« July 2007 | Main | September 2007 »

07年8月第4週のアニメ1.5

ながされて藍蘭島
 あやねが掃除当番をサボったまち姉を探す。まち姉が転んだ。封印のお札が外れた様なのだが。タヌキの妖怪だ。違う、リス?いや、タヌキでいいようだ。
「化かされて、ポンポコ」
 スズ達は釣りに来ているが、おや、豆大福が増えている。魚も木の葉だ。まち姉登場。さすがに主人公はたぬきの妖怪についても信じないようだね。さすがです。まち復讐モード。おいおい、まち姉が気絶させれば封印可能だとか言っている。うなぎでまち姉攻撃。かなりやられている。次は梅梅。二人いるらしい。りんがきちんと女装(?)している。そうか、ヒミツの趣味なのね。で、出べそじゃないわけだ。基本的にまち姉以外には迷惑をかけていない。まち姉が何もしなければ他の人にもたいした迷惑はかかってないんだよな。井戸から出てきたまち姉、激しく怖いぞ。

 さて、あやねがまち姉の犠牲に。そして、当然、封印に協力させられる事に。次は、しのぶ二人。何か仲良くなっているし。さて、忍術でそっくりさんが8人。で、しのぶの袴は主人公が外したわけだな。お、主人公に化けていたのが、すずには妖怪タヌキと絶対無理でバレたわけね。で、まち姉が封印したんだが、主人公はどうなったのかと。何で穴の中に落ちているんだろうかな。まちとあやねが主人公が本物かどうか確認するとさ。

 また、まち姉のおかげで封印解除(笑)

スカイガールズ
「温泉へ行こう!」
 温泉回ですね。お礼のお手紙が来た。ほお、丹沢の温泉か。ソニックダイバー隊は特殊空挺師団に配属になった。さて、瀬戸内(音羽)達が温泉行き休暇の許可を冬后に直訴。冬后も行くのか。緋月があっさり許可。最後のお楽しみという事ね。御子神と橘達も行く事になったのか。大戸のおっさんはおっさんで深いな。七恵は乳が見られたくないから行かないようだね。マジで仕事らしいが。
 これ、社内旅行じゃないですか。嵐子はゲロ吐きそうになってる。大変だね。あ、せっかく来たのにまだ復旧途上だったのか。でも自炊したり寝床の設営もするから何も問題ないとさ。で、この宿は何だ?建物は普通じゃない。何かただ使っていなかっただけみたいにしか見えないが。中佐は食事の準備で釣り。橘は雑用で下の町から色々持ってくる役目と。

 可憐は速水君の隣でメチャメチャ緊張している。で、何かういういしい会話。さて、温泉の仕切りは結構やわいらしい。さて、音羽と御子神姉妹が先行して着替えようとしたら、例の親子。冬后を探しに行った。あ、一条(福岡)が怪しい冬后の雰囲気に気付いてその理由を質問。ソニックダイバー隊の配属について質問。さて、ワームと戦う事を音羽は反対。一条は受け入れるわけだ。一条さんは命令には従うと。冬后は一条にもう一つ謝る事があると。あ、結局連れなかったわけですな。当然ですね。案外、音羽以外は現実を受け入れているんだな。あ、親子が花を集めていた理由は前のワームとの戦いで死んだ父の墓参りのためか。何気に橘がいい事を言う。こういう人を守るために戦おうと思えるのだろうと。整備班はそれで納得。音羽も納得したようだな。やっとお風呂。毎回のように見てはいるんだけどさ。さて、頑張るぞと言って仕切りが壊れた。いやあ、短いけど悪いシーンじゃなかったです。そして、七恵の風呂。本当にでかいな。

魔法少女リリカルなのは Strikers
 ヴィータの決意。大切なものは増えてしまったと。
 リンディの次元航行艦隊到着へ。ユーノが調べた結果はベルカでもロストロギア扱いでアルハザードから輸入されたものなんだね。お、アルフが可愛くなっているぞ。聖王が止めるか、鍵で止めるか。スケリエッティの逮捕も一つの選択肢。
「決戦」
 ゆりかごはそれにしてもでかい。なのはとヴィータは内部空間に潜入。シャッハとフェイトもスカリエッティのアジトへ。そして、フォワード達はヘリで輸送。そして、降下へ。戦闘機人との戦闘という事だな。エリオはわくわくしているかな?で、皆さん、やる気まんまんですね。ナンバーズvsフォワードとなるかと思ったが、ルーテシアがキャロに反応。という事でいきなりの戦闘。ディアンは個人戦では辛いと。でもしっかり分断された。スバルの前にはギンガだったドゥーエか。ディアンは足止めして削りながら時間稼ぎをすると。ナンバーズに傍受されているようだな。

 シャッハとヴィータは実験の素体を見た。いや、ちゃんとここにもナンバーズがいて、調べているわけだ。シャッハは戦闘機人を捕獲。セインか?ナンバーズがフェイトに問う。こちらに来たのは帰還か、反逆かと。でも、彼女は逮捕だと。ヴィータは飛ばしているんだけど、かなり疲れているようだ。ヴィータとなのはは別行動にすると。ヴィータは動炉を止めるからヴィヴィオを助けろと。このヴィータはかっこいいな。はやてもかなり消耗。ディアンはともかく生き延びると。ディアンを確実に仕留めないとやっかいだと。そんな時に負傷。相手は3機+ガジェット。ちょっと諦めかけたけどスバルを思い出して戦える。そして、キャロとルーテシア。それにしてもルーテシアの考えている事は分らない。そして、ダンナとアギト、シグナムとリインⅡ。シグナムとダンナ部隊での先輩後輩の関係だったのか。アギトもリインⅡも同じ系譜だったのものな。さて、スバルvsギンガ。さて、ヴィータはかなりの消耗。心臓部まですぐそこだと安心したところで刺された。刺したのは、なのはを傷つけたのと同じものか。ヴィータ、がんばれ。がんばれって言葉が適切なのかは分らないけど。

 前回に比べてちょっと絵がイマイチだった気がする。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

07年8月第4週のアニメ1.0

瀬戸の花嫁
 ルナパパがホテルから電話だ。48時間の休暇だと。爆弾が破裂しても不死身だ。
「男たちの挽歌」
 修学旅行の写真だ。カイのカッコイイ(宇宙服)写真も写ってるよ。エラ呼吸三人衆もはしゃいでる。いや、楽しかったんだねえ。主人公の思い出は大変な事ばかり。留奈はやっと登校。激しく落ち込んでる。修学旅行に行けなかったんだよね。仕事だし。で、ルナパパが娘の様子を見ている。ルナパパは俺はどうすればいいのかと主人公に聞く。主人公は家での様子を話す。真に哀れなのは俺だったのかと。何かルナパパ固まっているぞ。だからさあ。ドバイって唐突。で、ルナパパは今の女の子を調べるために検索をしたら、「ギャルゲー」。何か背筋が…。後ろから走ってくる。で、留奈にぶちあたった。そこへ、セーラー服を着た…あーあ。で、ヒロインの反応をすることに。周囲も完全に引いてる。そしてクラスに登校。警報が鳴っている。あ、男ならパンチラいいんだ。やらんでもいいと思うが。燦の父も興奮。燦の父も理由を聞いてある意味で納得だ。そして、「放課後ラブハーツ」がルナパパから燦の父に与えられた。あーあ。

