« August 2005 | Main | October 2005 »

05年9月第5週のアニメ1.0

ぱにぽにだっしゅ!
「悪の報いは針の炎」
 全日本番長連合参上。いつものごとく疲れるんだが。ベッキーは番長だって。一条さんがいつもの様に話を悪化させるな。宇宙人もさすがについていけないな。おい、ベホイミは五木の子守唄なんか歌ってないか。

 なんか牛男はかわいそうな目にあいそうだ。あはは、白鳥の偽物を使ってるかと思ったら本物がきた。で、くのいちも一条さんに捕まったが、例の巨大番長が校舎をぶっこわして「終」・・・はい?このレベッカのEDは何だ?よく聞くと変な歌だ。で、第二部かよ。先生がロボットに乗り込んだ。何か変なデザインだし。ごめん、宇宙人さん。それにしてもあの番長って人間だろ。可哀想だなあ。第二部終了。

奥様は魔法少女

「あなたがそこにいる、ということ」
 さて、世界を変えようとするんだけど。で、指輪の力発現。世界は変わろうとしている。嬉子さんは見に行こうとする。さて、あの二人は妨害。あ、ブルガが盾になったヴァレンティンを傘で突き刺しちゃった。結局、クルージェはこれから起きる事に不安になっているようだ。

 でも、世界をどうしたいのか彼女は分っていた。つまり、アニエスがいなくても、彼女は立派に自分の世界を作ろうとする事ができるんだろう。アニエスはもう諦めモード。やっぱりアニエスは最後まで自分の意思(あるいはエゴ)を貫く(笑)という事でキスをしました。新しい世界は元通り(まあね)。最終回用の曲が用意されているのだろうかって思ったんだけど・・・なかった。あれば良かったんだけど。おや、ブルガ登場。なんかコーヒーカップに乗ってるんだけど。東京から来た転校生は普通に話しかけてるが。ヴァレンティンが大丈夫で良かったな。そして先生は殴ったけど巽を認めた。
 もし、絶対無いと思うけどクルージェとその悪い(というか無邪気な)お友達のストーリーが続編だったら見たいな。この専業主婦の続編は不要。

 それにしても、なんか終わっちゃった・・・という感が強い。もしかするとメロキュア(岡崎律子さんメインボーカルの)最終回用ED曲があるのかと思っていたので。

創聖のアクエリオン
「世界のはじまりの日」
 そりゃ、色々あるわけさ。無人のベクターマシン?あの強攻型って有人だったんじゃなかったっけ。何で皆で仲良く地球の再生のためにがんばっちゃうのかとかさ。無双の力持ちというシルヴィアの設定とかさ。この星の上で愛し合う二人がすっぽんぽんなのにキスと抱擁以上の合体がないとかさ。いや、それこそ1万2千年前の第3のエレメントとかさ。

 でも、いいんだ。リーナ様の勇姿に、シルヴィアの姿を見た時のやっぱりきざなピエールの反応(こういうキャラの割に最後までちゃんと描かれてたなあ)。まるで慈母の如きシルヴィアの微笑。あの3人の晴れ晴れとした笑顔と合体で。

 でも、気になる・・・蛙の星座ってあるのか?何故蛙だったんだ?

 ほぼリアル視聴感想はここに「創聖のアクエリオン・『世界のはじまりの日』」

 シルヴィアが両の掌を合わせた時に「お仏壇のはせがわ」のCMを思い出してにやにやしてしまった。

ガン×ソード
 ああ、このOPでヴァンの顔がダンに換わるのってお互いが不可分の存在という意味か。
うわ、あの影になっていた絵はオリジナル7だったのか!あの踊るもう一人は相変わらず影。
「夢の途中」
 レイは銃を乱射。鳥たちの乱舞で邪魔される。それとファサリナ。衆人環視の中で鎧バトルを思い切りやっておるが。鉤爪の男は微笑みながら八つ裂きにしたいという言葉を聞いたが。ウェンディに夢に殉ずるとはという事を見せるわけだ。鉤爪はレイの夢を矮小だと言って否定。は?オリジナルセブンの欠番に誘うのだが。レイは動いた。しかし、ファサリナは強い。でも、彼女を押さえ込んで銃を撃ったが。鎧の戦いは互角なのか。「贖罪か断罪か」ガドベドもわけ分らない禅問答みたいな事を言っているな。ガドベドはヴァンの事をダンを全く使いこなしていないと否定。

 おいおい、撃たれたのはジョシュアか。ジョシュアが盾になったのか。エレナは何か呼んでいる。ヴァンはやられまくり。うわ、レイが鉤爪の男の手を取ったが、そうか鎧を呼んだか。そしてカルメンがファサリナをヨーヨーで止めた。レイの「夢」をまた鉤爪が否定。ミハイルが登場して、鉤爪とファサリナを救った。ヴァンは逃げる鉤爪とファサリナ様を見つけて、歓喜の表情を浮かべているぞ。ヴァンとガドベドのド付き合いの結果は如何に。ディアブロオブマンデイは停止。鎧が止まれば搭乗者も死ぬのか。ガドベドは鉤爪の同志の中では偉大な殉教者となっちまったな。ミハイルが涙を流すとは思わなかった。ヴァンとウェンディはとりあえずメシか(笑)。コンビ復活だな。夜明けのヴァンを名乗る事にしたか。

 全くもって夢の途中だ。でも、これで第一期が終わりだとしてもおかしくない出来だったかな。次回がOP最後の影の登場かな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

創聖のアクエリオン・「世界のはじまりの日」

創聖のアクエリオン
 シリウスの死から。アポロは怒る。合体へ。
「世界のはじまりの日」
 創世の光がシリウスを癒したのか。おいおい。シリウスが戻ってきたぞ。こんな展開になるとは思わなかった。かわいそうなグレン・・・。トウマと戦うけどどうも旗色が弱いようだ。生命の樹の中へ突っ込んじまった。チビコがその中にいた。ケルヴィムは迫ってくるが、力をあわせて立ち向かうぜ。アクエリオンが戦うと光輪が広がる。復活させる光か。生命の樹が受粉しようとしているのか。司令が語っていた生命の樹による世界の破壊が起きるのではないか?。宮殿に残っていた堕天翅が復活のために消えていった。その場にいる者たちは歓喜に満ち溢れている。でも、その樹は枯れようとしている。真の光による受粉は失敗したのか?トウマは自分の思っていた結果にならず愕然。トウマは降りた。シルヴィアとアクエリオンがトウマに刃を向ける。樹が枯れると大地にその力を噴出させて世界が破壊されるのか。この前、司令から聞いたのとは逆だったか。
 なるほど、アクエリオンは堕天翅が乗らないと本当の力が出なかったのか。いやあ、トウマと麗花がテレポートチェンジか。ほお、本当の太陽の翼にトウマがなろうとしているのか。シルヴィアがついて行くというのをアポロは止めるし、オトハがシルヴィアを止めようとする。1万2千年の恨み・・・いやいや、どんな恨みなんだろうか。考えたくないなあ。おいおい、そうか、トウマがヘッドで合体か。

 考えたら合体したくないという意味でベクターマシンがあるという事は考えなかったな。自滅か。予備機でピエールがシルヴィアをすくった。いやあ、本当にいい男だよ。麗花が無人ベクターに乗り込んで、「見ちゃいられないわね」リーナお嬢様登場。そして、ケルヴィムが復活している。リーナお嬢様を含めて3人でアクエリオン合体だ。ああ、最後の最後までたまらないよなあ。特にリーナお嬢様。オトハなんかにあの3人はやられないよう!だ。
 シルヴィアは生命の樹へ。皆バラバラ。ゲン司令「しかと見よ」おおおっ!シルヴィア・・・あなたと出会えてよかったと。さて、手を打ったぞ。「両の手を合わせた間に何がある」と最後の謎賭けを。おいおい、後はよろしくってお茶目すぎるぞ。今こそ不幸。この3人の戦い良さ過ぎる。シルヴィアは両手を合わせてその間に何を見る。闇?ああ、温かいという事か。闇から生まれる光に彼女は気づいた。ああ、その熱を皆に伝えようとしている。許せない堕天翅の手を握る。トウマも何か感じだ。おいおい、アポロの事は抱きしめるのか。うらやましいな。アポロとシルヴィアの二人は手と手を触れて。トウマがいい奴になった。創世合体。ああ、闇の獣の力が光となる。ゲン司令は当然の如く裸足。うーん、なんだか分らないけど引き込まれるな。
 出た!アクエリオン超巨大化。本物の太陽の翼が現れた。アポロとシルヴィアは抱擁している。キスだ。この前は未遂だったものな。創世合体はしばしの別れか。無限合体拳。この星を生まれ変わらせるのか。野郎だけの合体も・・・まあ悪くない。倒れた人達も甦る。花の中に囚われた人達も戻ってきた。最後はゲン司令だよ。相変わらず不敵な笑みを浮かべているな。聖なる立方体に羽根がついている。「世界のはじまりの日」最終回のタイトルをこう出したか。

 あー、何ていえばいいんだろう。正直訳分らんところもあるんだが。面白かった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

9月19日から25日の酒

(立川にて)
Kilkenny Draught(Irish Beer)
NEWCASTLE Brown Ale(U.K Beer)
YOICHI (SOCIETY 18Y)

(国分寺にて)
CANTILLON Saint Lamvinus(Bergian Beer)
 これを飲むのは2年ぶりくらいか。たっぷりとぶどうを使ったのがすぐ分る香りと味。ちょっとしっとりした感じもいい。ムートン・ロートシルトのカシスリキュールと同じ様に丁寧に作られているのが分ると同時に素朴な感じが極上だ。
PADDY
BRAULIO

| | Comments (0) | TrackBack (0)

