« October 2007 | Main | December 2007 »

07年11月第3週のアニメ1.5

ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス-
 曇り空。いや、雨。ジンとカズキの二年前の話か。転校する事になった時に一人だけ見送ったカズキ。でも、その時のジンはカズキが差し伸べた手を取ろうとしなかったわけだ。
「別離-虚空よりの響き-」
 さて、ハワイアンセンター事故。あの喫茶店の女主人も心配になってきている。さて、ジークリンデにソウヤがにやにや。ジンは地球へ戻ると。トワに一緒に来て欲しいと。ギオはいずらそうだ。そして、一緒に来ないかと。さて、何やら地球の遠くが見えた。トワの体が光った。いきなり、その場所へ。トワの使命は皆を連れて帰ることか。でも、彼女は自分の使命があるわけだな。ジンとギオは気づくと二人きり。うわ、ギオにウィドーがぶつかっていって、ジンにカズキが殴りかかった。ほお。カズキはシャトル事故からジンは変わったと。トワにあわせて欲しいというジンの言葉を聞いて聞いてウィドーが反応。さて、ヨナミネが何やらライナに自分が知っている事を匂わせる。ハウリングスターは立ち聞きしていたのか。おいおい、ライナの部屋への来客ってトワか。

 アルブムは捕獲したのか。捕まりに来たのか。ほお。さて、カズキとウィドーが部隊へ戻った。彼はギオの事しか気にしていないのだが。マキナの方がアキラより気が利くな。結局、一人。ジンとギオにISDAにいると。この期に及んでもジンはカズキを頼る。おお、ジンは土下座。カズキはギオを奪われた事についての悔しさをどう考えるかと。でも、ギオは自分はカズキのものではないと。ギオの望む答えは…でも、トワを取ったか。ウィドーの糸はすごいな。拘束具を切ったのか。ギオはお前にトワが守れるのかと。現実は違うのだろうが。やはり俺は邪魔者かと。トワがジンの前に。そして、ギオはカズキの元へ。トワは行かない、戻らないと。トワがジンに向けて何かを投げた。ジンの妹のブレスレットの半分?シャトルにぶつかったのは彼女だったのか。さすがのカズキも驚きを隠せないようだ。そう来たか。

BLUE DROP ~天使達の戯曲~
 子供の絵…。みっちーがぼんやりしている。脚本が書けていないんだな。
「Hyoscyamus niger」
 打ち破る想い
 みっちーは沈みがち。でも若竹さんに言われると空元気。プレッシャーなんだな。そりゃそうだな。あ、若竹さんが寝ているとツバエルが来た。少々話があるそうだ。ツバエルは何だかだなあ。フォリメは自堕落で脆弱だとさ。おお、何と千光寺さんの着替え写真とかでキャーキャ言っている。ふむ。ふむ。さて、アザナエルを自由にさせてみたらとのコマンダーの提案。さて、ツバエルがみち子が篭っている読書室に来た。すげえ疲れているんだな。パラパラ漫画が出来たのか。ツバエルはフォリメは矛盾に満ちた存在で、コマンダーが感化されすぎていると。さて、先生は記録の確認。さて、千光寺さんを先生が呼び出したのか。ツバエルが一定の自由をコマンダーの命令により保障すると。いやあ、みち子はプレッシャーに押しつぶされそうだな。で、それがどうしてアザナエルとつながるんだ?気晴らしにみち子は草取り。あらら、千光寺さんと若竹さんのおしゃべりも彼女にはプレッシャーという事だな。そして、先生も。食堂で若竹さんが先生からもらったケーキを食べてる。みち子は無言で食堂を飛び出した。はあ・・・、ま、そうだよな。さて、アザナエルはある居住エリアに住むことに。ツバエルは少し困った顔をしている。で、アザナエルは彼女との思い出を。さて、読書室に来た千光寺さんと若竹さんは真っ白な原稿用紙と書置きを見つけた。まじで走って奔走してしまった。
 まいったね。

 香月青果店へ体操着のまま帰ってきた。あら?みち子はいない。部屋からも逃げた。さて、BLUEの中。アザナエルはその場所へ来たわけか。みち子の母によるみち子の小さい頃の話が若竹さんにされる。また、艦内。そうか、アザナエルはオノミルが死んだ場所でその跡を見たわけだ。ツバエルはどうしようもないと。ツバエルはエンジン暴走時の記録を再生。オノミルの映像がアザナエルをすりぬけてオペレーションシートへ。さて、その構造について何か気付いたようだが。そこで死亡。アザナエルは無言。確かに一人になりたいわな。憎んでいた相手がそういう事じゃないわけだから。さて、陸上。千光寺さんは代わりの脚本家を選ぶかと聞いたが、先生は拒絶。ツバエルは報告。みち子が戻ってきた。みち子と先生とのやり取りを千光寺さんと何故かツバエルも見ている。彼女は書きたいのだな。でも…、言いたい事は分らないでもないな。疲労か。何か辛そうだな。いや、分るよな。書きたいんだけど…と。帰り道でツバエルに千光寺さんと若竹が分っているなら連絡をしろと。あはは、ツバエルは辛い立場だな。苦笑いしてしまう。へえ、みっちーは作品のインスパイアを保健室の中から見た彼女達の姿から得たのか。彼女にもツバエルが見えたのだな。うわあ、まるで、本当に80年代の少女漫画みたいな絵が挿入された。白い服を着た千光寺さんとセーラー服の若竹さん、そして、東洋風の服を着て羽根の生えたツバエル。そうインスパイアされたか。参ったね。だから、このアニメの設定って絶対に1999年というよりは1989年だってさ。1984年でも問題ないと思うぞ。で、走って寮へ戻るわけだ。エンジンがかかったようだな。みち子は一瞬、ツバエルに気付いたのだな。そして、ツバエルは彼女なりにフォリメを気にかけるコマンダーのお気持ちが分ると。ツバエルって絶対にいい子だものな。
 さて、アザナエルはオノミルとの楽しい思い出を灯りもつけずに無限リピート。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07年11月第3週のアニメ1.0

みなみけ
「いろいろな顔」
 何気にマコちゃんがいて、春香のぬか漬けをうまいと言っている。夏奈はスーパーで服を買ったと聞いて、思うところがあったらしい。千秋も笑顔の固まりになれるかもといったが完璧に無視。秘密を知っている人二人。知らない人二人。さて、マコに味をしめて、旅立ちの手伝いをしたいらしい。こいつ唐突。で、眼鏡を借りたし。ケイコが眠そうな顔に見えるらしい。で、今、ケイコが眼鏡をつけていないことに気付いた。えー、タケルおじさん大丈夫か?思いついた事は千秋の同級生の防犯教室。おお、面白い奴がいるなあ。何か、タケルおじさんの話で千秋が反応。どうして妙な事を言っているんだろう。おいおい、親戚の関係が分っていないぞ。夏奈は。小学生の女の子に拘束された。何だかなあ。で、いとこなんだな。1万円とか5千年とかで、妙な反応を内田がしていた。例の二宮さんのドラマは続き、今度は主治医の先生…じゃないんだね。

