« September 2006 | Main | November 2006 »

06年10月第4週のアニメ2.0

乙女はお姉さまに恋してる
 Alice5って「いぬかみっ!」だけで終わりかと思ったけどある程度継続的に活動するんだろうか?
 さて、まりやの怪談話だ。由佳里は怖がってる。瑞穂は昔からその手の話は聞いてるからか。さて、奏ちゃんの寮の幽霊話。
「開かずの扉の眠り姫」
 ま、オカルト話は色々あるんだが、瑞穂の部屋だけ北向き。あの部屋に住むのは遺言だそうだ。確かに不思議な話だ。貴子にちょいと心配されているが、気にしているそうですが。実は貴子はその手の話は苦手みたいだ。さて、夜中に由佳里来訪。一緒に添い寝して欲しいと。主人公一緒に寝て大丈夫なんだろうか?こっちも心配になる。ま、すぐにすーすー寝てしまったし、朝まで一緒に寝てたのね。まりやがパニックに。うん、何を考えたか知らないが。

 まりやに事情を説明して誤解は解けたような溶けないような状態に。ほお、主人公の部屋は開かずの部屋と呼ばれていたのね。22年前の夏のこと。当時のエルダーがその部屋に住んでおり、そのエルダーを慕う下級生の悲しいお話か。下級生は会いに行ったけど不運にも会えずに、そのお部屋で事切れたんですね。
 さて、奏登場。お茶を持ってきたが、さて、停電になりそうですね。奏は続きを話そうとするけど止める。お、ポルターガイストか。地震じゃないのね。幽霊を封じ込めたお札があるのか。奏がタンスの中を見るのだが、縞パンが丸見え。で、その札は破れていて、体育すわりの少女が出てきたぞ。ちょいとパンツも見えるし。なんだ、このお姉さまと連呼して騒がしい少女が出てきた。どう考えても幽霊だが。一子ちゃんというのですね。おいおい、瑞穂はいきなり死んでいるんですよと宣告。というかお茶がつかめないとか言ったり、浮いているのに気づいてない。かなり分ってないみたいだ。一子さん曰くは瑞穂はお姉さまとよく似ているのだそうだ。もしかするとイチコのエルダーは主人公の母?奏はおねむ。で、一子はどうすればいいか?というが、結局一緒に寝るのね。これからの事は明日考えようと。あ、確かに主人公の体には触れられるのか。幽霊っぽくないね。
 まりやはまた、女の子(幽霊)と一緒の主人公を見て激怒するわけね。今度は幽霊なんだが。そんな事情知らないわな。

 それにしてもやかましい幽霊だな。レギュラーになってほしいな。EDでもきちんと?出てるし。

らぶドル~Lovely Idol~
 さて、瑠璃がついてきた。
「引退ですか?」
 さて、3期の話か?それとも先輩の話か?さて、スタジオに行くと、先輩のCDドラマの収録。さて、CDドラマの台本あわせ。で、瑠璃はワンワンなんだな。榊さんは全く棒読み。そっち系の人と違う人が目立つな。いや、自分でこちんとやるシーンがあったが笑えたな。さて、主人公は風邪。大変だよな。芸能人のマネージャーはおちおち病気にもなれないよな。

 お、カトリーヌ(犬)役が回ってきた。瑠璃以外でやるみたいだ。メンバー全体はちゃんと犬の声が出てない。ダメだな。さて、結局マネージャー兼声優アイドル候補の瑠璃ちゃんがやるそうです。一発OK。それにしても、このタイトルは何だ?瑠璃のマネージャー引退ね。そういう事か。

くじびきアンバランス
 今回の出だしは平和だ。で、相変わらず山田はすごい。
「にちようびにあそぼうか。5点」
 5点か。
 すごい格好になってますね。あ、ケッテンクラートちゃんの帽子が流されたり、女の子が泣くのは悲しいよな。で、そんな主人公を律子は青い目でジッと見ている。
 姉ちゃんの下着のセンタクが幸せかな。で、時乃登場。さて、休みの日に遊びに来ました。さて、探検だ。本当に立教院は無意味に色々な建物や施設があるな。さて、ユーモレスクがかかっている。生徒会室の中からか。律子じゃないの?

 やっぱりそうか。日曜でも働いているわけだ。一人でお仕事って時乃は手伝うよとお気楽。手伝うといわれても律子は断る。ま、でもやらせた。この時乃の天真爛漫さは怖い。千尋は律子から何を言われるかと思ったようだが、大した事を言われず。さて、お茶。変わってないか。千尋が律子を門まで送る。時乃は何か悲しそうな表情をしている。戻ってきてほっとしているが。

 戻ってきても連絡をしなかった律子。どうも恋愛感情を抱いているらしい時乃。そこら辺の機敏を何も考えていない千尋の阿鼻叫喚の学園生活が始まると考えていいのだろうか?

Gift ~eternalrainbow~
 お兄ちゃんって言ってるのは、霧乃じゃなくて、莉子か。ひまわりが一杯咲いてる。さやかさん…違うようだな。
「すれ違う夏」
 暑そうだな。莉子と主人公は何だかよく分らんけど夫婦みたいだ。このだれた感じといい。で、一緒に泳ぎに行こうという事に。うむ。いい展開だ。お、それぞれだ。この巨乳って誰だ?縁は、乳首立ちいいの女子でそれはいいんだが、意外に綸花の乳がでかいのがいいな。浜辺はどうでもいい世界が広がっている。莉子vs霧乃の微妙な世界は広がっているようだが。さて、偽杉並のすいか割りマシンに真っ向から対抗するのは綸花か。メチャメチャ非化学だが、それはそれでいいみたいだ。ドジっ子vs莉子。霧乃のお尻も悪くないんだけどな。さて、とにかく微妙だ。

 肝試しだそうだ。お約束だよね。大体俺、やったことないよ。さて、偽杉並がちょっと笑えるのだが、D.C.の杉並と比べるとあれだよね。あ、莉子と霧乃は違う色。で、主人公と莉子が組で、仕掛け側で偽杉並と霧乃が一緒に組んでるのか。さて、賑やかしで千紗登場ね。さて、マジで変なの来ましたよ。さて、霧乃と遭遇しましたよ。莉子は離ればなれで偽杉並と合流。こう面倒くさい関係になるとはね。なるほどねえ。そりゃ莉子が経緯は別として霧乃が胸にしがみついているのをみたらねえ。で、莉子はお兄ちゃんが好きだと再確認。で、できたらEDでみんなのパンチラが見えるとうれしいんだけど、ま、それはないわけね。結構、OPもEDも好きです。莉子が持ってるギターに心かき乱されるのは事実だけど。

 これは修羅場ガシガシ系になるんですか?来週は小休止するみたいだけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

06年10月第4週のアニメ1.5

武装錬金
 私服の斗貴子さんが主人公が寝ているベッドの横でお茶を淹れようとしている。ビジネスホテルっぽいな。
「もう一つの新しい命」
 斗貴子さんの泊まっている宿か。主人公は野宿していると思ったのだな、斗貴子さんは失礼だと言ったけど俺もそう思った。あ、主人公は変な画才があるな。さて、何も考えていない同級生と妹は能天気だな。さて、やたらと薬を飲む先輩。で、その先輩にマスクの似顔絵を見せたのだが、魅入られているな。あ、斗貴子さんの言葉にあったように、目を見て分ったようだ。斗貴子さんが携帯で連絡をくれたが、目の前に彼がいるんだな。さて、対決。おお、先輩が角鉄の事を知って興奮。おいおい、殴っちゃった。で、彼が持っていた解毒剤は偽者ね。さて、公爵さんは人間型ホムンクルスを開発していたんだな。

