« March 2006 | Main | May 2006 »

06年4月第5週のアニメ1.5

いぬかみっ!
 うわっ!世界卓球なんてそんなものが撮れてる・・・あーあ。時間、確認したつもりだったのになあ。

THE FROGMAN SHOW
 あーあ、こっちはちゃんと撮れてるし・・・。
「秘密結社鷹の爪」
・俺たちに明日はない
 小平市・・・この微妙な地名・・・デラックスファイターだ。鷹の爪団の皆さん(クマ博士と吉田君とフィリップ)が子供になるんだって。フィリップは不良だったんだ。だから権利関係微妙なネタやってるよ。7歳の頃の博士はさなぎだったのか。デラックスファイターはとうとう怒った。で、老人・・・。似たネタだよね。とほほ。でも、笑っちゃうんだよな。違う、フィリップの恐ろしい秘密が・・・。そういうオチか。

「古墳ギャルコフィー」
・古墳家族
 埴輪の馬だ。正義の馬なんだな。あ、コフィーが埴輪や勾玉をつけてるんだ。パパとコフィーが喧嘩。パパもコフィーも怖い。パパは・・・。へえ、ママはピットクルーだったのか!で、馬。家族愛に泣いている。で、ラーメン屋。主人とママのラーメン対決。で、ママの勝ち。ママかっこいい!!ママ・・・煙が出てるけど、何でダシを取ったんだ?

ゼーガペイン
 上海はどの時代の話だろう。
「上海サーバー」
 また、キョウはあの戦闘がゲームだと思ってる。プールに飛び込んだら向こうの世界へ。AIの女の子は案外面白いな。前回の戦闘で副指令も司令もキョウを降ろすべきではなかったと。天気の話は得意か・・・。シズノもいるし、司令も副指令もいる。副指令はカリカリしてる。あのゲームはシミュレーターなのか。で、戻った。なるほどね。ゲームの続きをしないと話が分らないのか。上海サーバー回収を目指す二人。メイウーとメイイェンか。そのサーバーってのもよく分らないな。で、キョウはゲームをやってる。あ、メッセージが表示された。なんか疲れたみたいだ。というか理解できないのね。リョーコはゲーム。さて、上海サーバー付近にデフテラ領域か。

 あのメッセージの意味を考えているが。で、シズノ先輩と水溜りの中へ。水が意味を持つ通路みたいだな。サーバーまで近づいた。敵もなかなか強いな。さて、アルティール参上。で、サーバーって何?戦闘シミュレーターの成果が出ているようだな。サーバーは生命維持装置?キョウは残りのQLが少なくても突っ込んでいく。うん、そうはうまくいかなかったが、サーバーから何やら取り出した。デフテラ領域に飲み込まれるか。あ、上海サーバーが飲み込まれた。デフテラ領域は破壊できたが。戻ってきたメイウーはすごい顔をしていたな。キョウのゲーム発言にルーシェンがキョウを殴った。そして、シズノはこれが現実だと。しかし、この破壊された都市が現実だって言われてもなあ。うん。

xxxHOLiC
 ひまわりとお弁当。百目鬼も一緒だ。主人公はうるさいな。
「ウラナイ」
 侑子さん胸でかいな。でかすぎないか?それにしても男らしいラーメンスープの飲み方だ。おや、侑子さんは人に占ってもらうのか。さて、占いの館で何か違和感を感じたようだな。さて、四月一日の占い開始。侑子さんは天気を聞いたが。失望の表情ありあり。

 占いじゃなくて推察だと。侑子さんが本当の占いを見せると。さて、占い師はおばあちゃんだ。何も言わないでも占う。アヤカシを見る事についても変わっていっているのか。

ケロロ軍曹
「夏美 恐怖の身体検査 であります」
 冬樹のパンツがみつからないそうだ。何にしろ夏美はケロロを虐待。でも、可愛い表情だ。軍曹が身体検査という言葉に反応。なんで?あ、スカウトか。あ、ドロロ君のトラウマスイッチが入っていて、小隊の皆さん(除くドロロ)が捕まったな。ドロロはいつもだまされえる。お、例の眼鏡っ子だ。ケロロが男子着替え部屋へ入っていって、パンツチラだ。それも冬樹。あちゃ・・・女子生徒皆に見られちゃった。そういえば中学の時はブリーフだったっけ。絶対にタイトル違うよな。「冬樹 恐怖の身体検査 であります」が正しいと思う。

「冬樹&夏美 姉弟大戦争! であります」
 なんとなくまったりだ。こういう話って好みの話になるケースが多いんだよね。あ、冬樹はあのパンツ丸見え事件で部屋に引きこもっている。へえ、インディアンポーカーか。冬樹はこういうの得意なのね。冬樹は意外に対人系ギャンブルやらせるとうまい?で、仲直り。喧嘩の原因はパンツ丸見え事件じゃなかったのね。大変だね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

06年4月第5週のアニメ1.0

ARIA The Natural
 灯里はうとうと。社長が頭の上に乗った。確かに重いだろうな。社長が郵便屋のおじさんを見てる。あれ?郵便屋さんがお客だ。郵便屋さんのゴンドラに穴が開いて修理している間、灯里のゴンドラを貸切で郵便を配るのだね。
「そのネオ・ヴェネツィア色の心は…」
 アリシアのゴンドラは空いてない。は、灯里のゴンドラは指導員が同乗していないとお客さんを乗せてはだめなのか。郵便屋さんを指導員にするという解決策か。社長も一緒だね。あ、確かにあの郵便局員さんの名前って出てきてないな。長老って呼ばれてるのね。社長が帽子に激しく惹かれている。そうだよな。体操もやるのね。ポストからの取り出し。そりゃ、灯里には難しいよな。落とさなくて良かった。

 さて、お弁当だ。和風だなあ。手紙を出そうとしてる少年をアリア社長が発見。すぐ届けたいらしいが。少年は・・・かっこつけたい年頃だったんだな。教会まで配達するけど少年にも来いと。お、灯里の逆漕ぎ登場。さて、結婚式。優しそうな花嫁さんだ。おや、結婚式のゴンドラには藍華と晃さんが。手紙は届いた。灯里のゴンドラで先生のゴンドラへさよならを。配達、配達。社長が郵便受けに入れたいと言ったんだろうけど腰がいうべな。あんまり急ぐと心が追いつかないか・・・。そうだろうなあ。
 さて、次の日だ。あ、灯里のところにお手紙が届いた。郵便屋のおっちゃんからのお礼か。また、いい話だった。

 二期ではあまり、まぁ社長は暴れてないなあ・・・

シムーン
 敵国の兵士には男がいるんだろうか?いきなりサブタイトル。
「近い戦争」
 「遠い戦争」の次に「近い戦争」だとは思わなかったな。モリナスとアーエルでシムーンに上機。パートナーがモリナスだとアーエルには釣り合わないか。女の子ってのは一筋縄ではいかないものだ。あ、アーエルはキス拒否。カイムとアルティはなんとなくニヒルだな。ああ、女の子達のためのバーか。いいなあ。やはりネヴィリルは出てこない。シムーンで飛ぼうと色々と誘うが。リモネも上機するのは気が進まないんだな。アーエルは敵を見つけてリマージョンを試すと。なんだかねえ。潜んでいる兵士は何者?

 アーエルにはここにいる理由があると言っているが、どういう意味だ?さて、シムーンっぽいものだが、あ、デコイか。あ、このおじさんの声って女性だ。つまり、一番最初の兵士も男で女性の声だったということ?さて、二人は捕まって、兵士が搭乗してシムーンを飛ばそうとしたが、動かない。ヘルメットを外した男は疲れきっているようだな。兵士は薬で生まれてすぐに男になったのか。取り戻そうとすると銃で威嚇される。さて、兵士は血を吐いた。明け方にアーエルはコクピットの男を襲おうとしたが、こときれていた・・・。だって、すごく硬くなっているのは死んでるからだもの。うわ、ナイフで操縦桿を握る指を切り落とすのか。彼女の瞳が緑と赤だったが。どうして?元から?それにしても、リモネくらいだったら吐いてもおかしくなさそうなんだけど。
 自分達できれいにするって言ってたけど、命令違反の出撃をしてその上、コクピットも含めて色んなところに敵の兵士の血がべったりとついたシムーンだものな。

ストロベリー・パニック!
 スピカの此花さんがメインのようだ。何かの鍵を握る人物なのだろうか?
「白馬の君」
 此花さんは合唱部なのだな。南都さんは、意外に優しい子だな。で、此花さんは大舞台を前に緊張しまくりみたいだが。うわ、馬に乗って凱旋だ。ほお、エトワール様がお祝いに。南都さんも合唱部なのだな。さて、此花さんは大パニックになって勝手に歌いだしてしまったのだが。笑った生徒達を彼女が一瞥。黙らせたよ。でも、彼女は歌えなかったんだな。さて、スピカの生徒会は次のエトワール戦のために天音さんを引っ張り出そうと。此花さんはずっとシャワー。此花さんは練習には出ないと。

