« 07年7月第4週のアニメ2.0 | Main | 07年8月第1週のアニメ1.0 »

エル・カザド,「諍う女」

ニュースによるとザ・コンが閉店するのか…ザ・コンがなくなってしまうのか…

日曜の夜に想像以上に酔って帰ったので「瀬戸の花嫁」は録画せず。ということでエル・カザドだけ。

エル・カザド
 エル・エーが帽子をサボテンの上に刺している。で、マネキンが一杯の場所でエリスを思う。眼鏡経理もエル・エーに警戒を始めたようだ。
「諍う女」
 エリスはドクロのペンダントを見ている。ナディが突き飛ばした時にペンダントが車に踏み潰された。エリスはへそを曲げて車で行ってしまった。お店のお姉さんも旧眼鏡経理の手下だったんだな。エリス指定の宿。ナディは敏感になっているのかな。すぐに銃を構える。へえ、この宿の主人は例のラブストーリーの筆者だったのか。さて、今度はおっちゃんとリリオもやってきた。エリスはナディと一緒の部屋では寝ないとさ。ココペリの笛を吹くんだ。ナディが笛の話でリリオをひきつけたら、またエリスの機嫌を損ねたみたいだ。エル・エーも宿の前に来た。主人は中に入りなさいと。それに眼鏡経理にも声をかけた。眼鏡経理がただのじじいとは思えないと言うと、主人が自分は精霊だと。考えようによってはエル・エーが主人に手をかけなかったは人間ではない何かだと気付いたからか?

 ナディは車のところ。おっちゃんが酒を持ってやってきた。ココペリはその笛を上手に吹くと会いに来てくれるという母の言葉を信じていたのだな。おっちゃんが「子供には割り切れない」って例のペンダントの件をまるで知っているみたいだな。おっちゃんにも過去があったんだな。過去の事は一切触れないと思っていたのに、リカルドにそんな話をさせるとはやはり精霊の力か。さて、ナディはブルーアイズと鉢合わせ。そのハワード・ワイズマンは3年前に死んでいる。偽者か。エリスは眠れないのだな。鏡を見たらいやな顔をしていたと。主人がエリスにこっちへ来て欲しいと。さて、部下二人が主人にその子をこっちへ渡してと。主人が微笑むと立ったまま寝てしまったようだ。外では眼鏡経理はナディにエリスをこっちへ渡せと。ブルーアイズにピニャイマルカの事を聞く。さて、エル・エーが屋根の上から登場。ブルーアイズがピニャイマルカについてはナディに自分で考えなさいと。エル・エーは自分にも眼鏡経理にもお互い野望があるようだと。とはいえ、ナディがピニャイマルカを知れば苦しむだけだという点では二人の意見が一致。三人の周りを炎がつつみ、ナディだけが残された。おっちゃんがエリスが消えたとナディに声をかける。おっちゃんは扉の向こうのとうもろこし畑にエリスを連れてきた。例の石が光っている。畑の先には子供の頃のココペリの笛を持つナディ。エリスも小さくなって泣きながらとうもろこし畑を歩いていく。探すナディの背後からエリスが現れた。エリスはごめんなさいと。ナディもエリスのいう事を分ったと。そして、エリスはピニャイマルカへ行こうと。ローゼンバーグもちゃんと出てきたな。おっちゃんは先に行くって。そして、主人はいないと。エリスは主人がきっと「帰った」のだと。おいおい、エル・エーは乗合バスの屋根の上で。ブルーアイズ達の前の宿はボロボロに。ほお、畑がココペリの姿を表している。

 なんとなくいい話だった。ローゼンバーグが奥さんにいい天気だから街へ買い物に行こうと言ったのもココペリの力なのだろうが。

|

« 07年7月第4週のアニメ2.0 | Main | 07年8月第1週のアニメ1.0 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11227/15999236

Listed below are links to weblogs that reference エル・カザド,「諍う女」:

« 07年7月第4週のアニメ2.0 | Main | 07年8月第1週のアニメ1.0 »