« May 2006 | Main | July 2006 »

06年6月第4週のアニメ2.0

南の島の小さな飛行機 バーディー
「空飛ぶボギー」
 皆一生懸命がんばってるな。で、ボギーが空を飛びたいって・・・何を今更(^^;で、ボギーに羽根とプロペラをつけた。あ、そうか仕事の後の食事。ボギーがいないとご飯にならないってことだ。でも、ボギーが変な事になったら・・・危ないぞ。あ、飛んでる。というか・・・落ちたのね。ビッグパパはいさめた。意外にバーディーたちはまたボギーを飛ばそうとしているわけだ。

BLOOD+
 ディーヴァのところにとっぽい兄ちゃんを連れてきた。違うのか、血を授けるのではなく単に食うのか。ソロモン達がニヤニヤ笑ってる。
「狂おしいまでに」
 おや、コベントガーデンのコンサートはキャンセル。色々敵さんも動いているのね。で、デヴィッドはいい人になってるぞ。クリームを作ってるし。モニークとカイは買い物。カイは心ここにあらず。で、モニークは小夜を無理やり誕生会へ。カールは何か考えてるぞ。勝手に扉を開けたか。ソロモンはアンシェルの意図にうんざり。で、カイの彼女だ。ハビアちゃんへのプレゼントはケーキ。でも、そうは楽しく過ごせないのかなと思ったら小夜か。プレゼントを持ってきた。とても優しい微笑を見せている。

 パーティーを離れて小夜は一人でキッチンにいる。彼女は悲しそうだ。呼ぶ声がする。カールだ。カールは愛しながら殺そうとしているんだな。愛しているんだな。あ、シフ達が加勢に来た。結果として小夜達と赤い盾、それにシフが共同戦線を張る事になったか。ソロモンは後片付け。カールは狂おしく愛を語る。で、小夜は血をたらして何をしているんだ。おや、小夜の首筋にカールが喰らいついたが。でも、小夜は正気に。カールをとうとう倒したか。いや、それだけじゃなくてソロモンも一緒にカールの片づけをしたのか。カールはソロモンがある意味で憧れていた存在か。確かに分からないでもない。ソロモンも一人去る。孤独なのだね。

ひまわりっ!
 あ、ハヤト先生だ。ひまわりの部屋で何をするのかと思ったら風呂を借りたのか。いい湯加減って42度かよ。38度もどうかと思うが。
「主従ゲンカは犬も食わぬ」
 食わないと思う。
 銭湯?何かえらい施設をハヤト先生がぶっこわしたのだが。何だ?美少女がいたが。で、何か起きたようだ。村の守り神が消えたのだが、流れ着いたのね。その桜の木が。さて、転校生が来たのだが。例の美少女で、さくらというそのまんまの名前の人ですね。ボケボケですね。その上、マイペースだし。不思議ちゃんなのね。不思議ちゃんだが色々と不思議だ。へえ、恋をしているのか。彼女。で、あの煙突に。

 ハヤトの風呂に米沢君が入ってる。あれは温泉だったのか。ハヤト先生は山っ気を出してるね。おや、つきよ姫がさくらに煙突を見せている。何か印を結んだな。さて、ハヤトは色々やっているが。え?あれは火葬場だったの?火葬場の煙突か。煙突が傾いたのを見て、さくらの恨みをハヤトは思い切り買っているのだが。ハヤトも大変だね。で、ハヤトは一大事。桜の旋風にぐるぐると回されているが。ひまわりが何とか止めるが、さくらの怒りは鎮まらない。あの煙突と桜の木は二人なのね。さくらの思い人は煙突なのか・・・そして彼女も元に戻った。ま、とはいっても温泉で楽しんでるのね。で、混浴なんだな。ツキヨ姫は温泉にお猪口を浮かべて・・・味噌汁か・・・うーん。主従喧嘩と全然違う展開でした。

女子高生 GIRL'S-HIGH
 8時だよ全員集合か。マリみてパロ並に良かったかも。
「バカ、果てしなくバカ」
 yozuca*さんのOPが全く・・・と言いきれないのが微妙。
 学園祭ネタか。で、メイド喫茶ね。誰かニヤニヤしてる。で、バカばっかりメイドの格好してるよ。で、他は例の二人だけ。客、来ませんね。香田・・・最終回まで木だ。隣の松組のメイド喫茶「ピンクロマンス」か。すごいな。で、売り上げ勝負ね。はいはい。おいおい、スカート切り裂きイベントかよ・・・あーあ。松組は体操着ブルマ喫茶だ。違った「いもうと喫茶」か。あ、いったん店を閉めた。いや、マジでパチンコ屋もともかくだ。

 で、プールでスパ&マッサージだ。で、第壱号の客は小田桐かよ・・・。小田桐が突き落とされたりして。おいおい、絵里子・・・お前はどこで覚えたんだ?そんな・・・あのね。を。おや?売り上げは伸びないのか。おいおい、例の二人組は相変わらずだな。下高谷登場。綾乃はやはり戦力にならない。姫路も消えた。小川はお昼寝。おいおい。由真は生理・・・。えぐいなあ。おや、中村君って普通の人だったの?それで絵里子に告白だよ。香田と間違えられてるというか、じゃなくて香田だったのか。あ、中学生だ。由真の妹だ。しかし、ワル知恵があるな。さすがだ。なんだよ。結果として負けたのかよ。花火で終わりました。いやあ、ちゃんちゃんだな。

 あ、あの不気味なEDの小川の足元にあったのは薬箱か。そして、香田はバカ。彼女は女優よりはダンサーのほうが似合ってるって。

西の善き魔女
 しかし、OHPとかで出てくるフィリエルが取っている、右腕を上げて、左手は右の脇へという妙なポーズは何だ?東京音頭か?
 真昼の星が地上へ近づいている。この世の終わりだ。軌道をそれているのか
「真昼の星」
 天変地異だ。クリスバード男爵は消えた。レアンドラのユニコーンに乗ると言ってるのはイグレイン?レアンドラは時が来たと。アデイルお嬢様参上。確かにこれは女王の出した問題の解決だな。吟遊詩人はケイン・アーベル、彼もヘルメス党なのね。クリスバードもヘルメス党か。アデイルをユーシスはどう考えるのかな。アデイルもちっちゃいけどしっかりしているな。ほお、ヘルメス党はグラール国の陰の王国か。その中でも内紛があるという事ね。ルー坊は寝てる。

 フィリエルはレアンドラ一行と会った。彼女はトルバートへ向かうと。だが、フィリエルの話を聞いて考え直す。レアンドラはいやな奴だが、聡明だな。ただの高慢ちきな馬鹿女じゃないということだ。だから面白い。天変地異に人々は恐れおののいている。マリエ、おかみさんと再会。山荘へ入ろうと。ケインは正面から入るとの案にのる。さて、屋敷へ殴りこみ。クリスバード男爵が出迎え。あっさり会えたな。リイズが今のヘルメス党のリーダーか。リイズはルーを挑発。なるほど、フィリエルの父の研究を元に真昼の星を制御するのか。さて、女王試金石を取り出した。ルー坊が殴りこみだ。フィリエルはルーの苦しみをリイズに味あわせようと。でも、エフェメリスは真昼の星を制御するものじゃないな。さて、バードが現れて真昼の星について予言めいた事を。

 ダメだ、人の名前がここまできちんと覚えられてない・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

6月16日から27日の酒

 福島路ビールを飲んだ。福島産の桃を使ったピーチエール(発泡酒扱い)の出来が意外によかった。リンデマンスのペシェに比べると果実の酸味が強くて、苦味もあってなかなかいい出来だ。もう少し温かくするといい香りがしますよと店のおじさんは言っていたが、いや、冷えたピーチの方がいいかな。あんまり甘くてもなんだし。

(立川にて)
Carib CANADOU
WET BY Beefeater

(国分寺にて)
LINDEMANS APPLE
 LINDEMANSは元々果汁の風味が強いが。これはリンゴジュースのビールだ(一応3.5度あるのだが)香りも青リンゴのそれ。違うメーカーのリンゴ果汁入りのグーズだったらどうだろう。
Leopold Gourmel L'Age du fruit

(国分寺にて)
HAVANA Club 7 ANOS
 やっぱり野球だよな(笑)
AMARO MONTENEGRO
AALBORG Jubilaeums Akvavit

| | Comments (0) | TrackBack (0)

06年6月第4週のアニメ1.5

いぬかみっ!
 ん?このお嬢様は何者?新堂ケイというのか、で、この体を鍛えるのにいそしんでるおじさんはどんな変態?
「だから死にたい私の歌っ!」
 タイトルが唐突。
 あれはお嬢様か。啓太の所に来たのかな。何故、啓太が裸でリムジンの上に落ちて来るんだ。ひゃはは。お嬢様の前にパオーンが。セバスチャンというのは執事の名前だな。このおじさんはマッチョ系なのね。何故裸になって暴れる必要があるんだ。問答無用と言っても。啓太って素でもすごいんだな。ようことお嬢様はかなり呆れてる。戦う相手というのは・・・それ以前にお嬢様が車酔いしてる。吐いてる・・・そういう展開かよ。無意味にすごい。
 で、ようこは巨大なバスルームでお風呂。啓太は素っ裸。ようこは別にいいのね。あれはあれで。ほお、啓太とようこでおしゃれ。彼女が歌ってる。暗いとようこは断じたが、啓太は妙に厳しい顔。ま、啓太とようこは品が悪いな。うお、お嬢様の先祖が死神と契約したのか。与えられる契約とは何だ?20の誕生日に命を奪われるのか。このぬいぐるみを持ったお嬢様が20歳には見えない。啓太もようこもそう思ってたか。セバスチャンも笑ってる。きたぞ。怯えておる。

 死神なんだが、来たよ。やかましいな。暴力の海君はかなりアホっぽいな。いや、本当のアホだ。啓太が戦うとさ。さすがにこれからが本番か。確か当主も死神と戦ったんだよな。今の啓太が簡単にやれるとは思えないな。お、金髪眼鏡だな。げ、ようこに恐怖が与えられた。犬の妄想でも見ているんだろうな。啓太の恐怖。それはようこか・・・。マトモな恐怖がないのかとか言われてるし。こいつ誕生日のたびにケイさんに恐怖を与えていたんだな。啓太は生きてるな。強がってもすぐに倒れちゃったが。消えた。啓太に帰っていいって。そしてセバスチャンを連れて行ってと。啓太が何やら怒りに震えているようだ。
 死神になのか、自分自身に対してなのか。

 ほお、EDの「ケイのうた」は水樹奈々さんか・・・

ゼーガペイン
 開いた。そして、スクリーンを切り裂いた。あっち側が本物って。キョウが見たカミナギさんの夢か。彼女はかわいいな。朝だ。涙を流している。
「目覚める者たち」
 キョウが転送された。へえ、舞浜サーバーでは覚醒しつつある人で一杯なのか。生徒会の連絡網を使うのね(苦笑)。セレブラント狩か、あるいは収穫祭とか。トミガイもその一人で、ほお、補習という名目で呼び出したのね。補習をしなくても優秀というルーシェンの言葉も気になるな。何か映ってる。アイコンが反応し始めている人がいるな。ハヤセもキョウだと分ったのか。へえ、今、必要なのはブリッジ要員じゃないからキープか。さて、ハヤセとトミガイは居残りね。ほお、成熟しないとセレブラントにはならないか。元気にミナトが現れた。敵の位置を特定。アークの置き土産か。クリスは休みモードなんだが、ガルゾールの位置がわかったと知った途端に戦闘モード。シズノさんとキョウの会話。「彼女は守られる存在、いいわね」と。うーん、かなり意味深じゃないか?

