« 06年7月第1週のアニメ1.0 | Main | 06年7月第2週のアニメ1.5 »

06年7月第2週のアニメ1.0

ARIA The Natural
「その いちばん新しい想い出に…」
 酔っ払って寝込んで、起きたら危ない時間帯だった。途中からだ。
 で、グランマが来た。
 やはり、アリア社長はただの面白い人(猫)にしか思えない。さて。絵をアリシアに見せる。そのままのデザインでなんだそうだ。藍華とアリスは様子を見に来た。アリア社長はやっぱり面白い。
 新しい船着場のポールを作っていたのか。変わる事にちょっと恐れている。アリシアは変わるものと変わらないものを伝えてるのかな。そして、残る自分自身か。今日の自分に会えるものか・・・いいものなんだろうな。

 やはり、アリア社長の年齢が分らない。

シムーン
 なんというか、やっぱり色んな事を実験してみるレアンドラが面白いわけで。OPの一瞬見せる愁いも悪くない。
 ネヴィリルはまだ浮かぬ顔。そりゃそうだよね。艦長は無精ひげをはやしてるな。いったん、地上に降りて艦艇整備。
「冒さざるもの」
 おや、ワポーリスがシャワーを浴びているとモリナスが入ってきた。ワポーリスは不器用そうだな。で、ワポーリスとフロエの関係はフロエがそう言えと言っていたのね。さすが、休んでいる時に漁なんかしているとさすがマミーナだな。さて、ドミヌーラがワポーリスを呼び出したよ。おや、ワポーリスはシムーンはただの機械だと思っているのか。謎はあるにしても、ドミヌーラは分解依頼を。それに対してはさすがにワポーリフは冒涜だと。「二人しないなければ多数決にならない」その通りだ。昔経験した。
 ほお、ワポーリスが昔壊れたアムリアのシムーンの機体を見たときにアムリアの体は操縦席になかったのか。不思議なことがあったものだ。さて、解体の決心はついたかと。

 ユンにパライエッタはパルを組んで欲しいと。ユンは案外手厳しい事を言うな。おや、昔モリナスも解体を考えていたのか。でも、今は乗機だと分ったと。レアンドラって案外、皆が内心思っていることを表に曝すタイプなのだな。まだ、アーエル達は戻ってこない。艦長はドミヌーラの経歴を調べたのか。さて、ワポーリフはまだ迷ってるな。おっと艦に戻ってきてワポーリフはモリナスに涙を流しながらキス。とうとう解体を決心したんだな。
 解体しました。ドミヌーラはシムーンのワポーリフ曰く、「何もない螺旋」の中を見て涙を流している。あまりに深い悲しみと恐怖。見える人には何かが見える。艦長が調べた時に話に出ていた、なかったことにされたコールにいた事と関係があるんだろうか。安直ならドミヌーラが属していたそのなかった事にされたコール時代のパル、あるいはそのコールの仲間の姿が映っているとか(どういう姿かは知らないが)。絶叫。甲板に上がってきた皆さんには艦長は戻るようにと。アポーリフがモリナスの前にいるが、モリナスの答えの予想とアポーリフの答えは違うんだろうな。一番まっとうそうだったドミヌーラが壊れかかってる。帰還途中のアーエルは誰かが泣いている声が聞こえたと。

 確かに機械でもあったが、人智を超えた存在でもあったのだろう。

 困ったなあ。半分、ここまで彼女がストーリーを引っ張ってきた部分もあったのに。

ストロベリー・パニック!
 最初、これが2クールアニメだとは思わなかった。うわ、OPがエロくなった。歌はまるで80年アイドルポップみたいだ。OPを見る限りだとル・リムの生徒会長は切れ者っぽいけど(そりゃこういうアニメの生徒会長は切れ者がやるんだよな)、手下(笑)がなあ。

「親友以上」
 夜々だけが夜中のお茶会に来た。光莉は寝てる。光莉の事になると夜々は元気がなくなる。何か頼みごとをしてみたいだ。というか夜々は渚砂と玉青の部屋で寝たのね。いや、キスの後、そんな事をしたのね。服の上からではあっても。突き飛ばされて正気には戻ったが、光莉は拒絶。さて、朝からものすごい物音が。横のルームメイト同士の大喧嘩。はあ、年に一度はあるのね。
 光莉は聖歌隊の練習に身が入っていないし、夜々は天音のところへ。半分にらみつけるように見てるけど、彼女がいなくなったらほっとしたような顔をしていたな。おや、渚砂が何か思い当たったよ。水の抜けたプールに来たが。ほお、やはり玉青がくれたリボンをね。あ、寮監以外に先生が出てきたな。

 リボンを見つけた。やっとね。でも、それってエトワール様の事とつながるんだが、でも、玉青はそれについては気にしない事にしてるのか。タフだね。さて、お隣さんの仲良くなったお話を挿入。はい?渚砂と玉青はまだ小指をリボンで結んだままなのね。夜々はまた練習に来ない。蕾が心配している。そこへ渚砂がやってきて。夜々は玉青に御堂の裏の誰も来ないところに連れてきた。ここが最初に光莉と夜々が出会った場所か。さて、この二人は親友との思い出の場所へ光莉と夜々を連れて行かせるのか。なるほどね。夜々は来ないと思ってる。いやあ、想像通り来ましたよ。出会った最初。もう、一目ぼれ。さて、転んだよ。二人はお互いに謝って仲直りか。あれ?蕾は昨日も調理実習だったような(笑)。

 うわ、EDも変わったけど、実写でやるのを止める気はないんだな。力が抜ける・・・。

|

« 06年7月第1週のアニメ1.0 | Main | 06年7月第2週のアニメ1.5 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11227/10855113

Listed below are links to weblogs that reference 06年7月第2週のアニメ1.0:

« 06年7月第1週のアニメ1.0 | Main | 06年7月第2週のアニメ1.5 »