« June 2007 | Main | August 2007 »

07年7月第4週のアニメ2.0

ケロロ軍曹
「タママ 理由なき反抗 であります」
 タママ、分りやすい反抗。ケロロ軍曹達の納得したアレって?ママ納得。反抗期ってえーと、小さい頃の話か。むしろ、今のあれは第2次反抗期みたいだが。クルルが悪の道へ誘っている。へえ、ケロン人の反抗期の周りの大人は決まったセリフを言わなければいけないのね。冬樹も参加しているんだが、彼も第2次反抗期真っ只中でないといけないんでねえか。しかし、決まり文句を最初からロールでやらないといけないって大変だよね。お、ドロロ兵長のセリフで終わりか。へえ、珍しく彼がセリフを忘れたんでまたやり直しかよ。

「クルル と、お留守番? であります」
 クルル以外は日帰り温泉ツアーに出かけたようだ。クルルが居間に居座ってる。さて、クルルに頭を下げて、無人侵略機の来襲という事で夏美達が迎撃するんだが。さすがに、食えないな。さて、侵略マシーンは意外に強いな。

 それにしても今日の夏美は可愛いな。さて、来襲はアリサの水着か…

さよなら絶望先生。
 お、今日は色がちゃんとついてる(うちのテレビ)。ゴーストもあるけど。
 小節あびるちゃん登場。おいおい、アフロかよ。おいおい、OPが変わった上に。これかよ。lぺそ・
「ヒジニモ負ケズ、ヒザニモも負ケズ」
 うわ、あれだよ。お父さん、漫画以上にカッコいいかも。無意味なアイキャッチも入った。いちご1000%は違う方向にいってるよな。砂漠の練り消しネタかよ。すごいいい感じだ。そういうのもあるのか。風浦さんがまた無意味にエロ。やるなよ。さて、あびるちゃん登場。え?ボキ?そんなネタあったっけ?そう。尻尾。漫画以上に不気味だ。あびるのCVって誰?藤吉さんも、何気に登場。

 自主制作アニメーションってそんなにあれですか

「アンテナ立ちぬ いざ生きめやも」
 音無さん登場。あはは。例のメール笑った。メチャメチャ素敵だ。お、絶望したが出た。お、ちゃんとパンツ見せた。それも生々しく。お、ブラ丸出し。音無さんの無差別メール登場。マリアはポケベル。圏外ネタとカエレのパンツ。音無さんが壊れた。すげえなあ。風浦さん、すごいよね。ポロロッカ星。やっぱりこのアニメ怖い。おいおいおいおい、ベントラかよ。懐かしいというより…なあ。

 またかよ。カエレの無意味なパンチラ。それはそれで望ましい。

アイドルマスター ゼノグラシア
 ヘリだ。雪歩が乗る。あっち側のスパイって事ね。雨?クリスマスの前にに雨。雪が降ればいいのにだとさ。
「迷子の兎」
 さすがに朔はちゃんと調べてる。仕事してるんだな。雪歩はクリスマスイブ生まれなのか。本当にそうかは知らないけど。で、クリスマスパーティーを誕生会と兼ねるんだとさ。雪歩は何をしようかなと考えてるのだな。で、何か頼んでる。メインフレームへのログインIDね。さて、インベルがすねるんだろうな。まだか。さて、雪歩が何かするみたいだ。恩を着せるという事だな。何か冷たい笑いをしてる。亜美が春香の数値が落ちてると。ニコニコ笑い。色々情報を手に入れたな。彼女はチクチクと破壊工作をしているな。帰れると考えている。何となくだけどすぐ露呈しそうだな。あまりに派手にやり過ぎ。そうか、あと数日で消えるつもりだろうからいいのか。彼は色々聞きまわってちゃんと動いている。

 伊織のサンタ信じてるって話が結構笑えた。バースデーカードを渡すんだな。さて、朔登場、強引に雪歩の乗っていたエレベーターに乗り込む。いい感じで雪歩と彼の冷え冷えした会話だ。北国の人は肝が据わってるか。あ、リファがふわふわ。さて、向こう側の揉め事。さて、揉め事の原因は消去。もう、戻れないってさ。雪歩ちゃん。頼まれ仕事。春香が銀座から生中継。きりんの携帯ストラップを拾ったのは春香。雪歩はちょいと揺れてる雰囲気だな。さすが、春香教主。お、クリスマスイブに雪。さ、どうするのかな。あの手はやはり千早。春香が教えてくれたものは勇気を使うという事。どういう使い方かは置いておく。準備完了かな。さて、起動。あ、キーロガーを仕組んだのか、そういう事ね。朔も防御できなかったのだな。ただのすけべな皮肉野郎じゃなかたか。次回予告を見ると一歩遅れたことをすげえ悔しがっているのが分るな。

ぽてまよ
 バレンタイン…。呪いと無関心も関係するのね…。
「2月と言えば節分と」
 ねねはクールというかなんというか。さて、無道は妄想しているうちに鼻血を出して倒れた。この学校ってミッション系なんだな。さて、京は後輩の女子から告白。というのが、ネネの自分を主人公にしたお話だそうだ。ぐちゅ子がオチにびっくりしている。チョコのおじさんだ。この人準レギュラーと言ってもいいかな。父もいる。さて、父はぽてまよと会話できてるんだっけ。で、アフリカへ戻るそうだ。父は変なことを考えている。さて、みかんからチョコのおすそ分けという事なんだが、とりに食べられた。ねねは京を使った物語がすきなんだな。で、ぐちゅ子はその話を聞いて涙ぐんでる。どういうわけか京を見て隠れちゃった。

「くさめの朝」
 くしゃみをして、熱が出ている。ぽてまよが裸で踊っていたから風邪引いたんだな。主人公は心ここにあらずって感じ。クラスの皆も心配している。いや、無道は京の奴隷になったのだな。ぽてまよも寂しくてしょうがないみたいだ。何故かぽてまよが洗濯物の中に。皆が見舞いに来た。男達二人は締め出されたみたいだ。結局、主人公も風邪?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07年7月第4週のアニメ1.5

ながされて藍蘭島
 ちかげって洋館に住んでるんだな。だらしないタイプだな。さて、自分の部屋で始めて見る本(おいおい、ま、たまにそういう事あるけど)を見つけた。
「とりかえて、魔法」
 さて、ちかげが何かしたら獣耳と尻尾がついている。すず可愛いな。さて、隣人のニワトリ一家が人になっている。さて、奥さん綺麗ね。くまくまとゆきのが逆。え?河童って女の子だったのか…うーん、びっくりだ。梅梅は猿。りんは犬。みことはりす。そうか、職人さんはオスだから男か。金髪の美少女登場。で、誰?ちかげは普通だ。ちかげ曰くは中途半端と言っている。ちかげは魔導師。主人公に手品師とか言われている。でも、手品師みたいだな。あ、あやねはうさぎ耳をつけている。彼女も中途半端だな。まち姉はモモンガか。主人公は信じないと言って自分の世界に。

 さて、主人公達がちかげの部屋へ侵入したら魔人を召還したらしい。さて、魔人の力でちかげを捕まえた。この金髪美少女はちかげの部屋のお手伝いさんか。彼女を止められるのは彼女だけね。結局魔導書が破損して元に戻ったわけだ。


スカイガールズ
「休日の街角」
 仙台が兄へ手紙を書いている。瀬戸内と整備のあんちゃんは仲がいいな。この二人が草むしりだそうだ。素手の草むしりっていやだよなあ。虫とか触っちゃうし、土で手は汚れるし。飛行訓練。編隊飛行だが、中佐曰く疲れが出ているそうだ。福岡も好きになる事を覚えるわけだ。さて、緋月が休暇をくれると。お、給料も出たわけだ。福岡は肌のお手入れ。ま、街へ買い物。仙台が本当は中佐が休みがくれたのではと言ったが、他の二人はそんな事はないと。横須賀だ。そんな賑やかな所だっけ?というか、その時代はこうなんだな。ドネルケバブの立ち食いは福岡だけパス。さて、仙台が万年筆を落として誰だかが拾ったのだが…

 瀬戸内は確かに食べてばかり。福岡はチョコを買うか、買わないかでなんというかだな。屁理屈が多い。ま、楽しく遊ぶわけだ。ウィンドショッピングをしたり。さてお茶をしている時に仙台が万年筆を落としたことに気付いた。落としたであろう場所にはたどり着いたが、ない。そりゃ、親切な人が拾ってくれたわけだし。お、いきなり彼登場。それにしても福岡達は単純だな。親切な人だという考えはないのかな。で、誤解が解けて彼の写真を見せてもらうことに。さて、皆で夕方の街を一望する。復興も進んできているわけだ。あ、仙台はお礼も言わず、名前も聞かずだ。さて、瀬戸内の端末がないそうだ。さて、拾ったのは昨日の彼。運命の出会いだな。新任の通信士って彼ね。


魔法少女リリカルなのは Strikers
 機動六課のメンバーの捕捉というのも任務にあるのだね。
「その日、機動六課(後編)」
 ヴィータとだんなの戦いは激しい。だんなはヴィータに若いなと。だんなは融合を解除してフルドライブで戦うと。さて、アギトは自分が戦うと。ディアナとキャロの幻影制御はすごいけど、かなり限界に近いみたいだ。でも、怒って攻めてきたところでスバルとエリオで反撃。さて、ギンガは一人で戦っているのか。さて、フェイト・なのはとスバル達が合流。ギンガの救出がスターズで六課の支援はライトニングですか。六課を守るのはシャマールとザフィーラか。そりゃ弱い。やられたらしい。はやてが目を見開いている。さて、ヴィヴィオも寮母さんも捕虜になったようだが。一人、ヴァイス陸曹が応戦という感じか。フェイトはエリオ達を行かせて戦闘機人に応戦。ヴィータの戦いも長時間にわたっている様だ。だんなは撤退といっていたが、アギトが上から。ヴィータが融合が解けたと考えたようで、だんなに突っ込んだが、デバイスが壊れた上にパンツ丸出しで吹き飛ばされた。アギトが何故かパニックに。リインはどうなった?シグナムは合流したが、ヴィータはリインを持って泣いている。さて、スバルは囚われた姉の姿と戦闘機人の姿を見て、スバルは力を放出?