 南都さんは此花さんを励ますが。南都さんは此花さんが出て行ったのに後で気づいたか。マリア像の前で佇んでいる。彼女は一人で歌う。もう、朝か。あ、白馬の君登場。天使が歌っているのかと思ったと。ほお。天音でいいのか。それも呼び捨てOK。「注目されるのは好きじゃない。恥ずかしいじゃないか」。この人もいい人だ。楽しい事やいい事も見つけて欲しいという事なんだな。そして、此花さんの手を胸に当てさせる。うわ、馬で送るとか、そういう思いっきりな展開ですか?すごいなあ。なんか、南都さんがむくれてる。いきなりベッドに押し倒したねえ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

カシャーサ講習会

 いや、あれからも飲んでたのだが、別に第三のビールとか書いてもしょうがないし。さて、楽しい日曜日。T市某所のバープロジェクトT&Rの大嶺さんを講師にカシャーサ講習会が開かれました。アーティザン・カシャーサについて朴訥な口調で熱く語っていただきました。面白かったなあ

で、紹介いただいたアーティザン・カシャーサのインプレ
(立川にて)
Jequity
 思ったより甘い。スマートで飲みやすい感じ。素で飲んでかなり気に入った。寿吉君で覚えればいいのね。
Flor de Lemon
 「レモンの花」という名だが、入っているのはライム。Jequityのカイペリーニャで飲んだ後だったので訳が分からなくなったが、水を飲んだ後だと確かにライムの香り付けがしてある。油分が多い?
Germana 2a
 バリグ航空のファーストクラスで出るというカシャーサ。ボトルをバナナの葉で覆っている。こういうのがアーティザン・カシャーサのスタンダードなんだろうな。
BODOCO 5a
 このフルーティーさはどうよ。さとうきび汁感がたった5年でなくなるんだよん。
BODOCO 15a
 違う世界(笑)
CACHOEIRA
 2種木の樽だそうです。これで昔カシャーサの名前を覚えたんだな。
Coluninha
 サトウキビ汁という感じ。
Cor Cor
 あ、これは南大東島ですね(カシャーサではない)。香料が入っているような(入ってないと思うんだけど)独特な香り。
Rochinha 5a
 ものすごいバランス。フレッシュな感じなのに落ち着いた味と香り。これはすばらしい。

で、流れで某アイリッシュパブの2周年記念。

グリーンビア
 (謎)
Irish Car Bomb
 あぶねえ・・・。名前がね。ギネスの中にJAMSONとBAILEYSが混ざったのグラスをポンと入れる。いや、なんちゅうか。案外飲みやすかった、というか好きなんだけど・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

06年4月第4週のアニメ2.0

南の島の小さな飛行機 バーディー
 寝過ごした・・・

BLOOD+
 同上

ひまわりっ!
 ひまわりの元にスイカと野菜が届いた。
「死んでも口は割らぬのです」
 男子校とのカラクリ対抗合戦か。合戦はからくり部の仕事で情報収集が一般生徒の仕事ね。あざみは役に立たない情報を持ってくるのね。さて、ひまわりはお好み焼き屋へ。あざみもいる。あ、情報を流すんだな。でも、男子校に情報を流したと。思っているが、はて?で、先生はからくりを造るという事に。からくり部の部員は夏葉原で行方不明のおばきゅうり先生を探しているのか。あざみは本当にスパイ?で、例のつけ狙い集団(3人)が盗み見してるな。

 さて、カラクリ対抗試合当日。何やらすごいものが出来た。で、相手はスカラベ君作成のカラクリ、何か糞ころがし型のカラクリなんだろうか?地蔵の頭を回収というルールなのだが、この巨大カラクリじゃねえ・・・掴むので精一杯だよな。うーん、あざみは何か本当にスパイみたいだよな。どうでもいいけどこのアニメのBGMってゲームみたいだな。なんとなくだけど。で、暗殺集団が先生にカラクリをもって行ったのだが・・・踏み潰された。うーん、確かにブロックならばあの小型カラクリは簡単にブロックできるわな。で、あの紙か。おいおい、皆あざみが男子校のスパイって事は知っていたのか。え?あざみは男?はい?ん?スイカとすりかえたのか。じゃなくてあざみは井戸の中だと思ってたのね。

女子高生 GIRL'S-HIGH
 合コンを設定しないといけないのね。大変だね。
「恋してダマしてラブホテル」
 リアルなサブタイだなあ・・・。綾乃さんはあれだね。少女趣味だな。じゃなくて、惹かれあってるし。東武東上線の駅名ソングス・・・香田やるなあ。疲れている人たち数人。幹事達エスケイプしちゃった。小川さん、誘われてる。ラブホだ。ラブホだ。なんか違う意味か。さすがに男連中だって一人抜け駆けされたら気分悪いよな。うん。

 宿泊・・・。小川さん、外すな。鏡張りとか回転ベッドは今ラブホにないはずなんだよなあ。回転ベッドがあった部屋は知ってるけど。綾乃達はこっそり手をつなげてるし。男達泣いてる。あ、幹事は幹事で色々知っていたのね。あの、この男も変。とうとう押し倒しちゃったよ。かわいそうなエザキ・・・。姫路はお母さんみたいだな。

西の善き魔女
 きれいなのだが、地味なんだよな・・・。色んな意味で。ただ、化けて欲しいなという期待もある。
 そういえば空に浮かんでるもの・・・ありゃ、何だ?お日様か?さて、それにしてもこの女学園はとんでもないところにあるな。
「秘密の花園」
 そりゃ、このサブタイ通りだ。シスターは色々言っているが。建前は守るものだよな。初日から遅刻って、なんてお決まりな。それに世話焼きなクラスメイト。さて、生徒会もある。下着を見ればステイタスが分ると。さて、スパイってことになったけど、召使だったらもっと大変だ。さて、彼女を避ける嫌がらせだ。シザリアさえ返事をしない。へえ、諸外国の男性の篭絡が授業内容か。そりゃ、魔女だ。西の善き魔女の一つの理由だよな。うーむ。善きかどうかはイマイチ分らないが。

 ルーはチェスがうまい。さて、彼女は生徒会から謹慎処分を要請されたようだが。ロゼリットが監視役。シザリアは不穏な動き。聖劇はまあ、そういう事で特等席。一般生徒は陳腐な話にのっているが。さて、ロゼリットは突き落とされて、フィリエルは生き残った。さて、その結果だ。ロゼリットは生贄という事に。シザリアは何者か?ここは危険よりもっと恐ろしい。審問団が訪問。さて、例のエヴァンジェリンの新作を持っていることで、審問団=文芸部が仲間についた。マリエ、それにおいおい、ルーが編入かよ。すごい可愛い眼鏡っ子でそのままなんかしたくなる感じさえするのだが。うむ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

06年4月第4週のアニメ1.5

いぬかみっ!
 会議中。薫様って誰?その薫様の犬神ってやたらといるな。
「水着でたいじっ!」
 それにしても主人公の部屋はひどいな。なんだようこが暴れたのか。食事の用意と言ってもね。兄もちょっと困った感じだな。今度はプールに出てくる怪しのもの退治。ということで水着。あ、そこへようこも来た。うん、それなりに欲情。主人公はたゆねに蹴られた。服が溶ける水か。水に火が敵うとは思えないが、あ、でも効いた。で、主人公はしゃいでるし。10人いれば選択肢が増えるよな。そんな簡単にやられるわけないか。

 二股ということでいぬかみ達が怒っている。さて、ようこの見本に好みのいぬかみを見せるのね。報酬はいらないって。しかし、ようこが怒ると止められないな。さて、やっぱり上から水滴が落ちてきた。なでしこは動かないねえ。さて、「れんごく」で消えた。あの神官はオスの犬神なのか?で、薫様の犬神達の会議。おや、なでしこ追放決議。なでしこの事はようこも認めているがどの点なんだろう。で、見本はなでしこか。

THE FROGMAN SHOW
 あーあ、何でこんなの夜中に見てるんだよ。
「秘密結社鷹の爪」
・菩薩峠くん登場
  吉田君とかいるし・・・。バッタライダーについて権利関係どうこう言ってたけど、大空男も権利関係難しくないですか?目指すのは島根一じゃないのか。「心がサバイバー」。ちなみに島根には菩薩峠ってあるのか?

