« 06年5月第2週のアニメ1.0 | Main | 06年5月第2週のアニメ2.0 »

06年5月第2週のアニメ1.5

いぬかみっ!
 それにしても、どうしてこのアニメの犬神達って犬っぽいなあ。いや、犬尻尾の問題じゃなくて。
 さて、薫の西洋風屋敷。マッチョの館じゃないのか・・・がっかり。
「ぴったりともはねっ!」
 ともはねは籠ってる。籠って頑張ってる。なるほど、一番最初に攻撃されたのか。何やらしかけたぞ。で、ともはねちゃん登場。啓太からするとちっちゃくて可愛い犬神なのね。ようこさんは病院へ行ったのね。犬神の感染症って・・・。あの・・・なでしこさんは…賢いのかな?で、例のケーキは啓太が食べた。むじな登場。かわいい。どっかのアニメのユーノ君みたいだ。どう考えても捕まらんよな。なでしこだと思ったら捕まえられた。啓太の突然の下痢でむじなが逃げた。といか、啓太が勝手にケーキを食うのが問題だ。さて、因果応報ってそういう意味で使っていいのかな?ああ、ともはねと啓太がつながっちゃった。

 いたちを捕まえにスーパーへ入った。薫様の犬神衆のお買い物。でかいけど古いタイプのスーパーだなあ。あんな棚ないって。そんな事どうでもいいけど。で、皆でむじなへ殺到。なんだけど、目からビームでどうなるんだ?おお、とんでもない事になってしまいましたね。仮名さん、やるなあ。ぎえ、トイレ再びか。恐ろしい話だ。未来とは恐ろしいものだ。せんだんのパニック顔が笑える。
 さて、ともはねちゃんはむじなを探しに行く。あれ?誰か追い越していった。って誰よ?ともはねの大冒険だ。しかし、どっちもタフだな。ボールをもらった。もう、夕方だよ。ともはねヘトヘトだ。でも、逃げていく。大変だよねえ。あーあ、今度は鉄橋の上かよ。で、皆大変な状況だな。ともはね。こんな高いところで大丈夫かなあ・・・大丈夫じゃないか。すごい顔で泣きそうにしている。えーと、この橋って立川-日野間の鉄道橋かな。あ、むじなさんが結局助けてくれた。飛んでたけど、力が抜けた。で、啓太に助けてもらった。公衆トイレの中から説教しても説得力ないな。お、ムジナはともはねが面倒を見る事になったか。おお、啓太…せんだんとたゆねの乳揉みしてムジナの力が解けたかと確認。で、そこへようこがやってきて、ぶん殴ったよ。そりゃ、そうだよね。

 近頃、マッチョ度が少ない・・・まあ、いいやということで。

THE FROGMAN SHOW
・秘密結社鷹の爪
「ちょい悪ファイター」
 赤字というか、なんと言うか。吉田君の新作怪人、ファンキー・モンキー・ベイビーズか。はい?ラップと猿と八王子・・・何か分ってしまう俺が自分でとてもいやだ。ピザ屋が来た。なんだよ、フィリップがバイトでピザ配達だ。でも、まだ恨まれてる。だからフィリップは追い出されるんだな。デラックスファイターが来た。暇なんだな。こいつがドラ焼き買って来た。デラックスファイターがちょい悪になった。勝手に酒飲んでるし、皆死んじゃえとか。おいおい、デラックスファイターが総統に悩みを打ち明けてるよ。お、デラックスドーターなんてのもいるのか。そして、デラックス家で何やらもめてる。お父さんは基本的に無視されてる。ちなみにデラックスドーターのパンツが見えた。お父さんはがんばってるのに家庭がうまくいってないのね。実はデラックスドーターはお父さんの仕事を手伝いたかっただ。おいおい、勝手にデラックスボンバー打つなよ。親子で練習するな。悪の秘密結社のアジトが阿鼻叫喚の巷に。フィリップが呼びかけてる。で、あの猿はどうなった?おいてきぼりですか?

