« 07年2月第4週のアニメ2.0 | Main | がくえんゆーとぴあ まなびストレート!「たたかえ聖桜生徒会!」 »

神様家族「たいせつなおともだち」

神様家族
 美佐は勘がいいし、全部分っているわけですな。それにしてもすごい格好でアイス食べてるな。ま、佐間太郎は美佐の頼みなんか聞いちゃいなかったわけだが。
「たいせつなおともだち」
 ひらがなだ。愛は怒られると思ったが、佐間太郎は思い出させようとしているが。愛の背中には「たいせつなおともだち」と書いてあるな。ほお、病院の女の子はその子をずっと待っていると。で、愛も大切なものが悪魔に奪われようとする。その悪魔は赤いワンピースの女の子だ。さて、引き合わせる事になるのだな。愛には自分が神様の子だと寝る前に教える。愛は明日会う子の為に生きている気がすると。5日間か。籠の短冊を見て何かまた思い出しかけている。思い出したのか。自分は愛じゃなくて、愛を探すために来たのか。涙を流して明日分ると思うと。ま、テンコはテンコで思うところがあるわけだな。もし、愛がいなくなったら寂しいと。
 愛は高校生くらいの女の子になったわけだ。というか、病院のあの子とうり二つ。さて、彼女と引き合わせた。車椅子の彼女が愛だったのか。彼女は怯えている。そして、愛の本物の名前はルル。愛(ほんもの)は出て行ってと。テンコは怒りのびんた。テンコは直情的だな。佐間太郎は事情を聞くのだが、ルルは突風にあおられて死んだ・・・のか?で、誰もルルを知らない。本当に?で、そうだ、佐間太郎は神様だったんだな。奇跡を起こせるよな(多分、起こしたのは父だろうが)。奇跡から逃げるなと。愛の母は愛はこれまで誰も友達を作った事がないと。あ、そうか、あの写真の中で抱いていた人形がルルだったのか。うわ・・・

 ルルは歩道橋で待っている。そして、愛がやってきた。愛は信じていないと。愛はルルにこれは現実じゃなくてインチキだと。そんな世界なら自分も歩けると。必死の形相で歩いて歩道橋の上へ。インチキでも信じたいと。そして、ルルは彼女を信じるから途中で倒れても自分で歩いてくるように見守ると。悪魔の元へ行かないようにと引き止めたのは彼女で、背中の「たいせつなおともだち」が証拠。え?突風にあおられて愛が落ちて、そして、ルルもそれを追った。二人して分かり合って落ちていく。5日間。でも、奇跡は起きるものだ。下にシートが置いてあった。良かった。さて、テンコは愛(というかルル)を本当の子供みたいなものだって思っていたんだな。佐間太郎はいつか本当の家族になると、キスしようとしたけどテンコはいきなり頭からすごい湯気。そんな状態でキスはできないか。ちょっとほっとした。あら?テンコが倒れた拍子に本当にキスしちゃった。湯気がハートマークになった。いい奇跡だ。
 さて、パパ神様はきっかけを作っただけだと。パパは想い続ける、いやそれが本物であれば願いを叶える手助けをすると。あ、人間に自分が神だと言ってしまった事だが、言う前の時間に戻して、罰として苦痛を味あわせた訳だ。それが例の覗き事件の場面ね。パパ神様はよく見ていらっしゃる。進一はそのパラレルワールドの愛に手紙を送ったのか。よろしくやるわけだな。そういえばちゃんと彼女のカバンにはルルがいるわけさ。佐間太郎とテンコの唇でのキスはなしということで(笑)

 さて、来週小森さんが戻ってくるぞ。

|

« 07年2月第4週のアニメ2.0 | Main | がくえんゆーとぴあ まなびストレート!「たたかえ聖桜生徒会!」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11227/14061659

Listed below are links to weblogs that reference 神様家族「たいせつなおともだち」:

» 神様家族 第8話「たいせつなおともだち」 [■■テラニム日記2■■]
どう見てもそっくりな愛ちゃんと病院少女…ではありますがw ともかく写真の少女が愛そっくりだと気づくという展開。 前にあった「テンコそっくりの店員さん」のときもそうだったので、 このアニメはけっ... [Read More]

Tracked on 2007.03.03 at 10:49 PM

« 07年2月第4週のアニメ2.0 | Main | がくえんゆーとぴあ まなびストレート!「たたかえ聖桜生徒会!」 »