« 08年6月第3週のアニメ1.0 | Main | 08年6月第3週のアニメ2.0 »

08年6月第3週のアニメ1.5

仮面のメイドガイ
 花火大会だ。で、リーダー主将が、は?浴衣のなえかがやってきたぞ。何が起きた?皆見ているぞ。
「ご奉仕十一 真夏の夜の乳」
 何故か幸助のにわか雨の日の妄想。で、乳部の皆さんはなえかの乳を一生懸命見てる。リーダーがあっちの世界へ。病院ですか。「脳障害かもしれない」だそうです。幸せな顔をしているよ。乳が揺れたら何か反応。で、病院の先生は愛の力だと。あ、記憶喪失ネタだ。恋のショック療法だそうです。で、なえかご指名。皆さん色んな意味で期待。
 という事で花火大会なわけなんですね。彼は乳にしか興味がないのか。なるほど。顔じゃなくて胸で判断したのか。コガラシは恋の花を咲かせるとか言っているよ。なえかがリーダーのちょっといい所を見つけちゃったぞ。しかし、友人達はいい加減だよなあ。で、後ろにコガラシさんだ。さて、コガラシさんがなえかを転ばせたらリーダーの胸に…あらら。

 見つめあっちゃう二人。で、乳を触れた事がうれしかったわけね、リーダーは。惜しかった…と。で、部員はリーダーを尊敬。で、フブキ登場。で、フブキは軽く連行された。メイドたこ焼きだそうで。次はカキ氷。うおまつのオヤジの出店か。魚味ですか。とにかく触りたい様だね。さて、リズもうおまつのオヤジのカキ氷屋へ。そして、兄登場。どうなるのかな?巨乳女性を連れている。なえかが寄ってきたので蹴りをいれた。さすがだ。リーダーは富士原の乳だけがすきなのだとか。なえかが真っ赤。あ、軽く蹴りを入れた。何か変わったぞ。ムードのある場所へと。金魚を出したのだが。あ、すごい、浴衣の間に入れるのか。すごいなああ。なるほど、浴衣をはだけるためには人気のないところへという事だったのか。なるほど。コガラシさんはOKらしいんだが、憤怒の炎のフブキに倒された。花火開始です。なえかは浴衣をはだけてしまった。コガラシ曰く狼登場。おいおい、大丈夫かと。蛇を追い払ったのか。リーダーは正々堂々と乳を揉みたいのか。今度は胸の谷間に。谷間を見てしまった。フブキに倒されて、記憶が戻るという事なのね。ではなくて、また深い昏睡か。そしてフブキの乳で反応。というオチでした。フブキは余計な事をしたね(笑)。

CRYSTAL BLAZE -クリスタル ブレイズ
  ドクターとの会話からだ。
「EPISODE 11」
 またマナミ達大騒ぎ。いいね。この研究所は放棄するんだそうだ。キトーちゃん(笑)警部たち妙にアレですね。スワさん…。あら、ろくでもないものをたすきがけしてるのは看護婦さんか。結構皆さん唖然。結局研究室の下っ端はガスで殺されるわけですか。で、ビープ音。あの女への仕事はアルファ以外の処分ですか。

 シュウさん達登場。で、潜入したみなさんの上に災厄が。おお、キリエが蹴られてくるくる回って飛んでった。先生はやっぱり正義の味方だったのね。さて、核処理施設を爆破する事を狙っているんだけどね。先生が開かずの扉を開けるってさ。さて、アルファの遊びの時間開始。先生は研究対象については素直なのね。うわ、キリエの下っ端達が最初の犠牲なわけね。で、識別指輪が効かないそうです。次の犠牲者はキリエだった。色々想定外らしいです。キリエの部下連中も皆やられました。なんだかなあ。探偵事務所の皆さん他人事。あれ?シュウの銃で簡単にやられたよ。おいおい。サラの血で止められるかもしれないのか。撃てと。なんかすごいね。何がすごいのかよくわからないけど。

BLASSREITER
 局長は冷静を装っている。メイフォンが隊長についての懸念を報告。インフルエンザ風の病気も蔓延しているようだ。アマンダ達については引き続き様子見。ブラスレイターの移管につても保留だそうだ。
「黙示録の序奏」
 ブルーの目が覚めた。ブラッドの知人だったようだな。その女。隊長がやってきた。おいおい、例のインフルエンザか。ブラッドは元同僚にここから去れと。さて、メイフォンが町で何か起きた事を司令。ベアトリスがいるが、プールの中の人が皆融合体になってしまった。ブラッドと彼女は作戦の生き残りの幸運の印として残弾を交換したのか。で、整備員が苦しみ始めた。融合体に変わるのか。基地内でも融合体が暴れ始めた。アマンダの危機はアルが救った。

 脱出用ヘリは用意されたが、基地内ボロボロ。マレクは別の組織へ移送されたそうだ。さて、ブラスレイターについてはメイフォンは何も語らない。アルはアマンダに冷静になれと。さて、ジョセフの所へエレアが出てきた。3班は作戦完遂したようだが、本部との通信は途絶しているようだ。さて、生き残ったベアトリス登場。いや、作戦は終わっていなかった。あの女たちの前に待ち伏せされていたようだ。そこへブルー登場。操っている奴を仕留める事を考えている。でもXATもボロボロなんだが。さて、ジョセフの前にベアトリス。ベアトリスはジョセフを愚弄。試してあげると。さて、武器庫へ合流したが、アルも感染しているのか。隊長は逃げ道はないとアナウンス。隊長は人間以上の体は素晴らしい、黙示録がやってくる前に身内だけでも救ってやろうと。メイフォンは局長に状況説明。メイフォンには原隊に復帰せよと指示。さて、ジョセフ変身。でもまだ本調子ではないようだ。

|

« 08年6月第3週のアニメ1.0 | Main | 08年6月第3週のアニメ2.0 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11227/41618980

Listed below are links to weblogs that reference 08年6月第3週のアニメ1.5:

« 08年6月第3週のアニメ1.0 | Main | 08年6月第3週のアニメ2.0 »