 キョウだらけのファイルだ。ほお、彼が見ている対象を撮ってみたらと。はい?ゲームをやりながら、何か気づいたのか?セレブラントになっちゃったと。彼女も世界の理屈を理解したのか。せっかくだから楽しもうと。彼女がスクーターでドライブをしようと。彼女はバーチャルという事を理解しているのか。二人乗りで大型スクーターでドライブ。幸せな世界。やはりパイロットとしては彼女が発見されたのか。ミナトだけブリッジではうれしそうだな。他の皆さん(除く司令)は複雑な表情だが。さて、見たいものはこの世界の端っこ。司令とシズノが二人を見ている。シズノさんは司令曰く「リアシートを取られてご機嫌斜め」。司令らしくない、司令としては気の利いたセリフだな。そして、世界の端っこに来た。柔軟性ね。一緒にその世界を見たいと。リョーコは本当の世界が見たいと。彼女も幻の舞浜、そして皆が幻体である世界を知ったときは悲しかったのか。でも、彼女に見える世界はまだまだ美しいんだな。現実があのゲームと同じだとしても。

 次回予告のミナトと司令の掛け合いは面白かった。

xxxHOLiC
 なんだ?この青い字の不気味なメッセージは。
「ナツカゲ」
 侑子さんは避暑にでも来たのか。四月一日はへばってる。でも百目鬼はまだ大丈夫。貸し別荘に来たのか。なんとなく冒頭のメッセージと同じ人が何か語っている。青い花に四月一日が心を惹かれている。海の近くなんだな。「あなたが来てくれた」って・・・。それは誰への言葉なんだろう。素直に四月一日のことか?相変わらず四月一日の料理はいいみたいだ。ほお、侑子さんは海辺でシャンパンか。それにしても、不気味だよな。待たれているのはもしや百目鬼?

 何か四月一日が物音に気づいた。それに壁の向こうにもう一部屋あるらしいということも気づいた。四月一日はひまわりに関係すると思うと突然勇気がでるんだな。で、助けてと言えば百目鬼はどうにかしてくれるのか。うわ、壁が壊れて入った部屋には青い字で「ここからだして」と。振り向くと何かいる。青い服で青い瞳の「誰か」。うわ、もこなだったのかよ。おいおい、侑子さんの仕込みかよ。でも、ひまわりが泳げない四月一日のために何かしようと。で、彼が百目鬼に「助けて」と言えばあやかしは来ないという取引だったのか。それにしても四月一日はなあ・・・。でも、元々そんな伝説を元にしたのね。で、青い花は誰が用意した問いになって、皆自分がやったわけじゃなくなく黙っているが。窓の中に誰かいるよ・・・青い服の女性が。やっと出られるって。あそこで壁を壊したのは何か結界を壊した事になるのか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

06年6月第4週のアニメ1.0

ARIA The Natural
 せみがいる。社長は夏ばてですか?灯里は案外そうでもないな。ちょっと顔が太ったよな。アリシアさんは涼しげ。腕細いな。晃さんに藍華さん、それにアテナさん。うわ、アリスちゃんのスク水姿だ。あー、もう十分です。寝ようかな。
「その 逃げ水を追って・・・」
 灯里は何をパニックになってるんだ?蜃気楼ですね。俺も富山に行きたいな。さて、そのアリア社長は・・・完全な夏ばて。
 午後2時。灯里と社長はお買い物。暑そうだな。スイカだ。あれ?社長は付いて来てるのか?かなり灯里もへばってるな。灯里っぽくないな。さて、何か見つけた。夜光鈴が売ってる。・・・のか?本当に。誰もいない街の中、夜光鈴の屋台に囲まれて、社長は無意味に走ってる。涼しいところへね。喫茶店へたどり着いた。社長がカウンターで涼んでる。ケット・シーさんが新聞を読んでいませんか?アイスミルクしか置いていない店。逃げ水に追いついたらどうなるって?マスターが何気に怖い事を言ってる。マスターは猫の目だ。飲んだらお帰りと。やっぱり猫屋敷夏の喫茶店バージョンなのね。で、廃屋の前に立っていたりする。社長はストローをくわえてる。灯里は元気になった。

 夜光鈴が吊られている。
「その 夜光鈴の光は・・・」
 夜光鈴の市が立ってる。藍華も来てる。さて、その一つに惹かれた。あ、アリスもいた。西瓜がひえてるから皆でアリアカンパニーへ。夜光ってる。きれいだ。社長と夜の海で夜光鈴を見ながら毎晩お茶か。お風呂の時も。飽きずに眺めているんだな。次第に光が弱くなっている。そうか、寿命が来たら海へ返すのか。あ、アリスというかアテナさんの船と藍華と晃さんの船と一緒。ありがとうと言いながら海へ戻す。海へ灯りが戻っていく。「タント・グラーチェ」か。夜光石の結晶が風鈴の中に。ここ、原作でも好きなシーンだったんだよなあ・・・。よかった。藍華とアリスがフラッペを持ってきた。まだ灯里はゴンドラに吊るしてるのね。

 アイの最後の手紙の語りが・・・近頃、不要だなと思う。無印の方がNaturalだったという皮肉だ。ちなみに夜のお茶会で食べていたのはわらび餅か?

シムーン
 ドミヌーラは姉と妹で組んでみろと。面白い事を考えるな。
「姉と妹」
 フロエにカイムがあたってる。フロエは前回の戦闘の事を少し引きずってるのか。姉と妹で関係があったんだろうなあ。カイムはかりかりしてるな。あ、カイムが壁をぶっ壊した。シャワーだ。アーエルの乳は意外にでかいな。カイムは何度洗っても何が落ちないんだ?アルティも変だ。あ、確かに姉妹で初の飛行か。あの夜がいけなかったのか。シムーンが暴走。シムーン宮へ祈りが通じなかったか。
 カイムが全部アルティのせいだと。さて、敵の飛行機だ。煙をあげている。

 巨大な空中補給基地だ。あの姉妹の会話が聞こえている。アルティは行くと。何だよ。空中補給基地に侵入しちゃったよ。誰もいない。その夜何があったんだ?で、カイムは戦闘を出る前の晩に怖がっていたらアルティに付け込まれたのだな。どっちがいいとか悪いとか分らないとか。誘ったのはカイムかもしれないとか。カイムは確かめないととか言ってるよ。本当にこの補給艦は無人なのか?何なんだ?どっちも忌むべき事だと思ってるんだな。おいおい、サーチライトで照らされて、今頃警護兵が出てきたよ。抱きとめると言っていたけど、カイムは落ちた。カイムはボクは悪くないと。そこでリマージョンだよ。
 まんまと脱出したな。アルティはカイムのところへ。ネヴィリルは自分を見ているのではなく永遠に歳を取らない自分の姿を見ていると。ルティはカイムのところへ行った訳じゃなくて着く前?カイムは傷の血を舐めて同じ味だと。何の味だよ。

 次回は何なんだ?本当にドロドロ。

ストロベリー・パニック!
 寮生の人も休暇なんだな。
「夏時間」
 千代ちゃんは帰りたくないって。こまったもんだ。あ、スピカの乳のでかい南都夜々さんと光莉さんに奥若蕾さんもしばしのお別れの挨拶。ル・リムの皆さんも帰省。ということで渚砂と玉青はまだ残ってる。残ってる人も少ないんだな。六条さんとエトワールはおいおい、一度も帰省していないのかよ。渚砂は実家に帰れなくて、玉青は渚砂と一緒にいるために残ったのだな。あ、六条様が渚砂のフランス語の特訓ね。そうすれば玉青は安心できるとか。で、帰っちゃうのね。
 六条様の個人授業だ。大変だねえ。六条さんは厳しいけど。たった三年と寂しそうな顔だ。おや、天音だ。彼女は馬が気になるんだな。おや、六条さんは高校を出たら許婚と結婚しちゃうのか。確かに面白い運命の人だな。二人で仲良くしてるところにエトワール様だ。とても厳しい顔をしてたな。

