« 06年5月第5週のアニメ1.5 | Main | 06年6月第1週のアニメ2.0 »

06年6月第1週のアニメ1.0

ゼーガペイン
「ウエットダメージ」
 試験だ。試験問題で中学の問題が出てきた。思い出せないのね。でも、キョウは絶好調だ。躁状態だな。さて、司令はタヌキを取るつもりだな。ハヤセとウシオは入部届けを書いたぞ。何か、仲直りという感じかなあ。その3人の前をシズノ先輩が通って水の中へ。で、リョーコは何を見てるんだ?そのセリフを何度も繰り返してるんだろうな。オケアノスの皆さんがキョウを受け入れたか。バイト君から正社員ね。拠点攻撃か。というか、おだてていたのか。へえ、条件を出した。水泳部の廃部を止めてくれってのが司令官というか生徒会長へのお願いね。安い条件ね。おや、クリスも条件を出したな。あ、あの二人が舞浜にいる。

 平和だ。ま、カフェなんてのも関係性がないから無人みたいなものなのか。アークはもうすぐ死ぬって。幻体が死ぬという事をアークがクリスに話をする。ほお、100%完全なデータじゃなくて転送の際に欠損が発生するのか。ほお、オリジナルのみの転送か。そして差分の類推か。個体の固有の部分は回復できないのか。つまり記憶ね。「消されるな。この想い・・・」か。さて、キョウは過去にもアークと同じ事が起きたのかと思ってるけど、そこへリョーコが来る。でも、嘘が本当になる。何かキョウがおどけて謝ったらリョーコが怒った。戦闘中に質問。そして、シズノはキョウは一度生まれ変わっていると。電撃戦じゃなくて奇襲になったか。キョウは確かめるために戦っている。シズノに昔の自分を聞いている。彼女らしくない程、とても辛そうで悲しそうな顔をしている。前のキョウは全部背負っていたのか。

xxxHOLiC
 四月一日がひまわりに運命の赤い糸の話を聞かれた。四月一日は妄想。百目鬼君はいいタイミングで出てくるな。
「ユビキリ」
 絶対にイヤな話だよな。侑子さんは完全な夏ばて。さて、このおねいさんは焼酎で喉をうるおしてたのか。きせる入れから出てきたのは札狐?さて、お客さんだ。小指がちゃんと動かない人ね。悪い癖か。次はどういう話かな。この人は心当たりはあるようだな。さて、札狐を連れて出て行くな。さて、今回のクセはどう違うのやら。今度は嘘つきじゃないようだがな。

 四月一日と百目鬼君は仲良く下校。さて、外した指輪なんだが、やはり忘れたな。さて、タバコの匂いに男が気づいた。つか、何で百目鬼まで付き合って遊園地に来ているんだ?ひえ、指切がテーマのアトラクションね。このお嬢さんかなり怯えているぞ。げ、指が切れなかった。おいおい、恐ろしいなあ。指輪を忘れたカフェで会っていた彼が指輪を持ってきた。もう一人出たぞ。なんか他にもぞろぞろ出てきたぞ?おお、指を切られず手を切られたか。なるほどね。おお、四月一日の運命の赤い糸は百目鬼とつながってると。なるほど、ありそうだ。と思ったら冗談かよ。

 案外コミカルな話でした。

|

« 06年5月第5週のアニメ1.5 | Main | 06年6月第1週のアニメ2.0 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11227/10437383

Listed below are links to weblogs that reference 06年6月第1週のアニメ1.0:

« 06年5月第5週のアニメ1.5 | Main | 06年6月第1週のアニメ2.0 »