05年9月第4週のアニメ2.0

POZZIE
 「いろんなおと」「サーカス」「みずをのんだら」
 この変形するときの水の音がいいな。あれ?サーカスって前も流してなかったっけ。というか既に再放送?(笑)

ツバサ・クロニクル
 ファイは「はっ」としてた。
「消えゆくイノチ」
 前回のタイトルは「消せないキオク」だったな。おや、星史郎はファイを消そうとしてる。完全な敵?ファイはなかなかない感じの真剣な感じだ。一瞬怯えた。へえ。皆が消える。消えたのはロボット系?残る奴は残る。サクラはふらふら歩いている。こればっかりだな。

 小龍と黒鋼がやっとこ戻ってきた。さて、星史郎はあっさりファイが死んだと。ふーん。星史郎は吸血鬼を探していたんだな。少なくとも出会ったときは。サクラは戦っている小龍を見つけた。ありゃあ、小龍の体を星史郎の巨大な剣(?)が貫いた。

D.C.S.S~ダ・カーポ セカンドシーズン
 テストが終わってアイシア死んでる。確か、眞子様って賢いはずなんだけど、そうじゃなくて、ああ、完璧を目指してるからか。

「アイシアの夏」
 眞子様はダメージが強そうだ。何気にアイシアは辛そうだ。久しぶりのあいつがいる。おお、環がお茶会に誘ってる。何だ温泉付の海水浴か。さすが、ことり、反応するな。違う意味で美春も。眞子様の脇、いい感じです。アイシアは暑くてへばってます。さて、音夢は殊勝だな。でも、とかいいながら純一は皆を誘ってるんだけど。いやああん。キスをしようとしたらだれてるアイシア登場。ちょっぴり乳があるのもグッド。ちなみにどんどん、アイシア嬢がかわいらしくなってる気がするのは気のせいか?

 音夢は半分脅迫気味に二人で過ごしたいって。いいなあ。さて、アイシアのおばあちゃんの話だ、確かに前に出ていたさくら祖母によく似てるな。アイシアは何をしに出てきたんだろう?美咲がいる。美咲はどうして衝撃を受けているんだろう。美咲は優しいな。そうだよな。美咲も頼子さんがたどった道を見たいと思っているんだろうな。

 来週が海水浴か!!

おくさまは女子高生
「結婚がばれた!」
 岩崎は色々嗅ぎまわってるなあ。で、岩崎は直接攻撃だな。市丸先生がかばんを忘れた。いやあ、まずいなあ。とうとう乗り込んだぞ。というか玄関前で待ってますが。で、岩崎先生は差込みですよ。なんという事だ。で、ばれましたな。はい。

「いつまでもずっと愛して・・・」
 それから1週間後の事だ。市丸先生は校長室へ呼び出し。どうしたんでしょうな。岩崎先生もいるよ。さて、どうも勘違いで辞表を出したが。何だ、日直の交代だったんだ。岩崎先生は諦めてない様だけど、まるく収まった。あ、とうとう押し倒したらお父ちゃん乱入だ。ノーパンで迎えるクリスマス。大変な事ですよ。サクラ親子にコンビニ店長もやってきたし。

ウィッチ・ビレッジ・ストーリー
「エアポートの7人 前編」
 このタイトルを見るとサトミは離れるという事だ。でも、打ち解けあう事はできたようだ。7人集合。やはり、その通り。話としてはまとまったようだ。このミニストーリーも終わりだなあ。

雪の女王
 ノルウェーかな。沿岸急行船って乗ってみたいなあ。
 「氷の海へ」
 船長は紳士だ。船長の「ははは」笑いが笑える。ふーん、ゲルダは何もしないでってので困っちゃってるな。船長はゲルダの死んだお父さんに似てるのか。さて、船長は進路を変えた、何を考えている?死神海峡へ向かう?へえ、死神海峡は雪の女王の通り道か。でも、ゲルダには船長はやさしいな。
 さて、荒れた海へ。船長の娘の話だ。悲しい記憶だ。船長は何か狂気が宿っているかもしれない。船長はやる気満々だ。おお、久しぶりの氷の宮殿だ。まるで機銃掃射の様な雪だな。ラギVS船長。副船長も裏切った。船員の反乱だ。中身は銃か。ゲルダが落ちた。船長は海へ飛び込んだ。あ、このストリングス、何かラストエンペラーみたいだ。雪の女王がいた。船長の娘さん・・・可愛い。

 次回はマッチ売りの少女かよ。何気にアンデルセン童話集になってるな。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

05年9月第4週のアニメ1.5

極上生徒会
「その声は風にのって」

 金城副会長が神宮寺の恐ろしさを説明。何か弱気。でも、りのの強情が始まったら効かないんだよな。この期に及んで予算計算をするまゆらはお茶目だ。さて、遊撃が乗り込んでいく。まさひろ君たち案外弱い。ごろうとかこうじとか下の、それもごくありきたりな名前で呼び合ってるのが間抜けだ。確かに変な連中が一杯来た。例のカレーライス3姉妹とか絢爛生徒会とか。まあ、ボディガードも変だが。へえ、聖奈も神宮寺だったけど、無能力者だから苗字を変えさせられたという事で。隠密も仕掛ける。遊撃はがんばる。ここまで色々揃うと終わりも近いと思えるなあ。でも、ここのボディガードさん達も中々いいキャラをしていて、これで終わりとはとても惜しいのだが。それこそ、4コマで出てもよさげなのだが。

 ちなみに管理人さんはボディガードを「えへ」で叩きつぶした。彼女もやはり、隠密の一人なのね。みなもが捕まったが、いや、ボディガードもどうでもいいプロフィールを説明せんでもいいが。うあ!シンディがまっとうな日本語しゃべってる。なるほど、ママに変な日本語を使ってると言われたから使わなかったのか。それにしても皆集まってきたな。やはり、りのの呼ぶ声か。
 考えたら最後の広間までたどりついたのはみなもとまゆらとりのか。妙な組み合わせだ。全員ひらがなだし。さて、突破するためにプッチャンがプッチャンダイナミック発射。すごそうな技だ。いや、すごいだ。四郎が奏会長に誰が侵入したかぶちまけた。奏会長はりのが力を使わない事を望んでいる。奏会長がりのに直接コンタクト。でも、りのも力を発揮したか。奏会長がりのの前に。「先を考えすぎて、今をないがしろにしてはいけない」いい言葉だ。生徒会全員が集合。会長が心の声で直接話しかけている。

 良かった。次回がある。ここで終わりじゃなかった。

ぺとぺとさん
 お、久しぶりの赤沢さん。
「『いもてん』お試し版」
 しんごは万福寺の先生のところの化けダニに刺された。へえ、こいつらマイナスの感情に寄ってくるのね。鳩子はかなり怖がってる。それにしても線香と書いてあるTシャツって・・・何だ?あ、ちょちょ丸と鳩子が一緒にお風呂に入っている。うーん。鳩子がちょちょ丸に相談しているというか。鳩子はちょちょ丸と契約するって言っている。何風呂くらいでぷりぷり怒ってるかと思ったら皆が来るまですいかを食べるのを待ってたのね。しんごとくぐるが何かじゃれあっているのを見て複雑な気分なんだろうな。で、くぐるがちょっとしんごに寄り沿おうとしてる。気づかれなかったが。くぐるは鳩子の話を聞いてどう思ってるんだろうな。

 いもてんのお試し版は体育館で。くぐるは相変わらずしんごを見ながら難しそうな顔をしている。ほお、ぬり子は服まで自由自在なのね。鳩子の皆への告白をくぐるは難しそうな顔をしているのだが。しかし、出来立てでうらぶれ感・・・まさに適切。文化祭以下・・・。はーあ。しんごは何をいきり立ってるんだか。それにしてもしんごは料理のセンスがあるんだな。あーあ、加藤に無理してるって見透かされている。しかし、くぐるのメイド服っていいな。でも、ジェレミーに代わりをさせたのね。ずんべらぼう(のっぺらぼうね)だから顔が自由になるのね。で、タイフーンエクスプレスって何?おいおい、竜巻妖怪を利用してるって何だよ。東京まで15分か。くぐるは行かないってさ。そういえば、空を飛ぶ夢っていつから見なくなったんだろうな。

ケロロ軍曹
「タママ結婚するって本当ですか であります」
 タママにとっては悲惨な話だ。西澤桃華お嬢様も、冬樹達も軍曹もめでたいと・・・。
皆、敵だな(笑)皆で「おめでとう」・・・ああ、あのネタね。さて、カララの父ちゃんが連れ戻しに来たんですけど・・・。何かタママがすげえ必死になってる。カララは浮気性だ。よりにもよってクルルに惚れたか。俺もどうなっても知らね。

「タママ封印タママインパクト であります」
 この人(宇宙人or蛙)ってマゾ?嫉妬がすごい。いやあ、アクエリオンでも嫉妬は力だって言っていたよな。モアの事を毛嫌いしてるよなあ本当に。ものすごい負のパワーが蓄積されているな。おいおい、巨大な風船になったタママがモアを捕まえて鉄塔に登ってやがる。タママは空へ、そして宇宙へ・・・なんだそりゃ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

