詭道なり」
 という事で妹が出来た。で、妹の入浴も見てしまうわけだ。まだ、妹と兄は顔が赤くなっている。そして登校。皆さん興味しんしん。それにしてもバカ当主と言われているなあ。資格なしだってさ。お、これも仕掛けなのか。関羽の眼鏡姿のアイキャッチいいね。

 さて、孫策が行方不明になって、バイトに呂蒙に代わりに言って欲しいと。でも断られた。孫策と呂蒙の河原のシーンのパンチラもなんか隠しているよ。そして、ひっかかって孫権捕まった。貞操の危機に姉登場。さて、伏兵も倒された。

BLASSREITER
 このボランティアの医者はザーギンだったんだろうか。その教会へ火炎瓶が投げられる。やはりそうだったか。
「聖者の選択」
 さて、病室へ入ってきた女性がジョセフのロザリオを見て、ジョセフという名を知っている。誰なんだ。え?姉?サーシャ?へえ、大学の研究員か。ザーギンはとてもポジティブに彼女の研究について話す。老婆は裁きの時が来ると。アニカはしょう紅熱。子供の伝染病か。しょう紅熱は一人だけじゃない。へえ、薬剤室から盗もうとした所に兵隊。そして、所長というのはあの司令官じゃないか。うーむ。こりゃザーギンはただの狂人じゃないってことか。

 サーシャが若い連中に襲われる。そして血まみれに。ジョセフはその理由に移民だからだと。移民たちのエリアで皆が高熱を出して倒れだしたそうだ。サーシャは行って欲しいと。そして、事切れた。薬がないと。その理由は薬を売ってパンに換えたのか。所長はザーギンに世界は代わらなければならないと。そしてジョセフへの言伝。そして、ザーギンは所長の元を離れる。世界を支配するためではないかと。そしてザーギンはこの力をこの世界を終わらせるために使うと。ジョセフはザーギンによって傷つけられた。ザーギンをそれでも止めようとする。ならば生きて苦しめと。所長はこのバイクを使ってザーギンを追えと。所長がこの融合体事件の黒幕だな。それにしてもザーギンは自分の身を使って黙示録を起こすしかないと考えたわけだったのか。
 アマンダと一緒に墓標の前にいる。メイ・フォンが違う制服で現れる。そしてマレクかと思ったら金の髪が銀になったサーシャが。

 先週見られなかったけどED曲いいな。そしてあの最後のXATの戦闘シーンか。

ストライク・ウィッチーズ
 また、パンツだ。すごいな。ヴィルケ中佐は紫パンツ?
「一人じゃないから」
 坂本少佐のスク水剣道。いかがなものか。いや、それでいい。それを見ているクロステルマン中尉。結構、こういうキャラ好き。ってみゆきちじゃん。リネットが面倒見役。確かにリーネは意外にでかい。イェーガーもおおらかな性格だ。リネットが基地の中を案内。二人で訓練。で、縞パンルッキーニはお気楽だ。さて、訓練にクロステルマン中尉も参加。で、へばった二人を置いてクロステルマン中尉と坂本少佐は飛んでいった。

 二人のダメダメ訓練。バルクホルン大尉が死にたくなければ帰れと。さて、陽動作戦らしい。で、芳佳はリネットに話しかけている。そして、芳佳と一緒にリネットも出ると。さて、ヴィルケ中佐とユーティライネン少尉が攻撃。バックアップが、芳佳とリネット。リネットは飛んでると射撃に集中できない。おいおい、下からのあれはなしか。肩車。これが黒塗りか。当たった。そして、白塗り。おっぱいでかい。

|

« 08年7月第2週のアニメ1.0 | Main | 08年7月第4週のアニメ1.0 »

Comments

If you wish for to increase your know-how only keep visiting this website and be updated with the most up-to-date news update posted here.

Posted by: watchwhatwecando.com | 2013.04.15 at 11:05 AM

Great post. I was checking continuously this blog and I am impressed! Very useful information particularly the last part :) I care for such information much. I was seeking this particular info for a long time. Thank you and good luck.

Posted by: free music downloads | 2015.02.27 at 04:08 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11227/41952386

Listed below are links to weblogs that reference 08年7月第3週のアニメ1.0:

« 08年7月第2週のアニメ1.0 | Main | 08年7月第4週のアニメ1.0 »