 へえ、お祭りなんてイベントがあるのか。花火はずーっと遠くで音も聞こえないのかよ(笑)。一人で見るより幸せなんて、殊勝だねえ。静馬様が私もというのは渚砂の寂しいという事なのね。彼女は二人で楽しい事を。さて、玉青のおまじないに静馬が気づいた。エトワール様はそのおまじないを外そうとして、で、二人でプールに落ちた。おい、お前らキスするのはいいけど溺れるぞ。あ、おまじないが外れかけてる。外れた。その間、ずっと息を止めていたらとても苦しかった。水飲んで溺れるぞ。マジで。
 シャワーだ。ん?渚砂は確かにナイスバディだな。夜々にも負けてない気もするが、それ以上だったんだよな。渚砂がびくりするんだから夜々さんには。いや、エトワール様も負けてませんぜ。下乳がでかすぎな気もするが。渚砂は帰らないと・・・と。エトワール様の私服はえらい大人びてるな。さて、めくるめく官能の世界ですよ。うーん。静馬を呼ぶ声が聞こえた。渚砂は帰ります。六条さんは気づいてしまいましたな。
 で、何もなかったかのように玉青が帰ってきた。あ、一日だけの話か。渚砂は昨日の夜と同じ様に、髪を下ろしているが、見慣れない赤い服におまじないがない。玉青は何があったのか、そりゃ分る立場なんだろうけど優しいな。ま、ある意味つけこんでる様にも見えるが。で、エトワール様はピアノを弾いて、六条さんは読書。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

06年6月第3週のアニメ2.0

南の島の小さな飛行機 バーディー
「バーディーの紳士修行」
 バーディーは王様を乗せる事になった。紳士というか、うーむ安定となめらかさといか。たらいを翼の上に載せたり、挨拶を覚えたり。パーマーは優しい人だな。確かに、お客様は皆、王様か。結局、王様はバーディーには乗りませんでした。ちゃんちゃん・・・か。

BLOOD+
「すれちがう想い」
 カールは小夜を殺したいらしいが、カールはディーヴァの護衛なのか。さすがにアンシェル兄も困っているな。ジェームズはディーヴァに歌を歌いたいといわれて困っている。で、コベントガーデンで歌う事にしたか。
 デヴィッドとブンヤ達が会った。スポンサーについてはちゃんと調べた様だな。サンクトフレッシュは軍への携帯食糧の納入業者に収まってるのか。軍ね。
 デヴィッドは侵入したけど簡単に気づかれたな。さて、ディーヴァが歌えば小夜は気づく。それにしても簡単に出てきたな。ジェイムズはさすがに強いな。さすがにディーヴァ直属のシュバリエや翼手は強いな。小夜はまだ弱いな。なんだ、まんまとデヴィッドは脱出できたのか。

ひまわりっ!
 遠足か。で、遠足は雪山ですか。大変だなあ。
「切っても切れない絆なのです」
 あれ?ゆすらは元気がないが。モモタはちょっと嫉妬気味で、うーん、米沢君はモモタを連れてこないで欲しいといったが、ゆすらは拒否。そういう経緯だったのね。いきなりひまわり遭難。何をやっているだか。米沢君が追ってきたぞ。モモタもいなくなったし。で、モモタ探しという事で。

 モモタは発見できたが、穴の中に突き落とされたぞ。モモタは苦しそうだ。さて、諦めてはいけないと。段々、ひまわりもダメダメではあっても忍者らしくなってきたな。なるほど、森の動物達を使って連絡か。つきよ姫が山で食事だ。あ、ハヤトを付けねらう三人組もいる。米沢君とも合流だ。ハヤト先生と米沢君は案外何か単純に力が出たな。雨降って地固まるってことね。

女子高生 GIRL'S-HIGH
 今回はときメモ。
「咲女悲恋譚~想い、歳月を超えて~」
 絵里子が髪型を変えてイメチェン。何か香水をつけたんだけど付けすぎ。裏切り者コーナーへ。なんだそりゃ。小学校の同窓会か・・・。そんなのあるんだろうか?ほお、初恋の男の子に会うからという事ね。香田さんが美について語りたいらしいが、放置されているが。乙女度チェック。なるほどね。さて、小川がサプリについて話をする時は恐ろしいんですが。目が。美意識の低さとか色々言われているぞ。さて、馬鹿5人がが多少きれいになったところで、香田が無意味にマフラーを編めと。

 さて、香田はすごい量のよだれだ。なんだ他の皆さんも同窓会についてきた。さて、宮崎君だぞ。横にいる金髪眼鏡のデブも気になるが。で、マフラーを忘れたから取りに行くって。彼女のマフラーはゴミ扱いされて捨てられちゃったよ。あ、下高谷君はここでバイトしてたのか、会っちゃったよ。絵里子のマフラー奪還作業は続く。香田って馬鹿ですね。半裸ですね。そそるというよりも引かれてるよ。さて、マフラーを持って絵里子登場。でた、やはりこのデブが宮崎か。喜んでるよ。マフラーじゃなくて鍋敷きとか言われてるし。確かにある意味で願いが叶ったというか。なんというか。

西の善き魔女
 あれが、昼間の星だったのか!
 そうそう、光の壁の中にフィリエルは消えたんだったな。彼女は生きているな。
「吟遊詩人の道」
 で、この異世界は何?星が降りしきっているが。誰かいる。吟遊詩人のバードか。彼は事故だと。そして、ここで待てと。で、フィリエルは付いていく。町へ。この吟遊詩人は食えない感じだな。ルーはあせってるな。子供だな。ユーシスはそれに比べると引く事を知っているな。宿営地では兵隊の会話だ。余計な事をしたな。吟遊詩人の警告なんて聞いちゃいないんだな。

 さて、正体がばれたというか、可愛い女の子という事で。吟遊詩人様はすばらしい力をお持ちのようだ。さて、レアンドラも気づいていないのか。アデイルは確かにファンが付きそうだ。ふーん、クリスバード男爵ね。で吟遊詩人は見守る者か。そして、方陣を使って、帰らせようとしているのか。これは夢だそうです。ルーの元というかルー坊のところへ戻ってきた。ルーはフィリエルに消えないでと。ルーらしくないな。フィリエルの方が二つくらい上手だ。「私の事は好き?」って。「私の事を研究してくれないかしら」って。さて、バードがいる。真昼の星が地上へ近づいている。確かに真昼の星がこの物語の一番の謎だ。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

06年6月第3週のアニメ1.5

いぬかみっ!
 生活苦?精霊能力活用比べ。その略が「せいかつく」か。変な略だ。霊能力者のイベントね。で、宗家は啓太に出ろと。啓太は迷惑だと思ってるだろうな。お、薫家の犬神達が啓太のサポート役という事なのね。俄然やる気が出てきたな。
「ぐったりにおねがいっ!」
 啓太が妙にマジメな事を言ってる。プレッシャーを感じてる(ふり?)。で、無礼講とか言ってるし。たゆねとようこは防御。寝ちゃった。おき楽だな。で、ようこが飛んでるぞ。何か来たよ。おいしそうだから頂きますとか言ってるし。あ、啓太が死にそう。
 で、なんで「せいかつく」なんだろう?で、例の猫が行司なのか。さて、出番だ。大丈夫か?多分、大丈夫だろうな。ふらふらだけど。あ、どじょうは干上がったのか。馬鹿だな。たゆねは何をやばいとか言ってるのか?あ、昨日の事か。それにしても啓太すごい顔をしたな。あの顔を見て、たゆねは思い切り蹴りを食らわせてたし。

 一反木綿ウスウスは飛んでいった。何か、犬神の皆さん、色々やったのか?ともはね、お前、チョコを拾ったのか。で、拾ったチョコを啓太が食ったと。で、いぐさですか?次は。おいおい、脱ぐのか。で、コスプレかよ。あ、見られた。それにしてもすごいな。足ツボマッサージだったのね。なでしことたゆねはあせってたか。あ、いまり&さよかの怪しい植物。動いてるんだけど。何かすごい事になってる。で、口から出てきた。ひだる神か。お、皆でひだる神をギタギタにした。なんだよ、このファンシーラビット。あれ、倒れてるじゃん。最初から。うわ、啓太を一発で倒した。すげえ。さすが啓太だ。ほお、宗家は啓太の負けに賭けたのか、困った人だ。で、いまや啓太が犬神さんたちの召使か。いや、いぐさの乳出過ぎだろ。素晴らしいが。

THE FROGMAN SHOW
 別記事にしてあります。

ゼーガペイン
 ひまわりだ。クリスとアークはきれいな風景の中、アークは死ぬのは怖いとん?誰が出てきたんだ?
「残るまぼろし」
 シズノはアークがいなくなるということを。ウェットダメージは心に出る転送エラーのダメージか。アークはシズノの友達か。どんな友達なんだ?司令はひどいな。「賞味期限前に食べきれ」か。キョウにアークに付き合えって。記念写真を撮ろうと企画するとシズノは感傷的すぎると、キョウはそれが何が悪いと。で、リョーコは引っ張り出されて写真を撮ってる。アークは子犬を飼っちゃった。クリスもおいおい言いながら「ピエタ」って名前をつけてる。「CAFE舞浜」は相変わらず他に人がいない。シズノはアークと昔話。で、シズノはキョウの過去がすっぽり抜けていると。司令としては忙しい方がいいと。確かにね。キョウは辛そうだ。人の心配をしている間は何もしなくていいか。シズノも辛いと。リョーコは何だか訳が分っていない。好きな子がいるなら思い切りって、そりゃ、リョーコとキョウだわな(笑)ピエタを預かっていて欲しいと。連れて行けないという事だな。さて、エンタングルか。

 デフテラ領域作成装置の輸送部隊。転送命令。アークとクリスも出撃。司令の命令もそれはそれでクリスの望みをかなえているのだが。クリスは大丈夫だったのか?なかなか輸送機は強いな。クリスはもう戦えないと。アークはもう崩壊しちゃったのか。クリスの選択は自爆か。シズノもキョウも自爆は止めて欲しいと。アークは崩壊しかけている。あ、前に倒したアビスが戻ってきた。オープニングはそういう事か。アビスたちは復元したのか。アークはピエタにご飯をあげてと、崩壊しながらもクリスに願う。生きて欲しいと。最後は舞浜か。幻体の死は光になって存在が持続できなくなる事だったか。司令は司令でアークの死を悼んではいるんだろう。冷たいけど。リョーコもアークの死を知る。リョーコにもあのマークが。

うーん、カップリングはキョウとシズノ・リョーコのどっちになるんだ?まあ、当面はシズノなんだろうな。

xxxHOLiC
 このクソ暑い中で四月一日はおはぎでも作ってるのか?
「コクハク」
 何だ?侑子さんがお待ちしておりましたと。あ、朝たたき起こされて作らされたのね。で、その後で焼酎ね。おや、おすそわけでひまわりに会いに行く口実が出来たけど。そうもうまく、いかないのね。四月一日は何をしてるんだ?で、百目鬼が淡々と食ってるし。いつのまに悲しそうにしている女性が。で、四月一日は彼女が百目鬼ファンという事でひねくれてるし。はい?彼女が百目鬼の体に手を突っ込んでおはぎを取り出した。お中元?あの百目鬼がやられたし。何なんだ?彼女は。