05年9月第4週のアニメ1.0

ぱにぽにだっしゅ!
 寝言で何話してるんだか。じいさん先生って何かすごいぞ。
「人に高下なく、心に高下あり」
 ベッキーはどうして、今日はえらそうになってるんだろうか?一条さん、何まともな事を言ってるんだ。ああ、とどめね。玲のは野望というか、これも妄想じゃないか。めそうさの夢って・・・まあ、ささやかだけど、オオサンショウウオがとどめを刺した気がする。で、例の怪光線が姫子その他に当たったのだが。マホワールド。すげえいやだ。

奥様は魔法少女

「心に生きている、ということ」
 アニエスが委員会へ登場。何をしにきたんでしょうねえ。はい。何か怒ってるみたいだけど。で、クルージェは案外真面目だよね。おや、いじわるそうな魔女っ子、ブルガと例の双子達登場。チェロ?コントラバス?こういうBGMってありだな。あ、クルージェが預かっていただけのはずの指輪をはめちゃったよ。ブルガ達はクルージェを使おうとしてる。アニエスが委員長に言われた事は図星だ。ほんで投獄された。
 クルージェの方が共感できるな。世界が変わっても好きという気持ちは変わらない。アニメ的コンテクストとしてはそういうものだと思うぞ。

 クルージェが、抱きついてる。さて、委員長はそういう人だ。最高だ。俺の言いたい事を言っている。でも、結局、アニエスは自分が一番大事なのね。母登場。それにしても、よくこれで管理者やってたなあ。ブルガの黒犬と双子のカラスがまた何かした。クルージェは急に弱くなったな。何か使ってる。その3人組のワンダーランド。母に諭されてアニエス反省。でも、それだって感情に流された、口先だけじゃないのかなあ。このアニメではアニエスの事を何か信用できないな、って思ってしまうんだよな。巽はアニエスを探し回る。へえ、巽の魂の叫びが彼女を解放したのか。で、クルージェは操られている。何をしでかすのか。

 このアニメを救えるとしたらクルージェかな。嬉子さんは巽に任せたからどうでもいいや。

創聖のアクエリオン
 それにしても、この前の技・・・こっぱずかしいぜ。いや、本当に。
「決戦!!アトランディア」
 強攻型が乗り込んでいく。ツグミに代わってピエール。凛々しいぜ!とうとう奴らが乗り込んだ。グレンがヘッドで、他の兵は翅を植えつけられていない一般兵か?アーマゲドン形態。遅れてアポロ達。うわ、それなりに意味のある破壊だ。でも、原型翅が出てきましたよ。麗花の思い出がグレンを正気に戻した。翅が割れて彼の目が見えた。目に植えつけられた訳ではなくて塞いでいたのか。麗花はグレンの言葉に従う。ベクターマシン突入。ソフィアの問いに「勝つ?」。司令は「人が滅びれば彼らも滅びる」そう、おさらいだ。アポロの鼻には生命の樹の匂いがする。司令は生命の樹の秘密を解き明かす。
 グレンは原型翅に向かい、最後の力を振り絞る。獣の如き圧倒的なパワー。原型翅は倒れた。麗花にも起きた事は分った。一方、ディーヴァでは消された第3のエレメント・・・それが司令の正体かとソフィアが問い詰めるが。なるほど、第3のエレメントなんてのをここで出してきたよ。司令は「ふっ」と。不敵だ。かっこいいぜ。さて、兄と妹の再会。ここまで来てもシリウスとアポロの関係が分らない。消された第3のエレメントがアポロか?司令とアポロって何か似てるし、でも過去生の記憶がないって考えるとシリウスかなとも。副指令、ジェロームじゃないよな。それは分る。

 シルヴィアは例のバロンが閉じ込められたのと同じ生体牢の中へ。彼女から落ちた赤い羽根は何を意味する?シリウス登場。アポロと対決。ケルヴィムの変形とアクエリオンの合体。最終決戦にふさわしい展開だ。トウマが割り込むようにして登場。また、手を離したぞ。さて、こいつは何を待っていたのか?掌から光の矢を打ち込む。アポロの後ろに磔されているのはアポロニウスだが。さて、トウマはアポロニウスに向けて話しかけたぞ。ところでシリウスが思い出した記憶は何だ?うわ、アポロが光の矢を握った。
 アポロは正気に戻ったぞ。とはいえ、アポロはトウマではなくセリアンを求めるんだな。ここで、トウマは種明かし。セリアンの真の姿って何だ?オトハ登場。え?セリアンはシルヴィアとシリウスの二人に分かれたのか。ああ、シリウスは彼女が持っていた心の闇に耐え切れなくて過去生を思い出せなかったのか。そして、第三のエレメントが機械天使アクエリオンか。でも、今のアクエリオンは3機のベクターマシンの合体でアクエリオンになるのだが・・・。
 さて、トウマが分裂したセリアンの片方を殺すと宣言。オトハが囚われのシルヴィアを殺すのかと思ったが、シルヴィアは過去のセリアンではなく太陽の翼を受け継ぐもの、シルヴィア・ド・アリシアであると宣言してオトハを切る。そうきたか。ここまでのストーリーから考えればそれはありか。でも、トウマはシリウスを殺すことで言葉どおりセリアンの半分を殺すことは出来たのだな。そうか、そっちか・・・。
 不幸な男は二人いたか・・・合掌。EDは悲しくも美しいものだった。セリアンが空に向かって掲げた琥珀の意味は何だろう。

 うわあ、最終回のタイトルは「世界のはじまりの日」か!やられた!!

ガン×ソード
 今思うと、前回の前半は何か、妙にヴァンが優しいと思ったんですよ。
「帰らざる日々・・・」
 ジョシュアは優しい。でも、ウェンディは兄の言葉に従うのだろうか。さて、ミハイル兄は拾った鎧の操縦者としては最高のようだ。ヴァンはカルメンも怒らせた。それにしてもすごい顔をして歩いているな。ガドベド・・・へえ、ヴァンの旧知の人物だったのか。ガドベドも鉤爪を追っていたのか。エレナの惨劇の立会人で、ヴァンを改造した人物だったのか。へえ、衛星と鎧はつながっていて、この、囚人惑星の監視の役割を持っていたのか。ついでにヴァンは改造の結果、ダンと直結しているのか。そして、オリジナルセブンを復活させたのは鉤爪か。

 相変わらず、ウェンディとジョシュアは話をしている。ジョシュアはヴァンを発見。せっかくだから行ってみる。せっかくだから・・・大概にしてろくな事にならないセリフだな。でも彼女は公園のような場所で犬を連れた手袋をはめた男に会う。カルメンはハエッタの友人というエレナと遭遇。ジョシュアは一人。手袋をはめた男は・・・鉤爪?皆で大きな夢を見る。うーん、ウェンディのため息はそれに感動していたのか。ガドベドと対決か。ああ、ガドベドも衛星から降りてくる鎧を使うのか。ガドベドの鎧はディアブロ。ジョシュアがウェンディ発見。そして、やはりね。エレナが義手を持ってきた。あのおじさんは鉤爪の男。ウェンディは引きつった顔で怯えている。レイ登場。温室の梁から銃を乱射。あの張り付いた様な鉤爪の男の笑いは何だ?

| | Comments (0) | TrackBack (1)

9月9日から18日の酒

 WINSにいたら急に飲みたくなって一番絞りを飲んだ。とてもうまかった。

(立川にて)
Guiness Draught(Irish Beer)
BOON GEUZE Mariage Parfait(Bergian Beer)

(国分寺にて)
TAILORS' VINTAGE PORT 1975
 赤玉ポートワインってこういうのを目指してたのかなあ。とか。
ROMANO LEVI Acquavite di vinaccia
 プリントラベル。ロマノ・レヴィでは一番安いものらしい。例の女の子の絵はコルクに描いてあった。
BECHEROVKA
 こういうのは落ち着くなあ。肩肘張らずに飲めるし。
BAUMANN Schilehrer Jagertee
 よし、冬になったらお湯4とこれ1で飲むぞ。

(国分寺にて)
YENI RAKI
PICON

| | Comments (0) | TrackBack (0)

05年9月第3週のアニメ2.0

POZZIE
 「いろんながっき」「かたちがかわる」「パレット」
 ところで、これってCG?それとも本当に水を使って撮ってるのか?ちなみにその筋では有名らしいミッセーリスタジオが製作している。HPを見たらスタジオで使用している素材にwaterって書いてあったし、それを考えたら本当に水を使って撮ってる?