 政とシャーク藤代が会話。オヤジさんのやり方に文句があるのかと政さん。おいおい、そこへ燦のパパがゲームを持ってきた。皆でやるってさ。シャークがとても冷たい目をしている。で、やっているんだよな。エラ呼吸三人衆は三人打ち麻雀か?あ、巻が四人目か。燦の父は萌え萌えになると。
 朝、主人公をお兄ちゃんと呼ぶのは政さんだ。政さんが萌えについて悩んでいる。巻がフォロー。この巻が結構、カッコイイ。あはは、主人公がルナパパの着替え見ちゃった。幼なじみという設定なのね。燦が今日は学校に行きたくないと。巻は激しく感動している。留奈が無理やり引っ張っていく。同じ穴のムジナって言うんですか?燦の父がネコ耳のコスプレ先生になっている。今度は燦が白くなっている。そして、割れた。で、留奈と燦が屋上で呆然としている。そこへ藤代と政が来て、話し合った結果、杯を返すと。燦の父とルナパパの二人のかわいい格好が怖い。そして、燦の母。あー、ほっとした。こうやって収める訳だね。ツンデレ同級生くらいにしておけば良かったとか。巻は泣いて、やりすぎだと。燦の母は娘に媚びるなんて下の下だとか。あー、ほっとした。燦の父が燦にネコ耳をつけた。素晴らしかったんだが。さすがに拒否された。全身打撲その他で燦の父は入院したようだな。ネコ耳はNGワードなんね。でも、本当は気に入っていたのか。というか部屋でネコ耳一人でつけてるよ。メイド服まで着てるつもりだよ。結構かわいいしね。さて、また主人公のパパさん出てこなかったね。

 そういうネタをやったか。

エル・カザド
 ブルーアイズがルーレットの台に縛り付けられている。会議はナディの抹殺を命じた。条件は直接行う事。
「羽ばたく女」
 エル・エーは完全に落ち込んでる。現実が受け止められない。そこへインディオの女の子が。花をナディ達の前に置いた。へ?あいつあの少女から買ったのか。エリスはエル・エーの話はしたくないそうだ。さて、ブルーアイズの仲間はやはり尾行。方法は狙撃らしいな。ブルーアイズに狙撃を命じた理由はエリス捕獲を引き伸ばしているかどうか見極めか。ちゃんとナディは狙われている事をきづいているわけだ。身を隠していたのはハゲタカを捕まえようとしてたんだな。おっちゃんとリリオ。リリオがハゲタカを見ていたら、一羽のハゲタカが逃げた。捕まえて来いと言ったのが、詐欺師でリカルドの知り合い。つまり、馬鹿正直なペテンにかかったのはナディ達という事ですな。ほお、そこへブルーアイズが狙撃をしようと。タイミングがつかめないようだな。ブルーアイズが一つため息をついたのは撃てなかったからか?

 ローゼンバーグ。何をしているんだろう。今度は小鳥の話。ハゲタカは降りてきそうにない。ナディ達の飛びたいとかどこかへ行きたいという会話はブルーアイズの今の気分には結構来ているんだな。ちょっと微笑んだりしている。ナディがブルーアイズと言ったのは寝言か。さて、ナディのブルーアイズ評。幸せに縁遠いとか、友達が少ないとか。エリス曰く、言いたい放題だとさ。さて、ハゲタカが降りてきた。ブルーアイズが叶えたいと言う願いはたどり着きたい場所があるという事。ブルーアイズが自由はあなた達だけのものじゃないと。さて、スコープの前にエリス。また、撃てない。ハゲタカをエリスが逃した。ナディは一生懸命追いかけるが、エリスは飛んでと。やはりブルーアイズは撃てない。だが、部下は「今です」と。外したな。ブルーアイズは魔女だと部下達に打ち明ける。ブルーアイズはエリスが行く場所へ行けば自分の力が覚醒するかもと。それが確信になったわけだな。そして、部下二人を置いていく。エリスは「ブルーアイズって人、きれいな目をしていた」と。さて、ローゼンバーグの鳥篭が開いている。迎えに来て欲しいのか?と、でも、すげなく、出て行ったのは君たちだと。ひさしのところにあったのは何だったのだろう?ブルーアイズのナレーションはかごの鳥はかごでしか生きられないと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07年8月第3週のアニメ2.0

さよなら絶望先生
 藤吉さんだ。で、これはナンですか?
「仮名の告白」
 先生の前に、素敵な漫画の原稿が。さて、二人とも同人仲間だった(笑)。絶望先生が参加するのか。恐ろしいな。絶望先生モテモテ。あ、常月さんが写真撮られている。で、買うのは風浦さんだ。さて、常月さんは全部買ってその上、心の隙間も買うとさ。木津さんもコミケへ登場。この子、漫画の方では壊れキャラ定着しちゃったよな。小森さん、着替え中だった。風浦さんがまんが甲子園に連れて行ってとさ。出たよ。まんが甲子園ネタ。これって昔からあったっけ?マリヤ登場。この4コマ。かなりいい線言っている。さて、5コマ目の闇・・・いいね。こういう所でカエラが出てきたりするとか。かなり今回はマジメに作ってるな。

「ある朝、グレゴール・ザムザが目をさますと神輿を担いでいた」
 そりゃ、大変だ。
 祭りだ。縁日だ。奈美もいる。あびるが…ひよこの尻尾に魅かれている。マリアもいる。青の(ひよこ)はブルーハワイ味なわけですか。カエレ登場。芽留もいる。当然カエレはパンツ係で。菊花賞で全財産をスッたって誰のいつの話だ?さて、神輿とともに絶望先生登場。今回は棒アニメですね。王子神輿ってネタあったっけ?なんか、裏で先生と小森さんの愛の物語が進んでいるような。常月さんが担がれている。小森さんまでかつがれました。絶望したぞ。さて、木津さんも担がれた。奈美ちゃんでも担ぐのか。さすがだね。気分悪そうだが。

 ザムザだったんだな。ザムサだと思っていた。

アイドルマスター ゼノグラシア
 課長は春香に戻ってくださいと。デコも大丈夫。インベルと雪歩についてはどうなのかな。
「かえりみち」
 テンペスターズは使えないから3対1という事か。あずさが朔を詰問。でも、朔はあずさに後戻りは出来ないと。そして課長とぶつかる。伊織は雪歩と春香の事を知らないと。そして、テンペスターズはほぼ仮死状態で何も経験情報がない状態。真美が目をさました。亜美じゃなくて、あずさの方に反応。あ、7年経ったから分らなかったんだ。成長するよね。そういう事ね。真美はものすごい食欲だ。伊織激怒。くしゃみで口の中に入っていたものがかかったわけだな。伊織は春香に何があったのか知りたいようだ。真美はテンペスターズがどうなったのかはちゃんと知っていたんだな。バイバイと。亜美と真美がテンペスターズのコアの前でハミング。埋められる時間という事か。雪歩の事も分っているわけだ。課長は何か仕組んでいるようだな。ジュネーブの彼の資料の閲覧をしたいそうだ。さて、春香がいる。一応笑顔だ。

 さて、春香はデッキ掃除。そうか、亜美は春香を変なリボンをつけた人だと真美に言っていたのだな。え?春香はインベルと雪歩が帰ってきたらとか言ってるよ。真に向かって、雪歩はきっぱりと私の飼い主は千早だと。さて、リファは捕虜という事ですか。春香はやよいと泳いでいる。もっと泳ぐと。ラジオ番組は普通に再会。やよいが不審に思っている。やよいがスペシャルパフェをご馳走。やよいは何があったの?と。「何もない」というのは自分には何もないという意味でもあるな。やよいは放っておくと。律子は一人で食べさせたら可哀想だと。伊織もいる。雪歩の分も用意しないと、と。伊織が苦々しい顔をしている。あ、食器棚に雪歩に渡すはずのカード。伊織は現実を突きつける。じゃあ、どうすればいいのかと。芝居をする春香に周囲が当惑している言われる。ならば、放っておいてと。伊織にはネーブラがいるという春香の言葉に、伊織は自分はネーブラを追い続けたと。そして、春香には何もせずにいただけじゃないかと。伊織も言い過ぎに気付いたな。春香は崩れる。確かにどうすればいいんだよ。