 魂を抜かれたのか。でかい鳩で彼女を追いかけろと。何だ?変な奴が取り囲んでるぞ。落ちた。けど彼女の光の渦で助かった。え?彼女が四月一日にお中元、つまりおはぎを渡したかったのか。で、雨わらしだ。好きな人に物を渡すのはお中元じゃないと(笑)。へえ、彼女は座敷わらしなのか。本当に恥ずかしがりやなんだな。あいつらはカラス天狗なのか。四月一日は説明を受けたけど結局、自分で作ってもおはぎは食えないんだよな。うまくいかないねえ。

ケロロ軍曹
「ギロロ あだ討ちするはわれにあり! であります」
 「多生」か「他生」だと思ってた。人違いだ。ケロロか、間違えを教えたのは。なんだ?水戸黄門ごっこか。モアちゃんは由美かおるでお風呂なのね。で、連れてきたわけね。猿を。でも、ウッキーにケロロがやられたわけで。ほお、ギロロでも簡単にやられてしまう。で、じゃんけんか。宇宙じゃんけんのあだ討ちなのね。

「ケロロ またまたまたダソヌ★マソ であります」
 来たよ、ダソヌ★マソ。妹のダソヌ★マリ?皆困ってるな。ケロロ小隊カルテットなのか。で、見学させてお笑いじゃない事を証明する・・・のは無理だろうな。ダソヌ★マリのギャグも微妙なんだが、ダソヌ★マリのギャグとどう違うのか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

THE FROGMAN SHOW(最終回)

・古墳ギャルコフィー
「さよなら古墳ギャル」
 仁徳君が機嫌悪い。コフィーにも辛く当たってる。色々事情があるのか。あ、仁徳はすごい部屋で寝てるな。で、王でなければいけないのか。明日は早いって。あ、桶狭間先生のダンスのサービスだ。仁徳は転校か。堺市か。あ、コフィー達が会いに行ったぞ。それにしても仁徳の許婚ってどんなんだろ?で、王様に父が怒ったぞ。さすがだ、すげえかこいいスポーツカーで追っかけるんだな。ママはコクピットだが、父はF1のパイロットだったのかよ!ドライバーズチャンピオンだったのかよ。何者だよ。ダニエルがペットの馬を連れてきた。そして、皆へ走ったぞ。皆とに仁徳君だ。勢い余って頭突きだよ。鼻血でやり取りする会話じゃないよ。あ、銀やエルヴィスや馬、何かみんなで王様と戦うのか。仁徳は王にならないと。おお、仁徳が恋人になって欲しいと。ダニエルは相変わらずだな、蹴られたし。おお、二人は幸せになったのね。

・秘密結社鷹の爪
「ファイナルアタック後編」
 おいおい、飛行機もちっちゃいのか。フェンダー・ミラー将軍が飛行機発見。で、菩薩峠。どうやってわしづかみにして放り投げるんだよ。空中要塞鷹の爪が出た。あ、例の粗大ゴミロボットだ。熊博士の発明は変だな。で、粗大ゴミロボットの胴上げかよ。わ、空中要塞がやられた。菩薩峠とデラックスファイターの姿が見えないのか。吉田君も、熊博士も、フィリップも倒れている。総統、弱気になるな・・・がんばれ、がんばれ。力を出してくれ。おお、デラックス・サンが鷹の爪団に入ると。吉田とか皆、ちゃんと生きてる。デラックスファイターは菩薩峠に助けられたのか。さすが、最終回か。で、囮は鷹の爪団かよ、仕切るのはデラックスファイターか。ミサイル攻撃。おお、フィリップのデス声でミサイルが壊れた。吉田君の運転にも困ったもんだ。で、追い詰められた。やられそうだ。菩薩峠が力を出したぞ。デラックスボンバー増幅装置でデスボールをぶっ壊した。皆が鷹の爪団を歓迎している。総統が皆のためにやるんだ。「たーかーのーつーめー」。菩薩峠の本当の父も現れた。本当の母もでた。いや、激しく息子に似てる。涙もろいんだね。デラックスファイターと鷹の爪団は相変わらずやりあうんだな。

 「トムとジェリーは仲良く喧嘩しろ」って感じだな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

06年6月第3週のアニメ1.0

ARIA The Natural
 灯里が掃除していると暁兄登場。恰幅がいい人だね。案外可愛い顔をしてる(笑)で、暁兄は灯里を指名。パニックになっている。で、社長は寝てる。

 夏だ。3人+一匹でゴンドラでまるで観光しているみたいだ。灯里が街の色んな人と挨拶をするのを見て、藍華とアリスは驚いたような顔をしている。今日のOPはいい感じだ。
「その 大切な輝きに・・・」
 頼みたい仕事はネオ・ヴェネツィアン・グラスの運搬。とろとろでもちゃんと届けなければいけないと。ほお、アリシアさんが同行か。
 そのムラノ島へ。ガラス工房へ。灯里は緊張して真っ赤に成っている。で、ショップをちょっと覗く。うん、予定より少し早く着いたからな。あ、ガラスの豆か。本物じゃないっていう言葉はあまり聞きたくないよな。そこで暮らしている人にはね。で、工房。既に社長が暑さでへばっている。マイスターって郵便屋さんの兄貴みたいだ。暑いけど社長がマイスターの仕事に激しく興味を持って、お、ガラスのアリア社長完成。運搬の立会いはちっちゃくて、なかなか気位が高い奴なんだな。でも、マエストロに諭されるとシュンとなった。

 そろりそろりとゴンドラを渡すが、ちょっと灯里の顔が曇ってるな。アリシアに励まされて彼女は笑顔を見せたが、立会いの彼は元気がない。さて、お茶。彼も一緒にお菓子。アリア社長はものすごいスピードで食べてるな。うーん、ネオ・ヴェネツィアン・ガラスは伝統がないのか。ほお、地球のヴェネツィアが水没した時にその時の職人達は四散して、技術は失われたのか。逆にネオ・ヴェネツィアがアクアにできた時に再興の機運が高まった。つまり、ネオ・ヴェネツィアン・ガラスはゼロから作ったともいえるのか。居眠りしたゴンドラが。・・・ほお、灯里は壁を蹴って、逆漕ぎでよけたよ。びっくりさせるなよ。立会いの徒弟さんは本物じゃないという事を言われると辛いんだよな。この世には嘘のものはない・・・か。灯里もゴンドラに観光客を乗せることでそういう事は聞くんだよな。だからある意味でこの徒弟の人の言う事も理解できるんだよな。その上で自分は好きだと。灯里らしい。
 暁兄の指定の届け先へ着いて、ガラスの入った箱を手渡す徒弟さん。心なしか元気になった気がする。で、暁兄は職人さんの灯里へ抱いた感情を聞いて、弟のライバル出現と。そこらへん描かれるのかな。

 素直にきれいでいい話でした。

シムーン
 さて、この小さな船に馴染んでるか。ボロ船だよな。ロードレアモンはまだ慣れないんだろうな。マミーナは何とかロードレアモンといい関係を築こうとしているのかな。地上へ降りた。
「共同戦線」
 さて、野卑な兵士達だ。ドミヌーラはリーダーと手を握る。共同戦線を張るのか。何やら汚い、裏の取引に参加という雰囲気だ。アーエルの様に気にしない人やフロエの様に兵士達と仲良くなる人もいるわけで。作戦はシムーンで兵士を運ぶ。ふむ、ネヴィリルは嫌がっているな。ま、命令ならネヴィリルは従うわけだ。兵士と仲良くするフロエをパライエッタやアルティは軽率だとなじる。フロエはそう言われてむくれてしまった。

 兵は何を考える。フロエと逢引みたいだ。フロエに戦争についてどう思うかと。でも逆にフロエにどうして戦闘に参加するのか聞いている。彼の村の奪還作戦か。野卑とはいえ信仰心は篤い、いや、彼が言った様にそうじゃなければおかしくなりそうということか。リマージョンは町を破壊する可能性があるので命令があるまで禁止か。確かに輸送用の兵装は不恰好だな。全員降りた。それで終わりか。待ち伏せの罠か。空挺部隊に戦車じゃ分が悪すぎるな。でも、上空から対地支援。カイムは人が見えると。で、アーエルはリマージョンを決行。フロエは町を壊すリマージョンを躊躇。でも鉄のリマージョン決行。例の兵士は広場の塔が壊された事で衝撃を受けている。シムーンは悪魔だと。

ストロベリー・パニック!
 うーん、ゲーム版はいまいちだなあ。
 サマースクールか。いいなあ。
「流星雨」
 学校に残ってる人も色々あるんだね。エトワール様は本当はサマースクールへ行きたかったんだろうな。渚砂もちょっと沈みがちだけど海を見て元気になった。やった!此花さんと南都さんは一緒に二人だ。でも、結局此花さんは夏が終わってからの約束とかしてるわけだな。南都さんはちょっと悲しそうだ。で、能天気ル・リム組は相変わらずだね。うわ、水着もいい。玉青の方がいいかな。ローライズで。此花さんと南都さんの水着というのもなんだな。何気に源さんの水着はいいですね。エトワール様、つらそう。あ、寮監さんも来てるんだな。玉青のオイル塗りに千代ちゃんは参加できず。あて、ビーチバレーに千代ちゃんも参加。やぱり、南都さんはいいな。お花というとエトワール様を思い出しちゃったりするわけだ。
 うわお、女だらけのフォークダンス大会かと思ったら違った。森の奥にお祈りに行くのか、確かに肝試しだよね。玉青は一緒に行かないのか。で、此花さんと南都さんがペア。能天気ル・リム3人組が一緒。で、千代ちゃんと渚砂がペアだ。

