« 07年12月第3週のアニメ1.0 | Main | 07年12月第3週のアニメ2.0 »

07年12月第3週のアニメ1.5

ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス-
 5年前、キタジマ博士とホシの出会いか。最初からスパイだったのか、途中からスパイになったのか。
「鳴動-真実を求めて-」
 潜水艦は占拠された。さて。司令の戒告。ほお、カズキの事は案外評価しているのか。度胸という事で。ソウヤは隠れ場所にきた。もぬけの殻の住宅。ソウヤさん、シャワー。いきなり裸で出てくるなよ。さて、潜水艇には博士達だけ残されたという事か。通信設備も遮断してしまったという事ね。博士は泳ぐつもりか?さて、あっちの制服を着たホシさんがアルブムを見ている。おいおい、泳いでギオの前までやってきたぞ。すごいな。おや、司令の娘さんだ。で、司令はどうしてカズキの経歴を洗っているんだ?

 司令のところへアルブムが奪われたと連絡が入った。娘と一緒にいられない事に後ろめたさを感じているようだ。さて、乙姫達。シミュレーションか。さて、新兵器というか、こっちは対タナトス戦という事か。乙姫とドラゴンは双子みたいだな。で、弟さんというのもいる。風呂に入っていたのは王子か。よくやったと言われたのはホシの方、ガーネットは一瞬むっとしていた。アルブムはマザーに連絡するが、取れないようだ。さて、出さないと大変な事が起きると。さて、ドラゴンがタナトスから出てきた。ハバラギとライナが会話をしていると、ハバラギが何か気付いて、L3ベースに何か起きた。所属不明のドラゴンが襲来して全滅…。彼女はまだ生きているのか。その、第4のオリジナルドラゴンとレゾナンスするのが・・・へえ、多分、彼女の弟という事か。で、脱出した乙姫はそのドラゴンに海中へ叩き落されたのだが。

BLUE DROP ~天使達の戯曲~
 陸上に戻ってきた。さすがに若竹さんも無言。ツバエルは事故だと。そしてコマンダーを責めないでほしいと。
 BLUEはかなりのダメージを受けているという事を説明するが、千光寺さんは泣き伏している。
「Thoroughwort」
 あの日の記憶。
 さて、アザナエルが母艦へ戻ってきた。マスターコマンダーは何を使うのか。侵攻本体は集結しているそうなのだが、了解なしで何やら使用するらしい。千光寺さんは実家の都合でしばらくお休み。香月さんはしっかりやるようだな。さて、ツバエルのところへ光るオノミルが現れる。舞台での練習が始まる。気付くとここにいる。という事で。千光寺さんは上陸部隊もオノミルにも何もできなかったと。とにかく、謝る。でも、消える。あまり一人で抱えすぎないでと。さて、練習の時にも不在の千光寺さんの存在感がある。意外に川嶋さん、いい感じ。ああ、牢獄ってのは千光寺さんというかコマンダーの今の状態でもあるか。寮長がやるとコメディになるな。香月さん、この半分悪ふざけに怒る。さて、若竹さんは先生に事件の真相を聞く。やっと誰かに聞いたという事に先生は思い当たったようだ。一方、その兵器の使用をアザナエルが止めろと。でも、マスターコマンダーの指示という事。さて、コマンダーエカリルが艦橋に戻ってきた。あと一人くらいの収納…とは。何を想定しているのだろうか。香月さんがお話が面白くないからじゃないかと落ち込んでいる。マリが微笑んで戻ってきた。どうふっきれたのだろうか。

 マリは香月を引っ張っていく。寮長さんと三人組が一生懸命練習している。さて、三人組は香月も千光寺さんもいないので心配しているが、他の皆でいない分ちゃんとやっているという事だ。「どうして見えないの?そこにいるじゃないの。私は見えているの」と。メガボマーを使う事にアザナエルも抗議。マスターコマンダーはアザナエルに休養を命令した。彼女は両親が死んだ様子を聞いて、千光寺さんにその事を話す。若竹さんは謝るそのことについて怒る。お芝居の練習というわけじゃない。いや、プールの水面に千光寺さんが映る。先生が気付いたのはそれじゃないのか。巨大な飛行編隊が空を行く。さて、庭師の人は何を考えたのだろう。BLUEの艦橋には制服のコマンダーエカリル。三番砲塔をフルで動かす。先生はあれだね、平常心を装っている。この芝居のセリフはそのままだな。さて、迎撃ではなくまず防御する方向で。対空管制は弱々しいな。アザナエルはどうしてここまでマスターコマンダーが執着する理由を調べている。BLUEそのものが姿勢制御不能。直前でシステム復帰。メガボマーの迎撃成功。マスター・エカリルはシステムが復帰した理由が分っているわけだ。ツバエルの疲れきった表情に対して、微笑んでいる。さて、アザナエルがBLUE形エミルフォースドライブの爆縮によって副次的に生成される思念波を凝結させる物質の存在に行き当たった。ふーん。凝結?オノミルが現れた事か?じゃないだろうな、それはマスターコマンダーも知らないのだろうし。でも、若竹さんが何か持っているわけでもなさそうだし。

 来週は千光寺さんと若竹さんの二人の思いの激突か。山場ですねえ。

|

« 07年12月第3週のアニメ1.0 | Main | 07年12月第3週のアニメ2.0 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11227/17381420

Listed below are links to weblogs that reference 07年12月第3週のアニメ1.5:

« 07年12月第3週のアニメ1.0 | Main | 07年12月第3週のアニメ2.0 »