« 9月19日から25日の酒 | Main | 05年9月第5週のアニメ1.0 »

創聖のアクエリオン・「世界のはじまりの日」

創聖のアクエリオン
 シリウスの死から。アポロは怒る。合体へ。
「世界のはじまりの日」
 創世の光がシリウスを癒したのか。おいおい。シリウスが戻ってきたぞ。こんな展開になるとは思わなかった。かわいそうなグレン・・・。トウマと戦うけどどうも旗色が弱いようだ。生命の樹の中へ突っ込んじまった。チビコがその中にいた。ケルヴィムは迫ってくるが、力をあわせて立ち向かうぜ。アクエリオンが戦うと光輪が広がる。復活させる光か。生命の樹が受粉しようとしているのか。司令が語っていた生命の樹による世界の破壊が起きるのではないか?。宮殿に残っていた堕天翅が復活のために消えていった。その場にいる者たちは歓喜に満ち溢れている。でも、その樹は枯れようとしている。真の光による受粉は失敗したのか?トウマは自分の思っていた結果にならず愕然。トウマは降りた。シルヴィアとアクエリオンがトウマに刃を向ける。樹が枯れると大地にその力を噴出させて世界が破壊されるのか。この前、司令から聞いたのとは逆だったか。
 なるほど、アクエリオンは堕天翅が乗らないと本当の力が出なかったのか。いやあ、トウマと麗花がテレポートチェンジか。ほお、本当の太陽の翼にトウマがなろうとしているのか。シルヴィアがついて行くというのをアポロは止めるし、オトハがシルヴィアを止めようとする。1万2千年の恨み・・・いやいや、どんな恨みなんだろうか。考えたくないなあ。おいおい、そうか、トウマがヘッドで合体か。

 考えたら合体したくないという意味でベクターマシンがあるという事は考えなかったな。自滅か。予備機でピエールがシルヴィアをすくった。いやあ、本当にいい男だよ。麗花が無人ベクターに乗り込んで、「見ちゃいられないわね」リーナお嬢様登場。そして、ケルヴィムが復活している。リーナお嬢様を含めて3人でアクエリオン合体だ。ああ、最後の最後までたまらないよなあ。特にリーナお嬢様。オトハなんかにあの3人はやられないよう!だ。
 シルヴィアは生命の樹へ。皆バラバラ。ゲン司令「しかと見よ」おおおっ!シルヴィア・・・あなたと出会えてよかったと。さて、手を打ったぞ。「両の手を合わせた間に何がある」と最後の謎賭けを。おいおい、後はよろしくってお茶目すぎるぞ。今こそ不幸。この3人の戦い良さ過ぎる。シルヴィアは両手を合わせてその間に何を見る。闇?ああ、温かいという事か。闇から生まれる光に彼女は気づいた。ああ、その熱を皆に伝えようとしている。許せない堕天翅の手を握る。トウマも何か感じだ。おいおい、アポロの事は抱きしめるのか。うらやましいな。アポロとシルヴィアの二人は手と手を触れて。トウマがいい奴になった。創世合体。ああ、闇の獣の力が光となる。ゲン司令は当然の如く裸足。うーん、なんだか分らないけど引き込まれるな。
 出た!アクエリオン超巨大化。本物の太陽の翼が現れた。アポロとシルヴィアは抱擁している。キスだ。この前は未遂だったものな。創世合体はしばしの別れか。無限合体拳。この星を生まれ変わらせるのか。野郎だけの合体も・・・まあ悪くない。倒れた人達も甦る。花の中に囚われた人達も戻ってきた。最後はゲン司令だよ。相変わらず不敵な笑みを浮かべているな。聖なる立方体に羽根がついている。「世界のはじまりの日」最終回のタイトルをこう出したか。

 あー、何ていえばいいんだろう。正直訳分らんところもあるんだが。面白かった。

|

« 9月19日から25日の酒 | Main | 05年9月第5週のアニメ1.0 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11227/6137884

Listed below are links to weblogs that reference 創聖のアクエリオン・「世界のはじまりの日」:

« 9月19日から25日の酒 | Main | 05年9月第5週のアニメ1.0 »