 さて、鷲型ホムンクルスも登場。主人公は犠牲者に償って最後まで生きろと。ともかく、鷲との戦い。戦うというより何をしているんだ?ただ、この鷲ホムンクルスは案外防御力もあって早いという万能型だという事も分った。

はぴねす!
 何で高峰さんは満面の笑顔を浮かべているんだ?
「消えたタマちゃん」
 さて、すももは占い研究会へ入ろうかと。で、皆も誘ったりして。で、先輩が迎えに来たよ。占い研究会は一人というか、幽霊部員さんがいるのね。幽霊の。で、たまちゃん作りが最初の課題なのね。え、あれ先輩が作ってるのか。なんかタマちゃんって味噌みたいだ。何か変な歌を歌いながらこねるのね。うーん、魂が入った。柊さんの作ったタマちゃんはこねが甘かったので大爆発するのか。さすが、柊だ。おいおい、杏璃のマジックワンドって先の方を食べられるのか。そりゃすごい。現タマちゃんがちょっと悩む。杏璃にはマジックワンドの付録だとか言われたし。ちょっと家出。

 高峰先輩が起きるといない。で、皆でタマちゃんを探す。やはり、その工芸展にいたんだな。さて、先祖が何やら形態変化したぞ。おいおい、持ってきた先生が避難しちゃだめだろう。タマちゃんが先祖さんに帰ろうとしているが、高峰先輩は作った番号も全部覚えている。すごいものだ。で、984番目のタマちゃんが身を挺してご先祖様を止めたというか、道連れにしていってしまった。さて、皆さんは占い研究会はやめるらしいけど、高峰さんは理事長の娘だからつぶれることはないのね。

すもももももも~地上最強のヨメ~
 いろはが姉で、半蔵なのだが、妹?ま、強いみたいだ。やくざなんだな。その上、貧乏なのだな。おまけに大家さんは強い。
「仁義なき暗殺計画」
 で、こいつら家賃滞納してるのか。待て、姉さんというのは姐さんという事でいいのか?さて、もも子は歌いながらお料理。で、出来たお料理の蓋を取って閉じた。あ、さっきの得ろ雑誌の結果が女体盛りね。そりゃ究極だけど本当に困った顔をしている。主人公はコンビニ弁当でも食べに行ったのか。あ、馬仮面登場。さて。もも子が来ると寝ている。あ、睡眠学習だ(笑)。で、もも子がそれを応用。主人公に言わせてるよ。まさに狂喜乱舞。もも子変態。主人公は真っ青になってるし。あ、いろはが着けているのは前だけの脛あてなのか。

 さて、野球なのだが。もも子は困った球を投げてるな。で、巳屋本に完全に犬とご主人という事で見透かされているよ。あ、何やらぶつかっていろはがパンツ丸出しで落ちた。一目ぼれしちゃったみたいだ。こいつも犬状態だ。半蔵は天カスの天丼で能天気だ。いろはは主人公の事が忘れられないのね。で、もも子も一緒に銭湯にいるのか。いろはが「裸!」とか言いながら銭湯から走って出ていったが、こいつノーパンじゃないか。すごいな。で、走ってやってきたのはアベックばかりの公園。お、昨日のやくざが襲ってきた。でも簡単にやっちゃったが、ノーパンなんだよな。半蔵は銭湯の代わりにシンクで済ませている。主人公はさすがに懲りてヘッドホンか。で、いろはが殺しに来ましたよ。寝ぼけて抱きつかれたぞ。何やら惚れてるぞとか言われているし。昨日の睡眠学習法が効果を出していたんだな。いろはも大爆発だ。泣いてるよ。あ、すごい顔をしていろはが窓から出てきたけど、さすがに襲撃の時はパンツをはいていたんだな。実はもも子がテープも入れ替えていたのね。だからあんなことを。

ケロロ軍曹
「アリサ 闇の狩人ハロウィン大騒動! であります」
 モアの魔女っ子はいいな。ケロロの「ざます」とかギロロの「でがんす」ってねえ。それにしてもハロウィーンは色んな業者の努力によってここまで大げさなお祭りになったよなあ。いや、クルルの作ったマスクではギロロに「にょ」を語尾につけさせるのも可能なのか。まず、ドロロを狙った。あ、西澤さんと冬樹の間にアリサ乱入。攫っていった。

 アリサのカチューシャすごいな。あ、メドゥーサ系の子なのね。珍しくハード系だし、桃華も石化しちゃって大変な事だよ。さて、アリサはダークハンターなんだそうです。闇に潜むものを引き寄せるからアリサは冬樹がすきなんだな。ひええ、アリサは小さくして食べるのか。なかなかケロロ軍曹にしてはえぐいな。いや、冬樹と夏美とサブロー先輩で逃げようとしたら追ってくるし。あ、鏡でアリサが石になった。もうちょっと活躍して欲しいんだが、参ったなあ。でも、目を離した隙に消えた。でも、OPに出てくるから、また出てくるか?

| | Comments (0) | TrackBack (1)

06年10月第4週のアニメ1.0

ライオン丸G
 「工業哀歌バレーボーイズの実写版」・・・すごい。そんな恐ろしいセリフをグラビアアイドルに吐くなんて。とはいえ、けだし名言(笑)

ギャラクシーエンジェる~ん
 寿司屋のカウンターとクッキーがどうつながってるんだ?。
「誘惑!3時のカフェテーブる~ん」
 お姫様のお世話なんだそうで。おいおい、執事がスズキとかサトウとかタナカとか。姫とナノが仲良くなってるな。で、アプリコットも道連れ。残りの皆さんはうまく逃げた。姫、怖い。姫はクッキーの味について想像しすぎていたのだな。

 今度は寮でクッキーだ。で、姫は余計な事をいおうとしている。姫は呆然。姫は結構気に入ってるみたいだな。おいおい、行くのは紛争まっただなかの星か。姫は意外に動じないな。うわ、田中さんの外交交渉で一発で休戦だよ(笑)。あ、冒頭のシーンにつながるのか。一口食べて帰ると。姫はすごいな。おお、クーヘンのクッキーが一番おいしいのか。最後に言いかけたのは姫としてはNGワードなんですか?