 エトワール様は何を思う。玉青は驚かせ係りというわけだな。当然ですが。もう、南都さんはこのときばかりと親密度を増そうとしてるな。もう、玉青さんは結局千代ちゃんを喜ばせてるだけじゃない(笑)。千代ちゃんもそれはそれで能天気ではないのだな。お姉さまでいてほしいと。玉青・・・渚砂の悲鳴を録音してたのか。それを聞きながらベッドのうえをゴロゴロしてたし。玉青は気丈だけど、風呂では泣いていたのかな。渚砂は会いたいと。空に星が流れる。皆何を思うやら。玉青は結局、流れ星を見なかったんだな。
 ま、普通は真っ先に温室へ行くと思うのだが。ま、いいか

| | Comments (0) | TrackBack (0)

5月19日から6月11日の酒

(国分寺)
Oldesloer Weizenkorn
ワールドカップ開幕ということでシュナップスを。
CACHOEIRA

(立川にて)
SPITFIRE SHEPHERD NEAME(KENTISH ALE)
 これはうまい。やはり戦勝記念で10年位前から作られたらしい。てっきり飛行機の絵がラベルにあるかと思ったが。でも、NEWCASTLE Brown Aleよりコクがあり、軽い甘みもある。また飲みたいもんだ。

(国分寺)
Belle-Vue Kriek(Bergian Beer)
LINDEMANS GEUZE(Bergian Beer)
CATUABA LIQUOR PODEROSO
 ブラジルの何やら妖しげな酒。
Tres Vieux Marc de Champagne FOURNY
MARC Vendanges

(六本木にて)
HALIDA(Vietnam Beer)

(立川にて)
PICON
BECHEROVKA

(国分寺にて)
GRISETTE FRUITS DES BOIS
 グリセッテのイチコ味(はぁと)
MIRTO DI SARDEGNA
UNIQUM
 バーテンサーさんが20年前に手に入れたという代物。飲むとツンと刺激臭のある薬臭さがある。そうバーテンダーさんに言ったら、「昔飲んだものとあまり味が変わっていないようですね。」とのこと。現行のUNIQUMをチェイサー代わりにして飲んだ。うまいとかうまくないとかそれ以前に強烈。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

06年6月第2週のアニメ2.0

南の島の小さな飛行機 バーディー
「南の島のナイスガイ」
 ロバートはナイスガイってか女ったらしじゃない。消防自動車のナンシーはあまりロバートの事を好いていないようだな。で、バーディーが代わりに行く事になった。ま、ロバート君もさすがに女の子に見放されるのはいやみたいでバーディーを助けに来た。ま、ナンシーは相変わらず冷たいけどね。いや、そういうわけでもないか。ま、ロバートは勘違い野郎だ。

BLOOD+
 ディーヴァは無邪気な笑顔だ。あ、シフ達だ。ルルーは元気だ。やるのか。彼らに残された時間は少ない。
「希望のない明日」
 デヴィッドは元に戻ったみたいだ。で、歩いてロンドンかよ。小夜は休まない。あれはリクの顔か。気づかなかった。
 シフ達が実験台か。タイプモーゼス・・・彼じゃないか。プロトタイプが量産型より優秀なのはどっかのロボットアニメだけだ。ルルーを逃がす。いや、刺された。ひどい。ルルーは逃げ切れるか。扉を叩くのはルルーか。小夜は扉を開けさせる。

 ルルーは皆やられちゃうのはいやだ。寂しがりやなんだな。小夜はルルーに案内させる。モーゼスとカルマンは行方不明。モーゼスとカルマンだけ残ったのか。本物か?さて、シュバリエ達が会合。カールはこだわってるな。で、ジェイムズ君が小夜退治だ。心は作られたものではない・・・か。ルルーは怯えているな。
 ジョエルは赤い盾再興をデヴィッドに問う。さて、小夜はもう自分だけの戦いと言ってる。でもルルーは変わってないと。ルルー達の戦いは無意味かもしれないが。ルルーは覚えていて欲しいと。シフ達の多分最後の戦い。小夜が来た。最後の希望か。デヴィッドとブンヤが会っている。まだ、ブンヤはロンドンにいるのか。ディーヴァリサイタルのスポンサーを探って欲しいと。

ひまわりっ!
 忍者の学校でも試験だ。しきみが調子悪そうだ。忍に追試なし・・・は?しかし、おなかに来るというのにえらいものを差し入れで持ってきたな。
「忍に情けは無用なのです」
 しきみちゃんは調子割るそうですね。6人で一人足りないが。あ、つきよ姫だ。ほお、6人は敵同士か。ルール無用なのね。え、一番下は落第か。試験官も大変そうだ。で、つきよ姫って争い事は苦手そうだが。確かにね、仲間を蹴落としたくないのはひまわりだけじゃなくて、皆そう思ってる訳なんだよな。ひめじ・・・怖い。ゾンビか、あんたは。つか、何でこの忍者の里にはハゲタカがいるんだよ。ハヤト先生大変ですね。で、例のつけ狙う三人組もいるし。

 大変だな。しきみの桃尻とか、ええ、一苦労だな。つか、3人組もかなり間抜けですね。シキミちゃんは何気にクールじゃないんだよね。正々堂々ってやつね。ひmわわりがイボイノシシの群に襲われて大変な目に。でも、目の前に密書。そして、薬草の力が切れた苦しそうなしきみさんが。でも、つきよ姫が汁をすすってる。何が起こるのやら。あ、食ったままいなくなった。ほお、つきよ姫が密書を持っていった。勝ちか・・・。ほお、ひまわりは筆記でトップになったのか。ほお、運ね。5人が同点だったから落第なしか。つきよ姫は筆記はダメそうだものな。ま、最後の反応でもつきよ姫は何を考えてるのかよく分らないや。

女子高生 GIRL'S-HIGH
 えーと、今回は必殺ですか、デコ出過ぎで怖い。
「メガネ!メガネ!メガネ!」
 今時、ツケで飲める店なんてあるのか?へえ、綾乃の家ってなんというか、なんというかだな。このメルヘンな綾乃にして母と姉はあれだな。姉は文乃なのか・・・。で、下高谷君を呼ぶのか。この家に。いやあ、大変だな。香田は生きてるんだが、突っ込まれてる。で、虎の穴に下高谷が来るのか。うわ、お姉ちゃんはいきなり下着姿だ。文乃はなんというかだな。ママ・・・確かにいきなりな人だな。いやあ、複雑な家庭環境だ。あはは、下高谷の父は医者なのだ。いや、ママ公認だ。で、布団の準備か。何か仕込むんですか?さて、逃げちゃった。あはは、でも逃げた先があの残り馬鹿4人の所だ。えーと、どんなカウンセリングするんだ?あの・・・一番小川が怖い(アイキャッチの)。

 綾乃代わりが香田さんですか。香田さんですか。あ、下高谷ってメガネマニアだったのね。ただ、それだけなのね。うわ、小川がメガネ、姫路もメガネで・・・性癖が。下高谷も変だ。何だ、あれも綾乃だったのか。香田の断言がなかなか笑える。それにしても香田はひどいなあ。姉が来た。姉はそこらへんの機敏が分ってるね。姉はすごいな。姉も眼鏡なのね。という事は母も。綾乃の顔に直接眼鏡を描く?なんじゃそりゃ。で、下高谷君が眼鏡を外して欲しいと。灰は灰に。バカップルはバカップルに。でも、眼鏡フェチだったのね。顔に描いた眼鏡にも萌えるんか、あんたは。由真と絵里子はいつもの調子でマジックで顔に色々描いたわけね。でも、灰は灰に。バカップルはバカップルに。

 それにしても何だかんだいって姫路って地味だよな。小川みたいにロリ属性もない分一層。ちなみに、3回メガネ!って繰り返したのは、あれですか?メガロみたいなものか?

西の善き魔女
 ほお、レアンドラは義勇兵を募り私兵を作るのか。
「見えない壁」
 草食の竜と肉食の竜がいるのか。とどめの刺し方にも作法があるようだ。肉食竜は恐竜の凶暴なのという感じだな。それにしてもこのユニコーンのデザインも面白いな。ユーシス様はやりを当てた。ほお、一撃で仕留めた。いや、他の肉食竜もいたのか。壁が突破された。あのユニコーンの仔がはぐれた。竜を恐ろしい火で焼き払ったのは。ルーね。フィリエルはルーに一緒にいてほしいとかなり強い口調だ。でも、笑った。フィリエルは付いて行くと。ユーシスと再会。おや、ユーシスの戦友はルーの話を聞けと。ユーシスにも知らないことが多いようだ。

 一定の周期で開く見えない壁で守られているのか。エフェメリスによって真昼の星と壁の関係が分るとルーが言っている。もう、フィリエルはユーシスの元から離れるのか。ユーシスはユーシスで肉食竜をマークするか。イグレインも付いて行くと。さて、あの手紙を託された男は…誰だ?届けずに読むようだが。フィリエルはルーに会えたという手紙がアデイルに届いた。イグレインはルーを信用していないのだな。そこでヘルメス党の印を発見したのか。ルーは本当に去る気だったが、フィリエルの顔を見ていたかったのか。でも、一緒にいる。さて、見えない壁だ。確かに、見えない壁だ。女王試金石が反応。光の中に消えた?