 シャキーンは変わらないね。

「古墳ギャルコフィー」
・古墳家族
 世界初の古墳アニメ。やはり島根県の古墳というネタなんだな。奥多摩かよ。島根じゃないのか。パパの上でキャンプってすごいネタだなあ。で、するんだけどさ。前方後円墳より墳丘墓の方が下なのね。いまいち分らん。いや、わかっても意味ないか。

ゼーガペイン
 OPの歌詞の中に「痛み」という言葉があったが、ZEGAPAINのPAINと関係あるんだろうか?
 主人公は寝てる。寝起きは辛そうだ。何やら汚染が広がっているようだ。さて、ミサキさんは納豆をかなり一杯かきまぜるんだな。
「デフテラ領域」
 リョーコさんは学校に遅れそうだと。そして主人公の家にゲームが届く。プロモビデオの出来はいいみたいだな。主人公のセリフは不要だが。生徒会長もあっち側のときは厳しいな。で、彼のところに送られたゲームは有名なのか。さて、友人(女だが)の前でプレイ。うまいな。さて、あの三人組は色々考えているようだな。思うところはあるんだろうな。ふーん、敵が作り出したというデフテラ領域は環境実験空間か。異世界ではなくて40年後の世界で戦っているのか。

 ミサキ先輩は本当に落ち着いた人だなあ。それにしても未来の事になって悲しそうな顔をしたな。「世界には今とここしかない」・・・か。ミサキ先輩はもう一つの世界があるわけだから。キョウはゲームプレイ中、そこへ「ミサキシズノに関わるな」というメッセージが表示。と、思ったらメールでシズノさんから来て欲しいとメッセージが。うーむ。もう関わってるから行くと。そうなるか。セレブラントというのは何なんだろうな?さて、デフテラ領域へ。敵ロボットとの戦いか。重力もおかしくなっている空間のようだな。コアを破壊する事が必要なのだな。そして、生存者を発見する。それにしてもシマは司令の時は冷徹だな。ミナトも少し怯えるような。さて、例のロッカーがある。シズノさんは行くなと。行こうとすると崩れた。そしてアルティールの後ろの壁に「ミテイルセカイヲシンジルナ」また多分、ユーザ指定のメッセージだ。ロッカーを開くなと。ロッカーは実体ではない?シズノ先輩は悲しそうな顔をしている。

xxxHOLiC
 やはり侑子さんは謎だ。カキーンと一発ホームランだ。
「エンゼル」
 ひまわりさん登場。あ、そういえば彼女も来たんだよな。つまり、お客さんか。毒牙とか言ったらぶたれたけど、その通りだよな。で、百目鬼も一緒。そして、主人公は懐かしのちぃ耳をつけているんだが。ひまわりの友人の学校はあやかしだらけか。百目鬼は見えてないようだな。何も感じないか。

 匂いがひどい方へ。確かに主人公だけ感じるんだよな。で、泣きながらエンゼルさんをやっている。で、怖い事ばかり答えるのか。そして、手を離させたのだが。あ、彼は一人だけで見てたのか。それにしても付き落とされて、蜘蛛みたいだな。さて、百目鬼と主人公は蛇ににらまれてピンチ。で、侑子さんが追い払った。百目鬼は酒飲むんだ。お、たこ焼きだ。百目鬼は寄せ付けない人なのね。

ケロロ軍曹
「冬樹&夏美 勝手に侵入者 であります」
 で、どこかへ入り込んだわけだ。宇宙人街へ来たわけだ。罰せられると聞いて仲直りした。ガキ大将星人のリサイタル・・・あれだな。あれ。ケロロが夏美の事を言っていて、ゲロロをあれしているのが、可愛い顔をしているのだが。しかし、ガキ大将星人の歌ってぼえーなのね。心の友達という事でなんかうまくいった。

「ギロロ 趣味の時間 であります」
 ギロロの趣味。イマイチうまくいかないんだな。うまくいかないところでケロロに未熟呼ばわりされている。趣味ねえ・・・。趣味=仕事か。この人はね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

06年4月第4週のアニメ1.0

ARIA The Natural
 社長が水面を覗き込んでる。藍華は寒いからといって暁君に文句言ってる。灯里のモニターには流星群が。
「その流星群の夜に…」
 ノームの人が登場。アリス・・案外賢くないのかな?アル君って言ったっけ。藍華はちょっと昼食を一緒って事でちょいと頬を赤らめてる。灯里と社長は喜んでるが、きのこなべの見せ。あ、アリスはお酌してる。そうか、アルってお酒が飲める歳なのかな。社長が本当にうれしそう。さて、鍋が出来たら女性陣はお鍋に夢中。そりゃそうだ。流星観測会にアルを藍華が誘ってる。アリスは妙につっこんでる。多分、ナチュラルに。さて、夜のお出かけ。他のウンディーネの皆さん達も見に行くのね。藍華は女の子っぽいな。アリスはおねむでパスか。アル突然登場。街中の広場に見に行くのか。お、アル君がベストスポットを探しに行こうと。おや、よく見たら姫社長もいる。

 3人+2匹で夜の街を歩く。アルって優しいな。暗い道、女性二人はちょっとびびってる。アリア社長が姫社長にかっこいいとこを見せようとしてやっぱり失敗。灯里は歌いながら歩く。屋根に上ろうと、確かに二人が先だとパンツ丸見えになるよな。それにしても結構高いとこなのね。とてもきれいだ。確かにこのシーンの灯里は恥ずかしいセリフ禁止だ。流れ星が沢山。温かいカフェオレか。まだサム員d奈々。あ、姫社長とアリア社長が二人きりだと思ったら姫社長がひょいと飛びのいて灯里の横。おや、藍華はアルと二人きり。何気に藍華はヒールなのか。恋する乙女状態。つか、恋してるんだろうけど。アルはそういうの鈍すぎ。だと思うけどね。恥ずかしいセリフ禁止ってさ。笑い。深く静かに更けていったんですか?藍華は最後照れ隠しで一人で大騒ぎしてたようだが。

 一言言おう。社長・・・かっこつけなくても大丈夫な時は大丈夫です。

シムーン
 また、女の子だ。新人さんか。ま、つまりよく分らずシムーンを動かしているわけだ。あっさり整備員さんとかもよく分らないと。モリナスも単なるパイロットでいたいんだな。巫女とか神聖とかいうのは無視。またまた、やっかいな人を中にいれたな。お、兵隊じゃないと。彼女は既に退屈しかけているようだな。
「遠い戦争」
 あ、この息を吹きかけて鳴るオルゴールいいなって、どこの美少女かと思ったらアーエルかよ。プールでマージュ?何だ意味分らないな。皆あれって何?午後3時はネヴィリルのマージュの時間?やっぱりやっかいな人は二人だ。あ、マージュってあの訓練か。遠い戦争ね。一線から外れたということか。

 さて、敵はちくちくと仕掛けている。アーエルは案外、気を使うんだな。ほお、彼女は面白い事を言った。この船が昔は豪華客船、それが徴発されてこうなった。私はこうはなりたくないと。面白いな。なかなかエロい格好だな。マージュのコスチュームは。バラバラって意味が分らないな。でも、自由じゃない?ネヴィリルはマージュへイン。候補生はその姿を見てあっけにとられている。また、シムーンが一機やられた。

ストロベリー・パニック!
「屋根裏」
 美少女達が一杯。いちご舎探検なんだ。ちはやちゃん登場。渚砂は話題。水島は寝るのが好きそう。二人は夫婦と言われたら新婚さんと切り替えしたよ。と、思ったらエトワール様登場。あ、エトワールが渚砂をさらう。小学生じゃないんだから、と言ってかくれんぼね。生徒会長さん同士のやりあいを源さん楽しんでるな。そこへ、渚砂闖入。生徒会長さんの悩みは尽きないな。そして、エトワール様については分らない事だらけ。

 新入寮生歓迎パーティ、気づいてなかったのね。なんだ、一年生だけね。エトワールが出ないかもという事で探しに行く。何故か源さんが目の前に。渚砂がエトワール発見。鋭いね。あ、また渚砂メロメロ。そういう力を持つ人なわけね。あれ?エトワールは違う視点で何か気づいたようだ。扉がばかっと開く。渚砂がエトワールのエスコート役か。お、エトワール様が渚砂にロザリオを渡し、入寮の挨拶を。良かったね。さて、次第に動き出す感じだな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

4月14日から16日の酒

間が開いてしまった。3月中にはFOODEXにも行ったのでそこで飲んだものとか書こうと思ったが、まあ、いいや。心機一転。

(立川にて)
JACK'S PIRATE WHISKEY
 アイラ系のVatted。ジャケ飲みということで。
OLD RHOSDHU 5YEAR
 最高にうけた。イギリス麦焼酎ロースデュー。U局の深夜に動かないCMでやってそう。麦汁っぽい。面白い、安っぽい、グッド!
CADENHEAD'S Authentic Collection Little Mill
 さて、あれですよ。イギリス麦焼酎系という事で。そのイギリス麦焼酎のおかげでとても上品な味に感じる。いや、確かにそれなりに熟成しているせいもあるからだろうけど。

(国分寺にて)
Orval
TARIQUET LE LEGENDAIRE
 春になるとバ・アルマニャックが飲みたくなる。
MARC DE FRANCHE-COMTE 1995
 これは香りと味のバランスがとれてておいしかった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

06年4月第3週のアニメ2.0

南の島の小さな飛行機 バーディー
「バーディ、ママになる」
 男の子じゃなくて?と、思ったら群から離れた小鳥が。懐かれた。でも、飛び方ってどうなんだろう?ま、ヘリコプターよりは近いか。でも、鳥はあんなに走らなくても飛べるし。いや、バーディ、君がはばたかせなくても・・・。あらあら・・・だ。中の人が違うと思うが。で、バーディーは遠くへ飛んでいく。が、簡単に落ちた。ピピは群へ戻るんだが、でも、変な事を教えたものだから・・・あ、でもビッグパパの管制に沿って飛び立った。

BLOOD+
 パリか。思えば遠くへ来たものだな。例の頭巾集団の一人だ。可愛いし。
「パリ・ジュテーム」
 日々の研鑽は怠らないという事か。パリでの調査開始。カイはあの黒頭巾集団の跡をつけている。シュフは顔を隠しながら歩いていく。つけられているのも気づいていないのか。確かに本当に翼手なのかって思うよな。あ、彼女が強盗に襲われている。助けちゃった・・・。血が欲しいんだろと問う。彼女は誰も殺したくないと。で、このイメージは?彼女はイレーヌというのか。シュフも人間に作られたと。自然種の原型というわけでもない?