ときめきメモリアル Only Love
 青の水泳シーンから。
「ときめきの水面」
 あ、つかさはまたお弁当を作ってきた。で、また主人公を捕まえるイベントが始まった。大変だな。つかさはお弁当も渡せない。主人公もなれてきたみたいだな。また勝ったらしい。あ、部長だ。確かにすごい胸だよな。青が頑張ってる。で、あの眼鏡は何を勝手に納得しているんだろうか?
 主人公がクラスメイトに連行された。弥生が目当てだとよく気づいたな。偉いぞ。さて、眼鏡・・・何を考えているというか、お前、周りから冷ややかに思われているな。また、彼の小百合伝説だ。で、ユウスケ君にスポーツ美少女によさを説教される事に。

 それにしてもこの番組がU局じゃなくて、コナミじゃなければどんなすごいシーンが展開していたやら。あ、黒蜥蜴先生登場。陸上部のキャプテンもいるし。体育教師にも追いかけられて難儀な事ですね。さて、ユウスケ君ともう一人は最後まで付き合うと。購買のお姉さん登場。で、この二人は光学迷彩で加工された全身レオタードを買うのか。で、主人公はまた絡まれてるところをひよこに助けられた。おお、例の二人は全身レオタードでプールの中に侵入か。で、先輩の巨乳に激突。光学迷彩というか、なんというか。ピンクなんだな。気づいてたのに、あまりに堂々としていて声をかけてなかったのね。
 さて、青の練習の場に。青で気弱な水泳少女というのも悪くないな。イルカみたいだと言われて、とてもうれしかったんだな。で、弥生嬢のコーチになって下さい発言。言った当人がちょっとパニくってる。そうくるとは思わなかったな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

06年10月第3週のアニメ2.0

乙女はお姉さまに恋してる
 エルダー競争が夢に出ている。それにしてもこいつ可愛いベッドに寝てるな。
「おとめが乙女を選ぶ時」
 それにしてもエルダー制度は難しい。75%になるまで票を譲り合うのね。友達の友達は友達ね。で、まりや達は活動。紫苑さんもあれなんだよな。欠格者なんだよな。で、クラスの情報屋さんも情報を持ってくるわけだ。さて、選択授業は貴子さんと一緒か。おや、貴子もそのペースに乗せられているのかも。生徒会室でちょっと会長カリカリ。怒ってる。で、デコ眼鏡は貴子落選を心配しているな。デコ眼鏡はあれだよね。常務みたいなもんだよな。何もしなけりゃ社長に怒られるし、余計な事をすると起こられる。主人公について色々と尾ひれがついている雰囲気だ。さて、選挙。あっさり終わるな。

 ほお、82%の獲得。想像通り主人公が圧倒的な勝利。さて、壇上に上がると貴子が異議を唱えたよ。あ、先代というか紫苑さん登場。本当に信奉者多いんだな。その上、キリリとしている。さすがに壇上に上った紫苑さんの発言は生徒会長さんも止められない。紫苑さんにとっても一世一代の賭けだったんだな。倒れちゃったし。生徒会長はこれで悪役。お姫様だっこで保健室へ連れて行った。こういう所は男だね。さて、戻ると大歓声。まりやのばれるかと発言は笑えた。先生も承知の介だものな。不思議というのは好意的な評価だな。会長も認めたよ。

らぶドル~Lovely Idol~
「前座ですか?」
 おや、例の榊さんが参加してくれなくて残念だと思っている人がいるよ。ま、3期生は夢があるってことだ。妹はマネージャーアイドル?確かに不思議だ。1期・2期の人達はユニークだな。榊さんは悩んでるんだか、何も考えているんだか、表情じゃ分らないな。とりあえず名刺をポイしたけど

 今度はチケットを送った。おや、メイドコンビのメイド服が見つからない。大変だね。服が届くまで時間稼ぎをしないと。さて、3期の人達は歌うことに。で、何だか知らないけど榊さん登場。あ、無理やりステージに上げるか。うわ、また、ステージシーンだよ。楽しみだよなあ。パラパラ拍手が個人的には盛り上がるな。もう、お客さん達は大盛り上がりだ!いきなり榊さんは楽しんで歌ってるよ。さて、場つなぎはうまくいったようで。で、榊さんは疲れてるのか、後悔しているのかな。どっちだろう。さて、ステージへ。榊さんを皆が呼ぶ。舞が手を取る。で、本当の結成だな。

 前座で文句を言う話だと思ったら、嬉々として出演する話だった。

くじびきアンバランス
 何かで出しがエロい。姉だよね。本当に困った姉だ。
「きょうだいがたいへんだ。6点」
 それにしても飼育施設もあるのね。今度の仕事は逃走したパンダの捕獲と種付け。大変な事だ。一応タスクは捕獲だけだが。姉は暴走族だったのね。立橋院学園の敷地って三鷹市の半分くらいあるんか?さて、パンダ捕獲のために四人は頑張るが、姉が帰ろうと誘うわけだ。無視するけど。うわ、律子って目が蛇みたいに怖いな。姉ちゃんが酔っ払って帰宅したら他の生徒会の皆さんも主人公の家にいる。お姉ちゃんは主人公のベッドで寝てる。鏑木先生のところで文句言ってる。惚れ薬を作れって?誰が実験台になるんだろう。

 マジで作るわけね。なるほど、これがパンダに適用できるわけだ!ほお、香水タイプって事か。で、姉は惚れ薬でてへへだ。さて、例の薬を自分に振りかけたが。おいおい、本当に効いたぞ。というか、時乃にまで効くし、他の生徒達もという事だ。出た。パンダだ。パンダがおびき出された。山田が出てきた。何やらすごいね。さて、上石神井はパンダに踏まれた。で、次はメスパンダに降りかかるわけだ。それも全量。ついでに千尋にもふりかかって時乃とキスだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

06年10月第3週のアニメ1.5

武装錬金
「キミは少し強くなった」
 いや、かなり強くなったように見えるが。
 主人公は謎。斗貴子に服を貸すという事ね。さて、創造主を探すがなかなか見つからない。斗貴子はある意味で元気だな。そう思ったけど、やはり斗貴子は無理をしているんだな。で、主人公とちょっと変わった彼。

 斗貴子は主人公の友人と普通に会話してるな。「エロスは程々にしときなさい」ですか。名言のようですね。 で、あの変な彼が本来の姿に。蛙の彼に簡単にやられた。でも、力を出すと強いな。まだ死ねない。でも主人公倒れた。で、蛙は仲間から倒された。そして、斗貴子さん登場。でも、寄生がきついんだな。でも倒した。斗貴子は優しいな。口調はきついけど。

はぴねす!
「お花見」
 さて、お昼だ。お弁当交換会だ。あ、確かに柊がいない。学園のカフェテリアで一人たたずんでいる。あ、弁当ブームで客が来ないのね。お、柊さんは学園のカフェテリアでバイトね。杏璃が皆の弁当を色々したわけだな。ちょっと待て、蛙って何だ?さて、カフェテリアへ行くようだが、小日向はちょっといやそう。カフェの店長に小日向は好かれているというか、何だ小日向の母かよ。いや、柊のいい加減な給仕でオアシスは最悪になりかけているぞ。どうしてこんな事になるかというと、ダメダメだからです。小日向母もなかなか面白い人で。で、杏璃の夢を叶える為に皆協力。あ、準がウェイトレスの指南をしている。でも、かなりいい。柊さんの特製メニューもなかなかだな。で、その爆発の外にいたのは誰?

