« 06年11月第3週のアニメ2.0 | Main | 06年11月第4週のアニメ1.5 »

06年11月第4週のアニメ1.0

ライオン丸G
 よくみたら、「大五郎」に「ビッグマン」がこれまでのあらすじの順風満帆のホスト生活の中で映ってた。順風満帆とは思えないな。それにしてもこれまでのあらすじはどれだけ長くなるんだ?


ギャラクシーエンジェる~ん

 雨だ。
「恐怖!雨の日のコーる~ん」
 誰か来たぞ。小さい女の子だが。あ、管理人さんが凍った。クーヘンはどこへ行ったんだ?とりつかれた様に何を掘っているんだ?アニスのシャワー。さて、カルーアのところにも管理人さんのと同じ様にメールが来たぞ。アニスとカルーアの部屋の床が髪で敷き詰められている。カルーアが消えた。ナノとアプリコットは気にしていないが。さて、何やら落ちてきた。電話は鳴るし。それはリリィか。で、メールの差出人はメリッサ。

 寮で3人が孤立。携帯に電話をかけているのはリリィだな。へえ、市長曰くあの寮から社員全員が消えた事があったのか。あ、市長も消えた。戻ってきたリリィの前に少女が。笑いながら消えた。クーヘンの前の少女も消えた。架空のキャラクターが幽霊が実体化したということか。で、落雷のせいだったのね。お、クーヘンがメモリボードを壊して彼女を自由にしたんだな。あはは、そうか。雨が降っていなくても行動できるのか。

ときめきメモリアル Only Love
 青が全然絡まない。困ったものだ。
 青空。白い雲。夏だねえ。いいねえ。このところ夏休み話が異常に省略される作品が多いから。いきなり赤のお着替え。麦藁帽子も落ちてきた。似合うじゃない。主人公からのメールだ。彼女はちょいとどうしようか悩んでいる。
「ときめきの時」
 終業日だな。天宮さんはちょいと沈んだ顔。ちなみに主人公は天宮さんにちょいと冷たくされている。天宮さんも周りのクラスメイトに取り繕っている。多分、彼女はそういう事を面と向かって言われた事がないんだろうな。あ、久しぶりの弥生ちゃん登場。でも、一瞬。次は赤だ。赤は主人公と会ったけど弥生と一緒だから春日さんもちょいと冷たい。一人だったら反応違うんだろうな。弥生は事情が飲み込めていないからな。春日さん、調子悪い。外でランニングだって。で、主人公は青の練習に付き合っているわけだ。青の尻アップ。何気にエロイよな。弥生が一緒に帰ろうと誘ってきた。意外にあれだね。さて、二人は神社へ。あ、陸君は500円玉をお賽銭にして、弥生の好成績をお願い。何気に彼はうまく立ち回るな。前の扉は閉じていてもどこかの扉は開いているという事だ。おいおい、また尻のアップだよ。春日さんだよね。この二人の様子を見て呆然としているよ。

 主人公は学園祭の準備だ。雑用みたいだが。あ、ひよこの顔を塗っちゃった。半分だけ。さて、天宮さん登場。一緒に作業。さて、主人公が例のオーディションの件、謝っている。天宮さんが偶然でいいのかと再確認。もう水に流そうと。春日さんは絶不調。何か本当に倒れそう。キャプテンはもう一本やらせてけど倒れた。でも、立ちくらみという事で。あ、先生、事情は知らないけどきつい事を言ったな。さて、作業が終わった後で春日さんが倒れたと。また、倒れたというか、なんと言うか。さて、主人公登場。さて、練習に主人公は付き合うって。調子がいきなりよくなった。それにしても巨大な夕日だ。さて、春日さんは一緒に海に行こうと。いや、後に残らないタイプなのね。

 いやあ、この着衣エロを見る限りだと夏の海も楽しそうだ。

|

« 06年11月第3週のアニメ2.0 | Main | 06年11月第4週のアニメ1.5 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11227/12812085

Listed below are links to weblogs that reference 06年11月第4週のアニメ1.0:

» ちょっとエッチなライオン丸G [ライオン丸Gちょいエロ]
昔やってた怪傑ライオン丸に、お色気をちょっぴり加えた、大人向け変身物「ライオン丸G」を斬る!! [Read More]

Tracked on 2006.12.08 at 12:16 AM

« 06年11月第3週のアニメ2.0 | Main | 06年11月第4週のアニメ1.5 »