« April 2007 | Main | June 2007 »

5月17日~30日の酒

(立川にて)
Samuel Adams

(立川にて)
NEWCASTLE Brown Ale
OBAN Double Matured 1991
 1982が終わっちゃったの。

Absolute Vodka
バニラフレーバーのそれ。
博多
 口で吸え!か…

(立川にて)
The Coopers choice STRATHISLA 1976
 イメージは東南アジア
BANFF 1966 35y
 シェリー香がいい感じで抜けていた。チョコレート

CANTILLON Gueuze
TARIQUET LE LEGENDAIRE

(立川にて)
Beefeater

(立川にて)
GIRARDIN FARO
LAGAVULIN Classic of Islay
MURRAY McDAVID LOCHSIDE

Ancient Age 10y
Yellow Rose of Texas 15

Kostritzer Schwarzbier
JAMESON
ALBERTA SPRINGS

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07年5月第5週のアニメ1.0

瀬戸の花嫁
 潜水艦の中なんだが坊ちゃま?主人公のライバル登場?
 カサゴ?
「バトルランナー」
 体育です。ブルマーだな。燦は球技苦手なのか?留奈がまたボールぶつかった。猿が地面から音がすると。三河海?地面から潜水艦で現れるな。で、この潜水艦に金のしゃちほこ…ごめん。金払いもいいぞ。で、日本一の金持ちなのか。皆魅かれている。でも、巡には聞かない。海はシャチか。引きこもりだった海の所に燦が来たのか。おいおい、10歳にしてこのオヤジと子分ごっこって困るな。次は潜水艦ごっこ…。何だそりゃ。そんな回想に江戸前留奈乱入。でも海はあっさり拒否。ショック受けてる。海は諦めろと。で、怒った主人公激怒、海は叩き切ると。意味不明に熱いな。おいおい、海は校庭に出てショックを受けている。広くて明るい所はサハラ砂漠で一人になって以来、それがトラウマになったんだな。人魚が仕事の関係とはいえ砂漠へ行くなよ。でも燦はお金に頼る今の海は昔の海と違って嫌いだと。はい、やっぱりこの学校に転校してきたのだな。

 三河なら湾じゃないのか?別にいいけど。

 さて、次は運動会。運動会で勝負だってさ。委員長はラウンドガールですか。誰も気にしていないし。燦は足が速い。で、次のラウンドガールで委員長の乳がでかい事が分った。で、海…なるほど、宇宙服を着る事によって広い場所を克服したのか。で。100メートル競走。当然ビリだよな。宇宙服を着ているんだものな。へえ、チームで負けたほうが身を引くんだな。で、次は留奈がラウンドガールだがこれも無視された。で、借り物競争。主人公の持ってくるものはマドンナという事で。燦と留奈がどっちが…と言っているうちに巡に連行された。委員長もぼそっと。で、海のダンディーについては政さんか。そりゃ勝てない。あはは。燦がラウンドガールだと受ける。委員長は大変だな。たまってるね。巡は女子生徒受けがいいみたいだ。留奈のおにぎりは何かすごいが母が教えたのね。おいおい、母は政に弁当渡してるよ。おいおい。海は弁当は豪華だが、一人。で、猿と一緒に食べることに。とほほ。宇宙服で騎馬戦は辛いよね。あ、頭部のヘルメットが割れている。換えを猿が持ってきた。あ、そうか。信長と猿か。父は謎の介入。海は何度も潔くとか言っているな。最終レースで決定するようだ。お、雨が降りそうだ。さて、海はものすごい身体能力を持っているんだな。やっぱり雨。おいおい、シャチがコースの横でバタバタしていて、燦も留奈も尻尾が出てバタバタ。かなり間抜け。でも、雨がひどくて何にも見えない。そこへ猿が潜水艦で現れ、主人公をミサイルで撃つ。なんだ、その皆寝てしまえって…この歌なんだよ。何やらわやなまま終わってしまった。

エル・カザド
 またL・Aだ。笑ってしまった。エリス大好きなのは分った。へえ、おっちゃんはやっぱりローゼンバーグの手下か。そして、眼鏡経理もナディ達がどこにいるのか知らないわけね。で、そのナディ達は掘っている。何じゃそりゃ。
「掘る女」
 どうして掘る事になったんだ?まずい場所で弾切れなのね。あれ?何か絵が変…。さて、たどり着いたのはゴーストタウンっぽい所だな。エリスがタコスの歌を歌ってる。追いつこうとしているのは誰?で、坑道の入り口らしきものを見つけて、井戸も見つけた。そして、落ちた。彼女頑丈だな。井戸の奥に扉がある。で、エリスもいつの間にやら下にいる。おいおい、エリスの身体能力はすごいけど、例の妙ちきりんなヘッドフォンの追っ手が上にいる。で、扉の中に。さて、いきなりナディの頭にピストルが。
 眼鏡経理は再度降りる事に挑戦。うまくいった。おまけに眼鏡がないと全然ダメなのか?出直しらしいが。
 さて銃を突きつけた女のピストルの安全装置は作動していなかったらしい。イリスさんね。水仙か。銀を掘っている人なのね。ほお、しばらく休んでいけと。今はイリス一人で暮らしているんだな。銀を掘りつくしたらしいが、彼女が掘り出そうとしているのは銀の十字架なのだな。この変な彼の特技は音波探知?イリスっておしとやかで呑気な人なのね。で、卒業後の進路が父が言った銀の十字架探しなのか。ナディ達は手伝うんだね。いや、ナディはやり過ごすつもりらしいが、彼は探知したみたいだな。

 で、掘るんだ。坑道のトロッコをエリスが運転?イリスはその妙な服で掘るわけね。飽きないか?と言われて別にと。そういう人もいるわけだ。休憩にはちゃんとお茶が出るわけだ。坑道が崩れている。ふーむ、追っ手の手榴弾の爆発で崩れているわけね。どうやって逃げ出すかと。はい?イリスは銀の十字架を探さなきゃと。おいおい、落ち着いて掘り出すと。意思?と言われて急に手が止まった。脱出するまではナディの言う通りにして欲しいと。この音キチすごいね。また手榴弾爆破。銃をイリスに貸して欲しいと。ま、借りたわけだ。銃を抜けばナディの方が早いわけだ。でも音キチは自爆するつもり。なんとか防いだが。天井崩落。出口は塞がっている訳ね。お、光が射した。掘るとさ。さて、例の井戸じゃない。銀の十字架だ。イリスが呆然としている。イリスは本当に呆然としている。喜んでいいんですか?と。でも天井が崩れるとさ。銀の十字架も埋もれてしまいました。ツルハシに妙な可愛らしいマークがついていたんだな。
 ナディは立ち去るんだが、イリスはどうするんだかな。イリスはここに残るそうだ。今、銀に人々が心を奪われた理由が分ったと。そして、掘り出したいと。自分の心で、また見てみたいと。さて、やっとエリスが自分の持ち物の例の石を手にとって見ている。持っているんだな。あれ?これまでにも出ていたっけ?
 イリスさんは洋服を着替えようと思ったが、全部埋まっちゃったのね。

 水仙さん、素敵だな。でも、そんな移り気じゃないね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07年5月第4週のアニメ2.0

ケロロ軍曹
 家の中が空っぽ。またろくなことしていない。
「ちびケロ あのころジョロリ であります」
 秘密基地ごっこね。夏美はいれたくないみたいだが、いやさすがの夏美だ、シャッターぶっ壊した。で、クルルは何を押した?元のサイズに戻ったのか。?「ジョリリ」でケロロとギロロとドロロが大笑い。
 あ、幼年時代のケロロって何か自分にとっても懐かしいな。秘密基地の部屋の上に住んでるおじさんがいる。ジョリリというのか。さて、上級生に乗っ取られたわけだが。

 ジョリリおじさんは…不思議なことを言うな。のり巻を食べさせたり、穴を掘らせたり。で、やられるのだが、さすがにジョリリの言う通りにやっても全然ダメだね。で、宇宙猿かに合戦作戦だそうだ。で、必死に上級生と喧嘩したら、その上級生がいらないって。そしたらお風呂に入っているやつがいる。ジョリリだよ。ジョリリの影響はそれぞれ受けているみたいだな。

アイドルマスター ゼノグラシア
 春香は普通にインベルを動かしているみたいだ。立ち直りが早い。さて、春香が自分の故郷を映し出して、インベルにインベルの故郷を見せて欲しいといったところ、何やら宇宙の一点を映し出した。
「コンペイトウ夜話」
 臨海学校で誰もいない。やよいが着たのにカニか。海ね。うわ、仕事か。手のあいている人というか課長の水着はいやだな。雪歩の父でかすぎ。春香も伊織もびびっている。伊織が勝負するとか。真は遊ばずに仕事だ。メンテナンス中のインベル。全然違うものだな。ふーん、アイドルのコアは月から拾い出したシリコン構造体から作り出したのだな。

 インベルに心があるのでは?と思えるのも機械の見せる複雑な反応かもしれないと。あずさ本当の事は分らないかもと。色を塗ってみた。伊織もいい色で焼けているみたいだ。温泉。律子さんは乳があるなあ。春香もそこそこ。さて、伊織は春香の考えくらいは分ると。雪歩が伊織を温泉の中へ。大変だ。さて、春香はインベルに海へ行こうと。特別夜間飛行訓練という事で。春香がインベルに水着を見せた。記録開始しているんだが・・・インベルね。
 コンペイトウスノー。あの真が一人で温泉でカニと遊んでる。こういう姿を見られたくないようだな。でもにんまりしている。

英國戀物語エマ(第二幕)
 ウィリアムは椅子で寝ていた。エマはいない。逃げるようにトロロープ夫人のところへ戻ってきたのだな。トロロープ夫人は二人の関係について察しがついていた様だ。話を聞くと。
「成功と喪失」
 おいおい、キャンベル家での結婚の打ち合わせは延期だと。婚約はなかった事にと。おぼっちゃんは何を始めるのやら。で、ウィリアムは母の所へ。お見通し。そして、エマは帰ったと。ウィリアムとトロロープ夫人が散歩。さて、父と母の出会い。父は成りあがり者とみなされている。誰も相手をしない。雰囲気はハンスに似ているかな。ちょっと無骨だ。いや、いきなりロンドンに帰る前の日に結婚を申し込んだ。母はそんなに社交が好きじゃないようだ。母には優しかったんだな。てっきり母に冷たくしていたのだと思っていた。母が突然涙を流し始めた。心を病み始めたようだ。

 転地療養をする必要があると。肺が悪いとの事。社交も避けよと。「どうにもならないことをどうにかしようとするとどこかに無理がくる」と。それはどういう意味だろう。さて、屋敷へ帰還。さて、父と母の会話。父は現実が見えていないと、現実はウィリアムにも見えてくると。母の言葉は重いな。
 クリスマス。エマのところにはカードが来ない。ロンドンに帰ってきたら前と雰囲気が違うとさ。とりつかれている様に仕事をしていると。でっかいプラムプディング。さて、仕事をしていればロンドンはなかった事にできると。ヴィヴィアンはだれている。つか、ヴィヴィアンはウィリアムと会って会っていないのか。クリストキントって?へえ、幼子キリストという事か。さて、使用人達でプディングを頂くことに。エマのプディングの中に指輪。恋人を表すのか。ナネットは気にしないでと。ハンスには教会の鐘。これは結婚を表すのか。