 ま、特訓の成果は多少出てきたわけだ。で、八輔がろくでもない事を吹き込んでる。意外に皆が同意しているな。裸エプロンはいいが、準に激しく却下された。メイド服を着る事にした。頑張りやだけどね。あ、いい制服だ。ま、客は男ばかりだが。さて、女性陣にオアシスに立ち寄らせる方策は。おいおい、高峰さんを使ってるよ。で、忙しくなったけど、杏璃が何やら召還した。意外に働くな。でも、小日向母がメチャメチャ疲れている。あ、出た。うまく使いこなせてないぞ。大変な事になっているな。さすが、あー、麺をぶちまけちゃいけないよ。あ、コピー同士で喧嘩を始めた。杏璃は魔法が止められない。でも、主人公の手助けで成功した。で、倒れた。あ、最初に神坂と会った事を思い出した。ほお、桜の花びらが舞っている。そして、普通にウェイトレスをやっているわけだな。

すもももももも~地上最強のヨメ~
「動物園でつかまえて」
 途中からだ。もも子は台所でまるで変態みたいだ。で、動物園。巳屋本いろは登場。さて、弁当は豪勢だ。それにうまいのか。で、もも子妄想。さて、横のカップルを見てもも子興奮だが、主人公は冷ややかだ。でも、メシは食う。さて、動物脱走。

 巳屋本のせいだな。さて、白熊さんです。でも、白熊がやられた。で、次の手は吹き矢か。お、巨大化した。ちょっとピンチ。もも子が池に浮かんでる。でも主人公は逃げの一手。もも子は多少本気。で、しかった。あ、いろはが姉だったのか。

ケロロ軍曹
「ドロロ キッカケが大事! であります」
 ケロロ小隊の皆さんが狙われてるのね。で、その狙ってる連中は全然ダメダメなんだが。おい、自動ドアが両方から開くってのはすごいな。へえ、アサシン養成所の卒業訓練なのか。ドロロが本気でやってきた。ドロロはこういう時は厳しいな。いつもはメソメソしてるのに。ふーん、きっかけってのがあるのね。

「夏美 私の青い鳥 であります」
 さて、日常だ。ま、ほとんどが日常がテーマなのだが。夏美が青い鳥を捕まえた。あ、秋は動物ダメなんだな。おいおい、くるるの淳子というセンスは何だかなあ。というか、小鳥さんは問題を色々起こしてるね。で、秋ママが帰ってきて外へ逃がしちゃった。夏美は探す。さて、小鳥は戻ってきたんだけど秋ママは怯えている。夏美は本気で寂しがってる。おいおい、クルルの焼き鳥って趣味悪いよな。というかママも。ドロロがその鳥を探している人の情報を知らせたわけだ。でも、一晩一緒に過ごしたのだな。ギロロの鳥のコスプレって…誰にそそのかされたんだ?あ、みんなで青い鳥の格好している。ちょいといい話だな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

06年10月第3週のアニメ1.0

ギャラクシーエンジェる~ん
 鍋だ。
「伝説!食材サバイバる~ん」
 鍋食材探しの話だ。伝説の豚バラ肉。豆腐。葛きり。しいたけ。寄せ鍋の元はコンビニで売ってるのね。春菊。で、怪しい動物が机上に。

 上に提出?鍋を?え?出来た鍋をナノが全部一人で飲み干した。アニスの教育の賜物か。争奪戦だ。で、こぼしたし。お、伝説の鍋奉行登場。最後、アニスが普通に食ってる。食えないというオチかと思った。で、知らぬが花という言葉もあるな。さすがアプリコット。

ときめきメモリアル Only Love
 今度はつかさの大胆宣言でまた渦中の人に。
「ときめきの放課後」
で、つかさは本当に彼女になったみたいというか、なんというか、何が起きているんだろうというのは視聴者としても思う。人の話を聞かないというのはなるほどね。さて、時間がないと言って手をつないで走り出した。さて、彼氏と一緒に下校というのはしてみたかったことね。で、自己紹介だ。で、彼女は部活に戻るのね。さて、つかさはどうすればいいか、他の部員に聞いたりしてる。確かに携帯は切ったほうがいいと思う。少なくともマナーモードに。

 さて、つかさは弁当を作ってきた。おお、変な食い物だ。ひよこもどうしようという顔をしている。健康に考慮したみたいだが、まずいらしい。もしかしておいしくないと聞かれたが、正直に言った方がいいと思う。さて、天宮さんが彼女とのことで注意。いや、自分で食べてみろと言われて、食べたらまずかったみたいだな。つかさ考える。ま、うかれたいたわけだ。おいしくないと言ってくれればいいのにというのは、まあ、そうも言えないもので。ほお、お弁当の作り方を家庭科の先生に。確かに見かけなくなれば気になるわけだ。お、みさきの弁当がレベルアップだ。さて、雨だ。そうしたら例の青と自転車置き場で遭遇だ。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

06年10月第2週のアニメ2.0

乙女はお姉さまに恋してる
 メイクして登場。
「けせない消しゴム」
 いや、主人公の人気は大変なものだ。疲れるよな。お、昨日のすれ違った少女だ。どうして筆箱の中にきりんさんの消しゴムが入っているのかな。そして、紫苑さんの消しゴムと交換。紫苑さん曰くは、「昨日と雰囲気が違う」はいい。「でも、まさかね」というのは。女子トイレだ。大変だね。ずっと座ってするんだね。あ、紫苑さん、気づいてたんだな。紫苑さんがすれ違いザマ「ズボンのチャックが開いている」だって。さすがにまりやも主人公の正体が分ったとなるとあせるわけだ。まりやと紫苑は仲が良いんだろうか。で、まりやと紫苑で、瑞穂をからかってる。紫苑はまりやと何を企むんだろう。

 で、楽しい学園生活。あの生徒会眼鏡は紫苑とまりやの更衣室だ。シーンが足りない。で、目が移るわけだな。まりやと紫苑でおしおき。胸揉んでる。主人公が声を出しちゃった。主人公はダンク決めた。意外に運動神経いいんだな。「よしっ」。まりやと紫苑さんは「あっちゃー」だけど、事情を知らない他の女生徒はキャーキャーだ。さて、謎の「エルダー」だな。「山百合会」みたいなものかな。いや、むしろ「エトワール」の方が近いけど、名誉職か。紫苑にはエルダーの件は禁句。紫苑にはエルダーの資格がないのか。留年していたんだな。去年のエルダーだったのか。選ばれたのに何も出来なかったのか。お可哀想に。さて、生徒会長とメガネだ。あ、エルダーに誰も出なければ生徒会長がエルダーになるんだね。いずれにしろ主人公は生徒会の眼の敵にされるわけだ。

らぶドル~Lovely Idol~
 この前のストリートミュージシャンは榊さん。横顔がかなり怖かった。いや、全般的にこのアニメの横顔は怖い。デビューしようとしないんだって。
「NGですか?」
 何かレッスンシーンもこの前のステージほどじゃないけど怖いものがある。マネージャは気もそぞろ。さて、榊さんにマネージャがデビューの事を話すと去っていった。で、他のタレントさんも気にしてるんだな。

 で、皆いない。このサングラスは誰?トウコというのだな、第一期か二期の人だな。3期のマネージャと二人だ。さて、立ち代り3期の人たちが榊さんを勧誘するが無視されてる。で、例のアイドルさんを連れてきた理由なんだが。榊さんについて二人で語るようなものだな。本当になんだったんだ?ま、彼女と話をして攻め方を考えたわけだ。さて、再度説得。さて、社長から電話でメンバーが増えるという事だが…妹の瑠璃でした。

くじびきアンバランス
 今日は姉と車で学校へ。
「やくそくをまもれないとだめだ。2点」
 結局バス停までね。さて、呼び出された。最初の仕事は購買のお仕事。大変だね。あ、薫子のパンツが見えてる。意外だ。さて、次の仕事は学生寮ね。鼠退治だ。狙っているが当たっていないな。さて、蓮子のパンツも見えたりして。で、暴走したロボットは副会長が指一本で止めた。