ツバサ・クロニクル
 星史郎が襲ってきた。
「消せないキオク」
 さくら姫は戻ってきたが。まあ、新種の鬼についての対策会議。現地の人はイの1の鬼を探して、ファイ達は新種の鬼を探すか。で、小龍は星史郎について悩む。市役所のブランシェは情報を伝えてるような伝えていないような。

 で、その建物に黒鋼と小龍が乗り込む。で、扉の向こうにはすももと琴子がいる。「でかっ」と言った黒鋼はちょびっツのすももを知ってるのか(笑)イの一も人型をしているが、小龍の会った鬼とは違う。正体は「干渉するもの」?あの二人も同じ事を言っていたな。さて、「干渉する者」が喫茶店にやってきた。

D.C.S.S~ダ・カーポ セカンドシーズン
 月代アリスだ。アリスもお金持ちだったんだ。水越姉妹といい、確か鷺沢さんちもそこそこお金を持ってたような気がする。と、考えると結構金持ちが多いよな。

「初音島のWスター」
 北欧といって誤魔化しているが、考えたら同郷か。まあ、いいや。音夢は萌の実家の病院で実習してるんだね。日野まどかなる少女がいるが。何者だろう音夢の気持ちいいがいい感じだ。マッサージと分ってはいるが。さて、日野さんのお相手を萌がしている。難しい家庭環境にあったり、ということなのね。アイシアはアリスの家を楽しんでるな。へえ、アリスがサーカスの団員の格好してる。アリスって金持ちだろ?で、サーカスとどうつながるんだ。

 で、体操着姿でアリスとアイシアで練習。リボンがアイシアの体に絡まって亀甲縛りみたいだ。日野さんはアリスに似た境遇を感じてるんだろうな。言わないけど。ところで投げたバトンはどこへ行った?まあ、いいや。で、練習の成果発表。初音島大サーカス。ママと一緒に見に来ている子と比較しちゃうとねえ。帽子が飛んでいった。例のおみやげの帽子が。ロープを渡すつもりが、アイシアの魔法で出てきたのはリボン。リボンをかけて早駆けるしたが、途中で切れたけどスーパーマン純一が手を差し伸べたよ。メデタシ、メデタシ。

おくさまは女子高生
「初めての夫婦ゲンカ・・・」
 機嫌が悪い時は一発やれば仲直りできると言っている友人がいたが、この二人はしないんだものな。さて、喧嘩。どうでもいいけど。さて、父登場。麻美出て行っちゃった。父が来たと思ったらサクラさんまで来たよ。まあ、サクラは父の相手だな。サクラはそのあたりの機敏が分かるんだよな。踏み切り越しの再会。いやあ、大変な話だったんだな。あ、電話を取ったのは岩崎先生。ピピーン!ときましたよ。

「風邪にご用心・・・」
 麻美は風邪を引いたっぽい。ちなみに風邪も一発やれば治ると前述の友人が言っていた。買い物をしに行って、例の優しいコンビニの店長が学校に連絡。岩崎さんは関連に気づいたけどそこまではいかなかったか。で、野郎共、皆で看病。お、サクラさんがおかゆを作る。へえ、すったリンゴを入れるんだ。こんなアニメでも人生の役に立つんだなあ。
 来週は岩崎先生の襲来だ!!

ウィッチ・ビレッジ・ストーリー
「夏の夜の夢!? 後編」
 もしや、実は山場か!?ジュンジVSタック。南国パラダイスがちょっと笑える。5分の番組でちゃんと恋愛ものの青春群像アニメってできるんじゃない。


雪の女王
 そういえばこのアニメをシラフの状態で見たのって初めてかも。
 さて、街で3日間すごす。大きな聖堂がある。先立つものはお金という立派な考えをもっている。
「あの女はろくでなし」
 げ、洗い場で飲んでるよ。さすがに仕事中は飲まないし。へえ、飲むけど仕事はガツガツするのね。その飲むお母ちゃんの所に息子が酒を持っていったんだな。いやあ、なんかこのお母さん怖いんですけど。金はあっても宿がない。うーん、雪が降ってきた。野宿も大変だ。息子は健気だけど、母は飲みに行ってるんだ。なんちゅう話だ。で、母はなんか投げやり。
 噂どおりお金はガツガツと溜め込んでる。うわ、ヘレーヌおばさんが倒れて川の中に落ちたぞ。洗い場の奥さん達も心配してるんだが。でもヘレーヌおばさんは余計な口出しするなって。そうか、酒は痛み止めで飲んでたのね。結局ヘレーヌは死んだ。息子は最後の陰口に反論。おお、例の写真の人がやってきた。間に合わなかったが。うーん。難しい回でした。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

05年9月第3週のアニメ1.5

極上生徒会
「あなたに会いたくて」

 おお、まだミスターポピットに手紙を書いていたのか!で、体育祭なのか。どうでもいいけど、プッチャンの説明も意味不明。ミスターポピットへ送った手紙。奏会長の机の上にその手紙らしいものが。それぞれの体育祭前夜。金城の卒業したらどうするかという問いかけ。確かになあ。奏会長には・・・当主が死んだのが分ったのか。奏会長は呆然。あ、泣き出してしまった。何が決まるんだろう。でも、寮を出たときにはいつもの顔で。
 うわ、ブルマじゃない!ショートパンツだ。あらびっくり。戻ってきた奏は強張った表情。開会宣言と同時に退学を宣言。そういう展開ですか!

 奏が次期当主に。当主の仕事を引き継ぐのか。奏は付いていくと言っている金城を諌める。学校を引き継いで欲しいと。奏も引き継ぐ事で自由になる。そして、大切な役目、もう一人の私を守って欲しいと。生徒会のメンバーも狼狽している。金城副会長は冷徹に説明。和泉が食って掛かるが、金城は一喝。結局は生徒会の誰もが落胆している。色んな意味で。まあ・・・そうだよな。さて、蘭堂の事だ。りのの能力については奏も気にしていたんだな。ああ、考えたら蘭堂の母は逃げたもう一人の奏か。生徒会もばらばらか。すぐ会えると思いますが。という意味深長な言葉を琴葉は吐いたが。さて、皆はそれぞれ自分達の考えで、会長探しの旅に。でも結局皆合流しました。おお、シンディはマイクロバスの運転もできるのか。
 それにしても「自分探しの旅」じゃなくて「会長探しの旅」か。会長探しのエピソードだけでも面白そうだよなあ。

ぺとぺとさん
 近頃、赤沢さんの影が薄い・・・残念。
 何だ?その「交通安全」ってのは。
「スカウト」
 1代目はカンナ親子。で、後ろのパトカーにはトニオだ。それにしてもトニオは情けないなあ。あやや、「友達のお父さん」だってさ。父VSかんな。でも、BGMが栗コーダーポップオーケストラだからなあ・・・何かシリアスなシーンじゃない感じがするんだよな。ちなみにトニオは誘拐犯じゃなくても不法侵入にはなりそうだな。何だ?和賀君ってかっこいいな。かっこよく登場。

 和賀君って・・・何者だ?まあそんな事はどうでもいい、ええ話や。で、角田巡査部長と署長さんは外でボヤーとしている感じだ。平和だ。シンゴはちょっとぼんやりしてた。でも彼の妄想の中で割り込んできたのはくぐるか。ちなみにちょちょ丸が寿司を頼んだんだな。あはは、ぺと子の中ではお寿司ってのはおにぎりかよ(笑)。この夫婦はいいかげんなやつだなあ。くぐつが割り箸くわえて台所へ。わさびは苦手?降って沸いた引越し話。で、ちょちょ丸が「いもてん」なるプロジェクトを・・・。何だそりゃ。妹専門テーマパーク?こいつバカか?でも、地方公務員は賛成してる。ちなみにシンゴはちょっとぺと子がスカウトされたことでちょっと遠くへ行ってしまうような感じを受けているんだな。

ケロロ軍曹
「ケロロ小隊 私を月へ連れて行って であります」
 月の土地を売る・・・じゃなくて、別荘を売る。で、あのボケ蛙だな。
 おいおい、ほとんどベルヌの世界じゃないか。ちなみに、お前らもっと楽な方法で宇宙へ行ってなかったか?うわ、ゲロロ伍長は尻を触ってるぞ。あはは
 あはは、ドロロは地球でおいてけぼりだな。いつもの話だ。おお、うさぎさんロボットと、かぐや姫だ。CVは誰かな?ああ、それにしても何かツボだ~。とてもいい話だったよお~。ああっ!∀ガンダムのキエル、ディアナの高橋理恵子を使ったか。うーん、芸が細かい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

05年9月第3週のアニメ1.0

ぱにぽにだっしゅ!
 6号が河原でのんびりしてるぞ。OPは戻る、というかボーカルが変わった?個人的にはランダムにやればいいんじゃないかと思う。
「人間万事塞翁が馬」
 6号さんにやらせてクロスワードパズル完成・・・何だそりゃ。ベッキーが珍しく正論。で、河原。あれ、オープントップだったんだ。メディアに見つかった。南条VSデコメガネが何気にいいぞ。姫子は周りの思いやりというかなんというかを無視してマイペース。

 で、あの運転席の男=ジジイ・・・どうしよう。今回のメソウサのノルマってネタ。すごいな。ベッキーはオープンカーで。連れて行かれたというか。で、五十嵐先生の車だったわけね。まあ、いいんだよ。五十嵐先生と6号の関係は。それよりも車だよ。

奥様は魔法少女
 先生知っていたという話が前回あったようだ。

「秋の風が吹いた、ということ」
 というか、一般人がこれだけ知ってるのも問題なような気がする。まだ二人だが。先生はあきらめモード。先生のメモは最初の出会いか、どう考える?虚構を受け入れられるからといって結婚まで行くとどうかというのはあるよな。うーん、ワンダーランドから逃げてってさあ。何かすげえ無責任だよな。さて、遠くへ行くという事へ。でも、そのワンダーランドの外は多分、ものすごい吹雪が吹いていたりするんだろうな。嬉子は当然残るわな。強い風が吹いている。最終決戦まであとわずか。

 先生はこの世の、多分、終わりまで本を書くつもりだ。ばぁさんの旦那は委員長だったのね。旦那が言っている事のほうが正論だと思う。アニエスにはクルージェのグルとなってほしいと。世界が消える事は秋の風が吹いたという事。クルージェを導くのがアニエスの役目。若奥様には分ってないんだが。おいおい、クルージェがアニエスを平手打ち。掟を破ればどこからも追放。さて、クルージェも魔法が戻った。リングを空高く上げるのが、巽の役目。何を思うのだろう。この町の皆を守るという事か。空の魔方陣を二人で破壊。という事で全部、元通り。めでたし、めでたし・・・なんですか?リングはクルージェの元へ。さて、アニエスはリリムへ乗り込むってさ。