 小夜の図書館通いというのはどういう意味があるんだろう。あ、カイの彼女とブンヤも同じ図書館にいたのか。作られたのは旧ソ連時代?人間に関する知識?おや、シュフの実験施設にはおひげのおじさんもいるぞ。翼手の死?シュフは翼手よりも低い?あの赤く光る亀裂はソーンというのか。ディーヴァはお人形さんごっこには同意したが、遊びたいとも。カイは小夜に血をくれるように頼んでみろって。カイは基本的にいい奴行動をするよな。イレーヌにカイの事を話してしまったのか。イレーヌは考える。さて、イレーヌはディーヴァ発見。それに小夜も。カイは発見された。さて、小夜の方が現れた。そしてシュフは去った。さて、小夜の秘密まではブンヤも辿り着いたみたいだな。

ひまわりっ!
 こいつら全部女の子か。
「決して惚れてはならぬのです」
 いきなり迷ってる。先生って何やらすごい人の末裔?あ、学級委員さんが男子校の生徒と会った。で、この子味噌汁とごはんとたくあん。さて、一夜草を取引にする。彼、意外にかっこいい。しきみさんって名前を知られてしまったな。ひまわりちゃんは何というかなか圧しテル。しきみがなんちゅうかな顔をしてる。

 スレイヤーズも今見ると懐かしいね。

 薬物系しきみちゃん。知る者達の密やかな会話。ひまわりが覗き見してたのね。で、皆覗き見してたのだな。そして、お気楽だし。しきみは薬草のエキスパートで育てられたのか。おいおい、しきみは学園中の噂か。あなたたちで3組目かよ。で、はいなのね。え、記憶を消すのか、彼の。ななふしか。分りもしないくせに、って、いやひまわりのセリフだけの意味じゃないと思うな。かんざしを贈り物に。わかってる同士って奴だな。なんか、追っ手のお頭、変なんだけど。あ、あのお饅頭ね。何かいいな。ひまわりはぼけえっと。あの、ぽんやりがしきみの悲しさを表しているようだな。


女子高生 GIRL'S-HIGH
 うーん、これ、どこで原作読んだんだっけ(一巻だけだけど)。高田馬場のコンビニだったか。四谷のコンビニだったか、大塚のコンビニだったか、府中から分倍河原へ行く途中のコンビニだったか。とにかく夜中のコンビニだったか。
 うわ、女の子達が下着姿だ。何、この妙な乙女ちっくは。
「身体検査は乙女の恥じらいのかおり」
 あやのちゃん・・・。本当にこの変なあれ、着るの?パンツいっちょなの?学内身体検査オリエンテーリングなのね。確かにテンション下がるな。確かに疲れるよな。うわ、パンツ見えた。ステキだ!でも、やられっぱなしだ。勝負はこれからだな。謎の姫路ちゃん。おいおい、これがキスマークね。何か、色々あったのね。処女喪失。で、断崖絶壁に立つのは妙な香田か。

 後半・・・。香りというよりは臭いだよな。

 何か、尿検査で盛り上がってる感じだ。なんかさ。確かに恥ずかしい奴だ。ひええ、あふれてるって。勘弁してね。注射で大騒ぎ。ほんとうにバカだ。こんな可愛い絵なのにね。な、何があるんだ。ああ、先生・・・。見なかった方が良かったね。はいはい、あやのちゃん、違う方向じゃ。ケープあげなくても、ってイッてるよ。90かよ。でかいな。上から計るのか、アンダーじゃなくて?時間内にがんばる。ケープにパンツの女の子が。ケープに乳首がこすれる・・・伝説のセリフだ。あ、そういう事か。さらし者だ。内進生だけしかしらないって、いやなことね。

西の善き魔女
 学習能力ないな。昨日も飲みながらゲームしてこの時間だったな。
 うーむ、ハルか・・・。
「子ヤギたちの行方」
 馬に乗っていたら、何か見つけた。彼女はお嬢様なのか。この眼鏡君は何者だ?拷問されているようだが、知識の有る異端か。焼いた眼鏡君。うわ、彼に焼印を押した。おかみさんはよく知っているみたいなだ。助けに行くってのがドレスというのはいかがなものかな。アデイルさんでいいのかな。前と後ろに頭巾の男達がいる。二人は引き裂かれた。

 何だ。結局その頭巾は親族だったか。悪漢達の巣窟へ攻撃。少年にはきちんと焼印が押してある。で、彼は城の人間が嫌い。眼鏡を壊した事を呪っている。アデイルお嬢様はとても優しいんだな。色んな意味で。でも、無邪気すぎるな。いや、とても無邪気で、かつ賢いのだな。さて、フィリエルは何やら大変な目にあうようだ。ルーには冷淡にされれいるし。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

06年4月第3週のアニメ1.5

いぬかみっ!
 修行か?ああああ、やだ。やだ。前回のマイケルに続いて今度はドラゲーなんだよな・・・よくこのそういう感じで斜め上な素人を使うかなあ。というか、好きだが。俺は悪趣味は野暮だとは思わん。が、だ。それにしても斜め上に蹴り!
「マッチョがぺろぺろっ!」
 このタイトルも勘弁してくれ。
 確かに犬だものな。じゃあ、勝手に遊んじゃうって、怖いな。お乳かわいい。え?犬神って犬苦手。それにしてもすんごい格好だ。あ、巫女さんだ、と思ったら男だ。女だと思ってた。激しく残念。仕事だ。なんかガテン系な町だな。大道寺と聞いてバトル発生。ナンだ?確かに何かいるな。散歩が必要?犬系だな。お、主人公がんばるってか偉いな。あ、出てきた。出てきちゃったよ。アンドレアノフ?ようこは熱出して寝てる。で、舐めまくってる。犬の霊がとりついだのか。成仏させたいと。あはは。住職とはどんな関係なんだよ。あ、子犬なのか。飼い主とのスキンシップで子犬を成仏させるのね。他の部員が20名で岩に祀られていた犬も20匹。阿鼻叫喚・・・

 うわあ、空手部員が褌一丁で啓太を舐めまくってるよ。わはは。本当に20人か?啓太昇天。お、空手部員達が元に戻った。わけでもない。町の人たち打倒大道寺とか。なんか、本能のままに暴れてる。なんあ、すごい絵だ。撫でてあげるんだ。いやだなあ。で、啓太がんばる。いやあん。うわああ。ようこの気持ちがやっと分った。というか、そりゃそうだ。ようこにスキンシップする方が絶対いいよな。噛まれた。でも、優しい。ぺろぺろ。ようこも喜んでる。だが、町の人たちが襲ってきた。というわけじゃなくて子犬=空手部員が住職を取り囲んでる。一番小さいステファニーがいないのか。捕まった眼鏡君がステファニーなのか。犬というか空手部軍団は怒りに身を任せている。啓太は止めると。はじき飛ばされた。マッチョの怒りが消えた。町の人たち恐ろしく単純。そりゃ、起きたらマッチョが舐めてたら・・・でも感動してる。尻・・・光ってる。住職の目には犬の姿に見えるのね。とにかく尻は光っていた。啓太は犬になったのね。

 次の裸祭り・・・勘弁して欲しいが。俺は・・・どうなるんだろう。

 お願いします。テレ東さま。女の子のパンツやおっぱいを解禁してください。なむなむ。

ゼーガペイン
 え、え?何これ。このOP曲でこの小生意気な顔の主人公?女の子も女の子してる。これ、録画に入ってた?わたなべぢゅんいち?はい?きれい。きれい。これだけでいいや。新居昭乃のOPかよ。これだけで泣けた。寝てからにしよう。このまま見たら見終わった後で眠れなくなりそうだ。
 ということで二日酔いだ。
 プールの中に制服の女の子が沈んでいた。浮かんできて主人公にキスをした。
「セレブラム」
 ロボットに乗って戦ったって言っているが、周りに信用されていない。でも、何かまた起きているみたいだ。へえ、案外勉強もできるのね。あ、発見。人違い?さて、別世界なのだが。あれ?あの学校の中?よく分らないな。お、三人組が来て殴ってきた。ん?何か額に。そして、向こう側でも同じ様に。何か開いた。

 開いても何も起こらないみたいだな。と、思ったら裸で二人でシャワーなんだ。主人公はびっくり。とにかく巻き込まれたようだが。生徒会長もあっち側やってるんだ。さて、転送完了。そして、戦闘。主人公、ノリがいいな。喧嘩はサシか。おいおい、キスした理由に付いたら、「私と君はそういう関係でしょ」か。くう。お、三崎さんはちゃんと水泳部ビデオに出る事になったのか。生徒会長さんは学校内では気の弱そうな感じで振舞うのね。うーん、キャラが俺好みが多いな。野郎も好感が持てそうだ。

 うーん、こりゃ第一話を見なかったのは激しく失敗だった。

xxxHOLiC
 主人公は割烹着だ。酷い扱いされてるなあ。侑子さんはお客が来てにやっと笑っている。
「キョゲン」
 来たい人が来るんだな。小指が動かなくなる事がある。で、それの意味を考えろと。お、ひまわりさん。この子や百目鬼が出てくるとオバカなノリになるんだよな。相が良くないのか。百目鬼との方があいそうなのか。

