« January 2007 | Main | March 2007 »

がくえんゆーとぴあ まなびストレート!「たたかえ聖桜生徒会!」

がくえんゆーとぴあ まなびストレート!
 鬱展開へ?学園祭中止という告知。
 生徒会の皆さんは怒り心頭という感じ。一般生徒は覚めている。下嶋先生が蹴り倒された。
「たたかえ聖桜生徒会!」
 園長は経営統合について話をしている。それで怒っていたんだな。というか下々の先生方も今知ったのか。園長先生が下嶋先生をもういじめるのを止めて欲しいと。へえ、園長さんは生徒会長だったのか。眼鏡っ子の。5人が屋上の芝生で寝ている。角沢さんに電話をしているが取り付く島もないという事。謝るだけ。やっぱり前回電話をしていたが、うまくいっていなかったんだな。最後はありがとうと。
 動くぞ。おいおい、その懐かしの時代遅れのヘルメット姿は何だ?緑十字のヘルメットなんだが。ゲバ棒もあるし。それにしても学美のアジはいいな。どこで覚えたんだよ。光香はきょとんとした顔をしている。芽生様がいないな。むつきと光香は盛り上がってきたな。何かジュースの一気で盛り上がってる。そこへ芽生乱入。まさに乱入だな。で、向こうの理事長と面会する様に話をつけてきたと。さすがだ。青年よ書を捨てよだな。で、署名運動をする事にした。顔のコピー撮るな(笑)。また芽生のハリセンが舞った。いや、学美のアジはうまいね。でも、ちょっと雰囲気が弱いかな。さて、翌日には誰も演台の前にいないぞ。署名運動はあっさり消失。

 桃葉もため息、芽生もため息。むつきもため息。何もかもうまくいっていないな。にわか雨。さて、学美の兄に彼女が出来た?鏡子・・・って、え?おいおい、あっさり愛光学園の理事長だと。家出することにしました。兄と鏡子はいい雰囲気だな。お、学美の過去か。ふーん、そういう事なのか。さて、光香の家で学美が文句を言っている。お、光香は案外落ち着いて考えてるな。学美は納得していないようだが。
 さて、学美と理事長が面談するそうだ。光香は自分のやらなければならない事をやると。さて、対決。理事長はおのろけ。そして、本題。誰も学園祭の中止を撤回しようという声が上がってこないと。一般生徒達は他のイベントもあるからという事で。さすがの学美が怒った。で、どうなったんだ?たたき出されたのか。角沢さんに聞かれて、中止にするかどうかは学美達生徒会の人達次第という事で。うーむ、推定無罪か。一度だけチャンスを与えられたのだな。「学園祭中止撤回の嘆願書を生徒達の70%から集めてみろ」と。何故に桃葉も真剣な目をしているのか。70%ね。なかなか難しい数字だな。あと168時間。

 まだ頑張れるよな。ドッコイダーだって最後は大勝利だったし(あれは原作物だったが)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

神様家族「たいせつなおともだち」

神様家族
 美佐は勘がいいし、全部分っているわけですな。それにしてもすごい格好でアイス食べてるな。ま、佐間太郎は美佐の頼みなんか聞いちゃいなかったわけだが。
「たいせつなおともだち」
 ひらがなだ。愛は怒られると思ったが、佐間太郎は思い出させようとしているが。愛の背中には「たいせつなおともだち」と書いてあるな。ほお、病院の女の子はその子をずっと待っていると。で、愛も大切なものが悪魔に奪われようとする。その悪魔は赤いワンピースの女の子だ。さて、引き合わせる事になるのだな。愛には自分が神様の子だと寝る前に教える。愛は明日会う子の為に生きている気がすると。5日間か。籠の短冊を見て何かまた思い出しかけている。思い出したのか。自分は愛じゃなくて、愛を探すために来たのか。涙を流して明日分ると思うと。ま、テンコはテンコで思うところがあるわけだな。もし、愛がいなくなったら寂しいと。
 愛は高校生くらいの女の子になったわけだ。というか、病院のあの子とうり二つ。さて、彼女と引き合わせた。車椅子の彼女が愛だったのか。彼女は怯えている。そして、愛の本物の名前はルル。愛(ほんもの)は出て行ってと。テンコは怒りのびんた。テンコは直情的だな。佐間太郎は事情を聞くのだが、ルルは突風にあおられて死んだ・・・のか?で、誰もルルを知らない。本当に?で、そうだ、佐間太郎は神様だったんだな。奇跡を起こせるよな(多分、起こしたのは父だろうが)。奇跡から逃げるなと。愛の母は愛はこれまで誰も友達を作った事がないと。あ、そうか、あの写真の中で抱いていた人形がルルだったのか。うわ・・・

 ルルは歩道橋で待っている。そして、愛がやってきた。愛は信じていないと。愛はルルにこれは現実じゃなくてインチキだと。そんな世界なら自分も歩けると。必死の形相で歩いて歩道橋の上へ。インチキでも信じたいと。そして、ルルは彼女を信じるから途中で倒れても自分で歩いてくるように見守ると。悪魔の元へ行かないようにと引き止めたのは彼女で、背中の「たいせつなおともだち」が証拠。え?突風にあおられて愛が落ちて、そして、ルルもそれを追った。二人して分かり合って落ちていく。5日間。でも、奇跡は起きるものだ。下にシートが置いてあった。良かった。さて、テンコは愛(というかルル)を本当の子供みたいなものだって思っていたんだな。佐間太郎はいつか本当の家族になると、キスしようとしたけどテンコはいきなり頭からすごい湯気。そんな状態でキスはできないか。ちょっとほっとした。あら?テンコが倒れた拍子に本当にキスしちゃった。湯気がハートマークになった。いい奇跡だ。
 さて、パパ神様はきっかけを作っただけだと。パパは想い続ける、いやそれが本物であれば願いを叶える手助けをすると。あ、人間に自分が神だと言ってしまった事だが、言う前の時間に戻して、罰として苦痛を味あわせた訳だ。それが例の覗き事件の場面ね。パパ神様はよく見ていらっしゃる。進一はそのパラレルワールドの愛に手紙を送ったのか。よろしくやるわけだな。そういえばちゃんと彼女のカバンにはルルがいるわけさ。佐間太郎とテンコの唇でのキスはなしということで(笑)

 さて、来週小森さんが戻ってくるぞ。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

07年2月第4週のアニメ2.0

ひまわりっ!!
 巨大な飛行物体登場。しのび学園を制圧にきた。
「つきよの森は危険がいっぱい」
 とうとう完全に追われる身だ。お好み焼きはOKというか、外でか。ひまわりはご近所に最後のご挨拶に行ったらしい。つきよ姫が味噌汁を吹き出した。で、何か察して身を隠した。この雨に濡れるなと。皆ひまわりを思いやるが、そこへナナフシ登場。さて、里のばっちゃの話だ。ツキヨ姫が急に消えた。ハヤトはひまわりに逃げろと。さて、雨の中、急に寒くなった。

 さて、ナナフシ達と逃げると。さて、ツキヨ姫は森と一緒に死ぬと。そして、ひまわりはここに残ると。さて、ヒメジ達もここで決戦を迎えると。ツキヨ姫は検討をつけてきたと。姫は泉の仲へ入る。姿を現せと。ほお、水の化身?ツキヨ姫の箸が折れた。ほお、冷気攻撃か。ツキヨ姫は生け捕りにするために冷気で殺すのはダメだろうと。で、森を守るためにひまわり達を生け捕りにしてもよいと。ツキヨ姫はばっちゃとたっしゃでなと。おや、ひまわり達を泉の中に投げ入れたぞ。へえ、ツキヨ姫は彼女を熱で溶かすつもりか。おや、あれは温泉か。氷女は溶けると言って飛んでいった。

 さて、ひまわりがターゲットに。

京四郎と永遠の空
 そういえば空は赤のハイソックス以外すっぽんぽんだったっけな。彼女を京四郎は拒否。
「刻の目覚め」
 大学園祭前夜祭。さて、せつなは屋根の上でぼっとしている。さて、空は何を見つけた?そして城へ。京四郎の脳裏には空の笑顔が。せつなに何故止めなかったと聞くが、彼女は出て行けと言ったからと。京四郎は俺が取り戻すと。空は虚空へ踏み出す。おいおい、さすが京四郎さん。空の言葉にはっとする京四郎。兄の言葉を裏切るのだろうな。祭りの喧騒から離れて二人で話す。京四郎が自分を語る。京四郎は空が好きだと。そう来たか。大学園祭が始まる。

 大学園祭は全てのもののために、絶対天使たちのためにも。さて、ミカは何を始めるのか?ひみこはミカの命によりかおんのために全てのマナを与えるようにと。かおんはひみこの袖を引く。さて、ワルキューレの様な彼女。ルージュを引いている。発動?さて、京四郎は招待状は今受け取れない、けじめをつけないと、と。せつながいる。何に気付いたのだ?せつなは絶対天使の空を選ぶの?と。イヤと。あの廃墟のような城の塔が光った。始まるな。空から羽根が落ちてくる。せつなも京四郎も驚愕している。その、失われた4体目復活?違うな。兄?本物の王子様?一緒にその失われた4体目か。その兄は京四郎にみぞおちにパンチをくらわせて壁までぶっとばした。空に「行こう一緒に」と。いや、ほんとにこのED曲の入り方はいいな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07年2月第4週のアニメ1.0