 狂乱のスバルの力は強いな。え?スバルはロボット?あ、彼女は接触兵器だったのか。本体全損システムダウン…絶叫しながら泣いている。さて、ヴィス陸曹。ルーテシアを知っているのか。いや、昔のトラウマがあって小さい子は撃てないのだな。そういう事だったのか。キャロ達は囚われるヴィヴィオを見た。エリオも昔、生命創造技術で作られたのだな。それを思い出して彼女を救い出そうと。エリオもやられたし、キャロも落とされた。フェイトの戦いも長引いているな。フェイトもエリオの生まれた技術も博士のものみたいなものか。キャロは大丈夫だったようだが、フリードがやられたのか。キャロが泣いている。ヴォルケイル召還。スカリエッティからの通信。例の預言書の通りになるのか?

 結構、今回のストライカーズはハードだな。夜天の書シリーズもハードに思えたけど、このシリーズは後半1/4になって急にドライブがかかったようだ。

| | Comments (8) | TrackBack (1)

07年7月第4週のアニメ1.0

瀬戸の花嫁
 例の三兄弟を襲う(多分)美少女。それにしてもこのエラ呼吸三兄弟って。
「マイノリティリポート」
 さて、猿の怪談。半魚人を見たって。転校生登場。ほお、和風美人だ。不知火さんだとさ。メモしている。ちゃんと調べてるな。メモ魔だな。おいおい、教科書貸し合戦だな。燦と留奈で。何か無意味に老師が出てきた。猿の妙な解析力。で、猿暴走。そして、海も登場。主人公はとても余計な事を(笑)。海は失格だそうだ。へえ、人間界失格かよ。そういう役人なのか。巻もフィギュアの一つ扱いされている。さて、これは人魚試験なのか。

 タコの先生はまずいでしょう。試験としても。あはは政先生の授業は問題なしだって。それにしても燦がものすごくあせっている。さて、気付いた海をうるんだ目で燦が見ている。燦としてはこうはなりたくないと。理科の先生ってなかなかすごいね。燦は試験がダメダメらしいな。主人公は優しいけど、燦は大パニック。それにしても不知火さんの乳は巨大だ。それにしてもこの主従は馬鹿だな。どう考えても馬鹿。さて、燦を見ていたらシャークが追いかけてきた。それにしても、この主従の逃げ足は速いな。なるほど、留奈は人間失格か。燦は何とか主人公にごまかそうとしている。試練に耐えるつもりなのだな。あはは、日頃の行いは出てくるものだな。不知火はすごいな。燦の尻尾は見せないという事だな。さて、エラ呼吸三人衆とかいう意味不明な奴が来たし。海は簡単にやられている。さて、突然不知火さんが大失格だと。お互い剣の達人だな。失格の覚悟と言われて燦はへなへなと。主人公は分っていないんだな。一週間後には転校だと。お、不知火さんは一本入れられなかったので、失格は一本を入れる日までお預けらしい。

エル・カザド
 また、野宿。お金がないという事だ。エリスがナディは賞金稼ぎなんでしょ?と。
「追い詰める女」
 へえ、賞金稼ぎというか探し人への懸賞にも色々あるんだな。ほお、この実直そうなおっさんが裏も含めた仲介役なのね。はい、会議の皆さんもちゃんと尾行しています。で、眼鏡経理もAmigoTacosを食べるわけだ。そして、おっちゃん達も賞金稼ぎに。多分、同じ相手なんだろうな。さて、ナディの顔を見たやつがいる。で、親分へ挨拶という事ね。事務所へ入ったのだが、おい、おっちゃんと鉢合わせだ。手口は同じという事か。

 あ、事務所じゃなくて整形医の所だったのね。顔を変えてもらった。で、事務所の情報料はおっちゃんと違ったのね。さて、リリオの頼みにはおっちゃんは弱いわけだ。お、そうそう。ローゼンバーグという人もいたな。まだ休暇か。いやあん、ローゼンバーグはうまいが。監視している奴がいる。魔女会議?それにしてもローゼンバーグも見張られていた訳だな。いきなりナディは自分が万が一の話をするとはな。さて、賞金首のシャワーだ。見なくてもいいが。おいおい、先に忍び込んだのはエル・エーかよ。どうして。さて、ナディとおっちゃんはマンションへ侵入。というか、エリスもぴょんぴょんと飛んで部屋へ入って行ったぞ。エル・エーをエリスが止めた。エリスにダメと言われるとエル・エーはダメダメだな。さて、銃弾をくらった車はリリオが乗る車の方へ。エリスが力を使って車をそらした。いや、それはいいよ。ナディが撃たれた。で、賞金首はおっちゃんに撃たれた。なんだよ、すべっただけか。エリスは本当に安心したようだ。それにしてもエル・エーはエリスに怒られるのも快感なんだな。はは、おっちゃんは分け前についてうるさそうだが、結局リリオからという事で半々にしたわけだな。エリスがナディがいつもこんな事をしてたんだ…と。エリスは2度と言わないからと。そうだな、エリスは賞金稼ぎで金を稼げばなんて言っちゃいけないという事を覚えたわけだな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07年7月第3週のアニメ2.0

さよなら絶望先生
 アクション風?あ?テレビというとマリア?いや、そういう問題じゃなかったか。おいおい、DEAR BOYS…
「三話 その国を、飛び越して来い」
 口元とか色っぽいんだよな。あ、木村カエレ登場ね。あ、まともにパンツ見せた。帰国子女と聞いて絶望したぞ。いい感じで。登場。カエレ。あ、軽くアレが出た。そして、カエレ変容意外にいいな。

 木村カエレの変容続き。ちょっとハスキーボイスがいいかも。先生、何気にまといに慣れてるじゃん。出ました。足首つかんでパンツ見せ。お、やったな。おいおい、マリア登場。すげえ合ってる。出た…売った人。優しいネタもきちんとやった…原作どおりと言うんだからやるんだよな。

あの…その…カエラは無理って考えない方がいいんだな。で、最後のコマ…


アイドルマスター ゼノグラシア
 ふと、思ったのだが、インベルが載せた女ってまだ二人だけでしょ?一回拒否したらダメだってどうして分ったんだ?焼けぼっくいに火がついたりしないのか?
 真だ。ちはやが真にヒエムスに乗れる事を過信しない事ね。と。春香が調べていたのはインベルとちはやの関係ね。ちなみにモンデンキントに忍ばせたスパイって誰だろう。
 OP変わった。
「アイドルとアイドル」
 おや、インベル暴走原因は分らなかったらしい。あずさは春香の異変に気付いたのだな?インベルがマスターを嫌いになる可能性についてやよいに相談するんだが。おいおい、変な方向に話が行ったぞ。さて、やよいの解決策は…サンタのコスプレかよ。テレビへ出るんだな。大変だね。伊織がテレビを見ていると、おいおいが出ているわけだ。さて、朔は内部にスパイがいると、例えばあずさとか。さて、インベルとゲームを始める事に。どう考えても怪しいのは雪歩だな。やよいが大興奮。ほお、春香に芸能界に入らないかと。

 春香もラジオデビューです。死んでる(笑)皆さん、苦笑い。伊織は妙に怒ってるし。そうだ。春香はアイドルになるつもりだったんだな。で、インベルとゲームをしながらおしゃべり。あ、さすが、インベルだ。彼(?)にテレビやラジオも渡しているのか。ヒエムスとドロップの増加にも色々あるんだろうな。さて、出動回数が減って日本支部は割に暇みたいだ。もしかしたら監視されているから?事情は本当は分っていないが、やよいの言いたい事は合っているんだろうな。ハーモナイズ試験。雪歩は何か、何だかだな。あ、インベルを置いて仕事に行くんだ。亜美も何か気付いたみたいだぞ。かなり心配気だぞ。いや、春香はインベルのためにがんばるんだな。亜美曰く、ハーモナイズの音色が違うのか。雪歩にも注意して欲しいと。さて、春香は練習の歌をインベルに聞かせて欲しいと雪歩に頼んで媒体を渡す。雪歩の表情がちょっと違うが。さて、インベルはゲームがしたいらしい。お、雪歩は録音された媒体を折っちゃったよ。

 不協和音だな。雪歩はスパイではないか。ただ、この前の事は困らせようとしだけかな?いや、それとも尻尾を捕まれたか?

