« 06年2月第4週のアニメ1.0 | Main | 06年2月第4週のアニメ2.0 »

06年2月第4週のアニメ1.5

灼眼のシャナ
 吉田さんは悠二を信じて、シャナは泣いてその場から逃げると・・・
「非常のヴィルヘルミナ」
 ま、彼女は一人で生きろと言った口だからな。そうもなるだろう。平井さんの家にヴィルヘルミナがいる。ああ、いなくなった人だからな。平井さんの家族もか。で、代わりにシャナがいる。吉田さんは何か晴れやかな顔をしているぞ。そうだよね。で、吉田さんと悠二の会話はあれだよ。恥ずかしいセリフ禁止だよ。レージマイゴってのがそのお宝?ヴィルヘルミナは何か不審に思っているのか。さて、悠二君のお母さんにお茶をご馳走になっている。アラストールは黙っている。で、ヴィルヘルミナは母を敵と。でも、予想を覆す反応を母がしてるな。ヴィルヘルミナは敵意を持っているぞ。で、悠二は吉田さんの胸に注目してるが、ペンダントの方か。さて、悠二はこの町が好きだとか言ってるよ。ちょっと前は町を出ようとか言っていたのに。ま、矛盾はしてないが。巻き込みたくないって事ね。まだ、一部残ってる?

 ヴィルヘルミナはアラストールとシャナをなじる。何か二人で言い訳してるよ。さて、ヴィルヘルミナは悠二にも敵意を持ってるよ。で、なぜか、吉田さんが庭に。笑えるなあ。ヴィルヘルミナはお見通し。さて、特訓二人組がマージョリーを呼ぶがいない。さて。あ、ルージュでお別れを書いた。バルマス家のために先手を取るのか。それにしても若いってすごいな。俺があんなの持とうとしたら絶対に腰が抜ける。で、シャナはお風呂。お風呂も楽しそうじゃないな。ヴィルヘルミナはミステス破壊、つまり悠二というトーチの破壊を提案。おいおい、悠二は何を一人で、説明しているように独り言を言っているのだか。ヴィルヘルミナは破壊しようとする。シャナは同意したと言っているが、バスタオルをかけた裸で膝を抱えてるよ。悠二君はマジで危機一髪。危機一髪じゃなくて絶体絶命か。

 うお、カメヤマローソクのCMだ。tvkだとフライスターも捨てがたいが。このカメヤマローソクもなんともはや。

鍵姫物語永久アリス輪舞曲
「Croquet Ground」
 きらはとキスをして、抱かれる事を夢想するきらは。でもその夢から醒めた後で泣いてしまう。おや、その夢を知ってしまうアリス空間の敵ですか。おや、きさのうちにお泊りをしたいと。きさはまあ、運がいいこと。で、有人がありすの彼女風になってる。で、アリス能力者がやってきたんだが。仲間になりたいって。何を企んでるんだろうね。物語がないことで救われる人もいるとは意味深長。で、きらはときさは二人で楽しく。と、思ったら二人にお茶会の招待。もう一人部外者も呼ばれたようだな。で、有人が男と知って彼女は怒り狂っている。有人のピンチを救ったのは。アスカか・・・。

 で、襲った彼女はおぞましい過去の経験から男嫌いになっているのか。で、アスカさんは心の物語はそういう醜い部分であり、一種の現実逃避と主張。その子は心の物語はいらないと。何か皆、暗いな。ありすはもうきらはとは組めないかもと。おお、ここでそうくるか。きらはは物語を奪われるためにアスカの元へ。でも周りが邪魔をする。アスカは本当のきらはを見せたわけだ。確かに有人はきらはの物語は読んでないな。有人は身を呈して彼女をかばう。さて、きらはの気持ちを知ってしまったありすはどう動くか。