ぽてまよ
 どっか田舎。みかんの両親の実家か。暑中見舞だ。そこへ、パパだ。被っているのは牛の頭?
「夏の終わりに」
 みかんはおばあちゃんに主人公の事を話す。哉純がちゃちゃ?を入れる。ぽてまよと一緒に父は尻を振っている。主人公に止めろと。墓参り。墓の掃除から。父はまた息子に殴られた様だな。草むしり。うわ、このミミズすげえ。ぽてまよが怯えている。で、例の三人組だ。仲がいいのか、何なのか。さすがの父でもぽてまよが卒塔婆にパンツをかければ怒るんだな。主人公はぽてまよ観察。みかんが主人公を好きになった経緯。看板シリトリ?初めて聞いたよ。甘酸っぱいのお。ひよこラーメンの1分で出来る作り方。さて、主人公もみかんにお土産を買って行くのか。ぐちゅ子の耳飾はすごい音を出すんだな。あ、久しぶりにチョコレートのおじさんが、アイスを買って食っていたようだ。おいおい、哉純はトラックの荷台かよ。可哀想に。さて、アイスを買ってきた主人公と合ったぞ。おかえりだってさ。なるほどね。そこでマラソンのシーンとつながるわけだ。父が父らしいな。いや、あのひよこ、尻から大変なものを出していたぞ。あの父が絶叫。

 さて、ぽてまよが冷蔵庫を見てぽやっとしている。ただ腹が減っていただけか。
「祭りの夜に」
 お祭りに一緒に行くかと。当然、横から哉純が突っ込みを入れるわけだ。主人公はぽてまよにお小遣いを上げた。無道は相変わらずぽてまよに嫌われている。ほお、祭りの神輿に燃える無道。おお、男子チアリーダー部はあの格好で出るのか。初芝嬉しそうだ。そんな彼でもボンボンを振ってアンスコがちらちら見える無道の姿はキモいと思っているわけね。京はがっくりして、みかんはベンチで休んでしまった。で、夜店回り。さて、三人組はカタヌキか。そして、夜店でそれぞれ何か買ったんだが、ぽてまよはまだ何も買えていない。さすが、京、ぐちゅ子にたこ焼きを。三人組は想像通り失敗。ぽてまよはヨーヨーすくいチャレンジ。あはは、笑える。さて、三人組の一人がカタヌキをうまくやっていたけど、最後に失敗。さて、ぐちゅ子も色々食べ物をかっさらって満足げだな。さて、冷蔵庫の所で寝ている。さて、冷蔵庫の中からでかい音がする。主人公も冷蔵庫の前でそこで寝てしまったようだ。風邪引いたのかよ。しょうがないなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

07年8月第3週のアニメ1.5

ながされて藍蘭島
 この人誰だろう。一緒に話している女性はちかげのママなのかな。
「謎めいて、探偵(後編)」
 あやねは大変そうだ。さて、解毒薬が欲しければ満月が出ている間に紅夜叉を捕まえろと。確かにあやねだけが被害者というのは大変だな。さて、まち姉が何やら言っているが、さて、寝ないですることとは。添い寝ですか。さて、宿に残った皆さんでの主人公争奪戦。ま、主人公とさくやで追っかけているわけだが、このさくやのボケ具合も大変だね。で、皆さん主人公を部屋で待つわけだな。次の被害者はしのぶか。さて、ちかげがいるよ。しのぶは激しい揉み返しで失神している。人間マッサージ椅子ですか。

 あやねは背中が痒くて死にそうだって。で、上半身裸。とういうのはあやねの妄想か。さて、梅梅が自分を選んでくれたのだと、紅夜叉がかけたのはエッチな気分になるきのこの汁らしい。それにしてもすごい尻だ。で、寝ている。次はまち姉。主人公が来たのに気付かなかったのだな。さて、りんの部屋から声が来る。大変だね。さて、すずの部屋に来たんだが、言っている事が編だな。やはり紅夜叉か。さて、また来るってさ。何だ声は男だけどやはりちかげママだったわけだ。それにしても皆、いい乳してますね。

スカイガールズ
「命名、スカイガールズ」
 今日は受像状態がいいかと思ったら津波の警報が被ってる。さて、チーム名。冬后のネーミングセンスはグッド。追浜航空祭当日だ。でも、瀬戸内はこの名前を気に入っているらしい。当日になって演目の変更で、新型戦闘機の公開だってさ。さて、整備士はやる事やれってさ。さて、その新型戦闘機のパイロットがバカにしている。へえ、一条さんの父は提督なのか。で、ビッグバイパーにご執心。さて、皆さん元気ないぞ。色々あるようだ。さて、がけ崩れが起きたそうだ。

 ヘリの方は出払っているという事で彼女達の管制達も緊急任務のほうへ。災害出動という事で航空祭は一時中止。さて、出動する予定のヘリが故障。瀬戸内は自分たちならできるとさ。福岡はテストパイロットだからやらないと。でも、仙台は行くべきだと。福岡も残念そうな顔をしたが行く事に。緋月もそれでいいと。そして、救出活動ですが、犬の話とか出てしまうわけだ。「甦る空」を思い出したりして。で、救助活動シーンが映し出されるという事だ。「運がいい」そういう見方もあり。で、例のパイロットと冬后は戦友だったんだろうな。
 さて、お風呂。スカイガールズと呼ばれていたけど、それで何となく納得したみたいだ。とはいえ、きな臭い話もあるようだ。

魔法少女リリカルなのは Strikers
 スカリエッティの事。悪人だ。
 聖王のゆりかごが起動。究極の質量兵器ですか。
「無限の欲望」
 クロノは機動6課に動けるかと問い合わせ。さて、ナンバーズはそれぞれ地上を制圧しようとしているわけだ。さて、器とはとスカリエッティが説明。古代ベルカの聖王の遺伝子を解析したわけだ。さて、ナンバーズは評議会についても質問。色々あったようだ。矛盾が色々あったという事だ。セインは意外に心配性だ。世界は遊び場だと。さて、教会の高官をたぶらかして聖王の遺伝子を盗ませた女性の正体を疑問に持っている。なるほどね。さて、この脳みそ集団はおっちゃんを色々使わっているようだな。さて、この世話役の女性は何者なのやら。多分、そのたぶらかした女性と同じか?それから6課は分散して行動。

 もし、分散したとしても、なのはは練習の繰り返しを思い出せばどうにかなると。ヴィータも認めているようだな。フォワードに出撃命令。スバルはまだ残っている。ヴィヴィオ達が心配だと。でもなのはは絶対負けないと。ここに来てかっこいいじゃん。スバルは元気に出て行ったと思ったけど、励まされたんで泣いてしまったか(笑)。へえ、隊長班ですか。聖王教会によって限定完全解除という事ですか。ここに来てよくなった気がする。フェイトはなのはに無理をしないでと。フェイトも逆になのはに言われている。この二人のおしゃべりをヴィータとはやてがちょっと呆れて見ている。さて、例の脳みその世話役の女性による破壊。スカリエッティも作られたものだったわけだな。この女性がキーか。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