ぽてまよ
 雪が降ってきた。ぐちゅ子は野宿だもんな。雪を切るのは難しいと思うぞ。腹いせに切られた可哀想な無道君。
「聖夜の奇跡」
 主人公もクリスマス会に。みかんも一緒。ぐちゅ玉というとぐちゅ子が乱入するんだな。何気にぐちゅ子にも気を使ってるぞ。というか、こっちへ来いという感じだな。さて、クリスマスカイ始まりなんだが、このクラスって何人いるんだ?それにしてもこの鳥ってよく共食いしているよな。あ、実はぐちゅ子はパーティー会場に潜入していたのだな。すごい事言われている。むだ毛…そんなセリフが出てくるアニメだとは思わなかった(笑)。ぐちゅ子がぐちゅ玉発見。幸せそうだ。順路みたいだな。犬がいるが簡単にやっつけた。枝の又にプレゼントが置いてある。ぐちゅ子も幸せそうだ。出た。ぐちゅ子は義理堅いんだよな。イブの夜にみかんが主人公に合った。あはは、例の甘いものが好きなおっちゃんに邪魔されちゃった。

 大晦日。全くそんな雰囲気なしな主人公。
「それは大晦日突然に」
 健康ランドの風呂に突然突っ込まれた。父か。かなりハイテンションなのだな。父は全くぽてまよに不自然さを感じていないな。何故かみかん一家もいる。父に幼少の頃の恥ずかしい話を色々されている。父は民族学者か。そりゃ日本にいないな。おい、主人公がみかんの手首を取っちゃったよ。大展開だ。新春大放出…はい。やはり失神。ほっておかれているぽてまよがトホホだ。みかん父と主人公父は意外に馴染んでる。民族学者だもんな(笑)。父は感情表現がストレートだな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07年7月第3週のアニメ1.5

ながされて藍蘭島
 主達の勢力争い。
「勝ち取って、主の座」
 すずお風呂。わ、風呂の中にとんかつが2匹。で、すずが主人公に全裸で抱きついてきた。と、思ったらネコ師匠だ。あ、鶏がお隣さんだったのか。で、師匠曰く、から判断するに、カメというか河童ね。パンダは中国娘に弱い。梅梅はいやらしい格好だな。で、梅梅を捕まえて逃げようとしたが、タイガにとめられた。さて、タイガが指差す方向は…へ?梅梅が北の主?

 つか、逃げ回った後のアクシデントで負けたのね。さて、パンダは梅梅連れてまた逃げちゃった。で、今度は梅梅を連れてタイガが北の森に行くことに。で、主人公が止めるんだが。で、主人公が戦うことに。梅梅の服がやぶけて、鼻血ぶー。何だか分らないけど誰かがアドバイス。師匠かと思ったら隣のぐーたら鶏だったわけなのね。お、梅梅が主人公といい雰囲気になっているのを見ているすずに風が吹いた。そうか、パンダに奥さんがいたのか。確かに王道で彼女最強(笑)

で、前回の河童を呼ぶ声は何だったんだ?

スカイガールズ
「飛翔」
 これはタイトルの前に前フリとかないんだな。で、講義ですね。ナノスキンは密着すると効果が出るんだ。大事な事は金がかかる上に使い捨てという事ですか。で、着替え。シミュレーターについては仙台はダメだな。講義は完璧だったようだが。あ、なるほど、ジェットコースターで訓練ですか。これも仙台は全然ダメだな。動体視力のテストは福岡パーフェクト。仙台も点数が良かったんだ。あれで。瀬戸内が全然ダメだったのね。そして、お風呂。ほお、福岡の行き先は自主練習だったわけね。へえ、福岡は適性試験では実はギリギリだったんだね。で、努力だ。さて、福岡は実際に飛行するみたいだ。という事でそれぞれの機体発表。さて、整備士だ。何か二人後ろに女がいる。専門の整備士ね。それにさっきのすけべもちう事で。

 整備の彼がモニターを見て呆れているぞ。瀬戸内のMOLPは異常に高いそうです。初飛行は福岡から。さて、福岡機で問題発生。暴走して制御不能。さて、緋月はパイロットを切り離せばどうにかなると。さて、瀬戸内が飛ばして救出すると。で、中佐が補佐官を殴り倒した。機体郵船だと。さて、飛んじゃったぞ。非常事態なのに結構、うれしそうだ。とりあえず福岡機体を収めたようだな。なんとか地上へ帰還。

 関西は整備士の双子で、ここまで中京と北海道がいないな。

魔法少女リリカルなのは Strikers
「その日、機動六課(前編)」
 お仕事なんだけど、ヴィヴィオがどうしても見送りに来たいと。明日はきっと帰ってくると。さて、皆さんでヴィヴィオの行き先について話をする。ま、なのは以外の所にはなじまないのではと。フェイトのところにリンディからだ。フェイトの母の話。確かにヴィヴィオとフェイトは似ているんだよな。さてディアナはヴァイス陸曹について調べたそうだ。何かあったのかな。もしかして、ヘリがデバイス?さて、内部の警備ではデバイスは使えないようだ。という事で外の皆さんが保持。

 さて、内部のクーデターはないとして外部からという事か。さて、向こう側も準備万端らしいな。開始。ほお、通信管制にクラッキングか。いや、通信管制室そのものに侵入。ふむ。囲んで無力化ね。中の連中はどうする?ハヤテはやられたと。リインとヴィータは空。いや、ユニゾンとかそういう事をするとは思わなかったな。なのはは荒っぽい事をするらしい、フェイトと。さた、ヴィータ達、おっちゃんといい戦いを。お、おっちゃんも融合型らしい。地上はちょっとピンチ。取り囲まれたらしい。さて、ヴィヴィオも避難。

 このEDだと最終回は結構期待できるかも。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

07年7月第3週のアニメ1.0

瀬戸の花嫁
 お花畑、委員長の夢。おい、主人公が王子様か。ま、王道だが。
「君の名は」
 普通の朝だ。リーサル任侠3のワールドプレミアム試写会チケットにブン太ウィリスね…。なるほど、主人公を呼んで、海が巡を誘って「ダボーデート」か。で、何で委員長にバラのとげが刺さったんだか?委員長美少女モード。いや、ダボーデートなのに猿と留奈もおるぞ。あ、くじ引きでペアを決めたわけだな。公園でお散歩の委員長(主人公の位置からだとパンツ丸見え)とぶつかった。眼鏡を弁償するってさ。さて、何だか知らんが留奈と燦が泳いでる。主人公は弁償のためにカードを借りた。あ、彼女は眼鏡がないとぼやけて誰と話をしているか判っていないのか。

 さて、委員長と二人で話をしているわけだ。主人公は委員長に悔いがないようにと。確かに主人公は死ぬ思いを何度もしていたわな。巡と海の二人でシャチホコボートに乗っているな。なにやら巡がパニックに。あ、燦父登場。野球をしているし、まだ、エラ呼吸三兄弟いたのかよ。それにしても巡と海はあの格好のまま。で、海が気絶している。なるほど、例の留奈カードのせいで下にも置かない大変な事になっているわけだ。あ、とうとう眼鏡をかけて一緒にいたのが主人公だと分って大パニックになっているんだが、すごい絵だな。で、主人公も気付いていないので何とかとりつくろうわけだな。委員長の名前のネタだが、結局聞けずか。

「委員長名前入りサラダ」…か。


エル・カザド
 さて、ちょくちょくでてくるAmigoTACOSネタだ。
「怒る女」
 エリスが例の石を太陽にかざして見ている。そうか、あの会議の支援がなくなって、お金が全くないんだな。眼鏡経理がナディがエリスを手放さないと大変な事になるというのを身をもって分らせると。さて、エリスは例のトランプマジックを見せるそうで。応えていない風だ。さて、AmigoTACOSのアルバイトの面接。うーん、エリスの魅力はあれだよね。採用決定だそうで。でも、店員の研修は大変そうだね。ま、店員になったわけだ。さて、悪党どもと絡むわけなんだが。あーあ、ナディが銃で追い出しちゃった。へ、店長にガードマンもやってくれと言われたのか。

 さて、バイト先にリリオとおっちゃんが来た。そうそう、休暇中のローゼンバーグだ。こいつもアミーゴタコスを食べるんだな。ナディはアミーゴタコスの歌を歌いながらちらし配り。店長が銀行にでかけて、えーと、そこへエル・エー君だ。こいつもアミーゴタコスの歌を歌っている。店の中にエリス一人なんだよな。おっちゃんは悪党どもをやっつけている。エル・エーの注文はエリスなんだそうだ。エロいなあ。さて、最後の客が帰ったと思ったらエル・エーがいるわけだ。さすがのエリスも怯えているんだが。二人だけの世界を作りたいと。エル・エーがエリスの石を取り上げた。お、びしっとね。とはいえ、殴るとは思わなかったな。おいおい、すげえよ。蹴りもすごいよ。エル・エーが痛いと言ってるし。さて、エル・エーはピニャイマルカ(?)の場所を知っているらしい。再び、南へ。店長がこだわりソースを持たせてくれた。

