« 06年2月第2週のアニメ1.5 | Main | 06年2月第2週のアニメ1.0 »

06年2月第2週のアニメ2.0

BLOOD+
 ソ連的なアパートだ。灰色と白。老人二人。
「エカテリンブルグの月」
 ジュリアっていい女だな。チュメンか。デヴィッドはいい男だよな。カイはまだ若いな。しかし、今回も音声がこもったような感じだ。結局カイは知恵の輪をやってる。おいおい、アイスランドからの手紙かよ。亡命者か。うわ、リアルなソ連的アパートだよなあ。アンドレイ、月。スベルドロフスク51。

 うわ、アンドレイは封印された翼手なのか。死んでないな。こいつは。さて、ルイス達は悲鳴の聞こえた下へ。「心配するな。すぐに戻る」どんなもんなのか。おいおい、封印は完全じゃないな。おい、デヴィッドに傷がついた。そして翼手を封じ込めていたものが破壊されたか。いやあ、アンドレイが追ってくるぞ。デルタ67は特殊な血液から造られたのか。多分、小夜のそれね。カイ戦う。燃やしたからといって滅びるものではなさそうだが、それなりに時間は稼げたのだろうか。巨大な墓標が出来上がった。デヴィッドの傷は浅くなかったのか。デヴィッドは翼手と出会って全滅した部隊の生き残りか。おいおい、リーザが一緒の列車に乗ってるよ。なんだそりゃ。

タクティカルロア
 リアリティでは「よみがえる空」に勝てないし、エロおばかでは「マジカノ」に勝てない。さて、今回で多少は挽回できるか。
 お、前回の爆破シーンと、海上プラントの廃墟跡を航行。副大統領タソ凛々しい。
「相似形の悪夢」
 うわ、良かった。ちょっとエロエロだよ。良かった~。さて、相似形の悪夢は行動開始だ。お、敵はヘリで襲撃か。お、着弾。確かに丸裸。悪夢はゆったりと攻撃をしている。さて、本体をどうにかしようとするドロップワンがんばれ、で、阿古屋の片方は凛々しいね。さすが悪夢だ。探知される事も予想の範囲内か。

 パスカル・メイジは何とか隠れているが。おいおい、お二人はもう抱き合ってる。おお、お互いにまさぐりあってますな。破壊がエクスタシーね。悪夢姉はヘリをどうにかしようとしてるな。でもステルスがなくなったとしても1機残ってる。おいおい、ミサイルの前を横切るのかよ。とんでもない大技だ。あ、例の少女だ。暗い目をしてるな。クルーの撮影会かよ。さすがアリスブランドだな。阿古屋だ。翼は本当に嫌がっているが、みんな正論だ。おお、某サイト曰くでのツンデレ艦長が生き残った。この主人公は何だか色々いい目にあってるね。副大統領かわいい。

 でも冷静に考えると、まだだめだ。相似形の悪夢でもまだ弱い。

落語天女おゆい
 お正月だ。おお、鈴はポン太に狙われているのか。それに源内だよな。お二人とも嘆いている。
「第六席 恋の行方、それぞれの覚醒」
 浅草寺へ初詣?やはり協調性のない人は出てこない。で、飛鳥山さんの脚本でのお芝居。あ、飛鳥山先生のアイデアは結局ぶち壊しですね。お二人とも男は苦手と見た。おやおや、鬼は着々と進行中。お、内藤さんが見ている落語で頭から桜の花が生えてきているぞ。倒れちゃったし、そして鈴の方は抜け雀で捕らえられたな。お、内藤さんは千石先生じゃない、千石さんの兄と付き合っていたのか。さて、ポン太の爺さんが江戸に出てきたぞ。

 ちなみに爺は誰が声を当てているんだろうか。お、探索成功。さて、見つけられたけどどうやって抜け出すのか。おお、妙さん、ナイスです。キスしろって。はは、妙も小石川さんも妙に協力しているんだがな。あ、やっちゃった。で、鈴なんだが。あ、抜け出したよ。お、鈴も覚醒、計略天女だ。黄色が一番小さい子というのはサクラ大戦からだな。今回の鬼は普通だな。それなりにつおいけど。結局は落語天女二人でやっつけたわけだ。わ、あのついたて鬼は簡単に切られたな。で、飛鳥山の方が唯より面白いんだが。あの再現シーンはポン太だったか。また鈴に嫌われてるよ。

 案外楽しく見られてるかな。


雪の女王
 長い旅も終わりだ・・・。そういえば鏡の破片の災厄の話もあったな。長い旅だった。鏡が戻ってきた。魔王最後の抵抗か。おや、抵抗するまもなく封じ込められたか。
「故郷へ」
 あ、完成したとたんにカイが苦しみ始めたぞ。おお、完成したのではなくカイの心の欠片は戻っていなかったのか。魔王はまだ封印されていなかったのね。さて、魔王の多分、最後の反撃。ホルガーとラギは城の外へ。死に場所を探しにいくのでなければいいのだが。死のうとしているカイだが、バラで少し過去を思い出したのか?カイ・・・いいセリフだね。死にたくないと。あ、欠片が出てきた。あるべき場所へ戻ったが、戦いはまだ終わらない。でも、とうとう封印成功。空にはオーロラ。記憶も戻った。やはり、ラギは自分だけが助かった理由を知りたいと思っているが。部下は既に手遅れだったのか。生かした事で苦しみを与えたと後悔もしているだな。雪の城からも氷の馬車で別れ。長い旅だった。トロル達も寂しがっているなあ。おお、ベーが雪の城の向こう側の草原で他のトナカイ達といる。彼はうなずいている。さすが、文太だ。フリーダも旅に出ている。おお、アモールも戻ってきた。正確にはラギの元へだが。おや、フリーダと一緒に行く事を選択したんだな。ラギさんともお別れ。でも、悪い別れじゃない。さて、息子と娘が帰ってくる。そうだ。質問だ。どうしてカイだったのか。なるほど、カイだけでなく、本当はゲルダと二人を選んだのか。おや、真っ先に部屋へ戻った。前と同じだ。
 ほお、バラが大きくなった日に二人は結婚したのか。いや、あのいかさまハンスもやってきたぞ(笑)。いやあ、よかったよかった。ラギは旅の途中。6月に雪が降る。オープニングの舞踏会ではないにしろ、幸せそうだ。誰もが二人を祝福している。くそ、今日は日曜の夜じゃないから酒で涙もろくなってるわけじゃないのに涙が出てきたぞ。

 長い旅は終わった。

|

« 06年2月第2週のアニメ1.5 | Main | 06年2月第2週のアニメ1.0 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11227/8697032

Listed below are links to weblogs that reference 06年2月第2週のアニメ2.0:

« 06年2月第2週のアニメ1.5 | Main | 06年2月第2週のアニメ1.0 »