 最後まで見るんだろうなあ。でも、なんかねえ。

創聖のアクエリオン
 うわ、堕天翅が降らせている雪らしきものが、収穫獣なのか。トウマからはシリウスは新天翅と呼ばれてるよ。

「天空のゲート」
 増大する亜空間ゲートからどんどん雪が降っている。シルヴィアは亜空間ゲートから乗り込もうとするが。シルヴィアの単独行動が問題になって搭乗禁止。神話によるとこの雪はシリウスの仕業。リーナはきついなあ。不動司令の最終戦闘の宣言。ディーヴァ基地へ不動司令登場。アポロは雛を見つけたからといって食っちゃうわけじゃないのね。そこへシルヴィア登場。投げられたパンを食べる。アポロ流の励ましも悪くないな。ソフィアのいる司令室へピエールが・・・最終決戦を前に元気だ。あ、クロエがピエールに告白。なんという事だ。で、ジェロームは何をしに来たんだ(笑)

 おお、アポロとシルヴィアを祝福するかのようにリーナ様が歌を歌う。当然、つぐみは麗花の元へ行くわな。リーナ様が歌う。いいね。皆が激励をしにきた。おお、アポロがいい男になってるぜ。シルヴィアとアポロはキスね。なんか、いい感じでぎこちないぞ。バラが咲いている。つまり、シリウスがいると。それに気を取られているうちに、シルヴィアがいなくなる。決戦の前の安息の前に神話獣が、多くに。とうとう結界が崩壊。クロエにも芽が生えた。げ、ジェロームが指揮をするのか。でも軍がアトランディアに攻撃。ええっ!「ディーヴァは独自に動く」。お前・・・漢だった・・・。つぐみと麗花、それにアポロで出撃。つぐみのヘッド志願。アクエリオン・エンジェル。そんなのになったよ。お、司令が戻った。熱き胸の鼓動。うん。つぐみの麗花への告白。「好きってことには限界はないから」つぐみのお言葉だ。爆愛無限光。アトランディア側の結界が壊れた。でも、つぐみはぶっ倒れたか。と、思ったら強攻型が乗り込んでいった。なるほどね。

 もう一人の不幸な男。グレンはどうなる?おお、リーナ様に「皆、見てね」と言われたら、はい、見ます

ガン×ソード
 兄って結構、可愛いよね。ウェンディよりもある意味でいいかも。あーあ、女だったらなあ。兄さんじゃなくて姉さんだったら。
「さよならのありか」
 ウェンディは向こうのホームへ走っていってしまった。ウェンディが走っていってしまって残された二人は困惑。兄ミハエルとの再会。でも兄は町を出た事を叱責したのか。ああ、兄は手紙を送ってたのか。でも、もう戻らないってか。あや、女子便所を徘徊してたのか、ジョシュアは、ヴァンが吹き込んだのかな。で、元気よく捕まっているし。おや、例の女もこの街に。あ、サルベージされたのは鎧か。やはり、兄は鉤爪の男派になっているのね。ヴァンもウェンディを探している。ああ、ヴァンにぶつかった子供。何だ?あの二人。顔をペロペロなめあって。動物みたいだ。その二人の「保護者」(?)も登場。ヴァンの事を知っているが。

 ウェンディと兄の会話はまだ続く。兄は自分の銃を捨てる。何が起きたのか、どうすればいいのか、もう訳が分らなくなっている様だ。おやおや、鉤爪の男の仲間たちが参集(ただし、ウェンディ兄は未着)。ああ、ヴァンはウェンディのご機嫌取りをしようと。でも、ヴァンはウェンディを怒鳴りつけている。そして、ミハエル到着。オリジナル7?ちっちゃい二人も含めてか。ヴァンは当り散らしている。ウェンディはまだ、子供。ヴァンもまだ子供だ。ミハエル兄は妹と写った写真を捨てる。再起動前。ふう。この挿入歌がかかる時って切ないよな。前はカルメンと友人の別れのシーンか。ウェンディはトランクを引いて去っていく。そうなのか

| | Comments (0) | TrackBack (0)

05年9月第2週のアニメ2.0

ああっ!仕事が入ったのでパルテノン多摩のチェコアニメフェスティバルを見られなかった。来週も出張だし。

POZZIE
 かなり、液体っぽい。POZZIEってそういう意味?

ツバサ・クロニクル
「鬼児のスガオ」
 鬼は鬼狩りしか襲わないという前提があったが、普通の人を襲った。じゃ、鬼ってナンだったの?鬼狩りがいなければ鬼も何もしないという事にならないか?目隠しして家に帰れって。花の気配を感じたぞ。でも、本当に小龍は飲み込みが速いな。

 で、ファイ達は歌を聞きにバーへ。この二人は飲酒OKなのかな?歌手が新種の鬼の話をするのね。ふーん、新種の鬼は人の姿なのね。羽根の影響でしょうか。さて、サクラはふらふらと外へ出て行ったが。さて、遭遇した鬼の親玉が星史郎?(って誰だっけ?)


D.C.S.S~ダ・カーポ セカンドシーズン

 最初に言い訳というか。美少女ゲームというとソフマップだのそういうとこに入ったときについでにコーナーを見る(ついでに買うことも)くらいのだが、サーカスのARは鷹取兵馬シナリオだったのね。昨日行ったソフマップで知った。この人のシナリオならデフォ買いとか以前、言っておいてクジラは買わなかったが、今回は絶対に買いだな。水夏の姉妹作という位置づけでもあるし。

 アイシアちゃんは漫画も大好き。アイシアにはオチこぼれの魔法少女なんて自分の身につまされるような話だが、人生の勝ち組の地位を15歳にして得てしまった音夢にとっては他人事だし、おい、純一もかよ。で、運命の(笑)ヤギが。

「ただいま執筆中!」
 ななこの飼いヤギなの?あ、ヤギが原稿を持ってる。アイシアはヤギを取り押さえようとパンツ丸出しでがんぱる。とてもいい話だ。あ、発表前の原稿を見せてもらったよ。ななこの集中できない原因は?アイシアは、杉並をうまく使ってるかな。おや、杉並ななこの「魔法少女マジカルシフォン」のファンなのか。ちなみに同級生達のアイシアと杉並のお付き合いってのは確かにありえないはな。当人達もそう思ってるけど。おや、編集者らしき男が、お使いに来たアイシアの「キウイ抜き」に反応。

 魔法を捨てるって言葉にアイシア反応。アイシアは「魔法の否定」を力強く否定。うーん、やっぱり音夢の作る料理にはブレがあるのか。もしや、ことりの両脇にいるのは!!みっくんとともちゃんなのだろうか?で、どっちが?左がともちゃんか。なんだかよく分らんが、眞子と萌、美春で、マジカル4姉妹ですか。それなりにいいな。うむ。アイシアがおばさんよばわりされてしまった。ちなみに彼女達のあの格好良いな。かなり萌える。アイシアは諦めないけど・・・。ななこはちょっと思っていたものの否定を。僕も否定しないよ。ちなみに「アイシアがんばれ」。アイシアの真剣な表情がいい。パトカーを出すつもりで消防車だったお。でも、ななこに信じる気持ちが生まれたかな。案外、編集者もちゃんと見てるかな。よかったね。アイシア。そのエピソードが生かされて。

 ちなみに次のWスターって誰?月代アリスらしいが・・・いや、てっきりみっくんとともちゃんだとばかり思ってたよ(笑)

おくさまは女子高生
 いっしょにコンビニ。
「結婚してくれませんか?」
 コンビニの店長には天使。で、さくらママはいい腰してるな。まあ、サクラ親子は人生長いからね(意味不明)。それにしてもサンキチかよ・・・。しかし、いきなり結婚してなんて言わねえよな。こういうお気楽なコミカルな話はいいね。おお、麻美はうまく、本当の事を言って逃げたね。店長も経験が浅いようで(岩崎先生比)。店長の大爆発ってサクラ母の店のキャバクラかよ。俺の浅い経験から言うと、店長さん元気でって問題じゃないよ。会社辞める奴もいるよ・・・。俺、何で笑ってるんだろ。

「満点の星の下で・・・」
 おや、先生はすごい荷物です。ああ、いいなあ。高校でキャンプ実習なんてとっても楽しそうだよなあ。ああ、高校生に戻りたいな。夜のお楽しみで妄想する麻美はいいな(笑)。で、岩崎先生登場だな。うわ、みんなでお風呂だい!岩崎先生勝負モード。すげえ、乳までもろ見えにしてるの。すげえな。で、妹に見つかったが、で、同級生さんも立派な乳をしています。岩崎先生が乳出して登場。すごい執念。おや、同級生は知ってか知らずか、闖入してきたな。子供の知恵が勝ったか。ちゃんと説明するときは先生だよね。あーあ、数学と物理が出来たらなあ・・・医学部に行ったのになあ(笑)。

ウィッチ・ビレッジ・ストーリー
「夏の夜の夢!? 前編」
 マジックショーの開演。ノコとサム・ジュンジ。ボンゾとサトミ。皆鉢合わせで、とにかくもめてます。さて、あがり症の魔女さんは落ち着いてるな。皆の揉め事も含めて、タックプロデューサの腕の見せ所。