ときめきメモリアル Only Love
 いや、それぞれのすれ違い様を見せられてもね。とにかく微妙な関係という事は分った。で、戻ってきたわけだ。修学旅行気分を引き継がないように、と。このアニメ的には正解。やはり、天宮と陸は微妙な雰囲気。それにしてもこの堂島を入れた3人組は勉強を何もしてないのか。で、犬飼は何だ?
「ときめきの思い」
 水奈には例のイルカのキーホルダーを渡したか。でも、例の留守電はやはりお互いの関係を気まずくするよな。陸は用事があるとか言って去っていった。水奈がんばれ。さて、春日さんと廊下でばったり。何か可愛くなってるじゃない。どうしたんだか。で、春日さんにもバカ三人組と一緒に図書室へ行かないといけないという事で去っていった。さて、陸は上の空。で、告白しろとけしかけているがな。で、天宮さんとも何というか。で、天宮さんが何か話しかけようとすると逃げるように去っていった。おっと、犬飼が珍しく声をかけたが、それも無視。

 さて、陸が英語の授業で指されたけど全然ダメ。おかしいって。おや、女子学生はもうコートか。さて、陸もだ。さて、また生徒会イベントの標的。近頃はちゃんと捕まる様になったんだな。さて、「今までが、たまたまだった」と。なるほどね。そういう様にも考えられるか。自分がどうしたら分らないとひよこ君に。
 さて、それぞれ3人とも色々と考えるところがあるようだ。まずは天宮さん。校門の前で待ち構えてたな。ま、普通の話。こんな事が来年も続くと。元気になってねと。うーん、俺ならここで傾くな。で、このままではいけないと。さて、帰り道で犬飼とぶつかった。で、犬飼に状況説明。お、ひよこと一緒に犬飼は陸に逃げてるだけだろうと。さて、パンチを見舞わせたが寸止め。うじうじしてるなと。足がすくんだとしても引き下がらなければ逃げなかったと同じだものな。何か三人にメールだ。おっと天宮さんの携帯の番号は知らなかったので天宮さんには連絡できなかったという事だ。さて、バカ三人組は陸との友情のために立ち上がろうと。ま、元気になって彼らも喜んでるし。いつかはっきり伝えるってのは問題の先延ばしでもあるけどな。天宮さんも元気になって喜んでるし、ま、犬飼もだな。

ときめきメモリアル Only Love 

武装錬金
 確かにヴィクター編は戦士達にイマイチ魅力がない。ただのバトルアニメになってる感じがするしなあ
「GONE INTO FLAME」
 それにしても火渡はすごい格好で現れたな。ブラボーはカズキ達に先へ進めと。7年前の最初で最後の彼らの失敗か。火渡も一つの村がなくなった事について本当に悔しがっている。千歳もその場にいたんだな。一人見つけたのか。火渡はサキモリに割り切れと。そして、火渡はサキモリと戦うと。だが、その前にカズキ達と戦うと。で、火渡は焼き尽くしたつもりだな。さすが、シルバースキンの中に三人を覆って助けたわけだ。ブラボーはとにかく彼らを守り、炎の中に消えた。キャプテンブラボー、ブラボーらしいな。火渡は彼らのせいでサキモリが死んだ事について怒っている。へ?ブラボーが火渡とカズキの間を割った。いや、ブラボーではなく大戦士長が彼らを分ったわけか。ブラボーは生きている。いや、大戦士長強おいな・・・。火渡がボコボコにされている。さて、ヴィクターは太平洋上で捕捉されたようだ。動ける戦士達に招集をかけたが連絡が取れないからそれか。大戦士長はヴィクターとの戦いが最優先事項だと。だから、大戦士長は強いの。簡単にカズキもやられた。斗貴子と剛太がカズキの監視役か。

 大戦士長は残り少ない命を有意義に使えと。火渡は不条理の中で生きていると、なかなかすごい言葉だな。7年前のあの事件の後に不条理という言葉を使うようになったんだな。さて、ヴィクターは海の中の潜水艦の生命反応に気付いたんだな。さて、潜水艦武装錬金で戦うとな、へえ。ありありだな。うわ、ヴィクターは沈没船を操作して潜水艦にぶつけたぞ。あ、そっちに気を取られている間に潜水艦を海の外へ出して、ぶつけた。へえ、3つで一つか。今度は空を飛ぶ形態になった。いや、ありありだな。でも、3つとも一刀両断。退却という事で。おいおい、残りは4形態あったのか。火渡さん、激しく元気。大戦士長はカズキ達を泳がせたが、その黒い核鋼を渡した人物がキーなんだろうな。

 今日はパピヨンが出てこなかったな。

 今回はちょっと良かったかも。


セイントオクトーバー
 ボーリングだ。2時間待ちか。さて、そのでかいボーリングがうまい人なんですが、レーンを譲ってもらう事となった。さて、そのおじさん、スタルクさんも一緒に。
「ロリ熱投!何故なの?あなたと超ボーリング!」
 ソフィア部長の洋服選び。クルツ社長がとっておきの社員を配下に置くことに。さて、ボーリングはスタルクさんが呼び出しという事で中座。ま、この人だよな。クルツ社長の言っていた契約社員は。
 功士朗はボーリングマニアか。さて、功士朗もボーリングに行くと。さて、スタルクさんなのだが、ボーリングをソフィアに禁止された。何か言いたそうにしていたが。いずれにしろボーリングブームだ。あ、写真を握りつぶして人相が変わった。

 結局、スタルク氏もボーリングに来ている。おや、スタルク氏がカードを出して、おいおい、鋼鉄の鎧をまとった魔人のような存在になったぞ。さて、赤ロリもそこへ。菜月も小十乃も身軽だよな。スタルクはボーリングの事を言われると一瞬困った顔をするな。さて、白ロリと黒ロリを壁にはりつけにした。やはりスタルクが負けたのはクルツ社長だったわけだ。おや、功士朗は本当にボーリングうまいんだな。使えないと言われたが。赤が徹底的にやろうとしたら白と黒が助けた。二人はスタルクさんが助けたと。さて、ジャッジメント。元のスタルク氏に戻った。
 おや、スタルク氏は小十乃達の学校の用務員になったんだな。さて、スタルク氏が元の雇い主の事を伝えたぞ。

すもももももも~地上最強のヨメ~
 さて、もも子の寝姿。えろいな。さて、掃除するもも子の前に何やら衰弱した人が。
「家政婦が来た!」
 さて、何も食べてなかったようだ。彼女は家政婦をしていたのだが、クビになったんだな。さて、例の屋根裏を紹介。何か、この家政婦さん、何でもできる?テニスも出来るし、バイクも乗るし。もも子にいきなりパンチを食らわせたが、何?胸騒ぎがするという事だが。ん?例の家政婦さんが置手紙をして出て行ったぞ。さて、例の家政婦さんが絡まれている。何があるんだろう。お、やはり刺客だったんだな。何系なんだ?さて、もも子の立場は悪くなっているな。

 さて、もも子が彼女が刺客だと言っているのだが、皆信じていないな。とにかく負けないと。家政婦は場所を変えようと。へえ、コスプレをするとその力が出せるという一般人なのね。なるほど、だから武闘家の闘気が感じられないと。さて、家政婦の格好に戻ってそこでもも子の攻撃を受けたぞ。そこへコウシ登場。もも子に出て行けと。天下達は追い出したことについて激怒。そりゃ、あんた言いすぎだ。さて、天下の兄登場。姉も登場したぞ。虎の兄と姉は強いな。さて、例の家政婦についてはいきなり天々始末したわけだ。さて、危機。コウシは毒団子らしきものを飲まされて倒れた。リミットは1週間だ。


ケロロ軍曹
 ノントルマ登場。さて、アリサを人間にする方法をアントルマに聞いている。というか脅している様にも思うのだが。そしてキーワードは「冬樹」
「アリサ エイリアンVSモンスター であります」
 アリサが図書館にいる冬樹の横に。体育すわりしているし。今度はVSチュカパブラだ。さて、自治会でアリサが問題になっている。スカイフィッシュだ。やはり冬樹は呼び寄せるわけだな。あ、それが餌だったのか。そして冬樹が巻き込まれてしまう

 さて、冬樹はチュカパブラが出てきたので喜んでる。さて、ケロロ小隊は一斉攻撃でアリサを攻撃。さて、教授が獲物を横取りされたという事で怒っている。チュカパブラ、カプセルに閉じ込めた。さて、アリサは本当に人形だったんだな。そしてしばらく冬樹達から離れるそうだ。

 もうアリサは出てこないのだろうか。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

がくえんゆーとぴあ まなびストレート!「なつのおしまい(ばいばい)」

がくえんゆーとぴあ まなびストレート!
 2035年の夏休み最後の日。生徒会室では皆一生懸命作業をしている。桃葉が黒くなってる。この部屋は冷房もないんだな。おいおい、桃葉・・・ハワイへ行って来たのね。イライラモードが桃葉の登場で沸騰した感じ。
「なつのおしまい(ばいばい)」
 さて、夏休みが終わるという事で校庭で走ってる。桃葉はハワイをエンジョイしたのね。桃葉の話は誰も聞いてない。結局色々遊びまわってたわけね。あ、9月1日に何やらイベントをぶち上げたんだな。また芽生の顔がいい、光香もね。いや、芽生がかなりいってる。学美も、目がいってる。模様替えをしようと言い出して、とうとう現実逃避を始めた。まだ芽生も壊れてる。はっきり言ってみんな錯乱。光香が泣き出して皆が正気に戻った。何やらソフトボール部も色々。光香が何か言い出したのだが、現実逃避。おいおい、学美が疲れ切った顔で誰が仮眠を取るかのあみだくじ。誰も立つ気力もなし。寝ちゃったぞ。
 夢の中。光香だけ踏み切りで置いてきぼり、生徒会室は一人。学校内も表情のない彼女だけ。皆と一緒になったかな。光香の寝顔を見て皆ちょっと落ち着いたかな。