 主人公以外はやる気だ。昼はソバでもいいんだが、あの店なくなってしまったのが困り物で。悪質クラブの強制撤去。ドミノ部ですか。ドミノ部が爆弾を仕掛けた。お、ドミノで律子会長に×。なかなか面白いな。会話の最中に爆発しそうだが・・・。はやくマンホールの蓋をしめないとそっちが問題だ。何事もないかのように通り過ぎた。外した蓋の上を何事もなかったのかのように通り過ぎたが。

Gift ~eternalrainbow~
 さて、霧乃は一緒の学校に通うのがうれしいんだけど、幸せを確認しないと不安になるみたいだ。出ました。幼なじみの莉子だ。こいつもお兄ちゃんと呼ぶのだな。チョーカーもしてるし。霧乃と莉子はことりと音夢を分解して組み立てたみたいだ。OPの最後もあれだよな。
「帰ってきた妹」
 仲良しだね。で、霧乃と莉子の再会、ちょっとよそよそしいのか、あるいはいきなり何を話せばいいのか分らないようだな。そして出逢いの回想。主人公は素直に喜んでいるな。一緒に制服の買い物。主人公は「行くぜ、ベイベー」…と来たか。春なのに雪が降る喫茶店もあるんだな。Gifを調べる研究所もあるのね。あるだろうな。

 義理の妹は起こし方が過激だ。そしてパンチラも見せるわけだ。さて、霧乃は朝ごはんを豪勢にして歓迎なのと聞かれて困った顔をした。ま、この二人の関係が今後の鍵だな。あの金網の彼は先生ですか。結局同じクラスに転入したのね。そして、学校案内。掃除に行く途中の霧乃と千紗に出会った。主人公は千紗を見て首をかしげてるが、当然だと思う。さて、神代縁。へえ、千紗の家の使用人なのか。魔法使いの見習い?これだけ美少女が集まれば怨嗟の対象にもなるよな。あ、生徒会の役員達だ。サブのサブキャラとして頑張れ。
 さて、家での歓迎会だ。父、姉、霧乃、莉子と主人公か。意外にこういうのってない気がするな。特に父という存在は見ないな。この虹は夜も見えるのか。霧乃は帰る、送ってもらうのだが、そこで主人公との関係を今までとは変えないといかないと。霧乃は幼なじみで妹みたいな存在だったという事で、主人公は手に入れようと思えば、いつでも手に入ると、あぐらをかいていたんだな。静かな宣戦布告と考えていいかな?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

06年10月第2週のアニメ1.5

武装錬金
 主人公はスケートでもやっているかのように腕を振って走ってるぜ。でも、角鋼が入っていれば心筋梗塞とは無関係だろうなあ…
「ホムンクルスの正体」
 斗貴子?あれは研究所か。ぼろいなあ。で、蝶仮面をつけた野郎が登場するらしい。いやあ、携帯に登録してたら友人に見られた。平和だ。まあ、主人公は犠牲者の亡骸を勝手に弔ったのか。で、太ももはいいな。U局だったらな。で、斗貴子さんは能天気主人公に怒ってる。さて、斗貴子に寄生させようとしたが、失敗。あっさり鷲で攻撃。さて、残りは3つか。さて、友人と妹がストロベリーな現場を探しに来た。そうそう。例の貝みたいなのは壊した訳じゃないんだよな。

 ありゃ、斗貴子は彼女扱いされたら激しく怒った。怖い。で、姉弟というのありか?馬鹿ですか?皆妄想している。あ、斗貴子きづいた。妹の髪にとりついた。ま、能力を自在に使えていないというのは指摘どおりだろうな。さ、結局斗貴子に再度取り付こうとしたようだな。彼女の脇腹に取り付いたのね。なかなかおぞましい。あ、そうか、脳まで侵入しなければOKなのね。1週間くらいか。さて、蛙部隊。斗貴子の技を寄生体が妨害するのね。で、槍で蛙をどうするんだ?お、いきなり小技も使えるようになっている。久しぶりに能天気な主人公だ。あんまり今後も悩んで欲しくないな。

はぴねす!
 「お花見」
 自己紹介だ。魔法学科と普通科の合同のクラスだよな。で、柊さんはいやあ、いい所を見せようとして、いきなりやらかしてくれますねえ。こういうのは普通男キャラがやるような気がするんだが。あ、絶対に椅子並べは失敗するかと思ったら…成功したと思ったら天井に置きやがった。えらいなあ。さて、新入生のすももは中学の制服を着てたりするが、夜遅くて朝早いのは迷惑だよな。ん?門の前で回れ右をしたのは誰だ?神坂さんは主人公が誰か他の女性といるだけで気になるんだな。さて、神坂さんに花見の誘い。柊さんは喜んでだそうです。さて、買い物の組み分け。八輔の思い通りにはならなかったな。それにしても田舎なんだろうかなあ。花見の時期に桜が咲いている所で人があまりいないところなんてないよなあ。さて、主人公の「魔法を使ったからって幸せになるとは限らないだろ」というのはどういう意味かね。

 魔法が嫌いなのかもというのが神坂さんの出した最初のアイデア。この公園ってどこがモデルなんだろう。白い建物は哲学堂か?うわ、神坂さんは小日向さんの肩に寄りかかって寝ちゃったよ。で、妹登場。先に神坂さんの存在に気づくだろう。あ、この二人は幼少の頃お友達だったのに気づいた。あ、すももとは幼なじみで、すももと主人公は義理なのか。げ、いい場所なのにそんなに空いているのは結界魔法を高峰先輩が貼っていたからね。皆使いそうな気もするが、よほど強力なんだろうな。でも雨。でもさ、ここまで雨が降って普通に座ってるか?ま、いいけど。柊さんが雨をさえぎる魔法を使うとさ。でも失敗。おいおい、何を振らせたのか。そりゃすごい。雨がお酒になったのか。いや、うらやましいな。主人公は酒が強い体質みたいだ。結界の中は大変な事になったようだ。おや、主人公に高峰さんが「魔法はお嫌い?」と聞いたな。やはりあまり好きじゃない?

すもももももも~地上最強のユメ~
 関係各位の評判を聞いて、見てみる事にしたわけだ。
 は?これ何てエロゲーのOPですか?あ、これって、馬コスプレ眼鏡委員長が出てくる漫画のアニメ版か。へえ。
 さて、もも子が女になるってさ。一緒に寝て欲しいと。主人公は完全拒否。さて、親父は武術の鍛錬をしろと。で、すももと父の稽古で大変な事が主人公の部屋で起きるわけだ。
「天然爆熱少女」
 いきなりウマ仮面。万歳!中島早苗さん登場。主人公はまんざらじゃないみたいだな。政経で分らない部分があるとか。一緒に勉強しようって。で、もも子も転校してきた。彼の学校ってそこそこいい学校だったわけね。もも子はいきなり二人の関係をクラスの皆さんに言ってしまったんだが…。早苗さんが背中で怒ってた。前回やられたという西郷さんを助っ人に頼んだな。おいおい、こいつ「ツンデレラ」なんて読んでるよ。そして、変態体育教師登場。

 で、体力測定だ。あ、確かにもも子はブルマだ。で、主人公が走れば女の子はきゃーきゃー。で、もも子は50メートル3秒か。砲丸投げは先生17メートル。もも子は大砲を撃ったみたいな感じだ。俺、9メートル(高校時)。跳び箱はダメ。いやあ、跳び箱を屋上に置くかよ(笑)。先生。そして、先生は尊い犠牲に。飛び越したときがちょっと、なんというか、すごかった。そして西郷さんは帰っていった。あれ?父いない。そして、もも子は潤んだ目だ。主人公はまず服を着ろと。さて、父は真実を語る。主人公を暗殺するつもりなのか。大変だね。
 EDの出だしも意外によかったな。