 夏奈と藤岡が図書室で会った。さて、番長の話だ。藤岡以外にも番長がいるらしぞ。ほお、先代の番長がいたのか。ユウが今の番長ね。どう考えても春香としか思えないよな。で、当然の如く。ケイコにノートを借りて夏奈が番長伝説を聞いた。おいおい、タイトル統一選かよ。じゃんけんで決めるのか。帰りたいよね。おいおい、ユウが後出しで負けた。という事で藤岡が番長。夏奈が自分が妹だと。あはは。帰宅して、例のノートを読み上げている。春香は夏奈と話し合いがしたいらしい。本当にあだ名は番長だったんだな。で、番長になれば丸く収まるらしい。担任からうちのクラスに番長がいると言われて、当惑している。で、担任は探しているらしい。セクハラ伝説ってそれか。さて、春香は何やら思いついた。手相を見せるとか。あのさ…春香は何が言いたいのか?で、担任の先生はメチャメチャ乗ってきた。おお、夏奈は伝説の番長の噂は聞いていたのか。それが今つながったのだな、なるほど。

D.C.Ⅱ
 事故だ!いや、そんな生易しいものじゃないらしいな。
「白日の時」
 いや、美夏が来た。杏が呼び寄せる。エネルギータンクか。で、委員長がじっと見ている。お、修学旅行か、それも3年かよ。いいな。お、杉並二世が何か言い出した。で、色々と決めるらしい。ほお、美夏も行くのか。乙姫もいる。いや、皆乳でかすぎ。美夏は興味しんしん。いやあ。美夏は飲み込みが早いな。おや?杉並二世も知っていたのか?確かに。で、赤い桜の花びら。ほお、悪い事が起きる…誰の差し金だ?差し金でもないんだろうな。美夏パワー発揮。由夢を守った。美夏すげえ。それでも色々あるわけだ。色々まずい事が起きる。

 あらら…外科。おお、水越先生が手を回したのだな。いや、ある意味で手遅れだったわけだ。天枷は連れて行かれるのか。主人公は友達を頼むと。でかいな。正直に言うのか。そこでさくら宅だな。適切だ。言ったか…。事情を説明しろと問われた。美夏登場。そしてさくら。70のおばあさんとは思えないよな。そして美夏が経緯を話す。事情は皆理解してくれる。そして美夏の運命と秘密を共有。でも世間はさくらと水越先生がどうにかするな。いや、わたる、いいな。若いなあ。え?月島さんが妙な表情をしていた。で、委員長が注視している。委員長鋭いな。何か感づいている。でなければ実は何か知っている。

 どうして感情を持つロボットものって泣ける話が多いのかな。

スケッチブック ~full color's~
 さて、葉月さんのCDラジカセが壊れたらしい。さて、誰か直せるかという話になったのだが…空閑先輩は関係なさそうだ。さて、麻生さんが田辺と氷室の名前を出したわけだが。で、どういう訳か空は納得。空は日曜日には立ち会わないらしい。
「ラジカセと少女の二本立て」
 空は砂時計を見ている。ちょっといいお茶をいれてお出かけか。さて、田辺先輩と氷室先輩が葉月さんの部屋訪問。だめだなこりゃ。で、空はのんびりスケッチ。え?この先輩直すとか言っているよ。まかせろとか。おいおい、分解するぞ。へえ、葉月はニラとかカイワレとか植えているのか。で、この二人は分解を始めている。で、二人で除霊するんだな。直ったはずだと…ほんとか?おいおい、本当に直っているらしいけど二人のつまらないコントが再生されている…

 さて、空は途中で寄ったおばあさんの家を出て公園へ。ミケがいる。第一話で出てきたカメラ少女がいる。二人はぶつかった。その子がスケッチブックを見せてだと。で、見ている。ミケのふくふくを描きたかったみたいだが、彼女はおばあさんの絵を見てふくふくと言った。そして彼女がついて来る。川でスケッチブックを広げる前に彼女はデジカメで写真を撮る。へえ、デジカメの写真を見せてもらってそれからスケッチするんだ。夕方になってデジカメ少女は船を漕いでいた。はい?チョモランマ?この子、小学生かと思ったけど中学生か。写真のまんまじゃないんだと驚いている。ほお、この中学生は前にあった事を覚えているんだな。で、そのスケッチをもらったわけだ。本当に可愛い反応だね。さて、麻生と葉月に会って皆でご飯を作って食べようという話に。空もOK。で、田辺先輩と氷室先輩も料理をするのか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

10月14日~11月18日の酒

(立川にて)
RARE PERFECTION

(国分寺にて)
ORVAL
AVERNA

(立川にて)
CELTIC CROSS ROYAL BRACKLA 1993
 穀物、ちょっと舌の端がぴりっとくる
KNOCK DHU(ADELPHI)

Glenffidich 1991 Vintage Reserve

Famous Grouse Caskstrength
BLAIRATHOL(UD)12y

(立川にて)
WATSON'S DEMERARA RUM
YARDEN GEWURZTRAMINER

NOAH'S MILL

(立川にて)
Black Maple Hill 11Y
Yellow Rose of TEXAS 15

(立川にて)
Newcastle Brown Ale
ORVAL

Very Old St Nick Winter Rye

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07年11月第2週のアニメ2.0

灼眼のシャナⅡ
 そういえば、バトルらしいバトルないな。1期の時はあったのに。
 池の作戦。いや、しっかり計画を立てているな。行動日程表か…。おお、全てうまく行けば吉田さんと二人きりで観覧車の乗る事になると。
「池速人、栄光の日」
 池はめちゃめちゃ仕切って段取りをしたんだな。さて、池は色々考えるが、近衛さんは勝手な行動をするので、段取り崩れてしまったのだが。お、対処できるのか。皆も付き合うのか。池は酔ったらしい。かなり恥ずかしいみたいだ。おお、佐藤と田中は逃げに入ったのか。4vs4なのだが、緒方・佐藤・田中とシャナにシャナはいきなりバンジージャンプだって。さて、池の調べた店は全然ないのか。今度はジェットコースターに乗りたいらしい。さて、池は自己犠牲で並ぶんだが、がっかり。結局、吉田さんが一緒に待ってくれる事に。おや、吉田さんは池君に乗れるものを聞いたのだが、ほお、吉田さんに観覧車ならと言ったらあっさりOK。

 さて、そろそろジェットコースターのローテーション。まて、近衛さん達が間に合わないと池君が乗るはめに。がんばれ~。いや、池、本当に君の気持ちは分る。あー、池の悲鳴が…。あ、倒れている。落ち込む池にも、吉田さんが焼いてきたクッキー。よかったね。また復帰。さて、巨大迷路か。佐藤はフレームヘイズになれるかと。ほお、トップで出たら観覧車をご褒美にしてほしいと。さて、吉田さんと二人で観覧車に乗ることに。あ、観覧車も彼はダメだったのか。いや、本当に大変だな。近衛さんにも感謝されたし、皆楽しく過ごせたわけだ。

スカイガールズ
「そのファインダーに映るもの」
 音羽の秘密話の続きじゃないのか。可憐達で備品チェック。おや、野菜の入っている箱に何故かカラーフィルムが。御子神さんとか整備連中で何かしている。で、そこへアイーシャ。あまり気にしていないようだ。メカニック達はアイーシャが苦手。そこで速水がカメラで写真。いや、色んな写真を撮られているな。ま、それなりに皆が楽しそうにしている写真だ。撮られた本人にとっては恥ずかしそうだが。一条さんは除く…だ。おや、音羽も写真を撮りたくなったようだ。さて、例の音羽の秘密話。最後のワームと接触した?じゃあ、あと6話どうするんだよ?(笑)ちょっとアイーシャの表情も柔らかくなった。お、エリーゼは激しく可愛い格好をしているな。へえ。