 さて、バス。例の愛光の生徒会長さん。さて、光香が花火を見て悩んでいる。そこへ聖桜の生徒会長さんだ。まだ、夏。ひまわりが咲いていたりする。角沢さんが荷物を持ってくれたんだな。そうか、光香のあこがれの人だものな。ほお、差し入れだったのか。ハワイについては徹底的に無視。芽生ちゃんがWEBの出来で誉められた。
 すごいな、角沢さんに説明してるんだけど全部の出店の配置を覚えてるのか。角沢さんじゃなくてもすごいと思うよ。いや、学美曰く「見える」と。すごいなあ。角沢さんは明らかに驚愕。学美には目の前ではないものも見えているという事か。それは投げられたボールの縫い目のように。そして、火をつけてくれた角沢さんに感謝。
 合併か・・・。愛光が聖桜を合併吸収するのか。その上、学園祭は中止?愛光の理事長は角沢さんにその事実を告げ、9月1日に生徒会長としてコメントを出すようにと。で、何だかよく分らないソフトボール部の話。角沢さんは熟慮。考えている。さて、角沢さんは問う。何でやっているのかと。楽しいから、みんなが喜んでくれるからという事で。角沢さんは笑顔で生徒会室を出たが、バス停に座っている彼女は精気がない。いや、思考がずっと奥にあるのか。学美が学園祭の意義の答えを持っているのだろうと思い当たる。。そして、理事長に電話。プールで花火大会。もう、また、芽生ちゃんがかわいいんだから、むつきもね。で、皆結局光香以外はプールの中へ。あ、一人ぼっちのイメージが。光香は打ち上げ花火を。あの夢の続きは結局一人じゃないという事ね。これがまだ続くと。でも線香花火は終わる。

 「ばいばい」ってそういう意味もあったのね。

 うー。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07年2月第3週のアニメ2.0

ひまわりっ!!
 確かにきゅうり記念日って何?つきよ姫の浅漬けが切れていても、ゆすらは好きな人にしかあげないって。
「惑い惑わし四面楚歌」
 もんじゃ屋のおじさんがイリュージョンのビラを配ってる。例年の行事らしいが、ひまわりはしあらないのか。おいおい、ひまわりって何年いるんだ?というか1年いないのか?あ、米沢君だ。結局、ハヤトなのね。すごく爽やかな顔をしているな。休校になったら勝手やってる。で、ハヤトの食べ方とかに米沢君が怒ってる。で、ゆすら以外は見回りをしてみたり。さて、イリュージョン。この前のイベントに行けば良かったな。さて、今度の敵はツキヨ姫の親戚みたいだ。さて、鳥居を消すと言って術に皆かかったみたいだな。寝ちゃった二人は・・・というか米沢君も術にかかったのか。わ、ひまわり達が囲まれた。米沢君が情報と食糧を集めてくると。米沢君はゆすらに二人で逃げて、竜神沼の地蔵様の所で待つと。

 ハヤトは気絶していたせいでチケットが売れなかったと言って真っ青。起きてみたらひまわり達はお尋ね者という事になっているわけだな。そして、ハヤトは畑泥棒をする。意味は分らないが。ももたはハヤトの食事の御相伴をという事でお好み焼き。で、ゆすらは出て行った。バレバレなのだが。さて、皆さん激しく追われている。ゆすらは戻ってきた。ふむ、例のイリュージョンの皆さん。おいおい、米沢君がゴルゴ顔になっていたよ。マジかよ。で、ツキヨ姫は米沢君は心の半分を操られていると。なるほど、不完全ならどうにかなる。結局、ハヤトが巻き添えというかなんというか。お、ぬか漬けだ。それが二人のきゅうり記念日という事ね。ツキヨ姫がゆすらの前に立ちはだかる。何を投げたと。そして、米沢君の胸にはゆすらが誤って投げた手裏剣が突き刺さる。ちょっと待ってよ。米沢君が死ぬのはなしだろ。さて、ひまわり達はあのイリュージョン女を倒して村人も元に戻りそうなのだが。米沢君はすやすやと寝ているのか。ほお、よかった。きゅうりが助けたのだな。良かったな。ツキヨ姫は浅漬けの事を最後まで言っていたよ。

 今日はゆすらさんのEDということね。このEDの皆バージョンを集めたいなとか。この曲はとてもいい曲だと思うし。

京四郎と永遠の空
 運命の瞬間って何だ?空って超ポジティブだな。「うれしくて死んじゃいそうです」。ただの能天気バカかと思ったら不穏な言葉を・・・
「彷徨いの哀歌」
 せつなと空は普段どおりみたいだが。さて、レターセットの特売。せつなは色んな意味で無表情だ。さて、大学院。5体目の絶対天使。戦闘以外の役割があるということか。中央統合生徒会はいくらでも協力すると。京四郎は違う事を考えているようだが。さて、その生徒会の役員は本の中の王子の行く末については言葉を濁す。知っているんだろうな。さて、空は京四郎には書きたい事が書けないと。さて、何か思いついた。そして、空は京四郎の何だと思いついたのだろう。せつなが空を抱きしめる。せつなは京四郎にそうしなさいと言われたと。さて、いつものようにシャワー。一人で入るって。せつなは空の苦労の果てを綺麗に掃除。彼女の書いた手紙を破壊しようとして止める。せつなは何を考えるのか分らない。苦しいとか辛いという表情は京四郎にしか見せないから。空は電話をかけてみたが、結局自分が一人という事に至った。京四郎は絶対天使を破壊すると。おや、逡巡している。空を思い出すと。教えてもらうには人の話を聞くようにならないといけない。多分、京四郎の兄は京四郎の見ている姿だけではないから。

 たるろってが激しく泳いでるわけではなく、魚の上に乗っているのか。ソウジロウは三すくみが崩れたことで逆に悩む。ムラクモは激しく鍛えられている。うわ、エロい。ミカにはかおんの姿が自分を救ってくれた看護士とだぶるのか。いや、どういう意味なのか。さて、大学園祭が始まろうとしている。セツナは剣の出し方を伝えるが、結局決意、自分の心の問題だと。空はどうして剣を出そうとするんだろう。不幸を呼ぶだけにしか思えないのだが。いや、自分も少なくともせつな程度にはなりたいと。いや、京四郎と一緒にいるためにはそうするしかないと考えているからか。愚かな。さて、ここまで出てこなかった城へ羽根が届く。さて、空は京四郎の部屋に行き。裸になる(ただし、ピンクのハイソックスは残している)。何でもすると。京四郎は最後「バカヤロウ」と言ったのか?空がハッとした顔をしている。最後のばさっという音は何だ?

神様家族
 さて、ママさんのパニックから。
 OPのシルエットで出てくる化け物みたいなのはやはりどっかで話に絡んでくるんだろうか。
「発育少女」
 ちょっと笑えるタイトル。神山家家族会議(ただし、パパいない)。ママさんは話を聞いていないというか、そういうのは会議じゃない。美佐は困った顔をしている。今度はおばさんと言った。美佐はおばあちゃんと。素敵な空気が流れる。メメはお姉さんと。へ?家族という事で。一度お姉さんと言われてママさんは上機嫌。愛ちゃんの背中に何かついている。さて、佐間太郎はシンイチの見舞いに。おいおい、佐間太郎もかなりパパと言われるのになれたみたいだ。で、シンイチは例の車椅子の少女を眺めている。声をかけて欲しいと言われて佐間太郎が話をするが。さて、この子は何を待っているんだ?さて、どこかで会った事があると。
 彼女は夢の中の悪魔は長い髪の赤い服の少女の姿で現れる。もう一人の女の子が待っていてなんて言うから悪魔のところへも行けない。自分から動こうとしたら世界が変わってきたと。さて、彼女は待ってるだけでいいと。さて、シンイチについては激しく拒絶。さて、テンコが佐間太郎がその子と話しているよとシンイチに言われて、テンコは激怒。テンコは怒鳴って帰っていった。でも、シンイチについては拒絶。ところであの歩道橋には何があるんだろう。

 テンコは怒ってる。前の佐間太郎は人間の女の子に興味はなかったと。テンコは一人ぼっちで佐間太郎しかいないと。と、言い争いをしている間に愛ちゃん行方不明。さて、歩道橋の上で女の子に声をかけたらまた大きくなっている。とりあえずずる休みの美佐が面倒を見ているって。え、美佐は事情聴取。ま、でも愛ちゃんはよく分らないと。で、佐間太郎の部屋で手がかりを探すと。さて、写真なんだが。あら?中学一年生くらいになったか?胸が意外にでかい。スクール水着が似合いそう・・・って。おいおい、学校に弁当を届けに行ってと。何だそりゃ?おい、スク水で弁当を届けに行かせたと大丈夫か?美佐は何やら気付いた。あはは、そりゃスク水で走って来れば、一般生徒はびっくりするよな。パパ・ママはパニック。というか、皆パニック。いきなり佐間太郎とテンコの事をパパ・ママと言ってるし。クラスもパニック。さて、例の写真の一部しか見えなかった写真を美佐はどう加工したんだ?写真には愛が写っている。

 来週はしんどい話になりそうだ。

Yes! プリキュア5
「はじけるプリキュアって誰?」
 てか、はじけるプリキュアって何?りんの疑問もごもっとも。黄色なんだろうけど。春日野さんはそれなりにテレビにも出てるのね。あー、このナイトメアさん達の会合って身につまされるね。さて、うららちゃんにいきなりプリキュアって何?と聞かれてあせってる。あせって当然か。それにしてものぞみは無茶というか何も考えていないというか。

