« 06年8月第5週のアニメ1.0 | Main | 06年9月第1週のアニメ1.0 »

06年8月第5週のアニメ1.5

いぬかみっ!
 さあて、さすがに子孫は間抜けだ。仮名さんはアジトには潜入したが。で、あの「薫」は何?赤道斎は絶望の産物とか言っているが。
「パパとムコ殿っ!」
 さて、どうにかして大妖弧は封印するということで。でもようこは知っているというか知らないふりというか。で、啓太は霊の猫ミミメイドのまま。軍扇結界?最長老の力をそぐのか。立派な寝ているちょいとボケた感じの爺さんなのだが。え?薫の犬神を全部差し出してパラダイスだって。おい、ようこの正体を知っているものがいた。ということでようこは退散、啓太も退散。ま、封印しようとしているのがパパだからな。で、啓太は心配で、ようこの所へ来たんだよな。さて、ようこが小さい頃の話だ。ほお、怒っていたようこを鎮めたのは小さい頃の啓太だったのね。追われていた小さい頃に会ったんだな。それが彼女と啓太の絆というわけなんだな。笑える子になったんだな。おとさんにようこは好きを壊されたくないんだな。啓太が一瞬、考えたけど笑えた。キャンキャン。あの啓太のパンツ姿は楽しくない。?啓太の記憶と何か違うとな?あはは、大事な時も「子犬のパパはイヤ」か。さて、大妖弧復活なるか?

 軍扇結界は増幅装置という事ね。うわ、薫から霊力が流れないって。で、大妖弧って結構カッコいいじゃん。面白いオヤジだ。パパはようこの事になるとメロメロ。でも、変な親父だぞ。やはり変態アニメだ。いまりとさよかが呆れてる。でも、怒ると、うわ、石化なんて事をするのか。あはは、パパが啓太がようこの犬神という事で怒ってる。やっぱり、ようこが何かあらぬこと言ってるよ。おいおい、パパが白くなるくらいあらぬ事を言ってるよ。何言い出しているんだ。なでしこまで一緒に口裏を合わせてるよ。おいおい、大妖弧が啓太を認めたぞ。という事で認められてしまったんだが・・・・嘘だとばれたら大変な事になりますと。あはは、はめられたという事だ。何か「ようこの日々」ってすごい事を書いてませんか?胸がどうしたとか。本当に大妖弧ってでかいガキだ。さて、赤道斎登場。再戦か。困った事になった。恐ろしい戦いが始まるぞ。

ゼーガペイン
 司令が崩壊しつつある。ミナト副指令が必死だ。で、シズノさんが私に任せてと。
「ジフェイタス」
 シンギュラリティ並に不明な言葉だ。
 で、何やら起きてるよ。北極のデフテラ領域が超巨大になっているということか。約一日で全地球を覆い尽くすのか。でも、司令の意識が戻らない。寿命か。ミナトさんが質問した司令がどういう存在かをシズノさんが話すことにした。幻体クローン?リョーコがそのやり取りを映画館で見ている。ガルズオルムの中にいながらナーガに反旗を翻したという事か。で、しばしばメンテナンスをしているというのか。シズノの存在にクロシオが疑義を。でも、キョウはシズノを信じると。クロシオも戦うと。ミナトが指揮官になると。この声がいいな。ちょっとキンキンがかえっていい。ルーシェンの夢って何だったんだろう。キョウはテレビのヒーローか。戦いが終わったら友達を紹介すると。シズノとリョーコが話をしている。さて、シズノが自分はYehlだからと言っているが、どういう意味なんだろうか。いやあ、ミナトにとってシマはヒーローだったんだな。戦いは始まる。

 オケアノスが突入部隊という事ね。へえ、オケアノスごと月へ飛んでいくのか。一人も復活することなく、復活か。ほお、司令のオリジナルは人類復活装置を持っているという事か。それにしても厳しい戦いだ。キョウの物まねが笑える。まだ諦めなくてもいいという事だ。でも、それが成就した暁にはリョーコはどうなるんだ?イゾラ指令たちの陽動部隊は敵をひきつけて戦っている。ジリジリと防衛ラインを突破するために戦っている。ミナト司令がんばれ。アルティールが発進シークエンスへ。エンタングル。さすがだ。護衛に向かって初対面で信じられるかってのが笑えるな。いい戦いだ。かっこいいいな。やっと面白い戦闘シーンだ。なんかすごいね。あ、EDが変わった。いい感じだ。リョーコもシズノさんもいいな。あーいいな。もしかして、このイラストってミナトさんが描いたという事かな。「ラストブルー」って曲か。ほお・・・

xxxHOLiC
「アガナイ」
 チョコケーキでも作ってるのか?やはりそういう事ね。バレンタインデーだからですね。何やら四月一日ははしゃいでる。来客が来たら侑子さんの顔が曇った。で、女性の客なんだが、必死だぞ。さて、侑子さんに何を差し出したのやら。中は普通の写真か。ひまわりと百目鬼は本当にいいトリオだな。ほお、バレンタインデーのチョコレート。侑子さんの入浴はイマイチだな。で、飲むビールの数をちゃんと計算してるよ。で、例の写真。なんともないと言っているが。何か気づいたぞ。

 写真が動いた。写真の中の彼女は笑っているけど。で、依頼人登場。写真を見て動揺している。写真の中の人は何かを見せたいみたいだ。笑顔で手を振っている。彼女は入り込んだ。笑顔だ。いや、入り込んだわけじゃなく、写真のその後か。ああ、その後彼女が落ちるのか。対価を払うからという事で写真を消した。結局、依頼人は写真の中の彼女を憎んでいたわけね。さて、対価は「何にも映らない」ということ。ま、侑子さんの理屈は法的なものじゃないんだな。おいおい、映らないなんて無理だよな。まあ、本当によほどの事がないと無理だよな。

ケロロ軍曹
「ケロロ 仁義なき回転寿司! であります」
 回転寿司バトルだ。おいおい、キングオブハーツかよ。おや、職人がいない回転寿司か。おいおい、ドロロはタママにもやられてるのか。ま、ネタの取り合いはいいけど、誰がどう払うんだ?何故ドロロに食わせてるんだ?ああ、食べ終わった極上絵皿をドロロとすり替えたが、。あはは、ドロロも絵皿のすり替えは気づいたんだな。そうか、タッチパネルでオーダーできるのね。ケロロ以外は大満足ということで。

「ケロロ 恐怖のザ・モスキート であります」
 あ、ケロロが薄気味悪い被り物をしている。蚊もいる。あ、ケロロ蚊だ。うわあ、不気味だなあ。被り物の下は見たくないぞ。うわ、その蚊をおびきよせるために夏美がスク水だ。冬樹についてはどうでもいいが。さすがに蚊をハシで捕まえるのは無理だろう。おお、モアちゃんが血を吸わせていいと。あーあ、夏美が被り物を取ったら恐ろしい光景が広がったんだろうな。おいおい、蚊とケロロとガンプラを転送装置の中に一緒に入れたのはいいが。それはそれでえらいものが出来てないか。

|

« 06年8月第5週のアニメ1.0 | Main | 06年9月第1週のアニメ1.0 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11227/11739622

Listed below are links to weblogs that reference 06年8月第5週のアニメ1.5:

« 06年8月第5週のアニメ1.0 | Main | 06年9月第1週のアニメ1.0 »