 怒る女ってエリスの事だったのね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07年7月第2週のアニメ2.0

さよなら絶望先生。
 今日の出だしは…飛び込みですか…あ、風浦さん、電車に向かって突き飛ばしちゃった。
 このOPの「あれ」って毎回変えるんですか…
 あのアイキャッチというか提供スポンサーのところのBGM…泣きゲーですか?
「二話 トンネルを抜けると白かった」
 またカウンセリング室に来てる。確かに自動改札機にスキミング装置があるってありそうだな。さて、小森霧さんのところへ家庭訪問。あ、小森さんの声がちょっとイメージ違ったな。でも、風浦さんがこの皆さんの中だととても普通に思えるわけだ。いやあ、不気味だなあ。泣いてる。確かに困った先生だね。学校に来ちゃったらしいんだが。

 次は常月さんだ。あ、また風浦さんがテレビや新聞でしか見たことがないタイプの人だ。あれ?これってゴールデン洋画劇場だっけ?さて、いちごケーキの話だ。さて、心中だとさ。困ったもんだよね。大変だね。意外に糸色先生は小心者だ。おや、保健室のベッドで木津千里さんと一緒だ。さて、大変だ、連鎖だ。ハーメルンの笛吹きね。

アイドルマスター ゼノグラシア
 出だしは千早?裸で寝てる。さて、インベルの春香映像コレクション。さて、昔の彼女の写真はきれいさっぱり消去?課長が倒れた。
「格納庫天国」
 いなくても楽しくやっているみたいだ。というかあの課長の下よりのんびりしているんだ。伊織は何をぶらぶらしているんだ。さて、インベル暴走。あ、亜美がやよいのラジオに出ている。そういえば伊織はまだ骨折中。インベルは以前暴走。さて、インベル停止。課長補佐は逃げた。インベルの意図ですか?

 おいおい、インベルの前に律子さん達がメイドの格好をしてる。センサーで見ているそうです。次は雪歩達のレースクイーン。何気に近頃気になっている源さん達のバニー部隊。お、春香の天使さんだ。伊織はごきぶりかよ。まただ。また動き出した。ゴキブリ伊織がこんなときにこけた。あずさが間一髪のところで3人を助けた。また動き回っている。えーと、もしかしたらインベルはゴキブリ退治をするか。課長補佐は自爆コードを聞き出してきたそうで。あ、課長登場。さて、基地を壊すそうで。で、伊織がネーブラで止めるそうだ。超音波で一点破壊か。それで止まるのか。おいおい、胆石かよ。あら?インベルはちはやと最初に会った時の映像も保管しているわけだ。さすが、インベル保管していたのか。キーを外しちゃった。春香はここまでその事実を知らなかったのか。

ぽてまよ
 さて、アンニュイな彼のクラスメイト。無道はぽてまよに触りたくて仕方ないらしい。
「愛しのあの子」
 早速、主人公は冬服を着ている。いや、冬毛と聞いて無道君が壊れかけている。でも、ぽてまよは無道には触らせないようだ。ちなみに主人公が借りた部の制服って何だよ?あ、無道君は男子チアリーダー部だったのね。という事で主人公はスカートなのか。みかんの主人公への愛の表現は、国語の教科書みたいだな。皆さん、引いてる。さて、服が乾いた。主人公もぽてまよも乾いた服に着替えた。あら?主人公は発熱?みかんちゃん入浴。昼休みと同じ様に愛の表現。みかんは湯当たりか。何やってるんだか?

 さて、主人公は今頃になってぽてまよが何なのか考え始めたのか。
「日曜日」
 菓子パンを買いに行く事に。子供からはネコだと思われて、連れて行かれた。さて、野菜はみかんの所で買うことに。さて、何故かみかんの父とぽてまよで息止め合戦をして、臭い息をかけられてぽてまよ気絶。しかし、このクラスメイト達は映画が好きだな。みかんは貧血で倒れちゃった。ぐちゅ子は腹が減っているのか。何かパニックになっている。さて、ぽてまよと主人公で料理。また、みかんはお風呂。さて、おやすみ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07年7月第2週のアニメ1.5

ながされて藍蘭島
 あ、そうそう、梅梅とカッパが住み着く事になったんだな。
「直したくって、梅梅」
 人見知りが激しいが度が過ぎているよな。笑えるな、主人公はカッパをカメだとまだ言い張っているし。さて、梅梅がおつかいというか、なんというか。意外に色っぽい服着てるのね。尻も割れてるし。しかし、リンの作るものって…何だかねえ。おいおい、梅梅のそのリアルヒグマの着ぐるみ何だよ。ゆきのが逃げて行った。さて、ちかげだ。困った人だ。あ、脱げたらしい。

 で、まち姉さんは鬱憤晴らしをあやねで。そのまち姉の河童って何だ?確かに梅梅はいい体をしているらしい。あやねがライバル視。お、何だか知らないがあやねが絡んできたぞ。へ?あやねは河童嫌い?襲われた事があるとな。かっぱが反応さて、梅梅も河童絡みだと人前も。大丈夫らしい。うわ、梅梅のあやねへのハイキック(?)決まった。さて、まち姉が河童の居場所を知っていると。あら、それはまち姉の変装だったのかよ。で、梅梅はちょっとうちとけたみたいだな。

 お、河童を呼ぶ声がする…

スカイガールズ
 キャラデザインは嫌いじゃないんだが、メカデザインがあまり好きじゃないな。ゴテゴテしすぎているというか。
「ソニックダイバイー」
 さて、基地。福岡から登場。この人中佐なんだ。さて、この黒髪の女の子、この前の模擬戦の相手が協力者だった事に唖然。さて、例の仙台の女の子が瀬戸内の女の子に出会ったわけだ。基地は横須賀なのか。お、引ったくり相手にこの仙台少女がうまくやった。で、最後のとどめは瀬戸内。さて、中佐が迎えに来た。

 さて、試験場に連れてきた。福岡との出会い。お、三人部屋でいきなり福岡着替え。いいね。あ、福岡が先輩ぶってるな。足を引っ張るなとか。瀬戸内は気にしない。鈍感力だな。で、この人型兵器。飛行外骨格というのだな。へえ、DNAレベルのシンクロへ。この機械は人の選り好みが激しいのか。えーとアイドルマスター?どっちが先なのか?えーと、パイロットスーツはエロエロ。やっぱり淫ベルだ。そりゃ、そんな格好したら恥ずかしいだろうな。あら?変身?ほお、仙台はナノバリアが擬似生体バリアと気付いたようだな。瀬戸内のプロフィールに「ファイナルエンカウンター」絡みの事があったわけね。で、仙台はお手紙をお兄様に書くわけだ。

魔法少女リリカルなのは Strikers
 戦闘機人の話。タブーが存在したという事だ。スバル姉ギンガの語りですか。
 へえ、ギンガ陸曹が出向になってきたんだ。ま、色々あるそうだな。なのははギンガに一対一の模擬戦をやってくれるようにと。
「Sisters & Daughters」
 へえ、防戦一方とはいえスバルやるじゃない・・・と思ったけど、楽にやられたと思ったら、簡単にやられてない。ダメだ。ギンガ姉ちゃん楽しそうにやっている。妹も同じ。とはいえ、最後はギンガの勝ち。さて、模擬戦だな。さて、ねぼけたヴィヴィオ。いやあ、ザフィーラと寮母さんで一生懸命面倒を見ているな。あ、ギンガも新人達の方に入ったのね。さて、ヴィヴィオがやってきた。いやあ、なのははちゃんと見ているなあ。フェイトの方があまあまだな。

 あはは、小さい頃の話で盛り上がっている。ヴィヴィオはピーマンを残している。食べないときれいになれないぞと言われてるのを聞いて、キャロも横の会話で苦手のものも食べることに。さて、例の地上司令官は色々探しているが、逆に地上司令部も調べに来ているらしい。地上部隊もアインヘリオットなる秘密兵器があるようだな。お、スバル・ギンガ達のメディカルチェックですか。あやしく眼鏡が光っておったが。
 お、久しぶりに博士達、あっち側の人たちだ。いやあ、どんどん戦闘機人が出来てきているな。さて、向こうでも自分たちの王様を見てみたいと。妹は姉を目標にするものなんだよな。ギンガが少し寂しい顔をしている。戦闘機人との戦いについて何か言外に言いたい事があったようだが。さて、公開意見陳述会が敵襲撃の機会になりそうだというはやての考え。ま、中ははやて、なのは、フェイトの三人で済むし、外の皆だけでもどうにかなりそうだと。