 うららと仲良くなった様だ。緑と青は何か気付いたが、何かまだ緑と青に違和感があるな。のぞみは光の国の王女様の成れの果てみたいだけどさ。苦戦しているが、そこへうららが戻ってくる。ピュアレモネードか・・・はじけてしまうのか。何か激しく参ったな。

「かしこい一年生」・・・うーむ。そして、キュアミント・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07年2月第3週のアニメ1.0

武装錬金
 長く、前回のブラボーとの戦いの前のやり取りが流れる。そして、再度の対峙。もう、ここで終わりにすると。カズキも一回目とは違う。
「想いと力を込めて」
 戦いにしても慣れたものだ。カズキを探す斗貴子は弱っている。あれだけ派手に爆発を起こしている戦いをしていても気付かない程遠いのか?夕方から夜へ。やっと分ったようだ。斗貴子は間に合えばキャプテンブラボーに勝てるかもと。さて、刺し違える様な形になったが、ブラボーはランスを脇に抱え込み、手刀がカズキのみぞおちに刺さる。

 さて。必殺技シルバースキン・リバース。さて、斗貴子達が飛び込んだ。さて、剛太はシルバースキン・リバースの仕組みを理解した様だな。とにかくスピード攻撃。斗貴子はヴィクター化して戦えばスピードを上回って勝てると。だが、カズキはヴィクター化すればエネルギードレインによって多くの人が死ぬと。ヴィクター化しないで勝つと。だが、ダブルのシルバースキン・リバースを使用。ブラボーは使命を果たした後に部下殺しの罪人として自分を罰すると。カズキは冗談じゃない、ブラボーも死なせはしないと。ランスが戻った。渾身の一撃が届けと。キャプテンブラボーのみぞおちへ当たった。キャプテンブラボーは俺を超えたと。キャプテンブラボーは3人でニュートンアップル女学院へ行けと。一筋の光明にかけると。お、火渡登場。

 今回は秋水どころかパピヨンも出てこなかったね。

セイントオクトーバー
 小十乃、菜月がカフカと戦っているとそこへ三咲登場。一応やっつけたけどダミーだそうで。連日だとキリがないようだね。ヨシュアが話があると言ってたけど小十乃は疲れて寝てしまった。
「ロリ疑惑!ヨシュア、超秘められた その愛・・・」
 単純にそれはロリコン?と思ってしまうわな。
 さて、ソフィア部長陳謝。さて、クルツ社長は爪を見てる。一々報告に来なくていいって。カフカの位置からソフィアのパンツが丸見えだな。さて、カフカの言っていた占い。さて、ヨシュアさんはソフィアが興味を持った例の占い師と話している。
 さて、小十乃がケーキを作ってみたが、お約束の爆発。お料理した事がないんだって。三咲が汚れた制服を小十乃に洗濯してほしいと言ったが、洗濯した事ないんだって。小十乃は不安がってる。ま、小十乃は基本的に何もしてないしね。食べて、寝る以外。小十乃は被害妄想。ヨシュアに捨てられちゃうって。

 さて、尾行。おお、カフカ達も一緒になった。あれ?今度は違う女だ。二股とか結構面白いな。あれ?ヨシュアはその人を帰したぞ?もしかして面談?次は牧場。で、最後は例の占い師。態度が全然違うな。おいおい、功士朗の知り合いでもある?で、小十乃も乱入。変身シーンをものすごくはしょって、ぞんざいにやっつけた。大切なのは修羅場。アルティスタは常連になりそうだな。へ?功士朗がふられた相手か。結局ヨシュアが女の人と色々会っていたはバザーの協力依頼という事だったわけね。なんだよ、結局ソフィアは占いを受けたのか。

 いや、今回はゴスロリ探偵団三人組の印象が薄かったなあ。ま、そういう回だから仕方がないか。

すもももももも~地上最強のヨメ~
 さて、火事・・・。夢じゃなかったんだな。民法総論も焼けてしまった。父登場。付いて来いと。ある人に預けるんだって。昔、ちょっと世話になった女だと。それも月下美人?おいおい、あのキミエさんかよ。という事でいろは達が住んでるアパートの住人に。
「ヤミ鍋で歓迎会!?」
 今回も外伝チック?
 もも子達も一つ屋根なんだが、部屋は一人なんだって。おいおい、すごいシルエットだ。メシには男連中は素直に喜んでる。あはは半蔵が天下に責められてるよ。いずれにしろ二人ともへたれだ。大家さん登場。そこに早苗さん登場。普通の子と紹介された。鍋の準備という事で。さて、いろはは気付いたぞ。刺客の手の者が犯人か。秘密とか言っていたけど障子で隔たれた隣の部屋だからなあ。で、挨拶回り。天下は造花作りの内職。さて、最後の部屋・・・人いるんだ。あ、六法全書を持っている。キモガリと言われている。皮肉っぽいね。誰?同じアパートの住人?屋根裏の住人か。さて、ヤミ鍋パーティーの事を聞かされたぞ。お、早苗の修行。いいな。久しぶりだ。それにしても鍋のダシが緑色。悪い経験を思い出すなあ。あれ、色々入れすぎて最終的にはどろっとした緑色の汁の鍋になったんだよなあ。個々の食材は決して悪いものではなかったんだけど・・・

 もも子は楽しみにしているな。さて、いろはは玉子焼きを作って持っていく。それに何やら怪しいものをいれる。そして半蔵は惚れ薬入りのはんぺん。天下はそれを聞いてなにやら。キモガリ君は餃子。屋根裏は刺客だったのか。ネズ仮面ね。ほお、子か。大家さんは闇鍋大将軍か。早苗が何故かコートを着ているかと思ったらラウンドガールか。それぞれジャブだな。罰ゲームはキミエ鍋・・・考えてしまうな。天下はキモガリの当たり餃子が当たった。キミエの幸せの桃色ガンモが当たると家賃一年分免除。皆色々食べてるな。いろはの玉子焼きはまずかったみたいだ。惚れはんぺんはいろは。だけど、天下の作ったやつね。いろはが脱落。あ、キモガリがもう一つの惚れはんぺん。ということで半蔵と一緒にダウン。おいおい、食材にもも子か。いや、それにしてもキミエは手榴弾を食っても問題ないのね。さ、キミエとサシの勝負。死屍累々だな。で、幸せの桃色ガンモは天下のネコが食べたんだな。という事で晴れて住人に。

ケロロ軍曹
 時代劇ワンダーランド。怪傑チュー兵衛様に抱きつくといいわけね。ちょい懐かしのネタだな。
「小雪 時代劇ワンダーランド! であります」
 小雪はまんまだな。この格好で普通に歩いてみたかったそうで。軍曹達も来ているようです。おいおい、水戸悶悶がすきなのか。小雪はなんか悶悶のアトラクションを見て、うれしがってるぞ。さて、小雪はアトラクションの件で忍者役の子に一緒に誘われたぞ。さて、勝手にケロロ一座興行。木枯らし紋次郎の次は大魔神か。一人でドロロが佇んでいると、え?水戸悶悶様は・・・忍者の里の長老?「浮世に身を置き、普通に生きろ」と、それを楽園から追放された悲しみとは思わない事を実践する姿にちょっとジンと来た。

 小雪と夏美でお風呂。ギロロ悶悶。結局、ケロロは何も出来なかったのね。身から出た錆だな。何やら思いついたぞ。
「ケロロ チュー兵衛様に飛びつこう! であります」
 2話セットね。
 とにかく幸運を手に入れるために飛びつきたいらしい。さて、忍び込んだのね。それぞれの思惑たっぷりだ。さて、何だか知らないがヴァイパー一族登場。何だよ。いきなり今度はタイガージョーかよ。バイパージョー推参か。獅子丸はいないのか。ほお、ドロロがやられた。さて、怪傑チュー兵衛様の被り物の頭に飛びついたら宇宙警察官のポヨン登場。で、何でこいつが金砂地を持っているのかよ。400年ぶりのジョーとの出逢いね。いや、そういうオチだとは思わなかった。片方の肩を脱いだ桜吹雪モードのスーツはいいね。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

ときめきメモリアル Only Love「ときめきの伝言」

ときめきメモリアル Only Love
 水奈さんのメールには何も返事が返ってこない。何通送っているんだろう。かなり追い込まれている表情だ。
「ときめきの伝言」
 水奈さんはかなりぶつぶつと沈んだ雰囲気。目が真っ赤とか言っているが、いつも赤くないか?さて、それはともかく、水着がいいな。結局プールでも一人。で、愛川さんと過ごすわけだ。本当に元気ないな。愛川さんが心配している。さて、愛川さんは自分の事を考えようと。そう言われてもね。さすがに告白はちょっと困難らしい。お、ひよこ登場。陸君、えらいな、春日さんを看病しているのか。おいおい、携帯の充電も不十分で、充電器も持ってこなかったのか。おのれ、そこまでバカか、というかおのれは何のために携帯を持ってきたんじゃ、と言いたくなる。で、バカ三人組。最終日は女子の部屋へ乱入という事で陸も巻き添えに。いやあ、本当に迷惑な同級生だ。
 遠い空の下、水奈ちゃんは泣いている。

 結局、水奈ちゃんは全く眠れなかったのね。で、連絡なし。でも愛川さんは案外ポジティブ。いつか離れ離れになる事が怖くて仕方がないのね。帰るっていや、もらったアクセサリーがぽんと外れて、一層ショック。今度は函館か。豪勢な旅行だな。で、乱入失敗。オルゴールは陸からもらったのかな。とりあえず勝利。さて、天宮さんだ。彼女も悲しそうな顔をしている。心配というよりは、クラスメイトは傷心の小百合を慰める風情だな。さて、天宮さんは桜井と話をしているんだが。いいじゃん。そりゃ陸なりの論理展開はあるんだろうけどさ。結局、彼が煮えきれないのが問題。俺が書くまでもないのだろうが。こんな煮え切らないとバッドエンドになってしまうぞ。
 さて、水奈は何を見ているかと思ったらイルカショーか。まだ涙ぐんでる。あれ?まだ一人で水族館にいるのか。今日はイルカさん達からも元気をもらえない。会いたいと水槽の前で号泣。とうとう決心して電話をする事に。おおっ!とうとう留守電に涙声で「会いたいの」と。そりゃ、無視されていると感じたら想いは逆に加速するわな。