Shining Tears X Wind
 ええ、今日も聞きに来ました。蒼真さんのお言葉を聞くために。
 前回のゼクティ死んじゃったから。
「白騎士X零」
 世界が大変な事になった。氷が世界を覆っている。カオスゲートがたっぷり開いた。で、例の小屋だよ。えーと、生徒会小屋?おいおい、蒼真さんがお風呂でゼロがマッサージ。。二人とも未熟なんだそうだ。まだ上半身裸キャー!説明を聞きながら上半身裸。少年はシオンというかつての自分・ゼロなのか。光と闇。そして秩序と混沌。ふーむ。この指輪を持つと混沌を招くのか。で、翼が生えてきた。まだ、蒼真さんは上半身裸。な、なんだってー。リュウナなのか。リュウナが大変な事に。シオンの剣にリュウナが刺された。ゼロボロスを封じるのか。で、取り込んでゼロになったのだな。いや、その前に黒い翼が生えたのか。かなり壊れている。うーむ。シオンと呼ばれて黒い翼の一方が白くなった。おいおい、黒い翼のシオンがラザラスも倒しちゃったんだな。で、生き返らせたのか。マオちゃん絶叫。

 事情を話せばマオも理解していると。で、相変わらず上半身裸。ブランネージュ・エルウィン・リュウナ・ラザラスが部屋に入ってきた。おいおい、船出はマオ探しのためなのか。いい仲間だ。蒼真さんは上半身裸。ヴァイスリッターの仲間に入れてくれと。団長はマオ。で、蒼真さんが団長代理。さすが、人格者だ。上半身は相変わらず裸だが。霧谷には出来ないよな。シーナ達が今度は船。霧谷は暗いな。クレハさんもいる。ふーん、キルレインは和平のために働いていたのだな。で、何でジンクロウが船に乗っているんだ。ま、いいや。霧谷にジンクロウは降りてみようと。お、ジンクロウも白と黒の翼を持っているのか、指名手配の人物と思われた。マオが違うと言ってくれた。マオって霧谷と会ってなかったっけ?初対面なのか?マオの父については何だかよく分らない。マオとクレハが再会を喜んでる。よかった・・・な?そんなに仲良かったっけ?いや、それは無粋だな。マオは情報を聞いて船を出しちゃった。おい。さすがだ。

 今回の蒼真さんは言葉じゃなくて体で見せてくれましたね(^^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07年5月第4週のアニメ1.5

ながされて藍蘭島
 世界卓球でも延長があるのかよ・・・最初から録画時間を間違えていた可能性もあるか。それとも野球でも中継していたか?気をつけないとなあ…。ま、この番組で良かったが。

セイントオクトーバー
 それにしても何か手柄を立てたっけ?>ゴスロリ探偵団。
 ヨシュア君が拘束されている。クルツさまの命令だと。残されたのは3枚のカード。で、小十乃に助けられた。これが彼の夢か。ユアン君いいなあ…。ユシュアにいい加減、大人になりなよって。ここは爺さんだな。
「ロリ帰国!世界よ、われに超ひざまづけ」
 社長漫遊記はそれでそれで見たい気もする。
 ユアンは年寄りなのか子供なのか。やっぱり年寄りだな。ユアン曰く違和感だと。ユアンは小十乃の両親の事を聞こうと思っていたらしい。なんやらネコや小鳥達に邪魔されたみたいだし。で、エスメラルダちゃん登場。明日帰ってくるらしいが、何やらいろいろプレゼントを。社長が何やらいじけている。うまくいっていないからかな。おや、ちょっと興味を持ったようだ。おいおい、社長自ら出て行くらしい否。で、アッシュの頭の上にポットを載せた。さすがだ。さすが社長様だ。雀たちが残りの二人を抹殺する事に。なんだかなあ。いやあ…カードってコピーすればいいのね…これは気付かなかった。何やら商売繁盛という事で、事務所にも捜査依頼が来るのか。探偵団出動だそうです。ユアンがちくちくとヨシュアに小十乃の両親が誰か知っているんだろとか聞いている。いや、雀は一杯いるってこった。えーと、白と赤は変身。めちゃめちゃ弱いらしい。赤の相手だとまずくないか?食われるぞ。やっぱり呆れるほど弱いらしい。黒も簡潔版で変身。何だかなあ。社長登場。

 ユアン君を返せと。何やら機械が動き出した。お、今回は小十乃は簡単にやられなかったと思ったらちゃんと捕まった。小十乃ちゃんをデロデロの金属の中にいれちゃいけないよ。おお、雀の中の仲間達は数が多すぎててこずっていると思ったら白ロリの援軍に猟兵たんかよ。参ったね。赤は何か辛い思いをしている。お、ここにヒロシ=ピロシキが来たよ。そう来たか。いや、そう来るとは思わなかった。赤がシャケを食らいつきながらやってきた。赤は何か自分への町の人の反応から悪い想像(多分正解の)をしている。
 クルツ社長は小十乃をこっちに持ってきてと。クルツ社長が小十乃からあっさりカードを抜いて、そのカードをぶった切った。いや、セイントオクトーバーのあっさり具合はすごいな。社長曰く、アッシュは便利なんだそうで。やはり小十乃はアッシュの娘だったんだな。で、ヨシュアとアッシュの関係は何だろうな。それが一番知りたい所なんだが。ユアンは席を外すと。大人だなあ。

魔法少女リリカルなのは Strikers
 スバルの語り。いや、この前の誤射は個人的にはちょっとすごいなと思った。
「願い、ふたりで」
 現場検証という事。やはりなのはは優しいけどディアナをしっかり叱っている。で、ユーノとフェイト、なのは達の出会い。確かにフェイト達にとってはジュエルシードは始まりなんだよね。ディアナは一人で練習したいと。ヴィータがディアナの事が気になっていると。彼女の過去って何だ?で、スバルとキャロはお風呂。兄は消えたのか。最後の仕事でうまくいかなかったというか、なんというか。ディアナの兄の事をひどく言われていた事がトラウマになったという事ね。いやあ、ヴィータも本当はよく気のきくいい子だよなあ。誰だ?あ、陸曹がディアナの一人練習を見ていた。彼はディアナに話しかけているけど聞こえていないな。

 ディアナの特訓にスバルも付き合うってさ。ディアナは黄色系の下着なんだな。で、模擬戦ですが、なのはに逆らう事になるかもと。なのはも実は裏で一生懸命やっているんだな。さて、ヴィータ曰く、ディアナのクロスシフトはキレがないと。なのは曰くはまっとうに突っ込んできた事に驚いているみたいだ。ディアナが渾身の一撃。じゃなくて、裏をかいたのか。それに気付いたなのはがレイジングハートをきちんと発動させた。なのは曰く二人ともどうしちゃったのかなと。そして、喧嘩じゃないんだから二人とも練習どおりやろうと。なのはが手を怪我している。そして、少し頭を冷やそうと。おいおい、このなのはの目は怖い。ディアナをその冷たい目で撃ったよ。スバルに対してもディアナへも見せしめという感じだ。はのはについて直前まで強くしてくれるために一生懸命やってくれる人という事を話していたから結構エラいな。完璧な二人の負け。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07年5月第4週のアニメ1.0

瀬戸の花嫁
「激突」
 弱ったなあ。
 何か学校が廃墟となっている。というか主人公が追いかけられている。一体どんな広い廃墟なんだ。巡が啖呵を切っている。あ、女子が巡の指揮で追いかけていた奴をボコボコに。女子に捕まって裁きだそうで。あはは、どっちを選ぶと聞かれて関係ないとか言って首絞められた。留奈vs燦の会話なのだが、なんだかな。で、秀吉はそれをぼっと見る。職員室は平和だ。で、学校から出ると猿が電柱の上に。目覚めよと。道を探せと。最後の希望にされたよ。で、家に帰ったのか。巻の容態が悪いらしい。えーと、父は戦闘宣言。とうとう瀬戸内組の者が江戸前組のものにやられたと。燦は留奈と話をつけると言った所、燦を危険な目にあわせることは出来ないと。さて、歌で勝負すると。えーと、本当に留奈の自信は過剰だなあ。
 歌合戦。大変な状態だ。留奈は燦を叩くと。そこへ燦は着流しで向かう。うーむ。

 いや、留奈のステージは中学校でやるゲリラライブって感じじゃないよな。ちょっとステージに惹かれている。でも、すごいらしい。お、交互と言いながらアンコールで次の曲も歌う。政もうまくなったと認めている。お、燦はそんなことをしなくても勝てると。お、留奈の歌を歌うって。でも、ズキューンっと。留奈親衛隊も撃たれている。何とか終わらせるために。なるほど、親衛隊の皆さん達が壊れ始めた。で、主人公は大丈夫なのか。慣れたのね。で、巡が乱入しようとしたがやめた。大変な事に。でさ、次の革命歌みたいのなんなのよ。で、皆さん戦おうとしているし。燦は戦いを主人公に止めてと。おいおい、燦は主人公だけを操って最強にしたのか。猿・・・。で、主人公の出鱈目な強さというか絵が…。は、猿老師・・・愛か。留奈のところに燦がやってきた。燦は巻に謝ってと言ったが、留奈何もしていないと。面白いけど・・・巻は自分から仕掛けた挙句に電柱にめり込んで全身打撲したわけね。
 おいおい、留奈もなんかいい子になった。へえ、主人公の母には勝てないのか。
 留奈はどう逆立ちしても燦達には勝てないみたいだな。収拾しました。

エル・カザド
 L・Aは捕まっている。ローゼンバーグは拘束されているL・Aに語っている。さて、彼はL・Aに何をするのか。再教育ではあるのだが。
「嘘つく女」
 いきなりエリオ登場。あまり品が良くない場所だ。男がナディを見ている。さて、店の中の男に気付いて外の男が逃げていった。で、頬に傷があるこわもてがエリスに気付いた。で、エリスご執心のアクセサリーをコワモテのサンチェスが買ってやった。で、こわもてはさっさと町から出ろと。町の品が良くないのは抗争の最中だからだな。おい、ナディが撃たれた?で、おっちゃんも病院にいる。わき腹を撃たれたのかよ。エリスの息が荒くなる。弾が腹から出てきた。こわもてがそれを見ちまったな。それにエリスを家に連れて行くと番犬が急におとなしくなった。オヤジというのは大親分か。パウリナ?エリスはパウリナそっくりという事だな。さて、眼鏡経理がローゼンバーグの部屋に侵入しようとしたが、腰がつかえて降りられない・・・か。間抜けなシーンだ。いかにきりりとした顔で「出直しだ」と言ったとしても。