 EDのアニメが少し変わった?

| | Comments (1) | TrackBack (0)

06年6月第2週のアニメ1.5

いぬかみっ!
 あ、ハケか。ハケと宗家の出会いが挿入されるのだな。
「桜の思い出っ!」
 また、思わせぶりだ。宗家の誕生会か。薫のところの犬神さんたちは割烹着姿だ(ともはねは除く)。宗家は元気だな。薫は昨日までいたのか。

 それにしても宗家にはいろんな人が集まってくるなあ。人外も多そうだが。啓太は人外のお客様と馴染んでる。のっぺらぼうのお姉さんは結構飲めるのね。うむ。大物なのかただの馬鹿なのかは確かによく分らないな。あーあ、ちゃんと働かないといけないってようこも泣いて反省。あ、蚤が伝染してるぞ。酷い目にあうんだな。いやあ、ハケもこっそり逃げちゃった。で、桜の木の下で、せんだん達にいつまで一緒に過ごせるのかと語る。でも、宗家は「あと50年は生きる」だとさ。昔と同じだ。


THE FROGMAN SHOW

・古墳ギャルコフィー
「2015」
 出たよ、宇宙空間でまた、キャッチボールネタだ。でも、酸素切れか。ああ、桶狭間先生が課長になっている。広告会社か、ダニエルが営業マンなのだが。隕石が落ちてきた。落下地点は島根県か。で、ボインチャン先生の兄貴のカワイコチャンだ。へえ、宇宙空間では古墳のほうが適しているのか。で、コフィーが宇宙飛行士か。へえ、ダニエルがパートナーか。それにしても研究室とは思えない場所だな。結局、ダニエルは宇宙服なしで宇宙へ。おいおい、隕石に到着するとかいっているのに宇都宮の小学生との交流かよ。で、しかし、ダニエルはひどいなあ。隕石の上で宇宙服なしか。起爆装置とテレビのリモコンを間違えちゃった。「極めて遺憾な事です」と言わなきゃいけないのか。ひどいなあ。ダニエルが手動で起爆する事になったのかよ。ダニエルは地球に落ちてきて紙コップのCMをやってる。大気圏突入にも耐えられるのか。

・秘密結社鷹の爪
 鷲の爪なんだが・・・今更ながら
「ファイナルアタック前編」
 黄緑亀が2本足で立っている。鷹の亀という名前がついたんだけど。すげえ売れたんだな。大家さんも担保の車とか返してくれたし。あ、テレビのニュースで「鷹の爪団世界を脅迫?」とあるけど、絶対にデラックスファイターの仕業だな。博士は相変わらず小さいな。デラックスファイターが鷹の爪団のアジトをテレビカメラや警察の皆さんを引き連れて急襲。本当にデラックスファイターは性格が歪んでるな。あ、菩薩峠が反抗した。で、デラックスファイターがパレードをしてるよ。違うのか、デラックスファイターの仕業じゃないのか。あ、フェンダー・ミラー将軍がデラックスファイターの元へ現れたぞ。フェンダー・ミラー将軍が菩薩峠を手下にしてるぞ。総統と吉田君は収監されてる。だれだ?吉田さんに呼びかけているのは。おお、フィリップか。デス声か。フェンダーミラーがデラックスファイターを捕まえたぞ。デスボールは島根よりでかいらしい。おお、総統は世界征服によって全ての人たちが幸せになれる理想の世界を作る事を目指しているのか。崇高な考えだ。そして、「世界征服と世界私物化は違う」と。うーん、ただの間抜けなおじさんじゃないんだな。なんかいつにもなく鷹の爪団がやる気を見せてるぞ。がんばれ!鷹の爪団!!

ゼーガペイン
 確かに人間の記憶を含めた総体って一部の欠落で説明できないのかもしれないと友人からのメールで思った。
 そうそう。今回世界が終わってしまうんだ。部員作品集を発見。映画研究会の部室から荷物持ち出し。で。「世界の終わりの一日」15期生河能享さんの作品を手に取る事になった。
「また、夏が来る」
 「また」、夏が来るのか。「また」ね。
 誰も映っていない。リョーコは不思議そうに映っているものを見ている。15期というのは現3年生か。キョウは絶好調。映画の主役じゃなくて、話題は夏祭りへ。あ、川口が半分無理やり連れてこられた。お、シズノさんも来る事になって水泳部+映画研究会で夏祭り。ふーん、ハヤセの彼女とは一緒の学校になっても一度も会えない。15期生河能さんについてはシズノ先輩曰く「病気」。キョウが気づいている様になんとなく矛盾が色々出てるようだな。
 あ、どちらもセレブラントとして戦死した人なのか。いつか、矛盾に気づいた時にセレブラントになる事になるのか。さて、問題はカミナギさん。目覚めの兆候?とうとう彼女も引きずりこまれるか。さて、やはり矛盾に気づいている人が出てきた事について司令部内で考察。いずれにしろ「世界の終わりの一日」はやはり河能君の記録なのか。

 ロケハンというか、確かめに行くそうだ。例のビデオに映っている場面と比較するために撮りに行く。リョーコのファインダーの中に一瞬廃墟が見える。うーん、やはり兆候なのかな。そして、現実の風景と「世界の終わりの一日」を比較。で、リョーコが考えるシナリオはセレブラントの話にもなるわけだ。
 クラシゲもミズサワ先生を誘うんだろうか。という事で皆さんで浴衣でお祭り。あ、リョーコの周りには水泳部とかの皆で一緒に来た人しかいない。そのように見える。じゃなくて、クラシゲは当直か。シズノさんは結局一人で花火を見ている。生徒会長さん達も浴衣で来ているんだな。で、リョーコとキョウは二人。シナリオを話す。「虹の貝殻」か、記憶を封じ込めた貝殻は壊れて何も聞こえないか。リョウは主役になると。

 ED曲自体変わった?全員浴衣だ。蛙の浴衣って面白いな。で、生徒会長はこうもりか。副会長はいいな。シズノさんの唇だけ映るのもいい。最後のシーンの下駄がヒールみたいだ。スペシャル?

xxxHOLiC
 夏だ。侑子さんは苦手みたいだ。四月一日がひまわりに会えないと言って泣いてる。
「トモシビ」
 二人きりでデートに誘うんじゃなくて、グループ交際ですか。で、怪談か。百目鬼にお願いしろって。百目鬼の家で百物語か。

 役者の中には死体もありか。それにしても色々なエピソードがあるんだな。結界が壊れて何やら出てきたが。モコナが食っちゃった。その方がすごいや。さて、ひまわりの役についても意味があるようだけど。侑子は秘密だとさ。

ケロロ軍曹
「ケロロ 戦え僕らのウェットルキング であります」
 夏美は雨ばかりで機嫌が悪いようだ。あーあ、ナメクジ触っちゃった。でケロロ軍曹は何やら思いついたようだ。新兵器開発。あ、ケロロとタママが夏美を徴発している。ウェットルキング・・・基本的に間抜けそうだ。気持ち悪いと言われて傷ついた。夏美失神。でも、ケロロは冬樹には弱いんだな。結局、カラータイマーが点滅して帰っていった。いなくなったら夏美は怖い。で、ギロロが何やら企んでるように見えるが。

「夏美 帰ってきたウェットルキング であります」
 また、夏美が戦わされるはめになった。そうだ。塩をまけばいいんだけど、さすがクルルはその防御策も考えていたのね。でも、小雪が助太刀。ウェットルキング・ジャイアント・・・5センチでかくなった。おいおい、正義の心が戻ってきて、ケロロが笛を吹いたり・・・大変だなあ。何かよく分らないけど感動的な話になった。なんだか分らないけど宇宙へ旅立っていったのか・・・。がんばれ、ウェットルキング。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

06年6月第2週のアニメ1.0

ARIA The Natural
 夏だ。3人+一匹でゴンドラでまるで観光しているみたいだ。灯里が街の色んな人と挨拶をするのを見て、藍華とアリスは驚いたような顔をしている。今日のOPはいい感じだ。
「その あたたかな街と人々と・・・」
 ぴったりのタイトルですな。
 やはり灯里は只者じゃないぞ。話はするけど別に名前も知らない人ということね。おや、午後はちょっとお買い物で合同練習は抜けるそうで。藍華とアリスは灯里の後をつけてみようと。おお、珍しく姫社長がいる。アリスも二つ返事でOK。藍華って水上バス乗ったことないんだ。この二人のやり取りも意外に面白いな。灯里は花に見とれて声をかけている。いろんな人が声をかけてくる。藍華とアリスは本当に驚いている。でも、この二人の後姿はちょっといい。で、監視しているうちに眠くなったら停留所についてびっくり。さて、二人が謎の人にぶつかった。で、アリスは死体運搬人だと言ってみただけで顔を赤らめるのがいいな。で、その「死体運搬人」とも灯里はお話してるよ。

 何か、二人でどうしようかとご相談。また、船着場についたんだけど。で、オレンジを持ったおばさんとぶつかった。あ、灯里も「死体の男」もいないわけで、で、灯里と「死体の男」が二人で話しながら歩いていったか。で、藍華とアリスは速攻で戻った様だが。で、灯里を探す。アリア社長の声が聞こえた。さて、現場だ。そのおじさんは・・・どこかで見たようなと言っているが。人形遣いか。手風琴と言ったっけああいうものを。あの人形は藍華とアリスの二人も昔どこかで見た事があるのか。あ、灯里が操ってみるのは猫の王様だ。二人ともちっちゃい時に見たんだ。楽しかったはずなのにって・・・。でも、忘れていた事が思い出せたか。灯里はフィルターで見えなかったものが見えてくる。、二人して「恥ずかしいセリフ禁止」か。二人は偶然といったけど、それを真に受けた灯里を見て。何か驚いた顔をする二人。で、3人で人形遣いさんに手を振ったか。何か藍華とアリスの二人も満足げだったな。

 今回は藍華とアリスの掛け合いが面白かったかな。3人だとダブル突っ込みだけど二人だと藍華のボケがなかなか味があるのがいいな。たまに藍華は灯里とキャラがかぶるときがある時があるように思うし。

シムーン
 何があったんだ?いずれにしろ録画を失敗しているが。

ストロベリー・パニック!
 エトワール様が何やら妄想
「個人教授」
 扇情的なタイトルだ。考えすぎか?はあ、フランス語の授業のテストか。困るよねえ。でも夏期講習になるとサマースクールに行けないのか。玉青が渚砂と千代ちゃんの面倒を見るのか。千代の方がフランス語ができるのね。相変わらずエトワールはアンニュイモード。お、可愛い彼女がいらっしゃいましたよ。さて、エトワール様が渚砂にレッスンか。玉青に教えてもらうって断ったんだけど、逆に玉青が勧めてるよ。個人授業だが、いずれにしろ渚砂はフランス語でアップアップだ。無理するとダメだよ。六条さんはちょっと咎める感じだな。いや、本当に渚砂は無理をしないほうがいいって。フランス語以外は大丈夫なのか?生物とか、数Ⅰとか。