 うーん。スーパーラッキーボーイ、陸君はどう立ちまわるのか。春日さんにはある程度の勝利を収めたようだが、天宮さんは撤退ムード、水奈ちゃんは反攻モード。ま、新EDはアイドルポップっぽくっていいね。メロディーもあるし(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

まなびストレート!「シナモンシュガーレイズド・ハピネス」

まなびストレート!
 ミカン、やっぱり飲んでる・・・。
 無人じゃなくてテストか。現国のテスト。ミカンはあせった顔をしている。ヤマが外れたとかそういう事かな。
「シナモンシュガーレイズド・ハピネス」
 学美は鉛筆転がしに頼るつもりだった。むつき・・・下敷きでパタパタ。いいな。さて、学園祭の準備は着々。芽生の作ったサイトについては結構自分でも自慢げ。危険だったり学生の本分を逸脱するのはダメと園長が釘を刺す。でも、下嶋先生に「わくわくする?」と聞いたことでも園長さんもかなり前向きという事も分る。揃って尻を振って芽生の作ったゲームに釘付け。何やってるんだ?いや、これがロリプニな絵柄じゃなければ・・・
 さて、テスト前日。ほお、むつきのアイスキャンディーペロペロがいい。でも結構歩いてきたけど前店みたいなのはないんだろうか。むつきにソフトボール大会の事を聞くが、帰った後で光香は気遣えばよかったと後悔。

 光香とむつきとの出逢い。それに雨に濡れて、泣いている光香を生徒会室でむつきが抱きしめている。いや、光香が試験勉強に来たが、それにしても子供多いな。大変な事だ。どう考えてもむつきも小学生にしか見えないな。うわ、光香が枕を投げつけられてダウン。大変な事だ。開始していきあんり休憩かよ。ま、数学なら仕方がないか。さて、こっそり外出。で、ドーナツショップか?勉強道具も持たないで。それにしても話が合わない二人なんだな。でも、お友達。「ミスドーナツ」ね。そしてカラオケ。確かに試験前日とは思えない。結局空が白み始めるまで二人で外をほっつき歩いていたという事か。
 さて、光香が泣いていた理由。中学校の時は一人じゃなかったのに、生徒会に入って一人になっちゃったと。むつきが声をかけていてくれたのだな。だから色んな事が重なって泣いちゃったんだな。
 光香はタフだなあ。普通なら試験でも眠そうな顔をするもんだが(むつきみたいに)、またあせった呆然とした顔をしている。お疲れ様会らしい。あ、「ミスド」(いいんか?)は勘弁だって。確かに昨日もいたものな。下嶋先生から「ミスド」の割引券をもらったらしい。でも、結局「ミスド」になるんだろうな。高校生の時はそういうもんだったな。さて、むつきは生徒会については「助っ人」という事に。

 でもここまでむつみの弱みみたいな所は出てないなあ・・・ま、みかんの成長物語といえばいいのか。でも、芽生様の回についてもむつみは親分みたいに出てきたからな。

シナモンシュガーレイズドって今日、ミスド(ミスタードーナツ)へ行ったけどなかった。あれ?あると思ってた。シュガーレイズドはあったけど・・・何人か同じ様にレジで撃沈されたヤシがいたとみた

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07年2月第2週のアニメ2.0

ひまわりっ!!
 ひまわりは浮かない顔。さて、空から何か降りてくる。椿登場。武智先生は敵か味方か分りずらい。
「二者択一?主従の絆と赤い糸」
 学校は無期限休校。ハヤト以外の先生はいないのか。それにハヤトだけ知らされていなかったのか。椿のいた里へ忍び学園の先生が攻めてきた。ふーむ、学生を返す事で隠れ里を暴きだすのではないかとシキミが考える。さて、椿はひまわりとハヤト先生を賭けて勝負すると。いずれにしろハヤトの生活は大変だ。おや、椿は主従の関係ではなく夫婦の契りを結ぶ事が必要だと考えたわけだ。いやあ、椿はひまわりの「忍びの者限定ボックス DVD」を焼くと。さて、ひまわりの仲間の四人はどうするのか興味津々。はい?ハヤトは燃やすくらいならネットで売ると。さて、文が来て、早速ハヤトは椿の手に落ちたらしい。

 椿は参ったと言えと。でもひまわりはハヤトを危険な目に合わせるとはどういう事かと。おや、二人を戦わせたがっているのがいるわけだ。今度は式神?お札だよ。今度の敵は再生型。勝った事もないが負けた事もない微妙な敵だ。さて、ハヤトを拘束していたロープを食いちぎったハゲタカって何だ?さて、ツキヨ姫。チンチロリンを見せて、最初から勝負するつもりはないと。あ、この二人を戦わせて疲れさせるとな。ハヤト段々色々と読めてきたじゃないか。武智先生登場。椿は武智先生が自分を救ってくれたと。うーん、椿は浮気性というか。命の恩人だから武智先生と夫婦の契りを結びたいと。へ?椿は武智先生に付いて行ったぞ。それもこじつけっぽいけどなあ。椿も保管体になったようだな。

Yes! プリキュア5
 確かに東京ミュウミュウパート2みたいだ。
「情熱全開キュアルージュ」
 王国復活の手伝いをするわけだな。ショートカットもいきなりはプリキュアになったりしないわけで。ほお、いきなり王道の男女階段転げ落ち。黄色が最期の仲間になるのだろうか。青と緑は仲良しで一緒に行動するようだし。
 いや、そうでもないか。ま、赤がナイトメアのメンバーと話している時のぼやっとした表情がちょっと笑えた。プリキュアの伝統通り日常品が怪物に変身するのは変わらないな。でも、なんとなく脚本が間延びしている気がする。スカートが短いのはいいが。ショートの方が気が弱いのは面白い。さて、ルージュはおへそを出さないのね。格闘シーンが短すぎて見逃してしまった。うーん、無印にしてもMax Heartにしても格闘シーンがプリキュアの魅力だと思っていたのだが。先に黄色がプリキュアの秘密を知ったみたいだ。EDの登場順と同じ順番でメンバーになるのだろうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

神様家族,「テンコの赤ちゃん」

神様家族
 佐間太郎とテンコの赤ちゃんができちゃったよ。すごい顔で泣いてる。佐間太郎は何があったか事情がつかめない。いや、佐間太郎は何を言われても驚かないと言ってるけど驚くと思うよ。いやあ・・・何と言うかなあ。いや、本当に色んな意味で。
「テンコの赤ちゃん」
 テンコ、何やらキラキラしてる。メメは何か気付いた。さすがだね。あ、天国への扉を開けちゃった。さすが、一大事だものな。本棚の日本橋・人形町って何だよ・・・グルメガイドか?パパはのんびりしていたが。パパさんはメメのお願いを叶えたんだな。おいおい、佐間太郎とテンコが仲良くするってのがメメの願いか。でも実際はパパさんは何もしてなかったのか。パパさんは天の川で釣りをしていたのだな。お、短冊が釣れた。でもうっかり別の場所に送っちゃったと。パパは本当に優しいな。
 さて、赤ちゃんが出来て佐間太郎は怒ったらしい。メメはパパに聞いたんだって。キスをしたらコウノトリさんが赤ちゃんを授けてくれるんだって。それをテンコはこっそり聞いていて赤ちゃんができる方法を知ったらしいいや、本当に赤ちゃんだ。佐間太郎はキスじゃ赤ちゃんが出来ないって。佐間太郎は知っているようだが、テンコは知らないのか。この子はその昨日のパパさんのうっかり流しちゃった短冊に関係するんだろうか。誰だ?写真の子は。テンコは私がママだと。さすがに佐間太郎もパパと言われるとにんまりするんだな。
 さて、シンイチはその車椅子の女の子の病室へ。その子は友達なんていらないと。泣いてる。

 部屋で食べるって。ママさんは裸エプロンで家族団らんを狙ったがダメだった。さて、二人は部屋で赤ちゃんにご飯を食べさせている。おっぱい飲ませるって。ちょっとあれだよね。美佐に発見された。いや、ちょっと寝たらでかくなってる。また美佐に見つかった。さすがの美佐もとまどってる。おねしょしたぞ。とうとうメメに見つかった。聞くと長くなるって。結局メメとお風呂に入ってる。とうとうママさんにまで見つかりそう。私の事を呼んでると・・・。テンコが幻聴はお肌の大敵だといって部屋に戻らせた。
 さて例の病室の子。シンイチは頑張るな。厳しい顔をしているけど。彼女は夢に悪魔が出てくるって。結局シンイチを部屋の外へ出した。
 何だ?5日間って。またママが幻覚を見たとか言い出してパニック。愛ちゃんにおばあちゃんと言われてまたまたパニック。佐間太郎の方を見ている。おい、こんな面白い所で切るのかよ。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

