« 06年6月第4週のアニメ2.0 | Main | 06年6月第5週のアニメ1.5 »

06年6月第5週のアニメ1.0

ARIA The Natural
 本格的に夏か、前回でもそう思っていたが。合同練習。アリスは一生懸命練習しているようだな。真剣だ。本日の難関。このちょっとだけだが気合が入った絵だったなあ。ここだけ繰り返して見てしまった。操船はうまいけど声が出てないんだな。は?いや、灯里が言わなくてもアリスは子供っぽいところがあって(子供じゃん)、可愛いって。
「その でっかい自分ルールを・・・」
 そういえばまぁ社長はどうした?
 アリス下校。厳しい顔をしているな。おいおい、変な自分ルールだな。影だけ踏んで下校か。つか、自分の下校ルートを知らないというか、変えてるのか。で、ラッキーもあってなんとか。で、あ、片足影から外れた。いいな、彼女のかわいい脚が堪能できた。失敗してとぼとぼ、それをアテナさんに見られた。アリスはがっかりしてアテナさんの歌にも気づいていなかったのか。あ、久しぶりにまぁ社長だ。で、翌日もチャレンジ。今度は石をけって最後までとか、色々考えるが、結局影だけ踏んでに再チャレンジ。灯里と藍華に見られた。で、かなりいい感じだ。

 お、かなりいい感じで、アテナさんも見守ってる。ただ、途中でちょいとな。アリスの顔が。あ、まぁ社長が飛び出していった。バランスを崩したらアテナさんが手を引いた。ぎりぎりセーフ?と言われてちょっと気分を害したみたいだ。アリスらしいなあ。やり直しだって。真剣なデフォルメ顔が笑える。アテナは困った顔をしてるな。で、思わずアテナが手助けしちゃったら本当にアリス怒っちゃった。アテナさんが途方にくれてる。アリスは素直になれないお年頃なんだよね。また、一人でやり直し。何かアリスは自分でも馬鹿みたいと思ってるんだけど、まあ、やるんだよな。ま、ある意味で邪魔ものの灯里と藍華とアテナだ。どうするんだろうな。練習に誘われたけど。まあ、彼女は頑固なんだよな。アテナはゴンドラを寄せた。手助け禁止なんだけどなあ(笑)。まだゴンドラの陰の中。また、アリスが怒ってる。結局ルールをちょっと曲げた。ま、アリスはアリスで色々考えてます。確かにちょっと機嫌も良くなって楽しそうな顔をしている。

シムーン
 ストパニと続けて見るとさあ・・・なんというかねえ。いや、喜んで見てるんだが。
 あれ?前回と同じ事の繰り返しというか、ダイジェストか。
「理(ことわり)」
 何やら不安げなBGM。ドミヌーラはまた波風を立てている。そか、ドミヌーラは祈りが通じなくてもシムーンが動くという事を皆に示唆。元々彼女は知っていたのか。姉妹の一方はパルとしてはこの姉妹のコンビじゃダメだというように意味を取ったが。翠玉のリマージョンについてアーエルはやってみたくなったんだろうな。マミーナとロードレアモンは意外に仲がよくなったみたいだ。マミーナは根っからの召使根性の持ち主なんだろうな。いきなり、アーエルは翠玉のリマージョンをやろうと。ネヴィリルはパニックに陥ってる。いやあ、アーエルちゃん、すごいな。全く空気読まないな。まあ、アムリアも昔、アーエルと同じ事を言ったわけだな。ネヴィリル失神しちゃったよ。

 アーエルとリモネの会社はどっちかというとパイロットの考え方だな。リモネがドミヌーラに帰す。そういう展開か。あ、そうか、彼女は好きならは翠玉のリマージョンをするのに好都合だからだ。
 さて、夜の部屋に空気を読まないアーエルがやってきましたよ。ネヴィリルに外へ出ようと。キスしたのをパライエッタに見られた。出てけってさ。で、あのアーエルの言葉で皆どよーん。困ったもんだなあ。でも、召使マミーナと平和主義者ユンは大丈夫。というか、ロードレアモンのぬいぐるみの破れをフロエが縫って不恰好になって、皆大笑い。メデタシ、メデタシ。アーエルとパライエッタの会話は全くかみ合わない。そうだろうな。
 さて、ドミヌーラは上層部の動きを無視して偵察行動。そうそう、過去を知らないというか無視するドミヌーラはアーエルとネヴィリルに偵察出撃。確かにね。祈りがなくても飛ぶんだよな。これは。おや、今度は祈りは通じたか。うーん、難しいな。個人の感情は無視なシムーンですか?え?ネヴィリルはアーエルを求めてる?惹かれるものがあるんだろうな。うーん、ネヴィリルは確かにこういう異性(?)で破滅するタイプなのかもね。

 うわ、次回もドミヌーラはまたまたとんでもないことを・・・

ストロベリー・パニック!
 さて、光莉さんは天音と会いたいから早く夏休みが終わってほしいと。
「潮騒」
 あの事件以降
 さて、光莉さんは天音と遊びに行く事になった。さて、要さんがそれを知ったようだな。桃実と要はベッドでよからぬ企みを。さて、渚砂と玉青はあれからぎこちない感じ。うまくいってないというか。あれだよな。あれ。光莉さんはこの二人に拉致されました。夜々は忘れ物に気づいたが。いやあ、要さんはかなり変な人だ。で、背中から手を回してブラ外しちゃったんでしょうか?

 さて、もう一人の桃実は天音にエトワール選に出るなと。本当に要さんは変な人だ。いや、ベッドに押し倒しちゃった。夜々登場。愛を止められるのは愛だけか。なるほど、夜々はその言葉に感銘を受けたか。さて、助け出された光莉さんは電車に間に合わなかったか。ま、勿論ホームで天音さんは待ってるわけですな。さて、二人は電車で町とは反対方向へ。海か。
 夜々はやはりさっきの言葉に影響を受けそうだな。さて、にわか雨。ボタンが取れてることに天音が気づいた。さて、桃実と要は一緒にお風呂。もう、性欲と出世欲の塊だね。光莉は夜々さんの気持ちは気づいてないけど、夜々さんはねえ。あ、キスした。結果として夜々さんは桃実と要の思い通りに動いているわけだ。あの二人に色々教えてもらえば良いんじゃないかな。

|

« 06年6月第4週のアニメ2.0 | Main | 06年6月第5週のアニメ1.5 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11227/10744992

Listed below are links to weblogs that reference 06年6月第5週のアニメ1.0:

« 06年6月第4週のアニメ2.0 | Main | 06年6月第5週のアニメ1.5 »