 さて、サンチェスはエリスにオヤジを治してくれと。エリスは出来ないと。何が望みだと。エリスはコワモテの話は聞いていないな。愛という言葉に反応はしたが、やっぱり出来ないものは出来ないとエリス。治療しないならここを出さない。ならばナディに死んでもらうと。そして、ナディをおびき出したわけだ。おいおい、このポニーテールの可愛い(?)女の子は誰だよ。タコスの配達という事なんだが、帰れと。おいおい、もっとセクシーな娘に来て欲しいと言われてかなり怒っている。結局入ったのか。うなる番犬とコワモテ。屋敷の中へ。コワモテに事情を話す。コワモテも無理かなと。オヤジとの出会い回想。パウリナは殺されたのか。さて、水を飲んでいる途中で発作でも起こしたか?迎えが来たようだと。エリスがまた心を読んだのか?手を取って「パパ、大丈夫だよ」と。お、この2匹の番犬のカットかっこいいな。サンチェスはエリスに感謝の言葉を。おや、オヤジのアクセサリーと町でエリスが買ってもらったアクセサリーが同じだ。昔サンチェスが誕生祝いにオヤジに贈ったのか。喜んでいる様に見えなかったから、てっきり捨ててしまったのだと思っていたのだな。サンチェスが泣いている。俺も泣けてきた。
 さて、町を出た。エリスは嘘をついたとしょげている。あれは彼女の嘘だったんだ。でも、ナディは「いい嘘をついた」と。例のナディが機嫌よく歌うタコスの歌はエリスは嫌いだそうだ(笑)
 L・Aはどうなるんだろうなあ…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07年5月第3週のアニメ2.0

ケロロ軍曹
 あら、日向家の壁に落書きか。ギロロの夏美マニアは度を越し始めたな。さて、消したと思ったら何か筆をもったやつが。
「プタタ&メケケ 必殺お仕事人の挑戦! であります」
 プタタってラッパー?画伯と自称してる。さて、ギロロはクルルにかませ犬とか言われてる。単独行動を取るってさ。クルルがタママをぼろかすに。お荷物だってさ。で、出て行った。モアも封印。ケロロ軍曹ピンチ。さて、陰が薄いドロロがピンチを救った。クルルを操っていたんだな。またいじけた。

 で、この二人は必殺お仕事人らしいのだが。で、どういう訳かケロロ小隊の人達が拷問されている。お、ケロロ軍曹とクルルの皆様のスタンプを作ったら偽物が大量。かなり気持ち悪い。ケロンスターを渡せと。ドロロは人形師と対決。ギロロ・タママが救出に来たが、この必殺仕事人は逃げてきたんだが、おいおい、どんなところへおびき出したんだ。えーと、えーと、何ですかここは。あ、夏美達が人質に。やっぱりサブローは役に立つ。あのー、このアンゴル・モアさん、いいんですか?乳首が立ってる様に見板。でプタタの筆に取り込まれたが、あ、カレーで助かったわけか。

アイドルマスター ゼノグラシア
 突き落とされた。
「ただいま。おかえり。」
 インベル・ネーブラは回収できたのか。えーと、今は何をしているんだ?雪歩はこういう大変な状況でも居眠りが出来るのか。すごいな。真もしんどそうにしている。ドロップを攻撃する前に、インベルの救出に向かわされたのがちょっと不服だったか。伊織が見舞いに来た。結局、ふんと言いながら春香の病室に来たんだ。真も来たんだよな。彼女は伊織が何と言おうが事実を話しているわけなのだが。千早の行動についてはカラスは「大山鳴動して鼠一匹」と。何と言うかだな。痛み分けね。
 やっと春香は意識回復。さて、伊織達が意識が戻った春香の所に行こうとすると既にボロボロになったインベルの前にいる。擬人化し過ぎなんじゃないか。大丈夫だろうか。

 やよいには会えないと電話。雪歩は主任が体に問題がなければインベルに乗らないかと言っていた。一週間で元通り。春香がインベルを見て、自分を置いていった両親を一瞬思い出した。結局起動しなかった。さて、伊織が乗りなおせと言った所、春香はインベルに嫌われたと。とても冷たいと。一度嫌われたら振り向いてくれないと。伊織怒る。ま、そうだよな。一応、雪歩入浴シーン。
 春香がいなくなった。真が起動テストを行うそうだ。伊織が真を引きずりおろしてインベルに乗り込んでインベルに向かって文句を言う。春香は実家の駅ね。草むらで泣いているとインベルが。伊織がここまで持ってきたのか?木の陰から彼女達を見ているし。

 えーと、この次回予告のナレーションはなんですか?来週が水着と温泉の回だという事も分るが。


英國戀物語エマ(第二幕)
 OPの階段の掃除シーンで手前でモップで床を掃除しているのはナネットでいい?
 うわ、ドロテア婦人は素っ裸で窓の外を眺めている。それにしてもエマは教養があるな。
「抱擁」
 それにしてもハロッズで買い物をするね。おや、トロロープさんがいた。へえ、一番上の息子さんの婚約パーティーですか。おや、トロロープさんの侍女という事でエマを派遣。そういう事に。ヴィヴィアンは後姿だけどいいな。エレノアはウィリアムさんの事を気にかけているが、ウィリアムは案外そっけないというか、ま、そういう所がエレノアはいいみたいだ。ヴィヴィアンがカタログを見てお祝いをどうしたいかと。ヴィヴィアンは可愛いな。さて、グレイス姉さんがトロロープ夫人をパーティーにお呼びしてもパーティーにお呼びしたと。ほお、そういう気遣いをして大変な事になるわけだ。トロロープ夫人は病弱気味?さて、婦人がお出かけをしたら、下っ端は遊びに行く算段。うん、遊んでるね。エマはケリー夫人の墓参り。あ、アルさんだ。でもすれ違いか。

 トロロープ夫人はいればエマに侍女という事でいてほしいと。エマは目を白黒。勝手に着せられているわけだから、エマさんは着せ替え人形ですね。大変だね。ほお、いい余興を見つけたみたいだな。さて、ドロテア婦人はトロロープ婦人と一緒にパーティーに出れば面白いのではないかと。ハキムは祝う気持ちはないと、へえ・・・え?ハキムと一緒にいるのは?モニカ?モニカは色んな事を知っているという立場ですか。厄介だな。ハキムには面白いかもしれないが。、キャンベル子爵はなかなか家柄を大事にする人のようだ。色々噂は聞いているようで。ウィリアムのパパと握手した手袋も捨てた。トロロープ夫人がエマの腕にすがりつく感じだ。ほお、エマはタッパもあるし、美人という事で目立つんだな。しばらくトロロープ夫人との親子の会話。エマは眼鏡がないからよく回りが見えていない。でも、エマの事が分った。エマも。そして、エマはどうすればいいのかと。エマ卒倒。エマ絡みだとウィリアムは色々思う事もあるだろうな。ウィリアム父がトロロープ夫人と別居しているのはどういう理由なんだろう。
 さて、いわゆる独身男性同士の飲み会ですか?朝まで飲むとか言って皆寝てるじゃない。ウィリアムがエマが寝ているところへ忍び込もうとしている。エマはウィリアムを拒絶。でも部屋に入った。エマさん、乱れ髪で泣いている。心と理性は違うものな。ま、いいです。お月様は見ています。

 それはあなたの願いだったのだと思います。こういうお膳立てがされるとかいう事は考えていらっしゃらなかったかもしれませんが。アルさんと会っていればまた話は別だったのかもしれないし、そうじゃなくても突き進んだのかもしれません。いずれにしろ重い。

Shining Tears X Wind
 OP買おうかな…。よく聞いたら「うっはっうっはっ」と言っているのではなくて「はっはっはっ」なのね。
 ええ、今日も聞きに来ました。ゼクティ乱入シーンから。え?ソウマは何をすべきか見えてきたんですか?皆仲良く?
「風X涙」
 おお、最終回みたいに気合の入ったタイトルだ。
 エルウィンは矢を放った。蒼真さんはまた、一人だ。で、霧谷だ。ベイルガルドの兵力が迫っていると。で、椎名はちょっと使命に疑問。霧谷独善モード。ホウメイがちょっと心配している。おお、例の矢だ。霧谷は疑う。独善モード。で、来いとさ。椎名から心剣を抜けなかったらと。おいおい、この図書室(えーと生徒会室だっけ)のカウンターはどういう事だ。どうやって戻ったんだよ。穴掘り皇帝と蛭田ちゃんもいて皆勢ぞろい。蒼真は戦いをやめろと。蛭田ちゃん気弱。やるな、霧谷「全てを救う」。皇帝「青いな」で、交渉決裂。霧谷はちょっとゼクティの話になるとちょっとアンニュイ。蒼真さんかっこよすぎ。女の子二人がちょっとお慕いモード。椎名はちょっと気を利かせたみたい。席を外した。
 さて、戦艦の中のゼクティ。セレスティアってのが本当の名前か。お、ヒルダレイアに戻った。何か裏があるみたいだ。お、実はあのゴツいエルフの彼がキルレインはで夢の中の優しいお兄ちゃんか。

 お、戦闘だ。ヒルダレイアはいいな。いやあ、クララクランって強いのね。ホウメイも以外に強い。さて、穴掘り皇帝達と霧谷と椎名。魔法剣ガーティンっての出した。何だありゃ。椎名ちゃんから取り出した心剣もすごいな。あの巨大なのを受け止めて反撃できるんだから。お、椎名ちゃんの心が変化して剣も変わった。皇帝はやっぱりヘタレ。お、卑怯皇帝は心剣なしで戦ってみようと。おお、蒼真さんが剣を振りかざして乱入。蒼真さんは難しい事を言い出したな。使命は戦争を止めるためか。「ほら、握手だ」。さすがだ。やっぱり蒼真さんはカッコイイ。あら?直撃弾があたって戦艦から落ちそうになっている。その間に皇帝と霧谷は決着を付けようと。霧谷の剣が弾かれた。とどめを刺そうとしたところにゼクティが霧谷をかばって刺された。ゼクティは「(皇帝は)世界の希望。霧谷は私の未来。希望」そう来たか。そして、消えた。霧谷が泣いている。キルレインは妹の命を奪ったと。怒り。世界は闇に落ちてしまえばいいと。すんげえ怒り。えーと、この船なんですか。あのエルウィンたちの船か。

 やっぱりゲーム買おうかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07年5月第3週のアニメ1.5

ながされて藍蘭島
 すずと一緒に師匠に会いに行く事になった。
「にゃんだって、お師匠様」
 どちらかというと子猫だ。尻尾は二つに分かれている。へえ、100年以上生きているらしい。さて、ネコ族とイヌ族で長を決めるのだな。で、ネコ側の助っ人に。主人公も山道をきちんと走れるようになったな。はい、イヌの妙なフォーメーションは何だろう。お、あやねとまちはイヌ側の助っ人ね。イヌの食い物を食い漁った罰なのか。でも、すずVSあやねだったら絶対にすずの勝ちだろ?で、まちお姉vs主人公だが…まち姉好き勝手言ってるね。で、自分の仕掛けた罠に引っかかるあやね。さて、イヌ勝利だそうです。と、思ったら偽者。負けた。何だ、いい暇つぶしのゲームだったわけね。へえ、負けた罰であやねがイヌの食事当番ですか。かわいそ。

 主人公の上に乗っかってるのはまち姉ですか。おい、一時間も乗っかっていたのか。で、花見に行こうと
「見たくって、さくら」
 さて、いくつかの組に別れていかないといけない訳だ。で、まち姉の怪しげなくじを引く。で、まち姉と一緒の組に。残念だね。ちかげが好き勝手な事を言っていたが、急に倒れた。まち姉だな。で、すずはあやねと一緒に走っている。ま、あやねはあれだ。可哀想な目に合うのはいつもの事。まち姉はやはり敢えて大変な道を。怖いなあ。満面の笑みだし。あやねが主にぶつかった。でも、主は引退したそうだ。で、川に来たが、橋は流されていた。そこで川に橋をかけるそうで。主人公はたかが桜のためにと言っていたが、おお、初音島の桜の様に見事な桜だ(笑)。そこで皆でお弁当。