・古墳ギャルコフィー
「桶狭間先生の恋」
 どうしてTVニッカンスポーツ・コムのアニメ番組表では「古墳刑事」になっているんだろう。困らないから、いいけど。
 桶狭間先生に恋の矢が刺さってる?はい?エビちゃんが好きなの?で、どっかの六本木のIT企業の美人秘書?おいおい、先生の恋を実らせようって。で、桶狭間先生が真っ白くなってるね。で、コフィーが何気にひどい事を言ってるな。さて、先生の宝物って。あ、エビちゃん登場。確かに不釣合いだ。プレゼントはやっぱりというか、今川の大将首か・・・。でも、エビちゃんは無視するよな。それにコフィーが怒った。でも、エビちゃん無視。桶狭間先生はテニスンの言葉(多分)を引用。何かいいな。
 え?教頭は明智なのか。小野小町先生が保健体育のヤッホーな部分担当でやってきた。おいおい。あ、桶狭間先生が質問。そして、子供を産んでくれってまた、言ってる。しかし、その代わりに小野小町先生が、何か、すごいことを望んだな。で、コフィーとダニエルが探偵になって食パンヒロインを探す。あ、食パンヒロインを見つけた。ええ!小町先生は生まれ故郷へいきなり戻るのか。さて、宇宙船から何やら降りてきた。で、小町先生もすごい生き物だったんだな。えーと、なんというか。

ゼーガペイン
 オープニングの副指令はアンニュイでいい。
 やっかいな奴が相手か。本格的に強いのが出てきた。ガルゾールは人間じゃない。つくりもの
「幻体」
 「なめんなよ、千葉県民を」ロボットアニメで始めて聞いたセリフだ。自爆かよ。撤退命令を無視した。おい、2機敵がいたのか。はさみうちにされるかと思ったら、もう1機は上からか。うわ、ゼーガノプログラムが奪われて、シズノさんもキョウも光の様に消えようとしている。さて、アビスはゼーガのプログラムを奪おうとしているが、そこへ援軍が。何が起きた?キョウは悪夢の中みたいだ。体はある。さて、この学園生活は作り物。それにしてもアシスタント達は不思議だ。この世界の人間は幻体と呼ばれるのか。シズノはひどい姿になってしまってと言われたが、データになっちまって現実の体がない?現実じゃなくて幻体を構成するのが出来なくなっているという事なんだろうが。おや、禅問答みたいだ。それにしてもキョウはなかなか学があるな。

 答えは出るが、あまり楽しくない答えが帰ってくるな。同級生とおしゃべりをするリョーコも幻体か。さて、水泳の授業。あれ、一方でキョウVSカワグチ達で喧嘩をしていたようだ。トミガイって男の子だったのか?これを現実って言われてもねえ。40年後とゲームでは言われているけど、平行世界か。さて、カミナギさんとお散歩。デートだよね。
 俺もやっと気づいた。微妙にリンクしているのか、前回の上海の事件のアナウンスとか。うわあ、不要な人は見えないのか。見えないというより、不要なディテールは省略されていると考えればいいんだろうな。リョーコと河原で話をしている中で東京の話が出る。キョウは今、行こうって。そう、東京サーバーはなくなっているし、リョーコは行っちゃいけないと言っている。そういうことか。車両の中に人はいないし、同じ駅に戻ってきた。あ、シズノさんだ。やはり、街の外には出られないのか。人類は量子コンピュータ内、ここまでよく言葉として出てきた「サーバー」の内部で保存されている滅亡した人類の記憶なのか。ダメとシズノさんは言ったが、リョウは目が覚めたら作り物は全部消えてしまえと。

 「消されるな、この想い」・・・ねえ。

xxxHOLiC
 店員がいない。液キャベ・・・不要なら見えないんだというのとは関係なく。
「タンデキ」
 侑子さん、また、セクシーな格好の二日酔い。液キャベと水を飲んで、いきなり元気だ。侑子さんと。怪しいルートを通って、二人で銀座へお買い物。何で銀座で金属バットを買うのだかなあ。それにしても怪しい。さて、客先訪問。ネットのお友達。怪しいサイトなんですね。魔法少女と特撮系のね。で、四月一日は呆れてるし。さて、彼女はネットを止めたいと思っている。止めたいならどうして止めたいのかをちゃんと考えないと。で、侑子さんとお客の会話。なんか四月一日が耐え切れなくなってきているみたい。侑子さんは代償を払えば止められると言っているが。

 自分との約束という事で。さて、侑子さんは四月一日と結果を待ちましょうと。おや、カプチーノ一杯分も待てなかったのか。止めるってのはやるという事と同義というのは、確かになるほどだ。彼女は手助けが欲しいと。あ、バットでてっきりパソコンをぶっ壊すのかと思ったが、おいおい、すごいなあ。切ったのか。御代は本当に子供用の椅子だったんだが。まあ、それじゃ、止められないかもしれないって事で。あの最後の奥さんの表情・・・こええ・・・

ケロロ軍曹
 今回は見ませんでした。

|

« 06年5月第2週のアニメ1.0 | Main | 06年5月第2週のアニメ2.0 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11227/10043896

Listed below are links to weblogs that reference 06年5月第2週のアニメ1.5:

« 06年5月第2週のアニメ1.0 | Main | 06年5月第2週のアニメ2.0 »