« 11月20日から12月15日の酒 | Main | 06年12月第3週のアニメ2.0 »

06年12月第3週のアニメ1.5

武装錬金
 早坂姉弟は小さい頃、結婚式ごっこなんてしていたんだな。母と一緒だったんだな。
「死が二人を別つまで」
 この姉弟はもっと金持ちの家庭かと思っていた。おいおい、ある日の朝、死んでいたのか。外には出られないようになっているのか。おいおい、さっきのは母じゃなくて姉と弟を誘拐した女なのか。さて、二人が家を出たら蝶野に捕まった。二人は組織の中で生き残ったんだな。斗貴子さんは二人揃って一緒に死ねと、主人公は止める。おいおい、その甘さがと言っていたが、主人公を殺すと。姉はもう負けたと。いい覚悟だと斗貴子さんは殺そうとするが、まだ止める。主人公はどっちも救いたいと。拾える命はできるだけ拾うと。と、立派な事を言っている間に早坂弟が後ろから刺した。姉はエンゼル御前をカズキに。姉が引き受けたか。姉はもし、小さい頃カズキと会っていればこんな事になっていなかったんだろうと。斗貴子さんも最終的に姉を助ける事に同意。蝶野君だ。ちょっとだけだ。新しい世界と言っても錬金の世界をそうそう断ち切れるわけじゃないと。ムーンフェイスもいる。

 任務失敗の二人は食われるのだな。ほお、キャプテンブラボー登場。さて、交通事故に入院したそうだ。こいつらは比べた仲なのか。そうだよね。医療関係者が止める。エンゼル御前もいるぞ。エンゼル御前を見ている。ふーん、彼女とエンゼル御前は意識を共有しているんだな。案外お茶目なのか。ってことは桜花も失禁するのか?秋水は退院して修行に出たいと。二人ぼっちから皆一緒に。修行に出た秋水もその見舞いの花の香りを感じたのか。

 おお、いい話だったな。

はぴねす
 高森さんが秘密の隠し部屋へ。
「式守の秘宝」
 なつめさんの笛って改めて聞くと変な音色だ。ふーん、学園は式の森の横で秘宝を監視するために作られたのだな。そして、その頃の事件が元で魔法は怖いものという印象が植え付けられたのね。さて、魔法のかばんを頼んだそうだ。すももは安定しないね。主人公は寝たふりか。さて、例の兄と妹。式の森の結界が壊れかけていると。そして、すももの治療は簡単には終わらないようだ。うわ、高森さんが映し出したのは倒れる杏璃?いきなり春姫が水浴。ちょっとびっくり。もう一つ書くと高森さんも疲弊して倒れてしまったし。

 高森さんは恐ろしく食ったなあ。しばらく食べてなかったといってもねえ。乳もでかいね。式守伊吹は当主が受け継げると、行くぞと。おや?上条妹は気分が優れないので一緒には行かないと。主人公は準とデート(?)していても気が晴れないか。そりゃ、そうだね。でも、いつの間にやら消えた。高森さんは主人公を迎えに。まあ、切り札の主人公を春姫が使うという事ね。さて、結界のほつれに杏璃と高峰さん。あ、葉っぱだらけになった伊吹だ。そりゃ、上条兄と一緒だったら道に迷うぞ。あ、妹が来なかったのは時間稼ぎか?


すもももももも~地上最強のヨメ~

 ヒカル一味登場かと思ったら強いのか弱いのか分らないというか不良連中が担いでいる西郷さんだ。
「天誅戦士ウマ仮面参上」
 早苗の背中が哀愁を帯びている。さて、軽く西郷さんとヒカル。簡単に西郷さんがやられた。さて、犬塚が発見された。そこへ、ももこ登場。おや、東軍だという事で刺客じゃないということで。ヒカルが愛をかけた決闘と告げた。ももこが何やらうるうる感激している。ヒカルの言葉がももこに通じた。何だかよく分らないがももこも含めて決闘してほしいと。ももこは主人公が強いと信じてるんだな。がんばれよ、コウシ。さて、早苗は何とかしなければと。おお、胴着を着なくても意外に力はあるんだな。ちなみに下着はピンクだ。家に帰るシーンの回転パンチラはグッド!そして、ウマ仮面に。お、主人公は論理的にヒカルを説き伏せようとしているが、ヒカルにはあまりに難しい事を言われて、全く理解していない。おいおい、武術で語り合えると。さて、何やら登場。ウマ仮面だ。早苗さんからの伝言も伝えた(笑)。なるほど、恥ずかしさで恐怖心を抑えるのか。どう考えてもMだよな。ヒカルVSウマ仮面。マントを外したぞ。

 ウマ仮面だ。いやあ、すごい格好だな。何?もっとパワーアップできるのか?格闘シーンはイマイチだけど、おいおい、ヒカルの蹴りがマジで入ってるよ。で、半蔵は写真を撮って萌えとか言ってる。おいおい、いろはが何やら気づいた。勝手に半蔵がデジカメを買ってるぞ。しょうがねえなあ。本筋と全く関係ない。さて、ヒカルは本気を出せと。おいおい、そういう事か余分なところを脱げばその分で残った部分がパワーアップだ。でも、脱ぐしかないんだな。あはは、「出せ」が「脱げ」に変換されてる。という事で脱ぐのね。どう脱ぐのかな。すげえ、紐だ。生徒大興奮。でもヒカルは武闘家としての側面をちゃんと見てるわけね。いやあ、乳にぽっちりが見えていたり。きっちりヒカルを倒したか。
 よかった。バレてない。さて、ウマ仮面の素敵な写真でいろはと半蔵が商売してる。いろはにとっては必要悪、半蔵にとっては趣味と実益ね。

ケロロ軍曹
 録画せず

|

« 11月20日から12月15日の酒 | Main | 06年12月第3週のアニメ2.0 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11227/13097957

Listed below are links to weblogs that reference 06年12月第3週のアニメ1.5:

» 12月16日(土)に視聴したアニメの感想。 [sincere]
結界師 第八話「良守な日々」 第九話「危険な高校教師」 斑尾は犬小屋に住んでたのか……。 戦闘シーン、カッコイイね。 やっと追いついた。 OPは何度聴いてもびみょーですね。 ED&次回予告は毎回飛ばしてます。 夜寝る前に視聴するのには丁度良いアニメです。 放送はしばらくお休み。 14才の母  第10話「もう一度笑って…」 ホント、ご都合展開が鼻につくドラマです。 役者さんの演技は良いのに脚本がダメすぎる。 ... [Read More]

Tracked on 2006.12.17 at 03:26 PM

« 11月20日から12月15日の酒 | Main | 06年12月第3週のアニメ2.0 »