 速水君の幼少の頃の話だ。父はコックで趣味が写真だったんだな。それも銀塩。さて、皆で記念写真を撮るから一条さんが何気に真ん中にいたりした。アイーシャが何か反応。非常警報だ。最後じゃないじゃない。本物のワームじゃないのだろうか?今度のワームはなかなか手ごわいらしい。攻龍も被害を受けているな。うわ、アイーシャが何か考えて、超能力で力を使っているようだ。止めなさいといわれているが、止めなさそうだな。さて、その間にソニックダイバーで破壊。アイーシャが倒れた。倒れればメカニックの皆さんもお見舞いに。素直な人たちだ。当人のアイーシャはきょとんとしているが。そして、記念写真。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07年11月第2週のアニメ1.5

ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス-
 この金髪の女の子は誰だったか?アマデウスって元々は彼女が飼っていた犬の事だったのか?例の金髪のお嬢さんは今より大人っぽい感じがするのだが。
 アルブムは市街第一区にいるのか。指揮官が何か言いたそうだ。あ、温泉という事か。
「追憶-水面に映りし心-」
 ハワイアンセンターというところですか。水着の姉ちゃんが一杯だ。お、それっぽいな。トワも、ギオもスパに来るのは初めてで、ギオはちょっと恥ずかしいらしい。あの喫茶店のお姉さんからもらったのね。トワは人魚姫の喩え、人と人魚は結ばれないと。ジンはそんな事はないと。さて、ギオはちょっと席を外す。確かにジンがトワとよりが戻れば無用という事でもある。で、ジークリンデとソウヤはスパに潜入するために水着へお着替え。ソウヤは乳ないんだね。ジークリンデは乳でかいな。アマデウスも水着だ。そして、マキナも。目立つねえ。マキナはジンたちを発見。逃げさせるつもりだが、その前にアマデウスたちに見つかった。だから、一般人に目立つようにするなと言われていたのに…ま、戦わざるをえないらしい。ギオはいきなりアクチュアライズしようとしたが、床を突き破ってしまったらしいね。ジークリンデが床に下りて完全に崩落。この人たちは何をやっているんだか。

 さて、ガーネットの尾行。ライナと密会をしていたわけだな。ジンはジークリンデと一緒になった。手で突き飛ばした。ジンは離れているようだ。ジンが手をさし伸ばしたが、脚をくじいているようだ。あらら、彼女は結局一人で歩くわけだ。ソウヤはトワに助け出された。さて、他のドラゴンたちは一箇所にいる。ジークリンデも結局、脚は痛いらしい。ジンは休もうと提案。ジークリンデは拒否するが、ジンが自分が休みたいだからと。それにちょっとの怪我の手当て。ジークリンデは9歳で大学卒業。お、うとうとしていたらジンのパーカーをかけてもらっていた。早く外へ出たいと。ジークリンデ曰く、ジンは前と変わったと。前は暗かったけど、今は暗くてバカだと。彼女にとっては秀才は普通だけど、バカは異能者として評価の対象なのだろうな。また、ジンは背中を貸す。今度は借りた。ジンの背中で愛犬のアマデウスの背中を思い出したのだな。さて、ドラゴン達は皆で壁を破ってご主人様と会えるようにと。トワ達の所は水位が上がった。トワとギオは会えた。さて、ジン達だが水が追ってくる。ギオが彼女達も助け出したわけだ。さて、迫る自らの脱出。今度は上からも。マキナがソウヤの危機を救い出した。で、アマデウスはどうなった?ジークリンデは公園のベンチに置かれた。アマデウスと再会。ちょっと微笑ましい。カズキに私があなたの翼になってあげると。あのピアノ弾きはウィドーというのか。カズキがウィドーに乗っている。へえ、ギオを例えばカズキが取り戻したとしたらウィドーの望みは誰だ?

BLUE DROP ~天使達の戯曲~
 寮長さんの家に遊びに行くというか引越しの手伝いに行く事になった。おお、さすが寮長さんの家だ。すげえな。船津丸さんは本当に大お嬢様なんだな。へえ。いいね。素直にいいな。千光寺さんも気分がよさそう。何かが起きそうなドキドキの予感だそうで。
「Crinum」
 汚れない心。
 いや、本当にでっかい家だな。寮長さんの姪っ子さんかな。寮長のお姉さんは普通だ。体型は(ただし、尻はでかい)。あはは、皆色々と赤ちゃんに関して素直な感想を。若竹さんに興味を持ったらしい。ちょっとあせっていた。千光寺さんは多分、違う意味で興味津々。おお、若竹さん、それなりに派手な水着。乳はないのはよくわかった。ミッチーはお芝居の話を考えるんだ。おお、川嶋さんもいいね。おお、すごいなナイスバディ。萩野さんはちゃんと艦と連絡を取っている。へえ、バッグにBirdとあるな。わあ、ツバエルvsアザナエル。ツバエル曰くコマンダーには休息が必要なんだな。本当に引越しなのか。千光寺さんは普通の格好…じゃなくて、下はちゃんと水着だ!!若竹!!いいね。おお、千光寺さんも脱いだ。彼女らしいね。白い水着。海の中にも色々な水の生き物がいる。さて、若竹さんだけ一人。あ、お姉さんは陣痛だと。おいおい、雨だ。やはり川嶋先輩の尻はいいな。若竹さんは取り残された。

 ひどい雨だ。川嶋さんたちに姪の赤ちゃんを預けることに。いや、本当に皆顔を赤らめるな。若竹さんはお風呂。なんかやっと萌えアニメになったな。千光寺さんは彼女なりに若竹さんの事を考えていたのにね。千光寺さんはちょっと寂しそう。うわ、若竹さんは百合ツンデレだよな。お母ちゃんは寮長体型だな。お、女の子か。ふーん、女系ですか。なるほどねえ。
 さて、赤ちゃんをどうするか。川嶋さんの見立てはおむつか。誰もしたことはないみたいだ。若竹チャレンジ。すげえ皆疲れている。若竹さんはお風呂にいれようと。お、千光寺さんと一緒にお風呂か。おお、来た!千光寺さんのお風呂。彼女は若竹さんおの気持ちが分ってうれしいなって感じ。そこにやってきた若竹さんのお願いは赤ちゃんをお風呂にいれてあげることだな。初心者がお風呂入れている。寮長さんは呆れている。あはは。寮長モード。ええ、1183khzで中波のラジオ局はないよな。寮長さんはタクシーの運転手に無茶を言う。また赤ちゃんが泣いている。何が不満なんだろう。おいおい、千光寺さんはミルクを熱々に。やるなあ。寮長さん、すごすぎ。で、千光寺さんと若竹さんはミルクを上げている。皆楽しそうだな。寮長はなんというか、すごいな。一族の血はすごいな。げっぷ。で、ゲロ吐いた。さすがにどうすればいいのかというかなんというか。
 雨は止んだ。ツバエルを呼び出して、貝を渡した。あらら?ツバエルが誤解するよな。皆さん、お疲れですね。千光寺さんが忍び足で戻ってきた。いやあ、この困ったようなうれしいような表情いいな。ツバエルは激しくあれですよ。あれ。貝を使ってコマンダーへの電話の代わりにしたりして、くねくね。さて、アザナエルは何を考える。戻ってきた寮長さんは姪っ子が大丈夫だったのを見てほっとしている。なんか千光寺さんと若竹さんの寝姿は激しくいいな。

