« 06年3月第1週のアニメ1.0 | Main | 2月6日から3月5日の酒 »

06年3月第1週のアニメ2.0

BLOOD+
 黒いコートの残りは8人。彼らは原型の末裔なのか?
「すっぱいブドウ」
 負け惜しみ?
 アイスランドにソロモンの調査。調査は打ち切りか。あ、久しぶりに記者さんと女子高生だ。この二人ってどこにいるんだ?あ、カイが目の前にいるんだけど。おや、ソロモンさんが車で通りかかっている。彼女どこかで知ってるんだ。
 さて、小夜。この村って何だ?倒れた。1967年のワインはサンクフレッシュに全部買い取られたのか。シャトーのラベルにあった城では100年前の全員血を吸われて死んでたのか。焼け跡に青いバラの少女ね。つながるね。

 小夜たちはとぼとぼと歩いている。とぼとぼしてるのは小夜か。黒コートの連中が追いついたが、シフって名前なのね。ハジは守りきれないかもしれないと。ハジとの戦いはなかなか激しいな。一人が小夜がいない事に気づいたな。また、ハジがやられたぞ。いや、やられてはいなかったか。夜が明けた。日の光の下では彼らは動けないのか。吸血鬼の末裔のようだな。

 ところで誰の負け惜しみ?

タクティカルロア
 中華料理店での豪華な壮行会。で、謎のチャイナドレスのウェイトレスさん、なぜか例の少女もいる。その本体だったバタフライ・ラッシュっておかま?
「落日の祭り」
 もう、出動ってのに個人的な感傷でねえ。Jollyって調べたら形容詞だった。うわ!ターニャの眼鏡が光ってる。久しぶりにこういうの見た!主人公は悩むが当然だわな。綿摘さんは確かに浮かれまくってるな。で、リディルの話だ。両方に情報をリークして、討伐側と非討伐側の共倒れを狙うのか。何か古いテーゼだなあ。

 あ、姉と弟は血がつながっていなかったのか。よかったね(ちがう?)綿摘さんはシャワーだ。で、艦長は主人公を問い詰める。好きか嫌いかとか。綿摘さんはうきうき。だからあ、このアニメは展開というかセリフの持ってき方が急すぎるんだって。唐突なんだよなあ。で、バタフライ・フィッシュは色々動いてたのね。という事で次のお相手は潜水艦だ。先遣艦隊は包囲されてしまいました。

落語天女おゆい
 今日は妙さんの話かな。
「第九席 黒衣の花嫁 明かされる秘密」
 おやおや、長屋の皆さんで品定めですな。あのあまり聞かれないほうがいいと思うのですが(笑)。あ、妙の名前だけない。土方さんは気にかけているようだが。さて、右京の兄上が来たぞ。黒衣の花嫁をうまく使う事を考える。ほお、弟が花婿になるのか。で兄が迎えに上がるという事なのだが、仕事速いなあ。もう迎えに来たぞ。で、流すのは花嫁の血だけぢいのか。いやあ、妄想をかきたてますなあ。

 妖魔動く。何だ、弟は本意ではないのか。ちょっとつまんないなあ。でも、見てびっくり。マジで弟君が惚れたらどうしよう。おお、五不動の結界で江戸は守られているのか。で、宝珠は五不動に対応しているのか。勉強になるなあ。さて、弟君は妙の邪悪を暴くと。おいおい、彼女は世の中を憎んでいるのか。お、なんとなく妙さんがのってきたな。涙まで浮かべているし。あ、妙が戻った。兄はとんだ茶番だと。兄は右京を刺した。ほお、右京の血を使うのか。そりゃすごい。

|

« 06年3月第1週のアニメ1.0 | Main | 2月6日から3月5日の酒 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11227/8963606

Listed below are links to weblogs that reference 06年3月第1週のアニメ2.0:

« 06年3月第1週のアニメ1.0 | Main | 2月6日から3月5日の酒 »