« 06年8月第2週のアニメ1.0 | Main | 06年8月第2週のアニメ2.0 »

06年8月第2週のアニメ1.5

いぬかみっ!
 前回までを見ると仮名さんもねえ。赤道斎問題は終わってないが。薫家の犬神達の序列問題だな。いまりとさよかの下だけは皆避けたいらしい。さて、せんだんとなでしことともはねはいない。解決策を出したが、なんというか。薫は決めないと。
「もっこり啓太の思うツボっ!」
 また、これかよ・・・好きだが。お、お風呂でともはねとようこで尻尾の触りあい。いやあ、啓太がおっぱいおっぱいだって。熱湯を浴びせられた。酷い目にあったみたいだな。壷が転がってきたよ。ようこは風呂にしようと。フラノ登場。火が見えるって。フラノは何を言ってるんだか。おいおい、巫女服を脱ぎ始めたが、啓太に1位と言わせればいいのか。今回は何か妙。壷の中からてんそうが出てきたよ。中からいまりとさよかも出てきたよ。ごきょうやもだ。啓太困惑。たゆねもいぐさもやってきた。あ、仮名さんの名前を出ると出てきた。何でも願いが叶う壷か。あ、持って行こうとした仮名さんを倒した。

 啓太はハーレム希望。せんだん出てこいと。おいおい、船団かよ。ほお、啓太は壷を使いたいなら犬神達にハーレム気分を味合わせろと。フラノはぬぐって。「脱げ」と言ったらなんか仮名さん含めて・・・おい、鵺かよ。いまりとさよかのエッチポーズはダメか。さて、次はロリコンおお!生コン、この壷はなんだんだ。てんそうは似顔絵を描くって。何かてんそうにとんでもない絵を描かせるようだが。今度はミイラ。したい→死体→ミイラかよ。意味不明。ごきょうやは健康診断。人間ドッグ・・やはり人面犬か。たゆねのフリスビーは意味不明。キス→キス(魚)ね。いぐさはいいって。いぐさの妄想も面白いな。勝手に妄想して恐れているし。変態・・・啓太と仮名さんが裸で抱き合ってる。離れないのか。今回の話の中で最も素晴らしいシーンだ。いぐさだけ、総受けだってうけてるよ。そういう反応か。さて、せんだんとなでしこがみっともないマネをするなと。最後ようこが怒った。

ゼーガペイン
 何だ?ルーシェンがイタメシ屋にシズノを誘っているぞ。ウェイトレスはメイウーとメイイェンだ。未成年だからワインなしね。さて、ルーシェンが自分がシズノを誘った理由?ルーシェンは完全に疑ってるな。
「ラストサパー」
 朝シズノがいた場所について追求。何か浮気相手を詰問しているみたいだ。キョウは前回と違う話しをしてる。カワグチがプールの中に突き落とした。キョウはポジティブ。ウェイトレスのメイウーも舞浜サーバーの位置情報の送信について詰問。さて、司令は静観するとのこと。ガルズオルムは直行。確かに司令は落ち着いているというかあまり気にしていないようだ。メイイェンは新たな情報を。さて、シズノが行った理由は。なるほどね、位置情報を漏らした張本人がいる間は大丈夫という事か。誰も出撃してこない。さて、ガルズオルムは舞浜サーバー発見。それでも静観。ミナトさんも動揺は隠せないが。ルーシェンが見当違いの事を言っているなら消えるとシズノは言うが、相手は人間の考えと同じとは言えないからなあ・・・

 うお、地下最深部へ。本物の人間になると。さて、食事は続いている。シズノはまずいんじゃないのと。また、キョウに伝えたいためにここから出たいと。さて、狙いについて聞く。ルーシェンは欺くのは止めてほしいと。舞浜サーバーの量子コンピュータが起動。司令は「かかった」と。ブリッジの皆が注目。でもね。アビスは疑っている。舞浜サーバーを使用してアンチゼーガをおびき出す罠ね。最終的に信用した理由をルーシェンは聞きたがっている。でも、舞浜サーバーが破壊されたらそれも終わり。で、リョーコはアンチゼーガに舞浜サーバーに触れさせないでサーバーにつなぐ解決策を提示。アルティールがハブの代わりね。アビスはケーブル破壊によって暴走させるつもり。アルティールは引かない。強制転送。何が起きた?ルーシェン達も動揺している。
 舞浜はなくなったのか?いや、レストランがある。サーバーが消滅したらしいのにまだレストランがある。デザートを頂くって。シズノさんはやっぱりよく分らない。