 今回は介錯原作のエグ味をメインにした感じだったかな。

マジカノ
 例のドタバタ運動会だね。どう料理するのだろう。OPがちょっと変わった。
 主人公が運動会で大活躍なんて現実じゃないわけで。で、あゆみの意味不明な称号が笑えるし、ご褒美はキス。
「勝利のキスってマジですか?」
 というのはあゆみのシナリオだよな。ネクロノミコンのライト版じゃなくて、ホンマナ・リマーニャって名前になってるや。でもライトバージョンか。で、皆が邪魔を。真鈴までいるな。みんな色々理由を。秋菜のボケ具合も楽しいな。で、言葉がめちゃくちゃに。で、MVPの女子にキスをするという結果に。またゆりさん妄想。さて、4人のMVPバトル。ああ、恐ろしげだころ。校長・・・。素晴らしいお言葉です。超自然科学クラブがあれですか。実況ですか。あのすごい人はゆりさんですか。俵をかついでハードルを越えたり、バーベルをかついで跳び箱をしたり。それにしてもすごい顔をしてるよ。ゆりさんのの妄想も悪くないが。顔が壊れてる(笑)。真鈴も変。だが、彼女はうまくいかない人みたいだな。選択も大切という事で。あゆみは賢いし。で、千秋はとにかく食べるもの競争で勝利。で、4人がウルトラレースに出場申し込み。気合の入り方がガルルル~という感じ。で、魔宮妹は何かしかけてるし。

 あ、校長はペア競技を宣言。ええって感じだ。確かにゆりさんは力強いが。何でビオランテが岩の上にいるんだよ。で、あゆみが先に行っているもんだからゆりを捨てても先に行くと。舞夏がお兄ちゃんを犠牲にするとか。で二人はトラップに引っかかってどこかへ飛んで行っちゃうし。で、ゆりさんは復活。舞夏達も復帰。で、部費とかを増やしたい運動部員も邪魔者として。おお、真鈴は何とかしたんだが。おいおい、ゆりさまのシュートはじき返しもすごいし、で、あゆみさんは卓球部相手か。春夫は親近感を感じてるし。で、ショットの鳥もちはへろへろだし。で、自転車コース。当面のトップは舞夏だけど妄想途中で落雷でリタイア。で、あゆみがトップでゴール。最後にリカが救ったようだが。害虫駆除ね。確かにそれも命令してたね。で、千秋がMVPですな(笑)。という事で春夫がキスしたんですが。あはは。唇だし。ま、何事もなく体育祭は終わったわけで。

ケロロ軍曹
「桃華 駆け落ち大作戦 であります」
 あれ?桃華が吉岡平さんに変な事を言っているが。な、なんだよ。駆け落ちカップルという設定かよ。それも何のために。ああ、冬樹に見せつけるためなのか。でも冬樹は鈍感だからなあ。で、その次は豪華客船ラブラブ大作戦。えーと、最後は私をスキーに連れてってだっけ(笑)。ま、相変わらずのドタバタなんだけど、運良く冬樹が助けに着て。大切な友達ね。うむ。

「ドロロ&小雪 出会いの記憶 であります」
 また、ドロロが泣いてる。小雪が何か思い出してる。小雪が野原で寝ている格好はいいな。で、ムクロに花輪をプレゼント(すごい名前だよな)。ムクロは悩む。外の世界へ出ようとするが滝つぼへ。掟破りか。さて、小雪は河童、つまりドロロを助けた。なるほど、お皿だと思ったのか。おお、ムクロが友達の友達という事で助けてもらう事にしたのか。そして、皆分かれていく。いや、旅立っていくというべきか。友達だと思われてるという事よりも思うと思うことが大切か。いいことだなあ。ああ、ムクロさんも実は同じ街にいるんだな。

 大原さやかさんというと本城レナさんが印象的だな。ああいう少しくぐもったクールビューティーの声の方が好きだ。

|

« 06年2月第4週のアニメ1.0 | Main | 06年2月第4週のアニメ2.0 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11227/8854504

Listed below are links to weblogs that reference 06年2月第4週のアニメ1.5:

« 06年2月第4週のアニメ1.0 | Main | 06年2月第4週のアニメ2.0 »