 色んな意味で今回は良かったです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07年11月第2週のアニメ1.0

みなみけ
「マコちゃん誕生」
 マコトバカ。どっちかというと夏奈に近い。あはは、マコトは内田をこっちサイドとか言って引き込もうとしている。あ、テレ東じゃなければパンツが見えるシーン。で、皆で宿題をやる事になった。夏奈は着替えの真っ最中。で、マコトはやはり夏奈サイドだ。また、夏奈とマコトで話をしている。かなり宿題とは関係のない話。そして、マコトは春香にメロメロ。マコトってうまいな…千秋が嫉妬オーラを。皆気まずい雰囲気だ。で、次は勉強会はないらしい。内田とか吉野をダシに使うらしい。おや、本人(千秋)に聞くのか。で、マコト君は千秋からはかなり嫌われている。で、周りはちゃんと見ているな。いやあ、同級生が焚きつけていると言うか何と言うか。マコトの習字…下手だな。絶対に夏奈系だな。もっとバカだけど。あの前回の教師と生徒のドラマの続きか。で、例の彼女、二宮君だね。横断歩道の向こうからやってきたぞ。あ、ドラマの途中で停電だ。

 おいおい、夏奈がバカな子供とかマコトを評しているよ。で、マコト君参上。あはは、春香さんに会いたかったんだ。内田との解決策は夏奈の友達という事か。おお、千秋の目が半分閉じているのは見たくないものは見ないためか。で、髪型チェンジ。そして夏奈のお下がりを着る事に。ダンディズムとか言っているが、かなり乗っている。バカな子供だ。千秋帰宅…見ている。おお、バカ度は情報不足で済んだのか。そして、春香さん登場。おいおい、目の前でお着替えかよ。すごいな。おお、ブラ見ている。青なのか。マコちゃん失神。至福。おお、マコちゃんが女子物の服を見ている。内田に見られた。また内田がこけてパンツが見えていたはず。内田は何をそのニヤニヤした表情。やっぱり買うのかよ。おお、買うときは女装か。で、内田も付き合うわけね。ブラはいらんだろ。人生の転機。で、春香さんに見られた。おお、初めてのブラ買いかよ。すごい展開だ。試着ルームで上半身脱がされた。揉まれた…。うーむ、ブラを着けるのはまだ早いというお見立てか。マコちゃんまた至福の失神。春香が帰宅すると、千秋はお風呂上り。春香は千秋の胸に注目。まだブラは早いという事ね。

 ほんと、すごいいい感じのバカアニメだ。

D.C.Ⅱ
 ん?誰が何をよく分ったんだ?白河さんは今回は泥棒ネコですか?
「にわか嵐」
 今回はまずい夢だなあ。さて、白河さんが断る理由を聞く。さて、女子の間でも話題。そういえば先代(?)も女子から嫌われていたよな。で、悪い噂。女子の間の事に口を出すのはどうかな。で、二人はいい感じなんだが、それを携帯で何者かに撮られた。月島さんの下駄箱に手紙。そういう事ですか。花咲さんは写真を見ていい感じだなと。白河さんは自分はいいと言っているけど少なくとも無防備。よそよそしいと違う気がするな。抱きついたりするんだが、そういうのが無防備だというのだ。で、クラブでも二人でのびのび。それ自体はいいんだけどね。で、顔をくっつけて目を見ろというのだが。月島さんは何か浮かぬ顔。女の勘ってやつでしょうかね。

 台風が近づいているようだ。練習は中止。さて、白河さんは一人で練習すると。でも音楽室が使えないらしい。屋上は雨。おまけに屋上への扉が開かなくなった。おお、主人公は学校にノートを取りに行くはめに。月島さんから携帯に電話。白河さんは戻っていないのか。あ、切れた。主人公は居場所に案外早く気付いた。扉を開けて二人で中へ。で、白河さんはうれしかったと。偶然だと主人公は言うけど、とてもうれしかったようだ。白川さんは月島さんが好きになった理由が分ると。で、冒頭の後ろから抱きつくシーンへ。主人公は驚いた顔をしている。でも、白河さんはただ心配していただけだと。主人公は何を言われているか理解していない。懸念は解消されたようだな。

スケッチブック ~full color's~
 空の前に黒猫。触ってみた。ペルシャネコが道の前にいる。空はこのネコに英語で話しかけた。なるほど。そういうことか。頭を触っても逃げないね。
「9月の日に・・・」
 新入部員が入ってくるが、お世話係に麻生が適任らしい。なんか一番、国際的らしい。新入部員のケイトだ。うわ、英語で挨拶をしたが、日本語もできるのか。お、空はスケッチブックに自分の名前を用意していたのか、なかなかやるな。で、例のペルシャネコがミケに英語で話しかけている。どうしようというのはミケの方だ。ん?春日野先生は例の腕人形の名前のセンスで決めたのか。さすがだね。あ、この学校いっちょまえに食堂がある。いいなあ。麻生が日本語教え込むそうだ。あと、日本の風習。嘘ついている人もいるが。田辺と氷室のこのペースいいな。で、ミケは困っている。このペルシャネコがどじょうの話をしだした。さて、ハーさんがどじょうの話を。え?おまけにハーさんは英語がしゃべれるんだ。ミケは奈落へ。あ、田辺と氷室がケイトにまた無意味なダジャレを教え込んだ。

 ミケは外国ネコ語を覚えてどじょうを食べまくるらしい。ま、意味不明という事だ。麻生さん大変だ。さて、買出し部隊は田辺と氷室らしい。次は栗原と佐々木。空閑さんはまた、意味不明なことを。ケイトに夏海の日本語は変だと言われた。麻生さんは目が少しうつろで一人腕人形芝居。さて、ミケはどじょうにこだわっている。近畿や中国は遠いらしい。お、三匹でそれぞれ。お手洗いでケイトが石鹸発見。さて、空が麻生のノートを差し出す。さて、買出し係は何を買ってきたのかな?鏡餅ですか。え?ローソクをさしてチョコクリームを塗るのか。すげえなあ。ま、それでもいいらしい。麻生さんはまだ引きづっている。大変ですね。意味不明なケイトの一言。そして、ケイトのマジック。マジックを出した。皆、引いている。おお、本当のマジックだ。で、出した花束を麻生さんに。お礼という事だな。で、歓迎会は和やかに終わったようだ。さて、三人とけいとの帰り際に屋根の上に例の三匹だ。やはりケイトの飼い猫なわけだ。このペルシャネコ…ブチなのか。残されたネコ二匹もブチという名前に衝撃を受けている。まあ、いいけど(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07年11月第2週のアニメ2.0