ケロロ軍曹
「ギロロ 秘密の休日 であります」
 ギロロが休みを取ると皆驚く。あ、過去に休んだ事ないのか。で、皆調べてるわけだ。さて、ギロロは桜島で見れば分るというのみだ。で、サツマイモ畑だったのね。で、夏美と二人になってしまったが。で、理由を聞かれるといきなり団子の原料と言い訳をしたが、皆感動している。ま、ギロロは夏美がいるだけで超ハイテンションにも思えるな。「芋食って、ぷー」って懐かしいな。楽しい芋掘りということで。確かにギロロにとっては楽しい休日になったな。

「梅雄 運動会を支配せよ であります。」
 お、久しぶりに桃華パパが出てきた。運動会なんだな。雨が降るか晴れるか。運動会についてはケロロは冬樹にマトモな事を言うわけだな。で、日曜に雨を降らせるというのは桃華お嬢様の依頼なんだな。なるほど。おお、梅雄は初めて桃華の運動会に行けるのか。そうすれば桃華と二人三脚をしたいのね。おいおい、こまわり4号の歌なんて初めて聞いた。「鶴居村から鶴が来る~」。さて、梅雄とケロロ小隊が激突したが、梅雄の勝ち。馬鹿かよ。親父。時差を忘れて運動会に来れないって。母の名前も分った。桜華でいいのか?

| | Comments (0) | TrackBack (1)

06年10月第2週のアニメ1.0

 ライオン丸Gがメチャメチャ面白いと思っている。OPのテーマソングが最高!ヒーローが魔都ネオ歌舞伎町でホストねえ・・・。そういうのってありだよね。夜中ならありだな。

ギャラクシーエンジェる~ん
「激安!グラウンドバザーる~ん」
 バーゲンってすごいな。こう描かれると大変だな。で、会場整理の兄…何だよ。まずいネタだよなあ。いやあ、バーゲンプリみたいなおばさんたちも出てるし。こりゃ、なんだか。この三人組は主婦なのね。大変だな。喫茶店にはクーヘンみたいなママもいるし、その偽名のシュールストレミングスってねえ・・・。で、小林係長さんねえ。情報提供者?こりたと思ったらまた参加?それにしてもさあ、町内のお馬鹿女性達の物語に成り果てているな。ま、前シリーズも似たようなものだったが。さて、任務だ。出動だ。

 エンジントラブルという事なんだが。例の小林係長ですか?こいつら乗っ取りグループなのかよ。で、福袋を運んでるんだね。それにしてもコンテナの床に福袋を並べるなよ。で、アニスがメイドのかっこうして純喫茶ぶろっ娘に入ったはいいけど、この係長達3人はママ目当てなのね。あ、この3人は紙幣の金型を盗んだはいいけど、結局バーゲン会場の福袋に紛れてしまったんだな。大変だね。で、アプリコットは最終的に手に入れることが出来たわけだ。この3人主婦もなんだかだねえ。で、昆布だ。あ、本当に小さくなった。で、アニスの横取りも失敗と。

 係長大変だ。それにしても何でグラウンドだったんだ?

ときめきメモリアル Only Love
 もし、U系でもパンチラは出せないだろうな。出したら大英断だが。お、赤の練習シーンからだ。さて、着替えだ。それはありなのか。
「ときめきの運命」
 赤はつかさだ。で、主人公の事を調べる人たち。各部の獲得競争という事ね。あ、教室の後ろでやっているのね。それも体育祭。それにしても教室広いな。うらやましい。おお、騎馬戦で天宮さんと密着できるという事ね。ということで主人公達三人組はリレーに回るわけね。あ、出ないというオチか。食堂もとても広い。うらやましい。そして、主人公を待ち構える体育系部活の皆さんだ。ひどい、主人公をおいかけるために昼のパンが。ひどい。あ、購買の彼女が切れた。さて、体育会首脳部の主人公争奪の意味不明な会合は続く。

 で、同級生のパンクスの彼が主人公を買ってるぞ。勝手に友達になってるし。あら、びっくりだ。え?四天王の一人って陸上部?てっきりダンス部かと思ったよ。で、馬鹿みたいに速いし。で、友人の力で勝った。で、次は青い髪だ。何部だ?色仕掛けだし。アユって人ね。あ、青い髪は水泳部だ。小鮎さんというのね。あ、無理やり海パンね。で、ああ、この水着姿をいつも披露してくれている人なのかな。で、最後は野球部の石打さんですか。で、対決は生徒会イベントへ。で、特訓byひよこね。さて、イベントだ。で、いきなりデッドボールだ。打たれなければ勝ち…確かに。あ、つかさが主人公に突っ込むというイベント発生だ。王道だなあ。立たせてあげた。いきなりフラグ立ったかな。つかさの運命の人宣言。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

06年10月第1週のアニメ2.0

乙女はお姉さまに恋してる。
 何だ?この出だし・・・あ、メイクで女の子になったところね。この枠が2クール続けてへたれだったのでまともでありますように。
「口紅をひいた王子様」
 さて、ヒロイン登場。シスターの学院長は承知の助なわけね。それにしても祖父からの編入依頼かよ。大変な話ですね。この学校は母の卒業した学校だったか。さて、担任の先生は乳でかいね。揺れてるし。うわ、クラスの皆の視線集中。痛いだろうな。裏切られたら大変な事になるだろうな。あ、生徒会長がむっとしている。トイレも女子トイレを使わないといけないのも大変だね。さて、学校が終わったそしたら前から美少女が歩いて来た。

 さて、コーチ役のまりやちゃんは女性の生活については厳しいな。学校内では彼女も猫を被ってるのね。ま、寮の後輩にもあこがれにはなったようだし。それにしても彼、疲れてるよね。うわ、まりやは乳でかいな。そして、唐突にパジャマパーティ。え?ノーブラなの。どうでもいいサービスカット大量でいいね。いやあ、ゆかり、奏の二人が抱きついてきて。ダレが言っていたか忘れていたが、近頃の胸パットってよくできてるらしいな。

らぶドル~Lovely Idol~
「らぶドルですか?」
 エイベックスなのか。うーん、前のアイベックスのレモンエンジェルプロジェクトが意外に後半から面白くなってきたが、どうだろうか。少なくともコンサートシーンについては全く盛り上がってないし。イマイチだな。アイドルものならそこらへんをどうにかしてよ。なんか。とてもマズイもの見ている気がする。はっきりいってステージシーン怖い。おや、新しい仲間たちはらぶドルデビューできないようですな。

 さて、マネージャーは3期の四人をデビューさせるのに悩んでるなあ。デビューできない理由は何か。で、3期の四人に足りないものを探せと。LAPみたいな謎はないみたいだな。さてガード下ですれ違った人が歌を歌っていた。で、マネージャはその人についていった。

くじびきアンバランス
 場所としては調布の北、深大寺のあたりなのね。そこからバス通学か。へえ。通うの楽だろうなあ。吉祥寺駅行きね。
「みんな、がっこうでおどろく。7点」
 くじびきで会長と副会長ね。入学早々大変だ。生徒会を乗り切らないと退学ね。で、役員全体で連帯責任なのか。今は、けってんくらーとさんが会長なのね。指示は会計を加えた四人で生徒会室へ来いと。で、隠れてる生徒会の会計はそばやの娘みたいだな。
 あ、姉は弟大好きなのね。