07年8月第3週のアニメ1.0

瀬戸の花嫁
 橋の下。何か月をバックに泳いでいるが、リュウグウノツカイ?剣士長なのか。不知火の受けた命令は人魚試験にかこつけて燦と主人公を別れさせる事なのね。で、何かジュースらしきものを渡したわけだが。
「ショウほど素敵な商売はない」
 先生はまた大興奮。さて、太秦の映画村だな。あ、また巡とぶつかってしまい、彼女は大パニック。あははエラ呼吸三人衆が刀で遊んでたら、不知火が顔を貸せと。不知火は三人衆に燦と主人公を別れさせて欲しいと、部屋の隅にいたカイも反応。さて、不知火は他言無用だと。取引条件は人魚試験を落ちた事を帳消しにしてもらうことらしい。巡はお白州に大興奮。猿がどういう訳か主人公にまとわりついてくると思ったら一人になったとさ。そこへ留奈登場。そうか、タレントさんだもんな。留奈の映画撮影現場に見に行く事になったが、その現場が大変なことに。ああ、暴れたのはエラ呼吸三人衆ね。お、そこへ留奈父登場。追加予算10億ドルだとさ。燦とヒューマンが映画出演だそうだ。主人公以外は喜んでるぞ。お、不知火+その他諸々だ。こいつらも登場するらしい。さて、差し入れのジュースをカイが持って来て皆さんに飲ませた。主人公はやめとくとさ。前に痛い目にあっているからな。賢明だな。さて、不知火が説明したそのジュースはウオ一発で、欲望発散ドリンクという事ね。おいおい、エラ呼吸三人衆も説明の間に飲んでたぞ。不知火も飲んじゃったんだな。

 カイは宇宙服で映画に出るのか(そもそも金持ちの道楽だから何でもいいのか)。映画は新撰組の池田屋襲撃なのだな。不知火登場。新撰組だとさ。主人公はこうさーんと言ったが頭の上のほう切れた。でも例の一発のお陰で不知火は私を抱きしめろとか。剣士長が様子を見に来たけど。剣士長はなんというかなあ。結構面白い人かも。おいおい、ネコ娘になっているよ。次は留奈が主人公を引っ張り込んで、電気あんま。ラブシーンだってさ。そこへスケ番刑事、巡登場。なんかかっこいいね(笑)。そして、委員長は反対から登場。俺の名前を言ってみろとさ。忍者か。前も後ろもなんというかな。エラ呼吸三人衆の新撰組笑える。確かに無駄にカッコイイ。よく見ると新鮮組だってさ。そこへ猿。不知火さんに後ろから抱き付いて乳揉んでるよ。やるなあ。三人衆曰くサルマゲ君だとさ。困ったね。不知火さんの胸が露に。是非、DVD版ではちゃんと見せるように。で、そのすきに主人公が逃げたみたいだな。燦ちゃん登場。こいつもそういえば飲んでるんだな。そこへ不知火。酔っ払い女子中学生のちゃんばら。剣士長が不知火をぼこんと一発止めたようだ。この人も案外報われないタイプかも。
 燦の心の欲望は主人公と一緒にいることという事ね。不知火については剣士長からはこの二人を監視することが、この失態を帳消しにするための任務だと。燦が主人公を宿の庭に連れてきた。燦は満月を二人で見たかったんだとさ。手をつないで見たり。初々しいね。

 不知火さんが意外やエロ担当なのはいいとして、もうちょっと巡を活躍させて欲しかったな。今回は巻が出てこなかった。是非、巻ちゃんにもエロを担当させてて欲しい。

 「新撰な刺身」ですか。久しぶりの「今日の政さん」だ。さて、カウンターに座ったのは、ぎゃはは。主人公の父とネコだ。

エル・カザド
 エル・エーがグラスを壊している。ナディに嫉妬しているんだな。エル・エーはまた人を殺したのか?
「囚われた女」
 おや、ナディ達は警察官に捕まりそうになったのだが、昨日の警官?ナディがこけた。エリスの手を引くものがいる。と、思ったらおっちゃんか。ナディについては殺しても構わないと。という事でナディは拘束されたわけだ。エル・エーが警官たちに指示を出しているという事ね。ふむ。エリスはナディを助けると言っている。いつも助けられているからという事なのだが、おっちゃんの忠告は聞かないが、リリオが止めたわけだ。魔女会議の方はもう居場所を察知しているようだな。ローゼンバーグは車のキーがないと。奥さんが持っているわけか。ならいいな。いや、誰かが奥さんが触る前に動かしている可能性もあるのだが。

 牢屋へリカルドがやってきた。ナディとエリスの二人をいいコンビだと。さて、エル・エーがその会話を断ち聞きしている。そして、嫉妬に狂うわけだ。エリスはナディがいないと暑いと。ブルーアイズは考える。さて、ナディの前にはエル・エー。うわ、表から入ろうとしたが、警官達は殺されちゃったわけだな。エリスが単独行動を取っている。おや?ナディはエル・エーが自分に任せたのは、余計な事をして嫌われたくなかったのではないかと。人間らしいと。そこへエリス。腕にワイヤがかすった。エリスはナディを傷つけたら赦さないと。エル・エーはナディがエリスの正体を明かすと。エル・エーは組織に雇われて彼女を監視するのだと。ま、途中まではそれが事実という事でいいんだが。この前の事を思い出したさて、エリスがエル・エーの股間を発火させた。でも、エリスはナディを信頼。どっちにしろエル・エーは拒絶されたようだが、憎しみの表情をナディに向けるわけだ。つかの間、ナディ達は幸せそうだな。一方のエル・エーは泣いている。分らんでもない。が、裸でシャボン玉をするのはよく分らない。ブルーアイズの意見では「作られた生命に心はない。その事実に例外はない」と。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07年8月第2週のアニメ2.0

さよなら絶望先生。
 先生は失踪するんだって。風浦さんが咳をしている。あまりみなさん、先生の失踪については気にしていないようだ。
「見合う前に跳べ」
 これ、何だっけ?
 風浦さんが病院へ。先生の兄、命だっけ。それにしても素晴らしい名前だな。妹のほうがすごいけど。さすが、風浦さんは立ち直りが早い。さて、千里が望先生を探している。マジで見合いか。里帰りのあれはすごいな。島の子供たち3.1人とか。小森さんは相変わらず。芽留は圏外から拉致。皆絶望先生の実家へ向かったわけだ。先生のその今風の格好が面白すぎるよな。風浦さんはいいな。思い切り絶倫先生って言っちゃうんだよな。あ、日塔さんがいたのをすっかり忘れていた。

 見合いの儀始まりだとさ。伏目がちな理由はそれね。ちなみに、セバスチャンじゃないってさ。で、生徒たちも参加するんだとさ。カエレは相変わらず映像特典用なのね。いいですね。それにしても望先生の目のそらし方は素晴らしいな。男でもいいんか?百目小僧と目が合ったらしい訳だが。おいおい、千里の心の目が開いちゃったよ。カエラは妙に冷静。マリアは楽しかったってさ。日塔さんはやっと着いた。いやあ、あまりの恐怖で忘れていたはずの望先生の記憶がカエレのパンツで甦ったか。

アイドルマスター ゼノグラシア
 千早はキーを握りつぶして、雪歩はヌービアム・千早はインベルちゃんの元へ。で、春香は吹き飛ばされたわけだ。それにしてもへたったシーンの亜美のお尻いいね。
「サヨナラ」
 さて、アイドル達の位置を把握したようだな。状態も理解したようだな。ほお、本部の強襲部隊登場。伊織は傷つけたと言って泣いているけど、ほお、ネーブラは伊織の事が大好きだし、伊織は元気になった。お約束のネーブラ復帰。さて、リファちゃん登場。課長には黙ってみていろという事ですか。亜美は雪歩によって確保されるか?何か亜美の体に異変。いや、捕まえられない。テンペスター復活。ヌービアムは簡単にやられたし、千早のインベルも簡単にやられたわけだ。テンペスターズはどこかへ飛んでいってしまった。そして、ものすごい音を出しているんだが。アイドル達に異常発生。この音に反応する人たちもいるわけだ。朔に与えられた使命はウルプリウスで防ぐという事だそうだ。