京四郎と永遠の空,「ゆめはて十字路」

京四郎と永遠の空
 考えてみれば京四郎はせつなに接するのと同様にいや、それ以上に優しく接する。最終的に破壊をするつもりかもしれないが、兄との繋がりを考えるといとおしく破壊するのだろうな。
 ギロチがソウジロウであって、ミヤコがミカなんだろうが、ギロチは戦争で親兄弟を失い、ミヤコは過酷な戦争の中で地獄を見たから二人はオロチに身を落としたが、最終的にはとても優しい人たちだった事が分った。千歌音は姫子への愛と自分達の使命を両立させるために冷たい態度を取り続けた。ヒロインサイドからは見えずらかったのだが。この話ではどうなのだろう。ソウジロウにはその雰囲気があるが。
「ゆめはて十字路」
 事実を知ったショック。特別な天使ではあるんだろうな。せつなとたるろっての戦いは続く。ミカは剣で制服を裂く。なるほどね、確かに印がついている。結局、それが王子様との記憶とつながるのか。あれ?夢オチ?いつもと同じ日常でこずえがいる。いや、綾小路さんはいない。第一話とつながる夢だったのか?いや、日常がいいとか言っていたら、こずえが空は絶対天使だと。ミカの精神攻撃か。次は空とかおんを融合させるか。おいおい。儀式開始ということに。ムラクモは完璧。でもミカは一人になると。ミカは薬なしでは耐えられないからだか。拒まれていると。かおんからか。

 京四郎は走る。儀式は開始される。いきなりかおんと空か・・・早いなあ。でも、儀式はせつなの乱入によって中断。でもムラクモは強いのだな。いや、たるろっても乱入。さすがに3体(?)の絶対天使が入り乱れると訳が分らなくなるのか。マナゲージは制御不能。「私は違う、お前にすがったりはしない」というのはどういう意味か。確かに闖入者がいる分せつなは京四郎の意図した時間稼ぎが出来るという事だな。とうとう京四郎まで乱入。亡霊の片割れと京四郎を罵倒。本当に憎んでいるのか。かおん、あるいはムラクモ暴走。寄り添うひみこ。ミカはそこに何を見た。京四郎はせつながマナが足りないという訴えを拒絶。たるろってもボロボロ。でもソウジロウは優しいな。何故、ミカはかおんがかばった事を拒否したのか。空は本当に衝撃を受けているのだ。人間じゃないのに涙が出ると。辛いな。せつなはどう思っているのだろう。じっと分りづらい表情で二人を見ているが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07年2月第2週のアニメ1.0

ときめきメモリアル Only Love
 旅行の用意か。春日さんじゃん。浮かない顔をしているな。天宮さんの方に気があるのかと気にしているんだな。
「ときめきの修学旅行」
 水奈さんが教室には来たが、修学旅行に行っているんだな。なるほど、今はメールがあるから全く連絡が取れないわけじゃないんだな。バスで大騒ぎ。多分飛行機でも騒いでいたんだろうな。あー、北海道行きたいなあ。堂島は富良野で感動。何だよ、天宮がアイスをぺろかよ。狐だ。エキノコックスに気をつけろ。ま、楽しく遊んでいるようなのだが、秋川渓谷のあたりの遠足とあまり代わらない気がするけど。それにしても春日さんは猛烈アタックだ。天宮さんは平静を装っている。というか冷たいぞ。春日さんは結局天宮さんの事を気にする陸を見て悲しそうにしている。「北海道はどうですか」。ま、それが修羅場を呼んだりはしないだろうな。
 あて、夜。風呂へ向かうぞと。でも、テレ東だかららなあ。でも、下着姿で着替えている。まじかよ。ブラ外した。湯気でよく見えない。でも、割に頑張ってると思う。春日さんは体調が悪いのか?湯気で色々見えない。さて、鈴木君達というか全員で覗こうということに。なんかひよこが流れている。結局見られなかったな。残念。

 昼は札幌ビール園でしょうか?行った記憶がないんだよな。明日の自由行動はどうするか。うん、札幌市内は分る。さすがに二日目は皆疲れているようだ。陸も決断。あ、携帯の着信は結局見ていないのか。水奈には返信をしていないんだな。天宮は生徒会長の桜井と話をしている。今度は陸がショックを受けている。春日さんは息を切らしている。風邪じゃないかなあ。いずれにしろ皆決断はしないといけない。天宮は結局クラスの皆さんと。?陸と春日は小樽か。あ、陸は父の仕事の関係で小樽の近所に住んでいたのか。ニッカ?(笑)
 おいおい、二人で運河にいたところ、雪。春日さんが倒れた。かついで病院へ。そうか。このあたりの事は記憶をしているのか。陸は手を取ってあげている。遥先生が帰ろうと言っても、付いていると主張。結局水奈さんのメールには何も返信をしない事になるんだろうな。そして、アクシデントとはいえ春日さんと陸が帰ってこない事は天宮の心を激しくかき乱すには十分だろうし。

武装錬金
「君さえ守れれば」
 火渡の攻撃。強そうだね。これが小手調べか。さて、パピヨンは大苦戦。でも、速度もタイミングも自動的に修復という事で、ひえ、パピヨンが異物として修復中に入り込んだのか。やるなあ。小手調べじゃなくて一気に潰したのか。でもやられているとは思えないんだよな。さて、秋水君。さて、一方の探索隊はヴィクター発見。斗貴子と剛太は一緒に吹き飛ばされたみたいだけど生きている。斗貴子は意地でも探すつもりみたいだが、さて、残った一人。

 さて、2対1。この戦士は地下を移動できるんだな。へえ、忍者刀の錬金戦士か。剛太はいきなりの戦いで手ごわい戦いをしているな。なるほどね、剛太を狙うと見せかけて斗貴子と戦うという事か。
 さて、ヴィクターに5対1で戦っているが、そんなに簡単にやられる相手ではないだろう。やる気はないのだろうな。と、思っていたら深追いして全滅の危機。
 さて、剛太は抜け道のカラクリに気付いたんだねね。あ、DNAって事はモーターギアが血まみれになれば地下まで追いかけることが出来るのか。へえ。さて、カズキの前にはキャプテンブラボーだ。決着の時だと。

 おいおい、「次回は秋水クン出番なし(はぁと)」ってその桜花さんの笑顔は何だよ。

セイントオクトーバー
 菜月は何やら工作している。小道具を作ってるのね。子供は元気だ。さて、転校生がこの前の彼女。聖三咲。結構こういうきつい感じの目でボーイッシュって好きだな。
「ロリ結成!ゴスな少女の超探偵団」
 功士朗は旅に出るとか言っている。おい、クルツ社長はタワーの階段が足りないと。いや、さすが悪趣味のクルツ社長。ミニチュアのソフィアとアッシュとカフカなんか指先でぷっちんだと。今度は星蘭が出撃。潜入するらしい。さて、三咲はつっけんどんだな。で、大した情報を手に入れてないじゃない。その星蘭は潜入しているのだが、こりゃ期待薄だな。さて、功士朗はは旅に出ている。うわ、カモメの糞がたっぷり降ってきた。さて、三咲は運動神経抜群だな。とりあえず星蘭は目を付けた。小十乃は頭から突っ込んだな。うわ、三咲は森に入ったと思ったらトカゲを捕まえて焼いて食ってるよ。すごい話だな。

 いや、クールだけど三咲は一人の時は面白いな。奴は一人で倒すと。ほお。さて、ヨシュアさんたちの前で二人は追いかけあい。いや、落ちるときに二人の表情をちゃんと描いてたな。さて、ヨシュア達と小十乃は帰る事になったが。彼が二人が戦っている事を気付いた。いや、星蘭案外強いじゃない。三咲は一人じゃ戦えないという事だな。星蘭は明るいな。こういうタイプも悪くないな。さて、ユアンがお札を三咲に張った。うわ、例の変な物質を塗るのが変身か。さて、槍でブレスレットが壊された。で、小十乃が×マーク。星蘭は走って逃げていったが、あれは恐ろしい経験なんだな。ただ×を付けられるだけみたいだが。クルツ社長は着ぐるみでミニチュアの町破壊。功士朗が戻ってきたら看板が付け替えられて事務所が乗っ取られたよ。可哀想に。

すもももももも~地上最強のヨメ~
 虎金井天下は激しく食ってる。あら?前回のネコが天下のネコだという事も忘れられていた。
「激闘!虎の兄弟」
 で、兄弟が狙っているらしい。なるほど、天下にとっては同じ女を愛した戦友という事なんだな。うさんくさいと。ま、もも子は感動しているな。さて、孝士と天下は語り合っている。そして、天下はもも子のあの下着姿を見て、あと部屋からの声を聞いて悶えてる。そうなるわな。お、学校の前に刺客登場。弟だ。何だよ。天下に兄弟から逃げてきたのか。さて、早苗に天下が諭されている。早速刺客の攻撃。

 お、天下が邪魔をした。ほお、弟の天智だけは実の兄弟か。グラディエーショナルサッカーで対決。相手の体をボールとして使うのか。孝士には分ってないのだが、もも子といろはと半蔵にはものすごい戦いに見えるわけだ。あら、天下が倒れた。天智は天下をバカにしてる。負けたフリをしてるとか。とうとうベッキーにまで説教された。と、思ったら早苗?最終奥義を使うというが、弟はハイハイと。ネコじゃらしだ!完全に皆がバカにしてる。やっぱり効いてるよ。でも天下は克服したんだな。で、弟をゴールに放り込んだ。おい、孝士の家が火事だ。

ケロロ軍曹
 ポールのプライドを傷つける事件が。でもポールらしいな。
「ポール 執事の一分 であります」
 引退かよ(笑)で、父の出番。分りやすく羊がいた。で、ケロロもいたりして。残ってる人間がいるのがすごい。分っているわけだ。ほお、対戦相手は父か。多分。という事だ。いや、本当に西澤グループはすごい。