 帰りも大変な道かと思ったら、本当はイルカで帰れたのね。

セイントオクトーバー
 それにしてもユアンと対峙した時のヨシュアは冷静だったな。
 小十乃は寝坊。ヨシュアが起こしてくれなかったという事なのだが、あれ?ヨシュアがいない。おいおい、倒れているよ。
「ロリ救急!友情?同情?過剰に超看病!」
 風邪を引いたんだ。風呂の後考え事をしていたんだな。あーあ、細かいところだが小十乃に功士朗がお湯をひっかけられた。あまり誰からも気にされていない。ま、功士朗の方が看病には役に立つだろう。ユアンは意外に功士朗に優しいな。きつい事も言うけど。ユアンが功士朗とヨシュアの出会いについて質問。へえ、ヨシュアの高校時代はかなり張り詰めた雰囲気があったのね。あら?高校の時から小十乃の世話をしていたのか。確かに会う前について聞かないのは探偵らしくないね。
 おいおい、エスメラルダが秘密部部長なのか。お、雀夫婦をカードで変身させた。それにしても三咲はヤモリの丸焼きを昼間から学校の中庭で食ってるのか。先生が小十乃のご両親と称する人物が現れたと。さて、ヨシュアは風邪だというのにケーキを作ると。無理やり止めた。さて電話。菜月の話に寄ると両親に引き取られるのを拒否して逃げ出してしまった。さて、それを聞いたヨシュアは病気をおしてバイクで出て行こうとする。車を出してやる事にしたわけだ。

 絶対この両親違う。先生も「?」って顔をしている。おまけにエスメラルダもいるし。当たり前の如くばれた。小十乃は今更来たってという事で。ヨシュアは偽物だと。あのさ、エスメラルダの名前を覚えたみたい。お、ヨシュア神父と再会。いやあ、エスメラルダたんが妙な事をたっぷり言っている。愛の恨みだって。激しくトホホだ。あれ?雀の攻撃でヨシュアの服の背中が裂けた。何がある?そこへ白ロリと赤ロリちゃん。戦う場所を変えると。功士朗がヨシュアの背中の傷に気付く。功士朗も知らなかったのか。さて、黒も含めた戦い。それにしても小十乃はきっちり敵の攻撃をくらうな。逆緊縛されたし。すごい技だな。赤ロリがアローでエスメラルダ達の攻撃を止めた。お、久しぶりのジャッジメント。今回は雀たちだ。エスメラルダは去る。功士朗はヨシュアの事はやっぱり聞かないようだ。
 え?今度は功士朗が風邪か。皆、功士朗は病気なんだから探偵事務所で静かにした方がいいけど。ヨシュアが功士朗に恩返しするって、ちゃんと恩返ししないといけないと思うけど。さて、小十乃は修道院を出て行くのを嫌がっているという三咲の指摘について、自分でもそれはどうしてなのか自問自答。

 猟兵出なかった。でも来週とうという社長帰国!

魔法少女リリカルなのは Strikers
 ディアナの語り。能力が見劣りする自分がここにいる事に疑問。
 スカリエッティについての捜査は主としてフェイトが担うと説明。他のメンバーはホテルアグスタの警護。レインⅡが説明。キャロがシャマルに積荷の箱の事を。隊長たちの仕事着という事だ。
「ホテル・アグスタ」
 機動6課の皆さんもドレスだ。あ、仕事着ってそういう事ね。それにしても、なのはってごついな。スバルとディアナが隊長達の話。おや、ディアナはこの部隊の戦力は明らかに過剰じゃないかと分析。で、凡人は自分だけだと。おや、若めのおっちゃんと少女。ドクターのおもちゃが近づいて来たと。防御態勢配置。シャマルのデバイスってそうなんだ。お、久しぶりの変身だな。ヴルケンリッター騎士団の変身だ。前回組だとやはりヴィータがいいな。さて、アイゼングラーフも出てきて、ヴォルケンリッター騎士団は順調に敵を倒しているな。

 スカリエッティがおっちゃんとルーテシアにアクセスして手伝って欲しいと。おっちゃんは拒否したが、ルーテシアは構わないと。キャロのデバイスが反応、強力な召還魔法を使うものがいると。どういうデバイスだ?デバイスはオブジェクトコントロール。急にガジェットの動きが変わった。いったん下がるが次は新人たちの所へ。策敵をしていたリインⅡ曹長が敵に見つかった。さて、ルーテシアはドクターの探し物を確保するようにと。ディアナとスバルがピンチ。ディアナはうっかりスバルを直撃コースで撃った。ヴィータ達が戻ってきて回避させたが。ヴィータは二人を叱責して待機しろと。ガリュはミッションクリアした様だ。中身は密輸品だったのね。ルーテシア達は探し物に戻るらしいが、ルーテシアの探し物は何だろう。はやては任務自体は成功としようと。ふーん。そりゃ、オークションの出展物は守ったものな。そうか?この緑髪の査察官と仲がいいんだな。お、若き考古学者はユーノ君だ。久しぶりだね。ヴォルケンリッター騎士団は戦闘の跡を調べている。ディアナはかなり落ち込んでる。ディアナに声をかけても、ほおって置いてと言われたスバルも泣きそうな顔で涙声。当然ディアナは泣いているし。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

4月23日から5月16日の酒

(神田にて)
神田ブラウンエール
SHEPHERD NEAME SPITFIRE
 "The BOTTLE of BRITAIN"って書いてあるのを発見して笑った。なるほどね。

(国分寺にて)
FAIVELEY Marc de Bourgogne
Marc de Bourgogne Albert Morot

(立川にて)
YOICHI (SOCIETY 18Y) "Maple smoke and medicine"なんだそうです。
後味はさっと消える。やっぱり日本のウィスキーだねえ。

(立川にて)
TEANINCH 10y
 えーと、どこのボトラーだったか。でも、TEANINCHはやはり可憐だよね。

(立川にて)
YELLOW ROSE OF TEXAS 12y
OLD FITZGERALD

(立川にて)
KATANA SPIRITS 「UME」 2005  佐多宗二商店
 こういうのがもっと出てくれるといいな。これからだと思う。
Flor de Cana

(立川にて)
カチョエラ
CLEMENTINE 8y
Flor de Cana 7
 収穫した人の汗の香りがしそうなラム
Vieux Marc de Bourgogne A la Mascotte LOUIS JADOT
MARC DU CHATEAU DOMAINE DU CHATEAU DE MEURSAULT 10 ANS D'AGE
 うーん、華麗。

(立川にて)
JOHN MILROY ALLT A'BHAINNE

(国分寺にて)
Krombacher Pils
MARC DE BOURGOGNE HENRY LUBIN
JUSTINO'S MADEIRA BOAL 10Y

(立川にて)
CRAGGANMORE 12y
HEWITTS
KIRSBERRY
(え?何これ…あ、チェリーのキルシュか。すっかり忘れていた。)
CACHOEIRA
GAMMEL DANSK

| | Comments (0) | TrackBack (1)

07年5月第3週のアニメ1.0

瀬戸の花嫁
 アイドルのステージだ。おや、放送時間30分繰り下げ?そもそも録画時間を間違えていたのか。この子も巻系?
「来訪者」
 このアイドル怖いな。留奈ちゃんというのね。プロダクションの社長も組長。燦の話を聞いて彼女の所へ行かないとならないと。この「極道子供のど自慢大会」の客層も怖いな。なるほど、人魚の武器は声。留奈の歌の後の燦の「桃太郎」にヤクザのおじさん達が涙を流している。
 うわ、人魚が行き倒れている。主人公が留奈の秘密を見てしまった。お、そこへ燦が下校してきた。おいおい、この子は江戸前留奈というのか。でも燦はどっちかというと留奈が好きみたい。留奈は燦と主人公が結婚すると聞いて呆れている。何だこいつの自称は「私様」かよ。激しく留奈が嫉妬している。おいおい、主人公を持っていくとさ。で、主人公奪い合い。留奈はこの家の主になるとか言っているぞ。何考えているやら。

 お、主人公が寝ている横の留奈が、おはよう下僕と。主人公豚化。おいおい、一緒の布団で寝てるよ。留奈が寝取ったらしい。この二人はラブラブだな。さて、この家族も大変だね。で、ルナが燦と主人公を引き連れて登校。猿に主人公は下僕となったとか。猿はいい方に解釈。さて、席は燦の隣だってさ。燦がもてている事を主人公とルナ理解。猿曰くの一荒れ…ありそうだな。で、政先生の授業。江戸前ルナはできないと泣きはじめたが、主人公は政先生を擁護したら大変な事。教室がルナ派と燦派に。政先生がおいたがすぎると。猿導師が妙に細かい説明。意味不明。巡が男はバカばっかか?と。お、巻もやられた。学校が大変な事に。留奈の学校支配もあと一歩。

エル・カザド
 えーと、ずっとシャワーも浴びずに歩いていたのね。大変だねえ。エリスは歩くの飽きたってさ。でも今夜も野宿と言われて歩く。
「働く男」
 ユニコーンですか。
 LAはさそりを手の甲においてエリスの名を。ローゼンバーグは再教育が必要だと。で、おっちゃんとリリオ。ほお、立派なホテルに泊まるんだな。おっちゃんはエリオにロビーで仕事が終わるまで待っているようにとのこと。この子は何が嬉しいんだろう。酒場で何やら浴びるように飲んだ。さて、ナディはセクシーポーズでヒッチハイクをしようとした。エリスがやったら止まった。へえ。で、ちょっといいホテルへ。例の子がいるホテルだな。エリスと例の少女の遭遇。あ、行っちゃった。ベッドに倒れこむ前にシャワーだとさ。お、ナディの入浴シーンだ。それにエリスも。うむ。エリスの髪の後ろが短くなったのは。ほお、L・A君かよ。やるなあ。え?こいつもバーに入るんだ。でも、コーヒーかな。エリスの髪をなぶっていたのをからかわれて怒りに任せてその酒場にいた人間を皆殺しか?すげえ。いかれてる。惨劇の後へおっちゃん。さて、眠れないエリスがロビーに来るとリリオがニコニコとしている。

 土産物屋を見ている。エリオは相変わらずニコニコと待っている。過去にナディに会った事があるか。えーと、初回だっけ。エリスはエリオが考えている事がある程度分るのか。ナディはそのヒゲのおっちゃんも思い出したが、そこでちょいと厳しい顔を。一緒にお部屋でチョコを食べる。エリオはエリスを連れて行く。プールサイド?おいおい、水着はどこで調達してきた?VIPルーム以外は有料らしいが。もう、いいのだってさ。うーん、いいかな。水着だし。部屋に戻るとエリオがとんでもない料金の料理を頼んだみたい。仕方なく眼鏡経理に連絡。キャッシュの支給がOKになったそうだ。ナディは雨の中お金の受け取りに。
 さて、遺跡。やっとL・Aとおっちゃんの対決か。すげえ、L・Aの糸って石柱も切れるのか。BGMの曲かっこいいな。まだおっちゃんは帰ってこない。L・Aは首を絞めておっちゃんは頭に銃を突きつけた。結局、おっちゃんが耳元で銃を発射させてL・Aを失神させた。
 待つ子供たち。ナディはやっとお金を手に入れてホテルへ戻った。休めたのは一晩だけか。そして、おっちゃんもエリオを迎えにきた。ナディは彼の顔を見て、これは偶然かと聞いているが、おっちゃんは答えず「エリオが世話になったと」

