« 08年1月第3週のアニメ1.0 | Main | 08年1月第3週のアニメ2.0 »

08年1月第3週のアニメ1.5

狼と香辛料
 ホロは耳と尻尾を自慢。というか、自分の自慢。
「狼と遠い過去」
 雨。修道院に宿を借りた。あ、また服を脱いでいる。へえ、麦はホロがいる限りは枯れないのだな。ホロはこぎれいにした方がいいと。修道院には旅の人がいる。ロレンスと葡萄園の主人が会話をしている。為替の説明を葡萄園の主人にしている。おや、若い商人がホロの顔を見せて欲しいと。でも、そこでホロが顔は見ないほうがいいという事をたとえ話で説明。さすがだねえ。部屋に戻って食事。ロレンスはホロの嘘を見抜く能力からみて、若い商人の話はどうなのかと質問。

 若い商人の銀貨の鋳造直しについて、話は嘘だとの見立て。さて、ホロはロレンスが判断するには嘘をつく理由が分らないのが問題だと。ホロの方が経験は積んでいるという事だ。外は晴れた。ホロがいない。ホロは修道士と話をしていた。ホロはキリスト教がやってくる前からいたんだな。ホロは面白いな。ほお、ロレンスは若い商人の話に乗る。パッツィオという港町で落ち合う事に。時は金という商人の言葉を紹介する。農民も時間に正確だと言ったが、ホロはそうではなくて、空気で農民は行動すると。で、ホロが狼が森で人を襲う話をしたのだが、ロレンスも過去に襲われた事がある。もう、その話は止めてくれと。しばらく怒っていたが、ホロについても自分が襲ったことがあるかどうかはしゃべれないと。ホロは表情が豊かで、それがコロコロ変わるのがいいなあ。

 で、クロエは?

ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス-
 12年前か。ジルアードがISDAの警備を請け負う話。王がラジーナ殿下に責任者を任せるつもりだったが、ラジーナ殿下は殺されたようだ。いやあ、アーシム王子。さすがに幼い頃は無垢なのかと思ったら幼少から恐ろしい性格だったのね
「抱擁-呼び合う者達-」
 ギオとマキナはジルアード軍に追われている。アーシム王子は招待しようと。さて、アブニールは月で休止。キリルは本当に迂闊というか何というか。さて、アーシム王子はトアに状況説明。トアとアーシムが議論。さて、ギオとマキナが火星近辺に到着。月でのアブニールでの休止は暇らしい。さて、地上からの迎撃。

 ジルアードのドラゴンもどきもお出迎えなんだが、まずはマキナがどのニセドラゴンを相手にするそうだ。その間にギオ達が宮殿へ。さて、ギオはCSSでやられた。アーシム王子は会いたければ塔のてっぺんにいると。格闘という点ではジンはダメだよな。ギオはどうにかなるが。ギオはジンを連れて相手にしない事を選択。トアはその様子を見て怒りの表情。ジンは落下。ギオが助けた。それにしても女性の警備兵ばかりでいいね。さて、王子の前にやってきた。最後はガーネットが防御。ジンは王子の何らかの力ですぐにやられる。というかいたぶられているな。トアがCSSの効いた空間でガラスにひびを入れているのを見て、王子が驚いている。おお、その隙に王子を殴りつけた。トアの元へたどり着いた。そこへマキナ達も。王子はその様子を見て大笑い。まだまだ終わっていない様だ。

|

« 08年1月第3週のアニメ1.0 | Main | 08年1月第3週のアニメ2.0 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11227/17760615

Listed below are links to weblogs that reference 08年1月第3週のアニメ1.5:

« 08年1月第3週のアニメ1.0 | Main | 08年1月第3週のアニメ2.0 »