 指輪をはめたのか。クセってのは治らないと。でも、きちんと直さないとと。さて、あの人は歯医者努め。色々とふいてるんだな。彼女自身で気づかないとと言っているけど気づかないだろう。ま、気づく事もなく体が動かなくなって・・・なのだが。命には別状がなかったのか。フレンドリーに呼び捨てでわがままをね。

ケロロ軍曹
 期限を切られた。
「ケロロ 新装開店スマイルセール! であります」
 泰然自若というか、なんというか。で、例の皆さんがハンバーガーショップをやっているんだが。夏美には見透かされてるし。客に必要なのは笑顔500円だけか。笑顔に金取ってるのか。在庫は確認しようね。

「桃華 お花見でラブラブ大乱戦! であります」
 花見のためには吉岡平君はなんかとんでもないところに派遣されたみたいだ。例の桜の木って伝説の木なわけなのね。つか、運ぶのか。おいおい、軍曹達は先に場所取りか。で、掘り出された跡が・・・。何やら怪しい雰囲気に。桃華だけまっとうなんだな。実は偉い人なんだな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

06年4月第3週のアニメ1.0

ARIA The Natural
 あ、アイは帰ったのか。3人で練習。お、オープニングだ。酒のせいか涙が出る。でも、少しキャラの顔が丸くなったような。気にしない。気にしない。アリスが可愛らしい笑顔を見せてくれたし、社長もいるから。OPのタイトルはユーフォリアね・・・馬名だな。(でもある)。この言葉を覚えたのはビリージョエルの"SUMMER, HIGHLAND FALLS"の歌詞だったかな。
「その宝物をさがして…」
 藍華反応。謎の扉発見。箱を見つけた。勝手にいじるなとか藍華きいてない。おお、宝さがしですね。藍華飽きた。でも、社長が激しく反応。アリスものってきてる。ところでこの灯里の歌は何だ?カンレに詳しいらしいアリス。彼女は散歩が趣味なのか。俺とあいそうだ。灯里が巣穴の鳩に話しかけている。で、箱見つけたよ。すごいなあ。カンポへ。おほほ、大道芸人に社長の帽子がすりかえられた。意外に似合ってる。で、アリスが発見。また紙。藍華飽きてる。アリスはノッてるなあ。え?灯里はカフェラテを飲んだことがない。か。さて、おじさん発見。あ、お代わりをあのおじさんがおごってくれた。飴をお返し。喜んでるのか。あるいは苦笑いなのか。

 影追い?ほお、ワインを出すから日が当たらないように店を移動するのか。あ、例の言葉だ。発見。また、地図。おじさん、激励。社長ジャンプ、転がってる。社長が呼んでる。案外、藍華怖いの嫌い?階段を走って降りていくと、おや、屋根の上?街並が見える。誰だろう。GOAL!とある。なんか、いい落書きじゃない。元の場所へ戻しましょうと。藍華がその箱が何度も置きなおされていた事にきづいた。なんだ、あのおじさん、アリシアさんの知り合いか。さすがだな。おじさんは店長さんだったんだ。素面なのに幸せに泣ける。藍華もさすがに例のセリフ言えないな。でも、ユーフォリアってタイトルは間違ってる気がする。そんな悩まなきゃいけない状況じゃないし。

 EDは二期の方がいいな。

シムーン
 分った。これはスチームパンク系じゃなくてテクノゴシックタカラヅカだ!
「青い泉」
 さて、あの金髪のあの子が写真に撮られてるぞ。敵軍は無惨にやられている。ネヴィリルがあの光跡を見ている。ただ飛ばすだけ。アーエルはリマージョンなんて知らないってさ。アーエルはお遊び気分じゃないんだな。強く戦いたいと考えているようだ。エリーに着いて行って、ついでにネヴィリルも泉に入るかもと言っている。泉に行くのは幸せなのか不幸なのか。17歳になっても望む方は行かなくてもいいという事ね。欺瞞だな。

 おや、ネヴィリルはアーエルに引き込まれたぞ。ま、ものすごい能力があるという事だ。勝っている限り泉には行かなくていいのか。男にならないと仕事は限られるのか。巫女ねえ。なかなか窮屈な世界だ。で、ネヴィリルも泉へとりあえず(?)入るつもりなのか。エリーは泉の中へ。決められないとどうなるんだろう?どうにかなるのかと思うが。授かったそうだ。男の子になるのか。ネヴィリルは立会いだけか。大人になりたくない女の子達の話か。理解できるような理解できない世界だ。あのアーエルもうっとりとした顔でキスするんだな。

ストロベリー・パニック!
「エトワール」
 この前の食堂のシーンが嘘みたい。うわ、玉青ちゃんが着替えのお手伝い。ま、結果として手伝ったわけだ。渚砂はこの制服だと可愛いね。馬子にも衣装ってところか。お、エトワール様は静かですね。で、生徒会長は廊下を走るなって。わはは、タイを直しちゃうんだ。なぜか笑える。さて、エトワール様は可愛い花にはふれてみたくなるだけでしょっと。ああ、いいカフェが学校の中にあるなあ。文芸部なら僕も入りたいな。「城から城へ」の感想文とか書きたいな。あとハンドボール部でもいいな。いやあ、3校の昼食会か。エトワールは勝手に脱走。さすがだ。これ、軽くていいな。

 で、文芸部の発表会。へえ、渚砂は寝るかと思ったらちゃんと聞いているよ。玉青ちゃんはもう一度だね。渚砂にはその方面の才能はなさそうだ。おや、エトワールは逢瀬だ。あ、見ていたのを見つけられた。スピカの生徒会長の冬森さんはいかにもな感じで、ル・リムの源さんも食えない感じ(笑)。うわ、温室かな?と思ったら図書館か。いいな、こんな図書館。エトワール様登場。キスをしようとしたら物音。うーむ。

 楽しまなくっちゃね(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

06年4月第2週のアニメ2.0

南の島の小さな飛行機 バーディー
「とっておきのフライト」
 CGアニメもテレビだとマシン能力を考えなくていいからいいね。お友達はヘリコプター2機か。なんだい、男の子(?)の方はライバルみたいだな。なるほどね、光の加減でハート型に見えるのか。結果オーライかと思ったらビッグパパに怒られた(笑)。

BLOOD+
 ベッドで。まだ小夜には会えないのか。あ、リクが小夜に会いたいというのは、血のせいか。ディーヴァは何かぬいぐるみや人形を引き裂いている。で、ソロモンは自分が会った翼手らしきものについてアンシェルが隠していると疑っている。また、OPが変わった。2クール目の方が好みだったかな。
「サヤに従うもの」
 リクは腹が減らない。リクは元気になったかな。ルイスにリクはスープを頼む。ルイスは心配している。カイは理解できていないという事か。ん?まだ身体能力向上は現れていないのか。ジュリアは不眠不休で働いているのか。ハジは小夜の事を理解し、リクの事も理解できるはずだな。カイはどうすればいいかという小夜の問い。確かに俺も気になる。リクには倒れた直前の記憶がないのか。ハジは小夜に任せるべきと。例の黒コート集団が港の丘へ。

 ハジとリクが会話していると例の黒コート集団登場。で、甲板上に参上。小夜が登場。小夜達はヘリポートにいる。でも、何か感じ取ったようだ。確かに黒コートは戦う力には長けているよな。リクは人が血を流したのを見て、何か感じ取ったようだ。助けたのは小夜か。リクが矛で刺された。黒コートは仲間同士の結束は固いようだ。一人やられたら眼鏡君が憤怒の表情を浮かべた。リクは予想通り怪我が治った。リクはとうとう自分の存在の状態を理解してしまった。


ひまわりっ!

 なむなむ。タクティカル・ロアじゃありませんように。なむなむ。
「ご主人様をお守りします」
 主人公は置いていかれた。タクシー逃げちゃった。お、あいつは新任教師なのか。この子達人間じゃないのかよ。で、凧が鳥居にひっかかった。ひまわりちゃん、なかなかすごいじゃないですか。先生もなかなかやるよね。可愛いパンツだ。松本華奈っていい声してるな。なんか、いいかも。あまりうまくな感じもするけど。何だよ。この鳥居は下がるのか。先生、すごく力抜けてない?何かこのおばあさん、勝手な事言ってるよね。

 最初の15分だけならかなり気に入ったかも。

 この先生・・・はめられた?で、吹き矢ですぐやられたし。おいおい、レールに縛り付けられたよ。ひまわりは助け出そうとしている。で、いたずら(試練?)を仕掛けた連中は・・・はあ。ひまわりは主従の契りを結びましょうと。あの人?とりあえず、先生は断った。おいおい、エルフ耳だ。で、街の駅まで戻ってきた。何か変なのがいるし。とにかく町の外には出られないのか。へえ、皆さん、試験管ベビーなのか。ひまわりは出て行かないと。そして、手裏剣勝負。それも先生とだよ。何だそりゃ。あ、最初のシーンは飛行機事故なのか。お、他の生徒達がほぉという顔をしている。で、ダーツ自慢かよ。邪魔された。でも・・・やるな変わり身か。下着姿だけど。先生は残るとか言っているけどその様子を皆監視している。笑える。