 バレンタインネタもあるわけね。おいおい、ギロロ何をセッティングしてるんだ。声が上ずってるし。
「ギロロ くれたのは誰?であります」 
 おいおい、そのセットした机の中にチョコレートがあるぞ。吼えてる。やっぱりギロロ夏美ネタは面白すぎる。いや、ギロロ君が想定した以外の人(?)もいると思うよ。ドロロねたも好きだか。おいおい、モアの義理チョコももらった。義理で激しく悩む。調査している。いやいや、喜んでるけどさ。おいおい、そのキターねたはやめい。このギロロの表情がいいあ。カレールーか。おいおい、クルルのいたずらかよ。さすがだ。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

1月25日から2月7日の酒

(立川にて)
COOPERS BREWERY SPARKLING ALE
McKendric LONGHORN CREEK
 テキサスのバーボン(?)面白かった。色々な香りが現れては消えていく。ガンマンやインディアン、気のいい町の人が現れては消えていく西部劇みたいな酒だった。バーテンダーさん(というかマスター?)の希望で"bar nocturne"という店で飲んだという事は書いておく(笑)
Ratzeptz

RUSSKY STANDART PLATINUM(Русский СТНДАРТ PLATINUM)
 まさか、2年前に行った旅行の時にRigaで手に入れた"rigaNOW!"がこのウォッカのローマ字表記のために役立つ事があるなんて思わなかった。ま、ウォッカでした(笑)

(国分寺にて)
Weltenburger Hefe-Weissbier Hell
HANNEN ALT(German Beer)
 ALTと書いているので身構えたが、案外軽くて飲みやすかった。

(立川にて)
BOOKER'S

(立川にて)
HOLSTEN Premium
LOCHSIDE
Glenfiddich 12
ALBERTA SPRINGS

(国分寺にて)
THE BALVENIE DOUBLEWOOD
PADDY
POWERS

(立川にて)
Daniel Stewart

(国分寺にて)
SCHNEIDER WEISSE
A DROP OF THE IRISH
BRANCA MENTA

| | Comments (0) | TrackBack (0)

まなびストレート!「ふたりっきりの、夜」

まなびストレート!
 先週の芽生ちゃんを見るとなあ…ラーメン屋からして激しく萌えるわけで。芽生の事を理解してくれているってのが学美のいいところ。それに、芽生が泣きながら反応してる「私も一緒に」ってシーンはね。これはとっておきたい。このシーンはBGMもいいし。

 学美がオタフク風邪・・・大変だ!
「ふたりっきりの、夜」
 学美とミカンのかな。
 芽生は生徒会の仕事を光香によろしくと。芽生は芽生で生徒会の仕事があるのだな。ほ、一対一で話をした事がないか。あ、話そうとしたけど芽生は帰っていった。光香はムツキに芽生と話したいと相談をしているのだが。で、次は芽生から。ふたりっきりというのはそういう意味だけじゃないみたいだな。光香もパニック。さて、手紙を使ってみるという事に。で、レターセットを買いにきたら、芽生もいる。誰に書くのと聞かれて、学美にと。ダメだね・・・。
 芽生は誰に書くつもりだったのだろう。メールが来ている。で、手紙は書きかけで終わった。何か憂鬱気味。さて、直接手紙が芽生から来た。芽生の方がある意味素直だったな。求めているというか。ま、ちゃんとというかなんというか光香も応える訳だ。

 学美は病室でインタビューを受けているが・・・なんだ?防護服の桃葉はすごい。さて、芽生は天宮先生の言う事を理解している様な、いないような。俺もタバコは吸うが、生徒会室でタバコを吸うのはいかがかな。まあ、牧歌的な時代だったから進路面接の時の担任は缶ピースをずっと吸って話をしていたが。光香は芽生と二人でテーマを考えようと提案。芽生はメチャメチャ照れてる。嬉しいんだろうな。で、二人で上を見て考えてる。何か二人同時に思いついた。あ、走って考えるという学美流ね。何だよ、何だかんだいって芽生も光香も走ってヘロヘロ。
 自分達のやり方ね。芽生は光香と一緒にいられるのがうれしいんだな。光香もいつものダメダメな光香じゃないんだね。しっかりできるんじゃない。さて、夜中の調理実習室に忍び込んだ。天宮先生は気付かないふり。夜食か(笑)。芽生は幸せそうな顔をしている。光香の横で星空を眺めている。芽生は何に気付いたんだろう。本当に嬉しそうだ。さて、ムツキはおっさんくさいな。桃葉も学美も寝てるなあ。で、芽生と光香は手をつないで幸せそうに寝ている。朝も生徒会室で寄り添って寝てる。学美は企画書を見て震えている。「最高!」と。
 「トモダチからナカマへ」ま、天宮先生のタバコも許すか。そういう時もあるわな。そういう気分も分らんでもない。

 もし、芽生が20年経って思い出したらどうなるんだろうか。楽しく笑うのか、苦笑いするのか、悲しげな顔をするのか、それとも泣き出すのだろうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

京四郎と永遠の空 第五話「くちづけ洗礼」

京四郎と永遠の空
 OPはCooRieなんだが、アニメ自体の印象がまだ弱いんだよな。
「くちづけ洗礼」
 ケーキを作っている。記念日にはケーキ。大事なのは気持ちという事で。やはりいつもの如く失敗するんだな。で、失敗すると一緒にお風呂に入って体を洗ってくれるんだな。せつなは上等学院の話をしているのだが、空はケーキの話をしているので、ずれている。買い物に一人で行ってくるという事なのだが、結局二人で行く事に。
 さて、かおんについての実験というか強化は成功。ひみこはかおんに菓子の様なものを差し出したが、それをふりはらう。ひみこの事さえ覚えていないのだろうか。
 結局、買い物に二人で行こうというのはせつな付きなんだな。買い物するのもフリーマーケット学園というところでするんだな。空が京四郎のためにいいと思ったアクセサリーを京四郎が空のために選ぶ。さて、公園でせつな反応。またお騒がせたるろってかと思ったら、かおんか。

 さすが、強力になったむらくもは違うな。せつなの右手を一発で破壊。マナが足りないと。かおんも空を狙ったわけだな。ちょっと京四郎がせつなに気を取られた時にさらわれた。あ、ミカも綾小路の姓なのか。京四郎は援軍を呼ぶと。なるほど、たるろってことバドラスを東月封魔女学園の方までおびき出して二体で倒すつもりだったんだな。ミカはカズヤの事を残酷だと。カズヤには京四郎が言うのとは違う側面があるようだな。ミカは空に何も知らないの?と。ミカはひみこに教えてみせろと。ひみこは躊躇。結局、空にキスをした。そうして力が加わった。つまり、絶対天使ということ。でも他の剣とは意味合いが違うのではないかと思うのだが。

 EDは知らないアーティストだけどいいな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07年2月第1週のアニメ2.0

ひまわりっ!!
 ハヤトが何をしているかと思ったら隠しておいた食べ物を探していたのか。やつがしら校長が誰かと話をしている。招待状をもらったが、破いた。でも、その招待状があればメシが食えるとハヤトさん。
 追いかけられて怪我をしていたのは小紫君。
「くのいち密偵大作戦」
 彼は脱出してきたのか。小紫が逃げていた時についた種から推測した場所へあざみさんが忍び込むことに。小紫はひまわりと密着してかなりうれしそうだ。さて、パーティー会場。あざみはセキュリティルームへ侵入。意外に簡単そうだな。で、ハヤトもパーティーへ。あ、見つかったようだ。ハヤトはガツガツ食ってる。残りの四人も侵入する事に。米沢君の名が久しぶりに出てきたな。パスワードは破ったが、通路の侵入は難しそうだ。さて、ハヤトはVIPルームへ。それはそれでまずいよな。ひまわりの汗が落ちた。さて、反応するか。

 モモタが屁で汗を飛ばした。でも警備兵が開いているはずのない扉が開いているのを知って不審に思っているな。さて、VIPルーム。さて、人工DNAの研究の成果発表らしいが、さすがにハヤトもまずそうだと。さて、ひまわり達だが、とうとう見つかっちゃった。ハヤトは道に迷ったようだ。武智先生というか、校長と話していた男がいる。ハヤトは気付かれたようだな。さて、ひまわりの方には小紫が助けに来た。いや、大変だね。今度は、あざみが襲われた怪物だ。というか、あざみはそんな着ぐるみを来ていたのか。あれ、ハヤトと遭遇。結局空中要塞とつながっていたのね。小紫の開いたあざみのくのいちグッズのパラボラアンテナがパラシュートになった。おや、武智先生が飛んでいく。

神様家族
 夏休みは終わり。ふーん、佐間太郎が人間だったことは父が記憶を消去しているのか。父は天国出張とか言って書斎のような所でテレビを見ながらビールを飲んでる。
「恋の季節(シーズン)?!気になるアイツ?」
 佐間太郎はガーガー寝てる。寝ぼけて変な事言った。進一がビッグニュースを持ってきたが、佐間太郎達は無視。ほお、一学期は地味だった女の子が新学期になって変わったと。二人に見に行こうと言っているが、佐間太郎達は呆れてる。でも進一にヤキソバパンで誘われて一緒に行く事に。ほお、女子更衣室を覗いて見る事に。あ、そういえば父のフォローがないんだね。テンコが呼んだが。落ちたところにテンコがやってきたが、テンコの蹴りが入ったが、進一は二次災害というやつね。今日は女神様はナースのコスプレ。

 さて、美佐は佐間太郎と何かあった?とか。見透かされているな。また、テンコは湯気を噴いている。テンコが具合が悪いと。美佐は佐間太郎が浮気しているとの結論に。佐間太郎が出かけるのならば一緒に行こうと。あ、進一の見舞いか。美佐は帰るそうです。今度は佐間太郎が美人ナースに興味があるという結論に。いや、美佐も進一のところへ。さすが、女神候補だな。テンコはどきどきが止まらないみたいだ。進一は昨日までのバカな自分とさよならだと。木の下にいる車椅子の女の子に恋をしたと。見た事がある気がするという事だが。名前は分らないと。確かに佐間太郎も見た事はあると。さて美佐とかには喧嘩をしたと思われている。それにしても美佐はティーシャツとパンツ一丁かよ。さて、テンコのどきどきが全く止まらない。はい?赤ちゃんが出来ちゃった?はい?

