« 時をかける少女(角川・アニメDVD) | Main | 07年5月第2週のアニメ1.5 »

07年5月第2週のアニメ1.0

瀬戸の花嫁
 正月?ああ、やっぱり放送時間を10分繰り下げていたのか。風紀委員と主人公の小さい頃の話なのね。
「お嬢さんお手やわらかに」
 お母さんが料理をしている。父が若い頃を思い出していたのだ。髪が長かったんだな。母じゃなくて、燦が料理をしていたんだな。で、余計な事(悪い意味じゃないんだが)を言った事で母に攻撃された。で、学校だ。主人公とまわりは仲良しの幼なじみ。さて、久しぶりのカルタ。この「どっきょぼう皆で入れば怖くない」ってどんなカルタなんだよ。出だしでもそう思ったけど。燦が怯えている。でも、燦が落ち込んでいるのを主人公が眺めているのを見てちょっと巡は悲しそう。この子も不思議だな。部屋が刑事ドラマの部屋みたいだな。あ、巡に一緒に家から出てきたのを見られてびっくり。という事で取調べ。で、あっさり吐く。一緒に住んでるって。ほお、先生が燦の父だという事がばれた。燦って何者という事で。あ、委員長が花瓶の水をぶっかけちゃった。尻尾が見えた。あ、巡にはバレた?

 で、また人物の相関を考えている。頭痛いみたいだ。確かめるために巡が燦に水をかけようとしている。あら、燦は任侠モードへ。とにかく主人公は燦の正体を明かさないために体を張って頑張っている。で、父に追いかけられたりしているし。燦は巻が守ると。

 で、ここで切れた…ちゃんと放送時間は確認しないと。

エル・カザド
 楽団の演奏があるバーだ。ギターの彼は弦が切れた?どじったというか下手というか。で、演奏後のウェイター仕事の中でテーブルの男たちに賞金首達の事を聞かされた。おや、ナディの写真の方に反応したな。何か知っているようだ。
「恋する男」
 ですか。
 で、エリスは何を読んでいるのか?てっきりナディの日記かと思った。あ、名前が似ていたからそんな恋愛小説を買ったのか。で、例の彼。結局3人でお茶か。で、ミゲルがナディとの関係を話そうとして止めた。ナディは安ホテルの給仕だったのか。で、ミゲルは旅のギタリストだったわけね。ギターを買うのに「あと少し金があれば」とか。そしてナディが給料からちょっと金を出した。で、おでこにチュー。おお、その金で女の子にアクセサリーを買って、思い切り見られている。あら、ナディは当時から腕っ節は強かったのだな。で、それ以来。そして、ミゲルは広場の大時計の前で待っていると。
 ナディは疲れたみたいだ。疲れるだろうな。エリスには寝ようと言っていた割に目が冴えているんだな。やっぱり行くのかな?行ったか。で、観察者L.Aがエリスが寝ているところへ忍び込んだ。L.Aがキスしちゃったよ。
 で、ミゲルは待っていたそうだ。

 ミゲルはそこそこのレストランにナディを連れて行ったんだな。は?洗面からナディが席に戻ると誰もいない。食い逃げ?やるなあ(笑)。ミゲルは元いた店はクビになったんだな。「昔の知り合いが金づるを連れてくる」と言っていたのか。余計な事は言わないものだ。お嬢さんを連れた賞金稼ぎ(?)もこの町に来ているな。で、ミゲルはエリスを例の三人組と違う奴に引き渡すつもりだったのか?で、例の最初のホテルのバーにいた3人組だ。え?ミゲルの方が賞金首になっていたのか?銃声がした。撃ったのはナディか。ああ、賞金稼ぎ3人を殺しちゃった。で、ナディがミゲルに出てきてと言ったが、流れ弾にでも当たったのか死んじゃった。例のきれいな服を着たお嬢さんが彼の死体にすがりつく。あ、金づるというのはエリスでその女の人と町を出るための逃亡資金用という事で、声をかけたのは彼女なのか。うーん。
 ローゼンバーグと眼鏡経理のやり取りもなかなかだな。眼鏡経理の考える部下とローゼンバーグの部下は同じなんだろうか?ちょっとアンニュイな感じ。結局例の恋愛小説を持ってきたのか。「恋の温度は?」エリスがぼろぼろ涙を流している。ナディもなんだが…

|

« 時をかける少女(角川・アニメDVD) | Main | 07年5月第2週のアニメ1.5 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11227/15018261

Listed below are links to weblogs that reference 07年5月第2週のアニメ1.0:

« 時をかける少女(角川・アニメDVD) | Main | 07年5月第2週のアニメ1.5 »