 次も見よう。

ひぐらしのなく頃に
 考えてしまう。昭和58年夏。という心ざわめく設定なのだが。ひぐらしが6月から鳴いちゃだめだろう。ちがうかもしれないけど。というかそもそもホラーは好きじゃないし。伝奇ものならまだしも。ま、ハルヒも切ったからいいかな。という事で話題の新作2つをクールにカット(笑)。

女子高生 GIRL'S-HIGH 
「女子高生はバカである。」
 のっけからバカそう。ピッカピカの一年生・・・?そんなネタまだあるのか?つか、女子高生という問題以前にオオバカ?うわ、下着見えまくり。いーねえ。いや、これ本当にバカアニメだ。うわ、パンツ見えてる。すごい見えまくり。本当にバカ。皆ジョキジョキやったのかよ。すげえリアル。うん、きっとすごいよ。あ、ロッカー開けて閉じた(笑)。あ、やっと思い出した。これか。それにしてもすごい。あのバラが笑える。あはは、あのネタが炸裂するわけな。あーあ、あーあ、

 内部生ネタね。おいおい、やっぱり香田もバカ。で、バカ合戦。幽閉されたし。で、仲間になった。で、パンツ見えまくりな、ネタ。外部生ね。こういう子も処女捨てたりするんだろうな。いや、誰かは処女じゃないかもしれないけど。お、お返しというか。うわ、女子高生の69だ。ちうことで、バカ軍団結成。バカ軍団だ。

 この微妙なEDもいい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

06年4月第2週のアニメ1.5

いぬかみっ!
 何だ?このお姉さんは蛙だったのか。蛇じゃなあいのか?最初からきれいな魔法バトル。
「はだかでドンマイっ!」
 すごいサブタイトルだな。いきなりエロい雰囲気満開。ムードないやつか。って事はそういう事か。「そこに座れ」「座ってます」ってのは古典的だけど笑える。「見回り」にようこ登場。騒がしい奴だな。啓太君全裸。7回もやられたのか。留置所にも変な人がいるみたいだ。さて、悪霊退治。仲睦まじいカップルという事で。

 あ、カップルごっこだ。啓太君、変だね。あはは、魔王の力は人を自由に裸にする能力か。啓太反応。あ、出た。魔王。マイケルって笑ってるだけでマイケルだな。啓太は何か魔王を挑発しているぞ。その力を使おうとしているんだな。楽しみにしているぞ。それにしても下品な技だな。でも、脱がしたのは全部男かよ。本当に下品な技だ。確かに相手はただの変態だ。あ、ヒゲじゃなくて鼻毛なのね。啓太激しく正論。ああ、魔王昇天・・・。ようこさん、大変だね。で、また啓太君は拘置所。またあの二人が留置所にいるし。

 それにしてもヒロインと主人公の二人とも知人の名前だと笑える。

xxxHOLiC
 あ、これ撮ってたんだ。忘れてた。オープニングだけだと期待持てるんだけどなあ…
「ヒツゼン」
 さて、四月一日君はお店へ。さて、侑子さんだ。それにしてもマルダシとモロダシって名前は変だよな。さて、侑子さんの話に段々乗ってきたぞ。マルとモロも横に座って期待しているようだし。さて、願いは働く事を対価にするわけだな。黒モコナか。

 飲み会の買い物をしてるとアヤカシがついてくる。他にも見える人がいるのか。四月一日君、付いていっているし。でも、四月一日君にはその子に憑いてるものは見えない。さて、四月一日君に憑いていたアヤカシがその子に取り憑いた。いい事など全然なくても望む事はあるな。確かに、たまに立ち読みで読むとxxxHOLiCは嫌な話が多いんだよね。

 それにしてもスタッフに日本人が多いな(笑)。

ケロロ軍曹
 なんか不思議なオープニングだ。
「ケロロ さらば愛しきケロロ! であります」
 ネバネバは軍曹の仕業か。というのは冬樹の夢か。でも、日向家はネバネバに。それにしても大変な家だな。ビバ・オカルトか・・・賢いな。ニョロニョロがいた気がする。やっぱりニョロニョロみたいなのだ。偽物?あ、ロボットか。

「ケロロ 滅亡へのカウントダウン であります」
 タンスの角に夏美が足の小指をぶつけた。それが侵略のネタか。立派だ。それにしても自走式タンスの角か。すげえいやな話だよな。オチ笑った。メロディーハニーって本当にアメリカ在住なのか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

06年4月第2週のアニメ1.0

シムーン
「堕ちた翼」
 スチームパンク系か?(違うな。使い方も違う気もするし)。攻められる側の国か?女性ばかりみたいだな。逆の国は男性ばかりみたいだし。なんんだ、乗務員同士キスをしたと思ったら飛行機(?)へのキスもしたな。一部隊全滅したようだ。さて、この部隊は、シムーンは神の乗機、それに敵う乗り物は作れないだろうといことで落ちないと考えているのか。で、シムーンを回収しようとした敵国の部隊を攻撃。

 リ・マージョンは戦闘隊形のこと?光跡が力を生み出すのか。で、光跡を消す事によって力を消すのか。なるほど、だからさっきの部隊がやられたのか。変に優雅なところもあるし、キスしてるし。初回から究極奥義を出したみたい。でも、失敗した?でも、敵の部隊は殲滅されたようだ。失敗はせず、ネヴィリルは何やらパニックになっているが。さて、ヒロイン、アーエル登場。アムリアは死んだ?アーエルは戦うために飛び立った。

ストロベリー・パニック!
 百合もの連続。困ったものに機雷、もとい嫌いじゃないもので。こういうオープニング曲も問題なし。途中でギターソロが入りそうな嫌な予感もするが。
「櫻の丘」
 さて、ヒロインだな。丘の上の学園というありがちな設定。女子校だな。さくらが咲いている。制服が3種類あるが。勢いあまって何やら池の前に来た。さて、目の前には絶世の美女。花園さん、何やら微笑んだし。で、デコキス。なんていう夢を見ました、なのか?涼水さんが保健室で付き添っている。あ、下着姿。そりゃ、採寸するのは当然だよな。

 さて、花園さんを渚が追いかける。さて、初日から門限破りですか。大変な事だ。舎監に激しく怒られてる。エトワールくらいは普通に覚えられると思うぞ。で、食堂。初回から登場人物多すぎ。それにしても豪華な食事だな。うらやましい。これで毎日ワインでもついて欲しいものだ。せっかくだからアペリティフも。3校全部の生徒勢ぞろい。エトワールにご挨拶を。渚はオバカですな。花園さんがエトワールですか?食事に立体感がないのが残念だし、量がないようだ。

 EDは下のほうへ微妙・・・。何これ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ARIA The NATURAL(第一話)

ARIA The Natural
「そのカーニバルの出逢いは…」
 うわ!んんちゅうことだ。帰ったらもう、始まってるぞ。おいおい
 ケットシーか、パンツとは全然違う。おお、どっかで二期初回という雰囲気だな。晃さんとか、面白いよね。アテナさんも相変わらずです。アイちゃんは楽しいな。お、暁とウッディもいる。初回だ。で、藍華と暁の二人の恋物語は何となくやってほしくないな。何となくだけどね。カーニバルだ!こういうカサノバさんならいいかな。へえ、百年も同じ人がやっているとい話なのか。

 あ、何かいた。カサノバのお付きか。藍華とアリスもいる。で、追いかけようって。あ、カサノバさんだ。それもでかい。でも灯里もアイも怖がってないな。さすがに顔を前に出したらちょっとびびっていたが。お付きが何やらだ。で、カサノバ一行についていく。何やら不思議。不思議。楽しく不思議。カサノバが何やら花を差し出す。でも、ここまで。これ以上は付いて来てほしくないと。あ、あ、なるほど。お付きはARIA社長か。花の香りを嗅いだら全部分らなくなった。おお、カサノバはケットシーだったのか。そう来た。なるほど。
 二期はそういう風にサラマンダーも出てくるのね。あの花はジャスミンで、それをもらったのか。カサノバの使う香水でもあるか。あ、ARIA社長だ。にこにこしてる。
 二期のEDはこんな感じか。何となく・・・いや、いいな。「夏待ち」ね。なるほど。そんな感じだ。おおっ!OPを見なかったのが激しく残念だ。

 二期だからといって何もびびらずに見て良かったのかも。それにしてもユーフォリアねえ・・・中学の頃から好きな言葉です。

| | Comments (0) | TrackBack (2)

06年4月第1週のアニメ1.0

BLOOD+
 お、珍しいぞ。新聞屋達だ。血の跡?。
「赤い盾」
 リクは生きている。カイはそれで十分と言っているが。作戦会議ね。コリンズはなかなか冷たい人物だな。え?デヴィッドという名を持つものが小夜を支える?お役目付きの名前なのか?ジョエル・ゴールドシュミットも名前付きの役割なんだな。まあ、ゴールドシュミットは原因を生み出したのだが。いや、デイヴィッドは先代がそうだったという事か。

 リクの体から不明な塩基構造。おや、アルジャーノから直接コリンズにアクセス。コリンズはアイスランドのセリフに反応。お、2代目(?)の日本刀だ。赤い結晶が埋め込まれている。ほお、ジョージの血から取った結晶か。新聞屋さんたちはパリへ戻る。リクの生体反応が正常値に戻ったらしい。目覚めた。