雪の女王
 えーと、総選挙ですな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

05年9月第2週のアニメ1.5

極上生徒会
「怪傑少女探偵団」
 珍しく和泉さん、休み。謎の第2弾は極上寮の管理人さんはどうして小学生なのか?だって。過去に管理人さんが小学校を週何日か休んでどうしているかを隠密二人で尾行して失敗してたのか。で、プッチャンリーダーとして探偵団結成。確かに役に立たない人達ばっかりだ。特にまゆら先輩。おいおい、私物を物色か。みなもが杖発見。変身ステッキみたいだという事で。レインってアニメとかにも詳しいのね。やはり尾行組のシンディとまゆらもまかれた。ま、いずれにしろ管理人さんの予想は魔法少女という事ですが、小百合のが一番変だ。プッチャンは否定。おお、変身ステッキがここにあるからお出かけの時は変身できない、なるほど。おいおい、物色組では魔法美少女がやっぱり結論。さて、管理人さん登場。おおっ!!あの杖は副会長のだったのか。副会長が魔法少女・・・そういうオチか。

 あの杖は副会長がピロットちゃんのために作ったのか。な、なるほど・・・。まゆら先輩はばかばかしいから辞めるって。そりゃそうだ。尾行はことごとく失敗。そこに和泉さんだ。考えたら探偵団とかに最初に引っ張り出されそうな気もするが。奏会長は和泉との関係を示唆しているが。プッチャンは管理人さんに何かあったらと、まっとうそうな事を言っているが・・・あ、真面目な意見だったのか。りのは直接聞いてみたらどうだろうと。それも正論だよな。りのは管理人さんが戻ってくるのを待たずに、探しに行っちゃったよ。なぜか和泉さんの家の前に。で、和泉さんの弟たちの世話をしているのね。おいおい、りのが隠れて聞いてたよ(笑)。生徒会の皆で弟達の面倒を見るのか。そういうのって和泉さんは苦手なんだろうな、本当はうれしいとしても。

ぺとぺとさん
 柄の悪い人達がシンゴの家にトニオを探しに着たぞ。でも、くぐるに蹴られたら、姉御さんとか言ってるぞ。トニオって誰?おいおい、借金を抱えたのはぺと子の父かよ・・・。かんなは一人で過ごしているなあ。
「一日署長」
 ぺと子は一日署長か。ちょちょ丸はうまく仕切ってるなあ。くぐるはしょうがないなあというが、多分起こしに行くのがうれしいんだろうな。シンゴは夢の中。起きたけどいきなりくぐるの手を取ってしまったか。一日署長・・・ブカブカですごい格好だな。ちょちょ丸の婦警さんの方がいいが。角田巡査部長って・・・鬼ですか?カンナはどこに出てきたんだろう。さしずめ東京だろうが。柄の悪いお兄ちゃんに捕まりそうだよ。で、謎の男。何者だ?でも、この怪しいおじさんと一緒だと援助交際みたいだぞ。あ、このおじさんってぺと子のオヤジなのか?かんなは兄が帰ってくるのを待つと言ってるが本当に帰ってくるのかな。おじさんが戸をあけた。

 やっぱりアメリカにいたのね。で、ぺと子は巡回から帰ってきました。それにしてもちょちょ丸は楽しんでいるなあ。取調室のかつ丼って今ないそうだな。拘置された奴に聞いたが。かんな行方不明という事で探しに行った。なるほど、トラボルタを連れて行ったのね。おや、怪しい男と一緒?東京から戻って来たのか。で、トラボルタの後をつける鬼。やはり、父がかんなを連れて帰ったのね。取り調べてやると息巻いているが。

ケロロ軍曹
「桃華 覚醒!三番目の桃華であります」
 冬樹に大変な試験の勉強をさせるって・・・。金が絡むとがんばるケロロ君。で、3日後に犠牲者冬樹君が。でも、どうしてできるんだ?ああ、そういうパワーアップスーツをつかったいんちきね。で、次はオヤジの能力を冬樹にインストール?と、思ったら桃華にその光が・・・。表と裏が合体。
 かなり怖い感じなのですが。まあ、色々あったようだが、冬樹君は製品のテスト台ね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

05年9月第2週のアニメ1.0

ぱにぽにだっしゅ!
 いきなり、夏休み終わってるや。めそうさは前回の濃い顔からやっと戻った。OPが変わった。うーん、可愛いけど、前の方が良かったな。
「名馬に癖あり」
 メディアVSベホイミの鞘当、さしたる事はないと思うが。ベホイミも戦場にいたのね。爆発物発見。で、ベッキーのクラスは自由研究の発表。6号の「カラーひよこの一生」っていう研究はいやなもんだな。ベホイミは拉致されたと思ったら着替えさせられたのね。

 デコメガネこと、上原さんの研究。一条さんってロボットだったの?うわ、一条さん製作の「めそうさの友達」があの猫に捕まった。で、またオオサンショウウオ登場。二式大艇ねえ。さて、それを飛ばしたらメディア達の多分爆発物解体現場へ。ベッキーのこの期に及んで「おしっこしたい」発言。で、めそうさの上に乗っけて、めでたし、めでたしという事にしちゃったな。

 EDは基本的に変わらず。

 月曜から研修だったんで録画なんだよなあ。で、パラレルに録画できないし。

奥様は魔法少女
 うーん、いきいなり愁嘆場

「心を開く、ということ」
 自分が魔法を使えるという事を巽君にばらしてしまったが・・・いいんだっけ?クルージェは去るつもりなのか?で、決戦の地へ。リリムからの魔法少女達の攻撃。クルージェが来て、指輪を取れと他の魔法少女達にけしかけられたけど、拒否ね。まあ、そうなるかなと思ったけど、そうなったのか。指輪が外れたのか?げ、魔法の箒が折れた。いいところに、巽登場。でも、それを受け止めようとすれば脚に負担がかけられるよな。アニエス・ベルは自分の意見以外の見方を、どう考えても悪意ある否定をしてるようにしか思えないなあ。で、自分の考えの論拠は巽の事を思っているからだと。ふーん。でも、その考え方はクルージェにも影響を与えているんだから立派なものだ。
 評議会からの伝達は無視してるわけじゃなく、魔法は使わないという事にしたのか。

創聖のアクエリオン
 司令は滝の近くで精神修練か。夢と。アポロは夢なんて食えないと。夢に人と書くと儚いか。夢も掴むも儚くするも腕次第か。グレンの話はどうなった?

「翼、儚く」
 前回の続きだ。志願者か。でも、移植は恐ろしい体験だったか。いやあ、体からウジが生まれ精神的にも肉体的にも恐ろしい経験を。強攻型は一人だけで動かせると。「一本の矢か」と。麗花はまだシリウスにすがるか。リーナ様は「人間技じゃない」とのピエールの言葉に「もう人間じゃないもの」と。じゃあ、何だ?「化け物」?
 強攻型優勢。巨大な爆発。オトハ反応。悪しき力としてフタバの羽根が使われた事を知ったか。でも、普通はそれに気づかんか?爆発の後もどうにかシリウスが生き残った。ジェロームはこれが10体あればというが、司令は1本の矢を人の愚かさであると否定(なら3人乗りの強攻型はダメ?)。シリウスはシルヴィアを引きずり出す。彼女はベクターマシンの中?妹も兄を止めようとしている。

 いや、シルヴィアは強攻型の中に転移したのか。トウマはシリウスとシルヴィアの二人で一つという理解をしているのね。答えを求めようとしているジェロームを司令は一喝。アポロ登場。行くなと。緊急合体。麗花とシルヴィア、それにアポロで合体。ケルビムも合体。兄は戦うか来るかの選択を迫る。アポロは行くなと、麗花は戻って来いと。
 二人の腕から羽根が生える。シルヴィアの羽を見て司令部の中の一般隊員とジェローム副指令は驚く。リーナ様は驚くジェローム副指令を小声でなじる。「人が生まれで決まるなら、夢などいらぬ。それでこそ人。それでこそ夢」はっ!!久しぶりに司令がいいお言葉を。シルヴィアは兄の言葉に惹かれているぞ。空を飛ぼうと。シルヴィアの羽根の生えていない腕を取るのはアポロ。
 「飛べなくたって、夢を掴む」アポロ君もお言葉を。シリウスは愚かと一喝。シルヴィアは手を引っ込めた。「分ったわ。翼の生えていない手は大切な人と結ぶためにあるのよ」おお、シルヴィアが決意表明。シリウスは痛みを告げる。そして、元凶を絶つと。シルヴィアはもう一度分かり合うためにと。「哀・天使剣」むー!。ケルヴィムを貫いたが、シリウスはあっちへ戻っていった。少なくともアポロ、シルヴィア、麗花は分かり合えたようだな。無人システムの中身はあの子供の羽根か。なるほどねえ。「愚かな選択、それが人の悲しみとなる」か。これも深い言葉だ。トウマはシリウスにようやく君と並ぶ事ができるようになったと、そういえば前回は上下に分かれていたっけ。

 ああ、第2ボタン下さいって言ったのか。それにしてもロボットモノだからって次回予告でアクエリオンの合体をスタッフが組み立てるの写すシーンがあるとは思わなんだ。予告はテレビで写しているし。絶頂(クライマックス)まであと少し。


ガン×ソード
「海よサンキュー」
 なんか気が抜けるタイトルだ。ヴァンはジョシュアの鉤爪の男が何をしようとしているのかという問いには答えないな。興味がないとか。客車にミサイル落下。列車は動かない。おいおい、鎧乗りと聞いて結婚しない?って聞いてくるお姉ちゃん登場。サルヴェージ組合の対海賊の助っ人ね。眼鏡の人が依頼人か。ゾネットに列車で連れて行くという条件を出してきたな、次の町への列車に乗せると。。ヴァンはどうしようかと思っているけどウェンディとジョシュアは賛成。で、子供二人はこきつかわれているよ。何でそうなったんだ?キャプテン・カイジ登場。よくわからん奴だ。サルヴェージ開始。何があがってきたんだ?で、海上に何かあるぞ?で、キャプテン・カイジ登場。海最高。うお、キャプテンがサルヴェージを邪魔したのか。で、ヴァン出動。

