« 06年2月第1週のアニメ1.0 | Main | 1月30日から2月5日の酒 »

06年2月第1週のアニメ2.0

BLOOD+
 小夜は雪の上で倒れている。凍らないのか?
「約束おぼえてる?」
 ハジに救出された。ハジが少し微笑んでいる。突然、小夜はハジに命令口調。恐ろしく昔からのつながりがあるんだな。まだ、練習した曲を聴いてそんなにうまくなっていないと。というか、目覚めたのか。二人は探す相手は分っているんだな。さて、エカテリンブルグからやってきた薄気味悪い研究をしている学者の娘か。彼女は当たりなんだろうな。父の死因は不気味。背景の林の中の木々がきれいだ。あ、橋が落ちた。3人とも裸なんだね。娘の父の研究は人間を生み出す研究か。外にさっきグレゴリーという男の事を尋ねた老婆がいるな。体が温まる前に襲われたりしませんように。

 おいおい、ハジが杭に射抜かれたよ。で、この娘さんは小夜に一緒に過ごそうと。おお、娘は人間改良には肯定的か。でも、小夜はそれに反論。そんな事を話した事はないんだろうな。げ、いきなり斧で殺されたよ。で、あの老婆が殺された。で、彼女は翼手だったのね。展開速いなあ。待て、これはいつの時代の話だ?それにしてもこいつは強いな。米軍の兵士から改造したのに比べると知性もあるし。小夜は眠いと。約束について語る音が出なかった声はなんだったんだ?「ころして」じゃないな。5文字に見えたのだが。
 夢か。今の小夜は約束を覚えていないんだな。救出された。しかし、ハジは薄手のシャツ一枚だ。そういえば誰から聞いたんだっけ、シベリアでは冬場にティーシャツ1枚でうろうろするラスプーチがいるとか。

タクティカルロア
 おやおや、初回みたいな設定説明だ。読売新聞によると、これも海上自衛隊の協力を得ているようなのだが、先方の担当者はちょっと困っているらしい。笑える。
「ストライクバック」
 おや、副大統領はきれいで可愛い船が好きなのね。主人公が副大統領のご案内を。阿古屋姉妹はやっぱり小悪魔だよな。ついでにアクアノートさんも。この女の子は相手が女性のキス魔。担当者はすみませんという感じだな。おや、高速艇接近だ。

 ステルス高速艇か。おや、このコールマンは案外、アリスブランドとか言っておきながらちゃんとした事を言う人じゃないか。海域離脱だという非常事態なのに副大統領は目の前で起きている事を把握するとか言って司令室へ。。で、エロテロリスツはコールマンを襲撃することに。そして、コールマンは撃沈された。さて、副大統領は戦闘を目の当たりにして政治家らしい事を言っている。テロリストねえ。あの二人はもう陸に上がっているが。で、廃棄プラントの上に何やら女の子がいるが。分った。基本的にこのアニメはドラマシーンが戦闘シーンに比較して、つまらないんだ。次回はエロいシーンが多そうなのでそれが死なない事を希望。

 それにしてもクルーのネーミングが中途半端だなあ。恵美って・・・そもそも綿摘って?

落語天女おゆい
 しかし、困ったコンビで部屋割りという事になったようだ。凛にしろ妙にしろ重苦しいね。さすがにこの二人の百合展開はないだろうな。さて、あいさつしろって言われて、皆大笑いだ。
 大家さんは変な格好をしていても変に思わないようだな。
「第五席 おーっほほほ!落語天女みやび 登場!」
 実は唯と雅は昔からの知り合いだったのね。雅は起きがけが間抜けだね。みやびだけやる事がないみたいですな。源内先生はうぶですねえ。おやおや、どっかの大店風の主人に雅がナンパされたぞ。さて、お菓子を持ってきたけど雅さんは何もやることがない。無力って感じがするよな。

 おや、あのご主人のところに入り浸っている感じだが。おやおや、主人はなるほどな事を言っているな。人を使う側ですが。道具のように使えと。怪しい男だな。雅の眼が変だ。おやおや、何か暗示にかけられている様だが。出た妖魔。げ、みやびさんが捕まって宝珠の力で妖怪をいっぱい生み出してるねえ。いや、敵が沢山って大変だよね。みやびは何かお唯絡みだと覚醒しやすいのね。お、ちゃんと全裸変身シークエンスがあっていいぞ。小さかったけど。雅は金持ちタカビーバカ女でいいね。しかし、あの鬼のまた覚醒してしまったというセリフが笑える。


雪の女王
 考えたら冬至から1ヶ月以上経っているんだな。春も近い。
「迫る魔王」
 魔王の言う事も一理あるな、ラギが女王に協力して戦うなんて簡単にいくのかな。いや、何かそうじゃないような気もする。ラギがゲルダに気づいた。良かったね。うん。トロルまで嬉し涙を流しているよ。それにしても魔王は元気だ。おお、地の底から魔王の使い魔が。ほお、トロルが口から剣を取り出したよ。ラギは・・・おおおっ、炎の剣を真剣白刃取りだよ。すごいなあ。とりあえず一陣は戻ったな。確かにラギは女王を許さないわけだ。戻ってもいいと言ってもゲルダに泣かれたらなあ。ラギはゲルダのいう事なら従うわけだ。で、戦う事を承諾したのか。

 確かにどうしてカイがパズルを解かなければならないのかというのは謎だよな。うわ、女王は髪を解いたぞ。おや、何やら恐ろしげだな。でも、ラギは本心では女王には従ってはいないんだよな。あの部隊の遭難事件を思い出したのか。助けたのは女王か。でも、どうしてなのかね。この戦いのためか。と、考えたが。でも、それも鏡が割れる前の話し出しな。運命か。魔王はちょっとくらいやられても全然平気だ。強いなあ。さて、あと3つのピースでパズルは完成なのだが。シロに魔王が入ってきたぞ。魔王は変幻自在だな。でも、パズルは完成した。さて、これで終わりじゃないんだろうな。やっぱりそうなんだって。

 次回が最終回か・・・長い冬だった。

|

« 06年2月第1週のアニメ1.0 | Main | 1月30日から2月5日の酒 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11227/8540738

Listed below are links to weblogs that reference 06年2月第1週のアニメ2.0:

« 06年2月第1週のアニメ1.0 | Main | 1月30日から2月5日の酒 »