 おいおい、リファはアイドルから落ちたぞ。ウルプリウスの機動許可。そこに真美がいるらしい。弱ったあずさの前に真。そして、春香は捕捉したらしい。ウルプリウスでアイドル5体破壊するらしい。真はあずさに正体を教えて欲しいと。音が止まった。亜美に逃げろと。あっちサイドはエピメテウスを使ってウルプリウスの破壊を考えたらしいが。テンペスターズも飛んでいった。さて、そこに全裸の真美。エピメテウスが最初に破壊されたようだ。ウルプリウスの攻撃は失敗したらしいが、ほお、真美と亜美を助けるかのようにテンペスターズがその盾となったわけだ。さて、その後にコアらしきものが残ったのだが。

ぽてまよ
 今回は水着回か。
 哉純君目が覚めたみたいだが、姉のみかんの割烹着姿を見て、照れてる。
「素敵な生活」
 さて、弁当についてやすみに問い詰められている。あはは、食っちゃった。やすみ君不機嫌。あ、うっかり主人公とぶつかって眼鏡を割っちゃった。あはは、眼鏡を探しているうちに哉純の…ねえ。何か今回の演出は面白いかも。無道君は順調にねねの奴隷になっているな。素敵奴隷生活みかん編。とてもいいな。素敵奴隷生活哉純編も面白い。素敵奴隷生活ぽてまよ編。何だそりゃ。さて、ぐちゅ子。さて、京の母がメシを置いたが、罠だよな。で、ぐちゅ子の方が上手。で、何でぽてまよは折り紙で帯を作ったのか?さて、ぐちゅ子はドーナツをぽてまよに落とされてビーム。みかんの考えている事は哉純にはお見通しのようだな。

 夏休みだ。ねねの家へ皆で来た。大豪邸だ。京の水着もいいけど、みかんのもいい。さて、無道君は?ぽてまよはちょっと大変なことに。で、主人公は眼鏡がないので大変な事になっている。哉純の妄想は何と言うか。お前は小学生かの突込みには笑った。さて、哉純が侵入。お、ちゃんと無道君は奴隷生活を。そして、かわいそうな哉純。ねねの母。というか、特殊メイクのやり手?ねねの兄達は怖いな。色んな意味で。さて、例の三人組は映画を見るそうです。ねねさんすごい。初芝君はそういう趣味なわけだったのdすか?ぽてまよは京の胸に。ねねの兄達大興奮。三人組の見ている映画はナンなんだろう。全然客が入っていないが。おいおい、無道はウォッカを飲んでるのか。で、三人組はホラーでも見たのか?怖いと面白かったと気絶と。さて、花火だそうだ。無道は壊れている。みかんと主人公はいい感じ。つまり、哉純は途中から放置という事で。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07年8月第2週のアニメ1.5

ながされて藍蘭島
 違う番組を録画したかと思った。主人公がミステリー「紅夜叉」シリーズをを読んでいたわけですな。しずまるという人が書いたんだな。ちかげママ登場。さて、雷ですずがちょっと怖がっている。と、思ったら招待状が置いてあった。
「謎めいて、探偵(前編)」
 皆さん、さくやさんの月見亭に呼ばれたみたいだな。さくやさんは普通の人に見えるな。はい、からくり人形ですか。一方、ちかげ達お風呂。主人公は河童は認めないけどさくやさんがからくり人形という事は認められるんだな。さて、次はすずと梅梅がお風呂。主人公はパス。さて、主人公が混浴を拒否しているので、ちかげが彼を呼んでくると。さて、主人公はさくやさんに招待状の事を聞いたのだが、逆にさくやさんは遊びに来るという手紙を受け取ったわけだ。ちかげは紅夜叉から招待状が来たと看破。ま、そうなんだろうな。

 あ、他の皆さんをお風呂に入らせていたのを忘れていて、夕食は鍋焼きうどんと湯豆腐ですか。熱いな。ちかげは外へ涼みに行った。さて、彼女が悲鳴を上げていたのだが、森の中に人がいたようだな。さて、さくや戦闘モード。あ、しのぶだったか。彼女も招待されたのに、道に迷っていたのだな。主人公はお風呂だそうだが、そして、あやねもお風呂に。さすがの回復力だな。あやねが背中を流そうとしたら覆面の男だった。で、あやねの悲鳴については他の女子類は無視。あやねが血まみれ。何だ、主人公の鼻血だ。何か知らないけどあやねは体がかゆくて仕方がなくなった様だ。紅夜叉が登場し、自分の仕業だと。とはいえ紅夜叉が恐ろしい事件というのは多分、害はない(?)話なんだろうな。あやねの体にかゆくなる成分を擦り込んだりとか。

スカイガールズ
「七恵の秘密」
 爆破事件。金髪の女の子を連れている。研究員達はその怪物の襲撃から金髪の子を脱出させたわけだ。
 さて、宿舎生活。誰かのブラがランドリーの中にあって、サイズがでかい。瀬戸内がこっそり付けてみてたりする。緋月が報告を聞いていたのは全滅した西ヨーロッパ基地だったのか。ブラは仙台のでもないようだ。眼鏡登場。眼鏡が自分のブラだと気付いたみたいだ。うれしいね。仙台が気付いた。分析している。分っていない瀬戸内。通信士には隠すわけだな。で、ブラは運の悪い整備の彼の顔面に。福岡も割りに合うかも。さて、発進サイレンがなる。まだ発進まで時間がかかっているそうだ。さて、大型の物体が海中からやってきた。福岡がこれはワームだと。緋月が冬后に無断で訓練プログラムに変更を加えたらしい。この襲撃事件はやはり秘密事項だったのだな。訓練は迎撃訓練に変更。そこらへんは福岡は気持ちの準備が出来ているわけだ。

 結局、そんな簡単にはワームを退治することは出来ないという事だ。緋月は勝手に訓練を止めたのだな。緋月は時間がないのだと。冬后もこの子達を戦わせたいとは思ってはいないのだな。福岡はソニックダイバー隊の存在意義を問うが、冬后は飛べなくなった男の夢だと。答えになっていないという福岡の言葉も正しい。整備の彼は瀬戸内に反応スピードが遅いと。さて、眼鏡が彼女を擁護。それにしても彼女は頼られているな。お、着替えシーンだ。仙台も助けてもらった事があると。瀬戸内は発展途上仲間だと信じているが。今度は入浴シーンだ。それにしても巨乳なんだな。さて、眼鏡が朝、出勤途上に本当の事を言おうと思ったところに勘違いした瀬戸内が寄せてあげてを持ってきたのだが、おいおい。瀬戸内が眼鏡が胸を隠すのに使っていた書類を取り上げて、眼鏡の胸を見て衝撃を受けている。受けるわな。


魔法少女リリカルなのは Strikers
 はやての決意から。
 決意から生まれるわけだ。ヴィアスの後輩ってこれ、誰でしょうか?
「ゆりかご」
 機動六課の方針が決まったそうだが、地上はまだ自分達でこだわっている。はやてはスカリエッティを追い詰める方針だそうだ。スバルは完全に戻ったわけでなく?マッハキャリバーに引け目を感じているようだ。皆、必死の建て直しだ。なのははリインⅡに聞かれた最終兵器は使わないつもりだ。この建て直しが若手を育てているとも言える。

 実は、ヴィータ達の体の異変。つまり、闇の書の欠片の時に実は望んでいた事が今になって叶い始めたという事。回復が遅れたり相互リンクが弱まっているとしても、精一杯生きるつもりだと。ま、大丈夫だ。闇の書の連中は絶対に大丈夫だ。結果はどうであれ。一応皆が再会したところで警報。襲撃されたようだな。
 スカルエッティサイドは成功へ向かって突き進むつもり。器の確保と「ゆりかご」の完成か。さて、ヴェロッサとシャッハがスカルエッティ達のアジト発見。本部を守るかアジトに攻撃を加えるか。さて、ギンガが完全改良されて戦闘機人となっているのだな。妹としてそれは止めないといかんよな。そうか、シャッハ達の方にはルーテシアがいるわけだ。スカルエッティは絶対の力を見せつけるつもりだ。古代ベルカの最終兵器、聖王のゆりかごの復活。コントロールがヴィヴィオになっているわけだな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07年8月第2週のアニメ1.0