 ダンも降りてきた。カイジは潜水艦でブツを横取り。カイジはいい感じの奴だなあ。ヴァンのダンに向かって来る魚雷はパンチ型してるんだな。でも魚雷の発射位置をつかんで潜水艦に乗り込んだよ。ジョシュアの作った起爆装置「90%完璧です」・・・うーん。それにしてもカイジは余裕。うわ、水上の爆発で音声探知員がやられた。で、潜水艦をダンで海上に持ち上げて真っ二つ。カイジは海から上がってきたぞ。カイジの言葉に気が抜けたか?で、ヴァンもずぶぬれで戻ってきた。さて、楽しい汽車の旅の始まりだ。ウェンディが向こうのホームで見たものは・・・兄!?世間って案外狭い中で動いているものだよな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

8月29日から9月4日までの酒

ショットガン用のグラスとフタ(笑)をもらってしまった・・・家で一人でやるのか?>俺

(立川にて)
Kilkenny Draught(Irish Beer)
NEWCASTLE Brown Ale(U.K Beer)
JEVER PILSNER(German Beer)
WIBOROWA
 ポーランドのウォッカ。うーむ。水のように飲めてしまったぞ?いいのか?
Trois Rivieres(Rum Martinique)

(秋葉原にて)
Diebels(German Beer)
Kostritzer Schwarzbier Fassbier(German Beer)
 へええ、Kostritzerの生なんてあるところにはあるんだねえ・・・

(淡路町にて)
Franziskaner Weissbier Fassbier (German Beer)
 生!ビン詰めのものよりも軽くてバナナ香がする。軽さは酵母がビンより一種類少ないところから来るとのバーテンダーさんの話。ちなみに飲んだ店はこの店と同名の店。某サイトで確認したら淡路町と書いてあったのでそう書いたが、小川町の駅のすぐそば。何度もこの店の前を通っていたのに気づかなかった自分の不明を恥じてみたりする。それにしもFranziskanerってこのblogを作るようになってから飲んだことがなかったのか・・・意外。
SPATEN LAGER Fassbier(German Beer)
 生!これが生ビールという感じ。
HELLERS NO.33(German Beer)
 黒いけど後味すっきりという感じ。ケルンのマイクロブリュワリーのものだそうだ。黒ならカラメルの舌に残るような甘ったるい方が好きと中の人に言ったら、失敗したという顔をしてた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

05年9月第1週のアニメ2.0

POZZIE
 ああっ!モリゾーとキッコロじゃない!!何かバタ臭い感じだなあ。最後にチャオって事はイタリアか。それにしても面白い色遣いだこと。

ツバサ・クロニクル
 剣術指南のための黒鋼への弟子入りの続きから。ファイは死ねなくて、だから、生きる気が見えないから黒鋼は嫌いなのね。
「午後のピアノ」
 で、サクラ姫はお弁当を届けてもらった。で、剣を買いに来たが、店の奥からマサヨシのクダン登場(笑)。黒鋼は鞘から抜くなと、何か剣を持ったとたんに偉くなった気がする。あの運送屋のおっちゃんは蟹夫達なのね。さて、一方でサクラ姫もいきいきしているが。客は来たり来なかったありか。

 おや、歌歌いの彼女が店に登場。ファイのいないときに都合よくだ。歌を歌ってみろって。ピアノで術をかけている感じだ。ほお、サクラの記憶を解析している。人じゃない?いつか、会う日を楽しみにしていると言ったが、どういうシチュエーションで会おうとしているんだろう。

D.C.S.S~ダ・カーポ セカンドシーズン
 今週は軽い気持ちで見られるかな?

 ど、どうした。音夢と純一で眠い顔をしていたじゃないか。矢は外れたけど、環は何を狙っていたのでしょうか?「第二期キャラ」パート?

「入部します!」
 魔法という言葉には反応するな。あれ?先週と純一の顔が変わった気がするなあ。アイシアは環の矢を偶然だと思おうとしてるけど。やあ、環から帰りを誘ってきたよ。アイシアって魔法に関わる事を封印する事にしたの?やっぱり彼女の矢は悪運の予知能力の賜物?アイシアは予想通り食いついてきたぞ・・・。狛犬ってこんなんだっけ?シーサーかと思った。アイシアがはじめて見る神社か。環が巫女服を着てると確かに弓を放つかと思うわな。環は親切だね。アイシアは魔法の一つとして考えてるんだね。おい、この兄と妹は二晩続けてDVDを見たのか。おい、入部したのは巫女部か。さすがにエロゲ原作だ。
 兄と妹は3晩連続か?純一と眞子様がアイシアの巫女姿を見てびっくり。それにしても筋がいいんじゃない?はい?どうして野球部がサッカーボールを持ってるんだ?ま、願いを叶えるのは難しいね。願いを叶えるのは想いの強さね。なるほどね。ああ、中途半端に聞くから、自分の想いの力不足かと想ったわけね。なんか知らないけど野球部についてきてるぞ。いい加減野球部の連中もアイシアにちょっとうざくなっているぞ。その球はなんだ?特訓ボールか?大変な騒動だ。で、環が助けたぞ。さすがだ。で、純一に怒られる。環にアイシアの素性を聞かれてあせっているよ。環はアイシアの良き理解者になりそうだ。というか、「想いの強さ」ね・・・。あ、見落とした。拍手は打ったけどちゃんと礼拝したかな?何か、音夢と純一って夫婦みたいだ。でも、環の秘密も純一は知っているわけで。で、眞子様はいいとして、音夢って完全にその手の能力ないの?あ!そういえばみっくんとともちゃんはやっぱりでないのか?

さて、次回は彩珠さんね。やっぱりキャラパートだ。

おくさまは女子高生
 天体観測か・・・そういう部活って過去なかったなあ。小学生の時にはやってたから部活があったら絶対に入っていただろうな。

「涙の天体観測」
 当直で天体観測するのね。そりゃ、当直が一番楽しいだろうなあ。でもタイトルから考えると岩崎先生が邪魔をする・・・と。当然の如くそうなりました。でも岩崎先生にもばれてしまいました。岩崎先生は弟に情報伝達と。で、麻美は岩崎先生と市丸先生が一緒にいたことで衝撃を受けております。あーあ。

「小娘なんかに負けないわ」
 すげえ、このストレートなタイトル。
 でも、秘密にしとくから麻美とは会うなという要求もすごいものだ。麻美は麻美でむくれるし。まあ、家で和解は出来て対策を練られるようだけどね。でもサスケ闖入だ!それはそれでもういいかな(笑)。味方だし。

ウィッチ・ビレッジ・ストーリー
「カフェラテがくれた決意 後編」
 ノコについてはジュンジは詳しいのね。で、サトミはノコのマジックショーへ・・行こうとしてやめた。カフェラテを飲んで元気になったぞ。とりあえずノコについては心配はなしという事か?

雪の女王
 炭鉱の町か。ラギには用事があるのか。親方の求めに応じてしみじみと。
「吟遊詩人ラギ」
 もし、他の声優だったら・・・まあ、ifはいいや。何かラギと親方は戦っているみたいだ。「タクヤ君・・・」。ヴィロム親方とりあえず引いたか。親方はラギの名を聞いて逃げるように去っていった。ラギの悲しみの原因を知りたいのか。あーあ、ゲルダはついていった。過去何かあったのか。息子の死んだ原因か。戦い第二幕。割り切れない事ねえ。そうだよな。俺も分る。お前さん達とは違うけどな。おいおい、何かすげえなあ。ラギは隊長?何の隊長だったんだ?冬の戦いの隊長だったのか。雪山か降伏か。一人、生き残ったのか。

 その、探していた青銅の猪の像がある。そりゃ、一体何だ?用事は残るのか。
 お、例のお気楽ハンス登場です。ハンスは逃げてきたっぽいね。で、例の店へ。焼きリンゴにありつく前に、炭鉱で大爆発だ。30人・・・そりゃキーワードだ。坑道の中へ。ハンスも入っていくとは思わなかったな。しかし、ハンスっていいな。大した事なくても人の役に立つ。そういうものだ。そうであってほしい。親方はそれにしても元気だ。指揮官はそういうものじゃなくちゃいけないな。助けられてブツブツ言っているが(笑)。息子と青銅の猪の関係?ああ、親方の息子は青銅の猪の背に乗って絵を見る夢を見ていたのか。死んだら見に行って欲しいと。なるほど、それを伝えたかったのか。親方は最後は納得した。本当にいい話だ。

 絶対、11月にはまたあっちの方へ行くぞ。バルトの国か、スカンジナビア半島へ。このアニメとは関係ないけど。

 さーて、水曜まで研修だから忘れずにビデオをセットしておこうっと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

05年9月第1週のアニメ1.0

ぺとぺとさん
 キャンプだが、まだぺと子が戻ってきていない。
「サマーキャンプ」
 ちょちょ丸が寝ちゃった。可愛いところあるじゃない。うわ、男同士のフォークダンス。いやだなあ(笑)。それにしても遅いね。キャンプファイヤーだ。ああ、青春っぽいねえ。フォークダンスが始まった。遅れた事は遅れたが、やっとついた。