 L・Aとナディも遭遇するかと思ったけど、それは先の話か。L・Aはローゼンバーグに回収されたんだろうか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07年5月第2週のアニメ2.0

アイドルマスター ゼノグラシア
 雪歩がインベルの管制という事に。お、久しぶりのあっち側。千早登場。インベルは元々千早のものだそうです。
「高度二万米」
 春香下着選び。やよいとは電話での話しだったわけか。整備訓練。お、春香は勝負下着を穿いていたわけね。さて、真と伊織の会話。単純部品交換という訳じゃなくて擬人化する事について、春香も割り込む。春香も伊織側だ。真はそういう考えでいると本当に取り返しの付かない事になると警告。出撃要請。リファ入浴。さて、ドロップロスト。でも、レモンがいっぱい落ちてきて、何が起きた?お、ハッキングされたという事か。課長衝撃。

 とにかく、大変な事が起きているようだ。さすがに真も消耗している。春香も下着までぐしょぐしょだそうです。本当に通信拒絶。でもドロップが落ちてきている。その裏側に千早のそれが隠れていた訳ね。一気に突き落とされた。分るのは本部はコンピュータトラブルに見舞われているという事。で、突き落とされたけど間一髪。千早もしつこいね。インベルを回収したいと考えているのだろうが。リファが浴室のモニターで二人の戦いを見ているが、ケーブルが切れた。さて、千早vs春香なんだが、春香はどうにかなると思っているようだが、千早も元々インベル使いだからな。さて、全システム復旧。リファ側のお風呂とのシステム連携は?でもインベルとは通信できず。映ったのはインベルの戦い。春香失神。出血している。そりゃ、「なんという事だ」だよな。さて、千早はインベルを吊り上げたが、起きることの想像は高度二万米からそのまま突き落とすという事ね。どうも想像通り。 

今回はリファの入浴シーンだけでしたか。ちょっとがっかり

英國戀物語エマ(第二幕)
 第一期のOP曲は出だしの田舎風がいいな。同じ曲でもアレンジの違いでこうも印象が変わるのは楽しい。
 バラの咲く庭。エレノアが寄り添って腕を取る。お茶。何か落ち着いた雰囲気だ。乗馬をしたり。
「求婚」
 あ、何をやったかと思ったらターシャが卵をぶちまけてお給金から差し引き。ロンドンは皆行きたいんだよな。ナネットはアウト。さて、エマ予想。ポリーの期待はないようだな。ヴィークさんから呼び出された。おや、ハンスもいる。エマはロンドンには行きたくないと。でも、ヴィークさんは命令だと。ハンスは気を回そうとするがエマは関係ないと。
 お、この時代の海水浴。ヴィヴィアンが一生懸命泳いでいて、エレノアも泳ぐのか。これが水着ね。エレノアさんの雰囲気が変わったと。ウィリアムが仕事の手配を。父にはエレノアの。お、派手な水浴機でやってきた。エレノアの姉のモニカお姉さまか。派手なお姉さんだな。好きな人がいると告白。モニカ姉はちょっとショックを受けている。モニカは詳しく聞きたいようだが。おいおい、ポリーが壷を割ったわけだ。ポリーはエマがやった事にすればロンドン行きはなくなるから協力すると。

 エマがヘマをやったことに。ポリーは自分の売り込み。(笑)皆結構驚いている。ハンスは何を考えるか。お、ポリーはロンドンでメイドになると。ハンスはその場所は多分柄の悪いところだと。無知な田舎娘を食い物にする場所だそうだとさ。で、ポリーは突然エマを連れて、ヴィークさんに弁明。ヴィークさんは考え直してもいいと言ったが、あれ?エマの変心。行くのか。モニカは雨の中ハムステッドまで遠乗りだそうだ。何を考えているんだ?ウィリアムの所へ乗り込んだわけだ。ウィリアムの所ではなくハキムの部屋へ入ってきた。モニカは激昂。でも、エレノアがやってきて諌めた。お、ウィリアムは心からいとおしいと思っていると。エレノアはじんわりと涙を。妹達もこの急展開にびっくり。ハキムはほおと。モニカはへなへなと座ってしまった。父は喜んでいるんだな。ほっとしているんだろう。
 さて、エマとハンス達がドロテア婦人のお供でのロンドン行き。エマはロンドンへ戻ってきた。

Shining Tears X Wind
 この語りの人のナレーションを聞くと、何か笑える。ダメだ。これをギャグだと書いている掲示板を見てからそれが頭に残ってしまって。
「熱砂X氷雪」
 何か機械が攻めて来た。獣人の村を攻撃している。さて、椎名が何か思いついた。呉羽の影が近頃薄いのだが…。水で押し流そうとして、甘いと言われているが、ホウメイの出番だそうだ。一気に片付けたか。撤退。さて、ジンクロウというものがこの機械は砂漠で作られていると。いきなりそれを言って消えた。さて、蒼真一行は砂漠の中の氷の家。ブランネージュだ。出て行けとさ。あ、ブランネージュさんは氷のシャワーを浴びているのね。そういう事か。で、古代兵器があるとの情報を伝えた。いきなりヒルダレイアが屋内で使えそうな武器をみつくろっているが、火炎放射器を室内で使うのはいかがなものか。さて、ブランネージュは蒼真に古代兵器についての説明。蒼真の冗談はつまらないな。ブランネージュはナイスボディだ。
 さて、ゼクティが逃げ出した。ちょっと壊れてる?爽やかな朝だ。ヒルダレイア登場。いきなり火炎放射器で氷の家をつぶしちゃった。おいおい、用がないから帰るってさ。穴掘り皇帝がヒルダから心剣を取り出した。ほお、リュウナとエルウィンが心剣と聞いて蒼真君のところに駆け寄った。笑える。おいおい、蒼真はどっちも使うってさ。二刀流だ。で、皇帝は蒼真君は軽く無視してブランネージュの元へ。

 いきなりの派手な戦い。ブランネージュは他にやる事があるだろうと。結局皇帝の部下は皆やっつけてしまった。つか、ヒルダレイアは放置?さて、ブランネージュに心剣を抜かせてくれと。いや、本当にエロいね。彼女の心剣はとても冷たいらしい。ほお、ヒルダレイアの心剣は凍って壊れてしまった。で、トライハルトと分かれて探しに行くとさ。さて、ゼクティだ。椎名たちの所へ「ネコまっしぐら」。ゼクティも壊れたが、ヒルダレイアもおかしくなって倒れた。あ、中の人の眼鏡の蛭田さんが出てきた。ゼクティは戦うために古代兵器から作られたものだと。人工生命体だと。霧谷は蛭田を捕虜にすると。さて、そこへ蒼真だよ。何だお前は。霧谷はかなり頭の固い奴だな。蒼真曰くは霧谷のやっている事はトライハルトと同じだと。蛭田はゼクティを研究室につれて帰ると。それぞれの使命について語る。蒼真はかっこいい事を言っているけど意味不明だな。さて、蒼真のところにゼロがお客さんとして来た。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07年5月第2週のアニメ1.5

ながされて藍蘭島
 地震?あら?お湯が止まった。まただって、何だよ。
「あったかくって、温泉」
 主人公が木刀を振っている。ま、それはともかく温泉を湧き出しているところが大変な事に。ま、パニックになると抱きついたりするんだな。さて、お風呂だとさ。入浴なのだが、お湯がない。りんに風呂を作ってもらった、あ、りん狙いのお嬢さんだ。ちょっと怖い。という事で風呂を沸かすことに。まちはまたロクでもない事を言っている。それにしてもあやね死にそう。さて、りんが入ると例のお嬢さんが入っている。何だそりゃ。こういうお風呂パターンも悪くないなあ。集団じゃなくて。さて、主人公のお風呂を一日一度入らないというセリフに女性陣猛反発。温泉設備修理に。さて、それにしてもすずは乳でかいな。さて、主人公は山道から転落。

 ゆきのがたかたかに乗せて温泉設備へ。出なくなったみたいだ。皆で穴掘り作業。すずがさらし姿に。で、地底が崩落して二人はもっと下へ。落ちた拍子にすずが足をくじいいたらしい。で、出口があるところまでたどりついたが、出口ははるか頭上。さて、お湯が出ている岩を発見。これを崩せば温泉と一緒に外へ出られるのではと。スコップが折れた。何か起きたぞ。でも、湯が吹き出てきた。そして、のまれた。そうなるわな。で、手を離してしまった。なんですずが溺れるんだよ。この子の方が泳ぎは達者だろ。すずがきづいた。で、二人して上に。ま、お風呂に入れるようになってよかったね。

 あの恐竜みたいのは何だったんだ?

セイントオクトーバー
 うわ、悪い予感どおり電波状態が悪い…。せっかくの水着回なのに…
 唐突に海に来た。で、ヨシュアとアルティッサは久しぶり海のようだ。で、荷物運びは功士朗と猟兵だ。あら?意外に小十乃は乳がある。功士朗喚いてる…本当に無人島に漂流したのかよ。
「ロリ水着!波に消えた超片思い・・・!」
 また、すごいタイトルだ。
 猟兵は何やら考えている。菜月は猟兵を海に誘っている。さすが、自家用機か。功士朗はいつも東スポ風のを見ているな。猟兵が小十乃をじっと見ているのをヨシュアに感づかれた。さすが、疫病神の猟兵、ちゃんと飛行機トラブル。そういう事ね。さすが石板、無事不時着させたぞ。大きな人達+猟兵はどうやって脱出するか考える。でも、結局バカンスという事に。功士朗と猟兵は雑用係。ふむ、三咲の水着は確かに微妙だ。さて、猟兵は小十乃と菜月が遊んでるのを見てる。おや小十乃が菜月の事を猟兵が見てるってさ。すごく楽しいおもちゃを見つけた雰囲気がグッド。あれ?乳設定では小十乃<菜月のはずだが、逆に見えるぞ。菜月は本当に猟兵が好きなんだな。
 さて、リバースのアッシュの所へ電話。久しぶりのパリからのクルツ社長だ。怪しい日本語で。ユアンと会いたいらしいな。社長は。さすが海産物採取係の三咲。確かにこの状況でもヨシュアはスイーツを作るのね。さて、猟兵は離れた所にいて、小十乃が呼びに行くと言っているが、菜月が立ち上がった。それにしてもアルティッサの水着はなかなかだな。さて、アルティッサが菜月にアドバイス。ほお、皆が寝ている時に菜月の話をアルティッサが聞く。菜月はどっちも好きなのに、小十乃と猟兵が一緒にいるのを見ると何か変な感じになると。涙を流している。菜月にアルティッサが恋のレッスンABC。リバースからの通信が猟兵に入った。

