« 06年5月第1週のアニメ2.0 | Main | 06年5月第2週のアニメ1.5 »

06年5月第2週のアニメ1.0

ARIA The Natural
 うわ、やっぱり「給与明細」だ。朝、スポーツ新聞を読んで、昨晩、テレビ東京で巨人戦中継とあった時に、半分諦めてはいたつもりだったが。それにしても、まさか昨日そんなのやるなんて思ってなかった。今週はアリスちゃんだったのに。

シムーン
 考えたらこのシムーン・シヴュラって人外なんだよな。あ、それはまた違うか。
 うなされているのはネヴィリルなのか。寝姿のほうがいいな。
「傷と痛み」
 何気に分りやすいタイトルをつけるよね。
 アーエルは自分から飛ぼうとしてないのか。何かだらだら感が支配しているようだ。アーエルはネヴィリルを引っ張り出そうとしているが。当人にやる気がないし、避けている。アーエルは物事をあまり深く考えてない人みたいだな。で、ネヴィリルはとにかく悩んでいる。パライエッタはシムーンに乗れというが、ネヴィリルはとりあえずは分ったような事を言わないでと。ティーセットをネヴィリルが片付けるんだよな。さて、廊下にはカイムがいる。

 本当にここの飲食施設はすごそうだな。ま、セルフみたいだけど。おや、カイムはパライエッタがすきなのかな。パライエッタは「分ったような事を言うな」。それを簡単に切り返したな。案外タフ。カイムは皆、なんだかんだ言って寂しいんだと思うと。眼鏡のボク女なのね。カイムはキスしてほしかったんだな。おや、戦闘ごっこでキスしちゃったよ。おやおや、カイムとパライエッタはなかなかよろしい格好ですな。何かあったみたいだけど。アムリアは奪うタイプだったんだな。さて、カイムもパライエッタも子供か、そりゃそうだな。で、アルティはむっとしている。おや、それにしてもすごいかっこうで剣術をしているな。アーエルは天才だ。さて、傷つき、飛べなくなった鳥は生きていけないか。

ストロベリー・パニック!
 源さんは、作る系のレイヤー(というの?)
「温室」
 同級生の話を聞いて渚砂も部活へ入ろうと。あれですよね。まったり進行だよな。何だ?この奇天烈なコスプレ女達は。ル・リムは変な人が多い。変身部なのか。レイヤーじゃないんだね。さて、温室が気になったが。温室ねえ・・・。あ、久しぶりにエトワール登場。へえ、温室はエトワール専用の温室なのね。もう、エトワールさんの好奇心をまた喚起してしまったようだな。あ、気になった部屋があって、ドアを開けようとしたら六条さんに見つかった。六条さんは何か隠してるみたいだね。渚砂は逃げちゃったけど。何か思いついた。

 温室番なんでしょうか。例の二人は。エトワールは渚砂に手伝って欲しいと。あ、渚砂はエトワール様の瞳を見つめてしまったよ。さて、今度は音楽室についてこいと。おや、急にピアノの演奏を止めて、渚砂に弾いて欲しいと。連弾かな。で、ただ弾いていただけだけど。六条さんに例のお二人がエトワール様の行動について御注進。エトワール様が愁いを帯びた表情を見せている。罠?思い出すと、急にエトワール様は席にいなくて、泣いている。そこを渚砂に見られてしまったのだが。六条さんは気まぐれなら止めろと。そう言えるのは彼女だけだものね。

|

« 06年5月第1週のアニメ2.0 | Main | 06年5月第2週のアニメ1.5 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11227/10011624

Listed below are links to weblogs that reference 06年5月第2週のアニメ1.0:

« 06年5月第1週のアニメ2.0 | Main | 06年5月第2週のアニメ1.5 »