« 07年5月第3週のアニメ1.5 | Main | 07年5月第4週のアニメ1.0 »

07年5月第3週のアニメ2.0

ケロロ軍曹
 あら、日向家の壁に落書きか。ギロロの夏美マニアは度を越し始めたな。さて、消したと思ったら何か筆をもったやつが。
「プタタ&メケケ 必殺お仕事人の挑戦! であります」
 プタタってラッパー?画伯と自称してる。さて、ギロロはクルルにかませ犬とか言われてる。単独行動を取るってさ。クルルがタママをぼろかすに。お荷物だってさ。で、出て行った。モアも封印。ケロロ軍曹ピンチ。さて、陰が薄いドロロがピンチを救った。クルルを操っていたんだな。またいじけた。

 で、この二人は必殺お仕事人らしいのだが。で、どういう訳かケロロ小隊の人達が拷問されている。お、ケロロ軍曹とクルルの皆様のスタンプを作ったら偽物が大量。かなり気持ち悪い。ケロンスターを渡せと。ドロロは人形師と対決。ギロロ・タママが救出に来たが、この必殺仕事人は逃げてきたんだが、おいおい、どんなところへおびき出したんだ。えーと、えーと、何ですかここは。あ、夏美達が人質に。やっぱりサブローは役に立つ。あのー、このアンゴル・モアさん、いいんですか?乳首が立ってる様に見板。でプタタの筆に取り込まれたが、あ、カレーで助かったわけか。

アイドルマスター ゼノグラシア
 突き落とされた。
「ただいま。おかえり。」
 インベル・ネーブラは回収できたのか。えーと、今は何をしているんだ?雪歩はこういう大変な状況でも居眠りが出来るのか。すごいな。真もしんどそうにしている。ドロップを攻撃する前に、インベルの救出に向かわされたのがちょっと不服だったか。伊織が見舞いに来た。結局、ふんと言いながら春香の病室に来たんだ。真も来たんだよな。彼女は伊織が何と言おうが事実を話しているわけなのだが。千早の行動についてはカラスは「大山鳴動して鼠一匹」と。何と言うかだな。痛み分けね。
 やっと春香は意識回復。さて、伊織達が意識が戻った春香の所に行こうとすると既にボロボロになったインベルの前にいる。擬人化し過ぎなんじゃないか。大丈夫だろうか。

 やよいには会えないと電話。雪歩は主任が体に問題がなければインベルに乗らないかと言っていた。一週間で元通り。春香がインベルを見て、自分を置いていった両親を一瞬思い出した。結局起動しなかった。さて、伊織が乗りなおせと言った所、春香はインベルに嫌われたと。とても冷たいと。一度嫌われたら振り向いてくれないと。伊織怒る。ま、そうだよな。一応、雪歩入浴シーン。
 春香がいなくなった。真が起動テストを行うそうだ。伊織が真を引きずりおろしてインベルに乗り込んでインベルに向かって文句を言う。春香は実家の駅ね。草むらで泣いているとインベルが。伊織がここまで持ってきたのか?木の陰から彼女達を見ているし。

 えーと、この次回予告のナレーションはなんですか?来週が水着と温泉の回だという事も分るが。


英國戀物語エマ(第二幕)
 OPの階段の掃除シーンで手前でモップで床を掃除しているのはナネットでいい?
 うわ、ドロテア婦人は素っ裸で窓の外を眺めている。それにしてもエマは教養があるな。
「抱擁」
 それにしてもハロッズで買い物をするね。おや、トロロープさんがいた。へえ、一番上の息子さんの婚約パーティーですか。おや、トロロープさんの侍女という事でエマを派遣。そういう事に。ヴィヴィアンは後姿だけどいいな。エレノアはウィリアムさんの事を気にかけているが、ウィリアムは案外そっけないというか、ま、そういう所がエレノアはいいみたいだ。ヴィヴィアンがカタログを見てお祝いをどうしたいかと。ヴィヴィアンは可愛いな。さて、グレイス姉さんがトロロープ夫人をパーティーにお呼びしてもパーティーにお呼びしたと。ほお、そういう気遣いをして大変な事になるわけだ。トロロープ夫人は病弱気味?さて、婦人がお出かけをしたら、下っ端は遊びに行く算段。うん、遊んでるね。エマはケリー夫人の墓参り。あ、アルさんだ。でもすれ違いか。