 衝撃的だ・・・キスをすると赤ちゃんができるのか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07年2月第1週のアニメ1.0

セイントオクトーバー
 服役中の第一話の彼。雀に餌をやっている。雀と話をしているのか。釈放らしい。ちなみにPRESONって何?そして、ソフィア部長から社長が呼んでいると。
「ロリ再戦!エルロックの超リベンジ!」
 さて、お茶とケーキ。功士朗はネコ探しの仕事を請け負ったらしいが、事務所にネコ侵入。こいつだよな。あ、菜月の分のケーキがない。可哀想に。で、クルツ社長。もう、仕事はしたくないと。例の妹の話を持ち出したぞ。おいおい、真っ二つのカードをセロテープでくっつけたのか。さすが、クルツ社長、やるなあ。エルロックは仕方ないからやるって。で、エルロックは力を授かった。何か変な奴になった。そりゃ、菜月は機嫌悪いわな。で、迷いネコはあの迷ってきたネコじゃないね。小十乃はなだめようとしているが。ちょっと喧嘩。

 ほお、菜月はケーキの匂いに魅かれたが、穴にはまるところだった。え?小十乃が4つもケーキを食ったのか。あのネコにやったわけでもないのね。ヨシュアさんのケーキ講座。確かにエルロックが言っている様に緊張感がないな。それにしても変身の時の変な色の球は何だろう。ちょっと気持ち悪いんだよな。再生したらパワーアップしたみたいだ。珍しい。あ、倒れた白ロリがちょっとよかった。おや、謎の助っ人がエルロックを倒した。黒ロリが怒ってる。再ジャッジメントでエルロックがやられた。ケーキで来た。エルロックが戻った。うわ、消えちゃった。2度目はないのか。本当に消滅か。ひどい話だね。あ、これは再生実験だったのか。クルツは案外ひどい事をしているね。いや、エルロックは自分で知っていたというけど、消されなきゃならないとはねえ。妹さんとも出所してから会えなかったのだし。さて、その助っ人登場。
やっと最後のロリ登場だ。

すもももももも~地上最強のヨメ~
 もも子は洗濯物を乾かすために技を使ったりするのだな。もも子の日常、孝士は城のミニチュア(小田原城)を作るのがすきなのだな。
「倦怠期の壊し方」
 いや、孝士については最初から付き合っているという意識はないようだが。
 テレビの相談と同じみたいだ。夫を振り向かせる7箇条。あ、アホ毛が増えたみたいだ。孝士は怪訝な顔をしている。さて、2は引いてみる。何だそりゃ?孝士に危機感があるようにはみえないよな。というか守るべきものという考えもないからな。で、早苗と一緒なのだな。半蔵は余計な事を言うが、それにしてもいろはの跳び蹴りかっこいいな。半蔵達がおしかけ。何故かテレビを見たいと言い出してクイズ番組なのだが、その出演者にもも子が・・・は?

 4は新鮮な驚きか。あ、優勝しちゃったと思ったら孝士はいない。一度も見ていない。そして、5のペットを飼う。孝士は動物全般がダメか。そして、6。おいおい、着替えのその変なティーシャツは何だよ。で、ネコが見つかって追い出した。もも子怒ってる。カップ麺でも食えという事に。うまいとか言ってるし、泣き出したぞ。さすがに孝士も反省。で、銀ダラのムニエルがご飯に。ふむ、靴を買ってあげたのか。で、何だよ。飼ってくださいって。虎金井天下は一体どうしたんだ。

ケロロ軍曹
「冥 おぼえていますか? であります」
 巨大生物と戦ったのだが、小隊の誰も覚えていないぞ。冬樹は覚えているようだが。九条冥さんが転校してきた。バッジを拾った。おいおい、「冥王星を忘れないで!」署名キャンペーンをやっているぞ。へ?桃華もあれが誰だか知らない?また巨大生物が。いや、昨日と同じ事の繰り返しだ。ん?冥は何をしているんだ?あのモンスターはペット?ふむ、皆覚えていないのだな。レテエネルギーが高まるとか言っているけど、冥王星からペコポンの人に忘れられないように来たのか。

 彼女は冥王星についての人々の記憶が作り出したのか。足がない。というか消えていって行こうとしているのか。小隊は冥王星のために一肌脱いだのだな。でも、皆見たそばから忘れていっている。それに小隊の皆もカロンも悲しい存在だな。今度は繰り返しではないな。カロンが強力になった。でも、最期。小隊の皆も何でここにいるのか分からなくなって、まず、カロンが消えて、冥も笑いながら消えてしまった。バッジも消えて。でも、冬樹君はきっと忘れない。だから本当に死んだわけではないという事だな。

 ケロロ流の冥王星の話はきれいで悲しい話でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07年1月第5週のアニメ1.0

ときめきメモリアル Only Love
 総合演劇部の舞台。もう本番。そういえば前回は天宮さんはカリカリあたっていたんだよな。緊張とはちょっと違うような。
「ときめきの文化祭」
 とうとう文化祭だ。長かったなあ。あの先生健康体なのか。あはあは冥途喫茶か。なんだよそりゃ。矢玄先生なかなか面白い。体育部のイベント会場には誰も来ないのか。可哀想だな。あ、購買のお姉さんが久しぶりに登場。お化け屋敷は評判上々。おい、アフロになってる。この堂島達はちょっと可愛いな。結局、陸は仕事で行けない雰囲気だ。
 さて、演劇始まった。そうだ、陸は実行委員なんだよな。大変だよなあ。感激している。加山や堂島達は涙を流してる。さて、青葉君に見に来て欲しいようだけど、委員の仕事で大変なようだな。刻々と時間は過ぎていくというわけだ。さて、まだ間に合うと。木の下で舞台の上の天宮さんは待っていた。卒業って言えば伝説の木の下で待つんだよな。おいおい、陸が着いたら舞台が全然違う。メタルユーキが壇上にいる。これ、本物?西田奈津美登場。

 リクはひよこと話すんだけど、何かひよこ君が子供に虐待されている。リク君、止めてやれよ。春日さん登場。芝居が見られなくて落ち込んでいると正直に。総合演劇部は打ち上げ。前のカリカリとした態度が尾を引いていると思っているんだな。さて、お化け屋敷はメイド喫茶風の受付なんだな。男連中はぶらぶらしているのか。あ、すれ違い。春日さんは落ち込んでるリクを励まそうと展示を色々と見て回っているが、校庭へ。水奈もちょっと暗い。さて、愛川さんはお化け屋敷を見に行こうと。あ、水奈は仲よさそうにしている春日と陸を見てショックを受けて走り出した。何をしてるんだ?ほお、一緒に回っていいんですかと。春日に絶対負けない宣言。水奈と春日ってどっちも体力バカな面があるんだな。おい、小鮎救いって何だよ。そんなのでも競ってる。あ、小鮎ってあの水泳部の部長さんか。おいおい、全部すくったのか。夕方まで探す天宮さんの後ろで小鮎が泣いているよ。獲られないと思ったんだろうな。
 文化祭は終わった。結局、すれ違いのまま終わったのか。あのバカ三人組は平謝り。犬飼は看板を燃やした。ふむ。彼の美学なんだな。うわ春日達は椎名さんの所に例の鮎をお詫びの代わりに持って行ったのか。ほお、伝説の木の下に誰かいるよ。やっと見つかったな。お互い謝ってる。笑った。天宮さんは見て欲しかったって。天宮さんは、ちょっと泣きそうになっている。理屈では分ってるけど、思いは違うという事だな。ちょっとだけ見せてって。OK。よかったよかった。

 あ、EDが変わった。来週は修学旅行。露天風呂付きだ。でも、コナミだからなあ。

武装錬金
「逃避行」
 ブラボーことサキモリが審問されている。戦士千歳というものが弁護。結果は不問。大戦士長ってのが決めたのだな。任務に戻れと。意外に若いな。戦士千歳はビクター捜索部隊のリーダーへ。渓谷だな。立ちションの開放感ね。カズキの方がでかいらしい。飯盒炊飯でカレーを食べてキャンプみたいだな。次はニュートンアップル女学院という所が目的地で、カズキの核鉄を見つけたところか。斗貴子さんが回収した核鉄について警告を発した男と会うという事ね。なるほどね。パピヨンとエンゼル御前の珍道中は続く。火渡達の捜索は続く。千歳からの連絡によって、行き先が推測できたようだ。そして、パピヨンと遭遇。時間稼ぎ?

 剛太はカズキに、もし、ビクター化が阻止できたら錬金軍団で戦えるかと聞くと、できると。さて、火渡達はパピヨンと対決。火渡よりも強いホムンクルス狩のレコードホルダーがパピヨンの相手か。火渡ともう一人はニュートンアップル女学院へ向かう事になったか。さすがレコードホルダー。腕を飛ばされてもすぐに修復か。いや、体ごと吹き飛ばしても全身復元か。そりゃすごい。おや?秋水か。なるほど、千歳は秋水を捜索部隊に加えるつもりだったのか。カズキ達が火渡と遭遇。何度やっても元通り。パピヨンは限界に近づいてきたか。パピヨンは強がっているが、本当に槍の弱点は見つけたのか?さて、それぞれどう動くか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2007 | Main | March 2007 »