 さて、会計さんを探してるけどなかなか見つからない。ああ派手ならかえって名乗り出ないよな。さて、書記達登場。妙なマシンでやってきたな。さて、例の女の子だな。昔のひよこを探すのと小雪ちゃんとは一緒だな。主人公は律子の知り合いなんだな。

 で、なんでこのアニメはネットで評判悪いんだ?このくらいなら普通じゃん。

「Gift ~eternalrainbow~」
 アニメ魂枠だ。過去にも困ったアニメを量産してきた枠だよな。幼少の時の別れの記憶だ。こういうの多いな。この苦みばしった顔をしたおじさんは誰だ?まあいいや。で、誰かが起こしてくれる。いいね。で、謎の美少女。というか幼なじみの妹分みたいなものか。ちょっとパンチラ。そこにキラキラ擬音がつくのがなんというか。主人公は本当は礼儀正しいいいやつっぽいな。
 OPは絵も曲もノリがいいな。で、これはダカーポⅡですか?
「虹が宿る街」
 うん、こんな美少女にならどんな目玉焼きを作ってもらってもいいな。主人公もアニメの純一並にいい奴だな。うわ、ターンオーバーが燃えてる。で、激しくパンチラ魔女も登場。へえ、ギフトというのは一生に一度だけ贈る方と贈られる方の気持ちが合わさった時に使える魔法なのね。で、前方で古典的な不良が女生徒に絡んでるぞ。彼女が蹴りを入れた瞬間にパンツが見えた。あ、千紗ってあの魔法使いね。で、でっかい桜の木が咲いているんだが。
やっぱりここは初音島?

 あ、杉並登場。桜の木が邪魔をして入学式会場へ入れないのか。あ、生徒会副会長達は個人的には好きだな。ギフトは正しい形に直す事も出来るのね。で、ローリーは落ち込んでる。で、その贈り手を捜すんだが、当てはないらしい。で、杉並だ。さすが杉並は情報網が素晴らしいな。で、その彼が見つかったようだ。さて、彼と相手の女の子の意図は合っていなかったわけだ。で、主人公はそのテニス部の彼を説得するわけだ。いやあ、その後輩の子が来ましたよ。彼女は再会を喜んでるな。で、ちゃんと贈りなおしたわけだ。

 さて、莉子がこの街に戻ってきた。なんかD.C.の亜流についてえらい書いてしまった。ちゃんと今度は杉並じゃない杉並の名前をちゃんと覚えておこう。このゲーム版のシナリオライターって水夏やった人だっけ?

 やっと1週目が終わった…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

9月19日から9月15日の酒

(立川にて)
WOODPECKER(Bergian Cider)
Glenfiddich 18Y

(国分寺にて)
BELHAVEN ST.ANDREWS ALE
YOUNG'S OATMEAL STOUT

(立川にて)
Goedecke's Dollnitzer Ritterguts Gose
 あれだね。ライプツィヒのコリアンダーと塩の入った上面発酵のビールだそうです。酵母のない部分だけで飲むと、"Timmerman's Lambicus BLANCHE"に似ているようなインプレを感じました。でも、混ざり物(笑)の入った伝統的なドイツビールね(笑)。いや、なんか笑える。雰囲気はドイツよりはベルギーですよね。いや、これがドイツだから面白いのかも。ちなみに瓶は普通でした。あの細い瓶じゃありませんでした。

(国分寺にて)
USQUAEBACH Twelve Stone Flagons
OLD PULTENEY 12Y
LA BINCHOISE BRUNE
 秋になると飲みたくなるな。

(立川にて)
EZRA BLACK Single Barrel
Black Maple Hill 11Y


(国分寺にて)
PAULANER Oktoberfest Bier
SPATEN Oktoberfestbier
DRC MARC DE BOURGOGNE 1987
FERNANDO DE CASTILLA BRANDY DE JEREZ
Polmos SLIWOWICA PLUM BRANDY

(立川にて)
ベアードビワビール
名古屋赤味噌ラガー
 あ、俺の誕生日に用意してもらったとのことで・・・不義理をして済みませんでした。>某バーのバーテンダーさん「赤味噌」はどんどんと赤味噌の香りがしてきます。

(立川にて)
Calvados Pays d'Auge Roger GROUT 3ans d'age
HIGHLAND PARK 12Y
GREENSPOT

(国分寺にて)
Schneider's Wiesen Edel-Weisse
Teaninich (Society '83 15y)
(立川にて)
Black Maple Hill 11Y

(高幡不動近辺のどこかで)
畑から百三十年
 これ、かなりうまいと思ったんだけどサッポロビールの企画物なんだなろうな。普通に売って欲しいんだけど。あの・・・もっと色んなところで売って欲しいな。見つからないんですけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

06年10月第1週のアニメ1.5

はぴねす!
 魔法学園物か。ウィンドミル?当然プレイしていないな。
 多分、「姫」の幼少のみぎりだな。おや、この世界では普通に魔法が使えるんだろうか。で、助けてくれたのは主人公の幼少のみぎりでもあるんだろうな。 
 神坂さんは優秀な上に胸もあるんだな。いや、着替えシーンだ。ご立派だな。柊さんっていいな。
「バレンタイン」
 うわ、このやっつけなタイトルは何だって…バレンタインってロッテの監督でもなく、バレンタインデーのことか。さて、二人でバレンタインデーのチョコを買いに来たが、高峰さんは占いをする人でチョコレート研究のために来たのね。ああ、冒頭の話はチョコを買ったのに男の子達にいたずらされてチョコを台無しにされた女の子の話とつながるのね。で、神坂さんは魔法でチョコを直しましたとさ。渡良瀬って男か。ヒロインでもおかしくないな。

 神坂さんはその幼い頃の「彼」にチョコを渡したいわけね。それにしてもバレンタインから始まるのも珍しいかなあ。さて、柊さんは攻撃魔法で神坂さんのチョコを見ようとしているな。さて、チョコをもらえずに嘆いている男が(笑)。さて、神坂さんは小日向さんへチョコを渡す事にした。いや、絶対に運命の人だって。神坂さんは色々と物思いだが、しかし、何やら火の手が。いやあ、魔法科の校舎は謎の大爆発だって。ということで、どっかの誰かが言っていた様に魔法科と普通科が合同授業だ。さて、神坂さんと小日向君は同級生になったわけだ。

 まあまあかなあ。切る理由は全くないし。つか、次は既に花見か…こりゃ、クリスマスまで一気に進むかも。

ケロロ軍曹
 さて、新OPだ。あれ?ニセケロロ小隊だな。
「ケロロ小隊 全員再起動! であります」
 本物はダレてるな。あ、あれはコピーロボットか。

 ガルル中尉達登場だ。うわ、プルル看護長なんているぞ。
「ガルル小隊 かく戦えり であります」
 あ、例のコピーロボットが犯罪を起こしたんだな。プルル看護長はケロロ達の同級生というわけで。ドロロ君の名前を忘れてるわけね。そうであってもおかしくないが。やるな。ガルル小隊たちはほとんど自爆状態だな。それにしても、こいつらコピーロボットの素体にもきづいてないのかよ。いや、気づいたのかな。