 ほお、フランス語の試験はクリアしたのか。さて、他の教科はどうなるんだ?全部一夜漬けかよ。すごいなあ。まあ、試験なんてそんなもんだったけど。終わらせたか!すごいなあ。本当に体力女だな。渚砂の近道って寄り道みたいだ。で、木陰で居眠りか。そこへエトワール様。もう、渚砂がいとおしくってたまらないという感じだな。
 良かった。皆でサマースクールへ行けるのか。おや、源さんがクッキー同好会を手下を連れて作ったわけだ。さて、一緒に作ったクッキーをエトワール様に届けようとするが、いないわけだ。で、転んでクッキーはバラバラ。悲しいなあ。で、渚砂はエトワール様を自分がどう思っているのか考える。結局クッキーは渡したわけだ。エトワール様は彼女なりにうれしいんだろうな。なんか押し倒す格好に。つか、じょうろが棚から落ちるだけで動揺するんじゃない。で、二人の瞳がうるんでいたりして。で、クッキーはもっとばらばら。でも、おいしいと。おや、二人して笑うのが何か面白い表情だ。六条さんは楽しそうに笑うエトワールを見て潤んだ瞳をしている。六条さんは公式見解だが、ちょっとうれしそうな顔をしている。ああ、あの六条さんの表情は悲しいからじゃなくて多分、昔の静馬の表情が戻ったからなんだろうな。

 このアニメは終わりが案外味のある感じがするな。ED曲はいらないが(笑)

 確かに次回予告を聞くと渚砂の前の学校はミアトルとは全然違う世界のようだ・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

06年6月第1週のアニメ2.0

BLOOD+
「俺たちのいる世界」
 小夜だ。凄みは変わらないな。再会をどう考えているのか。おや、でも戦った後は疲れているんだな。ハジと会った後の小夜はもっと冷たいな。「敵ではありません」か。来ないでと言った後、素というかなんというか戻ったのか。おやおや、ジュリアは教授の話を聞いて怖がっているようだ。さて、例の眼鏡はモニターを眺めて喜んでいると。結局、小夜とハジは隠れ家に来た。デヴィッドが知った。

 小夜はモニクが触れようとして反応。大人びた感じがするがその前と変わらないんだよな。行こうとすると親父が引き止める。なんか小夜が寂しそうな叱られた子供みたいな顔をしている。小夜にはボールの記憶が痛いんだな。でも、小夜は厳しい見方をしているな。今更沖縄へ帰れと。
 ハジとデヴィッドが話していると翼手登場。デヴィッドが少しまともになった。翼手はモニクの部屋へ。結局ナイフで小夜が侵入してきた翼手を倒した。オヤジはさすがに状況把握能力が高いな。読めるというか。
 デヴィッドが何やら見せる。は?テレビに映っているのはロイヤルコベントガーデンにディーヴァが出てきて歌うCMだ。まるで無垢な少女だ。

ひまわりっ!
 ひまわりは練習。誰か草むらで見ているぞ。さて、謎の地面の印のところでひまわりが落とした手ぬぐいを拾ったが。
「忍者の忍はしのぶの忍」
 あれ、手ぬぐいが戻ってきたが、また謎の印だ。先生は晩飯はパンの耳か・・・可哀想だな。豚玉の匂いがする。ハヤトとひまわりが豚タマの匂いに引かれて外へ出てきた。しかし、何が起きているんだろうか。でも、ひまわりは寝てしまった。で、この人はハヤトの写真をちょっとにらんだような。で、ひまわりが起きると宿題が終わっていてまた印。怪しいことを聞かれたんだが、ひまわりの身にだけ色々あったようで。男子校では一文字小紫というのがさぼっているが。あ、女の子じゃなくて男か。天才少年の凡人への恋?いや、ひまわりもすごいって感じもするし。

 ひまわりは何か深く考え事をしているぞ。ひまわりは小石でその人へ暗号文を送る。うーん。大丈夫か?色んな意味で。でも、天才少年は罠に気づいた。ほお、同級生が頭と心は違うと。えーと、彼ってシキミの彼だっけ。ハヤトは相変わらずだ。ノロシだ。4人のお友達に襲撃された。暗号用の五色米を炊いてたのかよ。ハヤトは食いながらひまわりを追いかける。ひまわりの伝言はそれにしても単純だな。何だ、二人はいい感じじゃないか。お礼を返してもらっていないって。あ、ハヤトがひまわりのキスシーンを見てしまった。というか、何だひそひそ話か。ハヤトがなじると小紫君が攻撃してきたが。ひまわりはハヤトを守ると。小紫君の失恋です。かっこいい失恋でしたね。あ、お礼はお弁当だったのか。彼も電蔵ファンだったのか。案外、『ひまわり』って味のある終わり方をする話が多いかな。

女子高生 GIRL'S-HIGH
 出だしのコネタはイマイチ。
「さらば香田あかり。」
 香田が元気がない。香田が通院。よくあるネタだなあ。不治の病だと勘違いね。とうの香田は追い出された。それにしてもこいつの家ってでかいなあ。「世界中で愛を叫ぼう」・・・ね。ガンバレよ~。役作りもきちんとしてるし。で、絵里子と香田以外の馬鹿も信じ始めちゃったよ。いや、それにしてもこいつんちは豪邸だ。下着は縞が好きと。香田と絵里子の頭の中が全然違うのがねえ。絵里子泣いてるし。というか地獄に落ちると思ってるんだよな。この人は。

 もう、いいセリフが出てるなあ。体育まで休んでるよ。何かよく分らない友情だ!おいおい、馬鹿カップルも彼氏を貸すとか言い出してるし。あ、香田は看護婦の役なのね。香田のお別れパーティーか。おとまり会か。もう、皆、ストーリーのなんというかだよな。香田!がんばれ。へえ、カラオケが出来るのか。いいなあ。カラオケで校歌を歌っているうちに皆で感極まっちゃったよ。笑えるよ。涙が出てくる。で、皆で楽しく遊びました。「さようなら」これもシーンの一つね。無意味にまぶしい朝日だ!なんだ、この紙ってオーディションのパンフレットじゃないか。あ、絵里子達乱入。タイミングバッチリだな。てか、審査員特別賞とかもらっても、ここまで全く、気づかないこいつらもとっても楽しいな。つか、舞台乱入の前に香田っちを殺しちゃったか?(笑)

 寝過ごしたのね

西の善き魔女
 例のおまじないの様な言葉だ。ユーシスは竜退治へ。
「世界のかなたの森」
 おや、フィリエルは竜退治のユーシスを追って馬車にのって出かけていった。アデイルはユーシスが竜退治、フィリエルは彼を追っていき、一人になったので弱気になっている。竜騎士はユニコーンを手に入れる事になるのか。おや、フィリエルは女王試金石を持たされたのか。さて、謎の生き物。屋敷の敷地内という事で咎められたが、女王試金石のおかげでどうにかなった。へえ、あのなついた謎の生き物はユニコーンの子供なのか。ユーシスはなかなかユニコーンを手なづける事が出来ないようだ。

 本当にフィリエルはユニコーンの子に懐かれているな。連れて行けと。世界の鍵を握るものはユニコーンを操るものか。で、このオーガスタ王女殿下は「私はあなたの母ではありません」と言って話を終わらせてしまった。ユーシスは苦戦しているな。ここは竜のせいで難民になった人の村か。ずっと遠くへ行くのだな。そして、森の中でユーシスと会って竜を見たいと。ほお。ルーンをなじるかのようなイグレインの言葉に対して、フィリエルは一人以外は誰もいらないという思いに行き当たっているのか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

06年6月第1週のアニメ1.0

ゼーガペイン
「ウエットダメージ」
 試験だ。試験問題で中学の問題が出てきた。思い出せないのね。でも、キョウは絶好調だ。躁状態だな。さて、司令はタヌキを取るつもりだな。ハヤセとウシオは入部届けを書いたぞ。何か、仲直りという感じかなあ。その3人の前をシズノ先輩が通って水の中へ。で、リョーコは何を見てるんだ?そのセリフを何度も繰り返してるんだろうな。オケアノスの皆さんがキョウを受け入れたか。バイト君から正社員ね。拠点攻撃か。というか、おだてていたのか。へえ、条件を出した。水泳部の廃部を止めてくれってのが司令官というか生徒会長へのお願いね。安い条件ね。おや、クリスも条件を出したな。あ、あの二人が舞浜にいる。

 平和だ。ま、カフェなんてのも関係性がないから無人みたいなものなのか。アークはもうすぐ死ぬって。幻体が死ぬという事をアークがクリスに話をする。ほお、100%完全なデータじゃなくて転送の際に欠損が発生するのか。ほお、オリジナルのみの転送か。そして差分の類推か。個体の固有の部分は回復できないのか。つまり記憶ね。「消されるな。この想い・・・」か。さて、キョウは過去にもアークと同じ事が起きたのかと思ってるけど、そこへリョーコが来る。でも、嘘が本当になる。何かキョウがおどけて謝ったらリョーコが怒った。戦闘中に質問。そして、シズノはキョウは一度生まれ変わっていると。電撃戦じゃなくて奇襲になったか。キョウは確かめるために戦っている。シズノに昔の自分を聞いている。彼女らしくない程、とても辛そうで悲しそうな顔をしている。前のキョウは全部背負っていたのか。

xxxHOLiC
 四月一日がひまわりに運命の赤い糸の話を聞かれた。四月一日は妄想。百目鬼君はいいタイミングで出てくるな。
「ユビキリ」
 絶対にイヤな話だよな。侑子さんは完全な夏ばて。さて、このおねいさんは焼酎で喉をうるおしてたのか。きせる入れから出てきたのは札狐?さて、お客さんだ。小指がちゃんと動かない人ね。悪い癖か。次はどういう話かな。この人は心当たりはあるようだな。さて、札狐を連れて出て行くな。さて、今回のクセはどう違うのやら。今度は嘘つきじゃないようだがな。

 四月一日と百目鬼君は仲良く下校。さて、外した指輪なんだが、やはり忘れたな。さて、タバコの匂いに男が気づいた。つか、何で百目鬼まで付き合って遊園地に来ているんだ?ひえ、指切がテーマのアトラクションね。このお嬢さんかなり怯えているぞ。げ、指が切れなかった。おいおい、恐ろしいなあ。指輪を忘れたカフェで会っていた彼が指輪を持ってきた。もう一人出たぞ。なんか他にもぞろぞろ出てきたぞ?おお、指を切られず手を切られたか。なるほどね。おお、四月一日の運命の赤い糸は百目鬼とつながってると。なるほど、ありそうだ。と思ったら冗談かよ。

 案外コミカルな話でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

06年5月第5週のアニメ1.5

いぬかみっ!
 薫の犬神を見ているものがいるな。
「煩悩とせくはたっ!」
 薫家の犬神達が家事をしている。啓太乱入。しかし、4つん這いでよく走れるな。啓太とようこが薫の代理として屋敷に派遣されたのか。なんだ?このせくはた鉢巻。せくはらの事なのね。ようこはようこで帰らせたいのね。色々と反応しないね。でも、どうしてあんなに反応しないんだ?被害者とそうじゃない人で啓太への考え方が違うな。で、本物の餌?