灼眼のシャナⅡ
 近衛さんvs吉田・シャナ連合という事で。バル・マスケのメインメンバーなら完全に人間の姿に偽装する事も不能なわけはない…のでは?
 遅刻しそうな雰囲気だ。池君のアドバイスはあれなんだが。さて、そろそろ引こうと考えているようだが。そうもいかず。ま、相変わらず悠二は鈍すぎるな。こういうのをKYと呼ぶのだろうか。ここまで来るとイライラしてくるな。さて、明日試験だそうだ。田中と佐藤が一番うまく立ち回っているような気がする。つか、普通の奴に見えるな。緒方さんが一夜漬けで勉強を教えて欲しいと。へえ、田中と佐藤も泊り込みでやるとさ。でも、池が出したのはいつものメンバーが揃うならという条件。シャナは集まる必要があるのが意味不明だと。いつものメンバーに近衛さんがいるのが気に食わないようだな。そりゃそうだ。
「試練の前夜」
 シャナはまた怒っている。悠二は来てほしいとヴィルヘルミナに伝言したのか。で、シャナはどうしていいのか分らないようだ。いつものようにマージョリーは寝ているんだな。お、お揃いだ。吉田さんは食材を持ってきた。吉田さんは料理係というある意味でナイスポジションだな。佐藤は意外にアホだな。既に漫画読んでるし。で、悠二は近衛さんに勉強を教えるわけだ。わ、吉田さんの料理の腕前はすごいや。緒方さんは高校生なりの悩みがあるようだ。後片付けしている所にマージョリー姉さん登場。姉さんVS緒方さん。

 アイキャッチのシャナ…悪くないな。ノースリーブだし。

 田中はわけわかっていない。さて、そうだそうだ、吉田さん達はマージョリー姉さんに絡まれているんだろうな。近衛さんの相手はシャナなんだが。吉田さん達は台所にいない。シャナが近衛さんを濡らしちゃった。というか、シャナは家事全般が苦手っぽいな。緒方さん達はマージョリー姉さんの相手をしているんだな。マージョリーさんは軽く緒方さんをあしらっている。緒方さんにはマージョリーの言葉はまだよく分っていないようだな。お、マージョリーさんの言葉って吉田さんへの言葉でもあるわけだな。気持ちを通じ合わせる。鏡を割る方法。誤解をしない、させないという事が大切らしい。へえ。さすがだね。で、男ばっかりになったわけだ。佐藤もいい事言うじゃないか。そこへ台所から悲鳴。食器洗い機が水を噴き出している。ま、シャナには災難だったらしいが、それでいいんじゃないかと。マージョリーさんも珍しく微笑んでいるな。
 おや、翌日もそれほど打ち解けたわけじゃない。ほお、吉田とシャナの情報交換会か。マージョリーの言葉をシャナにも伝えたわけだ。ヴィルヘルミナが鍛錬。鍛錬の場にシャナが来た。シャナは真剣モード。お互いを理解する事が大切という事だ。

 先週の次回予告で「マージョリーが女の子達の悩みを一刀両断」とあったけど、本当だったんだな。

スカイガールズ
「アイーシャ・クロニクル」
 切るならもう少し前だったな。遅すぎ。
 さて、アイーシャが紹介されましたよ。各人アイーシャについては色々思うところがあるようですね。さて、整備士グループはワームとアイーシャの関係について戦詮索。さて、食糧庫がやられた。ま、橘達は文句タラタラだが。で、音羽は漁をする事を提案したらしい。結局、漁に出たわけだ。そんなに都合よく魚が取れるもんかな。ソニックダイバーには魚群探知機でも付いているのか?

 音羽がアイーシャに話しかける。アイーシャの年齢は31歳だそうだ。エリーゼは食べすぎで、さて、3人の内緒話。おお、エリーゼはワームの元凶説を聞いて怒っているぞ。音羽が何故アイーシャをかばうのだが、かばわれる理由が分っていない。ナノマシンにより難病治療試験を行うらしいんだが、その娘で人体実験。それがアイーシャなんだが。さて、冬后は話を聞いてしまったのを知って困ったという感じだ。で、ワームの正体というか、ワームの治療プログラムに似たものらしい。ほお、あれか、ガイア理論で地球治療がワームという事ね。アイーシャは人機一体ですか。彼女がソニックダイバーの元ですか。彼女が実験体という事なのだが。エリーゼは逆に可哀想だと思い始めた。ひどい事を言ってしまったと反省。さて、次の謎は桜野音羽のこと。冬后は何を知っているんだか。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

07年11月第2週のアニメ1.5

ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス-
 例の事故の時のジンの救出シーンから。へえ、キタジマ先生はこのあたりからジンに関わっていて、その時に彼がレゾナンスだと気付いたわけだ。
「再会-惹かれあう想い-」
 リンドブルムユニットを外す提案。なるほどね、月面に彼らを送るのか。アルブム捕獲が目的。そしてカズキは待機。ジルアード軍にもおこぼれというか何かを渡してもいいと考えているようだな。さて、ジンは月面で探しているけどまだ会えないのだな。さて、リンドブルムユニットが出動。このグチャグチャになった部屋はカズキの部屋か。荒れているな。自分で鋏で髪まで切り出したぞ。参ったね。トワはジン達が探した店に入ろうとして逃げた。うーむ。トワに女主人がごまかしておいて良かった?と。さて、別件でヨナミネは月へ行くと。ジルアード軍のスパイ探しね。

 個体のパルス検知か。ハウリングスターはマキナにスピリタスの事は気にするなと。おお、トワはトワなりにジンの事を考えているから隠れているのだな。でも、彼女の感情の揺らぎが歌になって聞こえるわけか。女主人の過去の後悔。つまらない意地は張らないほうがいいのではないかと。アルブムことトワが発見sなれた。ジンと会おうとするとそこへリンドブルムユニットの皆さん。ギオはトワを逃がす。下で待ち伏せしていたマキナとアマデウスに二人が捕まった。マキナは捕まえに来たのじゃないと。マキナは質問をしに来たと。ジンはアマデウスに捕まったままなんだろうが。で、ギオとハウリングスターの考えにはかなりの違いがあるようだ。トワは運命だと。ほお、アマデウスはジンに話をしている。ソウヤが彼を連れて行くと。ソウヤはトワに会わせる事にした。つまり逃がしたわけだ。マキナはハウリングスターに自分たちが生まれた理由は宿命じゃなくて運命だと。運命は変えられるというのが違いか。トワと再会。ギオにとってはどうなんだろうな。
 2体のドラゴンのマスターという訳でもなく、ギオにとってのマスターは依然カズキなんだろうな。で、ギオは運命の側にいるという事か。マスターへの絶対服従という宿命ではなく、自分の力で変えられる運命に従うわけだな。

BLUE DROP ~天使達の戯曲~
 学園の皆さんの平均点が下がっており、皆さんの低得点者は休みの外出なしという事です。意味不明な若竹さんの千光寺さんへのライバル心。宇宙人(並行世界人?)の軍艦指揮官の千光寺さんに勝てるのか?
「Campanula」
 小さな瞳じゃなくて、小さな鐘だという事なのだが…。へえ、ホタルブクロの仲間なのか。確かに鐘だな。瞳じゃなくて。
 大花火大会か。若竹さんが落ち込んでいる。こけた。ワーストワンか。あ、担任の先生の科目の化学で赤点だったのか。皆から、バカバカ言われている。そのあたりで言うと千光寺さんは教授を頼まれている。それを見て、バカは結構いるんだなと川嶋さん。
 海の底では第5艦への連携攻撃を企図。補習授業は補習授業という事で。何か若竹さんが赤くなっている。第5艦への武装解除命令が出たそうだ。若竹さんは一生懸命化学を覚えているな。そして、先生に準備室に呼ばれた。はい?先生の妙な髪形って何?お疲れ会なんだって。おいおい、追試が通ったら若竹さんが先生と二人で花火大会に行きたいと。そういう展開か…。え>若竹さんの新髪型って可愛い…ですか?すごい展開だな。なんと言うか。千光寺さんの苦笑いは夜遅くまで頑張っていても寝ていた事なのか、新髪型なのか。さて、お祭りの当日は寮の皆さん浴衣だ。さて、準備室へ若竹さんがやってくるのだが、先生と謎の女性の話を立ち聞きしてしまったわけだ。若竹さんは逃げた。先生の正体はバレた。

