« 08年5月第3週のアニメ1.5 | Main | 08年5月第4週のアニメ1.0 »

08年5月第3週のアニメ2.0

xxxHolic 継
 侑子さんは庭のプールで水浴び。マルとモロも。猫娘が落ちてきた。ある屋敷の井戸から水を汲んできて欲しいと。
「水猫 ミズクミ」
 猫娘は涼しい顔で水は苦手だと。で、屋敷の中に入って井戸を見るのだが、屋敷の中に人がいる。寒気がするらしい。侑子はその水を持ってきて納得。そして、もう何回か行って来てもらうと。で、今度は二つの瓶を。猫娘は持たないと。で、モコナは一緒に行ってもいいと。でも付いてくるだけか。ということで、百目鬼を連れて行くことに。百目鬼にもその女の人が見えるそうだ。でも、常人ではないような感じだ。

 百目鬼は例の女の人についてちょっと考える。侑子は水を汲む事に意味があると。さて、ひまわりも手伝おうと。ひまわりは無理しないでと指きり。でも、四月一日は違和感。猫娘は多分今日で最後だと。井戸の水はこれで最後だそうだ。で、包む風呂敷が屋敷の中へ。百目鬼は自分が中に入ると。扉は開いている。結局二人で入ることに。その部屋へ。いや、人じゃなくて人形だったのか。おいおい、侑子さんまで来た。確かめたい事があったそうだ。百目鬼はこれは死体だと。食べ物の事等で近頃の死体は腐らないのだと。ああ、水猫は井戸の外の子猫の死体を引き上げるために水を汲ませたのか。猫が成仏するまでは水を取っておくのだそうだ。さて、風呂敷が飛んだ理由と小指の関係。ひまわりと指切をした事について侑子はジッと考えている。

フタコイ オルタナティブ
「どうして好きなのに別れちゃったの?」
 温泉旅行。さて、一条 薫子・菫子は恋太郎にベタベタ。で、沙羅はお約束事の婚礼の真似事でもいやだったんだな。形だけの結婚式の問題じゃなくてなんだな。そういえばあの二人を睨んで風呂場から出て行ったんだな。ここらへんから話が鬱展開になっていくんだな。沙羅・双樹は二人で東京へ。

紅 KURENAI
「女」
 闇絵と環と紫でテレビを見ている。環は愛される女かと。紫は真九郎を勧めるが。さて、環は大学に行くらしい。で、付いてくるかと。さて、闇絵は意味不明なごまかし。で、大学に連れて来た。環とその友人というかなんというか。環がいつも男をそいつから取るのか。で、思い切りはたかれた。大学は男を取り合う場所らしい。環の人間観察。さて、会う相手。男はもう付いていけないと。子供をつれてきたのは逃げるためだと。で、別れようと。すぐ手を上げて殴るんだな。環怖いなあ。人の事はよく分るけど…という事?

 環は脱力。さて、紫の言葉で元気になった。でも、さっきの彼が女と歩いているのを発見。環はまた落ち込む。環が自分の女を取った女のタイプについて話をするが、紫は夕乃を思い浮かべる。なるほど。紫は外へ出ようとするが、環は急いで追いかけようとする。さて、男が紫と言う名前で反応。部屋へ戻って紫は真九郎に夕乃と別れろと。さて、九鳳院の主人の下へ報告が行く。過去の話。この人も苦しんでいたんだよなあ。とはいえ家のしきたりからは出る事はない。そうか、紫の母は服毒自殺したのか。紅香は奥の院で蒼樹に外の世界を教えたのか。紫は本当の事、実の母の事は知ったようだ。そして、主人は紫を連れ戻す事を指示。穏便に。

|

« 08年5月第3週のアニメ1.5 | Main | 08年5月第4週のアニメ1.0 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11227/41251913

Listed below are links to weblogs that reference 08年5月第3週のアニメ2.0:

« 08年5月第3週のアニメ1.5 | Main | 08年5月第4週のアニメ1.0 »