 で、何でか皆さんは水着だ。なでしこは気づいていたのね。で、失礼とか言って去っていくぞ。啓太も一生懸命煩悩を払おうとしているのね。ああ、この紳士は留置所で啓太と会ってた人ね。彼は裸王と呼んでるのか。あ、親方だ。親方は下着泥棒なのか。ランジェリーアーティストなのね。で、係長。こいつは縛られるのが好きなのか。三人揃ってシュクチされた。さて、啓太については薫家の犬神達の印象が変わった様だな。でも逆にようこがエキサイト。でも、煩悩なしの啓太はようこはダメなわけね。ようこが帰った。さて、風呂へ乱入。そしたらようこが、他の犬神達も。恐ろしいなあ。やっぱり嫌われた。でも、そんなに本当は嫌ってないか。で、啓太の欲望丸出し発言に怒ってようこが例の変態三人組の入っている留置所に入っちゃった。いやあ、なんというか。


THE FROGMAN SHOW
・古墳ギャルコフィー
「ライフ」
 コフィーが先か?
 コフィーは咳が出てたけど、病院で注射を打ってもらったら元気になった。ジェームズさんはお父さんが入院。で。お父さんの上にホームセンターに出来るのか。おお、オヤジは昔恋をした円墳にもう一度会いたいのね。け、結局働くのはダニエルなのね。ジェニファーがやってきた。あ、その時に渡した金印が世紀の大発見ということで保存される事になりました。
 確かに空から古墳が降ってきたら大変だ。へえ、このカッコイイ古墳は復元なのか。おいおい、赤ちゃんが生まれるって。小さい人たちが墳丘を作り出してる。うーん。この小さい人たちは古墳ビルダーって言うのか。あの人が死んじゃって、埋葬された。中の人は立派な豪族みたいだ。おお、古墳の誕生だ。

・秘密結社鷹の爪
「さよなら博士」
 テレビを見ると例の3猿怪人が大ブレイクしていたのか。あ、例の皆さん登場だ。菅井家の皆さん上京だ。おいおい、熊を食いたいとか言ってるよ。まずいなあ。フィリップは100円ショップで働いている。おいおい、もう菅井家の皆さんが食っちゃったのかよ。出たよ、熊の皮を兄ちゃんが着るのかよ。博士がでかくなってる(笑)。あはは、「博士が人間に進化した」だって(笑)。菅井家の皆さんは島根に逃げちゃった。博士の残骸が集まって・・・再生してる。今度は小さくなった。
 次は祭りで総統だけ一生懸命屋台で何か売ってるが。しかし、デラックスファイターはひどいなあ。こいつ絶対に理不尽だよな。で、鳩の糞をどうにかしてくれよと。デラックスボンバーと屋台の皆さんがもめてる。で、吉田君が鳩退治だ。いや鳩を説得した。変わった奴だとは思っていたが、そんな芸当が出来たのか。鳩を駆除したもんで鷹の爪団の3人が神輿にのってる。うわ、デラックスファイターが嫉妬して狙撃用デラックスボンバーで総統を撃っちゃった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

06年5月第5週のアニメ1.0

 夜中に近頃ヨタカが鳴いてる。ここ数年聞いた記憶がなかったが。昔はよく聞いた気がするんだが。

ARIA The Natural
 前回のアリスと灯里の会話って見直すと案外いいな。それに、恋する女の子の藍華も何度見ても可愛いな。
 静かだ。お客さんを乗せるのか。少年少女という感じだね。「お泊り旅行」ってやつですか?(違うか)。浮島って植木のポッドみたいだな。灯里さんは蝶が気になってしまうんだな。
「その 素顔の星たちは・・・」
 女の子が素敵な庭のあるお宅に気づいた。灯里も気づかなかったんだな。アリシアさんが助け舟を出した。アリシアさんが初めて通ったと言ったのに、灯里さんは初めて気づいたって(笑)。でも、うれしそう。さて、素敵ポイントを探しています。おお、お尻がいい。で、アリスと藍華と会った。藍華が隠れた素敵ポイントを教えるって。社長が何か期待している。あ、風が吹くと木の枝が鳴るのか。アリスは元々知っていたのか。お、アリスが次は案内するって。アリスVS藍華の素敵ポイント合戦だ。絶望の壁ね。一つ赤いブロックがあるな。まだ萌える心があるという謂れね。パン屋からそばの匂いがするのがどうして素敵かというアリスの疑問が笑える。ま、灯里は楽しく過ごしたわけだ。夜に素敵ポイントを探すと言ったらアリシアさんが電灯が消えるから真っ暗になると。

 灯里は夜真っ暗だと寝られないのか。本当に下の机のところにいるよ。あ?外に誰か通ったよね。うお・・・なんということだ。アリシアさんが眼鏡かけてるよ・・・あー、これ見ただけでも結構幸せ。で、箱を持っている。蝋燭か。アリシアさんとキャンドルパジャマ眼鏡パーティーという事だな。うわ、並べたなあ。あれ?アリシアさんはお風呂に入ったのか。ところでここのお湯はどうしているんだ?さて、例のパン屋で買ったそばパンにはほうじ茶か。シングルの時の思い出か・・・。彼女も失敗があったんだな。彼女を慰めたグラン・マも美人だったんだな。あの今のおばあちゃんとは違うけど。アリシアさんと灯里が一つづつ消していく(アリア社長には消す事が出来たんだろうか?)。結果真っ暗。アリア社長も怖がってるぞ。でも灯里が明るい。ああ、アリア社長がまっすぐに飛んでいった。星の光という事ですか。ま、いいんではないかなあ。うん。知らないことが多いという事は素敵ともっと出会えることか。ふーん、なるほどね。あ、アリシアさんと社長が灯里に向かってベッドをぽんぽんだ。何か良かった。

シムーン
 何にしろ乗るんだ。なんだ、マミーナも何だかんだ言って乗るんじゃない
「審問」
 とにかくコールテンペストは発艦。ネヴィリルはハッチを開けて何をするんだ?金剛石のリマージョンと。とにかく艦の防御はどうにかなったか。審問会の前には皆落ち着かないようだ。審問会はネヴィリルだけ呼ばれたのか。ドミヌーラもいなくなったのか。マミーナの尻はいいな。さて、儀式だと。ドミヌーラは裏でコールテンペストを存続させる裏工作か。いや、次の計画か。ドミヌーラも単に使われただけのようだな。さて、審問開始か?

 さて、その人、オナシアが話をした。エリンの慟哭を聞いたと。ネヴィリルに話をしなさいと。優しい声だな。儀式は戦死者への弔いか。確かに儀式が元々の謂れなんだな。それにしてもコールテンペストの皆さんはかしましいな。永遠のリマージョンを。ネヴィリルはもう、ヤケとでも言える様な事を言っているな。オナシアはシムーン・シヴュラであると。さて、ライバルコールのユーラからの応援の言葉だ。いや、オナシアは何でも聞くな。何気に話を進めるし。人々は永遠のリマージョンに驚いているんじゃなくて、敵国の特攻機に驚いていたのか。確かにリマージョンは儀礼でも戦闘でもいいという事だ。ネヴィリルが戻ってきた。ほお、ユーラと同乗していたのか。鉄のリマージョンで敵の大群を撃破。コール・テンペストは存続決定か。さて、ドミヌーラが今度乗るボロ船に先乗りしているな。どこへ連れて行かれるのか。

ストロベリー・パニック!
 渚砂は夏が好きだが、怖いものは嫌い?
「記憶」
 さて、南都さんが持ってきたのは何だ?おお、スイーツじゃない。何故に渚砂が隠れてる?ああ、水着を見られるのが恥ずかしいからなのね。なるほど、食欲に訴えるわけだ。いやあ、スク水だねえ。おや南都と光莉が変な泣き声を聞いたぞ。
 ほお、いちご舎の七不思議の一つか。いや、玉青とちはや(初出?)で八つじゃない。玉青が七不思議が何かを調べたんだな。おお、水着、水着。スピカは白水着か。シャワーだ。うーん、この角度でもちゃんと描いている気がする。おお、全裸。さすが、南都。すっぽんぽんがすごいのだな。廊下の少女を知っている人の傾向ね。おや、廊下の少女は卒業生は知らないのか。ほお、なるほどね。今の6年生からしか知らないのか。渚砂は怖くて一人で寝られないのか。おお、玉青ちゃん、良かったね。

 おや、廊下の少女については生徒会長はきっぱり否定。その上、調べるなと。おや、エトワールにも聞いているが。彼女も生徒会長の返事を聞いてから何も答えない事にしたのか。やはり源さんが首を突っ込んできた。へえ、いちご舎って100年も続いているのか。いやあ、そんな建物に住んでたら大変だなあ。
 お、怖がりの渚砂が玉青と現場検証を。泣き声がする。どういうオチだ?猫?渚砂は猫が正体だと思い込もうとしていわけね。いや、何か泣いているよ。あ、生徒会長さんが一年の時に寂しくて泣いてたのか。それが廊下の少女の謂れなのね。うーん、確かに渚砂の水着姿はいいね。ははは、玉青は廊下の少女の記事がまとまらなかったから残りの6つを調べると。でも、あの泣き声は猫じゃないんじゃないのかな?

 なんか、そのうち描かれるであろうエトワール戦はどうでもいい感じになってきたや。一話一話が面白ければ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2006 | Main | July 2006 »