« 06年12月第2週のアニメ1.0 | Main | 06年12月第2週のアニメ2.0 »

06年12月第2週のアニメ1.5

武装錬金
 さて、早坂姉弟は講堂で戦うようだ。
「君と俺は相性がいい」
 さて、戦闘開始なのだが、姉はいないな。早くて切れ味があるということか。その武装錬金は日本刀ね。いかにもだね。講堂ではなく、外へ出た。罠だったかな。矢が飛んできた。刀でランスを受け止めるし、なるほど、力を吸収するのか。なるほど、主人公の武装錬金の力は早坂弟には効かない。だから相性がいいとも言えるわけか。

 ブラボーが心配している。コップが揺れてる。地震だと言っているが。あのアーチェリーは無茶攻撃をするな。何かあるようだと考えているが。おや、ちょいと壊れたか。ほお、斗貴子は急所だけ守って手足は捨てたか。姉は一度撤退と考えているな。さて、弟は主人公を切っている。あと、一歩か。でも、さすが主人公だ。切られてもまだ立ち上がる。主人公は未熟だから戦うと。さて、姉と弟の願いとは。さて、逆胴を仕留めの技に。さて、やられていないか。角金で刃を止めた。そして、ランスが受けた。姉は弟に矢を放ち、そういう事か、ダメージを引き受ける技ね。早坂はホムンクルスに忠誠を誓った人間である信奉者か。ホムンクルス体制の中では最下層の存在か。姉と弟で二人だけで永遠に生きる事が望みだったわけか。想像通りではあったけど。

 次回は「死が二人を別つまで」。まだ、あの早坂姉弟の話が続くか?

はぴねす
 すもも倒れとる。バトルのさなかにも神坂さんはパンチラをみせていたんだな。
「過去」
 すももが幽体離脱をしようとしている。これは魔法が原因のようだ。そうか、かばんを置きっぱなしにしていったのか。準と八は置いてきぼりだったのか。水臭いと言っていたけどカバンを置いて戻ってこないのなら気づけよ。先生登場。落ち着く場所へすももを連れて行く事に。さて、主人公が魔法を使える理由の説明。おお、実は南先生の息子だったのか。

 過去にも大事件を起こしたようだな。ああ、神坂さんを助けた時に実はその後で色々あったわけなのだな。さて、上条さん二人の話。おいおい、この二人の父が式守の秘宝を持ち出したのか。困った人だね。そのお陰で鬼封印が解除されたらしい。さて、高森さんが始めて予知魔法を使った時は人の死だったのときね。さて、伊吹の姉である式守当主が結局命と引き換えに封印したとな。

すもももももも~地上最強のヨメ~
 さて、早苗の許婚のヒカル登場。ヒゲマッチョ。結構美形だと思うのだが。
「早苗の許婚現る」
 早苗さん、悲惨だ。求婚の儀だって。中慈馬家の男達の力を見せ付けるそれね。何やら不満だと思われているようだ。でも、ヒカルは諦めてないみたい。可愛いと思ってるんだよね。あ、胴着に着替えようとした時に町中で下着姿になったりしたのね。美少女戦士の悩みだ。体育の時間に本気で飛んでも気づいてもらえなくて逆にほっとしている。今や委員長と巳屋本と主人公達とでごはん食べてるのね。

 さて、巳屋本さんのうちに遊びに来なと誘ってる。楽しい帰り道。中慈馬の分家の皆さんがやってきたよ。影で色々何かやってる。疲れるよな。おいおい、ひかるちゃんは電車の前に立ってるよ。早苗が助けたのか。さて、ヒカルは主人公を恋のライバルだと思っているんだろうな。ヒカルは半蔵を犬塚だと思ってるわけだな。パワーが違うな。いろは登場。早とちりだという事で、いろはは納得できたみたいだ。さて、早苗が家に帰ると牛肉づくしだ。ヒカルは早苗にふさわしい男である事を証明するまで、しばらくは会いにこないと言っているが、ま、学校に来るわけで。

 来週まで早苗さんの悲劇は続くようだ。


ケロロ軍曹

 暇な556。探偵の年末特別セールと言われてもなあ。
「556 奥東京市は男の戦場 であります」
 ラビ可哀想。でも兄はちゃんとラビーに自分のジャンパーをかけてあげたんだな。その、556が風邪を引いている。仕事だ。全財産(小銭)の中の100円で引き受けた。ラビーもこんなにもらえるのでびっくりしたんだな。それにしても556さんの風邪、どんどんひどくなっているようだ。おいおい、夏美と秋が風邪をうつされて、556笑いになってる。隔離されてしまった。やはり556菌に感染していたのね。ふむ、556の体内の親玉菌を倒すしかないのね。タママの言う通り体内に入るのは気が進まないよな。そうだ。556が外を出歩いて菌を振りまいているんだな。大変な事で。

 それにしても556の体内でのミクロの決死圏というのも何だかなあ。
 さて、アランをもう少しで捕まえると思ったら反撃された。体内組もがんばって戦って親玉は倒したわけだが、大量の556菌が生成されているようだ。で、ラビーが感染しない理由なのだが。ラビー菌の方が強いという理由なのね。

 今回も侵略無関係・・・と。

|

« 06年12月第2週のアニメ1.0 | Main | 06年12月第2週のアニメ2.0 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11227/12985696

Listed below are links to weblogs that reference 06年12月第2週のアニメ1.5:

» 武装錬金 第10話「君と俺は相性がいい」 [MAGI☆の日記]
武装錬金の第10話を見ました。第10話 君と俺は相性がいい体育館「申し出、受けてくれて嬉しいわ。私達は誰の手も借りたくない」「お前達は日頃、人望に厚い。その人望を罠として利用すれば一晩で何人、何十人を簡単に犠牲にできる。敵と分かった以上、早急に始末を付ける...... [Read More]

Tracked on 2006.12.08 at 10:47 PM

« 06年12月第2週のアニメ1.0 | Main | 06年12月第2週のアニメ2.0 »