« 06年2月第2週のアニメ2.0 | Main | 06年2月第3週のアニメ2.0 »

06年2月第2週のアニメ1.0

よみがえる空
 いきなり葬式だとは思わなかった。「ひょっこりひょうたん島」がかかる。凄まじいオープニングだ。F15Jの事故。お、主人公が帰省してきた。
「Bright Side of Life(前編)」
 おや、もう一方、本郷空佐の帰省だ。その事故の犠牲者宅の霊前に線香を捧げる。きついなあ。帰省なのか。千歳へ。窓ガラスにあたってカラスが死んだ。事故の原因はバードストライクか。事故のせいかどうかは別として本郷空佐も戦闘機を降ろされたのか。で、主人公と父だ。確かに酒屋もつらいよな。ああ、本郷空佐はこっちの人だったのか。両親はさすがに鋭いな。辞めるという言葉に反応。

 あれ、めぐみさんのうちは獣医なのか。妹は体育会系?ああ、本来は自衛隊の遭難活動のための組織か。色々あるんだな。めぐみ姉と妹の会話は面白い。
 訓練は相変わらずだな。難しいんだろうな。さて、本郷三佐は内田三尉に飲み会の出席を強制。自衛隊の飲み会ってきつそうだよなあ。並みの体育会なんてもんじゃなさそうだよなあ。本郷三佐はエフテン?ftp転送の事じゃないだろうし。ああ、配置転換の事か。あや、小松所属機がレーダーロストか。雷鳴。本郷三佐は訓練だと思えばいい。と。出動。

 それにしても、ここまで作ると、一切の批判的発言は認められないという感じがしないでもない。いや、これは独り言だ。

練馬大根ブラザーズ
 おいおい、このシングルCDの最後・・・予約した方がいいのか・・・
「俺のウラウラうらない」
 あー、なんか気の抜けたタイトルがいい。で、今度は占い師か。人間には思えない。マコ・・・イチローがすきなのね。うえ、この口移しで食べさせてあげるってかなり気持ち悪いし、で、はたかれてイッチャうし。おいおい、ヒデキのセリフは、鶴光のオナニかよ。おいおい、今度は借りちゃいなマネー集団の出場が速いなあ。占い師は好き勝手言ってるね。で、マコはツボを買う事になったんだが。またまた借りちゃいなマネー集団が出てきた。ところで、どうして近頃岡山が実家ってネタがアニメ界で多いのか?「100万円を超える愛」うーむ。お、カラクリ刑事登場。

 おい、夜中ずっと喧嘩してたのか。で、マコはアイドルだったの?おや、カラクリ刑事の壷はインチキだって。それにしも、この占い師の歌はかなりインパクトあるな。絵も気持ち悪いし。レンタルプリーズは久しぶりの3人だ。お、要求が増えた。おいおい、マコが脱ぐって。はいはい、ナベシンは人妻の方が好きだって。でも3人組は極ツブシの所へ行ったけどなかなかうまくいかないみたいだ。で、カラクリが全員まとめて逮捕だって。イチローが起きた。この妙なエクスタシーシーンはなんだかなあ。それにしもてこの占い師は簡単には倒れないね。で、確かに朝っぱらからユキカが歌い上げてるが、おいおい、パンダは行方不明かよ。おいおい、パンダのゆきかからのメール受信リストの最後の「いつものホ」って何だよ。こいつが一番の悪だ。

レモンエンジェルプロジェクト
 うーん、みるは火事で孤児になってしまったのか。
「Promise you」
 ベルファーレってまだあるのかな?第2次オーディションだ。みるはきれいでいいね。最終オーディションといってもかなりの盛り上がりです。智はここ一番で強いな。

 で、みるなんだが。ずっと黙ってるな。確かに暗いみるがオーディションに残るのは難しそうなんだが。あれ、彼女って巫女さん?で、合格したんだが、なんで?何やら陰謀だ。

灼眼のシャナ
 吉田さんは世界の本当の姿を知ってしまった。。
「戦いの中で」
 皆がそれぞれの事を知った。怪しいけどまだ動きがないか。吉田さんは走り出す。でも、裸足は辛いよな。仕掛けについては皆よく分らない。悠二は怒っている。悠二だって被害者だものな。大切な人。シャナは悲しそうにしているが、まあ、マージョリーさんが現実に引き戻した。カムシンは協力を望む。おや、自在式のせいで調律できないのか。

 さて、本拠に。悠二はシャナと一緒に行かないのか。防御はなかなかよく出来ているようだが、確かにお祭りのヤグラが防御用のロボットになったが。変だ。ふーん、飛行船でやってくるのか。それにしても古風だ。悠二の声が聞こえない事でシャナは不安に思っているんだな。さて、自在砲起動だ。さて、いかれ教授は飛行船を攻撃されて大騒ぎ。確かにこの教授、あんまり意味があることをしていないような。まあ、この小シリーズは敵との戦いというか人間関係の描写だな。吉田さんは告白。悠二は泣いている。シャナはその二人の姿は眼に入っていないのか。吉田さんはきれいだ。そして清冽だ。確かに選び手としては成功だ。で、シャナは泣き出して悠二が一緒に来ないと考え、走り出してしまった。あ、倒れた前にヴィルヘルミナがいる。何だ、教授は下準備しただけか。