瀬戸の花嫁
 燦の父(担任)が何を言い出すかと思ったら、明日から修学旅行だそうだ。
「肉体の門」
 京都なんだそうだ。先生が超ハイテンション。燦がお風呂どうしようと相談。不知火さんがメモ取ってる。なるほど、帰らせる算段ね。巻もお供しているし。確かに主人公のボックスに巡と委員長もいるのね。カイと猿の席には留奈がいるはずだったのに、不知火さんがいるわけだな。重いね。そういえば京都って何年行っていないんだろう。燦と父が一緒の写真に納まるというか、シャーク先生や政さんも一緒に写ってるよ。猿たちは写真を撮ってもらって楽しそう。さて、不知火さんは一人だ。音羽の滝に行こうと。で、二人で話をする。親切な人間は好きだと笑顔を見せた。へえ。巻が狙っているわけだな。水をかけられても不知火さんは脚が変わらないけど、生理現象なのか。でもさすがの不知火でも腰がむずむずとするんだね。いきなり女の子になったよ。かなり色っぽいな。巻は一時退散。不知火さんがすごい顔をしている。燦が巻がやった事を激しく怒っている。巻が完全に怯えている。一方で、不知火さんは巻の襲撃は主人公の差し金だと決め付けている。

 燦の父がくつろいでる。広間で勝手に。で、母に怒られた。イワシの煮付けはエラ呼吸三人衆には食べられないらしい。イワシは先輩なんだな。泣いてるよ。ちょっとほろりとした(私は)。仲居さんがショック受けてる。ま、この三人は最初から失格らしいが。燦は主人公を信用して欲しいと言っているが。さて、お風呂。猿が妙にハイテンション。さて、向こうの女風呂が気になっているらしい。で、委員長は乳でかいね。巡が押し倒した。大変だな。さすが、カイ。お風呂でも宇宙服だ。素晴らしい。燦はお風呂に入らずに巻を説教。不知火が早速その覚悟を試そうと。おいおい、不知火さんと燦でそういうのって大人になってからすればいいって事かよ。聞いていた巡と主人公。股間を抑える主人公笑える。巡が監視に行く。主人公は気付いて止めようとしている。妙な説得。巡が誤解した。主人公も誤解されたと気付いたらしい。女風呂から妙な声が。巡が風呂の中の二人の姿を見てパニック。すごいなあ。いや、二人ともすごい雰囲気だな。主人公は不知火に懲りただろうと。そして、不知火は主人公に分かれろと。でも、誓いを簡単には破れないと。不知火は主人公を認めているようだな。巡は主人公の言葉に大興奮しているが、燦はくうくう寝ている。

 「燦と明乃の盛り合わせ」…貝合わせじゃないのか。さすがにそれじゃ洒落にならないか。それにしても「男子煮込み」。

エル・カザド
 魔女会議の会議室?電話をしているものと、聞いているもの。聞いているのは逆さづりにされているブルーアイズ。魔女については人によって作られたとしても同じ。会議はエリスの放任を赦さない。ピニャイマルカに踏み入れる事は一族の危険だと。そして、それは一族の総意だと。
「守る男」
 ナディは悪趣味だと言ったがAMIGO TACOSの看板の事か?リリオとおっちゃんがヒッチハイクだ。というかエンストしたらしいね。おっちゃんが後ろの車のエリスを見ている。ホテルを紹介してくれるとさ。自動車修理のおじさんからは夫婦と思われたらしい。エリスがふくれている。ナディがふくれている。へえ、レストランのチケットをくれた。このオヤジは何者なのだろうかな。ただのオヤジか?で、魔女会議の手下はちゃんと尾行。それにしても結構いいホテルだな。エリスは何か不服そう。いきなりエリスが服を脱ぐ。で、ディナーだ。あ、エリスとリリオは別の席に通されたのか。ナディ達は夫婦という事で。さて、魔女会議だな。この妙な格好をしている連中は。ローゼンバーグは別荘のホームバーで奥さんとワインを楽しむ様だ。エリスはナディを見て、この前の不思議な宿の主人に連れて行かれたとうもろこし畑を思い出す。エリスは横のアベックを見たり、話を聞いて一層不機嫌そう。さて、灯りが落ちた。

 停電のようだな。ナディは待機態勢。おっちゃんはリリオの所へ。L・Aは監視。ひと時のうまいメシを楽しんでる。また停電。来てくれないナディにエリスは不満げ。やはりウェイトレスはブルーアイズの手下だな。さて、ウェイトレスはまず、リリオをおっちゃんたちの席に連れて行って、そこでエリスを孤立させた。一歩遅かったか。ブルーアイズの車に乗せられた。さて、車を阻止するのはエル・エーだな。あれ?何が起きた?ローゼンバーグが何か彼の腕輪にしかけをしたのか?眼鏡経理は返さないと。エリスは息が荒い。二人のペンダントの石が光って爆発。扉が飛んで一緒にエリスも飛び出した。ナディはどうにか車に引っ張り込んだ。やはり自動車修理のおじさんが金に釣られて何かしたわけだな。で、エリスはナディに体を預けて夫婦に見えると。エル・エーがそのナディに嫉妬。ナディのちょっと頬を赤くしてえへ?が良かった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

7月14日~8月5日の酒

(立川にて)
STELLA ARTOIS
The Golden Cask MACCALLAN Disttled 1992 Bottled 2005
 フルーティな感じ
CADENHEAD'S GLENALLACHIE 1989 9y
 こっちはフルーティーだが、エステリーでもある。
Pastis 51
CONNOISSEURS CHOICE CLYNELISH 1989

EVAN Williams 12

Grolsch Premium Lager
OLD OVERHOLT

(国分寺にて)
Mug bitter
オランダのエール。蚊の化石?
PERNOD

(立川にて)
Daniel Stewart
MAROLO GRAPPA di BAROLO 12
AALBORG Jubilaeums Akvavit

GLENDULLAN 12Y
 甘くてなめらか。とても、まとまった味。

(国分寺にて)
Diebels altbier
Scottish Casles BOWMORE 16y
Jean Paul METTE Peche

(立川にて)
CONNOISSEURS CHOICE GLENALLACHIE 1992
 穀物系
CADENHEAD'S GLENALLACHIE 1989 9y
 エステリーかつフルーティー。上と違う。
BARBADOS FIVESTAR COCKSPUR
 珍しいからといってうまい訳じゃない。
Fighting Cock 15y
 これはよかった。

(立川にて)
NEWCASTLE Brown Ale
ALBERTA SPRINGS
FINLANDIA CRANBERRY
Fuji Gotemba 18y

(函館にて)
社長のよく飲むビール

HighlandPark 12Y
Oldesloer SAURER APFEL
Trauarica
 クロアチアのウォッカ
Зьероьріт(Аквадив)
  ウクライナのウォッカだそうです
 2軒目はもしや観光バーなのかと思って半信半疑だったのだが、意外なほどレベルが高かった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07年8月第1週のアニメ2.0

