« 06年10月第3週のアニメ2.0 | Main | 06年10月第4週のアニメ1.5 »

06年10月第4週のアニメ1.0

ライオン丸G
 「工業哀歌バレーボーイズの実写版」・・・すごい。そんな恐ろしいセリフをグラビアアイドルに吐くなんて。とはいえ、けだし名言(笑)

ギャラクシーエンジェる~ん
 寿司屋のカウンターとクッキーがどうつながってるんだ?。
「誘惑!3時のカフェテーブる~ん」
 お姫様のお世話なんだそうで。おいおい、執事がスズキとかサトウとかタナカとか。姫とナノが仲良くなってるな。で、アプリコットも道連れ。残りの皆さんはうまく逃げた。姫、怖い。姫はクッキーの味について想像しすぎていたのだな。

 今度は寮でクッキーだ。で、姫は余計な事をいおうとしている。姫は呆然。姫は結構気に入ってるみたいだな。おいおい、行くのは紛争まっただなかの星か。姫は意外に動じないな。うわ、田中さんの外交交渉で一発で休戦だよ(笑)。あ、冒頭のシーンにつながるのか。一口食べて帰ると。姫はすごいな。おお、クーヘンのクッキーが一番おいしいのか。最後に言いかけたのは姫としてはNGワードなんですか?

ときめきメモリアル Only Love
 青の水泳シーンから。
「ときめきの水面」
 あ、つかさはまたお弁当を作ってきた。で、また主人公を捕まえるイベントが始まった。大変だな。つかさはお弁当も渡せない。主人公もなれてきたみたいだな。また勝ったらしい。あ、部長だ。確かにすごい胸だよな。青が頑張ってる。で、あの眼鏡は何を勝手に納得しているんだろうか?
 主人公がクラスメイトに連行された。弥生が目当てだとよく気づいたな。偉いぞ。さて、眼鏡・・・何を考えているというか、お前、周りから冷ややかに思われているな。また、彼の小百合伝説だ。で、ユウスケ君にスポーツ美少女によさを説教される事に。

 それにしてもこの番組がU局じゃなくて、コナミじゃなければどんなすごいシーンが展開していたやら。あ、黒蜥蜴先生登場。陸上部のキャプテンもいるし。体育教師にも追いかけられて難儀な事ですね。さて、ユウスケ君ともう一人は最後まで付き合うと。購買のお姉さん登場。で、この二人は光学迷彩で加工された全身レオタードを買うのか。で、主人公はまた絡まれてるところをひよこに助けられた。おお、例の二人は全身レオタードでプールの中に侵入か。で、先輩の巨乳に激突。光学迷彩というか、なんというか。ピンクなんだな。気づいてたのに、あまりに堂々としていて声をかけてなかったのね。
 さて、青の練習の場に。青で気弱な水泳少女というのも悪くないな。イルカみたいだと言われて、とてもうれしかったんだな。で、弥生嬢のコーチになって下さい発言。言った当人がちょっとパニくってる。そうくるとは思わなかったな。

|

« 06年10月第3週のアニメ2.0 | Main | 06年10月第4週のアニメ1.5 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11227/12458803

Listed below are links to weblogs that reference 06年10月第4週のアニメ1.0:

« 06年10月第3週のアニメ2.0 | Main | 06年10月第4週のアニメ1.5 »