« 1月1日から2月18日の酒 | Main | 08年2月第4週のアニメ1.5 »

08年2月第4週のアニメ1.0

俗・絶望先生
 メルメル・・・やたらしゃべるようになったな。おいおい、こんなOPになったのかよ。ありだよな。
「百万回言われた猫」
 この百万回言われているネタって面白いな。少年マガジンに少年の記事がないとか藤吉さんネタ。風浦さんが連れて来た兄。霧の悲鳴が面白かったな。

 ZETSUBOU CHANNEL。どしょっぱつが絶望音頭…。おいおい、例の魔法少女ネタもやるのかよ。絶望チャンネル?何だよそりゃ。えーと、木村楓の料理教室。黒煮豆ですか?その後は彼女の国のおせちになった。絵描き歌も意外によかったな。この二人うまいな。井上麻里奈って確かに歌のお姉さんみたいだ。さて、先生と木津千里はいい雰囲気。
「赤頭巾ちゃん、寝る 気をつけて」

「津軽通信教育」
 色んなアニメの手法を入れてみたそうです。影絵アニメ・・・なんかやだな。シネカリアニメ。パステル画アニメ。受験生に気を遣えネタか。そして、生き物を飼う資格か。次はクレイ?このクレイってCG?サイケ調とか。おお、最後はパラパラアニメか。あれ?また、メルメルの声のCV名が伏されるようになった。

ARIA The ORIGINATION
 創立記念日だそうです。社長・アリシアと一緒に小旅行。ネオ・ブラーノ島へ来たのだが、ここでは自転車の使用が12歳まで認められているそうで。
 今のブラーノ島と同じ、カラフルは家とレース。さて、アンナ先輩の所へ行くそうです。
 アリシアが自分より忙しかったと…すごいね。グランマとアリシアをつなぐミッシング・ラインですね。
「その ゆるやかな時の中に…」
 アンナ先輩のところを訪ねるが返事がない。さて、子供が来て、逃げて行った。アンア先輩でした。へえ、何となく雰囲気は晃に似ている。さて、アンナの結婚生活もなかなか最初はうまくはいかなかったと。さて、グランマも来た。大変な事だ。ダンナも交えて皆で食事だ。うまい魚ね。

 アリア社長がグランマを救ったという驚愕の歴史が明かされた。元々グランマは姫屋のウンディーナだったのか。ちょっと汚れているアリア社長がいつも一緒の場所で海を眺めている。もう少しゆったりとした時間があればと思っていたんだな。アリア社長は答えているのか、答えてないのか。雨の夜も向こうを見ている。青い瞳に映る世界を見て見たいと思ったのが、独立の契機となったのだな。そして、先輩達は灯里のアリア・カンパニーを楽しみにしていると。

|

« 1月1日から2月18日の酒 | Main | 08年2月第4週のアニメ1.5 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11227/40240090

Listed below are links to weblogs that reference 08年2月第4週のアニメ1.0:

« 1月1日から2月18日の酒 | Main | 08年2月第4週のアニメ1.5 »