タクティカルロア
 先週、軽く誉めたが。な・・・な、投げっぱなしジャーマンですか?マジで最終回?起承転結の転への入り口で終了・・・
 戦闘。9テーゼの話。淡々と戦闘は続いている。
「アウトワード・バウンド」
 で、あの子がいる。やっぱり族長の関係者だ。対潜戦闘開始。誘導機雷による損傷。おいおい、完全皆既日食?そんなネタここまで出てないじゃない。変なところでちゃんとしてるから、全体がとても変なんだな。

 さて、白眉とあの子はノイントテーゼの事を始めようと。で、エロテロリスツがいる。狙撃したみたいだ。何だかよく分らないが全部終わった。勘弁してよ。綿摘さんには何があったのやら。主人公の好きな人はお姉ちゃんなんだよな。本当にこれ、何だよ。コールマンとの合コン。何だそりゃ。みはるの方がよく知ってる。もう、おませさんなんだから。主人公は技研に戻ったのね。これも投げっぱなしジャーマン。何か全部を説明で済ませるひどい話だ。おいおい、主人公は戻ってきたのかよ。本当に何なんですか?ターニャのセリフまんまだ。ターニャは可愛いけどね。

 なんなんだよ・・・何が描きたかったのか、さっぱり分らない。単なる枠埋めって事なのかな。こりゃ、ひどいや・・・。何だかよく分らないが、結論としてはかなり最悪なレベル。12話まではまるで第2クールがあるかのような進み方をして、最終話で「説明」しちゃった(それも全部じゃない)。全く、いや、何があったんだろ。単純に打ち切り?なら・・・は?いや、可哀想なアニメなのかな。何が起きたんだろう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

06年3月第5週のアニメ1.5

鍵姫物語永久アリス輪舞曲
 先週で終わりでも何も問題がなかったような気がする。この最終1話の意味は?
 ん?初回みたいだが。ありすの代わりに変なうさぎが出てきたのはよく分らない。きらはと有人の首元で輝くのは何だ?本の言葉が溶けだしていって、二人は別の世界へ送られたようだが。きらはのパンツはグレー?
「A Golden Afternoon」
 例の双子が助けを求めている。有人は戦士みちあだ。例のうさぎだ。ありすと出会った。キサがメイリーンに脅かされている。きらはが落ちてきた。アリスの世界だ。微妙にアリス能力者があいるな。箒木先輩もいるし。皆エプロンだな。で、箒木先輩は別行動だ。森の中で狼に食われたし。

 お菓子の家。あ、ジャクリーンがまた襲ってきた。SMの女王様みたいでいいね。四人は振り出しに戻った。さて、嘘をつくと伸びる腕。きらははお兄ちゃんが大嫌いってのはかなり効いた様だ。で、城へ。あ、リデルとタキオンが囚われている。あ、キリカ登場だ。同胞出されたのか。さて、これで全員変身が終わった状態だ。おや、アリス能力者総揃いという感じだな。で、全員やっつけた。軽く。復活怪獣は弱いとのキリカ先輩のお言葉。タキオン国王とリデル王女に感謝された。タキオン国王の変な歌付き。
 という話をきらはに語っていたわけですね。有人は月を何か寂しげな表情で眺める。

 映像特典だったんですか?これは

マジカノ
うお、前回の続きから。おおっ!何やら最終回っぽいぞ。皆家で疲れ切って寝てる。
「最終回ってマジですか?」
 マジだと思います。はい
 おお、あゆみと一緒にゆり様それに舞夏や真鈴もついて行くって。おお、ケットシーの魔力も使うのか(笑)。おいおい、剃ったとかなんというか。すごい格好だ。何か皆元気だ。で真鈴は一生懸命は知ってる。うん、やっぱり細かい芸もあったりして面白いよ。さて、みちるはこの世は自分のものだと思ってるな。パパはパニック。うわ、春夫にみちるがキスをしたら魔力が流れ込んだよ。おいおい、魔界に入ったが、何か変なアナウンスが流れてなかったか?みちるは歓喜の表情を浮かべてるよ。うわ、ゆりと真鈴が凍ってしまった。舞夏達3姉妹も簡単には太刀打ちできないよな。で、残ったのはあゆみとリカ。あゆみの脚が止まった。うわ、ケットシーも凍った。涙も凍る。あゆみも凍った。そして、例の鏡が割れた。みちるもエロい滑降してるよな。春夫は魔王として復活。あ、本郷先生登場。あ、解凍された。みちるも転送された。しかし、春夫の魔王形態ってすごいね。

 春夫は自分自身何が何だか分らないみたいだ。意思はなしなのか。へえ、鏡の中は魔王の力か。へえ、1年間の時間逆行を繰り返しているのか。ほお、彼女は時間を逆行させる人造人間か。そういう設定か!うーむ。でも、本郷先生の時間逆行もさすがに効かないか。皆に時間逆行魔法発動協力要請。一年間の記憶。うーむ、ゆり様の雌豹はいつ見てもいいな。お、全員が協力。みちるにも協力依頼。みちるも強気だが、あゆみは怒り狂ってる。そして、超自然科学部のお二人も大興奮。とうとうグッズが出ないまま飛んでいった。さて、行くのはあゆみだ。魔法発動。あゆみが飛んだ。ケットシーはよく分らんが意外に男気があるな。過去に見たアニメの中で一番男気があるパンツだよな。うむ。春夫の力強い。うわ、パンツが渾身の力を振り絞ってあゆみを守る。衝突。しなかった。バカ猫は、男だよ。おまい。パンツが脱げているシーンの中でこれまでのアニメの中で最高にすばらしい感動的なシーンだ。皆春夫を助けたいと。それぞれの想いが炸裂する。あゆみがキスをする。春夫はすがすがしい感じになってるね。で、逆踊りって事で。すごいなあ。やりやがった。本当に逆戻りだ。やるなあ。つううか、マジでここまでやるとすごいもんだ。すごい、ダイジェストになってるよな。素麺が、素麺が・・・。

 おお、拍手拍手。面白かったよ~。いや、本当に面白かった。「おしまい」絵はなんちゅうか脱力。

ケロロ軍曹
「第壱百参話 ケロロ小隊 まごころを君に であります」
 二期最終話って理解でいいのかな。このタイトルにしてもケロロだからこそ許されるって事もあるんだろうな。
 冬樹マジ。はったりだって。ケロロは大尉だ。ゾルルとタルルにケロボール奪還指示。何か押した。ケロボールのせいで勝手に動いている。夏美が泣いている。で、張り倒した。ケロロ、マジ。モアも涙を流している。冬樹は信じている。ケロロが何か呆然としている。何かが起きた。でも、ケロボールを渡せと。疑っている。あ、ケロロ小隊が指示を与えているのだな。ケロロ・・・何だかわかんないスーパーモードだ。ケロロ軍曹復活。小隊復活。あ、例のカブトだ。いい戦いだ。タルルの解説が笑える。

 お、でもまだやる気満々だ。クルルの戦いは嫌な戦いだね。何か、ドロロのライバル、ゾルルすごい可哀想。ガルルは撤退命令。ガルルのミッションコンプリートってどういう意味だったんだろうな。分る様な分らない様な。ま、日常が戻るったって事で。笑える。あの、宇宙探偵への落書き。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

06年3月第5週のアニメ1.0

よみがえる空
「レスキュー」
 メディックとしても、いや、クルー全てが沈痛な気持ちになるだろう。色んな意味で死に関わる人を描いているな。いいとか、悪いとかそういう問題じゃなく。昔、"Dirty Laundry"という曲があったが、まあ、そういう事だ。常松さんのご家族もいらついているんだろうな。「借金」。活動再開。

 晴れてきたか。そして、戻ってきた。死んでいてもあいつをのせろ。武田君を載せてやれと。常松さん・・・。で、落石か。風防に直撃。おいおい。そこまでやるか。それが現実だとしても。機長は落石により負傷。で、内田にやらせるのか。三佐は操縦が下手だと。こういうところは相変わらずだよな。内田君は部屋に戻った。本郷三佐は重症だったのか。極限状態の判断・・・。生き残った事の後悔。それは本郷三佐にとってもそうだよな。本郷三佐にとってよみがえる空でなく、よみがえった空か。本郷三佐は相変わらずだなあ、どう進入するかだって。あ、少年だ。おいおいおい、本当に自衛隊の入隊志願書を持ってきたよ。結構、呆れた。あ、キルゴア・トラウトの新作のイラストを書いてもらえる事になったか。さて、よみがえらせるためにがんばるんだろうな。内田さんは。

 正直言ってきつかった。濃縮されていた感じで。

練馬大根ブラザーズ
 妙に各サイトでのユーケルネタの評価が低いなあ・・・いや、別にユーケルネタがメインというわけでもあるまいに・・・。ナベシン爆発への期待の裏返しなのかもしれないが。