 あ、EDが変わった。へえ、このED曲ってOPにしてもいい感じの曲だな。でも無印とかの頃のなのはと手をつないですぐ消えてしまうのが何か意味深。考えすぎかな。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

07年7月第2週のアニメ1.0

瀬戸の花嫁
 なんだ?巻を狙う存在。襲われたみたいだ。
「子猫物語」
 ま、想像通り。父一人で居間で朝ごはん。なんか、とても可哀想。巻の悲劇。子ネコに捕まってる。燦も留奈もネコ苦手みたい。泣いてる。主人公はなにやら思いついた。あはは、巡はネコ好きという事ですな。巻が激怒している。カイは完全に猿を下僕にしている。あ、ネコを見て逃げた。あ、政はネコは大丈夫ですか。あら、びっくり。ま、いちいちカッコいいんだが。あ、燦の父だ。あ、燦の父は遠くに逃げている。こりゃ、面白いな。おや、燦の父がネコ嫌いなのは昔のトラウマなのか。おいおい、燦の父の話ってどっかで聞いたような。ん、耐えている。怒り心頭。巻に直属親衛隊を動かす許可を。

 あらら

 さて、瀬戸内中学の留学生が参加するらしいね。おいおい、マグロとか、アジとかブリとかかよ。なんだかすげえ魚じゃん。で、やめてくれないかなあ。エラ呼吸三兄弟…勘弁して欲しい。あ、なるほど、試合のドサクサに紛れてボコボコにするのか。あ、この三兄弟は主人公がどんな顔をしているのか聞かされていなかったのか。で、昼休み。燦の父にすげえ怒られてる。やはり三兄弟もネコを見て怯えている。じゃんけんで誰が行くか決めるんだって。あ、ネコが向かってきた。父も逃げ出した。で、まぐろが捕まって火災報知器をぽちっとなとか。おい、カイも緊急出動を要請しているし。かわいそうなのはネコさんだな。おや、あのネコは踏み潰されそうになった巻を校庭に連れて逃げたぞ。で、まぐろ死んじゃったよ。あの燦の父が涙を流している。あ、母。皆さん、母に怒られてる。さて、三兄弟と燦の父がリベンジを狙っているが、巻はどうしようという感じだ。お、ブリ夫がネコを捕まえて川へ放り込んだ。で、ネコが溺れそうに。主人公は助けに行こうとしたが、燦に引き止められて、燦が代わりに飛び込んだ。巻は借りは必ず返すといって命を助けた。巻はネコやっぱり怖かったと。結局、例のネコが家にいて、燦も留奈も怯えていて、巻はネコの楽しいおもちゃになっているな。

 ED代わっちゃった。前の方が面白かったのにな。

エル・カザド
 ナディとエリスで野宿。おや、ナディは打ち明け話をしている。エリスに作られた魔女だと。炎の色が変わって、さよならと。ま、ナディの夢だな。エリスは寝ているのだが。ナディは全部自分で言わないといけないと思っている。
「逆らう女」
 なんか、ナディは浮かない顔をしているな。あ、おっちゃんたちがバスで追い越してしまった。さて、ニュースではローゼンバーグの後ろ盾の上院議員逮捕のニュース。中央情報局にも捜査の手が回ったようだ。さすがにローゼンバーグも対応しないといけないようだ。プロジェクト・リバイアサンについて上司が警告。ばれる前に手を打つ必要があると。そして、ローゼンバーグに休暇をとる事を指示。眼鏡経理もこの展開に驚いている。さて、温泉がある。日本風だ。適当な事を言っているが。さて、追っ手がいるのだが。温泉に行く事に。エリスは何か思い出したみたいだ。例の施設を思い出したのか。おっちゃんとリリオに捕まった。先に来ていたのか。で、何で温泉を復興しないといけないんだろうか?あ、お湯がたまってきた。リリオとエリスは温泉に。お、ナディも水着。おっちゃん恥ずかしがっている。それにしてもスタイルいいよね。

 さて、おっちゃんは電話連絡をしようとするが、そりゃ、出ないよね。さて、魔女会議では何やら決議された。エリスの保護が決定されたようだ。おっちゃんがナディにビールを差し出す。おっちゃんは契約が切れたそうだ。日が暮れるまでリリオと遊んでほしいと。おっちゃんのリリオは俺を信じているという言葉にナディは一層暗くなる。公衆電話が鳴る。さて、眼鏡経理がナディを呼び出した。さて、眼鏡経理は契約終了を申し出た。契約額+15%増しの小切手を差し出した。ナディは帰ると。温泉から火が上がる。エル・エーだね。さて、ナディは戻る。おっちゃんも2回目はきついだろう。リリオもいるし。間一髪で助けたか。エリスは自分が何だか知っている。そして、エル・エーはナディにボクのエリスをよろしくと。おっちゃんたちが帰ってからエリス達は二人でお風呂。さて、皆さんどうするのかな。おいおい、何気に眼鏡経理達も温泉に入っている。彼女だけすっぽんぽん。太ったかもしれないけどいい体しているじゃない。いや、本当に皆さん、今後どう動くんだかね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

6月1日~7月13日の酒

(国分寺にて)

DEMERARA VERSAILES 13
CURIOUS BREW COBB I.P.A

SIERRA NEVADA PALE ALE

(国分寺にて)
GIRARDIN GUEUZE
PADDY
EAU DE VIE DE VIN DES COTES DU RHONE FINE CHATEAU-GRILLET

(立川にて)
Marc de Muscat Jean Paul METTE
Spiriteux Ginger Jean Paul METTE
"Jean Paul METTE"なる作り手のブランデーとリキュール。個人的には特筆すべきは後者のジンジャーだったかな。
蜂蜜酒 菊水酒造株式会社

(立川にて)
Coilltean Highland Park 1980
 果実香。長く余韻の残る味
DRUMGUSH 3Y
 麦汁系。フィニッシュなし

ROSEBANK 22y
SARANAC PALE ALE
Black Maple Hill

(国分寺にて)
Hommel bier(Draught Beer)
JUSTINO'S MADEIRA BOAL 10Y
FAIVELEY Marc de Bourgogne

(立川にて)
CONNOISSEURS CHOICE GLENCADAM
 金柑の砂糖煮みたいな香り。いい意味でも悪い意味でも重くない。
Rodger GROULT Calvados Pays d'Auge
NOAH`S MILL
REDHOOK BLONDE ALE
YARDEN Blanc de Blancs 2000
 ベリーニを作らせるためにこれを開けさせた客がいるのか…感謝。

(吉祥寺にて)
Weihenstephaner Weissbiere
CHIMAY White
Budvar
EPHEMERE APPLE

(立川にて)
CONNOISSEURS CHOICE NORTH PORT-BRECHIN 1981
OLD GRAND-DAD 43
BlackMapleHill

(立川にて)
CLYNELISH 14
CRAGGANMORE 12y

(立川にて)
INNIS & GUNN
Vielle Fine de Bourgogne Puligny-Montrachet
EzraBrooks 12

(立川にて)
BANFF 1966 35Y
 シェリー香が抜けていて、いい感じ。チョコレート?
JIM BEAM BLACK 8
BASIL HAYDEN`S 8
NIKKA 北海道余市モルト 1992
HEWITTS

(立川にて)
NEWCASTLE BROWN ALE

(国分寺にて)
BRAULIO
BAS ARMAGNAC CHATEAU de RAVIGNAN
UNDERBERG

(立川にて)
Teannich
Craigellachie

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07年7月第1週のアニメ2.0

さよなら絶望先生
 出だしからなんだよ…
 この萌えアニメみたいな本編の出だしはなんだ。あはは、糸色先生首つっているよ。マジでここから導入か。
 このOPやめてくれ。頭の中でループする…。というか、曲じゃなくてイメージが。敵が多くなりそうなアニメだ。監督というかスタジオがあれだし。
「一話」
 このはげオヤジ誰だよ。監督か?パンツ見えそうなところに被さるじゃないかそういうのはやめてくれ。いやあ、こう来るか。桃色ガブリエル…だったっけ?忘れてた。意味不明なポーズとか。いやあ、絶望した…が、こう来るか。風浦さん、怖いなあ。無意味にリキが入っている綺麗な絵とか。怖いなあ。何か絶望先生が感動的な話に見えてきた。マジですかい。
 さて、クラス風景。あーあ、風浦さん、書いちゃった。

 無意味にきれいな風景。え?なんで学校といえば温泉なんだ。無意味だ。だから、このはげオヤジを出すな。下着はOKか。もしかして、発売DVDでは隠してないんだろうか。いやあ、山下ヘッドコーチネタねえ。進路希望を書くんだとか。参ったね、例の絶望調査か。あはは。確かにポロロッカ星人って何だろうな。

 EDは何だかねえ。

アイドルマスター ゼノグラシア
 デコの7年前。かくれんぼにしては不気味。デコはアイドルに見出されたのか?伊織がネーブラで発進。
「なんか うごき づらい」
 伊織の最終試験という事で、早期警戒衛星の設置だそうだ。今回のネーブラにマスターユニゾンという装置をつけるそうで。あずさが厳しい顔をしている。リファ入浴中。伊織のミッションはここまでは順調のようだ。お、冒頭の見出された日がちょうど7年前の今日なんだろうな。ミッション終了。合格です。この状況にもあずさは厳しい顔。改めてネーブラのマスターに。さて、ネーブラに何か違う状況が発生した。これがマスターユニゾン装置の事ね。

