« 06年10月第2週のアニメ1.0 | Main | 06年10月第2週のアニメ2.0 »

06年10月第2週のアニメ1.5

武装錬金
 主人公はスケートでもやっているかのように腕を振って走ってるぜ。でも、角鋼が入っていれば心筋梗塞とは無関係だろうなあ…
「ホムンクルスの正体」
 斗貴子?あれは研究所か。ぼろいなあ。で、蝶仮面をつけた野郎が登場するらしい。いやあ、携帯に登録してたら友人に見られた。平和だ。まあ、主人公は犠牲者の亡骸を勝手に弔ったのか。で、太ももはいいな。U局だったらな。で、斗貴子さんは能天気主人公に怒ってる。さて、斗貴子に寄生させようとしたが、失敗。あっさり鷲で攻撃。さて、残りは3つか。さて、友人と妹がストロベリーな現場を探しに来た。そうそう。例の貝みたいなのは壊した訳じゃないんだよな。

 ありゃ、斗貴子は彼女扱いされたら激しく怒った。怖い。で、姉弟というのありか?馬鹿ですか?皆妄想している。あ、斗貴子きづいた。妹の髪にとりついた。ま、能力を自在に使えていないというのは指摘どおりだろうな。さ、結局斗貴子に再度取り付こうとしたようだな。彼女の脇腹に取り付いたのね。なかなかおぞましい。あ、そうか、脳まで侵入しなければOKなのね。1週間くらいか。さて、蛙部隊。斗貴子の技を寄生体が妨害するのね。で、槍で蛙をどうするんだ?お、いきなり小技も使えるようになっている。久しぶりに能天気な主人公だ。あんまり今後も悩んで欲しくないな。

はぴねす!
 「お花見」
 自己紹介だ。魔法学科と普通科の合同のクラスだよな。で、柊さんはいやあ、いい所を見せようとして、いきなりやらかしてくれますねえ。こういうのは普通男キャラがやるような気がするんだが。あ、絶対に椅子並べは失敗するかと思ったら…成功したと思ったら天井に置きやがった。えらいなあ。さて、新入生のすももは中学の制服を着てたりするが、夜遅くて朝早いのは迷惑だよな。ん?門の前で回れ右をしたのは誰だ?神坂さんは主人公が誰か他の女性といるだけで気になるんだな。さて、神坂さんに花見の誘い。柊さんは喜んでだそうです。さて、買い物の組み分け。八輔の思い通りにはならなかったな。それにしても田舎なんだろうかなあ。花見の時期に桜が咲いている所で人があまりいないところなんてないよなあ。さて、主人公の「魔法を使ったからって幸せになるとは限らないだろ」というのはどういう意味かね。

 魔法が嫌いなのかもというのが神坂さんの出した最初のアイデア。この公園ってどこがモデルなんだろう。白い建物は哲学堂か?うわ、神坂さんは小日向さんの肩に寄りかかって寝ちゃったよ。で、妹登場。先に神坂さんの存在に気づくだろう。あ、この二人は幼少の頃お友達だったのに気づいた。あ、すももとは幼なじみで、すももと主人公は義理なのか。げ、いい場所なのにそんなに空いているのは結界魔法を高峰先輩が貼っていたからね。皆使いそうな気もするが、よほど強力なんだろうな。でも雨。でもさ、ここまで雨が降って普通に座ってるか?ま、いいけど。柊さんが雨をさえぎる魔法を使うとさ。でも失敗。おいおい、何を振らせたのか。そりゃすごい。雨がお酒になったのか。いや、うらやましいな。主人公は酒が強い体質みたいだ。結界の中は大変な事になったようだ。おや、主人公に高峰さんが「魔法はお嫌い?」と聞いたな。やはりあまり好きじゃない?

すもももももも~地上最強のユメ~
 関係各位の評判を聞いて、見てみる事にしたわけだ。
 は?これ何てエロゲーのOPですか?あ、これって、馬コスプレ眼鏡委員長が出てくる漫画のアニメ版か。へえ。
 さて、もも子が女になるってさ。一緒に寝て欲しいと。主人公は完全拒否。さて、親父は武術の鍛錬をしろと。で、すももと父の稽古で大変な事が主人公の部屋で起きるわけだ。
「天然爆熱少女」
 いきなりウマ仮面。万歳!中島早苗さん登場。主人公はまんざらじゃないみたいだな。政経で分らない部分があるとか。一緒に勉強しようって。で、もも子も転校してきた。彼の学校ってそこそこいい学校だったわけね。もも子はいきなり二人の関係をクラスの皆さんに言ってしまったんだが…。早苗さんが背中で怒ってた。前回やられたという西郷さんを助っ人に頼んだな。おいおい、こいつ「ツンデレラ」なんて読んでるよ。そして、変態体育教師登場。

 で、体力測定だ。あ、確かにもも子はブルマだ。で、主人公が走れば女の子はきゃーきゃー。で、もも子は50メートル3秒か。砲丸投げは先生17メートル。もも子は大砲を撃ったみたいな感じだ。俺、9メートル(高校時)。跳び箱はダメ。いやあ、跳び箱を屋上に置くかよ(笑)。先生。そして、先生は尊い犠牲に。飛び越したときがちょっと、なんというか、すごかった。そして西郷さんは帰っていった。あれ?父いない。そして、もも子は潤んだ目だ。主人公はまず服を着ろと。さて、父は真実を語る。主人公を暗殺するつもりなのか。大変だね。
 EDの出だしも意外によかったな。

ケロロ軍曹
「ギロロ 秘密の休日 であります」
 ギロロが休みを取ると皆驚く。あ、過去に休んだ事ないのか。で、皆調べてるわけだ。さて、ギロロは桜島で見れば分るというのみだ。で、サツマイモ畑だったのね。で、夏美と二人になってしまったが。で、理由を聞かれるといきなり団子の原料と言い訳をしたが、皆感動している。ま、ギロロは夏美がいるだけで超ハイテンションにも思えるな。「芋食って、ぷー」って懐かしいな。楽しい芋掘りということで。確かにギロロにとっては楽しい休日になったな。

「梅雄 運動会を支配せよ であります。」
 お、久しぶりに桃華パパが出てきた。運動会なんだな。雨が降るか晴れるか。運動会についてはケロロは冬樹にマトモな事を言うわけだな。で、日曜に雨を降らせるというのは桃華お嬢様の依頼なんだな。なるほど。おお、梅雄は初めて桃華の運動会に行けるのか。そうすれば桃華と二人三脚をしたいのね。おいおい、こまわり4号の歌なんて初めて聞いた。「鶴居村から鶴が来る~」。さて、梅雄とケロロ小隊が激突したが、梅雄の勝ち。馬鹿かよ。親父。時差を忘れて運動会に来れないって。母の名前も分った。桜華でいいのか?

|

« 06年10月第2週のアニメ1.0 | Main | 06年10月第2週のアニメ2.0 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11227/12361745

Listed below are links to weblogs that reference 06年10月第2週のアニメ1.5:

» 武装錬金 第3話「キミは少し強くなった」 [MAGI☆の日記]
武装錬金の第3話を見ました。第3話 キミは少し強くなったカズキはまひろに制服を貸してほしいと頼むと、まひろは了承するも、一緒にいた友達がまひろを引っ張って逃げたと斗貴子に話す。「当たり前だ。別に制服でなくてもいいんだ。怪しまれずに校内で行動するだけだから...... [Read More]

Tracked on 2006.10.21 at 01:00 PM

« 06年10月第2週のアニメ1.0 | Main | 06年10月第2週のアニメ2.0 »