« 06年2月第2週のアニメ1.0 | Main | 06年2月第2週のアニメ2.0 »

06年2月第2週のアニメ1.5

灼眼のシャナ
 吉田さんは浴衣を枕元に置いて悠二の本当の姿について悩んでいる。
「砕ける願い」
 あれ?シャナは街を出るとか言っても浴衣で祭りに行くとか言っている。マージョリーさんグループもがんばってるね。そうだ。祭りには吉田さんと悠二が行くんだっけ。吉田さんは黄色の落ち着いた浴衣だ。シャナは待ちぼうけ。学校から直接祭りに行ったんだ。おお、可哀想に。泣きそうな顔をしている。それにしても母は話をややこしくする役目を持っているな。母の浴衣姿もよしだな。しかし、マージョリーさんの浴衣も素晴らしいな。エロゲにでも出てきそうだ。吉田さんにとっては好きの告白だけじゃなくなったもの名。つらいね。さて、作戦開始。そして、吉田さん・・・とうとう見てしまったか。

 自在式だけ見られるのか。で、吉田さんは固まっている。悠二は吉田さんを気遣うが、シャナはほっとけばいいと。関係ないと。久しぶりに強気のシャナなのだが、悠二はそれでも吉田さんを追うか。シャナは悲しそうにしている。多分、泣いているんだろうが、見せないのがいい。いや、泣いているよ。お、緒方さんが田中君に告白。で、イケ君はどうなんだ?シャナはべそべそ泣いているよ。徒の問題もあるんだが。でも、涙をぬぐって元へ戻したようだな。でも調律が可能な状況じゃないよな。シャナは彼女を連れてくるとか言っているけど。さて、小物つぶしはマージョリーさんの役目。吉田さんの危機にシャナ登場。

 次回は弱気っぽいシャナの顔が見られるのか。やっぱり彼女は強気じゃなきゃだめだな。

鍵姫物語永久アリス輪舞曲
「A Pig」
 タキオンの生家の話。本物かどうか不明という事も。ほお、生き別れた妹がいたとか。有人は案外疑い気味。あれ、お茶会の誘いか。日時場所の記載なしの招待状か。何気に篝木先輩もキサもいるが。お、ありすが呼ばれたよ。次は鏡の中ね。
 物語の中へ入り込んだみたいだが、有人は案外能天気。さて、残りの3人も鏡の中へ。ただし、違う側の方。いやあ、何か可愛らしい獣が3人を襲っているぞ。お、この世界の作者らしい、あの双子の片割れだよ。で、タキオンがそれを眺めているってわけだ。あ、右と左の鏡で世界が違うのか。次はありすが能天気だ。で、有人はアルファベットに襲われて、捕まってしまったが。さて、双子のもう一方がこっちをコントロール。

 ありすが突き刺した鍵は全く効かないね。そりゃゲームの監視者というか外部からの撹乱者だものな。クイズか。心からのキスをしろと。何もしないよりはいいんじゃないって、いい口実が出来ましたな。キスをしちゃったんだ。で、メルヘン空間の3人も大変な事になっているよ。おや、壷の中に何か入っているよ。はあ、ビスケットを食べると獣が消えていくのか。さて、もう一度は試しじゃなくて、心からのキスを。あ、消えた。そして二人は誰かの部屋の中へ。で、3人とも合流。でもきらはを抱きしめる姿を見てかなり悲しそうにしているよ。お、司書さんがいる。アリスマスターへ出会えるのか。タキオンはオルタナイト・エル・タキオンのひ孫なのね。ほお、司書とアリスはメルベイユ能力者じゃないんだね。僕なのか。ほお、タキオンは有人の力を「終わらないアリス」を出版するために借りたいのか。なーんか、罠っぽいし、ありすと有人は急速に接近中。篝木先輩はアルファベットの森から逃れたと聞いて・・・ほお・・・と。そりゃアリスと同じ事が起こるのだから。きらははアリスのそのエピソードを食い入るように見ている。確かに面白い物語の始まりだ。