 ネーブラが移動不能。予備衛星射出。ネーブラはマスターユニゾンの指揮下にあるという事。ふーん、無人運用のための装置か。あっちもこっちも無人運用を行うという状況ね。あら、マスターユニゾンをぶっ叩いたらシステムダウンした。亜美がネーブラがいやがっていると。でも、外せないそうだ。ネーブラは外部からの制御不能。ついでにマスターユニゾンも切り離せないと。へえ、摂氏1000度以上の状態が続くとネーブラの個性がなくなると。おいおい、伊織は宇宙服を着て船外でマスターユニゾンを外すと。すごいね。とにかく切り離しの船外活動。でも、最後の一本が外れない。でも、お、パンチ一発でマスターユニゾンが外れた。え?例のパンチでデコ骨折したのか。さて、お祝いだってさ。ついでに着ぐるみアイドルもいる。ネーブラは伊織をちゃんと記憶していたという事で。

 で、真なんだが…

英國戀物語エマ(第二幕)
 前回のジョーンズ家の皆さん、というか息子達の頑張りに感心した。この苦境は乗り越えられるか。あのコリンもねえ。メルダース家のメイドさんは自分達の夢をエマに託しているようなのだが。火事…
「最終章 花」
 さて、日々忙しく過ごしている。ハキムにエマのもと、クリスタルパレスには行かないのかと。だが、125万ポンドの金策が自分を待っていると。自分がここで失敗すれば路頭に迷う人もいると。
 とりあえず、逃げ遅れた人はいないようだ。ハンス達は消火活動。アデーレ達も。火事の時には使用人は総出で荷物を取り出し、火を消そうとするのだな。エマが戻ってきた。エマは部屋に忘れ物を取りに行くと。だが、ハンスは死にたいのかと一喝。へえ、当時の消防車というのはこうなっているのか。あ、レースのハンカチを持ち出せなかったのか。一生懸命に回っているが残りは芳しくないのか。さて、最後の人が協力しようと。さて、残り110万ポンドね。さて、昼だ。いつもの店。ジェドバラ卿がスコッチを飲むなら付き合いましょうと。この人はジョーンズ商会の苦境を知っていて、一肌脱ぎたいと。

 呆然とするウィリアム。前には断ったので何故だろうといぶかっている。なるほど、ウィリアムの正直さを見て、君に投資したくなったと。ハキムが手を回してくれたのだな。なるほど、インドとの関係とか。ぴったりの金額だと。さて、エマをこれで迎えに行けると。侍女たちが笑っている。一応金策は出来たが、これからだと。現地へ行って話をつけて来いと。少なくとも父は商会の跡継ぎとして認めたという事だ。さて、兄弟達はエマについてはまあ、認めたという事だな。エマは鎮火した家の部屋からハンカチを取り出した。ハンスがそこへやってきた。ウィリアムは走る。ハンスはエマにそんなに好きならなぜ行かないと。ハンスもこのハンカチを大事にしているのを見て、エマの気持ちを認めるしかないと。何をためらっているのかと後押し。ヴィークさんも含めて、皆が、片付けはいいから、行きなさいと。さて、エマは走る。走って乗合馬車をおいかける。そうそう、エマってとても足が速いんだよな。閉館時間ぎりぎり。噴水の前にウィリアムは・・・いないか。いや、肩を落としたウィリアムが噴水のところで座っている。とうとう会えた。ウィリアムはプロポーズ。そして、キス。良かったじゃないか。
 エマは馬車でメルダース家を去っていく。アデーレがハンスに馬鹿ね。と。この二人は上級者だな。キャンベルとジョーンズの父の対峙。恥を知れと言ったキャンベル子爵に息子を誇りに思うと。あなたのような人がのさばる社交界はいずれ消え去るかもしれないと。あれ?裏の事情もご存知?エレノアさんもやっと心の平穏を取り戻したようだな。今は穏やかに暮らしているのだな。すずらんが庭に咲いている。「幸せが戻ってくる」
 アルがケリー夫人の墓参りをする。誰が声をかけているのだろうな。空を見ている。

 二期は重苦しくて、陰鬱で(特に前半回の終わりのエマの回想っぽい語り)好きじゃなかったけど、一期の歯がゆい終わり方と比べると幸せで穏やかなエンディングでよかった。報われる部分も多かったし。まさに終わりよければ全てよし。だ。

ぽてまよ
 クラスメイトが唖然としている。不思議な生き物だ。
「ぽてまよ」
 朝、起きると冷蔵庫の中に何かいる。おいおい、牛乳取り出したら扉をしめちゃったよ。ごめん、この眼鏡…眼鏡男子だったのか。というかセーラー服なのか。OP見たときにズボン?と、思ったが、そうなのだな。みかんは素直君が好きなのだな。あら?ぽてまよがその欄外の特別メニューを注文。微妙。あ、ぽてまよは素直は自分のものだと。もてもてとなつかれているね。あはは、みかんのラブラブ電波にぽてまよは反応するんだな。一体どんな生き物なのやら。

「来襲!謎の生物!!」
 ぽてまよだけで十分だが。だし巻き卵が好きらしい。素直にだし巻卵を与えた。次はエビるフライで…というか、みかんの弁当箱から取ってきていたんだな。いや、みかんは妄想ポジティブだな。さて、例の鳥が頭の上に乗っかった。ぽてまよの食べていた玉子そぼろおにぎりを食べている。この鳥はぽてまよの上に乗っかるのが好きみたいだが、ぽてまよが皆に誉められていい気になっていると、糞をした。さて、また冷蔵庫から何やら出てきたよ。鎌で扉を一刀両断にしてガムテープでくっつけるのね。律儀というか何と言うか。おかし食べながら野外写生。トリュフの事をこのおねえちゃんはぐちゅ玉というのね。切ったと思ったらガムテープでくっつけた。皆に注目されたパニックになっがが、怪光線を出して逃げ回っている。で、男達二人も光線でやられたみたいだ。あ、ぽてまよもやられた。隠れる怪生物と京子。さて、怪生物はトリュフが気に入ったようだ。ぽてまよが落ちていたトリュフに反応したようだが、謎の怪生物にやられた。京子についていればトリュフが食べられるという事に気付いたようだ。何故、豚の死体が…。例の怪生物からの貢物という事だな。何となく手なづけている感じ。ぐちゅ子という名前をつけたみたいだ。

 意外にいい感じかも。あの先生の事はジャージ先生というのか。で、なんだかなな、次回予告。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07年7月第1週のアニメ1.5

スカイガールズ
 何か襲ってきた。統合人類軍がこの侵入者と戦う事になったのだな。へえ、とりあえず大量破壊兵器を使ってその侵入者ワームは撃退して、つまり、妙齢の(?)男が少なくなったという事か。なるほど。
「候補者たち」
 瀬戸内海はやってるなあ…というか、これ、岡山?あるいは坂出?スカイガールズなのに海から。漁師なのか。なるほど、適性というのがその子なわけだな。あ、着替えた。下着だ。じいちゃんには孫で道場の後継者という事だな。さて、軍人さんがやってきたよ。当然入隊は断られた。さて、あの夕日を見る場所というのは亡くなった弟との思い出の場所だったのだな。さて、このスカウトの眼鏡っ子は乳でかいな。

 それにしても貧乳だね。

 お、前進翼機だな。いきなり新型機との戦闘か。大変だね。能力に差があり過ぎるという事だ。さて、取り巻きが5人もいるのか。それも男の。候補者というのは福岡と仙台と瀬戸内ですか。意外に男もいるじゃないか。さて、仙台の候補者はあがり症とか人見知りとか、そういう感じだ。男がダメなのね。さて、このスカウトは人の役に立つ仕事だと。さすがに瀬戸内出身の彼女も母との別れは辛いし、おじいちゃんはもっと辛いんだろうな。おじいちゃんから一本とって、ま、行きたいなら行けと。おじいちゃんにすきが出来たのは弟の事を思い出したんだな。いや、わざと作ったのか。あの真剣な目でOKという事だったわけだな。

魔法少女リリカルなのは Strikers
 なのはの自問自答から。いや、答えていないか。問わず語りだな。
 なのは起きた。フェイトは隣のベッドでちゃんと寝ているという事で…ビビアがいる。それにしてもフェイトは乳でかいな。
「Mothers & children」
 あ、"s"か。朝の訓練は無難に終えたようだな。え?ビビオなの?さて、フェイトとなのはとビビオで朝ごはん。へえ、はやてがディアナを連れて本局に行くのか。へえ。昼間も一人じゃないのね。ザフィーラもいるし。クロノは甘いもの嫌いなのか。おや、クロノとはやてはテレパシーで話が出来るのか。さて、キャロ達はヘリコプターで移動。あ、管理局が質量兵器を封じて、魔法技術を使用するようにしたわけか。なかなか難しいのだな。空と陸での関係は。6課は地上で動ける空・本局直属という事だったのだな。でも聖王教会って何なのだろう?

