« 06年12月第3週のアニメ1.5 | Main | 06年12月第5週のアニメ1.0 »

06年12月第4週のアニメ2.0

乙女はお姉さまに恋してる
 最終回はこちらで
 「乙女はお姉さまに恋してる 最終回


らぶドル~Lovely Idol~

 最終回だな。最終回特別OPもなく。皆で一つの部屋で寝るんだな。確かに修学旅行みたいだ。へ?お菓子が膨らんでいくという事はまた爆発?マネージャーは寝られないみたいだな。
「はじまりですか?」
 で、朝ごはん。寝られない人もいたのね。海羽を見てねこまんまなら食べられるだろうと。で、比奈はまたレンジでねこまんまを温めて爆発。そしてイベント会場へ。メチャメチャ緊張している。演出家先生は無事に終わるとは限らないと。さて、マネージャーが榊さんを軽く呼び出した。で、マイクチェックなんだが、案外適当にやっているが、意外にこのシーンがよかったりする。そして榊の母との和解も自分の口からマネージャーに伝える事ができた。あ、メイクのシーンで榊さんの話が皆に自分の口から伝わった。あ、そうか、自分は呼ばない事を納得しても、母はどう思っているかと琴葉さん。そうだよね。

 母は忙しくて電話に出られないのかと思ったから、母が来たよ。おいおいマネージャーがどうにかするって。あ、なるほど、例の執事さんに店を任せたのか。で、マネージャーは差し入れを。さて、姉乱入。
 さて、開演だよ。うわ、初回の悲劇が繰り返されるかと思ったらそうでもないぞ。まっとうだ。裏方さんはきちんと描けているのに舞台がしょぼいなあ。惜しいよ。さて、三期生どうしたんだ?呆然としてるけど、この目は何だ?驚いているのか。そういう事ね。何事かと思った。お、終わった。演出家先生は泣いている。成功だな。そして、次はもっと大きなステージで・・・。

 これ、初回見たときはどうなるかと思ったが、なかなか面白かった。

くじびきアンバランス
 千尋が決めたことなら退学する事も反対はしないと。
「ゆめをかなえてみよう。12点」
 梅屋でうどんを食べても、皆元気がない。時乃は結局泣いている。蓮子は時乃が止めないで誰がやると言っているが、時乃は自信喪失。10円玉も決めてくれない。生徒会室の横に座り込んだ時乃。律子と時乃の二人の会話。変わらない律子と変わろうとした律子。そうだな、時乃は千尋が好きな律子なら翻意できるのではないかと。時乃は千尋が今日は笑っていなかったと。千尋は強いから大丈夫だと。外には雪が降り始めた。律子は結局副会長の所に来たのか。おいおい、律子は副会長に一太刀交えようと。副会長は気圧されている。間合いが取れない。刃の先は貫けない。副会長は本当は律子を頼っていたのだな。気づけば気の弱い女の子になっているじゃない(^^;

 千尋が鶏に呼び出された。公園で待つのは金髪でヘルメットを被っていない青い目の少女。誰かを巻き添えにするのはダメだと思っている。お、律子が手をつなぎたいと。律子には頑張れる呪文があったんだな。それが副会長が気づいた独り言なんだな。え?律子は留学するんだな。本当に律子は千尋を頼っているんだな。律子は千尋に生徒会長になって欲しいと。出来るかな?というのはその気だな。さて、時乃と律子が帰り道であった。そして、何も変わらないかのような朝大事な日?。相変わらず千尋は運がないな。生徒達が前を空ける。そして、控え室へ。そして、えらいミニスカートで生徒会権限委譲式へ。律子は式に出ないで留学するのか。おいおい、ピーチャンが会長代行か。あのヘルメットってそんなに重いのか。いや、本当に戴冠式だな。副会長も会計も重責から外れてほっとしたんだな。で、最後に鳩に靴に糞をかけられた。

Gift ~eternalrainbow~
 さて、主人公はGiftを勝手に消したぞ。契約解除だよな。なかったことになっちゃうんだよな。他人の幸福を踏みにじってる事が分らんのだよな。千紗ぽんの時もそうだよな。
「永遠の虹」
 莉子は元に戻った。記憶も。で、何だかよく分らないが、虹が消えて皆元気になった。知らん。そして、春彦はGiftを母に贈られた。で、いつか春彦が消す事を出来るようになるまで守って欲しいと。で、霧乃だ。霧乃はぼやっとしている。記憶を返す事ができてよかったと言っている。そして、春彦はピアノを聞かせて欲しいと。

 やり直したいと今言われても困るというのはそうだよな。ま、春彦の言い訳というのが本心なんだろうな。弾けない。取り戻せないというのは、現実にはそうだと思う。で、春彦は何と!例の糸電話の一方を持っていたのか。今度は絶対に弾けるから聞かせて欲しいと。そして、糸電話の一方を自分の部屋へ。さて、莉子はやっと登校。何やら成長したようだとロリ先生に。で、霧乃はピアノの前。おりゃ、矢島さんは嫌ってはいてもなければないで気になるとな。さて、霧乃はピアノを弾くと言ったが、応援して欲しいと。あーあ、莉子と一緒に聞きに来てと。完全な負けだな。で、ピアノを弾く。最後まで弾けた。その昔の発表会からの続きだ。というわけには絶対にいかないのだが。このアニメではそういう事で。何やら霧乃は納得という事で。最後に虹がかかった。最後は日常。

 あ、何故か霧乃が春彦を起こしに来た。今日は莉子はいないのね。おいおい、一緒に温泉行こうって・・・霧乃・・・諦めてないな。ちょっとほっとした。

 うーん、ま、いい終わり方・・・だったんだろうなあ・・・という事で。このアニメって最終回を2回やったみたいだな。

|

« 06年12月第3週のアニメ1.5 | Main | 06年12月第5週のアニメ1.0 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11227/13245111

Listed below are links to weblogs that reference 06年12月第4週のアニメ2.0:

« 06年12月第3週のアニメ1.5 | Main | 06年12月第5週のアニメ1.0 »