« 06年11月第1週のアニメ1.0 | Main | 06年11月第2週のアニメ1.0 »

06年11月第1週のアニメ2.0

乙女はお姉さまに恋してる
「真夜中の美少女」
 まりやはいきなり何をするのかと思ったら瑞穂のスカートをめくって下半身の状態を教えた。一子はふたなりという解釈で大興奮。まりやは笑うしかないな。
 一子って確かに瑞穂のお母さんのお嫁さんになりたかったんですね。洒落になってないな。紫苑のセリフって洒落になってない。さて、ケイさんは怪しいんだが。激しく。あ、一子は寮が結界になってるんだな。それにしても一子は面白すぎ。あ、由佳里が病気で寝てるけど、一子見てパニック。一子も泣き出した。で、何か知らないけどお料理してる。いや、一子が瑞穂のシャワーに乱入するのはやばいと思うぞ。瑞穂はまだ気づいてないな。一子に事情を聞く。おいおい、お姉さまに出会った時はパンをくわえながら走っていたんだな。で、一子の仕草を見てとうとう母に思い至った訳だ。親子2代で罪作りだな。

 あ、貴子さんだ。貴子さんに質問。ちょっと誤解しているけど資料のありかを教えてもらった。貴子さんは幽霊怖くてパニックだ。笑える。さて、そのページに辿りついた時に見えたその、後姿は・・・。色んな意味で、やっとたどり着いた。一子がタンスの中で泣いている。もうお姉さんを失いたくない訳だな。一子を連れて行きたいところがあると。さて、夜のお散歩。出られるんだな。あ、瑞穂に触れていれば外へ出られるのか。瑞穂は一子をお姫様抱っこ。そして、礼拝堂へ。一子に自分の正体(男という意味じゃなくて)を明かす。母は幸穂というのか。キスをしてあげた。一子は光を放って、マリア像のところへ。正に昇天。そういう事か。でも、これで一子とお別れか。悲しいけど、ありがたい事であるんだな。まりやが迎えに来た。承知の介なんだが、おいおい、一子がミニサイズになって帰ってきたぞ。どういう事だよ(笑)。まりや、その笑いは何を想像しているんだか(笑)

らぶドル~Lovely Idol~
 犬はニャーと言いませんが、それはそれでレオタードだ。へそ。榊さんは妙な顔。
「バーターですか?」
 うわ、水着だ。アイドルDVDって見たことないけどこんな感じなんだろうか?というCM出演なんですか。で、さゆきのお陰なんですか。バターはおいしいよどうでもいいけど。マーガリンも嫌いじゃない。おまけでもいいじゃん。榊さんが戸惑うのは当然だな。水着で踊るなんてかんっがえてないし。で、無理やり踊りの練習。いや、このアニメの横顔はやめてよ・・・。で、謎のロケ地。いや、確かにスーツなんだけど、ボクもこういう場所でも仕事なら基本は普段着だし。お、姉の水着姿も悪くなし。うわ、意味不明に水着だけ気合がはいってる。顔とアンバランス。おいおい、困った人がいるよ。スク水で来た人がいるよ。マイが最強ね。で、主役のさゆきさんのダンス。うわ、終わった後で、海から浮いてる。さゆきはマネージャーに声をかけられて喜んだのもつかのま、3期のためにありがとうと言われて悲しそうにしてる。榊さんはダメっぽい。猫も含めて全然ダメ。さゆきもダメ出し。さ、どうする?

 あー、LAPの時もそうだったけど、段々慣れてきている・・・困ったものだ。AVEXに騙されやすい体質なのかなあ。

 スーツ普段着。大変だね。一人で踊って本番OK。お、さゆきが7人でやりましょうと。で、榊さんはかぼちゃで踊れる事になった。さて、榊さんは猫の様には踊れないと。さて、どうにかなりそうだ。で、どうにかなった。で、そのCMなんですけど、最後にちょいと6人遠くから映ってましたね(笑)。そういうものですね。