マジカノ
 おや、病弱猫耳少女登場。
「幽霊が出たってマジですか?」
 お、主人公のプールにまつわる怪談話。さっきの猫耳少女っぽいんだが。で、主人公「というわけで帰ろう」と爽やかな顔で。激しく笑える。魔宮さんの水着はすごいなあ。学校指定かよ。魔宮さんはすごい尻をプリプリなんだが。さて、立ち入り禁止のプールへ。本当に今回はエロい尻に太ももだ。変な先客だ。超自然科学研究会か。3姉妹もそのうち来るんだろうな。今回は変なグッズの通信販売あるのかな。呪いのプールなんだが。二人でいい感じだ。優しい顔をしてプールに突っ込んだよ。可哀想に。尻のドアップ。お、ゆりさんとまりんの登場。意外にまりんも胸があるのか。で、3姉妹。皆プールの底で眼を回している。春夫はペラペラになってるよ。あ、舞夏の妹スイッチが入った。

 さて、魔女っ子とウィッチハンターがプールへ。確かにまりんは箒で飛べないんだよな。あ、超自然科学研究会が変な事をしている。交霊術か。あ、今度は霊体コンタクトセットが通販グッズか。かなり変な絵だ。女の子達はマジメな顔をしているし。出た。多分、霊。わはは、そのコンタクトだけど「我々は地球人だ」だって。そりゃ、彼女は怒るわさ。しかし、魔宮さんは春夫をとんでもないところから出したな。猫耳幽霊強い。また、舞夏の妹スイッチが入った。確かに兄絡みになるとバカっぽいな。あ、猫耳かと思ったらリボンか。妹達はちょっと話を聞いて感動。でも春夫の力が脱げて行くが。で、皆水着に。指定水着と違うバージョンだ。すばらしいな。なかなか気をそらす事ができないね。あ、冬乃が何か気づいた。おお、皆がスク水だ。うーん、幽霊少女のスク水姿も見たかったな。一つ知りたいんだが、眼鏡をつけたまま泳ぐものなのか。で、何か中身だけ抜き出て泳いでるんですが。あ、彼女は人形に封じ込められたのか。スク水だし。


ケロロ軍曹
「モアピーチサマースノー決戦バレンタイン であります」
 バレンタインデーといえばいきなり団子だよな。今度はういろうかよ。お、恋する少女夏美だね。あはは、タイミングを間違って宇宙探偵556に渡しちゃったよ。困ったもんだね。もらったものは絶対返さないよ。この人は。西澤さんはでかいチョコを渡している。なかなかコゴロウは手ごわいな。あまりに安普請だからなあ。それにしても無理のある体勢だな。しかし、変な人だな。作戦失敗。夜だ。ラビィさんだ。チョコを見て不審に思っている。ラビィさんも喜んでる。何だ、ケロロ軍曹がういろうの押し売りか。しかし、バレンタインデーの話の主役がコゴロウというのもねえ。しかし、この4人の歌って80年代ポップみたいでいいね。はい?「出家しちゃいそう」とか歌ってませんか?一日守り通しましたね。えらいです。

「ケロロ 世にも不幸な物語 であります」
 絶対悪運石を押し付ける相手はギロロなんだが。もうケロロに悪運が取り付いているな。さて、コゴロウに押し付けたのだが。ラビィが一杯しゃべってる。あれ?モアが持ってるのに確かにケロロに悪運が。あ、なるほど、おじ様の不幸はモアの不幸なわけね。あ、持ち主登場。

|

« 06年2月第2週のアニメ1.0 | Main | 06年2月第2週のアニメ2.0 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11227/8607065

Listed below are links to weblogs that reference 06年2月第2週のアニメ1.5:

« 06年2月第2週のアニメ1.0 | Main | 06年2月第2週のアニメ2.0 »