鍵姫物語永久アリス輪舞曲
「A Tea Party」
 きらはは悩む。きさはどこぞへ誘っているが。そういえばきさは対人恐怖症の気があるんだっけ。さて、有人はありすを誘ってお茶。あ、有人はうわついた気持ちでしたんじゃないと告白だ。お、結局きさはトリプルをオーダーしたわけで。さて、それにしてもありすと有人はぎこちないな。で、ありすと有人のデートを見てしまったわけだ。さて、アリスバトルはいつものように続くが。きらははありすのピンチが有人によって助けられるのを見て動揺する。

 きらはは落ち込んでいる。さて、有人が電話を取る。きさはどうして電話をかけたのか。まあ、有人にきらはの気持ちに気づいて欲しいという事なんだろうが。さて、きさがありすを呼び出した。きさに対してもありすは彼が好きと告げたか。きさは無力感を。そして、雨の中倒れた。きらはは眠っているきさの部屋へ先に二人がいると入れない。おや、プールだ。きさは飛び込み台の上からダイブ。きらはは兄を忘れるって言ったが、とりあえずは元気になったようだが。アリスバトルもきらはときさの二人で行動するようになったな。元に戻ったわけじゃないよな。おいおい、今度はきらはの来た水着をきさは取得してうっとりしてるよ。

マジカノ
 あまりに気に入ってしまい、コミックを買ってしまったが、アニメ版の暴走加減はこれはこれで面白いとしか言い様がない。
 主人公はあれだよな。お気楽だな。さて、家の中はけむりだらけ。怪しい人もいますが。
「メイドが来たってマジですか?」
 いきなり銃撃。お、3姉妹登場。兄を記憶消去魔法(おいおい)で眠らせちゃった。しかし、三姉妹が銃撃戦に使う銃ってかなり変。冬乃さんのゴルゴ顔も笑えた。さて、魔宮家の実家でも色々あるようで。あーあ、三姉妹はそれぞれトラップに引っかかりそうだな。で、主人公はベッドで裸で寝ている上に、あの怪しい奴が上に乗っかってるんだが。キスしてみたり。主人公は口からよだれを。舞夏はスイッチが入った。さて、あゆみ帰宅。それにしても鼠を前にしたあゆみの顔もすごいな。あ、春夫が倒れた。

 春夫は魔法熱にかかったのか。うーん、記憶消去魔法を使いすぎたな。朝・・・元気になった。舞夏は鼻水とよだれを流して喜んでる。あゆみもすごいな。杏樹リカは強いな。さて、あゆみは余計な事をするなと。リカの主人は春夫か。さて、サービスバトルだって。舞夏も参戦したいだろうな。わはは、腑抜けた春夫の顔は面白いな。あ、リカの服が脱げたり、あゆみのパンツが見えたり。今回はパンツ丸見えでいいな。で、何でこの人はゆりと真鈴の写真も持ってるんだ?おいおい、あゆみがキスしたいって。なるほど、リカがゆりと真鈴の二人を呼び出したのか。さて、この病院に封印されていた精霊が出てきたのか。それにしてもゆりもあゆみもかんがってるね。あ、真鈴の槍の力が・・・と思ったが、やっぱりだめか。真鈴は身をはってでもがんばるのね。で、3人で協力。おいおい、リカが仕組んだのかよ。それにしてもこいつのユーモアって何だよ。リカは帰っちゃうし。先生は難しいことを言ったぞ。リカもだけど。


ケロロ軍曹
「桃華 強敵と書いて”とも”と読む であります」
 それにしてもミュージアムって。おや、月神ちるよさんの愛に満ちた写真ね。ケロロ軍曹のうまい話ってね。月神さんの何でもお金で買えば済むとごもっともなご指摘。桃華は写真が撮れない。眼鏡っ子さんも準レギュラーになってほしいな。

「ケロロ&冬樹 ふたりで・・・」
 しかし、なんちゅう遊びだ。お、おばあちゃんのうちの近所に来た。おばあちゃんのうちでケロロとかくれんぼ。冬樹は小さい頃を思い出して楽しんでるな。おばあちゃんの話が出てくると心温まる話になるな。

|

« 06年2月第2週のアニメ2.0 | Main | 06年2月第3週のアニメ2.0 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11227/8734738

Listed below are links to weblogs that reference 06年2月第2週のアニメ1.0:

« 06年2月第2週のアニメ2.0 | Main | 06年2月第3週のアニメ2.0 »