くじびきアンバランス
 学期が終わった。夏休みは何があるんだか。
「ともだちがかわるかもしれない。1点」
 確かに意味深だ。1点だし。おや、上石神井さんは別荘に行くのか。山田が余計な事を言って、時乃が皆で楽しく遊びたいとはしゃいでたら、上石神井さん爆発寸前というか爆発。出てった。山田がとりつくろうとしたが、ダメだな。小雪はどこかに行きたいと。で、主人公は行こうという事へ。
 さて、セミナーハウスに言ったが、確かに自分で心配になっていて、また大騒ぎ。落ち込んだり。あ、このお嬢様は上石神井かよ。で、追っかけあい。馬鹿だな。あ、二人とも崖から落ちそう。小雪がパワー発揮。とうとうですな。

 あ、そういう事かそのパワーで別のところへ飛ばしたという事か。さすがの上石神井も小雪には弱そうなんだが。ま、ぷいと森の中へ入っていった。ちなみに無人島ってどうして南の島(風)なんだろう。オホーツク海とかベーリング海にも無人島はあるだろうに。山田が探しに来た。それにしても上石神井は板だな。でも、山田ってすごいな。それにしても今回の上石神井さんはパンツ見せまくりだな。親からは学校は辞めたほうがいいんじゃないかといわれたが、戻る事にした。普通に。

Gift ~eternalrainbow~
 綸花さんにも苦手がいるんだな。奈美にスイーツを食べに行こうと迫られて、困った顔をしていた。
「閉ざされた場所で」
 綸花が出てきたが、例の肝試しが前回だったのか。莉子はちょっと落ち込んでる。奈美は綸花さんにお弁当を作ってきたのか。本当に怯えている。おそろしい修行だな。どうして、この手の話ではものすごい味覚を持つ美少女が出てくるんだろう。おいおい、いきなり綸花が恋人なんかいないんでしょと奈美に言われて、苦し紛れに主人公を指差した。困ったものだな。で、付き合うというし。恋人のふりね・・・で、諦めてもらうというパタンだな。王道だ。
 ということで腕を組んで帰る。あ、綸花って漫画を声を出して読むんだ。ベッド派なんだな。で、ストッキングの下からパンツが見えてるし。なかなか悪くない。あ、ジーンズか。そりゃまあ、それでもいいけど。で、奈美が監視していたりして。昨日の漫画の通りクリームソーダを二人で飲んで周りから笑われてる。昨日読んだ「るぼん」のセリフ通りね。奈美が恋人っぽくないと指摘。もう、ふりをしなくてもいいということになったか、バレバレだし。で、奈美は自分が会いたいから綸花も会いたいだろうと。うわ、奈美がGiftを発動しちゃった。

 で、扉を開けるとまた学校の廊下。偽杉並登場。異常な現象が起きているんだが、扉を開けると着替えていたり。色んなところがあるべきところじゃない所につながっている訳だな。外へ出られないけどそれなりに皆さん適応しているみたいだ。おや、歪んだ空間が元に戻ろうとしているのか。そりゃ、大変だ。莉子は下敷きになりかけてるし。奈美は剣道場で瞳があっちに行った人になっている。そうか、一緒に継ごうとしていた、綸花の姉は死んだのか。命をかけても一緒に流派を継ぎたいと。綸花が奈美に手をさし伸ばした。
 ま、なんちゅうか一件落着ですか。

|

« 06年11月第1週のアニメ1.0 | Main | 06年11月第2週のアニメ1.0 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11227/12585379

Listed below are links to weblogs that reference 06年11月第1週のアニメ2.0:

» viera 小雪 [小雪への想い]
最近、小雪を見る機会が本当に多くなりましたね。特筆すべきところは上品だというところかな。小雪の出ている雑誌は欠かさずチェックします。人はそれを小雪マジックと呼ぶんです。新しい小雪のテレビ番組を見ました。小雪の美しさが伝わってきますね。これは見た人にしかわからないですよね。皆さんも小雪を研究してくださいね。インターネットで小雪をとことん探してみました。あっちにも、こっちにも。でも生小雪が一番っ�... [Read More]

Tracked on 2006.11.09 at 06:20 PM

» 芸能界のイロイロ [芸能界のイロイロ]
芸能界の情報、噂、裏話などを紹介(^^) [Read More]

Tracked on 2006.11.13 at 02:08 PM

« 06年11月第1週のアニメ1.0 | Main | 06年11月第2週のアニメ1.0 »