 なのははビビオの画像を見ながらぼけっとしている。なのはがビビオの当面のママという事で。はやてはケーキパクパク。世間話。ま、はやて達との関係について、ヴェロッサが色々気を使っている。はやて達の事を思うやさしい好青年だな。彼は査察官だったのか。ほお、108部隊での皆さんの解析ではあの襲撃した人物たちは戦闘機人という事か。さて、過去の事件との関係。それが戦闘機人事件という事だな。多分、ルーテシア姫達も何かかかわりがあるのだな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07年7月第1週のアニメ1.0

瀬戸の花嫁
 主人公は何か大変な事になっている。燦はどうするのか。父と母も頭を抱えている。燦の父は勝利の祝杯。
「ある愛の詩」
 留奈は燦への勝利宣言。さて、燦は好きおうとらんといかんと言っていた。さすがだ。留奈は分っているんだがな。燦は留奈は友達だから仕方がないと。何を留奈さん、何をあんたが、炊きつけているんだか。巻はこの件について黙っているつもりだと。燦は帰るつもりなのか。真剣だな。巻も両親も引き止める。さて、江戸前の皆さんが迎えに来たが、その中を燦は帰るわけだ。さて、婚約発表大変なテンションだ。留奈には何もないから、主人公に愛して欲しいと。いやあ、お披露目って大変な状況だな。両親も怯えている。主人公は針のむしろ。ですな。ま、何と言うかだな。さて、政と燦の父だ。燦の父もかなり怖いな。で、留奈の父と固めの杯だとか。おいおい、主人公…杯を受け取れないと。言っちゃった…

 それにしてもヒューマンじゃなくてルナパパはすごいな。留奈が泣いている。主人公はなんというか本質を突いているな。留奈は本当の事を言った。父は父らしく。留奈は謝って、そして、好きだと。ルナパパは仕切りなおしといったが、さて、乱入してきたのは白無垢を来た燦か。さて、燦の父は殺しちゃえって。おいおい。燦は父に親子の縁を切らせてもらうと。燦は瀬戸内組から出ると。個人の問題だと。本当の殴り込みだ。燦は主人公の事が好きだと。で、留奈は今更そんな事を言うなと。さて、江戸前の父はこの場の落とし前をどうつけるかと。お嫁さんにして欲しいと。巻登場。でも、燦は何やら困ってる。さて、マネージャーはこの乱闘をステージに変えるってさ。で、皆で踊ってる。50時間も踊り続けていたのか。確かに皆さん壊滅するよな。まだ、留奈は諦めていないようだな。

 一期は無事終了。

エル・カザド
 さて、検査の話から。この眼鏡君。検体に意思があると。さて、この銀の髪の男はローゼンバーグね。エリスか。
「メイプルリーフ」
 メキシコにそんなものあるのか?エリスと眼鏡の会話。あら、雪だるまを博士の顔にしたのか。博士の仕事は監視。と、言っているが検体じゃなくて彼女と。さて、ローゼンバーグはチクチクと博士をいたぶっているな。さすがだ。エリスの大好きなクマがボロボロだ。やはりローゼンバーグだ。エリスの発作だ。なるほど、感情の発露がその本当の力の源泉という事ね。で、ちゃんと結果は見届けているのだな。

 エリスの実験シーンから。おや、ぬいぐるみのクマは直った。博士が直したんだろうか。博士はローゼンバーグを騙すつもりだ。エリスを連れて湖へ行ったらというローゼンバーグの誘いは無視。ローゼンバーグは独り占めにしたら後悔させると。やっぱり湖へ行った。これもローゼンバーグの罠だな。こんな湖がメキシコにあるとは思わなかった。何てエリスは可愛いんだ。そして、この曲。悲劇の予感。じわっと泣けてくる。博士も幸福そうだ。エリスも幸福そうだ。検査はするんだな。さて、メイプルリーフが彼のデスクに。エリスが朝食の用意を。エリスは検査を本気で拒否し始めた。博士はもう検査しないと約束。本当に泣けてくる。サンクスギビングだ。エリスは可愛らしいドレスを着ている。エリスは博士のためにプレゼントも用意したんだな。ダメだ。この回泣ける。エリスが博士にプレゼントを渡す。涙が止まらない…。こんな曲をBGMに流しやがって。二人で逃亡しようと。さて、門の前に車。ローゼンバーグが博士を殺したって事だな。それが真実だったのか。

 やっぱり酒を飲んだ後にこんなの見ちゃだめだってさ。

 それにしても、メキシコにこんなにカナダっぽい所があるとは。おいおい、エル・カザドに温泉シーンがあるなんて(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07年6月第5週のアニメ2.0

アイドルマスター ゼノグラシア
 それにしても受像状態が悪い。真壊れかけている。やはりインベルには心がある教に入るしかないんだろうな。
「501号室」
 リファ大活躍。飴が好きだからいくらでもあげるってさ。エピメテウスの実験とか色々終了。千早は色々あるみたいだが。お、春香が千早の事を聞いた。真が問題を起こしたみたいだ。亜美ちゃんが指摘。やはり、「インベルには心がある教に入るしかないんだろう」がんばれ、真。自宅待機だとさ。ネーブラが真を拒否したみたいだ。あ、そういう事だったのか。あずさがネーブラのマスターだったのか。あずさと真にも色々あったんだな。でも、真はあずさを拒否。真が女の子っぽい言葉遣いすると萌えるな。真も辛かったんだな。春香アンニュイ。うーん、つまり真をインベルには心がある教に入れようと思っているのだろうか。いや、あずさの方が真を入信させるべく動いたのだな。

 春香が真の部屋へやってきた。モンテンキントの方では真が復帰する可能性はほぼゼロという事で。うわ、やよいまで来た。真は外へ出た。真は公園ではとに餌をやる。あずさの事を考えているわけだ。そして、あずさから電話。今後についてきちんと話すと。結果はアイドルマスターの資格剥奪。真が想像していた事とは違ったんだな。真はもっとあずさが自分に構ってくれるようになるとか優しく誉めてくれるようになるとかそう思っていたようだが(見ている側からは絶対にそれはないとも思えたが)。そして、あれから、家に戻っていないと。モンデンキントも辞めたのか。そういう事ね。あっち側へ行ったわけだ。

英國戀物語エマ(第二幕)
 一週間後にいずれにしろ答えが出る。
「光陰」
 ウィリアムは父の元へ。弁護士を呼んでる。南米の鉄道投資の代理人が金の持ち逃げをしたのか。さて、キャンベル子爵は例の代理人と話をしている。この男はもっとたかるつもりらしいが、子爵は毅然としているな。手立ては400万ポンドを集める事か。ふーん、大使館へ行くのか、どうなっているのか。ほお、援助のために尽力するという人が出てきた。動き回っているなあ。持つべきものは友人か。弟もちょっとはやるなあと見ているという事だ。

 エマ側。困ったものだね。さて、ジョーンズ家の方をあざ笑う人たちもいるわけだ。エレノアはピアノを弾いたり。さて、姉は本当にエレノア大好きなんだな。エレノアは父のアドバイスに従うことに。あ、エレノアお嬢様が笑っている。さて、ウィリアムの金策も実際はうまくはいってないようだな。ふーん、この時代はこういうお風呂だったんだね。石炭を炊いたり仕事は色々あるんだな。さて、ポリーは幸せになって欲しいと。さて、ジョーンズ家は場合によっては資産の売却が必要になると。一日しか猶予はない。コリン…健気だ。あのアーサーも会社が潰れないために頭を下げると。さて、その日。メイド達は気が気でない様子。ほお、ハンスをアデーレが炊きつけているよ。さすが、アデーレ姐さんだな。さて、エマはケリー夫人と住んでいた部屋へ。ケリー夫人との会話の中では答えは出ていると。さて、火事があったのか。おい、ドロテア夫人の家じゃないか。つまり、クリスタルパレスへはいけない?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07年6月第5週のアニメ1.0

ながされて藍蘭島
 とんかつの誕生日なんでおいしい冷やっこを作るという事に。さて、主人公の誕生日っていつだ?。
「会いたくて、行人」
 何かニワトリ怖い。お、写真を見て、その女の子の誕生日だったと思い出したのか。この女の子って妹?幼なじみ?さて、いつもと同じ様にあやねがやってきて妄想。ま、皆さん、主人公がホームシック?になった所を狙おうとしているんだな。ま、あやねのスカート姿は悪くないな。

 主人公はまた、島を出ようとしているのか。というか、手紙を出そうよしていたのね。ゆきのはすごい化粧だね。ネコミミ眼鏡でブルマはいいな。ほ、みさきは妹だったのね。で、あやねの勘違いという事ね。で、主人公はにがりを作っていたわけだ。で、とんかつのお誕生日会。何気にまちねえもいる。さて、妹にビンに詰めた手紙を出そうとしているが、外へは出ないね。最後に外側へ届いたかな。