 トロロープ夫人はいればエマに侍女という事でいてほしいと。エマは目を白黒。勝手に着せられているわけだから、エマさんは着せ替え人形ですね。大変だね。ほお、いい余興を見つけたみたいだな。さて、ドロテア婦人はトロロープ婦人と一緒にパーティーに出れば面白いのではないかと。ハキムは祝う気持ちはないと、へえ・・・え?ハキムと一緒にいるのは?モニカ?モニカは色んな事を知っているという立場ですか。厄介だな。ハキムには面白いかもしれないが。、キャンベル子爵はなかなか家柄を大事にする人のようだ。色々噂は聞いているようで。ウィリアムのパパと握手した手袋も捨てた。トロロープ夫人がエマの腕にすがりつく感じだ。ほお、エマはタッパもあるし、美人という事で目立つんだな。しばらくトロロープ夫人との親子の会話。エマは眼鏡がないからよく回りが見えていない。でも、エマの事が分った。エマも。そして、エマはどうすればいいのかと。エマ卒倒。エマ絡みだとウィリアムは色々思う事もあるだろうな。ウィリアム父がトロロープ夫人と別居しているのはどういう理由なんだろう。
 さて、いわゆる独身男性同士の飲み会ですか?朝まで飲むとか言って皆寝てるじゃない。ウィリアムがエマが寝ているところへ忍び込もうとしている。エマはウィリアムを拒絶。でも部屋に入った。エマさん、乱れ髪で泣いている。心と理性は違うものな。ま、いいです。お月様は見ています。

 それはあなたの願いだったのだと思います。こういうお膳立てがされるとかいう事は考えていらっしゃらなかったかもしれませんが。アルさんと会っていればまた話は別だったのかもしれないし、そうじゃなくても突き進んだのかもしれません。いずれにしろ重い。

Shining Tears X Wind
 OP買おうかな…。よく聞いたら「うっはっうっはっ」と言っているのではなくて「はっはっはっ」なのね。
 ええ、今日も聞きに来ました。ゼクティ乱入シーンから。え?ソウマは何をすべきか見えてきたんですか?皆仲良く?
「風X涙」
 おお、最終回みたいに気合の入ったタイトルだ。
 エルウィンは矢を放った。蒼真さんはまた、一人だ。で、霧谷だ。ベイルガルドの兵力が迫っていると。で、椎名はちょっと使命に疑問。霧谷独善モード。ホウメイがちょっと心配している。おお、例の矢だ。霧谷は疑う。独善モード。で、来いとさ。椎名から心剣を抜けなかったらと。おいおい、この図書室(えーと生徒会室だっけ)のカウンターはどういう事だ。どうやって戻ったんだよ。穴掘り皇帝と蛭田ちゃんもいて皆勢ぞろい。蒼真は戦いをやめろと。蛭田ちゃん気弱。やるな、霧谷「全てを救う」。皇帝「青いな」で、交渉決裂。霧谷はちょっとゼクティの話になるとちょっとアンニュイ。蒼真さんかっこよすぎ。女の子二人がちょっとお慕いモード。椎名はちょっと気を利かせたみたい。席を外した。
 さて、戦艦の中のゼクティ。セレスティアってのが本当の名前か。お、ヒルダレイアに戻った。何か裏があるみたいだ。お、実はあのゴツいエルフの彼がキルレインはで夢の中の優しいお兄ちゃんか。

 お、戦闘だ。ヒルダレイアはいいな。いやあ、クララクランって強いのね。ホウメイも以外に強い。さて、穴掘り皇帝達と霧谷と椎名。魔法剣ガーティンっての出した。何だありゃ。椎名ちゃんから取り出した心剣もすごいな。あの巨大なのを受け止めて反撃できるんだから。お、椎名ちゃんの心が変化して剣も変わった。皇帝はやっぱりヘタレ。お、卑怯皇帝は心剣なしで戦ってみようと。おお、蒼真さんが剣を振りかざして乱入。蒼真さんは難しい事を言い出したな。使命は戦争を止めるためか。「ほら、握手だ」。さすがだ。やっぱり蒼真さんはカッコイイ。あら?直撃弾があたって戦艦から落ちそうになっている。その間に皇帝と霧谷は決着を付けようと。霧谷の剣が弾かれた。とどめを刺そうとしたところにゼクティが霧谷をかばって刺された。ゼクティは「(皇帝は)世界の希望。霧谷は私の未来。希望」そう来たか。そして、消えた。霧谷が泣いている。キルレインは妹の命を奪ったと。怒り。世界は闇に落ちてしまえばいいと。すんげえ怒り。えーと、この船なんですか。あのエルウィンたちの船か。

 やっぱりゲーム買おうかな。

|

« 07年5月第3週のアニメ1.5 | Main | 07年5月第4週のアニメ1.0 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11227/15158862

Listed below are links to weblogs that reference 07年5月第3週のアニメ2.0:

« 07年5月第3週のアニメ1.5 | Main | 07年5月第4週のアニメ1.0 »