 さて、朝。小十乃のおへそ可愛い。この三咲の水着はやっぱり微妙。三咲のスタイルがいい事がよく分るのはいいが。さすが三咲。カジキマグロと格闘して捕まえた。さて、猟兵が小十乃を見つけてこっちへ来いと。何をするんだよ。大した事が起きないのは分っているんだけど。さて、猟兵はアッシュと小十乃を引き合わせようとしている。でも小十乃は拒否。おや、いきなり出た。アッシュは猟兵に役立たずと。アッシュは力を入れれば小十乃の首など簡単に折れる、その前に裏切り者を消すと。おや、アッシュの腕を噛んだ。さて、黒ロリに変身。アッシュも変身。例の姿ですな。対峙。ほお、彼の腕が蛇になった。へえ。これは強そうだ。思い切り小十乃を噛んで、締め付けている。倒れた。うわ、アッシュさんは失神した小十乃の髪をひっつかんで起こした。アッシュは止めようとした猟兵にエルボをくらわせる。黒ロリを消そうかと。ほお、ここでユアン登場。そして、赤と白がいる。さて、アッシュはここは引き上げると。そして、ユアンにクルツが会いたいという伝言を。ヨシュアはヘリコプターの操縦者を見て顔色が変わる。やはり、アッシュの知り合いという事ね。個人的にはアッシュとヨシュア以外の関係を知りたいところだ。さて、忘れられていた猟兵。菜月がしっかりして欲しいと。さて、大型ヘリ。救助ヘリだそうで。菜月はアッシュに裏切られた気持ちで一杯の猟兵を励ます。菜月ちゃんはさらりと告白。アルティッサはそんな二人に気付いてちょっと微笑む。さて、ユアンだ。どう考えても慈愛はユアンではなくアルティッサだと思うのだが。

魔法少女リリカルなのは Strikers
「進展」
 お、リインⅡだ。なんかいいよな。スバルへの訓練。やはり、ヴィータはやっぱりちっちゃいんだな。なんか偉そうにしているが、確かに強いはずなんだな。さて、エリオとキャロに教える教官としてのフェイトは優しい感じだな。そうか、何か違和感というか何と言うかがあるのは新人さん達のデバイスが杖じゃないからだな。ヴィータは鬼教官という立場みたいだな。さて、出身地話。エリオは本局育ちという事で何か皆が気を使っている。

 はやてにはナカジマの父が師匠か。で、密輸ルートの捜査の依頼。で、スバルの姉のギンガがフェイトと組んで仕事。へえ、その師匠の方が部下なのか。で、はやては魔導師キャリアという事で簡単に出世するわけだな。さて、調べているガジェットにジュエルシードが使われている事にフェイトが気付いた。ジェイル・スカリエッティという次元犯罪者の名前がついている。とにかく挑発してきているという事だ。ジュエルシードね。
 さて、なのはの教授のポリシーは元々の魔導師をより強くしなければならないという事ね。ヴィータは自分がなのはを守ると。
 ジュエルシードか…懐かしいな。考えてみればスカリエッティが作り出していた人工生命とフェイトは似たようなものだろうし。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

07年5月第2週のアニメ1.0

瀬戸の花嫁
 正月?ああ、やっぱり放送時間を10分繰り下げていたのか。風紀委員と主人公の小さい頃の話なのね。
「お嬢さんお手やわらかに」
 お母さんが料理をしている。父が若い頃を思い出していたのだ。髪が長かったんだな。母じゃなくて、燦が料理をしていたんだな。で、余計な事(悪い意味じゃないんだが)を言った事で母に攻撃された。で、学校だ。主人公とまわりは仲良しの幼なじみ。さて、久しぶりのカルタ。この「どっきょぼう皆で入れば怖くない」ってどんなカルタなんだよ。出だしでもそう思ったけど。燦が怯えている。でも、燦が落ち込んでいるのを主人公が眺めているのを見てちょっと巡は悲しそう。この子も不思議だな。部屋が刑事ドラマの部屋みたいだな。あ、巡に一緒に家から出てきたのを見られてびっくり。という事で取調べ。で、あっさり吐く。一緒に住んでるって。ほお、先生が燦の父だという事がばれた。燦って何者という事で。あ、委員長が花瓶の水をぶっかけちゃった。尻尾が見えた。あ、巡にはバレた?

 で、また人物の相関を考えている。頭痛いみたいだ。確かめるために巡が燦に水をかけようとしている。あら、燦は任侠モードへ。とにかく主人公は燦の正体を明かさないために体を張って頑張っている。で、父に追いかけられたりしているし。燦は巻が守ると。

 で、ここで切れた…ちゃんと放送時間は確認しないと。

エル・カザド
 楽団の演奏があるバーだ。ギターの彼は弦が切れた?どじったというか下手というか。で、演奏後のウェイター仕事の中でテーブルの男たちに賞金首達の事を聞かされた。おや、ナディの写真の方に反応したな。何か知っているようだ。
「恋する男」
 ですか。
 で、エリスは何を読んでいるのか?てっきりナディの日記かと思った。あ、名前が似ていたからそんな恋愛小説を買ったのか。で、例の彼。結局3人でお茶か。で、ミゲルがナディとの関係を話そうとして止めた。ナディは安ホテルの給仕だったのか。で、ミゲルは旅のギタリストだったわけね。ギターを買うのに「あと少し金があれば」とか。そしてナディが給料からちょっと金を出した。で、おでこにチュー。おお、その金で女の子にアクセサリーを買って、思い切り見られている。あら、ナディは当時から腕っ節は強かったのだな。で、それ以来。そして、ミゲルは広場の大時計の前で待っていると。
 ナディは疲れたみたいだ。疲れるだろうな。エリスには寝ようと言っていた割に目が冴えているんだな。やっぱり行くのかな?行ったか。で、観察者L.Aがエリスが寝ているところへ忍び込んだ。L.Aがキスしちゃったよ。
 で、ミゲルは待っていたそうだ。

 ミゲルはそこそこのレストランにナディを連れて行ったんだな。は?洗面からナディが席に戻ると誰もいない。食い逃げ?やるなあ(笑)。ミゲルは元いた店はクビになったんだな。「昔の知り合いが金づるを連れてくる」と言っていたのか。余計な事は言わないものだ。お嬢さんを連れた賞金稼ぎ(?)もこの町に来ているな。で、ミゲルはエリスを例の三人組と違う奴に引き渡すつもりだったのか?で、例の最初のホテルのバーにいた3人組だ。え?ミゲルの方が賞金首になっていたのか?銃声がした。撃ったのはナディか。ああ、賞金稼ぎ3人を殺しちゃった。で、ナディがミゲルに出てきてと言ったが、流れ弾にでも当たったのか死んじゃった。例のきれいな服を着たお嬢さんが彼の死体にすがりつく。あ、金づるというのはエリスでその女の人と町を出るための逃亡資金用という事で、声をかけたのは彼女なのか。うーん。
 ローゼンバーグと眼鏡経理のやり取りもなかなかだな。眼鏡経理の考える部下とローゼンバーグの部下は同じなんだろうか?ちょっとアンニュイな感じ。結局例の恋愛小説を持ってきたのか。「恋の温度は?」エリスがぼろぼろ涙を流している。ナディもなんだが…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

時をかける少女(角川・アニメDVD)

時をかける少女
 さて、「時をかける少女」アニメ版ですが、4月20日にDVDは手に入れたがうちの小さなテレビで見るよりは実家のそれなりにでかいテレビで見たほうがよかんべという事でさっきまで見ていました。

 「時をかける少女」というと原田知世版が強烈な印象を与えている訳なのですが、実は私は原田知世のレコードをダビングしてもらったテープを持っていながら映画を見ていないという「いかがなものか」という状態だったわけです。立川の某バーのマスターからは「(原田知世版を)見てから来て下さい」と半分出入り禁止をくらったこともあり(笑)見なければいけないと思ってはいるのですが。

 そうそうOHPでの紹介を見ると「君達のお父さん達が胸をときめかせた」(大意)とか書いていたりするんですが、ええ、そうですね「準備室」「ラベンダー」「失神」といえばそれ以外の何ものも指さないわけで(笑)。でも、確かに「君達のお父さん」で、おかしくない歳なんですよね。同期のお子さんは中学生だし…

 そういえば最初に見たのはもしかするとNHKのドラマだったかもしれません。少年ドラマシリーズは基本的に見ていたはずなので。でも、本当の所はどうだったかなあ(笑)

 さて、このDVDの話。本題です。

 

映画館での緊張感がない分、どんな雰囲気で見られるかと思っていましたが、違う見方にはならず、基本的に映画館で見た時の感想をそのまま踏襲した感じでした。本当は最初から飲みながら(というかかなり酔った状態で)見ようかと思っていたのですが、最後に缶ビールを一本飲んだくらいで、いや、実際は飲みながら見たらどうなるかというのを少し試したかったのですが(笑)。