 第5艦が指示を受けた。武装解除命令は受けられないが、指定位置へ移動する事にして様子を伺うそうだ。先生は探す。花火大会だ。寮長さんたち三人組はそれぞれで花火大会の縁日へ。対空戦闘開始。ま、人間の側からは戦闘が見えない様だ。若竹さんと先生。若竹さんは学校も寮の皆も全部嘘だったのかと聞いているが、さすがにあの楽しそうな寮の三人組を見るとそこまで仕組まれたものではないと思うのだが。コマンダーが捕獲機が若竹さんに向かっている事に気付いたか。先生と若竹さんが揉み合っている所に捕獲機。先生の本当の使命を話す。捕獲機に菅原先生がピストルを撃つが、ピストルで効く相手とは思えない。先生に照準が合うと、ヘカリルこと千光寺さん登場。一方でツバエルも主砲発射か。その同じ時間帯に仕掛け花火。第5艦の主砲の威力ってすごいんだな。とうとう第5艦は艦隊司令に命令拒否を通告。先生と若竹さん、服もボロボロだな。先生は自分から逃げちゃだめだ、これが最後の忠告だと。でも、若竹さんは先生に一緒にいて欲しい、最後まで勉強を教えて欲しいと。千光寺さんはアザナエルを拘束。結局、若竹さんは追追試。千光寺さんは「学園トップ目指して頑張ってね」と追追試を受けている若竹さんに窓の外から声をかけて、すぐにしゃがんでくすくすと笑う。へえ、そんなお茶目な事をするんだな。とても意外だ。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

07年11月第2週のアニメ1.0

みなみけ
「海に行こうよ」
 夏奈は妙に暑いとか。で、夏奈は千秋が行くからという理由で見布良レテなんかむくれている。おいおい、千秋の水着…まずいよな。いや、三人とも。なんか納得しあっている。春香の水着は夏奈達が買いに行くらしい。完全に意味不明な夏奈の理屈に千秋も納得。う、何気にエロい。で、つけるハメになるわけだな。あ、雨が降っているから海にいけないという事で、春香はあれですね。うまく逃げたいという事だな。千秋が意味不明なことを言っても雨ざーざー。千秋が照る照る坊主で鼻で笑った。で、千秋が照る照る坊主にさせられたわけだ。止んだ。でも、また雨。千秋すごいな。千秋緊縛…。で、千秋は雨雲としゃべれる…意味不明。皆から拝まれている。

 海だ。夏奈って意外に乳ないね。いや、意外じゃないか。何、この意味不明な海の楽しいシーン。いや、このアニメだと意味不明なのだな。で、春香の水着。千秋と夏奈の脱がせ大会。太陽と北風。バカだな。結局、お互い。あらら同級生とか先輩も水着。皆大胆だな。という事で。お、確かに春香の水着はいいね。確かに。夏奈がどうやって脱がせたのか、疑問に思っている。うわ、足裏。いや、夏奈の乳もないでもない。千秋は逆に問題。また、千秋が縛られている。千秋に罵倒されて夏奈がショックを受けている。でも全く懲りてない奴夏奈。帰宅した後のシーンで気付くと夏奈達が黒くなっている。春香のきっとダメな人になるっていいな。夏奈は適当な事言っているね。お、うまく春香がまとめた。いやあ、皆が水着の跡があっていいな。

D.C.Ⅱ
 MXで見る事になったので一回くらい飛んだかな。ほお、こんな絵なんだな。天枷さんメインの回でちょっとうれしいな。先代とは違うのは分っているが。
 天枷さんが自分の存在を主人公に問う。
「人間キライ」
 さて、また天枷を呼んでいいかと。ん、ちょっとノイズがあるなあ。tvkよりはずっとマシだが。おいおい、天枷が笑顔で登場。杏に会いに来たのか。おお、世界征服計画を見せに来たのか。おや、月島さんの誘いを断って天枷の尾行。犬は好きなのか。うわ、なめられて喜んでいるのは先代と同じだ。おやおや、天枷さんはおせっかいはキライなのか。妹は眼鏡をかけるのか。ナイス。さて、主人公に秘密のノートを見られたな。おいおい、土下座して見なかったことにしてほしいと。何でもするからと。ふふん。

 さて、ついて来いと。おや、バンドは休みがちになっているのかな?月島さんは大丈夫だよと言っているが、白河さんは心配そうだ。バナナパフェを頼んだわけだ。いやがらせか。ワンセグがついていない携帯…53年後だろ(^^;携帯ショップとジョーバで楽しんでいる。携帯ゲーム機もだ。ゲームセンターでゾンビゲームで怖がっている。オーバーヒートですね。天枷は何が目的だと聞くのだが。OPと同じだ。主人公は天枷には感情があると。だったらという事でメイドロボットのショップの前に連れてきている。きれいなメイドロボットと自分は制限を受けているという事で同じだと。色々あったわけだな。ロボットの歴史については。感情があるのも、起こされたのも、今のメイドロボットの状況も人間の都合だと。天枷は帰るぞと。一人で帰っていった。それを止める訳か。で、主人公は謝るのだが、天枷には簡単には受け入れられないようだ。でも、主人公の言葉にちょっと考えが少し変わるようだな。あ、さくらさんがいる。過去にさくら園長と天枷が何かあったのか?おお、さすがだ、由夢も料理をしたのか。下手さは音夢と同じだ。ほお、友達になってもいいぞと。

スケッチブック ~full color's~
 ふと、思った。空は溶媒的な役割の時が一番いい。でなければ壁の蔦。
 夏休みに入った頃の話。合宿するのか。何か先生の妄想話みたいなのだが、栗原さんは同意。それは合宿だと。実際にするのか。ミケと蝉の抜け殻。春日野先生は夏休みが終わってしまうと嘆いている。合宿についての妄想が激しくなっている。空閑さんの妙なセリフ…僕なら本気にしそうでこわいな。何を考えているか分らない分。本当に合宿をしたいらしい。
 前振り長かったなあ…
「夏の想ひ出」
 空の合宿参加の格好はさすがにださいな。合宿の場所も聞いていないのか。氷室さんと田辺さんも参上。ほお、西鉄旅行なんて描いているよ。酉か?さて、バスに乗るらしい。到着。ほお、学校か。予算の問題ね。皆、驚いている。ほお、鳥飼さんは途中で気付いたようだな。で、夏合宿ですか。鶏を頭に乗せてるよ。いいものを用意したな。このハンディ扇風機なんだか。神谷さんがマジで3000円分のお菓子を持ってきた。で、先生は何か必死にポッキーを食っている。八つ当たりもしている。部室出て描いてきたら?と適当な思い付きを。さて、いつも行かないところへ行ってみようと。さて、空は校舎の中を見てみると。おや、自分の席でお茶を飲み始めたか。