 とうとう首相が乗り込んできたぞ。いきなり歌付きだし、ソーリの歌も結構いいね。「思い出に火がついた」並にいいな。いつものテーマがないじゃないかよ!という始まり方であります。
「俺のフィニッシュ!見ておくんなま!」
 マコ悲しそう。ユーケルのお墓を作ってあげた。泣いているかと思ったら花粉かよ!ベタだ。ヒデキはちょっと悲しんでるな。夢は同じって言ってもね。ホームペース上じゃん。パンダがユキカも黒スーツを着ろと。パンダが一杯襲ってきた。そしたら着替えてしまったよ。おや、パンダとイチローとユキカでOPかと思ったらイチローは歌えないとな。また国会議事堂が来たよ。練馬の民営化ってさ。民営化の波に飲まれろと。確かにヒデキが正しい事言ってるよな。「訳分らない」よ。イチローが大根を守ってる。と。さて、マコのテーマだ。お、マコたん、とうとう全裸だ。妄想の中だけど。そして、戻ってきたぞ。練馬ダイコンブラザーズ再登場。大泉は残念そうだな。練馬の民営化の説明。そういうことか・・・。でもやっぱり意味わからないぞ。大泉首相は刺客を送ると。木ぐるみ来たライオンが一杯。そもそも「のんたん」とか「さっちゃん」とかなんだよ。げ、このライオン(の着ぐるみ)強い。あ、一杯のパンダだ。可愛いパンダVSライオンの着ぐるみ。何という恐ろしい戦いだ。

 「まーくん」とか「のりちゃん」とか・・・。でも、ライオン強いな。ユキカは助けられないと。でも、大根パンダが傷ついている。それにしてもすごい顔だな。ユキカは歌ってるし。カラクリがロボットになった。ユキカは本当に背後はボロボロだったんだな。援軍呼ぶって。おいおい、借りちゃいなマネー軍団が来たぞ。大量だなあ。強いぞ。チルドレンより強いぞ。おいおい、大根畑を毎年お参りするのかよ。大根をお参りするために民営化。その言葉を聞いてチルドレンがまた立ち上がった。でも、練馬大根ブラザーズ+ユキカ+借りちゃいなマネー軍団が立ち向かう。最終攻撃。皆吹き飛ばされた。ひどい、借りちゃいなマネー軍団の女の子もリボンがほどけたカッコウで倒れてる。パンダもチルドレンも倒れてる。そして、3人は生き残ったが、ステージ兼自宅が燃えている。3人が涙を流している。ユキカもやられた。あ、やられてなかった。ユーケルも土鍋沢も来た。でも、どうして3人を攻撃するのか?と、思ったらビームを当てられるとライオンになるのか。来た!というか貸してくれるおっさんだ。マイクを貸してくれた。歌え!と。そうだ。歌え!お、ヒデキの歌声で皆立ち上がる事が出来た。ライオンから戻った。アカペラバージョンだ。おお、練馬の町が歌ってるよ。国会議事堂も歌ってる。大泉首相は「最高だ」と言って撤収していった。なんだ・・・?なんだったんだあの人は。何もなくなってないとヒデキ。そうだな。EDにマ・ジ・ヤ・バってのがいいね。うむ。

 何かやっぱり見てて楽しい気分になるな。しかし、変な人たち多かったんだな。

レモンエンジェルプロジェクト
 練馬があるから半分被った。
「ミカヅキ」
 氷室と片岡さんが話している。で、ミカヅキという曲がかかっているが。みるたんは戻らないって言ってるのか。冬美が説き伏せたようだが。前半で大変な事が起きたんだろうな。どうも早夜も抜け出したのをエリカに連れ戻されたみたいだ。展開したんだなあ。美希も怪しいしな。氷室のライブ。第一期登場ま近だ。二人はどこに行ったのか。美希と、もう一人。智って言ったな。みるが智に話しかける。待っている人に届けないとって。「歌えロレッタ!愛のために」という感じだよな(ロレッタって誰?)。唯の墓には・・・

 次回は掟破りの(というか番組改変期によくある)週2放送第2弾だ!

 さて、週の2回目。うっかりシャナの最終回を上書きしてしまった。
 ライブだ。智がいないんだが、何か走ってるし。
「Never give up」
 氷室は第一期を唯との愛の結晶だと。美希と氷室の話に智が割り込む。人だからできること。そうか、今頃気づいたが、智は美希を連れ戻しにきたのか。美希は色々思い出して泣き出してしまったが。さて、ライブ会場。まずは第一期から。

 プログラムだからできる事もある。みるはよく表情が見えないが、感激してるのか?だが、二期はそれを超えると。4人だけで出てきた。ブーイングだ。みる動揺。と、思ったら美希と智が遅れて登場。あ、盛り上がっていったところで工藤君が電源を切った。観客席から光が灯っていく。という事でPAとかなしで歌い始めた。片岡さんも予想外の展開に驚いている。壮年ティーシャツが電源を復旧させたか。氷室も眼鏡を外して楽しむ事にしたようだな。さて、智が街角のポスターを見つけたが、やっぱりみるが一番可愛い。

 なんとなく、まとまったな。

 西の善き魔女・・・tvkで土曜朝4:25~!?すごい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

06年3月第4週のアニメ2.0

BLOOD+
 それにしてもカールはどうしたんだ。どこへ行ったんだ。
 小夜の妹はマジでカイの血を吸ってるよ。あ、OPがスペシャルだ。
「軽やかなる歌声」
 ソロモンとハジの戦いは依然続いている。なるほど、埋めちゃうのか。ソロモンは賢いな。歌ってる。妹は目が大きくて可愛らしい。おや、滅びの種は小夜が蒔いたのか。妹は御し難い存在だったのだろう。だから閉じ込められていたんだろうな。ディーヴァはカイとダンスを踊っている。小夜覚醒。おやおや、ディーヴァは無邪気で賢くて意地悪で強い。デイヴィッドはディーヴァを撃ったけどそれで倒されるわけはないな。リクはおいしそうだって。ルイスも不味そうだって。

 小夜があせってる。それとも怯えてるのか。武器庫へソロモン登場。そしてディーヴァも。また取り込もうとしている。小夜と戦う事に決めたソロモンは悲しげだな。妹は品定めをするような目だ。楽しんでる。小夜が倒れた。血が足りないって。ディーヴァ自ら姉を殺すと。ほお、妹の血は姉の毒。Vice Versa.ハジ参上。ディーヴァとソロモンは帰るって。血を提供すると、でも小夜はためらう。リクはそれでもいいと。もう一人のシュバリエ誕生か。小夜は見たくないと。ハジも知っている。小夜は本当に疲れてしまったか。ディーヴァは上機嫌。アンシェルはディーヴァの忠実な僕だ。やっぱり彼女は意地悪だ。

タクティカルロア
 確かに急展開だ。ナクロマは東ルース大使館への攻撃・・・とか。無条件の協力要請だって。民間艦船の徴発なんてこんな甘ちゃんなもんじゃないんだけどな。ましてや武装がある船なら。当然だと思うのだが。
「九番目の命題」
 例の副大統領たんのいる国で色々起きている。人為的なグランド・ロアの発生か。あ、某サイト曰くのツンデレ艦長だ。艦長を叱咤している。悔やみとか、その他諸々があるならば下艦せよと。まあ、皆がんばるというお約束だな。おお、国外退去支援か。つか、東ルース国ってどれだけの人がいるんだか?ナクロマはしたたかなのか。頭は悪いとは言っても・・・だ。え?もしや、あの先生は阿古屋達の親族か?

 で、余計な弟だよ。あ、副大統領たんはグランドロワ発生装置の起動を知っていたのか。で、あの少女だよ。びっくりした顔をしている。へたっと倒れた。うわ、艦長はグランドロア発生装置破壊を思いついたよ。綿摘さん登場です。で、告白だ。出航したらすぐ哨戒任務に立つと。

 わかった。このアニメ。絶対に主人公(男)がいらない。ここまで見て冷静に考えると色々と伏線が仕掛けられていた事が分った。意外にストーリーだけだと見られる。でも、脚本が何だかなあという感じだ。それに主人公(男)の恋話もしつこすぎる。

落語天女おゆい
「第十二席 信じる言葉 ふれあう心」
 宝珠の力が奪われていったが、まだ、円朝は死んでない様だな。うお、左京はろうそくを消そうとしている。唯はがんばって立ち上がり、立ちふさがる。あ、左京を邪魔したのは4人。炎は妙が摩り替えたのか、いや、いつの間にやら立派な軽業師にもなっているもんだ。おや、助けに来た4人を左京が倒そうとするが、唯はまた左京を止める。そして、宝珠の力で左京は消えた。一件落着だ。

 花見だ。落語な花見だな。晶さんは源内としっぽりだ。涼と土方か。ちょっと顔が赤いな。お、円朝師匠が一席頼んでるよ。長屋の花見か。5人は戻る事になったのか。そのためのお別れの花見か。涙で止まってしまったが、サゲまでやるのが噺家と円朝師匠が励ます。いい話だ。餞別で扇子と手ぬぐいか。ちょっとしめっぽいぞ。さて、5人は華のお江戸を去る事になった。おや、鈴達は1日前に戻ったのか。あの錦絵は彼女達の事だったのね。あの4人の関係はそりゃ不思議だよな。知らない人には。その後なのだが、雅は掃除をする様になったのか、笑った。そして、ゲストにはEDの歌のお姉さんが!

 最後に円楽師匠が出てきた。なんかほっとした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« March 2006 | Main | May 2006 »