« 05年10月第4週のアニメ1.0 | Main | 05年10月第4週のアニメ2.0 »

05年10月第4週のアニメ1.5

灼眼のシャナ
「トーチとフレイムヘイズ」
 主人公の行動だって現実逃避と違うのか?具是の輩って何?それにしても平井さんが消えても落ち着いて行動している。シャナが平井さんという事になって学校に登場。そういう事ね。なんかいやな感じだな。まあ、そういう話だから仕方ないが。ああ、スーパーウーマンなのね。大変な事だ。まあ、メロンパンを食べるときは可愛らしいな。泣いたり喚いたりはトーチじゃなくても生きてる人間でも同じだと思うが。

 唐突に状況は始まる。確かにカードを殺るのは手品より簡単らしい。相手はフレイムヘイズ殺しか。まあ、敵はシャナを見透かしているようだな。かなりイヤな話だな。死にかけが一杯だ。で、主人公は献身的だ。それがこの話の救いだな。味覚は本当にお子ちゃまだな。なるほどね。宝具がそうでよかったね。よくしゃべるうるさい連中が多いな。

ARIA The Animation
 12時間前はすがすがしい気持ちで見ようと思ったのに、あまり寝られなくて気分はあまりよくない。
 社長達から。ん?OPはこの運河を進むゴンドラを上から。夏か・・・。考えたらカモメ・・・じゃないのか。この絵は鳥の飛び方じゃないよなあ・・・何度の高いコースに苦戦する藍華。藍華と灯里のゴンドラを優雅に追い抜いていくゴンドラ。うわ、美少女だ。ペアだとわかって藍華はライバル心を。
「その 透明な少女と・・・」
 その藍華のライバル心を灯里は無視してゴンドラを寄せて、アリシアへのおみやげという事で花を摘んで帰る。アリスは行ってしまった。「でっかいお世話です」ってのが口癖みたいだな。オレンジプラネットでもマイペースのようだアリスは。ほお、ウンディーネっていう雑誌にも彼女が載っていたのか。天才少女ね。同性から告白されるのかと思ったら、サインをおねだりされたのをお断りか。にこっと笑うのは苦手のようだ。笑う練習がちょっと変。ん?灯里の後ろは暁さんか。ああ、彼が最初の客なのね。暁さんが友達だから乗せろって。アリスはそのやり取りを見てトラブルかと。で、オールを持って身構えてるんだが、当の二人は唖然。なんか、おかしい。

 暁さんで観光案内の練習か。暁さんはムッとしているが。灯里は町案内をするが、時々つかえるんだな。アリスは生真面目だな。へらへらしてるとか思われているが。へえ、あのサラマンダーで気温や天気の管理をしてるのね。その暁さんを誉める灯里の話を聞いて、恥ずかしいセリフとかいいながら顔を赤らめてあらぬ方向を見る表情がとてもよい。灯里のひまつぶしは人間観察か。あ、アリスが笑った。笑ったのを見られて恥ずかしそうだ。確かに「恥ずかしいセリフ禁止」だ。待ち合わせは暁の兄か。おや、アリスは灯里の笑顔の秘密を理解したよ。はやいな。あ、アリスが笑顔で・・・アリスの恥らう表情禁止だ!ご褒美に浮き島見学だ。なかなか行ける所じゃないのか。ああ、灯里がアリスの手を引っ張って夕映えが見える場所に。きれいだ・・・。アリスも恥ずかしいセリフ禁止だ。俺、泣きそう。

 爽やかな気分になった。でも、次回は灯里が涙を流してる。一体どうしたんだ?心配だ。

魔法少女リリカルなのはA's
 なのはの怪我はかなりひどかったのか。魔導師の力も奪われたのね。
「再会、そしてお引越しなの」
 フェイトとは再会したけど、フェイトは本当につらそう。大好きななのはと会えたというのにな。でも、会えてよかったのではないかな。杖達もかなりひどい状況らしい。ふーん、敵さんは別体系の魔法、ベルカ式か。カートリッジに特徴があるのね。さて、ギル・グレアムという人のところにクロノ達が呼ばれたが。フェイトはとても優しくなっちゃったな。あの気の強さと健気さが良かったんだけどね。へえ、この人も過去になのはと同じ様な出会いをしたのか。おや、ヴィータとはやては同居してるのか。やはりとは思うが、何故?

 まだ、フェイトは元気がないな。ああ、リンディ艦長の養子になるのか。つまり、クロノの妹になるのね。管理局は正式に地球駐屯。なのはの家の近くに。ああ、よかった。フェイトがやっと嬉しそうな顔をした。アレフは前回よりも小さいな。アリサとすずが登場。フェイトは素晴らしい事にまだうれしくも、戸惑っているようだな。ヴィータは色々と思うところがあるんだな。ヴォルケンリッターの連中も、まあ、管理局の規範外とはいえ根は悪い連中じゃないんだろうな。レイジングハートとバルディッシュがカートリッジシステムを要求。うーむ。なるほど・・・。この二つの杖もお互いを理解しあえたのだろうか。なのはとフェイトがレイジングハートとバルディッシュの新システムを使いこなすまでは一波乱あるんではないかな。

ケロロ軍曹
 宮藤官九郎か・・・なんとなく歌詞より画面の演出の方が80年代っぽいな。
「ギロロ 真っ赤なド根性の日々 であります」
 確かに夏美のパジャマ姿はすごい。ソフトボール大会。それにしてもブルマだな。イモゴリエってなかなか美人じゃないですか。それにしても尻も太もももすごい。ちなみに小雪のももの内側も、イモゴリエの尻もすごいが、ギロロの根性もすごいぞ。

「戦え小雪! 大切な人を守るために であります」
 小雪に忍び寄る怪しい影だ。実はスカウトだったのね。まあ、いい話じゃないの。というか、こういう小さな話のデキがいいと思うんだな。ケロロ軍曹は。

|

« 05年10月第4週のアニメ1.0 | Main | 05年10月第4週のアニメ2.0 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11227/6527229

Listed below are links to weblogs that reference 05年10月第4週のアニメ1.5:

« 05年10月第4週のアニメ1.0 | Main | 05年10月第4週のアニメ2.0 »