« 07年11月第2週のアニメ2.0 | Main | 07年11月第2週のアニメ1.5 »

07年11月第2週のアニメ1.0

みなみけ
「マコちゃん誕生」
 マコトバカ。どっちかというと夏奈に近い。あはは、マコトは内田をこっちサイドとか言って引き込もうとしている。あ、テレ東じゃなければパンツが見えるシーン。で、皆で宿題をやる事になった。夏奈は着替えの真っ最中。で、マコトはやはり夏奈サイドだ。また、夏奈とマコトで話をしている。かなり宿題とは関係のない話。そして、マコトは春香にメロメロ。マコトってうまいな…千秋が嫉妬オーラを。皆気まずい雰囲気だ。で、次は勉強会はないらしい。内田とか吉野をダシに使うらしい。おや、本人(千秋)に聞くのか。で、マコト君は千秋からはかなり嫌われている。で、周りはちゃんと見ているな。いやあ、同級生が焚きつけていると言うか何と言うか。マコトの習字…下手だな。絶対に夏奈系だな。もっとバカだけど。あの前回の教師と生徒のドラマの続きか。で、例の彼女、二宮君だね。横断歩道の向こうからやってきたぞ。あ、ドラマの途中で停電だ。

 おいおい、夏奈がバカな子供とかマコトを評しているよ。で、マコト君参上。あはは、春香さんに会いたかったんだ。内田との解決策は夏奈の友達という事か。おお、千秋の目が半分閉じているのは見たくないものは見ないためか。で、髪型チェンジ。そして夏奈のお下がりを着る事に。ダンディズムとか言っているが、かなり乗っている。バカな子供だ。千秋帰宅…見ている。おお、バカ度は情報不足で済んだのか。そして、春香さん登場。おいおい、目の前でお着替えかよ。すごいな。おお、ブラ見ている。青なのか。マコちゃん失神。至福。おお、マコちゃんが女子物の服を見ている。内田に見られた。また内田がこけてパンツが見えていたはず。内田は何をそのニヤニヤした表情。やっぱり買うのかよ。おお、買うときは女装か。で、内田も付き合うわけね。ブラはいらんだろ。人生の転機。で、春香さんに見られた。おお、初めてのブラ買いかよ。すごい展開だ。試着ルームで上半身脱がされた。揉まれた…。うーむ、ブラを着けるのはまだ早いというお見立てか。マコちゃんまた至福の失神。春香が帰宅すると、千秋はお風呂上り。春香は千秋の胸に注目。まだブラは早いという事ね。

 ほんと、すごいいい感じのバカアニメだ。

D.C.Ⅱ
 ん?誰が何をよく分ったんだ?白河さんは今回は泥棒ネコですか?
「にわか嵐」
 今回はまずい夢だなあ。さて、白河さんが断る理由を聞く。さて、女子の間でも話題。そういえば先代(?)も女子から嫌われていたよな。で、悪い噂。女子の間の事に口を出すのはどうかな。で、二人はいい感じなんだが、それを携帯で何者かに撮られた。月島さんの下駄箱に手紙。そういう事ですか。花咲さんは写真を見ていい感じだなと。白河さんは自分はいいと言っているけど少なくとも無防備。よそよそしいと違う気がするな。抱きついたりするんだが、そういうのが無防備だというのだ。で、クラブでも二人でのびのび。それ自体はいいんだけどね。で、顔をくっつけて目を見ろというのだが。月島さんは何か浮かぬ顔。女の勘ってやつでしょうかね。

 台風が近づいているようだ。練習は中止。さて、白河さんは一人で練習すると。でも音楽室が使えないらしい。屋上は雨。おまけに屋上への扉が開かなくなった。おお、主人公は学校にノートを取りに行くはめに。月島さんから携帯に電話。白河さんは戻っていないのか。あ、切れた。主人公は居場所に案外早く気付いた。扉を開けて二人で中へ。で、白河さんはうれしかったと。偶然だと主人公は言うけど、とてもうれしかったようだ。白川さんは月島さんが好きになった理由が分ると。で、冒頭の後ろから抱きつくシーンへ。主人公は驚いた顔をしている。でも、白河さんはただ心配していただけだと。主人公は何を言われているか理解していない。懸念は解消されたようだな。

スケッチブック ~full color's~
 空の前に黒猫。触ってみた。ペルシャネコが道の前にいる。空はこのネコに英語で話しかけた。なるほど。そういうことか。頭を触っても逃げないね。
「9月の日に・・・」
 新入部員が入ってくるが、お世話係に麻生が適任らしい。なんか一番、国際的らしい。新入部員のケイトだ。うわ、英語で挨拶をしたが、日本語もできるのか。お、空はスケッチブックに自分の名前を用意していたのか、なかなかやるな。で、例のペルシャネコがミケに英語で話しかけている。どうしようというのはミケの方だ。ん?春日野先生は例の腕人形の名前のセンスで決めたのか。さすがだね。あ、この学校いっちょまえに食堂がある。いいなあ。麻生が日本語教え込むそうだ。あと、日本の風習。嘘ついている人もいるが。田辺と氷室のこのペースいいな。で、ミケは困っている。このペルシャネコがどじょうの話をしだした。さて、ハーさんがどじょうの話を。え?おまけにハーさんは英語がしゃべれるんだ。ミケは奈落へ。あ、田辺と氷室がケイトにまた無意味なダジャレを教え込んだ。

 ミケは外国ネコ語を覚えてどじょうを食べまくるらしい。ま、意味不明という事だ。麻生さん大変だ。さて、買出し部隊は田辺と氷室らしい。次は栗原と佐々木。空閑さんはまた、意味不明なことを。ケイトに夏海の日本語は変だと言われた。麻生さんは目が少しうつろで一人腕人形芝居。さて、ミケはどじょうにこだわっている。近畿や中国は遠いらしい。お、三匹でそれぞれ。お手洗いでケイトが石鹸発見。さて、空が麻生のノートを差し出す。さて、買出し係は何を買ってきたのかな?鏡餅ですか。え?ローソクをさしてチョコクリームを塗るのか。すげえなあ。ま、それでもいいらしい。麻生さんはまだ引きづっている。大変ですね。意味不明なケイトの一言。そして、ケイトのマジック。マジックを出した。皆、引いている。おお、本当のマジックだ。で、出した花束を麻生さんに。お礼という事だな。で、歓迎会は和やかに終わったようだ。さて、三人とけいとの帰り際に屋根の上に例の三匹だ。やはりケイトの飼い猫なわけだ。このペルシャネコ…ブチなのか。残されたネコ二匹もブチという名前に衝撃を受けている。まあ、いいけど(笑)

|

« 07年11月第2週のアニメ2.0 | Main | 07年11月第2週のアニメ1.5 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11227/17085943

Listed below are links to weblogs that reference 07年11月第2週のアニメ1.0:

« 07年11月第2週のアニメ2.0 | Main | 07年11月第2週のアニメ1.5 »