 くぐるは興奮。祭りとなると大暴れするんだな。ぺと子の頭の上のぬりちゃんとこぬりが飛ばされそうだ。飛ばされたけど。ぬりちゃんとこぬりは見事着地。おいおい、ぺと子と加藤はぺとってしまった。加藤のにやけ具合。ついでにシンゴが思わずぬりちゃんとこぬりを握りつぶしてしまいそうになったのが、小技としてOK。くぐるがシンゴを焚きつけてるぞ。智恵はどうしたんだ?熱を出したのか。くぐるは智恵を送ってやる。くぐるは本当に優しいなあ。というかいいやつだな。何だ、ぺと子はテントに入るなりすぐに寝ちゃったのか。ま、加藤・・・そのうちいい事あるで。

ケロロ軍曹
「ゲロゲロ30分」
 コネタたっぷりだ。わらしべ長者ネタのコゴロウとカラーボックスと交換。モアどきどき個人授業のモアの「覚悟完了」というセリフここらへんが笑える。しりとりはパンツじゃなくてパトラッシュか。ケロロギネスに挑戦中って途中で何度か挿入されるのね。
 うーん、小雪と夏美のブルマのハッスルはよかった。ちなみに、夏美の名前を使った意味不明なポエム。久しぶりにヴァイパーが出てきたが。あ、結婚式か。と、コネタたっぷり。ま、小さく笑えるネタが多かったか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

05年8月第5週のアニメ1.0

ぱにぽにだっしゅ!
 こいつらの夏休みって言ってもね・・・。出迎えのなんと言うかなな人
「八歳の翁 百歳の童」
 その。沖の毒島には生徒達もいるんだ。とりあえず一条さんはアイスを食べてるし、あのこわい橘さんは謎の生物を捕まえていやがる。行方不明のみそうさが木になってる。「バカになりたいな」「なれば」で怒るのは負けだよね。で、ブラジルかよ。ブラジルだよ。

 そういえば、考古学談義ね。ちなみにこの宇宙人たち一条姉妹に侵入されてる。ベッキーのアルバム・・・どんなもんなんだろうね。なんだかんだ言ってみんな研究の手伝いをしてるじゃん。珍しくいい話になりかけてる。ベッキー<一条の関係は変わらない。メディアが転校してきたが、いや、想定外だったのはメイドのメディアがベホイミの知り合いだった事だ。


奥様は魔法少女
 あ、嬉子さんが先生と巽のもめ事を見てる。で、巽の「想う人がいる」発言。先生への「あなたとはおしまい」発言

「思い残すことはないように、ということ」
 巽の陸上部のマネージャさんだった人が秋田へ戻るという事。おばあちゃんの娘さんが登場。ふーん、フレイヤが前任者だったのね。評議会の意思の伝達者として来たのか。ふ、嬉子さんは頑固だね。クルージェに直接ぬいぐるみの形で評議会が伝えてきた。少し、痛いな。クルージェは消す覚悟ができたような、できなかったような。世界が消えるという事は人々も消える?うーん。

 クルージェはやらなきゃいけないと思っているのね。でも、消すってのは、ああ、考えたら心の中の事か。で、ばあさんは評議会へ殴り込みね。ココロの整理をか。さて、嬉子さんは逃げようとしている。巽くんは実力行使。あ、そういう形でリングを外しちゃったよ。ええっ、本当にキスをするのかと思ったら、リングが警告か。どうしますか?魔法少女さん。だめか。

創聖のアクエリオン
 例の巣窟。堕天翅の家。シリウスはここの生活に慣れたか。オトハは嫉妬気味?可愛らしいプラーナをぶっ殺したよ。オトハが。トウマは偽太陽の翼を作る気か?彼なら詩も語れるだろうしな。そう刷り込む事も簡単だな。

「見えない翼」
 オトハは警告というか、嫉妬から来ているんだろうな。聖なる受粉のための道具として役に立つのか?いや、シリウスは最後の囮?まるで気が狂ったようなシリウスのメモをシルヴィアが発見。しかし、シルヴィアって乳でかいな。おや、ベクターマーズを奪還しないと司令は地位剥奪。ピエールはドリブルをし、リーナ様は「バラも手入れをするものがいなければ枯れるだけ」と、不吉なお言葉を。よく分らないクルトとクロエも心配しているの・・・か?。ジュン・ツグミも動揺を隠そうとしているが。「忙中閑あり」か。司令は・・・問いの答えに地下への隠し扉を。さ、紅麗花とアポロだ。紅さんはいつもの不幸モード。「どうかしなきゃいけなかったのか?」とのアポロの答えに愕然。アポロは困って森の中へ彼女を連れて行った。司令が見せたもの(ちなみにジェロームはやはり蚊帳の外)。シャングリラが茶室の地下に。堕天翅に人類が対抗する最初の地か。知らない人間には人に堕天翅の羽根があるというのはかなりショッキングなんだな。お、久し振りの手品だ。なるほど、だから「3」なのか。

 滝の流れる泉に連れてきたよ。ちょっとは麗花は落ち着いたようだが、彼の鼻が。お、シリウスが現れて、シルヴィアを誘う。アポロ登場。そしたらシリウスが逃げた。シリウスは逃げないとのトウマは確信を持っている。敵襲。お、司令はなぜか泉の麗花の後ろで茶を立てていたよ。「今度こそ彼の手を離しません」。おお、いい言葉だ。アポロはシリウスを追う。でも、アポロは直感として行くなと。麗花撃破。ほお、ベクターマーズはケルビムと合体ができるのか。げええ。うわ、本当に3秒でベクターソルをつぶしたよ。ディーヴァ侵食の危機。リーナ様「お祈りしたほうがいいかしら」なんというセリフだよ。なんだよそれ。謎の飛行物体3機。シリウスのケルビムを叩く。強攻形アクエリオンか。げえ、ああ、強攻形アクエリオンに乗るのはグレンでおまけに羽根を植えつけてあるよ。シリウスはご存知だったのね。おいおいおい。

 こりゃ、参ったな。どきどきする。麗花は最悪の状態に陥るだろうな。それにしても司令は近頃元気がない様な気がする。

 やっぱり、次回予告は最後の最後でギャグだった。ピエールだよね?

ガン×ソード
 OPの最後の一人はいつ出てくるのかだな。しかし、レイもこんな早い段階でバックボーンを知るとあまり魅力は薄れるな。

「カルメン 故郷に帰る」

 私は考えるのが面倒だからって過去の様々な名作をタイトルに持ってくるのはもうやめないかという主張をしています。
 カルメンの前にヒッチハイクをするヴァン達。「増えてる」という言葉が笑える。カルメンって案外町の人気者だったんだね。なんか、ヒッピーというかインディアンみたいな格好の町の人達だな。様々な縁があるわけね。依頼者の娘、カルメンの旧友の腕のリングは何かあるな。で、娘とそのオヤジは意見が違うようだ。そのリングと関係があるんだろうな。子供たちは掃除の役に立つ。カルメンは思い出に浸っているようだが。さて、ウェンディとジョシュアはちょっといい感じだ。
 さて、馬車でやってきた女。ハエッタに二人分の薬を渡す代わりに「改良品種」を渡した。それが鉤爪の男と関係している。あの花の匂いをずっと嗅いでいたウェンディが倒れた。秘密の花園がその改良品種の栽培場所。ウェンディは笑いが止まらない症状を起こした。花園にいるハエッタはうつろな目で、厳しい顔をしている。カルメンも後ろに銃を持つ。好きで嫌い。カルメンは銃じゃなくてヨーヨーか。ああ、父の頼みは家ごと焼かれる事か。ハエッタにヴァンは脅しをかけるが、カルメンは友達だからと止める。でも、町の若い奴は花で大損害をして父も死んだハエッタの肩を持つ。カルメンは石もて追われたか。挿入歌をBGMにハエッタは花園を焼き払う。多分、6年は長い。同じところにいたとしても、方向性は違っていたんだろうな。EDはカルメンの寝姿。切ない話だった。

 一話で一つのブログ記事というのも何なので「極上生徒会」もまとめて。

極上生徒会
 今回は、えーと、スポンサーさんの意向という事でいい?案外そういう回ってストーリーの連関はともかく(笑)何気に出来が良かったりする印象があるので少し期待。
「極上札戦闘」
 りのは極上生徒会の予算ってどこから出てるんだろう?という最もな疑問だ。何を吹き込んだ?へえ、隠密が担当してるのか。収益の一部が生徒会になるのね。へえ、トレーディングカードはその一環なのね。いつのまにって話をすると皆やってる。おいおい、やっつけな話だな。りのカードって使えないんだな・・・。何気に和泉は自慢げ。ほお、みなもは面白くデザインするな。カードで得をした人、しない人。面白いな。なるほど、カードバトルでカード肯定派と否定派に決着をつけるのね。お、プッチャンはカードの名手だったのか。おや、奏会長が琴葉と歩に指示を。
 生徒会の皆さんのバトルはイベントになったのね、で、何気に和泉さんは隠密側ね(笑)。序盤からりのがやられていて楽しいな。みなもとやっても勝てないか。さすがの悪運、奏会長カードを引いたな。おいおい、その攻撃も聖奈カードでリセットかよ。すごいねえ。何、万事休すか。全てりのカードか。りのカード5枚はあまりのふがいなさに生徒会の皆さんが何を使っても助けてくれるのか。うーん。みなも・・・すごいな。という事でカード回収?しなくてもいいか。でも、副会長はご機嫌斜め、というか落ち込んでる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2005 | Main | October 2005 »