 入学したての頃を思い出していた。で、氷室さんと田辺さんが変なことをしている。空は部活について妙な妄想を。氷室さんと田辺さんは先生を描いている。で、麻生さん達は屋上で暑がっている。皆、それぞれ。さて、部活の見学をしにきたぞ。さて、最初の妄想とは違う意味ですごい人だな。いや、本当に空はしゃべらなかったんだな。麻生さんと鳥飼さんは雰囲気がいいね。はい?先生が勝手に皆が好きな場所は美術室だと勝手に言っている。ほお、空はそれでいいらしい。あ、栗原さんと佐々木さんのカレーね。レトルトだったようですが、えーと、調理したような残骸は何なのだろう。この二人の仕業か?妙に爽やかな顔をしているが。で、麻生さん達は夜空を眺めるわけだ。へえ、部長さんが星がよく見えると。部長さんは部長さんという感じだな。で、定番の花火。皆ジャージだ。風呂は公衆浴場かな?あるいはシャワーか。吹き上げ花火とかやらなくなったなあ。いやあ、先生良かったねえ。それも美術部で良かったらしい。先生は枕投げ禁止だけど先生は怒るらしい。怒りたいらしい。ほお、女子が泊まった会議室の中はゴキブリだらけで一睡も出来ずという事だったわけですか。おや、ノースリーブの美少女登場。朝ごはんを買いに出たわけだ。なんかこういう合宿ってやったな。女子はいなかったが…

 おや?CMだとテレ東でもパンチラOKなのか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07年11月第1週のアニメ1.0

BLUE DROP ~天使達の戯曲~
 工事によって写るようになったテレ玉でこの番組を。あ、こんな感じの色使いのOPだったんだなあ。
 不良の子にネコがすり寄るなんてのは定番だな。
「Garden verbena」
 親子の絆。
 教務主任は綱紀粛正をと。学園長は流したが。川嶋さんには厳重注意をと書いているが、あ、身上書を見ると母が再婚したのに彼女は苗字を変えていないという事なんだな。若竹さんに千光寺さんが宇宙人だと(正確には並行宇宙から来た)はにかみながら説明。おやおや、ツバエルまでいるよ。あぐらかいているし。さて、総司令からプローブが消息不明になったので報告を依頼したいと。さて、寮長が来た。あ、寮長にはツバエルが見えないのか。香月さんに脚本を書かないかと提案があったようだ。若竹さんはやった方がいいと。千光寺さんもいたのか、意見を聞かれても心ここにあらずだったが。ケルビルが派遣された。総司令はブルーを潰すつもりのようだ。お、学園長が倒れている。いや、野良猫を世話する不良ってのは本当にあれだね。さて、ケルビルの攻撃で思い切りブルーが被弾しているように思うのだが。

 ツバエルの報告を受けて、次は千光寺さんが直接指揮を取るとの事。で、教務主任は学園長が倒れたのは素行不良も一因だと。寮長は素直には聞けないようだ。とはいえ心配している。へ、川嶋さんのお父さんが学園長か。若竹さんと香月さんは話を聞いちゃったわけね。身の上話。いつも会うとコーヒーを飲んで新聞を読んでるだけだと。若竹さんはきちんと話をすべきだと。川嶋さんは口出しするなというが、若竹さんは川嶋さんに分っているのだから話をすべきだと。ネコはどこかへ急に言ってしまった。親猫のところか。川嶋さんは肩をすくめる。そりゃそうだ。戻ってきた川嶋さんに千光寺さんが気付いた。さて、皆で何事もなかったようにしたいのだな。川嶋さんは今晩は出かけさせてもらうと。さて、千光寺さんに今、川嶋さんが向き合おうとしている事があるのが分らないのかと。そりゃ、聞いてなきゃ分らないだろう。寮長はとりあえず寝ようと。うん。それがいいね。そして川嶋さんはお見舞いへ。そして、千光寺さんが直接指示を出す。ケルビルはブルーに攻撃を加えたが、転移してケルビルを押しつぶした。コマンダーとしての地位はこれで終わり。ま、反乱者という事だものな。さて、川嶋さんが戻ってきた。ほお、寮長と若竹たち、それに千光寺さんが門限破りの配膳当番という事で。おや、香月さんの脚本が戯曲となることが正式決定。先生の提案だな。

灼眼のシャナⅡ
 訓練。ま、きついのだが、怪我も何もしていないようだな。
「家族の食卓」
 悠二はシャナの事を聞くが、詮索不要との事。ヴィルヘルミナは悠二を解析。それにしてもひどい食事だな。シャナは食べずにお風呂。ヴィルヘルミナの言う事について、シャナは分っているというが。そのうちヴィルヘルミナも黙ってしまった。さて、ヴィルヘルミナは悠二の母のところへ。それにしても近衛というだけあって豪邸にお住まいなんだな。さて、侍従の腕輪にフォーカスがあたった気がするが。さて、近衛さんと通学なんだが、悠二以外については無視かな。シャナは走って行ってしまったが、近衛さんは引き止めるかのようだ。吉田さんにもう大丈夫かなと聞いているが、心ここにあらず。池はふんと横を向いている。へ?先生は吉田さんは近衛さんのお世話係は外れて欲しいと。

 ヴィルヘルミナが買い物。でもカップ麺。シャナと吉田さんはアンニュイだな。さて、他の男子連中もさすがに気付いてきた様だな。池君が悠二に構いすぎだと忠告。多分、正解だな。さて、ヴィルヘルミナが八百屋でキャベツの買い物。悠二の母と出会う。ヴィルヘルミナは食事について問う。マージョリーはまだダラダラな雰囲気。おや、実はという事で近衛さんの家についての違和感を悠二はちゃんと感じているのだな。で、例の彼女を迎えに来たというか、なんというか、手をつなぐのに必死。さて、シャナが帰宅すると料理らしきことをしている。家も惨劇。つまりヴィルヘルミナの稽古に付き合ったという事か。で、ロールキャベツを作ってみた。食べて元気になって欲しいか。そうだな。シャナは感謝。そろそろ周りが見えてくるだろうかな。

 来週はマージョリーが女の子達の悩みを一刀両断ですか…そりゃすごい。

スカイガールズ
 OPの一条さんの尻、いいんだな。
 「侵入者」
 音羽は何やら光物体を発見。昔、見たことがあるのか。で、彼女は冬后に調べると。エリーゼ達のシャワーシーンだ。停電。一条さんは脱ぎかけだったのに。惜しい。ワーム侵入。あ、例のボールがこれになったという事か。そうか、やれば細胞分裂が進んで増えていくという事か。ほお最初に見たものに、擬態したということか。つまり人ね。音羽と橘が屋上へ誘導。いやあ、ワームが転んで増えたよ。なんだかなあ。で、音羽は足首をひねったりもするわけだ。

 さて、あれからどうなったのか?桜野さんをかばって橘が怪我。退避命令が出たが、ついてこない。さて、橘が気付いたのは、音羽に反応していたという事なのか。彼女も気付いた。音羽がゼロを飛ばすと。どうにか飛ばして欲しいと。ほお、電気を使わずにゼロを強制射出するのか。音羽はかなりギリギリな状態で整備室へ登場したが、乗れば全然平気って事か。あら?元の形に戻ったか。ゼロを取り囲む。おいおい、包み込んだぞ。おいおい、久しぶりの緋月さんと、ヘリの中にはもう一人美少女(インド系?)がいるよ。彼女がワームの秘密を知っているという事か。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07年10月第5週のアニメ1.0