 すみません。アニメ感想についてはストーリーのネタバレ等当然の如くありますので、よろしくお願いします。

 真琴は本当に全く色っぽくないですね、それに比べて妹は可愛いですね。冒頭のシーンが夢だったのはすっかり忘れていました。それにしても真琴の家は何か都内っぽくない雰囲気があります。いや、そうでもないのですかね。真琴の家は何か妙にジブリチックな感じもします。で、例の踏切。
 "Time waits for no one(ハァ?)"ってこんな最初の方で出てきていたんでしたね。すっかり忘れていましただな。で、例の準備室。最初に見たときはもっとホラーチックに展開するかと思っていました。そしてタイムリープ能力獲得のシーン。何か長閑な雰囲気があります。ピアノのBGMのせいだと思います。
 真琴の夏休みになったら三人で何かをしようってのは結局どっかではぐらかされる感じですな。で、例の踏切へ自転車で突っ込むシーンです。本来だったらえぐいシーンなんですよね。
 出ました。魔女おばさん。あっさりと色んな事を言う人なんですよね。でも原田知世とは雰囲気違うと思います。何となくですが、原田知世版のヒロインが大きくなっても彼女にはならない気がします。そして、魔女おばさんは意図的なタイムリープをやってみろと。うーん。それにしても真琴は騒がしい子だこと(笑)。
 いったんコツを掴めば(ごろごろ転がらないと本当にタイムリープが出来ないのか?本当はもっとスマートな方法があったのではないかという話も友人とはしましたが…)、何でもうまくいってしまうわけです。消火器の彼が後でいじめられる理由がそこにあったりしたのですか。あのカラオケは10時間くらいいたんですね。そうでした。このあたりは本当の馬鹿女ですねえ。はあ。そういえば千昭が歌っていた歌って何なんでしょう?"Time waits for no one"と言えば私はローリングストーンズのそれしか知らないのですが。さて、話は続いていきます。忘れていました。そういえば一人真琴と一緒にいたお友達がいたわけですね。あまり気づかなかった。いや、何となく真琴は千昭と功介の二人としか付き合いがない印象だったのでちょいと意外でした。でも、後で友梨の気持ちについては分りますが、友梨も千昭目当てで真琴と付き合っていたのかもという疑念もあります(笑)。
 魔女おばさんはタイムリープの能力の使い道については何も気にしていない様です。というか大した事に使っていないと言い切るのは彼女らしいと思います。とはいえ、釘を刺すのも忘れませんが。
 それにしても功介が告白されてそれを断ったシーンのやり取りは結構面白いですね。このあたりは見ている方からすれば「永遠はないよ」なんだと思います。さて、真琴は告白されて戸惑っています。苦手なんですね。本当にすごい顔で驚いている。もし、過去へ戻れなかったらどうしたんでしょうね。先に知ってるから逃げ回る。うん、俺も魔女おばさんと同意見で付き合っちゃえばいいじゃないか、失敗すればやり直せばいいと思うのですが、そうはならない訳ですね。微妙なお年頃だ。さて、千昭も悩む。悩むよな。出した結論は友梨が千昭と付き合うという事でした。真琴は同性の友達がいないタイプですね。一人になっちゃいました。千昭は助かったけど友梨が怪我をしました。「なんとかするよ」というセリフは無責任といえば無責任ですね。いえ、言った当人は(その後でもそれを口にしますが、)真剣なんでしょうが、見ている側からすればハラハラします。それにしても頬に当たった球痛そうですね。そして、功介のセリフって案外きついですね。
 さて、また魔女おばさんの所へ行きますが、魔女おばさんは一枚の絵について真琴にその絵が描かれた時代のことの話をします。本当はこの絵が描かれたのは何百年も後の時代と言いたかったのではないか?と友人と見たときにも可能性としてそれもあるのではないかという結論になったのですが、どうなのでしょう。また、魔女おばさんが「時をかける少女」だった時に託されて今に伝えた、あるいは千昭に伝えたかったものなのでしょうか。
 それにしても学校のシーンはとてつもなくいいと思います。ボランティア部の後輩二人は面白い動きをしますね。で、後輩ちゃんの恋を何とかするために真琴は走って転げるわけです。
 さて、後輩ちゃんと功介をうまく引き合わせた訳で真琴は実にいい気分な訳なのですが、で、その後があれな訳なのですね。それにしても科学準備室ってこんなに色鮮やかだったかな。さて、功介が真琴の自転車を借りて二人で帰ります。これについては何が起きるのかを真琴が知っているという恐怖は感じられます。でも、何もありませんでした。自転車の二人は踏切にはいません。そう、このシーンは初見の時は見ているこっちも拍子抜けしたのでした。さて、携帯電話がかかってきて、千昭のタイムリープについての質問は告白される以上にものすごい動揺を呼んでいます。さて、踏切へ続く坂についてはちょっとずれたのですよね。実は。恐ろしいことが起きるのを知っているという事です。これからだったのかと。彼女も功介達の自転車を止めようとして、思い切りこけて青あざまできていますが、それ以上の悲劇は…起きなかったのでした。
 さて時間は止まりました。時間が止まった光景はきれいだと思います。千昭はあの魔女おばさんが修復していた絵を何のために見たいと思ってきたのでしょう。その上、戻れないから、見たということに意味がなくなってしまったという事になりました。そして、一度過去の人にタイムリープについてしゃべってしまったペナルティとして、消えると。そして、千昭が消えて時間は動き出します。
 魔女おばさんはとてつもなく残酷で優しい人の様な気がします。そして、真琴は魔女おばさんが言う様に走って迎えに行くタイプですね。もう一回走ってタイムリープが可能なのでした。友梨に千昭が好きだと宣言し、功介にはボランティア部の後輩達を引き合わせます。友梨が言った"Time waits for no one"はもう真琴の中では分かっているんですよね。真琴はタイムリープの能力を使う事によって同じ時間の中で何度も違う事をやってみる事によって彼女にとっての最善が分ったのだと思います。
 さて、千昭もタイムリープについて真琴に話をしてしまった事について頭を抱えているのですが、いい意味でこのシーンのやり取りには苦笑いしてしまいます。そして、河原で真琴に別れ際に「飛び出して怪我とかするなよ」。笑えます。彼女の期待をぶち壊しですもの。そして、彼女はエンエンと泣いて、でも千昭は大事な事を伝えるために戻ってきます。「未来で待っている」という千昭に対して「すぐ行く、走っていく」。このセリフは本当にいいです。未来に向かって「すぐ行く、走っていく」と言えるのってなんて素晴らしいんでしょう。彼女らしい、逆に言えば魔女おばさんには言えないセリフだったのだと思います。そして、空は青く、雲は白いのです。今の私には「で、冷えたビール」なのですが…そうじゃなかった過去があったのですよね。いや、「女の子には…」ではなく、ま、そこまで大げさではなくても自分にもそんな時代があったのだと思います。

 真琴=のび太君説がありますが、バカさ加減はそうかもしれないですけど、さすがに完結するストーリーのヒロインという事だけあって自分の中でちゃんとした結論を出します。それにしても色気はないですが、彼女は全体的な表情が豊かですね。さて、この先、未来へ向かって走っていくと決意した真琴が一層他の女子から孤立しないのかというのがかなり心配です。
 自分としては2回目、そしてリラックスした環境で見たわけですが、やはり楽しめました。私が好きだったのは学校の中の映像の細かいところにリアリティを感じるわけです(「業者テスト」とか各予備校の模試の日程とか)。こういったあたりは深夜アニメでも応用してみたりすれば、がらっとリアリティがアップする部分だと思うのですけどねえ。実はゴールデンウィークに入るまでは最初から飲みながら観ようと思っていたのですが、そうだったらもしかすると、後半、特に時間が止まった中で千昭と国立博物館を歩くシーンや夕日の中での河原のサイクリングロードでのお別れのシーンとかでほろっといっていたかもしれません。じわっとはしたのですけど(笑)

 それにしても、まだ本編だけしか見ていないわけで、特典映像がDVD2枚分あるんですが、どうしましょう(^^;そして、公式を見てびっくり。まだ上映しているところあるんですね…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07年5月第1週のアニメ2.0

ケロロ軍曹
 久しぶりだ。時間帯が変わってからは初めてだ。
「ケロロ 白熱!カードバトルであります」
 カードゲームの話だ。あ、儲けるつもりなのね。テストプレイね。盛り上がるはずなんだよな。夏美vsギロロなら結論は見えているはずなんだがさ。あ、引き分けだ。そういえばこの名犬ナッチーねたはすごかったなあ。ギロロにとってはそんなのは赦せないそうで。というか、ケロロ軍曹を知らないと出来ないゲームだが、それなりに面白いかも。ほお、クルルが負けたか。タママvsケロロが決勝戦だ。見た感じタママの方がうまい感じだな。おや、ケロロの反撃。おや、ゲームにもバグがあってニョロロが暴走したんだが。結論は家事をやっていなくて夏美に激しく怒られた。というオチですか。ある種の総集編だよな。

「ケロロ 狙われた小隊 であります」
 ちゃんと監視はされていました。でも共鳴をするってことはやはりケロン星の人達なのですね。この人達が今期のメインの敵なのでしょう。

アイドルマスター ゼノグラシア
 ところで東海テレビでは諸般の事情により放送中止になったそうだが、何があったんだろう。OHPにもそう書いてはいるのだが、中京地区という大きな地域で見られないとは…
 春香はインベルでの出撃に少しは慣れた頃か。真はバックアップにはいたが何もしていない。
「冷たい手、温かい手」
 春香と雪歩へ追試験。春香は理論で雪歩は実技か。伊織は自業自得だとさ。その言葉はどちらかというと春香に向かっているのだが、肝心な時に動かせないと大変な事になる言葉は雪歩の方が気にしている。やよいが頼んでるのは番組への葉書投稿ね。訓練しても雪歩には春香が体得した感覚は分らないようだな。伊織達が助けに来た。さて、伊織と律子がお風呂。律子もおっぱいでかいな。伊織が髪を上げているのはいいな。このアニメは毎回誰かの着替えや入浴シーンがあるのでよい。だが、デコちゃんがその役の事が多いな。それはそれでよい。
 あずさと課長との話によると雪歩は結果次第では候補から外れる可能性が高いとの事。ちなみにコーチ役の伊織のグラサンに竹刀というのはさすがコーチだな(笑)。で、試験だ。雪歩は先に帰った。うまく行かなかったのだな

 雪歩は泣いている。いや、あれは試験ではなく、まだ二日あるんだな。さて、やよいの番組で「特選私のおまじない」だってさ。雪歩にちょっと付き合ってだと。ふーん、お稲荷さんに願掛けか。へえ、ビルって結構えらい事になっている。春香は壊れたところをひょいと飛び越えたけど、雪歩は失敗する事が怖くて、そういう事ができないと。それが自分と春香の違いだと。でも春香は皆に応援してもらう事で色んな事が出来るようになったと。ま、なんやかんやいってお稲荷さんで願掛けも出来たわけだ。
 とはいえ、試験の結果、雪歩はインベルを起動させられず、結局不合格になったのか。課長が雪歩には春香のバックアップになって欲しいと。そういう事だ。さて、音がしているようだ。春香が夜中にトイレから戻ってきて気付いた。雪歩の部屋からなんだよな。何をしているんだろ?

英國戀物語エマ(第二幕)
 草原と羊の群。ドロテア奥様のお供でトロロープさんの所へ。
「涼雨」
 エマは中を見て驚く。オリエンタル趣味の人なのね。興味津々という感じ。トロロープさんはショートヘア。あ、この時代では珍しいのか。小さな猿がエマのスカートの中へ。へえ、この猿は人見知りするのか。
 さて、ジョーンズ家。ウィリアムを書斎へ呼び出した。すっぽかしは本当かな。ウィリアムのミスが多い帳簿は困ったものだな。商家の息子としては。次男の方がしっかりしているのだろうな。この時代の相続はどうなっているんだろうな。聞き耳を立てていたメイドが困ったような楽しそうな。おいおい、リチャードはこの家を継ぐ気はないと。グレイスお嬢様が大変だとか。風邪で外出か。大変だな。いや、風邪を引いてやってきたでもロンドンの噂になりそうだ。おや、代理で来たウィリアムの隣はエレノアさんか。へ?ヴィヴィアンはグレイスさんとお約束だったの?おいおい、この素人劇はロミオがハキムでジュリエットはヴィヴィアンかよ。全くもって茶番というかお芝居だな。それはそれでおかしい。

 本当にグレイスは風邪?本当だったのか。確かにグレイスの全く反対というのはある意味で正しいし、リチャードの見方も正しいわけだ。へえ、小声でハキム様と…おい、エレノアは泣いているよ。後ろの席のおじさんも涙を流していた。あ、エレノアがウィリアムが笑っているのを見て笑った。でも、結局そっけなくしているのを見てまた悲しそうな顔を。エレノア走る。雨の中追いかける。靴が脱げても追いかける。彼女は真剣だ。ウィリアムは当惑。自分が情けない…ね。言い訳は上手だ。でもはっきりと恋とは違うと。おお、エレノアがウィリアムの胸に飛び込んだ。雨は止んだ。はしたない姿をフットマンに見られたわけだ。その上、脱げた靴を使用人から彼が受け取った。へえ、ウィリアムがエレノアに靴を履かせるのか。小さくて可愛らしい足だ。エレノアが真っ赤になっている。
 さて、エマ達。トロロープさんはロンドンは苦手らしい。トロロープさんはクリスタルパレスは好きだったのか。え?トロロープさんには子供がいたのか。ああ、この温室はクリスタルパレスを模したのか。クリスタルパレスを聞かれてエマは真っ赤になる。トロロープさんはある意味で金持ちの世捨て人なんだな。そういう事か。トロロープさんはウィリアムの母だったのか。おいおい。そういう事か。
 さて、馬車の中でウィリアムはエレノアの手を取る。ちょいとまあやってみるかくらいのウィリアムの表情がちょっとおかしい。でも、エマの苦しみの始まり、始まり。

