« 05年12月第3週のアニメ1.5 | Main | 11月26日から12月18日の酒 »

駆け足ヘルシンキからリガ旅行総括

事前情報
 本は「地球の歩き方」(だって他に日本語の旅行ガイドでバルト3国なんて扱ってないじゃないですか)。そしてネットは2ch系の過去ログとエストニアとラトビアの観光局系のOHP。
エストニア観光局OHP 
タリン市観光事務所OHP 
ラトビア観光局OHP 
Rigalatvia 

乗り継ぎ

 やっぱりフィンエアーかな。SASも検討したけど同日にバルト3国へまっとうな時間に着くのはヘルシンキ・ヴァンター経由だ(夜の23時に着いたって・・・)。ただ、リガへは曜日によっては同日直行がないのがたまに傷って事か(冬季ね。春夏は知らない)。airBalticのF50に乗りたい!!でも次の旅行もATR72かな(笑)

入国
 フィンランドは春に比べるとちょっと感じが悪かった。「どこへ行くの?」「ヘルシンキ港からフェリーでタリンです」「何時のどこの便?」「ノルディックジェットラインの・・・えーと、19時の便です」そういうのが当たり前なのかな?ちなみにノルディックジェットラインは19時半の便でした(てへ)。逆にヘルシンキ港の出国もタリン港の入国も楽なもんでした。アイナジのラトビア国境も拍子抜け。赤毛の国境管理官のお嬢さんにはぁはぁしたりはしなかった。

両替
 レートとかよく知らん。つか、最初から持ってる200ユーロくらいを両替してレートがどうこう言う気はなかったし(強気)。大体、そのうちの半分をタリンで両替して(タリン港でも円から両替できたみたい)その全額をリガで両替したわけだから。リガの街中ではそこら中で両替が出来たのは謎。そもそもおもちゃ屋の片隅が両替カウンターだったりするし。結局リガではツェントゥルスの中のPAREX BANKAで両替。レートは知らんが、ここは観光客(どこから来たのか知らんが、ロシア系?)が行列してた(げげ、よく調べたらこの銀行は日本語のサイトを持ってる)。街中の訳の分らん両替カウンターでもそれなりに相場でやってくれるんだろうが、実際どうなのかよく分らない。ちなみにこの銀行のドットインパクトプリンタはエプソン製だった。フェリーとバスチケットは日本で入手したし、ホテルも日本で予約・払い込み。だから現ナマはあまり使わなかったというのもある。そして、高額なお土産は全部クレジットカード(VISA)。


現地での情報収集

 フィンランド旅行の経験から、観光客向けのシティガイドを入手することに。タリンでは英語の"Tallinn This Week"と多分フィンランド語の"TALLINA OPAS"。別にフィンランド語だってどんなレストランがあるかくらいは"Tallinn This Week"と合わせてみれば分るわさ。リガでは"Riga This Week"と"riga NOW!"もう一冊シティガイドがあったが未入手。ネットはよく分らない。日本との連絡にしか使わなかったから。


リガとヘルシンキ・ヴァンター空港の無線LAN

 ヴァンター空港で使ったSoneraのワイヤレスネットワークの利用料金は8Euro/1hour。KONVENTA SETAホテルの無線LANネットワークの使用料は4ラット/12hour。
 リガのシアトル系(?)コーヒーチェーンのCoffee NationにはLattelkomの無線LANサービス利用可能とのステッカーがあった。結局KONVENTA SETAホテルの無線LANサービスでリガ市内は済ませてしまい、試すことはなかったのだが。ちなみにLattelkomの無線LANサービスはリガ空港でも利用可能らしい。まあリガ国際空港のOHPでも紹介されているくらいだからクレジット決済くらいは出来たのだろうが。

 タリンは全く分らず。Wifiが発達してるって聞いたんだけど。

 中には入らなかったが、リーガの自由記念碑の新市街側にPCショップ(電気屋?)らしきものがあった。割にでかかった。

観光地として
 冬だったせいか同じ東洋人の観光客はタリンにいた一団以外は、リガで一人だけしか見かけなかった。とはいえリーガにしろタリンにしろ西洋人(笑)の観光客はやたらと多かった。何人かで寄り添って地図やシティガイドを見ながら旧市街の通りをうろうろしていたり、観光名所をパシャパシャやってる人がいたり。例えば京都をガイド見ながらうろうろする関東出身者ってのと同じ様なノリなんだろうな。その点で言うとヘルシンキの冬は観光客もうろうろしてない普通の街の雰囲気だった。リガのホテルでは酔っ払ったドイツ人の観光客に絡まれた。まあ、この街の売りがドイツにはなくなってしまった昔ながらのドイツの街並みらしいし。ドイツ系の観光客も多いんだろうな。
 リガではホテルのカウンターやツーリストインフォメーションに行くと博物館等の施設の割引券が置いてあったようだ。月曜は休館している施設が多かったので持っていてもしょうがなかったので持って行かなかったが。
 ちなみに本編でも書いたが、リガの有名な物乞いの子供達は全く見かけず。冬だからだろうな。それとスキンヘッドも。これは運がよかった。

|

« 05年12月第3週のアニメ1.5 | Main | 11月26日から12月18日の酒 »

Comments

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

Posted by: 投資の入門 | 2014.07.06 at 11:42 AM

Its not my first time to pay a quick visit this web page, i am browsing this website dailly and obtain fastidious information from here daily.

Posted by: best dating sites | 2015.01.14 at 11:05 AM

Thanks for one's marvelous posting! I quite enjoyed reading it, you happen to be a great author. I will make certain to bookmark your blog and may come back someday. I want to encourage yourself to continue your great work, have a nice holiday weekend! blogesaurus.com quest bars

Posted by: where to buy quest bars uk | 2015.01.24 at 04:39 AM

Fantastic beat ! I would like to apprentice even as you amend your website, how could i subscribe for a blog site? The account helped me a applicable deal. I were a little bit familiar of this your broadcast provided vivid transparent idea

Posted by: payday loans no credit check | 2015.02.15 at 01:53 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11227/7673527

Listed below are links to weblogs that reference 駆け足ヘルシンキからリガ旅行総括:

« 05年12月第3週のアニメ1.5 | Main | 11月26日から12月18日の酒 »