xxxHOLiC
 雪が降ってる。片付けは四月一日の仕事だから侑子さんたちは大変じゃないわな。箱が見つかったが開かない。
「リフジン」
 いきなりひまわりに靴箱の中のラブレターが見つかった。なんだその「ハズレ」って。侑子からの誘いか。で、3人で公園へ。あ、雨童子がいるぞ。付き添う?あ、座敷童が一緒なんだ。本当に雨童子は人付き合いがいいな。さて、侑子さんだ。おいおい、「ずばり雪合戦」ですか。やるのね。景品つきなのだが、あの箱は玉手箱ですか。ん?雪だるまを作れと。四月一日は雪うさぎだし、百目鬼はひまわりの造形は何だ?雨童子はすごい。座敷童はかわいいのを作ったね。雪だるまで雪球をぶつけるのね。あ、いきなり百目鬼の雪だるまに雪うさぎがやられた。白モコナにパイルダーオンした。もこなに日ごろの恨みだと言われて攻撃されてる。あ、操縦桿が壊れた。あ、雪うさぎは隠れていたのか。どっか行っちゃった。またカラス天狗達登場。罰当たりといわれたが。

 あ、泣いてる。でも座敷童はうれしくて泣いてるのね。カラス天狗がまた土下座して謝ってる。おいおい、侑子さんが何かザク風な何かを出してきたんですが。雨童子と侑子さんの雪だるまの戦いは熾烈だな。ファンタジーパワーって何だよ。おいおい、まるともろに雪玉を後方で作らせたのか。あ、まるともろはお互い押し付けあってる。クリオネは雪球を食べて大きくなってるぞ。あ、限界だったか。さて、雪うさぎが残った。雪うさぎvsザクモドキだね。おいおい、その侑子さんのセリフってどういう脈絡なんだか。あ、弾切れです。あ、ザク自爆。さて、願いをかなえるって。あ、鍋セットだ。鍋パーティーという事でかまくらで鍋。

 座敷童が出てくる回は悪い回じゃないな。

 猫のアカリと侑子さんはほとんど宴会に近い状態。四月一日はあっちの世界では有名人なのね。猫さんは次のところへ。ホオズキを四月一日に渡した。そして、また来年と言って去っていった。はい?それを持っていれば参加できる?で、百目鬼はついでにやって来た。ほおずきが光ってる。侑子さんの手紙からのアドバイス。百目鬼と一緒にホオズキを持てと。さて、色んなのがホオズキをもって現れたよ。百鬼夜行か。で、四月一日達も歩いていく。上っていく先に巨大な木が生えている。

 百鬼夜行と同様にいやな感じはないとのこと。転んで四月一日が人間だと気づかれた。何か不思議な絵だな。さて、囲んでる物の怪が人間だから食べちゃおうと。百目鬼に引かれて逃げる。で、烏天狗達に見つかった。助かりたかったら勝手にやれと言ってボードを渡した。はいはい。飛ぶ物の怪が襲ってきた。で、四月一日が落ちたのだが、何やら清浄なものの上に落ちた。座敷童と再会。手を握ったら逆にあせって結界が崩れた。そして取り囲まれた。あ、おでん屋の子狐が助けに来たよ。木が助けてあげようと。四月一日は畏れ多いと感じているようだが。木の法はそうでもないと。ほおずきに樹液を満たす。樹液ではなく甘露だったのか。いい方向へ変化をしていると。さて、戻ってきた。ホオズキをぶらさげて二人で手をつないでるのは激しく間抜けだな。侑子さんは甘露が欲しかったのか。ヤケ甘露なんてあるのか?寝ちゃったか。ほお、侑子さんが公園に迎えに来た事について、百目鬼は質問。自分を店に入れたくないからという事か。侑子さん曰く、入れたくないというのは入る必要がないからということか。

ケロロ軍曹
「クルル 呪いのDVD であります」
 多分、そうだ。ケロロはゴラクとして思ってるわけね。あ、なるほど、外へ出ようとすると化け物が出るわけね。で、何人も押し込められたわけだ。いい暇つぶしじゃん(笑)。DVD2回目。天井が落ちてくる。おいおい、絵で描いた扉から出るのかよ。で、戻ってきたわけだ。ん?本当に一件落着ですかね?じゃなかったね。

「夏美 何がなんでも禁止よ! であります」
 夏美が異常にいらいらしてる。暑さと生理か?ギロロも形無しだ。冬樹は避難。さて、夏美というとギロロだよな。さて、武器禁止はケロロの差し金ね。さて、タママとケロロもやられた。次は台所へ急行した。あ、条例摘発マシーンは夏美のもっている包丁に反応。夏美が謝ってる。ギロロのハードボイルドはなんだかねえです。決まってないし。

|

« 06年8月第2週のアニメ1.0 | Main | 06年8月第2週のアニメ2.0 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11227/11407111

Listed below are links to weblogs that reference 06年8月第2週のアニメ1.5:

« 06年8月第2週のアニメ1.0 | Main | 06年8月第2週のアニメ2.0 »