Shining Tears X Wind
「妖精X妖精」
 西園寺達が戻ってきたと思ったら蒼真達がトラックに乗っていたわけか。でも、国境を通ってすぐにばれたわけだ。とりえず青竜剣で。さて、エルフのお嬢さんが止めようとするが、止め方しっているのか。エルウィンというお嬢さんはリュウナ達とお知り合いか。最初から止めろよ。さて、霧谷はトライハルトとやると言っているが、ゼクティが相手をすると。しょうがないなあ。西園寺登場。ところが霧谷はゼクティと一緒に地の裂け目へ落ちた。エルウィンが蒼真に付いて行くとさ。へえ、エルウィンはお気楽キャラかと思ったらゼロが誤った事をしようとしたら殺すと。さて、リュウナ達は誰か来ると気付いた。
 ゼクティにも悲しい過去があったんだな。兄との事ね。風の精の力を手に入れようとしたが、無理っぽい。頭が痛いようだ。怪我か。ゼクティが頭に載せているのは闇の力を吸収する道具か。で、蛭田が作ったのね。さて、ゼクティに言わせれば西園寺達のやり方は汚染から救うための方法であり希望だと。霧谷は分りやすくていいな。

 さて、今度は蒼真達。ダークエルフを捕まえている集団がいるようだ。恐ろしい悲鳴が上がっている。お、生体実験をしているのは蛭田さんか?蛭田の格好はいいな。へえ、もう一人の蛭田はヒルダ・レイアの中で眠っていて闇については全部ヒルダにやらせていると。リュウナが捕まった。捕まえたエルフも色々と恐ろしい目にあったのだな。妹が殺されたのか。さて、蒼真は考える。お人よしと言われればその通りだと。また騙されるかもと。騙すより騙される方が楽だと。バカになれと。確かにヒルダが言う通りこの状況が分っていないバカだと。うっかりこっちも忘れていた。で、今度はエルウィンから心剣を取り出した。とりあえず蛭田とエルフ達は去っていった。
 ゼクティに希望は捨てるなと。お、霧谷と話をしている中でちょっと笑顔を見せた。案外可愛い顔をするものだ。さて、西園寺や椎名や呉羽に助けられた。お、そうだった、呉羽は霧谷が好きだったんだよな。ゼクティは霧谷と一緒にいて元の優しいエルフだった頃の記憶を取り戻しかけている?という事でゼクティについてはヒルダや西園寺達からすると要再調整らしい。

風の聖痕(スティグマ)
 録画はしたが、今週から視聴中止。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07年5月第1週のアニメ1.0

ながされて藍蘭島
 熊がビンの中の何かを勝手に食っている。ぶどうジャムか。熊がすずねえと一緒だと言われて頭を抱えている。
「さがして、くまくま」
 ゆきのが落ちてきた。で、主人公は一瞬気絶した。で、どうしてゆきのが落ちたのかっていうと足をすべらせたのだな。えーと、主人公以外は動物と話が出来るようだ。なんだそりゃ。さて、くまくま行方不明。お、ゆきのと主人公でくまくま探し。デートだってさ。森の中の熊に怒られた。ゆきのは森の動物の中ではお姉さんの様に振舞っていても、甘えたい年頃なのね。さて、すずの方はすずの方で何かに囲まれたようだが。

 にやっと笑っているのはあやねだったか。妙な自信。相変わらず無駄な動きをするバカだな。何か知らないけど主人公は頑張っている。やたらと熊に怒られるが。というか動物からすぐに殴られるんだが。あれ?オットセイには好かれた。さて、橋をわたろうとしたら、その橋が落ちた。危機的状況。ほお、主人公も動物の言葉が分るようになったか。へえ。いまやどういうわけかすずとお風呂に入っているわけだ。

セイントオクトーバー
 おや、今日は電波状態が悪い。
 さて、猟兵と小十乃の会話を猟兵は思い出したんだな。おお、エスメラルダたんでちね。あ、猟兵が拘束された。裏切り者だとさ。おいおい、ベッドごと放り出されたよ。
「ロリ救出!お嬢の決意が超マグマ!」
 すごいタイトルだなあ。日本語じゃないぞ。
 猟兵は学校休み。三咲は自分探しの旅に出ているのではと。なんだそりゃ。三咲は本当に面白い事を言うよな。色んな意味で。おお、エスメラルダから録音での通告。どう考えても実況しているとしか思えないな。猟兵はエスメラルダたんが預かっているそうだ。アルカナランドにいるとさ。アッシュさんは更地にする際に掃除もかねて暴れていいと。功士朗がアルカナランドがなくなる上にそこが犯罪の舞台という事で荒れている。思い出の場所だったのだな。それにアルカナくんなんてキャラクターを持っているんだな。ユアンは冷静に何でリバースの人間を助けるのかと。菜月は同級生だからという事で助けようと。確かに三咲が言う通り彼にゴスロリは無理だ。ヨシュアはもっと考えてみようと。拾った捨て犬の喩えね。「拾った捨て犬を投げ出したりしない」。え?つまり、猟兵については菜月がお熱だったの?

 さて、アルカナランド。エスメラルダたんは上空から。菜月は気合が入っているな。黒塗りの車で送ってもらっていたし。さて、遊園地はライトアップ。猟兵はジェットコースターに乗せられている。エスメラルダ相手なら菜月は自分ひとりで十分だと。おいおい、エスメラルダたんはこの状況を楽しんでいるし、菜月もね。三咲というか赤ロリ(ちゃん)が危機一髪を救った。それにしても菜月は猟兵みたいなタイプに弱いのかな。三咲の見立て通り。いやあ、恐怖の遊園地。雀達もがんばっています。でも、メリーゴーランドの馬に乗って逃げる?ちょいと面白い。白ロリに猟兵を連れて逃げろと。今度は赤ロリが出したのは天ぷら油か…常に微妙な秘密兵器を出すな。あら、目が覚めたら小十乃かと思ったら菜月ちゃんだったわけだな。黒ロリは一体どうなったんだ?あら?観覧車の籠と一緒に菜月達が落ちた。観覧車崩壊。逃げるが勝ち。追うエスメラルダたんも雀は二匹だけだからなあ。さて、小十乃のグライダーにぶらさがりながら、菜月は猟兵に住み込みで働かないかと。
 ほお、菜月のところがアルカナランドの買収をしたのか。功士朗が喜んでる。三咲曰くは猟兵は菜月の下僕という評だが。猟兵さんのお人形もいるのね。彼のポジションは?ちょっと気になるな。

魔法少女リリカルなのは Strikers
 今日はキャロの語りから。キャロはその強すぎる力のため里から追い出されたのか。
「星と雷」
 キャロが緊張しているというのはうまくいくかどうかというより、力への不安から。さて、フェイト変身。フェイトも立派になったなあ。次はなのはの変身ね。さて、飛行型のガジェットとの戦い。フェイトとなのはは空を抑えて、新人達が貨物列車へ降下。変身はさすがに先輩方のそれに比べるとだな。ディアナの方がいいかな。そして、デヴァイスもかなりよくなっているのね。今度は杖じゃないんだよなあ。

 さて、車両制圧にはてこずっているらしい。さて、エリオがやられてキャロも飛び降りた。やっとキャロは人のために竜を制御する事ができるのか。お、竜は召還するとでかいんだな。そして、結局は小さいの二人組がおいしい所を持っていったという感じだ。
 彼女達の戦いを観察している者がいるな。その力を手に入れようとしているのね。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

07年4月第5週のアニメ1.0

瀬戸の花嫁
 巻は日々楽しく主人公の事を狙っているようだな。燦と学校へ通うんだな。お、制服可愛い。絵葉書が届いた。さて、父はいつでも見守っているとさ。確かに不安だ。
「狙われた学園」
 猿に見られた。はい?新しい先生が来るって?何か悪い予感が…おいおい、豪三郎が担任かよ。なんちゅうこっちゃ。豪三郎曰く、前の担任は産休かよ。で、転校生の燦なのだが、確かにこの状況は燦と言えども疲れるよな。うわ、燦のお母さんが保健の先生か。いやあなんちゅうかな。お母さん…エロ度アップしてないか?政が数学の教師?へえ、勢ぞろいしたのね。大変だね。燦は感激しているけど。

 かなり主人公はショックを受けている。政は主人公的にはいいのか。さて、猿との対決はいいとして、巻の心理攻撃はすごいね。その漢字テストってあれだな。さて、女子の着替えが見られるのか。いいな。視聴者にも見せろ。さて、体育教師の藤代に見つかった。大変だね。で、主人公は逃げるために着替えの現場に乱入。大変だな。何やってるんだろう。あー壊れかけている。でも燦が迎えに来た。風紀委員も皆をとりなして、燦も主人公を信頼しているんだな。

エル・カザド
 今度は井戸の近く。車は押さないと動かない。エリスは手伝う気がないみたいというか、エリスが押したら簡単に動いた。
「着る女」
 二人の到着を待っている少女がいる。お出かけ用の服だな。で、その例の少女が車を待っている。期待とは違うのか。ナディ達の車はさっき峠でエンコしていた車に引かれて村まで。燃料タンクに穴が開いていたのだな。ほお、あのエンコしていた車は服の行商人だったのだな。あの紫の服の女の子はどうしようとしているのだろう。地元のおじさん曰くは病気だとさ。年頃ならはしかの様にかかる病気ね。ナディは何に気付いたんだろうか?へえ、修理代とガソリン代はいらないそうだ。修理してくれたおじさんの家で、手伝いついでに宿を借りた。ナディへ客。例の女の子は道案内をすると。町へ連れて行って欲しいと。おや、この子、リタはナディやエリスが素性を言っていたけど信じていないのだな。お、観察者はきちんと発見して録画。

 さて、やっと出てきたローゼンバーグ。修道院の件は、彼が記録していたのか?経理は何をしているのだか。というか一応請求が回ってくるのね。服は買わないと。一つ小物をもらっていった。その子が服を持っていこうとした。ちゃんと商店主は気付いていたのね。例の行商は強盗も兼務していのね。ほお、一応賞金首だったのね。ああ、この子も引きづりこんだという事ね。何かナディは厄介な事になったみたいと思っているんだろうね。というか、普通そう思うか。おや、ナディの車は結局ちゃんとは修理できてなかったのね。結局スピードが出ないならトラックでも同じ。漏れたガソリンに火がついた。車は崖の下へ。彼女は覚醒して彼女だけ崖の上へ。リタは助かったんだな。行商は死んだそうだ。へえ、トマトをたんともらったよ。で、車で出かけていったが、例の行商のバンを引き継ぐ事に(苦笑)。お、例のおじさんと少女はロバで。行商も生きていたか。あ、頭から血を流したんじゃなくてトマト畑へ落ちたのか。エリスはどんな服に着替えたんだろう。ナディには「丸見えだけどね」って言われたけど。

 お、次回は「男」か

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2007 | Main | June 2007 »