ケロロ軍曹
 コゴロウとラビィがカラーボックスにノってカラーボックスを吊り上げた。どうしたんだ?さて、アリサ。
「ありさ&冬樹 UMA VS ダンガル であります」
 土井中村海岸のダンガルネタね。モアと夏美は水着(ママも)。あ、アリサもとうとう水着に。小乳だな。ビーチバレーするんだな。秋ママは乳でかいな。アリサは冬樹と遊びたいみたいだ。で、冬樹は砂浜でお絵かき。ママから思ったらホテルの部屋の中にUMA(?)夏美お風呂上り。いいね。すっぽんぽんなんだな。当然の如くギロロは大変な事に。さて、ケロロ達は出番。ハリウッド版なんて嫌いだと。さて、ケロロがハリウッド版を蹴ったら怒った。アリサ曰くこのUMAはダークレイスだとさ。うーん、悪いUMAには思えないんだけどなあ。

 さて、このダークレイスはジェスチャーで何か告げている。はやくにげてと。ハリウッド版ダンガルにダークレイスが取り付いていたらしいな。アリサとパパも苦戦。さて、目標を冬樹に。お、もう一人のダークレイスが冬樹のピンチを救ったか。ダークレイスはヒトガタとニンゲンという二つの新たなUMAだな。招待が分ったそうだ。宇宙原始生物だという事ね。お、なるほど、北極と南極にいたけど温暖化で流れ出したのかな。ハリウッド版の中にケロロ軍曹と、コゴロウとラビィ再会。あんたらはヨナか。コゴロウが脱出するために奮闘。片方はやられたが、さて、片方は逃がしたのだな。結局ケロロ軍曹とラビィ・コゴロウはアリサの捕獲ボックスの中。

さよなら絶望先生。
 まぶしい・・・この貧相な像は何よ…。れ?前回のあの怪しげなOPが変わったどころか、歌があれじゃない
「身のたけくらべ」
 何やらすごい身体測定だな。さて、あのわざわざ体操服を着て智恵先生がやってきたのは意味不明だな。ある意味普通だけど。
 やっぱり例のOPかよ。ありゃダミーですか?
 で、続き。メルは全く成長していないらしい。必要なところが。先生が無意味に語っている。身の丈測定をするそうです。一人づつやるそうなんですけど。小森さんが先にいた。臼井さんは50円ですね。ま、分らんでもない。ま、色々分らんでもない。木津千里が感銘を受けている。で、藤吉さんが標的に。マリヤはいいらしい。というか、なんというか。いや、すごいな。木津さんは怖いな。って事を絶望先生が実感してどうするんですか。あーあ、あーあ。請求書が来た。

「シミと、毒だし」
 あーあ。先生は温泉に来た。露天風呂に入るんだが、何でかマリアとかクラスメイト達がいる。さて、キャーって言ってるのは望先生。さて、体育倉庫で小森さんが風呂に入っている。温泉に戻るが、毒は出しちゃいけないらしい。カエレはウェットスーツと来たか。やってくれるな、このパンツ見せ要員が。おいおい、智恵先生が小森さんと一緒にお風呂入っているよ。何だか百合展開。毒出しして皆普通の人になっている。どうしちゃったんだ(笑)分ってるけど。例の底からすくいだしですね。BJ先生は何か違うよね。途中で例のあれやめてくれ。さて、元に戻ったみたいだ。ま、小森はそういうものだな。で、突き落とすのは風浦。さすがだな。毒が抜けて眼鏡と浴衣だけ。おいおい。例の結末に。


アイドルマスター ゼノグラシア
 火事は起きるはプロメテウスは侵攻してくるは、か。リファの指示による虐殺。亜美は周囲を見ている。悪い夢なんだろうな。ところで今更だが、リファって誰?
「夜」
 さて、月見島は壊滅。亜美はいたのか。あれは亜美の悪夢じゃなかったのか。とりあえず亜美は生きているが、身柄は拘束された。亜美は人質。朔がはやる春香と伊織達を止める。朔が軽率に動くなと。課長もそれに従う。大人たちは何も言わない。さて、千早が亜美の前に。亜美は餌だとさ。千早は今の春香とインベルの状態を知っているわけだ。千早は亜美にも厳しいな。さて、真。いいかげんにしたらとさ。朔はウルトゥリウスを用意すべきと本部に。雪歩が漏らしたのは亜美の行動予定か。雪歩が基地の中を歩いている。へ?伊織たちがあずさに意見。やっぱり雪歩が何か再工作をしているようだ。ま、とにかく待機。雪歩が笑顔で春香達の前に。何でだ?

 お、なるほど、雪歩がシステムにハッキングして、注意をそらす、という案を提案。春香がどういう訳か躊躇。でもしょうがないと。朔が雪歩がいたと聞いて顔色が変わる。雪歩のハッキングは成功、メインコントロールが乗っ取られた。そして、インベルとネーブラが発進シークエンスに。雪歩は春香のネーブラの反応への疑問について誤魔化している。発進しちゃった。あずさは何か決心したようだ。伊織は自分がおとりになると言ったが、春香が自分がやると。雪歩は黙っている。いずれにしろ陽動作戦への備えは出来ていたわけで、真が伊織の前に。ヒエムスに乗っているわけだ。さて、春香が千早と対峙。さて、アイドルには心がある教の教祖が千早を説得し始める。さて、亜美は解放?千早がインベルの心を代弁しているつもりになっている春香の事を傲慢だと。伊織は完膚なきまでに叩かれた様だな。雪歩は春香の正面を見る。そして、勝者の表情でキーを取り上げる。そして千早に渡す。千早はキーを邪悪な笑顔とともに握りつぶす。

ぽてまよ
 桜が咲く季節だ。早いな。ぽてまよに蝶が集まっている。で、苦しそうにしているのを主人公は写メで撮る
「春眠暁を覚えず」
 ぐちゅ子も木の枝でぼやっとして、居眠り。枝から落ちても起きない。さて、ぐちゅ子は茂みからひっぱり出だされたが、失神?さて、ぐちゅ子が部屋の中で目を覚ます。鳩時計の鳩を襲おうとしたが、失敗。さて、京に見られるとすぐ失神。それにしてもこの3人組って何?ぐちゅ子はまた夜になって落ちたみたいだな。おまけでとうとう鳩を刈ったな。

 今日から三年生。
「春の嵐」
 みかんに向かって、お前は騙されているとか変なことを言うでかい奴。みかんの弟かよ。三ヶ月前にみかんが自分のパンツに主人公の名前を書いていた。そういう事で転校してきたらしい。あ、ぐちゅ子はどうして捕まえた時計の鳩が鳴かないのか思案中。先生の「新しい出会い 募集中」がいい。ついでにぽてまよは弟の指をくわえたまま話さない。写真を撮る時の掛け声のチーズについて話す、このどうでもいい3人組(バスのボタンを押さずに遠くへ行っちゃった彼女達ね)の会話も悪くない。以外にぽてまよはやすみにはなついているな。うわ、ぐちゅ子は鳩を壊してお墓まで作ったか。
 桜餅?母が捕まえたとか言っていたが、ま、そんなことをしていたのは娘にはバレバレなわけね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07年8月第1週のアニメ1.0

ながされて藍蘭島
 放送時間繰り下げかよ…何かあったっけ?
 すずと主人公でごはん。矢文でお見合いの連絡だってさ。
「手合わせして、忍者」
 例の女の子は梅梅に続く建て直しというか新顔か。忍び三姉妹のしのぶさんが森の中で行き倒れていた。お腹が減っていたようだ。いや、しのぶは方向音痴なんだな。あ、男発見という事で。おいおい、剣で試合をお願いしたいという事だとさ。いや、脇がいいな。それにしてもすずのお師匠がエライ事を言ったもんだ。あ、パンダとかからも聞いたんだな。それにしてもしのぶはドジっ子なんだな。しのぶが結局主人公の布団の中にもぐりこんだのですずはかなりご機嫌斜め。釣りに行っても主人公は困ってはいてもしのぶと話してるわけだし、疎外感という事ね。あ、牛が風呂で話を来ているのかと思ったら風呂にも入ってきた。いいなあ。いやあ、大変な状態になったな。すず激怒モード。