みなみけ
 くそ、放送時間が26分繰り下げだったのか。何で顔のワイシャツがテレビに出てるんだ?テレ東とはいえ、放送時間はちゃんと確認しないといけないわけだ。という事で
「恋もよう」
 で、千秋。このおにいさんというかおじさんは誰?家にいれてもらったところで切れた。

 という事なので

スケッチブック ~full color's~
 OP曲はとてもいい。うむ。どうでもいいんだが、どういう訳かサブタイトルが頭の中でフルパワーズになるんだが…
 白だかグレイのネコ。今日はネコ話の回だっけ。ミケの前にでかいネコがいる。空はてても気になっているようだが、邪魔はしない。
「ねこねこの日」
 ミケが挨拶をした。でかいのはクマというらしい。クマはなんか面白いかも。ミケはなめられてはいかんかと。おいおい、ミケが塀の上に乗ったら、クマは屋根の上。ミケも屋根の上に乗ったが、今度は電柱の上。出来る。とりあえず負けを認めたのだが、クマは我輩を飼ってくれる人間を探しているそうだ。ミケは感服してしまった。意外に面白いかな。ネコ話はあまり好きじゃないんだけど。栗原さんと神谷さんたちはカマキリを見ている。神谷さんはネコが飼いたいらしい。で空たちはクマの話をしている。ハーと会話。あら、ハーさんは空から賞味期限切れのイカやもずくをもらったのか。はあ。で、そのネコ同士の会話で出てきた飼いはじめた子は空閑さんだったわけですか。ネコを被るか。

 田辺さんが氷室さんに妙な事を言い出した。はあ。あ、神谷さんはネコを飼いたいらしいんだけど、まあアパートだとだめか。お姉さんと暮らしているんだな。クマは何気に身軽…というかドスン。おいおい、首輪…グレから借りたんだけどどうしようという感じだ。出た。クマさんのために拾ってくださいダンボールを。でもクマさんは「拾え!」と書いてみたり。「けして拾わないで下さい」とか「運命の出会い」とか。かなり笑える。グレの「にゃあ」がいいかも。空は例のゴミ箱のところにきたけどネコ達はいない。さて、神谷さんがやってきたよ。おいおい、珍獣かよ。運命の出会い…か?おいおい、姉は一目ぼれ。お、神谷さんがお風呂に入ってる。うーむ。いずれにしろグレはマイペース。何がしたかったのか分らないが。空のところにハーさんネコまっしぐら。与えられたものはかなり賞味期限切れっぽいシャケの切り身ですね。

 今回はかなり良かった。神谷さんだったからだろうか?

ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス-
 レゾナンスの実験体になっても誰もが成功するわけではなく、ガーネット達の国では失敗続きのようだ。
「交錯-降り出した雨-」
 月面。そうそう、ジンたちは月にいったんだな。トワのいる事を確信。え?月面には青空があって、いや、子供がいて雨が降っている。トワは膝を抱えている。傘を差しかけてもらい、歌が止んだ。で、ジン達はいた場所についたがそこにはいない。ギオはいなければジンを見捨てると。さてタナトスは地球外生命体だと発表。ガーネットは月に来た。秘密裏ですか…派手にやりそうな気がするが。カズキは厳しい顔をしている。ソウヤがカズキに言ったアルブムが月にいるという話を博士は詳しく聞きたいそうだ。さて、とぼとぼと歩いているジンはガーネットの一味に簡単に捕まった。

 トワを捕まえたのが、喫茶店の女主人。さて、ガーネットはドラゴンにしか聞こえない音声をテレビに乗せて、ジンを拘束したと放送。トワも反応。ギオは子供が落としたカメラでジンの言っていた事が本当だと理解したようだ。ギオ登場。ギオはトラップにかかったか。あのCSS発生装置がそれだな。ただ、それでもちゃんと動ける。確かに動きは鈍いが。おいおい、装置をジンがぶっこわしたぞ。ギオはジンを連れて脱出。さて、ガーネット側の追っ手のドラゴン(?)。追っ手は簡単にやったが、トワは会えない。さて、ジンがギオが戻ってきた理由を聞いたが、ジンの言う通り月にいた事が確認できたからだな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07年10月第4週のアニメ2.0

D.C.Ⅱ
 体育倉庫に主人公と彼女。月島さんは思い出が欲しいのと。ほお。
yozuca*の曲がないとダ・カーポという感じがしないな。
「秋風の中で」
 というのは月島さんの夢だったのか?確かに変な夢だわな。にやにや。今日は体育祭ですか。さくらさんが挨拶。いい歳なんだよな。主人公は大人気かな。雪村さんたちがニヤニヤ。その上雪村さんが妙な事を。あ、三人四脚か。大変だな。でも楽しそうだな。でも、なかなか月島さんと一緒にはならないな。朝倉妹と天枷さんは借り物競争。で、朝倉妹に連れ出された。なかなか一緒には過ごせない。でも。お昼ごはんはどうにかなったみたいだ。でも二人っきりにはなかなかなれないな。

 それはそれで楽しいのだが、女の子はブルマだし。で、杏はあーん、を月島さんにやらせようと。さて、皆どきどき。それにしても月島さんは乳でかいな。杉並は色々やったのだが、いや、エロいね。さて、100メートル競走。彼氏らしく彼女の前でかっこいいところを見せろと。杉並が何かやらかしたな。ひどい話だ。妹には月島さんとの関係を聞かれたが、関係ないと。体育祭終了。体育倉庫の前。その夢の出来事が現実になる。何だカメラか。一つ一つ思い出を大切にね。堅実(笑)

ef-a tale of memories
 子供が絵を描いている。誰なんだろう。あの漫画家の広野君か。彼に新藤姉妹が出会ったところね。
「honesty」
 新藤妹にプレゼント、一昨日来なかったことへのお詫び。小説を書いてみようと。麻生さんが言ったらショックを受けている。拒否。意地悪だと。ああ、千尋の1週間前の言葉からか。でも、彼女はそれは1週間前の自分だと。さて、景が宮村さんとの話を聞いて少し安心?さて、宮村さんは逆に許すと。景は料理を作ろうと考えている。さて、彼女に堤君が興味を持った。さて、宮村さんは自分に人がどういう人である能力が何かの理由であるようだと示唆。ふーん。

 景は後輩を毒見役に。うーん、おにぎりだが全然ダメみたいだな。さて、宮村さんはえらい広野君の漫画が読みたくて仕方がなくなったんだな。面白かったと。で、景は揚げ物をしている時にその後輩に電話。大変な状況ですな。さて、その広野君は女の子の手料理は食べないと宮村さんに、なるほど。宮村さんは逆に料理はうまいのか。で、何か宮村さんが妙にかいがいしい。で、景がその光景を見てしまったわけだ。で、千尋サイドの話。ちょっと彼女はパニック。彼女が書きたいと考えているのは世界が滅んだあと一人生き残った女のこの話。EDは景バージョンか。へえ。OPと似た雰囲気の絵だな。違うか、EDじゃないのか。そして景は後輩に発見されて広野のための料理を食べられてしまったが、その彼女は泣いている。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2007 | Main | December 2007 »