魔法少女リリカルなのは Strikers
 誰?実験からだって、お、アギトの回想か。意外だったな。ルーテシアとおっちゃんに救われたのだな。古代ベルカ式なのね。ちょっとリインⅡに嫉妬?
「命の理由」
 おや、聖王教会の病院からあの子が逃げ出したのか。さて、なのはが見つけたようだ。シャッハが一瞬攻撃を加えるのかと思ったようだ。で、なのはが話しかけたんだが、そうか彼女が眠っていた時にしか見舞いをしていなかったんだな、ビビアという名前だったのか。さて、監査対策をしようとしたが、ビビオがなのはから離れてくれないと。さて、フェイトだ。フォワード陣は役不足だ。フェイトはなだめている。キャロ達は恐縮しまくり。

 ディアン達は前回の戦闘の報告作業。ディアンはしっかりものだな。ツンという感じもよし。さて、なのはとフェイトが聖王教会へ。お、クロノもいる。あ、そうだ。カリムも含めて機動6課設立の裏表の話はそういうメンバーで行われるんだな。表向きはロストロギアの探索。へえ、カリムの能力は予言か。そういうのもありだよな。へえ、その予言カードに数年前からある事件、管理局地上部隊崩壊と管理局システム崩壊と想定される事が書かれているらしい。多分、ロストロギア関連でだな。ふーんう。さて、監査という事ではこの6課はうまく出来ているというか、偽装可能という事だな。はやては深夜オフィスに戻って何を回想するやら。グレアムおじさんとかリインⅠとか。予言で書かれていることが起きても対処するという決意をしっかりと持ったようだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Shining Tears X Wind最終回「世界×心」

Shining Tears X Wind
 ああっ!最終回なのに受像状態最悪…ま、前回、蒼真さんのテクに感じていた霧谷の表情を見れたからいいんだが。そういえばゼロってどうなったんだ?
 とうとう闇の神機復活から。いや、霧谷のあの表情を2回も見れるとは思わなかった。「熱い…」参ったね。
「世界×心」
 えーと、えーと、何かで聞いた事があるんだが…あ、それは世界じゃなくて言葉だっけ。
 お、ゼロ出てきた。いくら蛭田の心剣だといっても一人じゃどうもならんな。心を三人で重ねるという事だな。ラスボス…弱すぎないか?これ、ラスボスなんですよね?光が甦る。全然違う方向からだったのか?皆振り向いていたが。ゼロも喜んでる。そして、キルレインが甦ったというか魂が現れて、ゼクティの前に。後は封印の扉を閉じる事だと。キルレインがその責を一手に背負うと。いや、セレスティアと一緒か。キルレインは忘れて欲しいといったが、ゼクティは忘れないと。鍵穴に心剣を差し込むことが封印だと。分りやすいな。戦いは終わったが、平和はこれからだと。確かに色々あった。ブランネージュはシャワーを浴びていたし、蒼真さんはお風呂に入ったし。さて、究極心剣で元の世界に戻れると。ホウメイも一度は立ち会ったことがあるのでしょうと、シーナとクレハに尋ねられたが、口を濁す。案外、ホウメイにとっては悲しい別れだったのだろうか。おいおい、。マオはどうして霧谷が蒼真さんの心剣だと気付かないのと言ったが、普通、男が聖杯だとはきづかんだろう。さて、マオは羽根を見ている。彼女にも思うところがあるんだろうな。

 皇帝と蛭田はこの世界に残るのか。ま、そう変な世界じゃないしな。ラブラブみたいだし。霧谷はどうするんだ?ゼクティはこの森を生き返らせると。霧谷に風の便りに耳を傾けて欲しいと。お、気付いたら二人とも制服だったんだな。あ、昔ホウメイが分かれた心剣士はこの学校の先輩か何か?いや、女子二人も制服を着ているな。さて、おみやげをもたせてくれるらしいが。いや、金銀財宝だ。ま、記念に一つもらうらしい。さて、学校の制服のほうが巫女やエルフ達にとってはかっこいいらしい。マオは照れているというか、寂しいのを隠してるな。で、獣戦士達もやってきた。マオもこれでよかったのかなという顔を。四人は戻る。マオは見ていられなかったようだな。マオは本当に悲しそうにしている。他の皆とは違うんだな。その姿を見た蒼真さんはマオの元へ。そうか、蒼真さんはヴァイスリッターだったんだ。世界を救わないとな。つまり、まて、世界の復興を手伝う西園寺さんはジャージで蛭田さんはその下にブルマ?参ったな。霧谷にゼクティの声が聞こえた。とうとう椎名と呉羽の両手に花状態か。遠距離恋愛のゼクティもいるし。へえ…最終的な勝者は霧谷か。蒼真さんは戦い続けているわけだ。

 なんだかよく分らないけど、妙なテンションと超展開で面白かったとしか言いようがない。やっぱりシャイニングシリーズ買うかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

セイントオクトーバー最終回「ロリ決着!めくるめくあなたと超運命!」

セイントオクトーバー
 カフカが農作業をしている。部長さん、こんな所で出てきたよ。お墓として。で、石化から。いやあ、クルツ社長、石板を食ってるなあ。オープニングがないのか。光が。おめでとうございますと。何かすげえへん。小十乃、菜月、三咲が上に上がっていった。さて、エディさんが上を見ている。石板の間にいるわけだ。何か変だ。お父さんがカードを作ったわけですか。さて、クルツ社長が完璧クルツになった。何だそりゃ。何だかよく分らないが洗える。うーん、三咲が矢を向けたが、パンツが見えそうだった。あら、菜月が小十乃を張り手して、三咲は回し蹴り。胸があるのは分ったがパンツは見えない。さて、デチ子。デチ子は決戦の場へ一人で行くと。さて、王様ゲームを完璧クルツが始めた。あらら、菜月が三咲を縛ったんだが、この期に及んでも「ちゃんはよせ」さすがだ。おいおい、皆で殺し合いかよ。倒れる菜月もいいね。で、小十乃も。自分で自分にとどめを刺すと。さて、そこででち子登場。小十乃にとどめを刺すのは自分だと。ヨシュア達は上へ行く方法を探しているが見つからない。小十乃はちゃんとやられるな。戦いたくないと聞いて頭が痛くなると。迷うならでち子はいらないと。おにいたんを馬鹿にするなと。何だ?この鉄の乙女の顔は、どっかのソフィア部長みたいだ。鉄の処女に取り込まれる前に小十乃が助け出した。

 完璧クルツ登場。小十乃は一人ぼっちが望みなの?と。他の二人も。たかがカードが口ごたえすると。さて、アッシュは悪役ぶりを発揮しているな。で、剣もクルツの元へ。あら?光がクルツから放たれた。ユアン君が出てきたのか。ユアンだとかっこいいな。へえ、石板の使命は終わったのか。と、なんかユアンの顔が。へえ、ユアンが自分をジャッジメントして欲しいと。使命が終わったからジャッジメントしてほしいと。やはり、石板の父がエディだったんだな。そして、小十乃に預けた。アッシュが白目をむいて倒れた。クルツさんパニック。三咲と菜月がユアンのその願いを聞き届けて欲しいと。ユアンも大きな格好ならかっこいいね。ジャッジメント。へえ…。クルツも小さな子供になった。ユアンは道化の格好。クルツがユアンにぶたれた。怒られた。小さい子供だったんだな。おや、消滅させたカードの命をお父さんに頼んで復活させてもらうのか。やはり、エディが最終だったんだな。で、ソフィア部長は墓化から出てくるんじゃなくて、上から出てくるのかと思ったら、花から出てきた。そう来たか。部長バラにまとわれて全裸。おお、スズ吉、おススの雀夫婦の所にエルロックが戻ってきた。それも卵から出てきたし。エディ・塚原さんの役目は終わったか。さて、あの黒猫が迎えだったんだな。預言者だったわけですか。
 小十乃はリバースの社長室に残る。さて、父と娘の会話。今更優しい父親面されてもね。という事か。とういことでヨシュアの元に戻ったわけだ。
 一ヵ月後。小十乃は遅刻しそうらしい。ソフィア部長は今はカフカと農作業。元気に学校へ通っていて、あら、巧士郎もアルティスタとうまくいっているみたいだし。エルロックとエスメラルダ達も楽しく過ごしているらしい。これが、最終回エンディングだな。ユアンが本当に消えたのだろうかと。おいおい、アッシュはバイカーとしてどこへともない旅を続けているのか。さて、遅くなった日の夜の事。月が輝いて、例のネコ。そして、ユアン君が戻ってきた。随分えらい格好になって、お父さんが地上へ転生させてくれたのか。そういう事ね。エディ・塚原最後まで強力すぎ。

「ロリ決着!めくるめくあなたと超運命!」

 何気にずっと見ていて、面白かった。毎週なんだかんだいって楽しみにしていたわけだし。アンコールってあるのかなあ?ハッピーエンドでよかった。最後にクルツ君も出てきて欲しかったかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2007 | Main | August 2007 »