コードギアス 反逆のルルーシュ

 被占領された日本だな。ん?CLAMPはキャラデザインだけか。
「魔神が生まれた日」
 ブリタニア人というのはまあ、それなりに優雅そうだ。さて、回収しないといけないようだな。突然発車。盗まれたのは化学兵器。

 あ、兵に見つかったが、あの学生さんとその兵は同級生だったんだな。化学兵器?女の子なんだが。で、同級生だった兵は殺されるし、トラックは自爆。さて、新宿ゲットーは粉砕だそうです。で、その学生さんは友人からの電話で見つかった。いやあ、この子が救おうとして撃たれた。契約?げ、この目に魅入られると精神を乗っ取る事ができるのか。

 放送する前に想像していたのよりも常識の範囲だったかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

06年10月第1週のアニメ1.0

新番組が始まる時期です。

ギャラクシーエンジる~ん

 寮生活。なかなかひどいな。ミモレットってのが謎の生物ね。
 それにしてもオープニングのお尻ふりふりがひどすぎ(笑)激しすぎ。
「出撃!天使のスクランブる~ん」
 で、執事は放送コードNGで、犯罪者の男爵が自首してきた。かなり構って欲しい人なのね。クーヘン・バームって管理人の女装のおじさんなのね。困ったものだな。で、ケーキで争い勃発と。

 カルーアはテキーラになるのね。無意味に百合っぽくなったりして。で、周りは醒めてるし。さて、本当にあの男爵は自首してきたのね。あ、本当に大艦隊だ。で、巨大男爵。ちなみにアプリコットって先代の妹?あはは、男爵は逮捕されたがっていたのに、放置されてるよ。

 毎週感想を書くかは別として見るんだろうな。

ときめきメモリアル Only Love
 うわ、メチャメチャ王道なOPだ。はっきり言って大感動(笑)。酔ってるのかな。何か激しく萌えているのだが。
 確かに初回は主人公は走らないとな。ネコミミを追いかけるウサ耳とアフロとパンダ耳。ええ、いい加減にして欲しいような、して欲しくないような。若くないからね。うわ、ストレート、それも黒好き。
「ときめきの出会い」
 「出逢い」と書かないところに妙に好感を抱く。青い髪、赤い髪。ファーストインプレッションでは青・黒・赤の順だ。彼は転校生なのね。担任の先生がいい。何だ?で、皆なんでミミをつけてるんだ?つけてない二人もいるが。お世話係というか学級委員長はアマミヤサユリな。個人的には漢字では書きたくない。苗字だけだが。いや、本当にベタ過ぎだな。本来はギャルゲーってこの位でいいんだよな。なんて思った。黒十影…金髪にして欲しかったな。でもそうじゃないか。アマミヤさんはお弁当の出来もすごいな。あ、謎の生き物登場。さて、愉快な友達だ。うーん、女の子は確かにレベルが高い。あ、天宮なのか。なら苗字書ける(笑)。あ、ネコミミはある種の転校生イジメなのね。

 あ、あのイケメンは生徒会の人たちなんだな。あ、この生徒会単なるイケメンじゃなくて面白がりやなんだな。単純なイジメでもなくて(笑)。あ、青だ。かわいいな。いるかの本が取れなくて手伝ってくれた事で頬が赤くなってる。かわいいなあ。あ、なるほど、天宮さんのメアド争奪戦の宝冠なのね。天宮さんも承知の助だったわけね。色々あったが逃げた。となりのパンクス系の彼も狙っていたのか。で、あの妙な動物が助けてくれた。恩義は返すってことね。彼は堂島って言うんだな。あ、伝説の木の下で寝そべってへたれてたら天宮さんが登場。この子優しいなあ。でも生徒会長が勝手に天宮さんのメアドを教えると言っていただけの事なのね。そこら辺はシビア(笑)

 うーん、ギャルゲー原作のアニメはあまたあるけど、ここまでゲームをプレイしている気になったアニメは初めてだなあ。酔ってる上に疲れてるんだな。きっと。一日忙しかった上に、ジョナサンでビールを飲みすぎたんだな。

ヤマトナデシコ七変化
 「ブスは嫌いなんだよ」のセリフは大監督様か。シャワーを浴びてるのは男か。
「第1話 暗闇に射し込む光」
 この男四人組は下宿人で、ある女性をうまくレディにすると下宿代ただなのだね。で、その女性登場。美少年VSスナコちゃんだ。スナコちゃんってどよーん系なのね。前途多難だな。さて、外は明るいがスナコの部屋は暗い。あの4人組が怖がってる。その上ホラーを観ながらハァハァ言ってるし、オナニーしてたのか?恭平が無理やり部屋の中へ入ってきたぞ。でも出て行ってと。うわ、彼女が血を吐いてる。

 家出したぞ。幽霊だと思われてる。でも恭平が家につれて帰る。スナコちゃんはまぶしいけど興味はあるんだね。うーん、料理シーンが恐ろしいな。髪をまとめたら意外にかわいいかも。料理は上手だな。さて、恭平が馬乗りになって前髪を上げてみようとしているぞ。さて、小麦粉まみれで出てきたのは美少女だ…いや、あの発疹は何だ?つまり小麦粉がおしろいになった効果を生み出したのか。4人組が美容について講釈している。また、スナコが怪しくなってきた。悪化だ。

 これは見続けなくてもいいよなあ…多分。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

06年9月第5週のアニメ2.0

南の島の小さな飛行機 バーディー
「道草しないで!」
 ちょっとキザなロバートの休暇だ。で、バーディーはハラペーニョ島で燃料切れだって。可哀想なロバート。せっかくの休暇なのに。で、上にボギーを載せるのかよ。ドルーとフィンって意外に冷たいよな。で、ロバートは道草ね。で、道草して居眠りと。そして夕方だ。おいおい、ビューティフルサンセットだって。ボギーも寝てたか。で、着いたけどボギーが燃料切れだとさ。

となグラ
 それは昔の話だ。でも、俺の10年前に比べて遠く見えるのは何故だ?ま、いいや。マリエもかなり落ち込んでる感じだ。
「ベランダと紙ひこーき」
 近頃は清濁飲み合わせるよく出来た高校生のお姉さんって苦手だ。というか嫌いだ。で、香月は大反省をしている。大体、反省なんかする時間もなく流されていくんだよなあ…。勇治が器用じゃないのはよく分るよ。引っ越すな、言われても引っ越さないといけないし、告白とかそんな時間もなく引っ越すもんなんだよな…と。いや、うまくいかないものだよな。ちなみに、ごねて引っ越さないってのもなかなかキツいんだよな(^^;
 さて、香月は今頃になって勇治の良い所を見ていなかったと反省。

 ニーナはずっと泣いてる。お、成田まで見送りか。高校生には遠いな。勇治は最後に笑顔をみたいと思ってるんだな。で、勇治と香月は二人きりだ。で、自分が悪い合戦だ。ふーん、香月は頑固なのね。行かないでって言って、行かないってのはないんだよな。それが現実。勇治は行くのか。そこで戻ってきても見るほうは醒めるんだよね。で、引き返したのか。ま、ありがちで、その通りだったんだけどさ。

 見なきゃよかった。でも、ワンクール見たんだよな。土曜の24時半のアニメは前クールのタクティカル・ロアに続いて劣悪だったな。あ、特別OPだ。はいはい。

 はい、終わり、終わり。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

« September 2006 | Main | November 2006 »