 すずがお弁当を作っている。すずが何か大変な表情に。で、お隣のニワトリと稽古。すずが妙にぷりぷりして弁当を渡した。さて、ニワトリが妙な笑いを。何でそんな黒で赤い大きなリボン、それにヒラヒラがついた服を着て勝負にやってきたのか?なるほど、勝負って勝負服という解釈ね。皆さん興味津々で何やらぱくつきながら観戦。お、しのぶは以外に強いな。いやあ、テレ東じゃなければパンツ丸見えだね。ふーん、ニワトリ曰くはお互い勝負が決まらないという事ね。

 ここでビデオ終了。

スカイガールズ
「よろしく!ゼロ」
 中佐が怒ってる。緋月は冷静に話をするが。デモフライトをする事になった。フォーメーションの上層部へのデモフライトの披露ね。さて、説明を受けて福岡が怒っちゃった。ま、立ち話でうまくいかないとスカイガールズ隊福岡が解散なんて話を聞いているわけだからな。通信班の彼は食堂の厨房も兼務するそうだ。
 瀬戸内が泳いでて福岡は何か沈んだ顔をしている。さて、仙台もやってきた。福岡は瀬戸内や仙台の思っていることを聞いてそれなりに納得。つっけんどんじゃいかん訳だ。さて、福岡が何やら気付く。

 福岡は練習にシンクロナイズドスイミングをやってみようと。これで受像状態がよければね。さて、中佐が披露だけじゃなくて火器演習もやると。何か知らなかった福岡以外はむくれている。瀬戸内は全然射撃はダメだな。さすがにしょげている。整備の彼は励ますが、ほお、瀬戸内は遠くから撃つのは好きじゃないんだな。なら近接でやればいいんじゃないかと思ったら、福岡が諦めちゃダメだと。なんとか間に合ってデモフライトと火器演習当日。デモフライトは問題なく、次は演習。さて、瀬戸内の機体で火器統合システムにエラー発生。へえ、ここでMVソードシステム起動。勝手にこの機体をゼロと呼んでる。さすがに刀を持たせると瀬戸内は本領発揮だ。そして、三人は訓練生から正式なテストパイロットへ。

魔法少女リリカルなのは Strikers
 今更OPを変えてきたぞ。相変わらずこぶしが回ってるね。
 地上本部の被害は甚大。で、中将は吼えまくっている。
「翼、ふたたび」
 なのはは普通に仕事をしているらしい。シグナムはディアナへスバルの見舞いに行けと。なのははディアナへ聞いた話は伝えてよいと。なのはが例のうさぎのぬいぐるみを見つけてしまった。ザフィーラ・シャマル・シャリオ・リインも重症。スバルの部屋へディアナ登場。ちびちゃん達にはスバルの体の事を知らせていなかったようだな。さて、キャロが気を回して二人は部屋の外へ。守る、奪われたものは奪い返す。助け出す。さて、はやてはオーリスに中将の仕事を確認。さて、ナカジマ陸曹に戦闘機人事件の事を聞く。スカルエッティは戦闘機人の開発に絡んでいたわけだ。スバルとギンガは保護した戦闘機人で、自分達の子供として育てるという事で引き取ったんだな。そして、戦闘機人・人造魔導師の調査の中で陸曹の奥さんは死んだわけだ。

 へえ、昔防衛長官が戦闘機人の採用を考えていたのだな。さて、知らなかったな。オーリスがはやての事をなじっている。正論ではあるのだが。中将への緊急査問だと。また吼えている。だんなは中将の知り合い?中将が映像を見て発作を起こした。だんなはアギトに薬湯を欲しいと。なすべき事をして死ぬと。おっちゃんは人造魔導師だったのだな。さて、ギンガについて戦闘機人達が論評しながら次は負けないようにと。結局、戦闘機人の中で違う生まれ方をしているという事か。ルーテシアは11番が見つかれば母が現れ、心が生まれると。なのははヴィヴィオを守れなかった事を悔やむ。
 ヴィヴィオが怯えている。移植準備OKだと。クアットロは本当にイヤみな性格だ。スカルエッティはヴィヴィオに最高傑作になると。

 考えたら1クール作品でも後半だものな。そろそろ山場だな。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

エル・カザド,「諍う女」

ニュースによるとザ・コンが閉店するのか…ザ・コンがなくなってしまうのか…

日曜の夜に想像以上に酔って帰ったので「瀬戸の花嫁」は録画せず。ということでエル・カザドだけ。

エル・カザド
 エル・エーが帽子をサボテンの上に刺している。で、マネキンが一杯の場所でエリスを思う。眼鏡経理もエル・エーに警戒を始めたようだ。
「諍う女」
 エリスはドクロのペンダントを見ている。ナディが突き飛ばした時にペンダントが車に踏み潰された。エリスはへそを曲げて車で行ってしまった。お店のお姉さんも旧眼鏡経理の手下だったんだな。エリス指定の宿。ナディは敏感になっているのかな。すぐに銃を構える。へえ、この宿の主人は例のラブストーリーの筆者だったのか。さて、今度はおっちゃんとリリオもやってきた。エリスはナディと一緒の部屋では寝ないとさ。ココペリの笛を吹くんだ。ナディが笛の話でリリオをひきつけたら、またエリスの機嫌を損ねたみたいだ。エル・エーも宿の前に来た。主人は中に入りなさいと。それに眼鏡経理にも声をかけた。眼鏡経理がただのじじいとは思えないと言うと、主人が自分は精霊だと。考えようによってはエル・エーが主人に手をかけなかったは人間ではない何かだと気付いたからか?

 ナディは車のところ。おっちゃんが酒を持ってやってきた。ココペリはその笛を上手に吹くと会いに来てくれるという母の言葉を信じていたのだな。おっちゃんが「子供には割り切れない」って例のペンダントの件をまるで知っているみたいだな。おっちゃんにも過去があったんだな。過去の事は一切触れないと思っていたのに、リカルドにそんな話をさせるとはやはり精霊の力か。さて、ナディはブルーアイズと鉢合わせ。そのハワード・ワイズマンは3年前に死んでいる。偽者か。エリスは眠れないのだな。鏡を見たらいやな顔をしていたと。主人がエリスにこっちへ来て欲しいと。さて、部下二人が主人にその子をこっちへ渡してと。主人が微笑むと立ったまま寝てしまったようだ。外では眼鏡経理はナディにエリスをこっちへ渡せと。ブルーアイズにピニャイマルカの事を聞く。さて、エル・エーが屋根の上から登場。ブルーアイズがピニャイマルカについてはナディに自分で考えなさいと。エル・エーは自分にも眼鏡経理にもお互い野望があるようだと。とはいえ、ナディがピニャイマルカを知れば苦しむだけだという点では二人の意見が一致。三人の周りを炎がつつみ、ナディだけが残された。おっちゃんがエリスが消えたとナディに声をかける。おっちゃんは扉の向こうのとうもろこし畑にエリスを連れてきた。例の石が光っている。畑の先には子供の頃のココペリの笛を持つナディ。エリスも小さくなって泣きながらとうもろこし畑を歩いていく。探すナディの背後からエリスが現れた。エリスはごめんなさいと。ナディもエリスのいう事を分ったと。そして、エリスはピニャイマルカへ行こうと。ローゼンバーグもちゃんと出てきたな。おっちゃんは先に行くって。そして、主人はいないと。エリスは主人がきっと「帰った」のだと。おいおい、エル・エーは乗合バスの屋根の上で。ブルーアイズ達の前の宿はボロボロに。ほお、畑がココペリの姿を表している。

 なんとなくいい話だった。ローゼンバーグが奥さんにいい天気だから街へ買い物に行こうと言ったのもココペリの力なのだろうが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2007 | Main | September 2007 »